串本の生きもの / セトリュウグウウミウシ

今の時期が一番楽しいかも!

魚は多く、マクロも豊富。さらにウミウシも!!

天気も良く暖かい日が続いているここ数日。
一時期ドライの方が増えましたが、ここにきてウエットの方も増えてきました!!

10月もも終わりですが、まだまだウエットの方も半数いらっしゃいます(^^)
このままの気温でいってくれたらいいなあ〜〜。

今日はワイド・マクロ共に楽しんできました〜〜。
初串本のゲスト様だったのですが、最終便にはカメにも出会えて満足していただけたようで一安心♪

もちろんワイドな被写体以外にもマクロな生き物もご紹介しました〜。
個人的に嬉しかったのは・・・セトリュウグウウミウシの極小個体。

大きさ1mmほど。
スレートのペン先以下でした笑
いよいよウミウシ探しのスタートかなあ〜〜。

旬といえば、今各所で見られるワイングラスこと、「ナガサキニシキニナの卵」も。

ワイングラスのような形をした卵。
マニアックですが、綺麗です(^^)

秋になると生態シーンも見られます。
ガラスハゼも個体によっては卵を産んでいますよ!!

親と一緒に撮るには大変ですが、挑戦しがいがあります!!!
バッチリ親と卵が撮れたらサイコーです!!

上を見ればワイドな被写体。岩を見ればウミウシ・エビカニ・幼魚などのマクロと
被写体には困りません!!!

透明度も比較的良好な日が続いていて快適に潜れますよ!!

明日は週末。
たくさんのゲスト様にお越しいただきます(^^)

明日もガッツリ楽しんでこよ〜〜!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15〜22℃
  • 水温:23.2℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クロホシフエダイの群れ、アカヒメジの群れ、テングダイ、イセエビ、コブダイ、ナンヨウハギyg、モンガラカワハギyg、キビナゴの群れ、ハマチ、マダラタルミyg、フリエリイボウミウシ、キンギョハナダイygの群れ、クロホシイシモチygの群れ

クマドリカエルアンコウyg(黒)、ホホスジタルミyg、マツカサウオ、アカゲカムリ、キンギョハナダイygの群れ、アオウミガメ、アカオニナマコ&ウミウシカクレエビ、クダゴンベyg、セトリュウグウウミウシyg、アオウミガメ、コマチコシオリエビ、ワイングラス、キイロウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, ガラスハゼ, ワイングラス, セトリュウグウウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

古座に行ってきました。

久々のクローズ!!

今日は朝から大時化の串本エリア。。。ということで、久々に波影の古座エリアへ遊びに行ってきました~(^^)
古座の海は風が強いものの、水中は穏やかで水温も高くて快適でした~(^^)

さて、写真の方はMONAさんにお借りした古座の生き物5点です。

まずはセトリュウグウウミウシ。ホームでは見る事ができない種類。

フジナミウミウシ。こちらもホームではあまり遭遇しない種類。

逆に今まで古座には少なかった生物の代表格、アオウミガメ。
黒潮大蛇行の影響で、古座エリアは南方化中です。

こちらも元々古座エリアには少なったオオモンカエルアンコウの成魚。
まっくろな上に逆立ち状態です。わかるかなぁ~?(((^^;

最後は珍しいエナガカエルアンコウ。転石帯で偶然の発見でした。

黒潮蛇行でキレイで暖かいと噂の古座の海、楽しかったです(^^)

ということでMONAさん、素敵なお写真ありがとうございました。

明日はホームの海も穏やかになる予報です。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~28℃
  • 水温:24~27℃
  • 透視度:7~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

セトリュウグウウミウシ、ガラスハゼ、ソラスズメダイ群れ、オオモンカエルアンコウ、エナガカエルアンコウ、コロダイ、アオリイカ群れ、アオウミガメ、トウシマコケギンポ、キビナゴ群れ&ツバス群れ

フジナミウミウシ、ハナガサウミウシ、ソメワケヤッコyg、ナメラヤッコyg、ホンドオニヤドカリ、クマノミyg、アヤイタボヤ、マアジ群れ、キビナゴ群れ&ヒレナガカンパチ群れ、ムカデミノウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, オオモンカエルアンコウ, フジナミウミウシ, エナガカエルアンコウyg, セトリュウグウウミウシ

串本のダイビングポイント

上の島(古座), 下の島(古座)