串本の生きもの / コロダイyg

うねりの日々

これはいつまで続くんですか~~???

今日で7月がラストです。
そして、明日から8月に突入です。
これからがダイビングシーズン到来ですな(^^♪

さて、本日は外洋&近場でダイビング!
まずは朝一は、外洋へ!
ようやく、台風6号の影響が治まりかけてきたので様子見がてらへ(^^♪
結果、まだ揺れています(笑)
でも、透明度は近場よりいいみたいです(^^♪
その潮、早く湾内にも入ってきておくれ~~。

そんな海況ということもあり2本目からは近場へ
しかし、近場も揺れてる~!もぉ早く落ち着いて写真が撮れるようにしてくれ!

それでは本日の写真はこちらです。
モンハナシャコ(抱卵) 今にもこぼれ落ちそうです。

カモハラギンポ 喋りかけてる風に見えます

コロダイyg スケスケで可愛い(^^♪

写真提供:杉浦さん
貸して頂きありがとうございました。

明日も穏やかになりそうです(*^^*)
うねりが取れれば言うこと無し!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:23~26℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

イソコンペイトウガニ、オビテンスモドキyg、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、トゲトサカテッポウエビ、アジ、カゴカキダイ

コガシラベラ、キンチャクガニ、ムレハタタテダイ、ワモンダコ、セミエビ、カンパチ、ヒゲダイ、テングダイ、スジアラ、イセエビ

カシワハナダイ、キンギョハナダイ、カイカムリ、タカサゴ、タテジマキンチャクダイyg、アオサハゼ、カモハラギンポ、ミナミギンポ、ヒョウモンウミウシ

コロダイyg、イラ、アジアコショウダイyg、ミナミハコフグyg、イロカエルアンコウ、オニカサゴ、モンハナシャコ、アザハタ、ベニカエルアンコウ

串本の生きもの

モンハナシャコ, カモハラギンポ, コロダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

卵ネタ満載♪

昨日はカキやナマコなどの無脊椎動物今日は・・・。

今日もいい天気〜〜。
いよいよ梅雨明けかもしれません!!

これから夏のシーズンが本格的に始動となりそうです(^^)

さて、昨日は無脊椎動物の大産卵が繰り広げられ・・・

今日は魚達の卵ネタで楽しんできました〜〜。
水温は最終便には23℃まで上がり、各種生き物の繁殖行動が活発になってきています。

今多いのはナガサキスズメダイの保育。

そこかしこで卵の産卵行動・保育行動が見られています。

そして、イシモチ系も口内保育を本格始動しています。

最近和名のついたスジオテンジクダイ。
これも各所で口内哺育を。

卵が増えれば増えてくるのが幼魚。
今日は今シーズン初のコロダイygを確認!!!

これから幼魚も増えてきそうです(^^)

明日も海は穏やかな予報〜〜。
あとは水温が上がりますように。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:25〜29℃
  • 水温:21〜23℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

カモハラギンポ(卵)、イサキの群れ、ソラスズメダイ(卵)、クエ、フリソデエビ、クマノミ(卵)、モンガラカワハギyg、アカホシカクレエビyg、イサキの群れ、ハナキンチャクフグyg、ウデフリツノザヤウミウシ

ジョーフィッシュ、カゴカキダイの群れ、ナガサキスズメダイ(卵)、タツノイトコ、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、ゾウゲイロウミウシ

スミゾメミノウミウシ、アカホシカクレエビyg、ワモンダコ、アザハタ、イラ、クロメガネスズメダイyg、ナカザワイソバナガニ、イワガキ(放卵)、コロダイyg

串本の生きもの

コロダイyg, ナガサキスズメダイ(保育), スジオテンジクダイ(口内哺育)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

アンドの鼻

昨日からオープン!!

朝から激しい雨に悩まされましたが
午後になるにつれて雨も止み、晴れ模様に!!
そして、風も昨日の予報では西風が強く吹く予報でしたが
そんなことも無く、穏やかな海だったので

朝から深場でハゼ探しに行ってきました。
水温が高いおかげもあり、ハゼも元気よく顔を出してくれてました。
ホタテツノハゼからヒレナガネジリンボウまで南方種が盛り沢山でした。

午後からはは、昨日オープンした冬期限定ポイントアンドの鼻へ
今日は何もみつかりませんでしたが、必ず何かい居るはずなので
行ける時は行ってネタ探ししときます(^^♪

それでは本日の写真です。
備前のホタテツノハゼとコトブキテッポウエビ 別の個体も数匹います。

フトユビシャコ 砂地じ~~っと見てたら目が合ってしまいました(^^♪

アンドの鼻では
タテジマキンチャクダイyg 少しずつ見かけるようになってきました。

コロダイyg このサイズこの透明感、久々に見ました(^^♪

写真4点:Nさん
ありがとうございました。

アンドの鼻の開放は10月31日までですよ~~~!!
逃すと次いつ潜れるかわかりませんよ~~~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ダンダラダテハゼ、クマノミyg、キンギョハナダイ、ヒョウモンウミウシ、シマウミスズメyg、フトユビシャコ、ナマコマルガザミ、アオサハギ、ヒメウツボ

ハチマキダテハゼ、オグロクロユリハゼ、ケラマハナダイ、シマキンチャクフグyg、タテジマキンチャクダイyg、タキゲンロクダイyg、ソメワケヤッコyg、キンチャクダイyg、ワニゴチ、コロダイyg、ヤイトハタ、タレクチウミタケハゼ、クロイトハゼ

串本の生きもの

ホタテツノハゼ, タテジマキンチャクダイyg, コロダイyg, フトユビシャコ

串本のダイビングポイント

備前, アンドの鼻

なぜ??

一夜にして台風のうねりが激減。

今日も台風の影響が心配されましたが、意外にも海は穏やかに( ゚Д゚)
流石に外洋へは出れませんでしたが、近場エリアは問題なく遊べます♪

透明度も悪くなく、気持ちよくダイビングができました!!!!
近場では、大量発生中のハナゴンがまた新たに1個体見つかり、また在庫が増えました(笑)

全然逃げない子なので、写真も撮りやすそうです♪
近くにイセエビがよく入る穴があるので、ハナゴンベの伊勢海老抜きなんて写真もできるかも(^^♪

そして、コロダイの幼魚も数が増えてきています。
まだ色が付いていない個体もいてめっちゃ可愛いです!!!

これからは幼魚の可愛い姿に癒される時期ですね~~。
可愛いと言えば「パンダダルマハゼ」。

この丸いフォルムがとても可愛いハゼです(*^^*)
住崎の個体は中々写真を撮らせてくれませんが、上手く撮れた時の感動はひとしおですよ~~。

マクロもさることながらワイドも今はアツい!
今日もキンメモドキの大群へGO!!!

写真4点;STAFF小池

前にも同じように群れていた時に撮った写真ですが、今年もよ~~く見ると寄生虫付きのキンメモドキが・・・。
あれだけの中からくっ付かれてしまった子は少しかわいそうです・・・汗

今日はゲストさんからお写真を借りるのを忘れてしまった為、過去のストック写真にてお伝えしました。

さあ、いつまで台風の影響を受けずに潜れるのか・・・。
ドキドキの日々がしばらく続きそうです(+_+)

来るなら、さっと来てくれたらいいのにな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~30℃
  • 水温:23~28℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

イソギンチャクモエビ、ジョーフィッシュ、アザハタ、クロホシイシモチ、アカホシカクレエビ、クマノミ(卵)、ヒョウモンウミウシ、ボブサンウミウシ、ミツボシクロスズメダイ(産卵)、キンメモドキの群れ、オニヒトデ、ミナミハコフグyg、ピカチュウ、アオブダイ、ヤハズアナエビ、クマノミyg、コロダイyg、ハナゴンベyg、パンダダルマハゼ、アシビロサンゴヤドリガニ、

串本の生きもの

ハナゴンベyg, キンメモドキ, パンダダルマハゼ, コロダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

桟橋ダイビング!

どうしても潜りたくて!

本日も串本エリアクローズ・・。
船が出せない分どこかで潜りたい!!

ってことで、桟橋下に潜ってきちゃいました(^^)
シーマンズの桟橋ならそこまで影響なし!

目的は、オオウミウマ!!を見に行くはずが
探しても探しても見つからず断念・・。
つい最近まで居たのにどこに行ったんだろ・・。

でも他の生き物が沢山居てたので十分楽しかったです(^^♪

そんな桟橋下で、見つけてきた生き物を載せていきたいと思います。
ニジギンポ  表情怖っ!

ホウセキキントキ じ~~~~っと大人しくしてました。

写真2点:うっしーさん
有難うございました。

明日も西風ですが、今日よりかは落ち着くみたいです。
早く海がどうなってるか見に行きたいです!!
綺麗のままだといいな。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:3m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

イソギンチャクモエビ, イソギンチャクエビ, ニジギンポ, イソギンポ, コロダイyg, シロハナガサウミウシ, アオウミウシ, キタマクラ, ハコフグyg, ヒメサンゴガニ

串本のダイビングポイント

桟橋下