月別アーカイブ: 2017年5月

本日も駆除!

引き続きオニ退治!

今日も昨日に引き続きオニヒトデ駆除。
ポイントも昨日と同じ場所で行いました。

ただ違うのは人数!!
本日は9人参加!!!
毎回、これだけの人数だったらだいぶ減らすことできるな!!

そんな本日は、一緒に潜ったボラバイトの植村君の写真です。
ヒョウモンウミウシ 水温低いので活発!!

ムラサキウミコチョウ かわいそうなことに・・。

オニカサゴ どこに隠れてるか分かりますか?(^^♪

写真:植村君
有難うございました。

夜中の雨降る予報!!!
海に影響ないといいな。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ヒョウモンウミウシ, ムラサキウミコチョウ, オニカサゴ

オニ退治

大量!!!

本日は、オニヒトデ駆除!!
そろそろオニヒトデも産卵時期なので早めに駆除しなければ!!
そして、少しでも数を減らして珊瑚を守っていかなければ!!

そんな本日は5人で個体数なんと!!!
70個体!!
一体今までどこに隠れてたんだろう。不思議で仕方ないです。
駆除後のオニヒトデ!

写真:スタッフ川嶋

でもサイズは小さいのばかり!!
ってことは減ってはいるってことですな(^^♪
このまま継続あるのみです!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

串本の生きもの

オニヒトデ

南岸40km

ちょっぴり冷たい潮が続いています。

黒潮の流軸が離岸傾向になって数週間。現在流軸の中心は紀伊半島の南岸40kmの距離で(海洋速報(5/28海流図))、今日も底へ降りるとやや冷たく、水底水温は19℃前後でした。

アオリイカたちにとってはこの温度が調子良いのか、今日も午後の備前は爆発的な産卵シーンがたっぷり観察できました。

その他、お魚達も活性は高くとても元気です。あちこちで求愛や産卵、抱卵や保育が観察できてます。

備前のジョーフィッシュの卵はまもなくハッチアウトしそうな状態に。

アオスジテンジクダイは半分ハッチアウト済みの卵をくわえてました。
残りは今夜旅立ってこのオスはしばし休憩できるんでしょうね(^^)

最近姿を見ていなかったピカチュウも、冷たい潮で復活気味!?

夏のお魚の代表格ハタタテハゼも冷水に負けず元気そうです。

今日の写真は、ボラバイト植村くん撮影のデータを拝借しました~。
慣れないレンタルカメラ(TG3)でなかなかやりますね~(笑)

さて明日も天気は最高の予報です。何を探しに行こうかなぁ~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26℃
  • 水温:19~21℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クマノミ(卵)、ジョーフィッシュ、ガラスハゼ(卵)、キイボキヌハダウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、キンメモドキyg、ハナゴンベ、カゴカキダイの群れ、アオスジテンジクダイ(口内抱卵)、ハナアナゴ

アオリイカ(産卵)、イロカエルアンコウ、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、アカホシカクレエビ、ミナミクモガニ、ヒョウモンウミウシ、ハナキンチャクフグ

串本の生きもの

ハタタテハゼ, ウデフリツノザヤウミウシ, ジョーフィッシュ(口内抱卵), アオスジテンジクダイ(口内抱卵)

夕方がアツい!?

最終便は産卵&求愛最盛期♪

今日も昨日同様一時風が強くなり、時化模様となりましたが、
最終便の時間帯には海も落ち着き、1日潜る事ができました!!!

最近は夕方の時間帯に産卵行動や求愛などが見られ、とても面白いです(#^.^#)

今日はイトヒキベラの産卵が確認されました!!!
オスは婚姻色をバリバリ出していました!!!!

他にも、ハナゴイもイトヒキベラ同様に求愛真っ盛り!!!
メスが徐々に中層へ上がっていったら産卵間近かも!?

これからの最終便には色々と期待ですね(^^♪

産卵以外にも、幼魚も多くなり、水中は日に日に賑やかになってきています♪

この正面顔めっちゃ可愛い~~♪
自分でも撮りたいな~~。

さて、明日から平日。
少人数でのんびりと楽しんできま~~す。

本日のお写真は野田さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18~24℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1.0~1.5m

観察された主な生き物

サクラミノウミウシ、ハナオトメウミウシ、クダゴンベ、テングダイ、スジアラ&コバンザメ、コンシボリガイ、ニシキウミウシyg、キイボキヌハダウミウシ、キンギョハナダイの群れ

アオリイカの卵、エイラクブカ、イロカエルアンコウyg、ジョーフィッシュ、アジアコショウダイyg、オルトマンワラエビyg、ムラサキウミコチョウ&ケヤリソウ、ヒオドシユビウミウシ

ジョーフィッシュ、カイカムリ、アオスジテンジクダイ(口内抱卵)、セボシサンカクハゼ、クビアカハゼ、イトヒキベラ、ムラサキウミコチョウ(遊泳)、ワカヨウジ、クマノミ(卵)

串本の生きもの

アマミスズメダイyg, ハナゴイ, イトヒキベラ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 2の根, サンビラ

二兎追うものは一兎をも得ず。

魚達の活性も絶好調!!

今日も天気は最高♪
午後から西風が強く波も出ましたが、なんとか3本潜る事ができました!!!!

そんな今日は、朝一のみ外洋へ。
ポイントは2の根へ。

入って早々にアオウミガメが登場し、その奥にはエイラクブカが( ゚Д゚)
どちらも紹介しようと欲を出した結果・・・・二兎追うものは一兎をも得ず状態に・・・・(;^_^A

入ってすぐで少し油断していたのがまずかったな~~。
その後、クダゴンベを見に行くとテングダイが15匹以上で群れていました!!!

こんなに群れているの久々に見ました!!!

そして、上がり際に特大のクロヘリアメフラシに遭遇!!!
大きさは40cm位かな??


写真2点;お兄
でかすぎて写真に入りきりません・・・((+_+))

そして、2本目からは近場へ。
今日はウミウシが絶好調!!!

アラリウミウシをはじめ、フジナミイロウミウシなど色々なウミウシに出会いました!!!

そして、最終便にはゾウゲイロウミウシも。


写真2点;お姉

卵ネタも豊富ですが、他にもウミウシ類などのマクロ系そしてワイド系も色々揃ってきました!!!

明日も午後から風が強くなりそうですが、なんとか最終便まで行けるといいなあ~~。
明日は何が出るのか楽しみです(^◇^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:19~24℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.0~2.0m

観察された主な生き物

アオウミガメ、エイラクブカ、テングダイの群れ、キンギョハナダイの群れ、ハナオトメウミウシ、ジュッテンイロウミウシ、クロヘリアメフラシ、モンガラカワハギ

ジョーフィッシュ、アザハタ、クロホシイシモチ、アラリウミウシ、ミナミクモガニ(オランウータンクラブ)、アカホシカクレエビ、オトヒメウミウシ、キンメモドキ

ジョーフィッシュ、ワカヨウジ、アマミスズメダイyg、フジナミイロウミウシ、アオリイカ(1ペア)、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、ケヤリソウ&ムラサキウミコチョウ、カゴカキダイの群れ、ハタタテハゼ

ゾウゲイロウミウシ、イトヒキハゼ、カスリハゼ、ホタテウミヘビ、オニヒトデ、ヒレナガハギyg、イソギンチャクモドキカクレエビ

串本の生きもの

テングダイ, クロヘリアメフラシ, ゾウゲイロウミウシ, アラリウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 2の根, サンビラ

翻弄されて・・・

最後は粘り勝ちできました。

今日は、ゲストさんとマンツーマン。
マクロを中心に3本遊んできました!!!!

朝一はジョーフィッシュの口内哺育狙いでグラスワールドへ。
行ってみると、肝心のお父さんが出てこない・・・( ゚Д゚)汗

ここでは、ほかの愛想のいい子を撮影し、そして、新たな場所にもジョーフィッシュを発見し終了(;^_^A

ジョーフィッシュの後は、旬の生き物たちをご紹介して午前中は楽しみました。

そして、昼からが「ジョーフィッシュ」とのバトル。
2本目では、卵を咥えていないとここまで出てくるのに、咥えた途端こんな感じに・・・・。

咥える前。

咥えたら・・・

なんでだ~~~~って叫びたくなりました(笑)

マンツーマンという事もあり、負けるわけにもいかず再度挑戦した結果、
今度はやっと顔を出してくれました。


トータル40分の戦いです(笑)
いや~~粘り勝ち~~。今日一番の強敵でした。
明日行く機会があればすんなりと勝ちたい所です(;^_^A

という事で今日の思い入れの強かったジョーフィッシュをメインでご紹介しました。

もちろんそれ以外にも「ウミウシ類とケヤリソウ」や「アオリイカの産卵」も見てきました。明日以降もアオリイカ産卵しているといいなあ~~。

明日も海は穏やかな予報。
がっつりと楽しんできま~~す。

本日のお写真は杉浦さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18~24℃
  • 水温:19~21℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、ワカヨウジ、アオリイカの卵、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、カゴカキダイの群れ、アマミスズメダイyg、センテンイロウミウシ、

アオリイカ(大産卵)、ジョーフィッシュ(口内哺育)、キミシグレカクレエビ、クチナシイロウミウシ、センテンイロウミウシ、ヒョウモンウミウシ、オトヒメウミウシ&ケヤリソウ、

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, オトヒメウミウシ, アオスジテンジクダイ(口内抱卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

サンセットダイブ

恋の季節がやって来た!!

本日もべた凪ぎの串本!!
でも、黒潮が離れてるせいで水温&透明度が微妙な感じ
夏まで時間があるので徐々に回復してくれたらいいな(^^♪

さて、そんな生き物たちはというと夏真っ盛り!!
まずはじめに、今期初ホタテツノハゼ!!!
他にも、オニハゼやヒレナガネジリンボウなども出てきました!
夏っぽい生き物盛りだくさん!

ヤノダテハゼも見れました!!正面顔可愛い(^^♪

写真2点:東元さん
それと本日は、最終便の出港を遅くして
サンセットダイブ的な事もしてきました(^^♪
婚姻色もバリバリで求愛も激しい!!
それが分かりやすいのがイトヒキベラ!とっても綺麗(^^♪

東元さんお写真有難うございました。

これからハッチアウトや卵系が面白くなってくる時期です。
興味がある方、今がチャンスですよ(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:22℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、オニハゼSP、ダンダラダテハゼ、イガグリウミウシ、ナカソネカニダマシ、イソコンペイトウガニ、ヒレナガネジリンボウ、オドリカクレエビ、サカタザメ、カスザメ、ハナアナゴ、ダルマカレイ、テンスモドキyg

ハナゴンベ、カゴカキダイ、アマミスズメダイyg、マルスズメダイyg、ゾウゲイロウミウシ、ニシキウミウシyg、イトヒキベラ、クサビライシ、ジョーフィッシュ

串本の生きもの

ホタテツノハゼ, ヤノダテハゼ, イトヒキベラ

産卵の瞬間です!

求愛・抱卵・産卵シーンまで、続々と!

今日も東風穏やかで海もベタ凪ぎ(^^) 生態観察を中心に近場でのんびり潜ってきました。

備前では午前中からアオリイカの産卵が盛んに行われていた他、口内抱卵中のジョーフィッシュも珍しくご機嫌でしっかり撮影させてくれました。

まずはジョーフィッシュから。あと1週は咥えていそうですよ。

撮影:福ちゃん

すぐそばには、元気な若いオスも。威嚇しまくりです(^^)

撮影:福ちゃん

アカホシカクレエビもあちこちで抱卵中。この背景きれいですね~。

撮影:東元さん

クマノミも絶賛子育て中です! こちらはハッチアウト間近の卵。

撮影:モリタニさん

そして最終便グラスワールドでは、アオスジテンジクダイの産卵シーンに遭遇~!!!

産卵の瞬間です!

撮影:モリタニさん

そして受けとるオス~!!!

撮影:東元さん

福ちゃんさんの900本メモリアルダイブ、ポイントの選定、その他ラッキーな出来事と様々な運の要素が上手く絡み合い!? 超貴重なシーンを見る事が出来ました。

福ちゃんさん、モリタニさん、東元さん、お写真ありがとうございました。

ラッキーな事にTGトラッカーを装備していたガイドも、このシーンを撮影しておりましたので! さらに動画でどーぞ!

いやぁ~、楽しい季節ですね! 産卵ラッシュはまだ始まったばかりです!(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アオリイカ産卵、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、アナモリチュウコシオリエビ、ミノイソギンチャク&イソギンチャクエビ、クチナシイロウミウシ、イソコンペイトウガニ

クダゴンベ、コケギンポ、マダコ属の一種、アカゲカムリ、クマノミ(卵)、まじマクロイシモチ、テングダイ、ハナゴンベ

アオスジテンジクダイ(産卵)、カゴカキダイの群れ、ワカヨウジ、ミナミコブヌメリ、クチナガイシヨウジ、イトヒキベラ、アマミスズメダイyg

串本の生きもの

アカホシカクレエビ, クマノミ(卵), ジョーフィッシュ(口内抱卵), ジョーフィッシュ(威嚇), アオスジテンジクダイ(産卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

旬のモノ

今の時期によく見られるものを中心にダイビング

今日もべた凪&快晴♪
朝から沖からの潮が入り、魚たちの活性も高く、気持ちよく潜ることができました!!!

そんな今日は、近場で3本。
朝一はマクロで遊んできました!!!

まずは、日に日にボリュームが増すケヤリソウ。
今日はいがぐりウミウシにご協力いただき、綺麗な1枚を。


写真;モリタニさん

そして、グラスワールドでは、ワイド&マクロで遊んできました。
ハマサンゴ&カゴカキダイの群れなどのワイドもあり、今旬の卵ネタもあり。


写真:フクシマさん

そして、長期滞在のワカヨウジ君も健在で盛りだくさんの1本。

写真:フクシマさん

この表情めっちゃ可愛いです(^^♪

そして、最終便は今大人気のアオリイカの産卵を狙いにいってきました!!!

結果は・・・・大当たり~~~。
多い時には、8ペアはいたかな??
こんな感じに大賑わいでした!!!


写真;モリタニさん

この写真の右にもまだイカがいるんです(笑)
目移りしまくりの1ダイブでした~~。

最後はタツノイトコも新発見で1日おなか一杯遊んできました!!!

写真;モリタニさん

果敢に、フィッシュアイで撮っていただいた1枚です。
イカに張り付きすぎて、時間がほぼなく、とりあえず証拠写真を撮っていただきました。

さて、明日も海は穏やかそうです。
明日もイカがたくさん来てくれるといいなあ~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クダゴンベ、アライソコケギンポ、ハナゴンベyg、センテンイロウミウシ&ケヤリソウ、イガグリウミウシ、タカラガイ

ジョーフィッシュ、カゴカキダイの群れ&ハマサンゴ、ニシキカンザシヤドカリ、アマミスズメダイyg、ハナゴイ、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、ハタタテハゼ、ノコギリダイ、チギレフシエラガイ、ワカヨウジ

アオリイカの産卵、タツノイトコ、シラユキウミウシ

串本の生きもの

タツノイトコ, アオリイカ, イガグリウミウシ, アオスジテンジクダイ, ワカヨウジ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

祖先は貝類!?

今日は軟体動物盛り合わせです。

ベタ凪ぎの好天も3日目に突入~! 今日も静かな海で絶好のダイビング日和でした(^^)

最近黒潮がやや離れてしまい、水中の視界は少し不安定ですが、そんなコンディションでも水中は面白い事だらけ!

午前中はちょっと濁った逆潮の浅地で、メーター級のカンパチに当たりました。あと浅地ではほぼ見ないピカチュウや(笑)、

根の上では、大きなワモンダコ、

ちょっと珍しいモザイクウミウシなども。

そして近場では絶好調のアオリイカ産卵!!
今日は最終便の備前で超大産卵に当たりました。

コンデジ撮影でもこんな感じ! 触れそうな距離です。

ケンカもダイバーにはお構いなしの至近距離で!

まだまだ勢いは衰えそうにありません!!!!!

そんな感じで今日は貝類にそのルーツを持つ「軟体動物」盛り合わせ写真でした~。

DAIMONさん、お写真ありがとうございました~!

明日もベタ凪ぎ予報で静かな海が続きそうです!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:6~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチ、テングダイ、スジアラ、アオブダイ、タカサゴの群れ、ウデフリツノザヤウミウシ、キンギョハナダイの群れ、ワモンダコ、モザイクウミウシ

ハナゴンベ、テングダイ、ハナゴイの群れ、カゴカキダイの群れ、アオリイカ、ハタタテハゼ、ワカヨウジ、

アオリイカ産卵、ウツボ、イトヒキベラ、イソコンペイトウガニ、ミナミギンポ、キホシスズメダイ(卵)

串本の生きもの

アオリイカ, ウデフリツノザヤウミウシ, ワモンダコ, モザイクウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 浅地