月別アーカイブ: 2021年9月

イロブダイyg

台風で新たなアイドル登場!!

ここ数日の間に、新たなネタが登場しているみたいです。
やはり、台風後は色々見つかりますな~~!

そんな本日の串本はあいにくの雨・・。
時期が時期なのか、やはり雨が降ると肌寒さを感じますな~。
改めて太陽の温かさが偉大に感じます。

さて、ダイビングはというと外洋&近場で潜ってきました。
外洋は相変わらず流れっぱなし!
大物が出そうな雰囲気がありましたが現れず・・・
でも、魚影が濃くてとっても楽しかったです(^^♪

近場では新たなアイドルが続々登場!!
本日はイロブダイygを教えて頂きました!
シーガーデン小浦さんありがとうございます!

その他にワイドも盛り沢山!
キビナゴ&カンパチ 今日もガンガンに捕食してました。

写真提供して下さった野田さんありがとうございました。

まだ、台風が過ぎ去ってから数日しかたってないので
これから探す価値ありそうですね(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:25℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

カゴカキダイ、スジアラ、ハダカハオコゼ、ジョーフィッシュ、クビアカハゼ&コシジロテッポウエビ、ハナキンチャクフグ、オビテンスモドキyg

イロブダイyg、アザハタ、アカホシカクレエビ、ミツボシクロスズメダイyg、イラ、ハナミノカサゴ、ナンヨウカイワリ、ピカチュウ、クマノミ&卵

カンパチ、キビナゴ、メジナ、ナンヨウハギyg、テングダイ、イセエビ、モンガラカワハギyg、メガネゴンベ

串本の生きもの

イロブダイyg, カンパチ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

台風一過の週末

嵐が過ぎてからはいい天気です!!

台風でどうなるかと思われた3連休ですが、なんとか1日のクローズで済みました(^^;)笑

連休最後の今日も透明度は未だ落ち着かずですが、楽しく潜ることができました〜。

台風前にマリンステージさんに教えてもらったフリソデエビ。
台風後見に行ってみると健在♪

狭い隙間にいるので、撮るのは少し大変です汗

ウミウシも春先と秋に多いウミウシがちらほらと出てきています。

小さいウミウシの定番種?
コトヒメウミウシ。大きさは・・・・・3mm位かな??

透明度が落ち着かなくてもマクロなネタが豊富なので、楽しく潜ることができてます!!うま〜〜く隠れている生き物を探すのも楽しみ方の1つ。

昨日ご紹介したハダカハオコゼがこの写真に2個体隠れています。
探して見てくださいね〜〜。

嵐の後は生き物達も移動や巣穴の整備で大忙しなのかもしれません。
今日はオイランヤドカリが引っ越し先の内見をしてました(^^)

目の前で引っ越し作業をしてくれるのか待っていましたが、
完了するのを待っていると日が暮れそうだったので泣く泣く断念。

今頃新居に引っ越ししてるかな〜〜??

明日も天気は最高♪
絶好のダイビング日和の中楽しんできま〜〜す。

本日のお写真は武内さんファミリーにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23〜27℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:5〜8m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

アザハタ、スミゾメミノウミウシ、オトヒメウミウシ、ニシキウミウシ、キンメモドキの群れ、オオモンカエルアンコウ、ヒレナガカンパチ、イセエビ、キンギョハナダイの群れ、キホシスズメダイの群れ

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ(ペア)、オビテンスモドキyg、カンザシヤドカリ、スジアラ、ミナミハコフグyg、タテジマキンチャクダイyg、アナモリチュウコシオリエビ、タスジウミシダウバウオ、特大ヒレナガカンパチ、コトヒメウミウシyg、ガラスハゼ

チョウチョウウオの群れ、フリソデエビ(ペア)、トサカガザミSP、シコクスズメダイyg、タキゲンロクダイyg、オイランヤドカリ(引っ越し)、センテンイロウミウシ(交接)、シロハナガサウミウシ、ベラギンポ、テンスyg

アザハタ、テングダイ、イセエビ、アカヒメジの群れ、クロホシフエダイの群れ、タテジマキンチャクダイyg、タカサゴの群れ、イソコンペイトウガニ、シマウミスズメyg、アカゲカムリ、イラ、ハチジョウタツ、ナンヨウハギyg

イセエビ、アカオニナマコ&ウミウシカクレエビ、ワモンダコ、アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、コケギンポ、イソギンチャクエビ、ヤッコエイ、ウデフリツノザヤウミウシ

串本の生きもの

フリソデエビ, ハダカハオコゼ, オイランヤドカリ, コトヒメウミウシ, ウミシダ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, イスズミ礁, 塔の沖

珍しく

今日は1日中流れてたな~~。

台風明けのダイビング!
水温も透明度も落ちてる事だろうな~~っと思っていましたが
それほど悪くなく、水温も26℃と暖かく快適(^^♪

ただ、珍しく1日中流れっぱなし!!
外洋ならまだしも、近場の方も流れてました。
でも、これで明日の透明度が少しでも回復してくれたらいいな~~。

そんな本日の写真はこちらです。
ゴイシウミヘビ

オオモンカエルアンコウ

ハダカハオコゼ

写真3点:福田さん
貸して頂きありがとうございました。

台風前に居た、アイドル達もほぼほぼ生き残っていたので
一安心です(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンチャクガニ、ヒトデヤドリエビ、タカサゴ、シラコダイ、ツムブリ、ニザダイ、テングダイ、ワモンダコ、ゴイシウミヘビ、マツバギンポ

イソコンペイトウガニ、キイロウミウシ、カザリイソギンチャクエビ、シロハナガサウミウシ、モンガラカワハギ、アザハタ、キンメモドキ、イセエビ、オオモンカエルアンコウ、ウメイロモドキ

カゴカキダイ、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、ゾウゲイロウミウシ、オビテンスモドキyg、ワライヤドリエビ

モンガラカワハギyg、ナンヨウハギyg、キビナゴ、カンパチ、コケギンポ、イラ、コミドリリュウグウウミウシ

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、マツカサウオyg、コホシカニダマシ、ピカチュウ、ハナミノカサゴ、アカゲカムリ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, ハダカハオコゼ, ゴイシウミヘビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 塔の沖

ハゼ三昧

この台風で当分お預けになりそう・・。

台風前の穏やかな串本!
こんな日がずっと続いてくれたら言う事ないのにな~。

そんな本日は嵐で、海が荒らされていなくなる可能性がありそうな
ハゼ達を見納めてきました!!

まずは、砂地エリアに居る南方種ハゼ達!!
ホタテツノハゼ(ペア)偶然にもオスメスセットで撮影できました!
贅沢言うと、共生エビも出てきてくれたらよかったのにな~~。

逆にネジリンボウとヒレナガネジリンボウは共生ハゼセット!!
鰭も全開!!警戒してない証拠ですね(^^♪

ラストのハゼは珍しいヒメニラミベニハゼ!
特徴ある目をしています!!

写真4点:西谷さん
貸して下さりありがとうございました。

明日は台風通過で海がクローズ!!
過ぎ去ったあと何か変わった生き物来てくれたらいいな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:26℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ミナミハコフグyg、ヤイトハタ、イソコンペイトウガニ、キビナゴ、ツバス、ツムブリ、メジナ、モンガラカワハギyg、イソギンチャクモドキカクレエビ、ミナベトサカガサミ

タテジマヤッコyg、アナモリチュウコシオリエビ、アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、ヒメウツボ、タテジマキンチャクダイyg

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、マツカサウオyg、アオサハギ、ヒメニラミベニハゼ、クロユリハゼ、ピカチュウ、マダライロウミウシ、キサンゴカクレエビ

串本の生きもの

ホタテツノハゼ, ヒレナガネジリンボウ, ネジリンボウ, ヒメニラミベニハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

久々の発見!?

数年ぶりに成魚の群れを確認。

今日は雨がパラつく曇天のお天気でしたが、薄暗い水中は逆に生物の活性がアップして、回遊魚たちの捕食シーンや、縄張り争いなどの生態シーンに多数遭遇しています。

朝イチ便、塔の沖ではキンメの群れをはじめ、スズメダイやタカサゴygなど、あちこちで群れが増量していて、とても賑やかでした。

こちらはそんな小魚を狙うオオモンカエルアンコウ。

夏の水温にも拘らず、近頃よく見るゾウゲイロウミウシも。

また住崎では、貴重なハチジョウタツを再発見。

モンガラカワハギygも元気そうでした~。

そしてグラスワールドでは、ハナゴイの成魚、婚姻色のオスを発見!

2016年からの黒潮蛇行の影響で、数年前から姿を消していた成魚のハナゴイ、しかも周りには10数匹の群れもいました。
冷水に耐えてひっそりと生き永らえていたんですね~。ちょっとうれしい発見でした~(^^)

以上、本日の写真は、YAIさんにお借りした5枚でした。
どうもありがとうございました~!!!

台風接近でお天気&海況が悪化しそうですが、ひとまず明日までは何とか潜れそうです(((^^;

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:22~27℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

オオモンカエルアンコウ、タカサゴyg群れ、キンメモドキ群れ&アザハタ、イセエビ群れ、ウミウシカクレエビ、ガラスハゼ、ホラガイ(捕食)、ワモンダコ、キビナゴ群れ、ヒレナガカンパチ、

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、ハタタテハゼ、キビナゴ群れ、ハナゴイ群れ、キンギョハナダイ群れ、ワモンダコ、オビテンスモドキyg、ゾウゲイロウミウシ、クチナシイロウミウシ

イラ、クマノミ卵、マダライロウミウシ、アザハタ&キンメモドキ群れ、ミナミハコフグyg、モンガラカワハギyg、ハチジョウタツ、ミナミギンポ、コケギンポ、カモハラギンポ、ツムブリ&ツバス群れ、キビナゴ群れ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, ハチジョウタツ, ゾウゲイロウミウシ, ハナゴイ, モンガラカワハギyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 塔の沖

夏っぽい生き物たち

今だからこそ見れますよ!!

昨日に比べ、若干うねりが治まったので
本日は、朝から外洋に行ってきました。

多少速い流れ、魚達も生き生きとしてましたが
時間が経つにつれてどんどん速くなり、最終的には激流に変わっていました。
でも、ゲストの皆さん笑顔で楽しんでいました(^^♪

午後からはまったりな近場へ!
全員ナイトロックス使用チームということもありハゼを攻めに!!
ホタテツノハゼからヒレナガネジリンボウまで制覇してきました。
ホタテツノハゼ

ネジリンボウ
ヒレナガネジリンボウ

ナイトロックスにすれば2ダイブ目のハゼエリアも余裕です(^^♪

それと久々にこんなスズメダイも見れました。
クロメガネスズメダイyg
まだまだ、夏は終わりませんよ~~!!

写真を貸して下さったYAIさん
ありがとうございました。

明日は何が見れるのか楽しみです!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クエ、クダゴンベ、スジハナダイ、ヒトデヤドリエビ、タカサゴ、カンパチ

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、マツカサウオyg、ナカソネカニダマシ、スジアラ、アマミスズメダイ、キホシスズメダイ、タテジマキンチャクダイyg、ゾウリエビ

ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、アオウミガメ、ミナベトサカガサミ、ウミタケハゼ、クロメガネスズメダイyg、ソメワケヤッコ、マダコ

串本の生きもの

ホタテツノハゼ, ヒレナガネジリンボウ, ネジリンボウ, クロメガネスズメダイyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 二の根

新たな出会い

毎日潜っていても新たな発見がたくさん。

今日は生憎の雨模様。
心配していた台風直撃は回避しましたが、台風の影響として雨が降り続いています・・・汗

今日は個人的に初めて出会ったウミウシが。

アカスジツガルウミウシ。
ウミウシは餌を覚えて来るとどんどん見つかるのかな〜〜??
最近よく目に入ります。

そして、久々に見たミナミヒロウミウシ。

一見普通のヒロウミウシに見えますが、よ〜〜くみると違います。
その違いは何かわかった方はかなりのウミウシ好きなはず!!!

新たな発見といえば、今日また新たなナンヨウハギが登場!!!

今年は一体何匹まで増えるでしょうか〜〜??

新たな出会いの後は再会もありました。
一時家でしていたオオモンカエルアンコウ。

また定位置に戻ってきています!!
しばらくいていてくれたらいいなあ〜〜。

そして、今日のメインイベント!!!!
当店のゲストさん「Yaiさん」が1000DIVE達成しました〜〜〜〜!!!!!!

おめでとうございます!!!!
これからも素敵なダイビングライフを送ってくださいね〜〜。

明日は修学旅行のスノーケルや地元高校のOW講習、そしてゲスト様などなど
まだまだ夏は終わりません!!!

明日はスタッフフル動員で潜ってきま〜〜す!!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:23〜24℃
  • 水温:23〜26℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

コケギンポ、スミレナガハナダイyg、アミメハギyg、ハクセンミノウミウシ、アカスジツガルウミウシ、テングダイ、アカヒメジの群れ、イセエビ、ナンヨウハギyg、ミナミギンポ、モンガラカワハギyg、ツバスの群れ、オオモンカエルアンコウ、ミナミヒロウミウシ

カゴカキダイの群れ、ハナゴイygの群れ、ジョーフィッシュ、アオサハギyg、ワライヤドリエビ、ハダカハオコゼ(ペア)、カンザシヤドカリ、ムチカラマツエビ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, ナンヨウハギyg, アカスジツガルウミウシ, ミナミヒロウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

ウミウシカクレエビ

今日はうねりやや鎮静化しました。

今日は心配していた14号、チャンスーのうねりは、予想に反してやや減少傾向に転じました。水中も特に大きな影響は出ず、快適に楽しく潜れています(^^)

さてそんな本日の写真は、本日500本のメモリアルを迎えたチエちゃんにお借りした5点です(^^)

まずはグラスワールドのカゴカキダイ。いい感じで群れてます。

浅場ではアオウミガメ遭遇率が上昇中です。

こちらは最近よく見かけるミニサイズのジョーフィッシュ。

備前の砂地ではヒレナガネジリンボウを接写。少し慣れてきたかな?

最後は砂地で発見したウミウシカクレエビ。貴重です。

この後ナマコに乗ったパターンにも遭遇。甲殻類も増えてる様です。

というわけでチエちゃん、ナイスフォトをありがとうございました。
そして500本到達! おめでとうございました~!!!

台風のうねりは、明日も気になるところです(((^^;
いったん治まってくれると嬉しいのですが。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:23~28℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、ウミウシカクレエビ、ウミシダウバウオ、タテジマキンチャクダイyg、キンギョハナダイ群れ、カンパチ群れ

アカヒメジ群れ、クロホシフエダイ群れ、イセエビ群れ、ジョーフィッシュyg、コケギンポ、オルトマンワラエビ、ヤッコエイ、ナンヨウハギyg、イソコンペイトウガニ

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュyg、ハダカハオコゼ、オビテンスモドキyg、クボミサンゴヤドリガニ、ワライヤドリエビ、サツマカサゴ、ハタタテハゼ、アオウミガメ、ワモンダコ

串本の生きもの

アオウミガメ, ウミウシカクレエビ, ヒレナガネジリンボウ, カゴカキダイ, ジョーフィッシュyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

出港時間変更のお知らせ

10月1日から出港時間が変わります!

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

10月1日よりイセエビ漁が解禁となる為、全便15:00エキジットとなります。これにより出港時間を「冬時間」に変更させて頂きますので、ご予約の際や集合時間等、お間違えない様ご注意下さい。

土日・祝日など

 近場船 第1便 第2便 第3便 第4便
  7:30 9:45 11:45 13:30
※2ボートの場合は、奇数便、偶数便のいずれかをお勧めしております。
※連続乗船は窒素負荷が高まるため、お勧めしておりません。
外洋船  第1便 第2便 第3便 第4便
7:15 9:45 11:45 13:30
※2ボートの場合は、奇数便、偶数便のいずれかをお勧めしております。
※連続乗船は窒素負荷が高まるため、お勧めしておりません。
※原則午後の便は近場エリアのポイント運用になります。

直前の予約変更は、安全管理上お受け出来ません。予めご了承下さいませ。

平日など

第1便 第2便 第3便
近場船/外洋船  8:00 10:00 13:30
※海況不良などが予想される場合、前日に時間変更などをご連絡致します。

 

ご予約の際は・・・

  • 外洋便は「経験50本以上で、浮力調整がご自身でできる方」がリクエスト可能です。ブランクがある方、器材フルレンタルの方などはご遠慮頂いております。また当日の天候や海況、配船の都合で外洋便の設定ができない場合もあります。
  • 集合時間については、出港時間の1時間ほど前でお願いしております。ご利用が初めての場合などは、余裕をもってお早めにご集合下さい。
  • 上記出港時間については、当日15分程度の変更が生じる場合がありますので、 余裕をもってご集合宜しくお願いします。
  • 前日の夜、及び当日の予約変更は、安全管理上お受け致しかねますので予めご了承くださいませ。

皆様のご理解とご協力を宜しくお願い致します。

トップに戻る

早くも影響が・・。

うねりでてきました!!

昨日の海況はどこへ?!
って思うぐらいうねりが発生!!!
まさかこんなにも早く台風の影響を受けるとは・・・。

でも、水中はまだ問題無し(^^♪
本日もワイドからマクロまで様々な生き物に出会いました。
最近は近場のポイントでキビナゴが多く、それを捕食しに毎日のように
カンパチやツバスなどの回遊魚がやってきます。

これだけでも興奮します!!

また、マクロも豊富で今だとハゼが狙い目になっています(^^♪
ホタテツノハゼやヒレナガネジリンボウなどの南方種に出合えます。

ついでに本日はこんなエビも発見!!
イソギンチャクモドキカクレエビ

写真を貸して下さった安國さん
ありがとうございました!!

いつまで潜れるんやろうか~~?
お願いだからクローズだけはやめておくれ~~

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:26℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ヒレナガネジリンボウ、ホタテツノハゼ、クエ、アザハタ、キンメモドキ、タテジマキンチャクダイyg、ウミシダヤドリエビ

コケギンポ、イラ、モンガラカワハギyg、キビナゴ、カンパチ、アオヤガラ、ナンヨウハギyg、イソギンチャクモドキカクレエビ、アカゲカムリ

カゴカキダイ、オオモンカエルアンコウ、ニシキウミウシ、ヒョウモンウミウシ、ガラスハゼ、カノコイセエビ

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, キビナゴ, イソギンチャクモドキカクレエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, イスズミ礁