串本の生きもの / ケヤリソウ

串本の海のポテンシャル

串本のポテンシャルを活かしてがっつり楽しんできました!!

クジラバブルのようになってきた最近の串本の海。
昨年はマンタが出て、イルカも出て、そして今年に入りクジラ!!!!
串本の海のポテンシャルの高さに驚いています!!!!

そんなポテンシャルの高さを遺憾無く発揮している今の海で今日は2ダイブ遊んできました!!!

1月に入りちらほらと季節ものも出始めています!!!
今日はケヤリソウが数輪。

ボチボチ増えてきそうな予感です!!
そして、生えもの系統で言えばこちらも群生しているいい場所を発見!!!

ヒメホウキムシです!!写真は過去の物ですが、数はもっと多いので一度撮ってみたいと思います!!!
ガイドしながら、こんな感じかなあって妄想してました笑

ここからは、人気の生き物を少しご紹介します。
まずは、久々に見に行ったカミソリウオのペア。

僕個人としては、縁がなく年末以降始めて行きました。
それなのに場所全然変わってない。よほど今の場所が好きなんだと思います!!!

そして、人気種のクマドリカエルアンコウ。
今もクロクマ・シロクマ共に定着しています(^^)

人気のマクロを見に行った後は・・・・やっぱりクジラ!!ですよね〜〜。
当日の予約状況や海況によって行けない日もありますが、時間が許せば行きたくなっちゃいます(^^;)

今日は「ホエール谷口さん」より情報をいただき、最終便の後に行ってきました!!!!

結果はラッキー!!!船のすぐそばで浮いてきた!!!!
今日ロクハンだったらバッチリ撮れていたかもという距離でじっくり姿を拝ませてくれました〜〜(^^)

8世のエンジン音に慣れてきたかな???ダイビングに、時近距離で泳ぐクジラにとゲストさんは大満足〜〜。

情報を下さった「ホエール谷口」事、マリンステージの谷口さんと姿を表してくれたクジラに感謝です♪ありがとうございま〜〜す!!!!

ザトウクジラの動画を今日は興奮のあまり撮れなかったので、木曜日に撮った動画で勘弁してください。

今の時期平日を狙っていただくとダイビング&ホエールウォッチングができるかもしれません!!!(いきなりの対応は難しい場合がありますので、予約の際に必ずご相談くださいね。可能であれば対応させていただきたいと思います!!)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:7〜13℃
  • 水温:17.8℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、カエルアマダイ、ニシキウミウシyg、ニザダイの群れ、テングダイ、イシガキフグ、アザハタ、ヒトデヤドリエビ、フィコカリス・シムランス、ミドリリュウグウウミウシ、テングダイ、カミソリウオ(ペア)、ナカソネカニダマシ、イソギンチャクエビ、ホラガイ(捕食)

(番外編) ザトウクジラ(水面)

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, ケヤリソウ, ヒメホウキムシ, ザトウクジラ, カミソリウオ(抱卵)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

そんなに仲いいの?!

仲良しな2匹に出会いました!!!

今日は西風が午後から吹く予報でしたが、意外と波は立たず串本エリアで2本潜れました。

海の中は透明度も良く気持ちがいい〜〜♪
水温も17度台とまだまだ暖かい日が続いています。

基本マクロ中心でのダイビングとなり、午前中はカエルアンコウやウミウシがたくさん!!
珍しいレンゲウミウシも生存を確認できました〜〜。

もうかれこれ2週間以上は同じ場所にいてくれています!!!
そして、いつの間にか名前が変わっていたウミウシ。

以前はホクヨウウミウシって呼んでたはずなんだけどな〜〜。
情報の更新が追いついてないです・・・・汗

そして、最終便では、面白いシーンに遭遇!!!
それは・・・ヒラメの上にヒラメ。

添い寝をしているようにぴったりくっついていました笑
一度下の大きな個体が泳ぎ始めたのですが、そこでも追っかけ続け、結局ず〜〜〜っと一緒にいました。

これは産卵の兆候なのかな??

最終的にはこんな感じ。全然フォーメーション変わっていません。

オシドリ夫婦です!!!この写真で見ると1匹に見えますよね〜〜。
それくらいぴったりくっついているんです。

そして、生き物だけでなく、時期的にそろそろ見頃を迎えそうなケヤリソウも出てきました。

この色彩いつ見ても綺麗だな〜〜♪

さて、明日は風も穏やかになる予報です。
1日楽しんできま〜〜す!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:9〜12℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

オオモンカエルアンコウyg、ウデフリツノザヤウミウシyg、イタチウオ、テングダイ、イサキの群れ、ヒメギンポ(婚姻色)、コガネミノウミウシ、キャラメルウミウシ、レンゲウミウシ、サガミアメフラシ、キヌハダウミウシ、アラリウミウシ、アザハタ、ニシドマリハナガサウミウシ、ヒラメ(ペア)、イロカエルアンコウyg、カゴカキダイの群れ、クマドリカエルアンコウyg、シマウミスズメyg

串本の生きもの

ヒラメ, レンゲウミウシ, ケヤリソウ, ニシドマリハナガサウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ボコボコ・・・

上手い事いかないです・・・・。

本日はべた凪&快晴♪
年末年始も今日のようなコンディションであればいいのに・・・。

そんな今日はゲストさんとマンツーマンという事でカメラを持たせてもらい、
2ダイブしてきました!!!

1本目はクロクマを捜索するも達成できず・・・。
住崎の根をくまなく過ごしたつもりですが・・・・いなかった・・・汗
どこに行ったのか??代わりに白いオオモンカエルアンコウygを。

さらに捜索をしていると・・・
可愛いこんな子も見つかりました!!

そして、今年は少し出てくるのが早い気がする綺麗なこちら〜〜。

春先までが見頃で写真映えするケヤリソウ。
今年はもうポツポツと出てきています。これも黒潮の影響なのかな??

2本目はカメラトラブル・・・泣
ライト撮影で遊んできました。


写真:スタッフ小池

この写真の生き物皆さんわかりますよね!!
串本でメジャーなやつです♪スヌート撮影ではないのですが、いい感じの色合いになりました〜〜。

明日も機会があればクロクマyg探すぞ〜〜〜〜。
見つかったらめっちゃ嬉しいだろうな〜〜。

今日はなんかクロクマにやられた気分の1日でした・・・。
なんでもパッと見つけられる神のような目が欲しい〜〜〜。笑

今日は気持ちをリセットしま〜〜す。

●串本と古座の若手ガイドが週替わりで担当して更新しているサイト「串本・古座ガイド」。こちらも是非ご覧くださいませ。当店からは川嶋(まさお)と小池が参加していま〜〜す!!!
URL:https://kushimotokoza.wordpress.com/
Facebookページ:串本・古座ガイド

●串本海中フォトコンテストのHPも一新されました!!
毎月25日に当店が担当しておりますので、併せてご覧くださいませ〜〜。

URL:https://kushi-photocon.jp/

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8〜14℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

オオモンカエルアンコウyg、コトヒメウミウシ、シロイバラウミウシ、サクラダイyg、ケヤリソウ、ニシキウミウシ、メイチダイ、クロホシイシモチの群れ、ハナミノカサゴ、ヒレナガカンパチ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ケヤリソウ, ニシキウミウシ, サクラダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, 中黒礁

初夏の陽気

もう陸上はウエットが快適かもしれません。

日に日に暑さが増して、ドライを来て桟橋まで歩けなくなって来ました・・・汗
陸上はいよいよ初夏の陽気に突入しそうです。

あとは黒潮の頑張りを期待するばかり・・・・。
あと2℃水温が上がって欲しい所です。そしたらドライから衣替えできるのにな〜〜。

そんな今日は、昨日の透明度にビクビクしながらのスタート。
がしかし、入ってみれば、意外と綺麗〜〜♪

春らしい色はしていますが、透明度は10m程まで回復していました!!!!
今日くらいの透明度があれば、ストレスなく遊べます!!!

今日は、久々のダイビングとなったゲストさんとのんびり、まったり楽しんで来ました。

今まで少なかったクロヘリアメフラシやサガミアメフラシが今日はやたらと目に付きました。増えて来たのかな??

今日見た個体は全部5mm位のサイズで被写体にちょうどいい感じです♪
すぐ大きくなるので、たくさん在庫を見つけておかないと〜〜。

そして、最近のお気に入りのビシャモンエビ。
ネジレカラマツの中からビシャモンエビを上手く抜きたいのですが、ビシャモンエビが言う事を聞いてくれず、まだリベンジができていません・・・。

最後は、今豊作のケヤリソウ。
初めて串本にお越しいただいた方には、やっぱり見てもらわないとですね。


写真3点:スタッフ小池

今の時期旬の生き物を交えて楽しんで来ました〜〜。

明日は、オリンパスのインストラクター勉強会が行われます。
僕も被写体探しで便乗させてもらおうかな〜〜。

しばらく天気がいい様なので、明日以降がっつりと楽しんで来ま〜〜す。

最後に、Facebookページ「串本・古座ガイド」。
今週は僕が投稿しておりますので、よければご覧ください。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13〜21℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:8〜10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

アザハタ、クロホシイシモチの群れ、ウデフリツノザヤウミウシ、ミカドウミウシyg、ボブサンウミウシ、ジョーフィッシュ、カゴカキダイの群れ、マツカサウオyg、ビシャモンエビ、クロヘリアメフラシyg、ゾウゲイロウミウシ、イロカエルアンコウyg、ケヤリソウ、コマチコシオリエビ

串本の生きもの

ビシャモンエビ, ケヤリソウ, サガミアメフラシyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

がっつりフォトダイブ!!

1本60分超え×2本〜〜。

今日は、海も穏やかになり、透明度も昨日同様10m程。
快適にダイビングができました〜〜。

そんな今日は「ネチネチマクロフォトチーム」で2本!!

今の時期ならではですが、被写体に目印を置いてそれをゲストさんに撮ってもらって、徐々に移動というスタイルで、気づけば60分笑

写真を撮ると時間を忘れてしまいますね〜〜〜。
1時間なんてあっという間です。

窒素やエアーの問題がなければ、もっと潜っていたいのにな〜〜〜。

1本目では、ウミウシやジャパピグなどなどマクロの被写体づくし〜〜。

擬態上手なミナミヒョウモンウミウシも今日は撮りやすい位置にいてくれました。
そして、ジャパニーズピグミーシーホースも新たにペアで発見!!!

しばらくいてくれるといいなあ〜〜。
オスは身重のようであまり動かず、いい被写体でした〜〜。

他にも、ケヤリソウのボリュームも増えてきて写真映えします!!!

生き物ではないけど、イタボヤも綺麗〜〜。
このオレンジ色と模様がとてもいい感じな被写体ですね。

これにハゼが乗ってたらいいのにな〜〜。

という感じでマクロ被写体祭りでとても楽しい1日でした〜〜。
あ〜〜自分も写真撮りた〜〜〜い!!!!

本日のお写真はトシさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

明日は、西風の予報・・・。
どうか海が荒れませんように〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8〜14℃
  • 水温:14℃
  • 透視度:10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ネムリブカ、テングダイ、カグヤヒメウミウシ、ミスガイ、クダゴンベ、テントウウミウシ、カゴカキダイの群れ、ヨウジウオ、ヤッコエイ、ヘビギンポ、ミナミヒョウモンウミウシ、ケヤリソウ、ジャパニーズピグミーシーホース、ヒメイソギンチャクエビ、イロカエルアンコウyg、ウデフリツノザヤウミウシ、クロヘリアメフラシ、ヒラミルミドリガイ、シロタエイロウミウシ、オショロミノウミウシ、ヒトスジギンポ、ヒロウミウシ(交接)、イタボヤ、ヒメホウキムシ、アミメジュズベリヒトデyg

串本の生きもの

ジャパニーズピグミーシーホース, ケヤリソウ, ミナミヒョウモンウミウシ, イタボヤ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 二の根

なんでかな~~?

無念のクローズです・・・。

関東では、大雪によって交通がマヒし、大変な事になっているみたいですね・・・。僕の実家も東京の山手の方ですが、40cm程の積雪があったみたいです(;^ω^)

皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか?
大雪を降らせた低気圧の影響により串本の海は大しけです・・・。

今日は海に出れないので、陸仕事。
3月3日に行われる串本海中フォトコンテスト授賞式の準備など、1日パソコンとお友達でした~~。

今年の授賞式では、審査員の吉野雄輔先生によるスライドショーも実施されます。
18:00~の予定となっておりますので、皆様お誘いあわせの上お越し下さいね~~。

今日は、そろそろ見られるであろう生き物達をストック写真よりご紹介します。

アヤニシキ&クロヘリアメフラシ

この色合いが好きな被写体です。
胞子嚢とのセットはやっぱりいいなあ~~。

そして、ケヤリソウ。

まだ群生はしていないですが、少しずつ生えてきています。
このケヤリソウは日本でも数カ所でしか見られない珍しい物なんです!!!
串本の海の冬の名物なんです。

今週末は、クエ鍋会&火祭りが開催されます!!!
、是非遊びに来て下さいね~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8~11℃
  • 水温(クローズ
  • 透視度 の為
  • 波高    不明)

 

串本の生きもの

ケヤリソウ, アヤニシキ&クロヘリアメフラシ

は~るがき~た~

保育シーズンも間近!?

久々のスカッと晴れた1日。
ニュースでも、「今日は天気崩れません」と言っていた通りの天気でした~~♪

海は春の便りが届きつつあり、春濁りがスタートしたかな??
っていう感じ。この便りが届くと生き物達の営みが急加速します。

近場では、今話題のアオリイカにアタックするも、時間が合わず不発・・・汗
ただ、イカ以外にも産卵シーズンに突入している魚が居ました!!!

それは、アオスジテンジクダイ。
まだ口からこぼれ落ちそうなほどとはいかないですが、オスの口はふっくら。

口から見える銀の卵見つけないとな~。
そして、珍しいウミウシも発見!!!

モンジャウミウシです。岩の裏に張り付いていました。
南方系のウミウシは岩の裏から出てくるのが多い気がします。

そして、備前からは、近場ではレアなキンチャクガニ。

大半のカニはエロ目なのですが、この子は少し可愛らしい顔をしていました。
最後は、海の桜(?)ケヤリソウも満開!!!

海が荒れて儚く消えてしまう、この綺麗な風物詩。
何度見ても綺麗です♪

さて、明日も天気が良く、海も穏やかそう(^^♪
がっつり潜ってきます!!!

本日のお写真は属さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12~15℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、カゴカキダイの群れ、ネムリブカ、アカヒメジ、アオリイカ(卵)、モンジャウミウシ、シロウネイボウミウシ、オランウータンクラブ、ワカヨウジ

アザハタ、キンチャクガニ、イサキの群れ、ナガレモエビyg、ヒメサンゴガニ、ケヤリソウ、オルトマンワラエビ、クリアクリーナーシュリンプ、アカシマシラヒゲエビ

ヤッコエイ、イガグリウミウシ、ハマチ&キビナゴ大群、キンメモドキの群れ、キミシグレカクレエビ

串本の生きもの

キンチャクガニ, ケヤリソウ, アオスジテンジクダイ, モンジャウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 北の根

季節感

この時期ならではの生き物が増えてきました♪

今日は、海も静かになり串本で快適にダイビング!!!
京都や滋賀では結構雪が降っている様で、帰路に就かれるゲストさんが心配ですが、串本は快晴で風が無ければ暖かい位です♪

そんな今日は、旬の物からスタート。
これが出てくると写真を撮りたくなってウズウズしてきます(;^ω^)

まだボリュームは足りないですが、何回見てもキレイです♪

そして、ここ最近増えてきているのかな??
ピカチュウ。

今日観察した個体はすべて1cm程の可愛いサイズでした~~(^^♪
2本目では、珍しい場所にクラカトアが!!!

その場所は、貝殻の縁・・・。若干挟まれているようにも見えました(+_+)
なぜこんな所に来てしまったのか・・・。なるべく貝を刺激しないように写真を撮って頂きました。

この時期らしい水温になり、そろそろ春先まで見られる旬の物が増えてくる季節。
楽しみが増えそうです(*^^*)

本日のお写真は小林さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:5~8℃
  • 水温:15℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

ヒロウミウシ、ハナゴンベyg、タテジマキンチャクダイyg、クダゴンベ、ピカチュウ、ヒプセロドーリス・クラカトア、フリソデエビ、ハダカハオコゼ、ガラスハゼ

イソバナカクレエビ、ピカチュウ、センテンイロウミウシ、ウメイロモドキ、アザハタ、ミドリリュウグウウミウシ、シマキンチャクフグyg、オシャレカクレエビ

イソギンチャクモドキカクレエビ、ヒレナガハギyg、ヤリガタギ、クサハゼ、ハマフグ、タテジマヤッコ、コナユキツバメガイ、キクチカニダマシ、イラモツノッテポウエビ、

串本の生きもの

ピカチュウ, ケヤリソウ, ヒプセロドーリス・クラカトア

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, サンビラ

じっくりフォトダイブ&ポイント周遊

透明なエビと綺麗な魚を探し求めてウロウロ~~。

今日は昨日から引き続きのゲスト様とカメラマンのむらいさちさんとじっくりフォトダイブ&透明なエビを求めポイントをグルグル~~。本日の写真はスタッフが最近撮ってきた写真を掲載しながら今日の海を紹介します。

朝一の備前では、ハナゴンベygを確認して、

20160510ハナゴンベyg

イザヨイベンケイハゼを確認して、

20160511イザヨイベンケイハゼ

透明なエビを追い求め・・・・オドリカクレエビと遊んできました。
たま~~に手をクリーニングしてくれるサービス精神旺盛な子なのですが・・・今日はご機嫌斜め(^^;

ebi

2本目のグラスワールドでは、セアカコバンハゼと闘い・・・
そろそろ数が減ってきてしまったケヤリと戯れ・・・

20160511セアカコバンハゼ

昨日のブログでも紹介したセナキルリスズメダイ卵も確認して巣穴一面に卵がビッシリでお父さんがけなげに守っている姿に心を打たれてきました!!!笑
これから目が出てくるのが楽しみです♪

グラスの浅い岩場に産み付けられた卵はすでにハッチアウトが始まっていました!!
卵の中にはくっきりと稚イカの姿も。

イカ卵(日中)

写真を撮るのが楽しみです♪
明日は残念ながら海が大時化になる予報・・・。
海はお休みとなってしまいそうです泣

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち雨
  • 気温:20~21℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, イザヨイベンケイハゼ, アカヒメジの群れ, ヒメイソギンチャクエビ, オドリカクレエビ, ケヤリソウ, アオリイカ(卵), イソバナカクレエビ, セアカコバンハゼ, セナキルリスズメダイ(卵)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

この時期ならではの

今の時期が旬です♪

4月に入り、気温も高く、過ごしやすい気候が続いています。
天気が今一つなのが残念・・・・汗

ただ、雨が続いても透明度はいい状態が続いています。
162401

晴れればこんな感じになるのかな~~??(^^;
(めっちゃ希望がこもってます笑)
今日は海に出ていないので、過去の写真を掲載します。

まずは、春といえば、ケヤリ。

20160315keyari

最近になって数が増えてとても綺麗♪このケヤリを見ることができるのは日本でも限られた場所だけらしいです。結構貴重なんですよ~~。

続いて、最近毎日のように登場するアヤニシキ&サガミアメフラシのコンビ。

20160404アメフラシ

このコンビの誘惑を断ち切るのは大変(笑)
毎回心を捕まれてしまいます(^^;

最後は、背景が綺麗な場所にいるタツノイトコ。
201604タツノイトコ
結構長期滞在なので、いつまでいるかドキドキです。
見たい方はお早めに~~。

出会いの春なので、海の中での新たな出会いにも期待しましょ~~。
明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:20~23℃
  • 水温:℃
  • 透視度:m
  • 波高:m

串本の生きもの

タツノイトコ, サガミアメフラシ, ケヤリソウ