串本の生きもの / クロホシハゼ

なんと!?

明日16日から18日まで臨時休業させていただきます。

急に進路を変えた、台風18号。
3連休に列島を横断するため、この連休は海はクローズとなりました・・・泣

たくさんの方々にご予約をいただいていただけに、残念無念・・・。
また、海のいい時によろしくお願いいたします。

そんな台風直前の今日は、嵐の前の静けさなのか、海もなんとか潜ることができました( ゚Д゚)

自然ってすごいですね。

海の中では、うねりに合わせて飛んでくる海藻を必死にキャッチするクロホシハゼ
に出会いました。

嵐の備えで住まわせてもらっているエビから指令が出ているのかな??(笑)
うねっているときは、このハゼは元気いっぱいです♪

そして、普段は機敏に動いているフタイロサンゴハゼもうねりが大きい時は、サンゴにぴったりと寄り添い、動かず。

写真2点;スタッフ小池

体の固定は大変ですが、動かないので、シャッターチャンスはいつもより多めでした~~。

台風明けの営業は海の状態を見てですが、19日(火)から営業再開いたします。
連休明け、台風に連れてこられた生き物を探すのが楽しみです♪
(→ポジティブにいかないと~~笑)

最後に、冒頭でもお知らせいたしましたが、明日16日から18日まで、台風接近のため、臨時休業とさせていただきます。
ご理解とご協力をお願いいたします。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:25℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

フリソデエビ、コケギンポ、マルタマオウギガニ、キビナゴの群れ、ミナミハコフグyg、ムスジコショウダイyg、イソコンペイトウガニ、ガラスハゼ、クロホシハゼ、フタイロサンゴハゼ、セボシウミタケハゼ、ユカタハタyg、アナモリチュウコシオリエビ、アオサハギyg、

 

串本の生きもの

フタイロサンゴハゼ, クロホシハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

黒潮次第

台風で流されてきた生き物が続々登場しそう♪

今日も外洋と近場に分かれて行ってきました!!!
朝一の透明度は最高♪

外洋では25m、近場でも20m程と最高のスタート!!!

ただ・・・・2本目は透明度ダウン(´・ω・`)
ずっと黒潮の綺麗な水が入ってきてほしいな~~。

外洋では、卵ネタが沢山!!!

ワモンダコが抱卵していました!!!
卵はこちら。

最近、ペアでいる事もちらほら見かけていたのですが、抱卵ってすごい!!!
タコも魚と同様卵のお世話をしっかりするんです(#^.^#)

そして、こちらも卵の世話に大忙し。

こちらはお父さんがせっせとお世話。
夏の水中は大忙しですね。魚にも夏休みはあるのかな??

そして、最終は近場へ。
近場も沢山可愛い生き物がいます。

まずはこの子。

クロホシハゼです。エビの巣穴に居候している代わりに海藻を運ぶんです。
エビへの家賃になるんですかね(笑)
一体1ヶ月何枚の葉っぱが必要なのか・・・(^_^;)

最後はとても爽やかな写真。ヒトスジギンポです。

このおとぼけ顔可愛い~~。
台風にも耐えて今も居てくれています。

強い子だな~~。

さて、明日から週末。
まだまだ潜り続けますよ~~。

本日のお写真は福島さんご夫妻にお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27~31℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:12~25m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

サザナミヤッコ(ペア)、キンギョハナダイ群れ、メジナの群れ、ワモンダコ(抱卵)、ソラスズメダイ、ヘラヤガラ、マツバギンポ、スジタテガミカエルウオ、ゴイシウミヘビ、スジタテガミカエルウオ、キンメモドキ、イセエビ、ホホスジタルミyg、ハナオトメウミウシ、イソコンペイトウガニ、キホシスズメダイ、アカゲカムリ、ハナゴンベyg、カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、シンデレラウミウシ、キャラメルウミウシ、チョウチョウウオの群れ、ヒレナガスズメダイ、クマノミyg、ヒトスジギンポ、ニラミギンポ、ミナミハコフグyg、タスジウミシダウバウオ、パンダダルマハゼ、クロホシハゼ、

串本の生きもの

ヒトスジギンポ, クロホシハゼ, ワモンダコ(抱卵), コガネスズメダイ(保育)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 2の根, 浅地, イスズミ礁

ドリフト最高!

うねり少し落ち着きました。

昨日の衝撃から比べれば
本日は、少し穏やかな海に(^^♪
なので本日も外洋&近場両方に、潜りに行ってきました!!

外洋は、メンバーが良かったため急遽ドリフトに変更してのダイビング!!
透明度も良かったし、何より衝撃のシーンにも遭遇しました!!
なんと!!スジアラが、メジナを捕食する瞬間です。
でも、写真も映像もないのが残念です・・・。

近場は、少しばかり透明度が回復!!
珍ネタ!!ニシキフウライウオがまたまた登場しました!!
これで、アンドの鼻が閉まっても見れる確率アップ!!
このチャンスを見逃がすな~~~~(^^♪

そんな今日の写真は、こちらです!
パンダダルマハゼ 何度見ても可愛いですね(^^♪

ミナミギンポ  スマイル0円です!!

フリソデエビ カラフルなエビ!!

写真3枚:ひのりんさん
写真提供有難うございます!!

明日から数日は、東風で穏やか!!
後は透明度が完全に回復するだけやな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:8~20m
  • 波高:1m

串本の生きもの

フリソデエビ, ジョーフィッシュ, テングダイ, アザハタ, ニシキフウライウオ, ネジリンボウ, カゴカキダイ, イラ, キンメモドキ, キンギョハナダイ, ヒョウモンウミウシ, スジアラ, アカハチハゼ, クロホシイシモチ, ミナミギンポ, ムスジコショウダイyg, ナマコマルガザミ, アカヒメジ, キビナゴ, カツオ, タレクチウミタケハゼ, キクチカニダマシ, タカサゴ, メジナ, オオモンハタ, オグロクロユリハゼ, ムロアジ, オトメハゼ, クロホシハゼ, ゴマハギ, ヨコシマクロダイyg, クロメガネスズメダイyg, クマドリテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地, アンドの鼻, 二の根