月別アーカイブ: 2021年8月

ベタ凪

ようやく落ち着きました~~!!

今日は雨予報が晴れに変わり、海も穏やかになりダイビング日和になりました。

そんな今日は朝から外洋&近場に船を分けて潜りに行ってきました。

外洋は濁り水温ともに変わらず、流れは少々あり。その流れのおかげでキンギョハナダイもまとまって群れていて綺麗でした。

近場は朝一は透明度と水温が回復していましたが、後半にかけて下り気味でした。

いつになったら全体的に安定してくれるんでしょうね~。

それでは本日の写真です。
コケギンポ

ナンヨウハギyg

オビテンスモドキyg

写真3点:ヴぃ~なスさん
ありがとうございます!!!

明日は何が見れるのか楽しみです!!!(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:28℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

コブカラッパ、クダゴンベ、スジハナダイ、セミエビ、クビナシアケウス、セダカスズメダイ、キンギョハナダイ、ゴイシウミヘビ、ムロアジ、タカサゴ、メジナ、カンムリベラyg

ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、アオウミガメ、セボシウミタケハゼ、オビテンスモドキyg、センテンイロウミウシ、カゴカキダイ、クビアカハゼ

メガネゴンベ、ナンヨウハギyg、アカゲカムリ、オキナワベニハゼ、ミナミギンポ、コケギンポ、ヒオドシユビウミウシ、クエ、スジアラ、ミナミハコフグyg、キンメモドキ、カモハラギンポ、アザハタ

串本の生きもの

コケギンポ, ナンヨウハギyg, オビテンスモドキyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 二の根

雨続き

天候に恵まれず

最近、雨の日が続くな~~~。
梅雨でもないのになんでかな~~。
しかも、ダイビング中に降っている事が多い!!!

そのせいで、海は連日コンディションが上がらず不安定!!
透明度が回復したと思ったら、水温が低くなっていたり
水温が上がってきたと思ったら透明度が下がっている日々の繰り返しです。

こんなことも、黒潮が接岸してくれたら全て解決なのにな~~。
もう少し黒潮よ!!頑張っておくれ~~!!!

そんな本日は近場で3ダイブ!!
コンディションが悪くても記念ダイブは出来る!!
1年で100本って早すぎますよ(^^♪
これからも楽しいダイビングを満喫してください(^^♪

かおりちゃんおめでとうございます!!

ここからは生き物写真を載せたいと思います。
ミカドウミウシ 水温が低い証拠かな

ヤノダテハゼ 背びれの色が綺麗です。

ナンヨウハギyg 毎年同じ所に出現!!一体どこに隠れてるのやら(笑)

写真4点:TTさん
貸して頂きありがとうございました。

明日も雨!!
風は穏やかそうなので外洋でも行ってみようかな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:23℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、ミカドウミウシyg、カンパチ、オビテンスモドキyg、イソギンチャクモエビ、クマノミ、アオウミガメ、ハナミノカサゴ、ニザダイ、ハダカハオコゼ

テングダイ、ホウライヒメジ、ナンヨウハギyg、イソコンペイトウガニ、ホシギンポ、カモハラギンポ、アザハタ、キンメモドキ、アカゲカムリ、コケギンポ、ミナミギンポ、キビナゴ

ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、オニハゼ、ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼ、タテジマキンチャクダイyg、ガラスハゼ、キンギョハナダイ、キホシスズメダイ

串本の生きもの

ナンヨウハギyg, ヤノダテハゼ, ミカドウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

西風&驟雨で、、、

梅雨の様なお天気が続いています。

今日も時々大粒の雨が降っては止んでの不安定なお天気になり、驟雨(しゅうう)と西風で一時的に大波になり、午前の便であえなくクローズになってしまいました((+_+))

水中は今日も水底付近が22℃台でややひんやり。中層から表層は26℃で快適でしたが、うねりと長雨の影響なのか、視界は6~8m程度でした。
そんな中、今日も生き物は盛りだくさんで、潜ってしまえば楽しく遊べています。

さて、そんな今日は久々のご来店、モリタニさんにお借りしたマクロ5点です(^^)

まずはガラスハゼyg 真夏になって急増中です。

ノーマルカラーのコケギンポ。こちらも急増中です。

同じくコケギンポの黄化個体。すっかり定着してくれてます。

昨年は幼魚だったクダゴンベはそのまま成魚になりました。

最後はミナミハコフグyg あちこちで遭遇します。

水温は少々低めで推移していますが、水中は真夏の生き物が盛りだくさんです(^^)

というわけで、モリタニさん、素敵なお写真ありがとうございました~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:25~28℃
  • 水温:22~26℃
  • 透視度:6~10m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クロホシフエダイ群れ、ジョーフィッシュ、コケギンポ、クダゴンベ、ビシャモンエビ、イセエビ群れ、ミナミハコフグyg、カンパチyg群れ、イソコンペイトウガニ

 

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, コケギンポ, クダゴンベ, ガラスハゼyg

串本のダイビングポイント

住崎

水温UP!!!

水温回復しました〜〜。

昨日は水温が20℃・・・・・。
衝撃の水温でしたが、今日は近場エリアで24〜25℃台に回復♪

水温が上がり魚の活性も上がってきました!!

南方種も見られる種類が増えて、水中もにぎやかになってきています(^^)

一時姿を見なくなったタテジマキンチャクダイも成魚が見られるようになり、
幼魚も安定して見られるようになりました〜♪

他にも特大のオオモンカエルアンコウやヒレナガカンパチの大群に巻かれるなど
ワイドにマクロに楽しい1日でした〜〜。

カンパチの大群は透明度に遮られ撮れず・・・・・心のシャッター切りまくってきました笑

さて、明日も海は穏やかな予報。
水温もう一声上がってほしいな〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:25〜28℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:8〜10m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

キンギョハナダイの群れ、イセエビ、オルトマンワラエビ、アカゲカムリ、イソギンチャクエビ、キホシスズメダイ、タテジマキンチャクダイyg、コマチテッポウエビ、カンムリベラyg、クボミサンゴヤドリガニ

ワモンダコ、アカホシカクレエビ、クエ、アカホシカクレエビyg、ナンヨウハギyg、オオモンカエルアンコウ、キンメモドキの群れ、アザハタ、ハナミノカサゴ、ハマチ、モンハナシャコ

カゴカキダイの群れ、ナガサキスズメダイ、ヒレナガカンパチの群れ、アオウミガメ、イシガキフグ、ハナミノカサゴ、ニセゴイシウツボ

串本の生きもの

タテジマキンチャクダイyg, タテジマヤッコyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

久々のホーム

水温が・・・・・・・なんと!?

やっと西風が収まり、海が穏やかに〜〜♪
久々に串本エリアで潜れました(^^)

今回の海の時化は長かったな〜〜(><)
久々に串本で潜ってみると、水温が・・・・・・・・

え?!って感じ。
低いところで20℃台汗

一方で透明度は一気にUP!!!
10m前後まで回復しました〜〜♪

生き物は水温に併せてウミウシが増加傾向に。

久々に見たカグヤヒメウミウシやナンヨウウミウシygなどなどウミウシ好きな方にはピッタリかもしれません(^^)

多いといえば甲殻類も豊富になってきました。
今日はテヅルモヅルカクレエビも発見!!

そして、可愛いイセエビygも。

最終便には今年も登場!!
ナンヨウハギygにも会えました!!

台風明けに必ず現れるナンヨウハギ。
どうか水温にやられることなく大きくなってくれますように〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:24〜27℃
  • 水温:20〜21℃
  • 透視度:8〜10m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ムチカラマツエビ、アオサハギyg、ナンヨウウミウシyg、ベニカエルアンコウyg、ハダカハオコゼ、カグヤヒメウミウシ、アンナイボウミウシ、テヅルモヅルカクレエビ

アカホシカクレエビ、モンハナシャコ、ヒロウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、イソバナカクレエビ、カゲロウカクレエビ、アカスジカクレエビ、ガラスハゼ、メジナの群れ、ニラミギンポ、カモハラギンポ

テングダイ、ミナミギンポ、ヤハズアナエビ、キビナゴの群れ、キンメモドキの群れ、オオモンカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウyg、アカホシカクレエビyg、イラ、ナンヨウハギyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

目の覚めるダイビング!!

今日も串本はクローズで他エリアへ。

お盆期間・・・海況に悩まされ続けました。
今日も引き続き串本エリアはクローズに・・・。

ということで、今日は遠征で須江へ行ってきました。
須江は水温がなんと19〜20℃!?

久々目の覚めるダイビングをしてきました〜〜(^^;)

水温はパンチ効いていましたが、透明度は断然いい♪
生き物もトビエイなど大物にも恵まれ楽しく潜れました!!

夏の須江といえば、やっぱりネコザメ〜〜。

今日は大小合わせて12ネコ。10年ぶりくらいにネコザメみたな〜〜(^^)
可愛かった〜〜。

ネコザメの後には、イロカエルアンコウygも発見!!
大きさもちょうど良くいい出会いでした〜〜♪

他にもオドリカクレエビなどなど今日は生き物に恵まれた1日でした〜〜!!

明日はやっと串本で潜れる予報に。
後は透明度や水温が気になるところですね〜〜。

本日のお写真は山下さんにお借りしました。素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況(須江)

  • 天気:雨時々曇り
  • 気温:24〜27℃
  • 水温:19〜21℃
  • 透視度:8〜10m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ジャノメガザミ、ゴンズイyg、ヨソギyg、テンスyg、ハチマキダテハゼ、ウデフリツノザヤウミウシ、ナガサキスズメダイ(卵)、コロダイyg、ハナアナゴ、オドリカクレエビ、ホソツメホテイヨコエビ、アカエイ、トビエイ、イロカエルアンコウyg、ソメンヤドカリ、イセエビ、ネコザメ、

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, オドリカクレエビ, ネコザメ

串本のダイビングポイント

犬飼の浜(須江), 地蔵岩(須江)

ハードなダイビング

トリプルパンチの日

今日も昨日に引き続き午後からクローズの海況・・。
しかも、よりによって流れが追加!!!
濁り・うねり・流れのトリプルパンチの海でした。

それでも、なんとか2ダイブは潜れました~~!!
そんな海でもネガティブに考えず、ポジティブに考えれば
ダイビングの経験値かなり上昇です!!!

これでもぉどんな海でもへっちゃらですよ(^^♪

そんな海況の中でもとっても綺麗な写真を撮って頂きました。
その写真がこちらです。

アオサハギと色鮮やかな生え物のコラボ!

ニラミギンポのおでこに白い謎のニキビ(笑)
痒くないのかな~~~~。

それと久々のハナゴイyg
昔は大人のサイズが沢山居たのにな~。

写真3点:NORIさん
貸して頂きありがとうございました。

毎日、雨ばっかりでじめじめですよ・・。
梅雨終わったんだから止んでおくれよ~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:26℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:5m
  • 波高:2m~午後からクローズ

観察された主な生き物

アザハタ、キンメモドキ、コホシカニダマシ、アカホシカクレエビ、イソギンチャクエビ、ニラミギンポ、カンパチ&キビナゴ、イセエビ、アオサハギ、オルトマンワラエビ、イラ

クダゴンベ、ビシャモンエビ、ワニゴチ、テングダイ、キンギョハナダイ、ハナダイyg、コマチコシオリエビ

串本の生きもの

ニラミギンポ, アオサハギ, ハナゴイyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

予報通り

午後からクローズ!!

今日は朝から生憎の雨。
雨だけならまだいいものの、まさかの午後から風が吹く予報。
そんなことを思わせない位、午前中は穏やかそのものでした。

そんな水中は、昨日と変わらずのコンディション(笑)
昨日を潜ってるゲストからしたら、少し回復したらしいです。
見えなくても生き物は豊富!!!
荒れにも負けず生き残ってくれてました(^^♪

その写真がこちらです。
キンチャクガニ この目の視線が何とも言えませんな(^^♪

ハダカハオコゼ 本日もペアで居てました。

それと最近、ヨゴレヘビギンポが求愛しております!!
オスの婚姻色がとっても綺麗です。

写真3点:ハルなるさん
貸して頂きありがとうございます。

明日も出たとこ勝負になるのかな~~。
雨の影響もありそうだし、ほんと今年のお盆は恵まれないな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:28℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:3~5m
  • 波高:1.5m~午後はクローズ

観察された主な生き物

サメジマオトメウミウシ、ミナミギンポ、コケギンポ、アザハタ、キンメモドキ、クエ、アマクサヨウジ、アオサハギyg、アカホシカクレエビ、ミナミハコフグyg

ハダカハオコゼ、ジョーフィッシュ、キンチャクガニ、クビアカハゼ、オビテンスモドキyg、ワモンダコ、カンザシヤドカリ、メリベウミウシ、イソコンペイトウガニ、キンギョハナダイ

串本の生きもの

キンチャクガニ, ハダカハオコゼ, ヨゴレヘビギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

何とか行けました!!

台風の影響最小で何とか1日潜りきりました。

今日は当初はクローズ級の予報でしたが、
何とか1日潜りきる事ができました!!

水中に入ってしまえば、水面の荒れ模様が嘘のよう。
穏やかに潜れました!!

今日は、赤鯱ダイビングサービスの春名さんにガーデンイールを教えていただきました!!!

めっちゃ可愛かった〜〜(^^)♪
春名さんありがとうございました!!

時化を耐えてくれるかな〜〜(*^^*)

そして、夏になって減るかと思っていたウミウシもまだまだ健在。

今日も極小ウミウシをたくさん発見♪

これが大きさ1cm笑
さらに小さい個体がこちら。

イロウミウシSPだそうです。この大きさでは色彩などが出ていなくて判別が難しいとの事・・・。
このまま同じ場所で成長していってくれないかな〜〜??

新登場といえば、オオモンカエルアンコウ。

ゲストさんが見つけてくださいました〜〜。

明日はさすがにクローズ・・・。
台風9号の影響は回避できませんでした汗

明日は仕方ないので、ガス抜きデーにしま〜〜す(++)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜31℃
  • 水温:25〜27℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:1.0〜1.5m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、オビテンスモドキ、カンザシヤドカリ、ニシキカンザシヤドカリ、タツノイトコ、ハモポントニア・フンジコーラ、ナガサキスズメダイyg、ハチジョウタツ、ハダカハオコゼ

ホタテツノハゼ、チンアナゴ、アカゲカムリ、ニセハクセンミノウミウシ、ゴシキミノウミウシ、アザハタ、アオサハギyg、クエ、イラ、ニラミギンポ、カモハラギンポ

オイランヨウジ、シマウミスズメyg、クマノミyg、オオモンカエルアンコウ、アカホシカクレエビyg、メジナの群れ、ベニカエルアンコウyg、イロカエルアンコウyg、ウデフリツノザヤウミウシ、イロウミウシSP、スルガリュウグウウミウシyg、ミドリリュウグウウミウシyg、ミナミギンポ、コケギンポ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, チンアナゴ, ゴシキミノウミウシ, イロウミウシSP

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

影響

潜れて良かった~~~!!

今、日本には3つの台風が発生!!
そのうち、串本に影響がありそうなのが9号・10号!
そして本日、影響が出始めてきました。

なので、近場で3ダイブ!
朝はそこまで揺れてはいませんでしたが、時間が経つにつれて
激しくなり、透明度も若干濁っていました。

それでもまだ、アイドル達は懸命に生き残っています!!!
でも、定着しないアイドルは飛んでいくんだろうな~~。
どうか、明日も居ておくれよ~。

そんな本日の写真はこちらです。
オビテンスモドキyg

タツノイトコ

この2匹は、荒れてきたら飛んでっちゃうよ~~
それと昨日発見したマダコの抱卵!今日も石の下に隠れていました!

写真3点:佐々木さん
ありがとうございました。

明日は東風から西風に変わる予報です!
なんとか潜れたらいいな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々雨
  • 気温:29℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

フサカサゴ、モンハナシャコ、オビテンスモドキyg、タツノイトコ、ミノカサゴ、カゴカキダイ、キンギョハナダイ、ナマコマルガザミ

シマアジ、カンパチ、タカサゴ、コホシカニダマシ、アカホシカクレエビ、イソギンチャクエビ、ピカチュウ、ヒョウモンウミウシ、ニラミギンポ、コロダイyg

ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウyg、ミナミハコフグyg、マダコ(抱卵)
ミナミギンポ、コケギンポ、イラ

串本の生きもの

タツノイトコ, オビテンスモドキyg, マダコ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前