月別アーカイブ: 2016年8月

桟橋ダイビング!

どうしても潜りたくて!

本日も串本エリアクローズ・・。
船が出せない分どこかで潜りたい!!

ってことで、桟橋下に潜ってきちゃいました(^^)
シーマンズの桟橋ならそこまで影響なし!

目的は、オオウミウマ!!を見に行くはずが
探しても探しても見つからず断念・・。
つい最近まで居たのにどこに行ったんだろ・・。

でも他の生き物が沢山居てたので十分楽しかったです(^^♪

そんな桟橋下で、見つけてきた生き物を載せていきたいと思います。
ニジギンポ  表情怖っ!

ホウセキキントキ じ~~~~っと大人しくしてました。

写真2点:うっしーさん
有難うございました。

明日も西風ですが、今日よりかは落ち着くみたいです。
早く海がどうなってるか見に行きたいです!!
綺麗のままだといいな。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:3m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

イソギンチャクモエビ, イソギンチャクエビ, イソギンポ, ニジギンポ, シロハナガサウミウシ, アオウミウシ, コロダイyg, キタマクラ, ハコフグyg, ヒメサンゴガニ

串本のダイビングポイント

桟橋下

ここにきて台風の影響が・・・汗

西風が強くクローズに・・・

連日報道されるお騒がせ台風10号。

串本はうねりの影響などをあまり受けずに潜れていましたが、ここにきて台風の吹き返しによる西風が強くクローズとなってしまいました・・・。

今日・明日は西風が弱まらず、クローズ濃厚の様相を呈しています((+_+))

最近は沖からいい潮がついてきて、台風のうねりが入ってきている割にはいい透明度が続いていたので、残念。

そんな今日は施設の整備に当たっていたので、写真がありません。
ストック写真を掲載します。

まずは、ザラカイメンカクレエビ。
至る所で見るようになってきました!!!

ザラカイメンカクレエビ

大きい個体から小さい個体まで!!!同じカイメンに2匹とかいたらいいのにな~~。

そして、ミナミキンセンイシモチ。
今年は、水温が高いのもあって南方種が例年に比べ多く見ることができます。

ミナミキンセンイシモチ

最後は毎年この頃になると増えてくるスズメダイの幼魚から。
マツバスズメダイyg。

マツバスズメダイyg
写真3点;スタッフ小池

ヒレの青いラインがとても綺麗です♪

予報が悪い方へ変わり、クローズ濃厚となってきてしまいました・・・汗
穏やかな海が待ち遠しいな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27~29℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:クローズ

串本の生きもの

ザラカイメンカクレエビ, マツバスズメダイyg, ミナミキンセンイシモチ

振り回されて・・・

今日がうねり一番マイルド!?

連日ニュースで取り上げられる台風10号。
迷走を繰り返し、振り回されっぱなしのここ最近。

今日もうねりがあるかと思いきや・・・・
なんとうねりがdown(;^ω^)いったいどうなってるんだ!?!?

ここ3日間で一番穏やかかもとゲストさんはおっしゃっていました。

そんな予想外の海況の中、週末からのゲストさんと2ダイブ近場で潜ってきました。

朝一の備前では、岩のくぼみでアオウミガメが休憩中。

アオウミガメ

この子も台風のうねりが来ると思ってここに身を寄せたのでしょうか??(笑)
僕たちが寄って行っても、逃げるそぶりどころか、ピクリともしませんでした(;^ω^)

そして、最近よく見る、ウミウサギとセボシウミタケハゼ。

セボシウミタケハゼ

そして、次は住崎から。
近くにいるのでセットで観察できるフリソデエビ&ウミテングのコンビ(?)

ウミテング

そのコンビのうち今日はウミテングを。なかなか同じ目線で写真を撮るのは大変なのですが、ばっちりと収めてくださいました!!!

そして、幼魚も数が増えてきています!!!
今日はミナミハコフグygにも出会いました!!!

ミナミハコフグyg

1円玉サイズの可愛い個体です!!!これからもっと増えてくるかなあ~~。

最後は、ドリーにも挨拶してきました!!!

ナンヨウハギyg

最初に会った時よりも少し大きくなった気がします!!!
魚の成長は早いので、あっという間にサイズが変わりますね。

本日のお写真はがじゅさんにお借りしました。

明日は台風の吹き返しによって海が大時化になる予想です。
さすがに明日はクローズになりそうです・・・・汗

串本の生きもの

アオウミガメ, ミナミハコフグyg, ピカチュウ, ナンヨウハギyg, ウミテング, フリソデエビ(ペア), スミレナガハナダイyg, アジアコショウダイyg, ミアミラウミウシyg, ネッタイミノカサゴyg, ウミウサギ&セボシウミタケハゼ, キンチャクダイyg, ホタテツノハゼ(ペア), ミナミキンセンイシモチ, アカホシカクレエビyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

10号、終息へ!?

うねり次第に小さくなりました!

今日もうねりはありましたが、水中は全然遊べるレベルでした。午後からは揺れも小さくなったので、明日以降、海の中はようやく静かになりそうです。

さて、今日の写真は、がじゅさんにお借りした3点です。揺れの中がんばって撮影して頂きました(^^)

まずは備前に住み着いてるホホスジタルミyg。時々目が合います(笑)
ホホスジタルミyg

タテジマキンチャクダイygはポイント問わずあちこちに出現中です。
タテジマキンチャクダイyg

真っ赤なリュウキュウイソバナにはイソバナガニやガラスハゼygが。
イソバナガニ&ガラスハゼ

がじゅさん、写真3点ありがとうございました~!!

今回のうねりは終息に向かいそうですが、明後日火曜日は台風の吹き返しの西風で大波の予報です。。。予報通りだとクローズ濃厚な雰囲気です・・・((+_+))

さてさて明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27~30℃
  • 水温:28~30℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:うねり2m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, ナンヨウハギyg, イロブダイyg, ウミテング, ハタタテハゼ, アナモリチュウコシオリエビ, ホタテツノハゼ, タテジマキンチャクダイyg, マダラタルミyg, ヤマブキスズメダイyg, ムスジコショウダイyg, ワカヨウジ, ヒレナガネジリンボウyg, チンアナゴ, イソバナガニ&ガラスハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

珍ウミウシ!

視界良好~♪ 意外と静かに遊べました!

今日もうねりは予想より小さく、水中は意外にも静かでした。午前中は砂地の共生ハゼもこの通り・・・。

ホタテツノハゼ 水温高くてしっかり近寄れます。
ホタテツノハゼ写真:宮地お姉

ヤノダテハゼ 尾びれが綺麗な南方種です。
ヤノダテハゼ写真:宮地お姉

深場のクダゴンベも健在でした。5cmのかわいい幼魚です。
クダゴンベyg写真:宮地お姉

多少のうねりはありましたが、午後は外洋の潮も入り込んで、表層は川の様な流れが発生。その流れの帯に乗って超レアなハナデンシャにも遭遇~♪ハナデンシャ
写真:宮地お姉

こんな感じで、透視度の良さにも助けられたラッキーな一日でした。

宮地お姉さん、写真ありがとうございました。

明日は朝の海を見てからの、出たとこ勝負!です!

はたして潜れるのでしょうか?(^_^;

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち雨
  • 気温:26~30℃
  • 水温:28~30℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:2m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, ナンヨウハギyg, イロブダイyg, ニラミギンポ, ウミテング, アナモリチュウコシオリエビ, ホタテツノハゼ, クダゴンベyg, ハナゴンベ, マダラタルミyg, スミレナガハナダイyg, アカハチハゼ, ヤノダテハゼ, ヤマブキスズメダイyg, ムスジコショウダイyg, ワカヨウジ, オニハゼSP③, ハナデンシャ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

まだまだ潜れてます!!

後半うねり上がって来た~~~!!

本日も台風の影響ある中、3ボート潜ってきました!!!
朝一潜った時は、そこまで気になるほじゃなかったに
最終便の時には揺れ揺れ・・・。

それでもアイドル達は健在!!
必死に耐えててくれてました(^^)
このまま、台風が過ぎ去るまで耐えておくれよ!!

そんな今日の写真はコチラ!
アイドル特集!!(^^)

ナンヨウハギyg ドリ~~~~~!!
1-M8260045
フリソデエビ  巣穴の中ヒトデだらけ!
1-M8260077
イロブダイyg 今年多いな~~!
1-M8260010
ウミテング 一番不安です・・・。
1-M8260070
写真4点:荒木さん
有難うございました。

明日からの台風の影響が気になります。
そこまで酷くならなければいいなあ。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:28~29℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, アオウミガメ, ハナゴンベyg, ナンヨウハギyg, イロブダイyg, ウミテング, ハタタテハゼ, ヒレナガネジリンボウ, セボシウミタケハゼ, マダラタルミyg, アカハチハゼ, ヒレグロコショウダイyg, ヤマブキスズメダイyg, ムスジコショウダイyg, モンハナシャコ(抱卵), オウゴンニジギンポ, ヤクシマキツネウオyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

まだ台風の影響なし!?

ホンソメワケベラと打ち解けました(笑)

迷走中の台風の影響で、毎日ドキドキ・・・。
今日もまだ台風の影響はそれほどありませんが、少~~~しうねりが感じられるようになってきました。

この悶々とした日々どうにかしてほしいです(+_+)
来るならレアな生き物連れて来てくれ~~って感じです。

そんな今日は、近場で3本行ってきました!!
朝イチのグラスワールドでは、入るなりカメに遭遇!!!

アオウミガメ
写真提供;松田さん

そして、別チームはなんとガーデンイールを見たそうです!!!
(写真がないのですが・・・スタッフ2人はちゃんと確認しています(笑))

そして、イロブダイygと・・・
イロブダイyg-001
写真提供;松田さん

ハナゴンベygも相変わらず健在でした~~♪

ハナゴンベyg
写真提供;北尾さん

備前でも、ニラミギンポがサンゴから顔を出していて、良い感じ♪

ニラミギンポ
写真提供;北尾さん

角度によって青抜きもできるし、楽しませてくれます(^◇^)

そして、最後は番外編。
人生で初めて、ホンソメワケベラにクリーニングをしてもらいました(笑)

番外編
写真提供;北尾さん

口の中から首・そして耳まできれいにしてもらいました!!!
ずっとホンソメにクリーニングされないかと狙っていたので、してもらえた時はうれしかった~~(笑)

ずっといてくれるといいなあ~~。
(見ていたゲストさんは開いた口がふさがらない状態でしたが・・・(;^ω^))

うねりがないままだといいのですが・・・。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:32℃
  • 水温:30℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, アオウミガメ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, ガラスハゼ, ナンヨウハギyg, イロブダイyg, ニラミギンポ, ウミテング, イラ, フリソデエビ(ペア), クマノミyg, ウミタケハゼ, ヤマブキスズメダイyg, オトヒメウミウシ, センテンイロウミウシ, イソギンチャクエビ, ミチヨミノウミウシ, チンアナゴ, ナガサキスズメダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ライオンロック

今日もうねり小さく全然OKでした~!

ライオンロック(台風10号・名前カッコいい)が、もう数日間、九州の南海上に停滞しています。東から海上を通過するタイプの台風は意外と影響小さい事が多く、今回も今日までなにげにクローズを免れていますが、現在位置に停滞&発達して今後再接近するとなると、少なからず影響が出そうです。

今までこんな動きを見せた台風は記憶にありません。。。最接近の場合は、さすがに今週末に少し影響が出そうです。。。

さて今日の写真は北尾さんにお借りした3点です。

まずは子育て真っ盛りのカモハラギンポ。
カモハラギンポ(寄生虫つき)
忙しすぎて寄生虫ついてます。

お次は多数出現中のガラスハゼ。(かな?)
ガラスハゼyg
背景のリュウキュウイソバナが綺麗です。

こちらもガラスハゼ。(かな??)
ガラスハゼyg
こちらも背景美しいパターン。

水中は今、こんなカラフルな色彩であふれかえっています! 北尾さん、写真ありがとうございました。

そして今日は、無料モニター機のTG-TRACKERでゲストに撮影してもらったデータを素材に、ショートムービーを作ってみましたのでご覧ください!


撮影:あけぽさん

シーマンズクラブでは、4K映像も撮影できる超コンパクトムービーカメラ、OLYMPUS STYLUS TG-TRACKERを、現在無料モニター中です!

マイクロSDカード持参で無料モニター。(4Gカード店頭販売もあり)
使えば絶対欲しくなる!? この機会に是非お試し下さいませ!

他にも貴重な海の動画いっぱいのシーマンズクラブYoutubeチャンネルも是非登録お願いします(^^)ゞ

さて、明日も海は穏やかになるのでしょうか?
台風予想のいい勉強になりまーす(^^;)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~30℃
  • 水温:28~30℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:2m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, ガラスハゼ, ナンヨウハギyg, イロブダイyg, ニラミギンポ, ウミテング, ハタタテハゼ, ハナゴンベ, マダラタルミyg, スミレナガハナダイyg, カモハラギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

台風の恩恵!?

めっちゃ良い潮入ってきました~~!!!

台風が西に逸れていき、うねりの影響が心配されましたが、意外とうねりもなく快適に潜ることが出来ました!!!

そして、午後1本目はなんと透明度が25mオーバー!!!
沖からめっちゃいい潮が入ってきていて、水温も30℃越え!!!!

その潮の流れに反応して、イワガキが放精・放卵したため、若干白かったのですが、それでも20mは見えていました!!!イワガキの放精・放卵がなかったらどれだけ見えたのだろう・・・??と欲が出てしまいした(笑)

これは台風の恩恵なのかな~~。台風も悪い事ばかりではありませんね♪
このままうねりが入らないといいなあ~~。

さて、そんなコンディションが思いもよらずよかった今日の写真は
小林さんご夫妻・国政さんにお借りしました!!!

最初は、マダライロウミウシ。まだまだウミウシも見られています。

マダライロウミウシ
写真提供;国政さん

次は、フリソデエビ(ペア)。

フリソデエビ
写真提供;小林さん(奥さん)

最近ダイバーに慣れてきて、ヒトデをくれと言わんばかりのダンスを見せてくれます(笑)

最後は、モンハナシャコの放卵。
まだ、卵持ちたての様です。オレンジ色の卵が綺麗(#^.^#)

モンハナシャコ
写真提供;小林さん(旦那さん)

最終便まで、うねりも上がらず良い状態。
このままの状態が良ければいいのにな~~~。まだまだ各ポイントのレアキャラは健在です!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:32℃
  • 水温:30.3℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0.5~1m

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, アオウミガメ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, ガラスハゼ, クマドリカエルアンコウyg, アザハタ, ニラミギンポ, ウミテング, ハタタテハゼ, ホタテツノハゼ, イガグリウミウシ, キンメモドキの群れ, フリソデエビ(ペア), キビナゴの群れ, イソバナガニ, ヤッコエイ, マダラタルミyg, ベニヒレイトヒキベラyg, アオブダイ, ハナミノカサゴyg, ウミウサギ&セボシウミタケハゼ, ハナゴイygの群れ, ナガサキスズメダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ウミウシカクレエビ!

台風の影響ほとんどなし! 不思議です。。。

今日は心配していたうねりもほとんどなく、終日楽しく遊ぶことが出来ました。天気図的には「覚悟していた」だけに、なんだかちょっと得した気分です(^^)

さて、今日は串本マリンセンターさんに教えてもらったご新規ネタ、ウミウシカクレエビを見に行ってきました。

情報通りのとてもカラフルなシチュエーションでした!
ウミウシカクレエビ写真:烏賊蔵さん

グラスワールドでは、ヒレナガネジリンボウygが複数登場してます。体長2cm!
ヒレナガネジリンボウyg
写真:烏賊蔵さん

住崎のウミテングも健在でした~!
ウミテング
写真:海ちゃるさん

トゲトサカに住むマルタマオウギガニ。あちこちに多数出現中です。
マルタマオウギガニ

写真:KANAKOさん

このほか、ヤマブキスズメダイygや、イロブダイyg、も新たに確認できました! コショウダイ系の幼魚も続々登場しているので、8月後半もまだまだ楽しみです!

皆さん、今日も素敵な写真をありがとうございました!!!

さすがに明日はうねりが上がるのでは? と思いますが、ここまで良い方に裏切られているので意外と平気な気もしてきますね~(笑)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~30℃
  • 水温:28~30℃
  • 透視度:20~25m
  • 波高:2~3m

串本の生きもの

アオウミガメ, ミナミハコフグyg, ナンヨウハギyg, イロブダイyg, ウミテング, ウミウシカクレエビ, マダラタルミyg, ヤマブキスズメダイyg, セアカコバンハゼ, ヒレナガネジリンボウyg, セボシウミタケハゼyg, ガラスハゼ(リュウキュウイソバナ), ワカヨウジ(ペア), マルタマオウギガニyg, メガネハギ(放卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前