月別アーカイブ: 2020年12月

須江2日目

須江と串本ってそんなに離れていないのに

今日も昨日に引き続き串本はクローズ。
年末年始に西風が吹くことがありますが
こんなにクローズが続くことは・・・・。

本当に内浦ビーチに感謝です(^^♪
でも、距離的にそんなに離れていないエリアなのに
生き物の種類が違いすぎる!

そんな須江の生き物がこちらです。
ミジンベニハゼ

クロイシモチ

ゼブラガニ

ダイナンウミヘビ&ビイドロカクレエビ

写真4点:海野さん
ありがとうございました。

その他にもカエルアンコウやカスザメなど今日もネタが豊富でした!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:?m
  • 波高:クローズ

串本の生きもの

ゼブラガニ, ミジンベニハゼ, クロイシモチ, ダイナンウミヘビ

年末年始は大荒れ・・・

大荒れで須江へ遠征。

今日から年末年始休みがスタート〜〜。
これから串本でたくさんのゲスト様をお出迎え〜〜って思ったら、
なんと初日から大しけ・・・・・・・・・・

ということで今日は須江に逃避行してきました。

今日の面白いネタはこちら。

ヒョウモンダコとオキゴンベのバトル。
ヒョウモンダコを観察していると・・・オキゴンベがその周りをグルグル〜〜。

しばらく見ていると、いきなりヒョウモンダコの足を1本をパクリ(ーー;)!!
そのあと30分くらいしてから戻るとまだまだバトル中でした。

熾烈な争いはいつまで続いたのかな〜〜??

もう1つのおもしろネタはこれかな〜〜。

ダイナンウミヘビの上にアカホシカクレエビ。
この光景を数カ所で確認しました。エビにとって居心地いいのかな〜〜???

最後は、須江といえばのミジンベニハゼ。

今日はややシャイでしたが、最後は顔をみせてくれました〜〜♪

さて、明日は串本で・・・・・っと言いたい所なのですが、
なんと元旦まで串本がクローズになる予報が・・・・。

遠征ダイビングでの年越しとなりそうです。

まあ自然相手だから仕方ないか〜〜。

僕の本年のブログ更新は今日が最後となります。
今年一年間ブログを見ていただき誠にありがとうございます。

また、本年中にご来店いただいた皆様もホントにありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。
皆様良いお年をお迎えくださいませ〜〜。

それでは。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況(須江・内浦ビーチ)

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:11〜17℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ミジンベニハゼ、ワカヨウジ、ホソウミヤッコ、ダイナンウミヘビ、アカホシカクレエビ、マアジの群れ、ハマチ、ムツ、クマドリカエルアンコウyg、ヒレナガネジリンボウ、イシヨウジ、ミナミハコフグyg、アカスジカクレエビ、セミホウボウyg、ヨメゴチ、ハナゴンベyg

串本の生きもの

アカホシカクレエビ, オキゴンべ, ヒョウモンダコ, ミジンベニハゼ, ダイナンウミヘビ

串本のダイビングポイント

内浦ビーチ(須江)

ハナダイ

うっとりしちゃいます!

嵐の前の静けさとはこういう事ですね
ってぐらい、本日は穏やかな串本でした。
明日からも串本で潜れたらいいのですが大寒波が・・・。
なんで毎年、年末は荒れるのかな~~。

それはさておき、ゲストリクエストで本日もマダラハナダイへ!
しかし、1本目は隠れていて出てこず失敗したので2本目で再チャレンジした結果
無事に見ることができゲストも大喜びでした(^^♪
あとは、この嵐に耐えて年越しまで居てくれてたら最高だな。

それにしてもハナダイのあの綺麗な色&ボディにはうっとりしちゃいますね(^^♪
それは写真にも納めたくなりますね(^^♪

こちらがその写真です。
まずはマダラハナダイ

続きましてハナゴンベ

やはり幼魚時代が綺麗で可愛いですね(^^♪
貸して下さったチャコさんありがとうございました!

明日はそんな海況なので須江に避難しま~~~す!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:16℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウ、ジャパピグ、コミドリリュウグウウミウシ、ワライヤドリエビ、カゴカキダイ、ヒレギレイカ、ジョーフィッシュ

マダラハナダイ、オオモンカエルアンコウyg、ホタテツノハゼ、クダゴンベ、テングダイ、ナンヨウハギ、アマミスズメダイyg、ニシキフウライウオ、クロホシフエダイ

サラサエビ、コホシカニダマシ、イソギンポ、クマノミyg、ミツボシクロスズメダイyg、ヒメゴンベ、タマオウギガニyg

串本の生きもの

ハナゴンベyg, マダラハナダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

年の瀬

今年も残りあと3日。

コロナ渦の2020年も残り3日。
今年は激動の1年だったように思います。

そんな中串本にお越しいただいた皆様には感謝しかありません!!!
ご来店いただいた皆様ほんとにありがとうございました!!!

ってもう大晦日のブログみたいになっちゃいましたが、当店は年末年始も休まず営業させていただきます!!あとは海況次第・・・・・汗

今の予報だと30日〜3日位までは串本エリアは荒れ模様となりそうです・・・。

そんな暗い事ばかり言ってても仕方ないので、潜れる限りは潜りたいと思います!!!

今日の海はとても穏やか〜〜。
透明度も良く、快適に潜ることができました!!!

冬の風物詩。ホウライヒメジの群れも日に日にボリュームが増しています。

岩の上に乗っているホウライヒメジは正面顔を取るチャンス!!
結構かわいい顔してますよ〜〜

透明度がいいのでワイド〜〜って思いもあったりするのですが・・・、
今はマクロ生物が豊富すぎるため、どうしてもマクロ主体のダイビングとなってしまいますね(^^;)

綺麗な所にいるクダゴンベygは写真映え被写体NO1。

そして、こちらも背景が綺麗なオオモンカエルアンコウyg。

赤ライトで撮影されていたので、燃えたぎるような写真が!!この色合いいなあ〜〜♪

最後はいつもどおり極小ウミウシで。

明日が年内最後の串本ダイブになるかなあ。
予報とにらめっこです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8〜16℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

マダラハナダイyg、オオモンカエルアンコウyg、ウデフリツノザヤウミウシ、クダゴンベyg、ハナゴンベyg、ニシキフウライウオ(ペア)、ホウライヒメジの群れ、アマミスズメダイyg

オオモンカエルアンコウyg、マツカサウオyg、タスジウミシダウバウオ、キミシグレカクレエビ、ホホスジタルミyg、コミドリリュウグウウミウシyg、ミドリリュウグウウミウシyg、ホラガイ(捕食)、タテジマキンチャクダイyg

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, マツカサウオyg, クダゴンベyg, ホウライヒメジ, コミドリリュウグウウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

ベタ凪

穏やかな海

本日は、久々に東風になり穏やかな海です!
うねりも治まり、水中も快適なってました。
年末年始もこんな海況ならいいのにな~~。

そんな海況でしたが、本日は近場で3ダイブ。
安定の住崎・備前・グラスワールドですが、やはりネタが豊富!
その中で特に、住崎はマダラハナダイが現れてから大人気継続中です(^^♪

こんなに生き物が残っているのも、水温が高いおかげですね。
それでは、本日の写真はこちらです。
マダラハナダイ キンギョハナダイと仲良し?!

ジョーフィッシュ よくみたら口の中にもお目目が!!

テヅルモヅルカクレエビ 超~~~~小さかったです。

写真3点:斎藤さん
ありがとうございました。

今年もあとわずかです。
穏やかな海で終わって欲しいな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

マダラハナダイ、オオモンカエルアンコウyg、ホタテツノハゼ、ニシキフウライウオ、イラ、ピカチュウ、キカモヨウウミウシ、クダゴンベ、キクチカニダマシ

ジョーフィッシュ、イソバナガニ、ミナミギンポ、クマドリカエルアンコウ、マダラタルミyg、ハタタテハゼ、ムチカラマツエビ、ワライヤドリエビ、カンザシヤドカリ

ヒレナガネジリンボウ、オオモンカエルアンコウyg、アカスジカクレエビ、イガグリウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ、マツカサウオyg、キミシグレカクレエビ、テヅルモヅルカクレエビタスジウミシダウバウオ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

珍しく

僕にしては珍しくワイドでスタート〜〜。

クリスマスが明けて今年も残す所あと5日。
今年の年末年始は今まで通りとはいきませんが、ダイビング業務は通常通り行う予定です。

さて、今日のダイビングはワイド写真狙いでスタート〜〜。
いつも気づけばマクロばかり探している僕なので、ワイドとなるとドキドキしちゃいます(^^;)笑(→この文章で今日のブログの主が分かるかな??)

でも今日は、生き物に恵まれました〜〜♪
最初はテングダイ5枚がお出迎え〜〜。

これは幸先がいい〜〜って思っていると、そこにニザダイとニセカンランハギの群れが来たり、最後にはこんな近くでアオウミガメが来たりとドキドキをふっ飛ばしてくれる1ダイブとなりました’(^^)

1本目のワイドな視点のダイビングを終えてからはのんびりとマクロダイブ。

綺麗なシチュエーションにいる魚達を見てきました。
最初は今イチオシのガラスハゼのウミシダ抜き。

そして、ケヤリムシ背景のカンザシヤドカリ。

最後は、人知れずいるニシキフウライウオのペア。

そして、最後は・・・やっぱりウミウシ。
ダイバーに人気のピカチュウも数が増えてきました!!

そして、写真は撮れなかったけどアカボシツバメガイ、そして、最後の最後に出てきたイナバミノウミウシ。

大きさ2mmほど・・・・なんとか形と模様は分かるまでに無理くり撮っていただきました笑
ご協力ありがとうごさいます。

などなどウミウシも数が増えてきています♪
来月16日、17日にウミウシサーチ(週末版)をするので、是非ウミウシ好きの方ご参加くださいね〜〜。

ちなみに平日もウミウシサーチ企画しております(^^;)
週末の日程に埋もれてるのかお問い合わせが少ないので、じっくり探すチャンスですよ〜〜〜〜。

明日は海も凪の予報〜〜。
久々に穏やかな海で潜れそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6〜12℃
  • 水温:19〜20℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

テングダイの群れ、ニセカンランハギの群れ、アザハタ、アオウミガメ、ニセハクセンミノウミウシ、アカボシツバメガイ、ナンヨウハギyg、タカサゴの群れ

マダラハナダイyg、オオモンカエルアンコウyg、クダゴンベyg、ニシキフウライウオ(ペア)、ガラスハゼ、ジョーフィッシュyg、モンハナシャコ、テヅルモヅルカクレエビ、イボヤギミノウミウシyg

マダラタルミyg、ハモポントニア・コラリコーラ、アオリイカの群れ、セボシウミタケハゼ、カンザシヤドカリ、ワライヤドリエビ、ジョーフィッシュ(寄生虫付き)、ハチジョウタツyg、クマドリカエルアンコウyg、タスジウミシダウバウオ、ノコギリハギyg、イナバミノウミウシyg

串本の生きもの

アオウミガメ, テングダイ, ガラスハゼ, ニシキフウライウオ(ペア), カンザシヤドカリ, ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ), イナバミノウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

クラゲ

最近、よく浮いてます!

今日はあいにくの雨。
雨が降ると気温も一気に下がり、より寒さを感じますね。
でも、ドライスーツなら暖かくて快適~~~(^^♪
ほんと作った人天才ですね!

そんな本日は、STAFFで調査ダイブさせてもらいました。
普段はガイドをしていますので、カメラは無し!
なので、調査で潜れるときはがっつりカメラで撮影しています。

そんな最近の海は安全停止中にクラゲが多い!
今日はたまたま個体が綺麗な状態のクラゲを見つけました。
それがこちらです。

ハナアカリクラゲ 刺されたら痛そうですね・・。

その他にもタスジウミシダウバウオや

黄色のウミシダに黒いウミシダヤドリエビ

など、可愛いマクロが一杯でした。

明日は、また西風が吹きそうです。
須江に移動になるかな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:13℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

タスジウミシダウバウオ, ウミシダヤドリエビ, ハナアカリクラゲ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

これまた・・・(^^;)最初はクイズです!!

今日はまた小さ〜〜いの見つけました笑。

こんにちは。明日はクリスマス・イブ。
クリスマスがすぎると今年も残りわずかですね〜〜。

昨日串本海中フォトコンテストの審査会が無事に終了しました。
受賞された方には順次ご連絡をさせていただいております。
受賞された皆様おめでとうございます(^^)

さて、今日は間違い探し(?)、クイズ(?)からスタートしようと思います。

さて、この写真の中に魚が隠れています。
どこにいるでしょうか??

支持棒で指している範囲をよ〜〜く探してみてくださいね。
分かった人とは正真正銘のマクロダイバーだと思います!!分かった人と一緒に潜ってみたいです笑

答えはブログの最後に・・・・。
いつもならここでウミウシ・・・・という流れで誰が書いているのかすぐに分かっていただける方もいるとは思うのですが、今日は流れを変えて。

南方種の魚からご紹介します!!!

グラスの浅場で一際目立っていたニューギニアベラ。白い体がとても綺麗で目を引きます。まだまだ南方種が見られるなんて黒潮の恩恵は凄いな〜〜。

そして、久々に見たシムランス。赤い苔の上にこのイロのシムラさん。

なんとわかりやすいんでしょう♪
優しいエビでした〜〜笑

最後は、今日よく出会ったオオモンカエルアンコウ!!!

このカラーの個体に今日は2ダイブとも出会いました!!この色綺麗だし好きだな〜〜。

さて、今日の生き物はここまでにして最初の答え合わせを。
正解は・・・・ここでした〜〜。

分かるかな〜〜???拡大していて伝わるか非常に不安・・・・・・・。

超拡大した写真も最後に載せますね。

これでも分かりにくいかな〜〜???透明な幼魚のため、魚種などはわからないのですが、おそらくイソハゼの仲間ではないかと思います。

分かりにくいかな・・・・・・・・。
最後に最最拡大してみます。

目の周りの模様がそんな気がする。
ちなみに目は、指示棒の先から右に目線をずらしていくと分かるかと思います。

いや〜〜今日もマニアックなマクロを紹介してしまった・・・(^^;)
マクロないきものを紹介する奴ってイメージが付いて来たので成果として良しとするか〜〜。

さて、明日も2ダイブ予定。
海の穏やかなうちに楽しみま〜〜す!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6〜13℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:8〜12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キミシグレカクレエビ、オオモンカエルアンコウyg、マツカサウオyg、イバラウミウシSP-11、ホホスジタルミyg、ナンヨウハギyg

フィコカリス・シムランス、オオモンカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウyg、ハタタテハゼ、ミヤケベラyg、ニューギニアベラyg、アサドスズメダイyg

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, フィコカリス・シムランス, ニューギニアベラ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

平日らしく♪

平日はやっぱりいいですね〜〜。

相変わらず寒い日が続いていますが、海の中はまだまだ暖かい〜〜(^^)
南方種もみんな元気です♪

このままにぎやかな状態で年越しできるかな〜〜。
例年よりも水温が暖かいこともあってか、今年は魚類同様、ウミウシも南方種が豊富です。

図鑑を見ると、西太平洋とか熱帯域とかそういう説明文が付いているウミウシがちらほらと見つかります。羊のショーンウミウシとか奇跡的に出てこないかな〜〜笑

そんな淡い希望も持ちつつ今日も見つけたウミウシ達からご紹介しま〜〜す!!!

最初は、ナンヨウウミウシ。体色がとても綺麗なウミウシです!!!

そして、面白い名前のマッチボウミノウミウシ。

ミノの模様が火が消えた直後のマッチみ見えるからこの名前なんだとか。

最後は、久々に見たアカネコモンウミウシ。

今年はドーリス系のウミウシがあんまり見つからない・・・・いても1mmとかなんですもん(^^;)ウミウシサーチ企画でないと探しきれません!!汗
参加していただける方お待ちしております!!!平日は1名様より承ります!!

ここからはウミウシを脱して・・・・

今1番の主役!!マダラハナダイ!!!
・・・・・・・・・と素直に書きたい所ですが・・・よ〜〜〜〜〜く写真見てみてください。

なにか隠れていませんか????答えは・・・・この流れで行けば、すぐに分かりますよね(^^;)

そう誰もが知っているあいつが写っています!!答えが分から〜〜〜んって方は連絡をお待ちしております。そんな難しく考えないでくださいね。

最後はホントにウミウシを脱して・・・

ニシキフウライウオのペアです。一時行方不明説が流れましたが、ずっと健在だった様子。良かった〜〜!!!

最後は、なんか話し声が聞こえてきそうなこの写真。

2匹が会話しているみたいに見えませんか??
こんなほっこりするシーンも平日であればゆっくり観察できちゃいます。

さて、明日はいよいよ第29回串本海中フォトコンテストの審査会です。
今年のグランプリは誰の手に!?受賞された方には当店から連絡をさせていただきますので、お楽しみに〜〜♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6〜12℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

マダラハナダイ、アカネコモンウミウシ、クダゴンベyg、ハナゴンベyg、ハタタテハゼyg、ニシキフウライウオ(ペア)、ホタテツノハゼ、オドリカクレエビ、マルガザミ、ナンヨウウミウシ、マッチボウミノウミウシ、ミノイソギンチャク&イソギンチャクモエビ、アカホシカクレエビ、アマミスズメダイyg

串本の生きもの

オドリカクレエビ, マダラハナダイ, マルガザミ, アカネコモンウミウシ, マッチボウミノウミウシ, ナンヨウウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎

生え物

色鮮やかな物との組み合わせ!

今日も西風の串本。
でも、昨日に比べればまだ落ち着いている方かな。
水中は、浅い所でうねりを感じますが程度で深場は穏やかなそのものです。
なので、無事に3ダイブしてきました。

そんな今日は色鮮やかな物との組み合わせの写真です。
まずはソフトコーラルとセボシウミタケハゼのセット
このピンクの色合いとポリプが全開なのが良い感じにさせてくれますね

続きましてコアウミシダとミヤケテグリ
ミヤケテグリ自体が地味ですが、こんな風に色のあるウミシダと組み合わせると
フォトジェニックな写真になりますね(^^♪

最後は、生え物の組み合わせではないですが可愛らしい姿のオオモカエルアンコウ
ずんぐりむっくり!!

写真3点:OTTOさん
ありがとうございました。

明日は少し風が落ち着く予報です。
気温も今日と同じ様で温かくなりそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

マダラハナダイ、アカホシカクレエビ、ミドリリュウグウウミウシ、イソコンペイトウガニ、ミヤケテグリyg、アマミスズメダイyg、セボシウミタケハゼ、クロホシフエダイ、ミギマギ、テングダイ、アカゲカムリ、ナンヨウハギyg、コケギンポ

ミナミギンポ、ジョーフィッシュ、ハタタテハゼ、カゴカキダイ、ヘラヤガラ、ヒメイソギンチャクエビ、カンザシヤドカリ、アミメサンゴガニ、イソバナガニ

オキクラゲ、ホホスジタルミyg、ハナゴンベyg、オオモカエルアンコウyg、ガラスハゼ、ニシキフウライウオ、ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、キミシグレカクレエビ

串本の生きもの

セボシウミタケハゼ, ミヤケテグリyg, オオモカエルアンコウyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前