串本の生きもの / スナダコ

貸切りダイブ。

今日は内浦ビーチで貸切りダイブでした。

今日はお天気最高、ポカポカ陽気で寒さのストレスも無く、最高のダイビング日和でした。
マンツーマンのゲストと相談の結果、あと1ヶ月でクローズになる内浦ビーチへ2ダイブ。
到着するとダイバーは僕らだけでちょっとびっくり(^^; 須江の広ーい施設と、内浦ビーチを、貸し切り状態で遊んできました~。

写真はドロジイさん提供の正方形画角5点です。

まずは砂地の代表格スナダコ。

同じく砂地のアイドル、セミホウボウyg

リクエストのハナイカも2個体確認できました(^^)

ハシゴ下ではボウシュウボラが産卵中でした。

最後はヒラムシの一種。今日はコイツとあちこちで遭遇。

他にも、深場ではウミエラ&エボシカクレエビ、ウミエラ&ガラスハゼ、ベニカエルアンコウ、浅場ではミスガイやマアジの大群、マトウダイやブリの群れも健在でした。

ネタが豊富な内浦ビーチは今月末まで開放中です(^^)

というわけで、ドロジイさん、お写真どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:11~19℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:7~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

マアジ群れ、マトウダイ、ブリ群れ、ヒレナガカンパチ、エボシカクレエビ、ガラスハゼ、イトヒキハゼ、ベニカエルアンコウ、ヒラメ、ハナイカ、セミホウボウyg、ヒラムシの一種、ボウシュウボラ(産卵)、ミスガイ、

串本の生きもの

ハナイカ, セミホウボウyg, スナダコ, ボウシュウボラ(産卵), ヒラムシの一種

串本のダイビングポイント

内浦ビーチ(須江)

内浦ビーチへ。

串本クローズで遠征ダイブ。

昨夜からの大雨と西風で海は明け方まで大時化で、今日は一日クローズだったので、久々に風陰エリアへの遠征ダイブに。。。この時期の西風クローズの際は、強風&低温になる事が多いんですが、今日は春先の様な陽気になり、陸上はポカポカ陽気でとても快適でした。

3方向を島に囲まれた鉄壁の内浦ビーチも、さすがにうねりと雨水の影響でそこそこ濁っていましたが、少人数で遊ぶには十分と言った感じ。そして相変わらず生物が多くて水中はとても楽しく遊べています。

さて、そんな今日の写真はYAIさんにお借りした6点です。

まずはセミホウボウyg 3匹並んで泳いでます(^^)

お次は深場のウミエラ&ガラスハゼ。

同じエリアのカゴ網に潜むベニカエルアンコウ。

空き缶から顔を出すスナダコや、

ハナイカも複数見れました~。

最後はホタテウミヘビに乗っかるオドリカクレエビ。

ん~、さすがスーパービーチと言われるだけあって、マクロだけでもネタが豊富で2ダイブでは回り切れない程でした~。

というわけで、YAIさん、お写真どうもありがとうございました。

明日は東風で少し静かになりそうです。
外洋エリアも狙いつつ、クジラ情報も期待して出てみます。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:4~8m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

マアジ群れ、メアジ群れ、タカベ群れ、マトウダイ、エボシカクレエビ、ガラスハゼ、セミホウボウyg、スナダコ、ハナイカ、テナガコウイカ、ベニカエルアンコウ、ダイナンウミヘビ、オドリカクレエビ&ホタテウミヘビ、ブリ群れ

串本の生きもの

ガラスハゼ, ハナイカ, ベニカエルアンコウ, セミホウボウyg, スナダコ, オドリカクレエビ&ホタテウミウヘビ

串本のダイビングポイント

内浦ビーチ(須江)

初潜り。

新年明けましておめでとうございます!

昨夜の年越し宴会は盛大に盛り上がり、朝方まで頑張っちゃったチームもあり(^^; 今日は寝不足&胃腸がお疲れのダイバーが溢れいた気がします(笑)

さて、そんな元旦の今日は、冬らしい寒さが戻ってちょっぴり寒く感じましたが、水中は変わらず快適20℃で、透視度もまずまず(^^) 皆さん初潜りからたっぷり楽しんで頂けました~。

2020年元旦のダイビングは、海況にも恵まれ、幸先よく外洋エリアにも出ることが出来ました。2の根では、クダゴンベのほか、タカサゴやハナダイの群れに囲まれて、相変わらずワイドな景観が楽しめています。

高水温のおかげか、近場のエリアも生き物はまだまだ多く、カエルアンコウygたちを筆頭に、アイドル級生物たちがまだまだ豊富です。
また、年末年始限定で開放中のアンドの鼻は、今日も探索がてら行ってきました~。

表情豊かなスナダコや、

ワカウツボのお子様。

先日アンドで見つかった、リュウグウウミウシの南方種(タンブヤ・オリヴィア)もほとんど動かずに定着してくれています。

タンブヤ・オリヴィア。

アンドに多いクロイトハゼ。

アンドは今週末5日で再び閉まってしまいますが、それまで毎日探索しに行きたいなぁ~。

さて、お正月はゆっくり自宅で過ごした方も、お出掛けしていた方も、是非次のお休みは初潜りをしに串本へお越しください(^^) 今年も皆さんいい写真をたくさん撮って楽しんで下さいね~。

という事で、新年最初の写真はNORIさんにお借りした4点でした。
NORIさん、どうもありがとうございました。

明日はお天気が続きそうです。さて何が見られるでしょうか?(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:4~12℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:8~15m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

クダゴンベ、キンギョハナダイ群れ、タカサゴ群れ、キホシスズメダイ群れ、カノコイセエビyg、メガネゴンベ、ニシキウミウシyg、

イロカエルアンコウyg、コケギンポ、カンザシスズメダイ、カゴカキダイの群れ、アカヒメジ群れ、ハチジョウタツ、セボシウミタケハゼ、ミナミギンポ、キャラメルウミウシ、

タンブヤ・オリヴィア、ヤミハタ、スナダコ、ヒトデヤドリエビ、クロイトハゼ、テヌウニシキウミウシ、ナマコマルガザミ、アオサハギ、

串本の生きもの

スナダコ, クロイトハゼ, タンブヤ・オリヴィア, ワカウツボ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 2の根, アンドの鼻