月別アーカイブ: 2017年2月

の~~んびりです

ポカポカ日和!

天気が良い日は日中ポカポカ!!
ダイビングした後の体を温めるのにもってこいの日です。
ついでに洗濯物もよく乾く(^^)

そんな今日は、陸仕事!!
溜まりにたまったタンクのチャージや掃除関係
その他にも、フォトコンの準備など!!
陸は陸でやる事が沢山!!
地道に片づけていくしかな(^^♪

なんで海写真がございません!!
過去から引っ張って来た写真を載せます。

カスザメ

オオモンカエルアンコウ(黒)

ジャパピグ

去年の今頃はこんな子たちが出てるのになぁ~~~~!
隠れてないで出てきてほしいなぁ~~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:1m

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, ジャパニーズピグミーシーホース, カスザメ

綺麗な色

この時期は綺麗なシチュエーションが多いです♪

昨日は水が濁り、春濁りのような海でしたが、一夜明けて、透明度が一気に回復♪
自然の力ってすごいですね~~。

透明度回復そして、水温上昇!!!・・・・・っと書きたいところでしたが、
水温は現状維持でした(^^;

今日は外洋へも1本行ってきました!!!
2の根では、アヤニシキがとても多い!!!タイミングが合えば放卵シーンを観察できます(^◇^)

そして、アヤニシキといえば、この生き物を忘れてはいけない。


クロヘリアメフラシ。大きさも米粒サイズから1cm以上まで様々。
ご自身の好みのサイズを探してみてください(笑)

最近は見られるウミウシの種類も増えてきました♪

今日はミラミラウミウシのチビ。とても小さく、可愛らしく、さらに綺麗という
三拍子そろった個体でした~~。

水温が少し冷たくなると、魚達の動きがゆったりとなるので、活発に動く夏場ではなかなか撮るのが難しい物も撮影できたりします。(もちろんコツは必要ですが)

ポリプとミナミゴンベ。このセットとても綺麗です♪
魚と会話するように近づくと逃げない気がします(個人的な感想です笑)

そろそろケヤリソウも出始め、綺麗な海藻類が増える時期になってきました!!!
これから綺麗なシーンに沢山出会えそうです(*^^*)

明日は久々の東風。
海も穏やかになりそうです。べた凪ぎ&快晴になりますように。

本日のお写真はナースさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:7~12℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

ハダカハオコゼ、キンギョハナダイの群れ、クダゴンベ、マルタマオウギガニ、イソバナガニ、キンチャクガニ、モンハナシャコ、ハナオトメウミウシ、オルトマンワラエビ(ケンカ)、ゾウゲイロウミウシ、ウミウシカクレエビ

ハナゴンベyg、ガラスハゼ、サガミアメフラシyg、ミアミラウミウシyg、シロタエイロウミウシ、テンロクケボリタカラガイ、

ミナミクモガニ、クロヘリアメフラシyg、アミメジュズベリヒトデyg、キカモヨウウミウシ、テングダイ、ホシナシイソギンチャクエビ、ハナゴンベyg、ガラスハゼ&ムチカラマツエビ、コガネミノウミウシ

串本の生きもの

アヤニシキ&クロヘリアメフラシyg, ミアミラウミウシyg, ミナミゴンベ

色鮮やか。

水中も春っぽくなってきました!

先週からの度重なる春の嵐で、水中もかなりかき混ぜられた様で、今日も透視度は悪いところで5~6mほど。春濁りを連想させる感じでした。
あちこちに嵐の爪痕が残るなか、それでも生き物たちはたくましく過ごしていました(^^)

さて、今日の写真は近場の色鮮やかなお魚たちです。

まずはこちら、鰓蓋にカギ爪状のケガ痕を持つ備前のボスアザハタです。
すっかり人慣れしていて、ダイバーを避けません。

お次はツユベラの赤ちゃん。体長2cm、厳しい水温を耐えて頑張ってます。

こちらはハナゴンベ。かわいいサイズの幼魚が多数出現中です。

ラストは人気者のクダゴンベ。この子もずいぶん人に慣れてくれました。

以上、素敵な写真4点は、下野尻さんにお借りしました(^^)

どうもありがとうございました~!

さて、明日も太陽が出ていいお天気になりそうです! 午前中は外洋エリアへトライしてみまーす!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6~10℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:2~3m

観察された主な生き物

アザハタ、キンメモドキの群れ、ミカドウミウシ、ウミウシカクレエビ、アカホシカクレエビ、オトヒメウミウシ、サガミリュウグウウミウシ

ハナゴンベyg、ジョーフィッシュ、シマウミスズメyg、カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、テングダイ、ツユベラyg

クダゴンベ、ケヤリ、アオサハギ、サガミアメフラシyg、ハナゴンベ、ハダカハオコゼ、テングダイ、ケイミノウミウシ

串本の生きもの

クダゴンベ, アザハタ, ハナゴンベ, ツユベラ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

満喫!

休み明け一発!!

4日間の休み明け無事終了!!!
満喫したなぁ~~~!!

そんな今日はまさかのノーゲス・・・・。
時期が面白いのにな~~~~。
しかも、マンツーマンや少人数チームになることが多いので
周りを気にせずがっつり遊べる(^^♪
そんなこと滅多にないので是非味わってみて下さい。

そういうことなので今回の写真は過去のものを載せます。
ハダカハオコゼ

クダゴンベ

フリソデエビ

このアイドル達生き残ってると良いな。
結構荒れてた日多かったから心配や~~~~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

串本の生きもの

フリソデエビ, クダゴンベ, ハダカハオコゼ

水温上昇きた~!

嵐のさなか18℃の潮が入りました!

昨夜の嵐のような暴風から一転、今日は一時的に緩んだ冬型のお天気のおかげで、海もなんとか一日潜る事が出来ました。
水中は水温が18℃に上昇して海底まで降りてしまえばコンディションも良好(^^) 最終便こそ風陰のサンビラへ避難しましたが、中は超快適でした(^^)

さて、そんな今日の写真はHINOさんにお借りしました。

まずはオキゴンべ。「うきぶくろ」を持たないお魚。表情豊かです。

セボシウミタケハゼ このところの低水温でじわじわ減ってきました。

こちらの写真は擬態上手なワモンダコが隠れてます。

最後はコケギンポ 住崎に新登場です。

写真(3点):HINOさん

そのほか、珍魚ボロカサゴの目撃情報を聞き、少し探索へ行きましたが、今日は残念ながら会えず。。。それでも海中は旬な生物が盛りだくさんでした。

HINOさん、お写真どうもありがとうございました。

水温がぐっと上がってくれたので、このあと良い影響が出てくれると嬉しいですね~♪

さて明日20日(月)~23日(木)まで、2月の冬期休業を頂きます。
翌24日(金)から通常の営業を再開します。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:5~12℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:10m
  • 波高:2~3m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ガラスハゼ、コケギンポ、ウデフリツノザヤウミウシ、マダライロウミウシ、ハナゴンベ、テングダイ、フリソデエビ、ハダカハオコゼ、アナモリチュウコシオリエビ、サガミリュウグウウミウシ、オキゴンべ

アザハタ、フタイロハナゴイ、ケラマハナダイ、ウデフリツノザヤウミウシ、テンクロスジギンポ、イガグリウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ

アカヒメジの群れ、カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、サガミアメフラシ、ハダカハオコゼ、ハナゴンベ、セアカコバンハゼ、クロユリハゼ、

タテジマヤッコ、キツネベラ、オドリカクレエビ、セボシウミタケハゼ、コナユキツバメガイ、クマノミ、ミナミハタタテダイ、トノサマダイ、ニジギンポ

串本の生きもの

コケギンポ, セボシウミタケハゼ, オキゴンべ, ワモンダコ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, サンビラ

めまぐるしい天気

季節の風に翻弄される1週間。

各地で春一番が吹き荒れる中、串本も先週から暴風雨とお天気が交互にやってくる忙しいお天気が続いています。

今日はお昼ごろまで風が穏やかで海も静かでしたが、午後から次第に西風が強まって、最後はなかなかの強風になりました。

さて、今日の写真は近場で会える豊富なマクロネタをあれこれ。

ハナキンチャクフグ カラフグなひょうきん顔(^^)

写真:下野尻さん

アオサハギ 色々なパターンの背景で楽しめます(^^)

写真:下野尻さん

キンチャクガニ 住崎で見るのはとてもレア! 居るんですね~(^^)

写真:下野尻さん

さん、ありがとうございました。

今夜は一時大荒れになりますが、明日朝には回復する模様。
明日以降は再び冷え込みが厳しくなるそうです・・・。

海静かでありますよーに。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8~12℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

キンメモドキの群れ、スミゾメミノウミウシ、ガラスハゼ、イソコンペイトウガニ、キンギョハナダイの群れ、クマノミ、キホシスズメダイの群れ、

ハダカハオコゼ、フリソデエビ、キンチャクガニ、アオサハギ、ヒロウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、アミメジュズベリヒトデ、

コマチコシオリエビ、ハナミノカサゴ、オドリカクレエビ、カザリイソギンチャクエビ、ヒレナガハギ、ウミヅキチョウチョウウオ、ナガサキスズメダイ、

串本の生きもの

キンチャクガニ, アオサハギ, ハナキンチャクフグ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 北の根, サンビラ

生暖かい風

暴風!

今日は串本クローズ!!
朝からかなり西風が吹き込んでいます。
それと雨&雷がすごい!

でも、ダイビングには関係ありませ~~~~ん!!
潜れるところがあれば潜りに行くだけ!(^^)
なので、今回は須江にエリア移動!!

串本では見られない旬な生き物たちを堪能してきました!!
ミジンベニハゼ

ハナイカ

マトウダイ

写真:841さん

この子たち以外にも、アイドルがたくさん!!
もぉどれ見ていいか迷っちゃう(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:17℃
  • 水温:15℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

マトウダイ、ミジンベニハゼ、ハナイカ、ニシキフウライウオ、マアジ、ネンブツダイ、ヨスジフエダイ、コノハミドリガイ、スナダコ、オキゴンべ、ハナミノカサゴ、ダイナンウミヘビ、ヨウジウオ

串本の生きもの

ハナイカ, マトウダイ, ミジンベニハゼ

オーダァ~~~~

「旬のものをお願いします。」

今日は、気温も高く、海は穏やかで絶好のダイビング日和♪
このまま暖かくなればいいのにな~~と思ってしまいます。

そんな今日は滞在2日目のゲストさんとマンツーマン。
朝いつも通りに「リクエストはありますか?」と話をしていたら、
「旬のものをお願いします」とのオーダーが。

オーダー通り今の旬といえばの生き物をご紹介させていただきました。
まずは、この時期には欠かせないクロヘリアメフラシ。

このコンビはいつ撮っても綺麗です♪
そして、ウミウシも今日はこんなところにいました( ゚Д゚)

仲がいいのか偶然か・・・。乗られているのは嫌じゃないのかな??(^^;

仲がいいと言えば、グラスワールドのこのコンビも外せません。
ガラスハゼも全然嫌がらずお互いに受け入れている感じ?

最後は、今年当たり年のハナゴンベygを観察して、今日を締めくくりました!!!

ウミウシ・エビカニ・珍しい魚たちと今は見どころが本当に多いです(^^♪
被写体も困らないし、潜るのにはもってこいのコンディションですよ~。

そろそろ暖かい日も増えてきますし、遊びに来てくださいね~。

本日のお写真は841さんにお借りしました。
ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8~12℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クロヘリアメフラシ、スミレナガハナダイyg、ニセイガグリウミウシ、ガラスハゼ、ミドリリュウグウウミウシ、ニシキウミウシ、イソバナカクレエビ、

クロヘリアメフラシ、ジョーフィッシュyg、カゴカキダイの群れ、ハナゴンベyg、ヒロウミウシ、ハタタテハゼ、ハナゴイの群れ、ガラスハゼ&ムチカラマツエビ、ミカドウミウシ

ハナゴンベyg、クエ、テングダイ、ヒオドシユビウミウシ、マダライロウミウシ、タテジマキンチャクダイyg、ニシキウミウシyg、アンナイボウミウシ、フリソデエビyg、ハダカハオコゼ、イソギンチャクエビ

串本の生きもの

ハナゴンベyg, ミドリリュウグウウミウシ, アヤニシキ&クロヘリアメフラシyg, ガラスハゼ&ムチカラマツエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

まさかの隠れ〇ッ〇ー

寒かった~~

昨日と今日でほとんど変わらない海況
西風のままですが、無事ダイビングを終えることが出来ました。
週末までには、穏やかにならないかな(^^)

そんな本日はサンビラにも潜ってきました。
アカメハゼ残念やたなぁ~~~。
しかも水温も若干寒いし魚達も動きが鈍い!
撮りやすいからいいけど!!!
あの頃のサンビラに早く戻らないかな~~!!

そんな今日の写真はこちら!!
カゴカキダイ&テングダイ

ハダカハオコゼ

アオサハギ

写真3点:841さん
イシヨウジ

写真:長谷川さん

それとこんな写真も(^^)
隠れミッキー!! 笑っちゃいました(^^)

こんな隠れミッキーとか探すのも面白いかも!!
また新たな遊びを手に入れちゃった(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

アカホシカクレエビ、ロボコン、セミエビ、ハナミノカサゴ、ミカドウミウシ、ヤッコエイ、カゴカキダイ、テングダイ、ハナゴンベ、センテンイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ

クダゴンベ、ムチカラマツエビ、ヤッコエイ、テングダイ、ハダカハオコゼ、フリソデエビ、ゾウゲイロウミウシ、ヒョウモンウミウシ、タマオウギガニ、アオサハギ

オドリカクレエビ、クマノミ、クロイトハゼ、タテジマヤッコyg、キツネベラyg、フタスジリュウキュウスズメダイyg、ホウセキキントキ、ミナミハタタテダイyg

串本の生きもの

ハダカハオコゼ, アオサハギ, イシヨウジ, テングダイ&カゴカキダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, サンビラ

冬っぽい!

ゆったりまったり!!

本日もゆったりまったりのダイビング!
こんなことできるのも、この時期だけですな(^^♪

海の中は、水温は16℃前後ですが透明度はそこそこ良い状態!!
となると、外洋はもっといいはず!
早く外洋にも潜り行けたらいいのにな~。

そんな本日の写真はこちらです。
イソギンチャクモエビ 両目がパッチリ!!

アカホシカクレエビ バンザ~~い!してる~~!!!

ボブサンウミウシ 久々に見ました(^^)

写真:YOさん
ありがとうございました!

明日は今日よりも穏やかになる予報!
うねり治まらないかな。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ウミタケハゼ、ワニゴチ、ミカドウミウシ、イソギンチャクエビ、カゴカキダイ、ハナゴイ、ムラサキウミコチョウ、イシガキフグ、オトヒメエビ、

ヒメギンポ、スミレナガハナダイ、アカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ
シボリイロウミウシ、ボブサンウミウシ、イラ、ヒョウモンウミウシ、ホラガイ

 

串本の生きもの

アカホシカクレエビ, ボブサンウミウシ, イソギンチャクモエビ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前