串本の生きもの / ピカチュウ

穏やかな海

水温が少し上昇!!

昨日と打って変わって、今日は朝からいい凪ぎ。
天気も良く、快適な気温でした。

そんな中、マンツーマンダイビング!
あまり動かず、じっくり撮影して頂きました。
冬の特権ですな~~~~(^^♪

それと、水温が少し上がってました。
コンピューターを見たら18℃!!
そのおかげもあって魚やウミウシが生き生きしてました。

そんな本日の写真はこちらです。
クビナガアケウス  マニアックなカニ!!枝そっくりでした。

クダゴンベ 最近、居場所変えてます。家で癖があるな。

サクラダイ この奥にもう一匹居てます。

ピカチュウ 今、大量発生中です(^^♪

写真4点:吉村さん
ありがとうございました。

明日は天気が崩れそうですが、風は穏やかなので
串本でがっつり潜りますよ~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

イロカエルアンコウyg、コケギンポ、クビナガアケウス、ジョーフィッシュ、クマドリカエルアンコウyg、ミカドウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ、イソコンペイトウガニ、クリイロサンゴヤドカリ

クダゴンベ、オオモンカエルアンコウyg、ピカチュウ、ミナミヒョウモンウミウシ、サクラダイ

串本の生きもの

クダゴンベ, ピカチュウ, クビナガアケウス, サクラダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

連休最終日

海も荒れることなく終了!!

この3日間、うねりや風がありましたが
クローズになることなく、無事終了できました!
透明度良く、水温も高いのでとっても快適でした。

そんな本日は、朝から外洋へ潜りに行ってきました。
浅地&北の根で前半は潜り、後半は近場でまったり(^^♪
アイドル達も増えてきて水中も賑わっています。

このまま年末年始に向けて生き残っててほしいです。

では、今日の写真はこちらです。
まずは、ふわっと写真
クダゴンベ

オオモンカエルアンコウyg(白)

写真2点:米田さん

ここからはかっちり写真
オオモンカエルアンコウ(ピンク)

ピカチュウ

写真2点:大澤さん
お二人の方有難うございました。

明日は風は治まる予報なので
うねりさえ無くなれば言うこと無しです。

●串本と古座の若手ガイドが週替わりで担当して更新しているサイト「串本・古座ガイド」。こちらも是非ご覧くださいませ。当店からは川嶋(まさお)と小池が参加していま〜〜す!!!
URL:https://kushimotokoza.wordpress.com/
Facebookページ:串本・古座ガイド

●串本海中フォトコンテストのHPも一新されました!!
毎月25日に当店が担当しておりますので、併せてご覧くださいませ〜〜。

URL:https://kushi-photocon.jp/

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

メジナの群れ、ムチカラマツエビ、アオリイカ、イロカエルアンコウyg、ハクセンミノウミウシ、アカボシウミウシ、サキシマミノウミウシ、センテンイロウミウシ、タカサゴ、ツユベラyg

キビナゴ、キンメモドキ、ゾウゲイロウミウシ、テングダイ、ミチヨウミノウミウシ、カザリイソギンチャクエビ、コトヒメウミウシ、ガラスハゼ、サビウライロウミウシ

クダゴンベ、コケギンポ、オオモンカエルアンコウ、アカゲカムリ、アザハタ、クロホシイシモチ、チョウチョウコショウダイyg、イラ、ホウライヒメジ

串本の生きもの

クダゴンベ, ピカチュウ, オオモンカエルアンコウ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地, 北の根

発見!

久々の再会です。

午前中は風も無く穏やかそのものでしたが
午後になるにつれ風が吹き、少し荒れてはきたものの
水中に入ってしまえば問題無し!!透明度も良く、快適です。

そんな本日は久々にあの珍ネタ登場!!ジャパピグ!
台風の関係で今まで消息不明でしたが、また同じ所に戻って来ました。
タイミングがあれば毎日確認したいと思います(^^♪

では、こちらが本日の写真です。
オオモンカエルアンコウ 今日も同じ定位置でした。

クマドリカエルアンコウyg 良く動く!!

ピカチュウ 最近増えてきました。

ジャパピグ これからも居続けて欲しいな。

写真4点:土田さん
有難うございました。

週末天気が崩れる予報です。
荒れないでおくれよ~~。

●串本と古座の若手ガイドが週替わりで担当して更新しているサイト「串本・古座ガイド」。こちらも是非ご覧くださいませ。当店からは川嶋(まさお)と小池が参加していま〜〜す!!!
URL:https://kushimotokoza.wordpress.com/
Facebookページ:串本・古座ガイド

●串本海中フォトコンテストのHPも一新されました!!
毎月25日に当店が担当しておりますので、併せてご覧くださいませ〜〜。

URL:https://kushi-photocon.jp/

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:16℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

アオウミガメ、テングダイ、キビナゴ、ツバス、ミツボシクロスズメダイ、イシダイ、アオリイカ、アオブダイ、ソラスズメダイ

オオモンカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウyg、クダゴンベ、ピカチュウ、ムラサキウミコチョウ、ツバメウオ、コケギンポ、ムラサキアミメウミウシ、タマオウギガニ、

アカゲカムリ、クロイトハゼ、タレクチウミタケハゼ、アザハタ、クロホシイシモチ、スジアラ、トゲトサカテッポウエビ、ジャパピグ、ハリセンボン、ガラスハゼ、イソコンペイトウガニ

串本の生きもの

ピカチュウ, オオモンカエルアンコウ, クマドリカエルアンコウyg, ジャパピグ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

じっくりまったり

だいぶ治まりました。

やっとうねりが落ち着いてきました。
止まってじっくり観察できるって素晴らしい~~~!!

そんな本日は3ダイブ。
近場でまったりと潜ってきました。
水面近くは暖かく、イサキ群れやオオモンハタの群れなど様々な魚が
集まり活発に泳ぎ廻っていました。

近場でこれだけ群れてたら、外洋が楽しみ(^^♪

そんな今日の写真はこちらです。
イロカエルアンコウ 上手く擬態してました。

ジョーフィッシュ 備前のジョーは本日口内哺育してました。

ピカチュウ まだまだ居てますよ(^^♪

写真3点:Mさん
有難うございました。

明日も良い海になりそうです。
お盆までこのままの海況であってほしいな。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:31℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、イラ、イロカエルアンコウ、アカゲカムリ、ナガサキスズメダイ、コマチコシオリエビ、シマアジ、クマノミyg

ニシキウミウシyg、クロウミウマ、イサキの群れ、イソギンポ、ジョーフィッシュ(口内哺育)、アオサハギyg、ハナキンチャクフグ、クチナシイロウミウシ、ヒョウモンウミウシ、ピカチュウ

アカゲカムリ、サビウツボ、ハナミノカサゴ、セミエビ、オオモンハタ、ウメイロモドキ、キンメモドキ、

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ピカチュウ, イロカエルアンコウ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

温泉!?

安全停止は温泉みたいな水温でした〜〜。

台風7号の影響がひと段落して、台風後初のダイビングでした。
思ったよりも透明度はよく、8mほど。

そして、水温は、5m〜10mラインまでは24度台と快適〜〜。
ただし・・・・水底が19度・・・・汗

上がってきたらホットする温度に感じて、温泉に入っているみたいでした〜〜笑
これが下まで一定だったらいいのにな〜〜。

そんな今日はマクロ主体で遊んできました〜〜。
この時期には珍しいピカチュウが登場!!!

嬉しい出会いでしたが、ちょっと複雑な心境です・・・。
理由は・・・言わないでおきま〜〜す。

ウミウシを見ていると、下ではハナキンチャクフグが膨らんで岩の間にハマっていました〜〜。

お腹の部分が岩に食い込んでいます。
痛くないのかな??どれだけ寄っても逃げませんでした。

ハマっているといえばこのカニも。

タマオウギガニです。通常はソフトコーラルの幹に深く穴を掘り身を隠すのですが、今日の個体は引越ししたばかりだったのか、体がギリギリハマる状態の穴にスッポリ。

一度お出ましいただいて、写真撮影をさせていただきました。
そして、撮影が終わるとさっさと穴へ。

ちゃんと家に帰って行きました。お休みの所お邪魔しました〜〜。

さて、明日からは海も徐々に静かになるはず。
明日も楽しく潜ってきま〜〜す。

あとは台風8号のうねりがいつ来るのか・・・もう台風やめてくれ〜〜。

本日のお写真は、YAMAZAKIさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:25〜28℃
  • 水温:19〜24℃
  • 透視度:5〜8m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

クロウミウマ、アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、プラティドーリス・サングイネア、コガネミノウミウシ、アカゲカムリ、ピカチュウ、イワアナコケギンポ、コケギンポ、オルトマンワラエビ、イロカエルアンコウ、タマオウギガニ、ジッテンイロウミウシ、アラリウミウシ、ミナミハコフグyg、センテンイロウミウシ(交接)、ナカザワイソバナガニ、ガラスハゼyg、テンロクケボリ

串本の生きもの

ピカチュウ, ハナキンチャクフグ, タマオウギガニ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

目立つなあ~!!

派手な色の生き物たち!!

今日は絶好のダイビング日和になりました。
風もなく、うねりもない!!
こんな日が毎日だったらいいのにな。

さてさて、海の中はというと目立つ色をした生き物と
ケヤリがあちこちに生え、春の雰囲気が出てきました。
あとは、透明度と水温が上がってくれたら言うことなしです!

それでは、今日の写真を載せたいと思います。
ツルガチゴミノウミウシ 卵塊以外にも付くことあるんですね

ピカチュウ&ケヤリ ケヤリが入るといい感じになるな(^^)

カゴカキダイ これぐらい集まってると良い!!

イロカエルアンコウ これは目立つ!!

写真4点:柳さん
ありがとうございました。

本日、産卵床ではないですが産んでました。
これからが楽しみやな~~(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クマノミ、カゴカキダイ、アオリイカ、メリベウミウシ、ジョーフィッシュ、アメフラシ、イロカエルアンコウ、マツカサウオyg、アナハゼ、イラ

サクラミノウミウシ、ツルガチゴミノウミウシ、コケギンポ、テングダイ、クロヘリアメフラシ、カスザメ、サクラダイ、アカホシカクレエビ、ピカチュウ

串本の生きもの

ピカチュウ, イロカエルアンコウ, カゴカキダイ, ツルガチゴミノウミウ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

ウミウシフィーバー

少し暖かくなってました。

最近、黒潮が近くなってきた串本!!
そのおかげで外洋は水温上昇!!
後は、近場が全体的に暖かくなってくれれば快適(^^♪

そんな今日はウミウシが盛り沢山!!
3ダイブしましたがほとんどがウミウシ。
ついつい目に入ると紹介してしまいますね(^^♪

そんな本日の写真はウミウシシリーズ!!
カグヤヒメウミウシ この色合いキレイ!!

コンシボリガイ 久々に見ました(^^♪

写真2点:OBANさん
ピカチュウ ようやく増えてきました。

ミナミヒョウモンウミウシ 擬態がうまい!

写真2点:YOKOさん
お二人の方有難うございました。

明日も、朝はべた凪ぎ状態!!
夜中中に綺麗になってくれてたら良いな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:15~16℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ヤッコエイ、イガグリウミウシ、カグヤヒメウミウシ、オトヒメウミウシ、コンシボリガイ

サクラダイyg、タテジマキンチャクダイyg、ピカチュウ、ミノウミウシ、ナカソネカニダマシ、コガネミノウミウシ、ニシキウミウシyg、ジョーフィッシュ、アザハタ、クロホシイシモチ

サクラミノウミウシ、イソコンペイトウガニ、ミアミラウミウシyg、ニラミギンポ、イボヤギミノウミウシ、ミナミヒョウモンウミウシ、キンメモドキ、ゴンズイ、ミギマキyg、イセエビ、

串本の生きもの

ピカチュウ, ミナミヒョウモンウミウシ, カグヤヒメウミウシ, コンシボリガイ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 二の根

International

グローバルな2日間でした!!

今日も海はべた凪ぎ~~♪
朝はシトシトと雨が降っていましたが、ダイビング中は天気も良く気持ちのいい1日でした。

昨日から、海外のゲストさんがお越しくださり、インターナショナルな2日間!!!
海外の方というと、ウツボ・ミノカサゴなど大きくインパクトがあるような魚がお好きという話をよく耳にしますが、今回のお2人はマクロもお好き!!!

・・・という事で、日本スタイルで潜ってきました(^^♪

最初はリクエストをいただいたジョーフィッシュ。

今日は残念ながらシャイで全然顔を出してくれませんでした・・・泣
昨日は絶好調だったのに・・・めっちゃ気分屋(+_+)

そして、今の時期といえば幼魚という事で、クマノミygもご紹介。
可愛い~~と動画を撮ってくださっていました。

僕は見ていないのですが、その後、アカホシカクレエビとクマノミygがケンカしていたとの事。それ見たかった~~(´・ω・`)

そして、2~3年前にも会った、夏にもウミウシ沢山という現象が今年も起こっています。今日はピカチューが元気に食事していました!!!

今年は何月まで、見られるかな???
最後はこちら、マツカサウオyg。

台風前からいるそうで、町内の先輩ガイドさんに教えて頂きました。
ありがとうございます。

さて、明日もまだまだお盆期間でたくさんのゲストさんにお越し頂きます。
明日もがっつり楽しむぞ~~。

本日の写真はゲストさんから写真をお借りするのを忘れてしまったため、
スタッフの過去ストック写真でご紹介いたしました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:28~30℃
  • 水温:27~29℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クマノミyg、ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、アザハタ、クロホシイシモチ、キンメモドキ、サビウツボ、キミシグレカクレエビ、ピカチュウ、メガネハギ(保育)、クロユリハゼ、アカヒメジの群れ、キイロハギ、ワモンダコ、クロユリハゼ、シテンヤッコ、コガネオニヤドカリ、キンギョハナダイの群れ、メジナの群れ、カナメイロウミウシ、ハナオトメウミウシ、スジタテガミカエルウオ、マツバギンポ、セダカスズメダイ(保育)、キンチャクガニ、アジアコショウダイyg、アカホシカクレエビ、ムスジコショウダイyg、ノコギリハギyg、アカハチハゼ、ヒトスジギンポ、ニラミギンポ、イソコンペイトウガニ、ヤッコエイ、イセエビ、アナモリチュウコシオリエビ、ゴイシウミヘビ、ユビノウハナガサウミウシ、キカモヨウウミウシ、

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ピカチュウ, マツカサウオyg, クマノミyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

昨日より見えてるかな?!

潜れるには潜れる!!

今日も西風の串本
昨日に比べれば穏やかな海!!
でも、水中は微妙な透明度のままです。
台風が来る前の状態に早く戻らないかな~~。

なので、本日も近場でダイビング。
そんな近場は今、魚影が濃いです!!!
キビナゴやキンメモドキ!!
それを狙うオオモンハタやカンパチがちらほら居てます。

他にも、ウミウシもまだまだみられます(^^♪
水温が高いにも関わらずラッキー!

さて、そんな今日の写真はウミウシ攻めです。
ピカチュウ 大人気ウミウシ!!

ボブサンウミウシ この水温でこれが見れるとは!!

写真2点:北尾さん
有難うございました。

明日も晴れ予報!!
ただ、西風のまま・・。
外洋にはいつ出れるのかなぁ~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:31℃
  • 水温:24~28℃
  • 透視度:8m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

カゴカキダイ、アカヒメジ、ハタタテハゼ、イサキ群れ、クマノミ&卵、ウミウサギ&卵、スジアラ、ミヤケテグリyg、ウミスズメ、イトヒキベラ、

ゴイシウミヘビ、キビナゴ、キンメモドキ、アザハタ、イセエビ、イラ、ピカチュウ、ヒョウモンウミウシ、オオモンハタ、ボブサンウミウシ、カンパチ、ヤッコエイ、コホシカニダマシ、モンハナシャコ、ハナミノカサゴ、イシガキフグ、ミツボシクロスズメダイyg

ジョーフィッシュ、クエ、ミナミクモガニ、アカホシカクレエビ、ニラミギンポ、ミナミギンポ、アジアコショウダイyg、メジナの群れ、シマウミスズメ、タテジマキンチャクダイ、イシダイyg、ワモンダコ

串本の生きもの

ピカチュウ, ボブサンウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

透明度20mオーバー

どこまでも見えちゃう海って最高~~。

今日も透明度は最高~~(^^♪
外洋では台風からのうねりが入ってきているものの、近場ではうねりもほぼなく透明度がなんと20mオーバー(*^^*)

最終便では25m以上は見えているのではと思えるほど青~~い!!!!
荒れてしまうなんてもったいないです・・・・泣

青~~い海を気持ちよく泳いでいると、最近仲良くなってきたアオウミガメに遭遇。
全然逃げないし、何ならカメの方から手を伸ばしてくるほど。

台風などでいなくならないといいなあ~~(+_+)
もっと仲良しになれるように、足しげく通わなければ。

その後も透明度がとてもいいので、群れをメインに行ってきました。
もうお馴染みのキンメモドキ群れ。今日はキンメモドキの大群&ダイバーの大群となっていました(;^_^A

一昨日に比べると少々ボリュームが減ったような・・・。
いきなり消えたりもするので、ちょっとドキドキ・・・。

でも後ろのダイバーが見えなくなるほどの大群ってなかなか見れないですよね。
キンメモドキの群れにダイバーが吸い込まれているような写真です。

他にもマクロでは、ジャパピグも発見できたのですが、なんと発見した子がめっちゃ泳ぐ( ゚Д゚)こんなに泳ぐのかと思うほど泳ぎ回り写真には撮れず。

ジャパピグが泳ぎ回る横で、この時期珍しいピカチュウをゲストさんが発見してくれました。

今年は通年ピカチュウが見られる年かもしれません。

最後は、ウミウシ尽くしで1日のダイビングを締めくくりました~~。
このヒョウモンウミウシ角が3本!?

これは、奇形なのか、触角は再生するのか??
これは要調査ですね。でもこんなに根元から生えているのは初めて見たかも。

さて、明日も台風の影響とにらめっこですが、様子を見て外洋へも行けそうなら行ってきます!!!

なお、本日のお写真は奥山さんご夫妻にお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~29℃
  • 水温:26~28℃
  • 透視度:20~25m
  • 波高:0.5~1.0m

観察された主な生き物

キンギョハナダイの群れ、ハタタテハゼyg、イガグリウミウシ、クマノミ(卵)、ニシキベラ(産卵)、セミエビ、クダゴンベ、キンメモドキの群れ、ハナミノカサゴ、ベニハナダイyg、ハリセンボン、スジタテガミカエルウオ、アオウミガメ、ジョーフィッシュ、ガンガゼエビ、アナモリチュウコシオリエビ、アカヒメジ、ハナゴンベyg、ヒレナガカンパチ、ハナゴイの群れ、アカホシカクレエビ、クマノミyg、アオサハギyg、ナカザワイソバナガニ、ムラクモキヌヅツミガイ、バイカナマコ&ウミウシカクレエビ、ジャパニーズピグミーシーホース、オトヒメウミウシ、センテンイロウミウシ、ヤッコエイ

串本の生きもの

アオウミガメ, ピカチュウ, キンメモドキの群れ, ヒョウモンウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根, 1の根東