串本の生きもの / アオブダイ

水温17.5℃

水温アップ!活性もアップ!!

昨日の雨から一夜、今日はスッキリと晴れて風も穏やかに。
海は一日中静かで、ポカポカ陽気な良い一日でした(^^)

そして夜のうちに黒潮の流れも押し込んでくれた様で、海中もコンディションがぐぐっと良くなりました! 水温17.5℃、透視度は久々に10m超えです!!!

さて、今日の写真はこちらです。

まずはクリーニング中のアオブダイ。冷水期を乗り切った感出てました。

お次はイロカエルアンコウ。いつも以上に動きがありました。

最後はジョーフィッシュ。水温上がって活性高くなってます。

キョロキョロと周囲を気にしながら盛んにアミエビを捕食していました。
産卵シーズンへ向けて、何やら動き出しているといった印象でした。

そして今日はアオリイカの姿もちらほらと見かけました。
産卵床設置から1週間。昨夜から水温上昇。そしてイカの姿を確認。
これはアオリイカの産卵行動もそろそろ始まるかもしれませんね~。

という訳で、Kayamaさん、お写真提供どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:19℃
  • 水温:17.5℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アザハタ&キンメモドキ群れ、マツカサウオyg、ジョーフィッシュ、ボブサンウミウシ、ゴマフビロードウミウシ、ミナミヒョウモンウミウシ、ベンケイハゼ、アカエラミノウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ(産卵)

イロカエルアンコウ、コケギンポ、テングダイ、ヒョウモンウミウシ、アオサハギ、アオブダイ、マツカサウオyg、ウデフリツノザヤウミウシ、クマノミyg、クエ

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、アナハゼ、アオリイカ、ビシャモンエビ、ジャパニーズピグミーシーホース、マツカサウミウシ、イロカエルアンコウ、アカクラゲ&ハナビラウオ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, イロカエルアンコウ, アオブダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

水温が~~~~!!

魚もビックリ!!

今日もオニヒトデ駆除に参加してきました。
海の中は穏やかそのもの、透明度もそこまで悪くないのですが
水が冷たい!!!
ついこの間まで、高い水温を保っていたのに変化って恐ろし!!

そのせいで、魚も元気がない。

あのアオブダイですらこんな感じに!
全く動かず!!死んでるのかとも思いましたよ(^^♪

しかもよく見ると、口元海藻だらけ(笑)

スタッフ川嶋

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:9℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

オニヒトデ、アオブダイ、ソメンヤドカリ、アオウミガメ

串本の生きもの

アオブダイ

初ファンダイビング

エビカニ増えてきました!!!

今日は初ファンダイビングのゲストさん3名様と近場でのんびりと2本!!!
水温も23℃台で暖かく、快適に潜ることができました~~。

海の中で見る魚は水族館とは違うようでとても楽しそうに水中を散策していました!!!

1本目のグラスワールドでは、白くてきれいなウミシダにウミシダカクレエビが。

img_8304

昨日の季節外れの大雪を連想させるワンシーン。
そして、バサラカクレエビも出現です!!!

写真がないので、明日以降に再度確認してきたいと思います。(’すみません汗)

そして、住崎からは、一時期反抗期(?)だったイラ君がまだ愛想よく寄ってきてくれるようになりました!!

イラ

機嫌を取り戻してくれたようで、今日は20分くらいは一緒に泳いでくれていたかな~~。
可愛いやつです。3名様ともこのイラの事はしっかりと頭に残った様子です。
また人気者になる日も近いですね~~♪

最後は、海のエステティシャン。アカホシカクレエビ。
ダイバーも調子が良ければクリーニングしてくれる太っ腹なエビです。

アカホシカクレエビ

写真3点;STAFF小池

ハサミを左右に振っていたら開業中の合図。
エビを驚かさないようにやさしく観察していると手に乗ってクリーニングしてくれるかもしれませんよ。

今日はあいにく休業中だったようで、残念ながら開店の合図もしてくれませんでした((+_+))

さて、明日からは週末。
明日は天気も良さそうなので、楽しく潜る事ができそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13~17℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

 

串本の生きもの

フリソデエビ, カゴカキダイの群れ, ハタタテハゼ, クエ, イラ, アカホシカクレエビ, イセエビ, ニシキフウライウオ(ペア), バサラカクレエビ, アザハタ&キンメモドキの群れ, アオブダイ, ヒロウミウシ, ハナゴイygの群れ, ウミシダカクレエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

久々の西風

風、吹くと寒っ!

今日の串本は、朝から西風です!
陸に居ると寒さを感じますが、お昼時になれば太陽でポカポカ!!
ウエットダイバーにはありがたい(^^)

そんな本日の海は少し荒れ模様、でも中に入ってしまえば問題なし!!
透明度も悪くないし、水温も維持されてるので寒くもなく快適です(^^♪

そんな今日は、マクロ写真攻めで載せていきます!!
アオサハギyg パターン1!!1-%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0ssk%e3%81%95%e3%82%93
アオサハギyg パターン2!!
1-image2
ガラスハゼ ちょっと技使ってます(^^)
1-image3
写真3点:チームSSKさん

有難うございました。

明日も晴れ模様!!
風も静かになるみたいです!!
これは外洋に行くしかない!!!

只今、海とダイビングの総合サイト「オーシャナ」より、カメラマンの越智さん、ライターの寺山さんが町内に滞在中! 期間中はサイトの「ヘッドライン」に、ほぼ毎日記事がアップされます。
既にアップされた記事もありますので、是非チェックして下さい!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

フリソデエビ, アオウミガメ, アザハタ, ニシキフウライウオ, モンハナシャコ, イラ, キンメモドキ, ナマコマルガザミ, アジアコショウダイyg, ムスジコショウダイyg, アオブダイ, イシガキフグ, ナカザワイソバナガニ, イソギンチャキエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

台風の恩恵!?

めっちゃ良い潮入ってきました~~!!!

台風が西に逸れていき、うねりの影響が心配されましたが、意外とうねりもなく快適に潜ることが出来ました!!!

そして、午後1本目はなんと透明度が25mオーバー!!!
沖からめっちゃいい潮が入ってきていて、水温も30℃越え!!!!

その潮の流れに反応して、イワガキが放精・放卵したため、若干白かったのですが、それでも20mは見えていました!!!イワガキの放精・放卵がなかったらどれだけ見えたのだろう・・・??と欲が出てしまいした(笑)

これは台風の恩恵なのかな~~。台風も悪い事ばかりではありませんね♪
このままうねりが入らないといいなあ~~。

さて、そんなコンディションが思いもよらずよかった今日の写真は
小林さんご夫妻・国政さんにお借りしました!!!

最初は、マダライロウミウシ。まだまだウミウシも見られています。

マダライロウミウシ
写真提供;国政さん

次は、フリソデエビ(ペア)。

フリソデエビ
写真提供;小林さん(奥さん)

最近ダイバーに慣れてきて、ヒトデをくれと言わんばかりのダンスを見せてくれます(笑)

最後は、モンハナシャコの放卵。
まだ、卵持ちたての様です。オレンジ色の卵が綺麗(#^.^#)

モンハナシャコ
写真提供;小林さん(旦那さん)

最終便まで、うねりも上がらず良い状態。
このままの状態が良ければいいのにな~~~。まだまだ各ポイントのレアキャラは健在です!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:32℃
  • 水温:30.3℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0.5~1m

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, アオウミガメ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, アザハタ, ガラスハゼ, ハタタテハゼ, イガグリウミウシ, ホタテツノハゼ, キンメモドキの群れ, ニラミギンポ, ウミテング, フリソデエビ(ペア), キビナゴの群れ, イソバナガニ, ヤッコエイ, マダラタルミyg, ベニヒレイトヒキベラyg, アオブダイ, クマドリカエルアンコウyg, ハナミノカサゴyg, ウミウサギ&セボシウミタケハゼ, ハナゴイygの群れ, ナガサキスズメダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

外洋・近場状態良好です♪

透明度よく快適でした~~!!

今日も快晴で穏やかな海の串本(^^♪
外洋と近場に分かれて潜ってきました!!!

近場では、3連休で多くのダイバーの目が合ったので、色々とネタが見つかってきています。そのうちの1種フリソデエビは今日も元気でした~~。

フリソデエビ

写真提供;北尾さん

写真をよく見ると、1匹は体にコケが生えている!?脱皮するのかな!?
そのシーンに出会えますように(#^.^#)

他にも、この時期ならではの生態シーンも観察されています。
キンセンイシモチの口内哺育もよく見られます(^^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
写真提供;池田さん
イザヨイベンケイハゼの撮影順番を待っている間に撮ってくださっていました!!!
最後は、個人的に大好きなザラカイメンカクレエビ。
ザラカイメンカクレエビ

写真提供;酒徳さん

卵と一緒のシーンを狙っているんですが、なかなか出会えない・・・汗
引き続き探すの頑張ります(;^ω^)

明日も天気は良さそうなので、快適に潜れそう♪
梅雨明けもしたし、このままの状態を維持してくれるといいなあ~~。

明日は何が見られるでしょうか?

本日お写真を提供してくださったお三方ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:快晴
  • 気温:28~29℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

アオウミガメ, ホホスジタルミyg, キンチャクガニ, ハナゴンベyg, イガグリウミウシ, イザヨイベンケイハゼ, オルトマンワラエビ, ザラカイメンカクレエビ, ノコギリハギyg, タカサゴの群れ, アオブダイ, キイロウミウシ, ダンダラダテハゼ, キハダマグロの群れ, ホタテツノハゼ(ペア)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 北の根

奇跡的に海に出れました!!

神様、仏さまありがとぉ~~!!

本日もまさかの展開!!
朝の時点では、海クローズだったのに
お昼に少し風が治まり、もしかしたらっと思って
一か八か潜ってきちゃいました(*^^)v

かなりうねりはありましたが、潜ってしまえば問題ないぐらい!!
透明度もそこまで悪くなく、水温も24℃快適(^^♪
出てみて正解でした!!

そんな今日の写真はこちらです。
ミアミラウミウシ 水温高いけど出てますよ~~。
P6230064
クマノミ&ギラギラ卵 今日の夜ハッチアウトかな(^^♪
P6230040
モンハナシャコ(抱卵)久しぶりに見ました!!パンパンです!
P6230009
写真3点:宮地おねぇさん

明日は、風が少し穏やかになるみたいです。
期待できそう!!楽しみです(^^♪
それにしても、今日みたいな海はもぉ勘弁ですよ(笑)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:12m
  • 波高:2.5m

串本の生きもの

テングダイ, ピカチュウ, ミアミラウミウシ, マツカサウオyg, ヒオドシベラyg, ヤッコエイ, イセエビ, キミオコゼ, ツバメウオ, アオブダイ, ソメワケヤッコ, ニシキウミウシ, モンハナシャコ(抱卵), サキシマミノウミウシ, ダンダラダテハゼ, ロボコン, シマウミヘビ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

始まりました!

今期初!間近でアオリイカ産卵を確認!

今日は午後便でアオリイカの産卵をゲストと間近で観察する事ができました。

そんな今日は、来月結婚式を挙げられる森さんに写真をお借りしました! リクエストを頂いた「カメ」は外してしまいましたが(^-^; 迫力あるイカの姿が見られて、とてもラッキーでした。

産卵は10回ほど確認。すでに卵は相当な数が産み付けられています。
P4120223

1ペアの産卵を1匹のオスが邪魔しに来ている状態でした。
P4120162c

森さん、お写真ありがとうございました。末永く♡お幸せに~(^^)
P4120156

本日4か所に設置された「アオリイカの産卵床」にも、早ければ数日後にはまとまった産卵が見られるかもしれませんね~。

楽しみ楽しみ(*^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:22℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ピカチュウ, ミアミラウミウシ, イロカエルアンコウ, イガグリウミウシ, キビナゴの群れ, ヒョウモンウミウシ, イセエビ, アオブダイ, アオリイカ産卵

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド