串本の生きもの / カイカムリ

産卵、抱卵、次々と。

水温20℃で安定しています。

今日は朝からシトシト雨でどんよ~りと一日中梅雨空でした。
なので水中はやや暗いものの、海中はいたって静かで、アオリイカは今日も大産卵状態。アオリイカをお目当てにしていたゲストも、そうでないゲストも大満足でした。

さて、写真の方はスタッフのストック写真をご紹介します。

サクラダイyg(右)とカシワハナダイ(左)。サクラダイは今季多数出現中。

これカイカムリの一種でしょうか?珍しいウミキノコ類を背負ってました。

ミナミハコフグの幼魚もちらほら見かけています。

そして水温が20℃で安定して、あちこちで産卵行動の動きが加速しています。

こちらは桟橋下のイソギンポ。すでにハッチアウト間近の卵だらけです。

先週発見したジョーフィッシュの卵も既に「発眼」して着々と育っているのを確認中です。来週には第一陣がハッチアウトかな?

他にもイシモチ類が口内抱卵を開始したほか、カワハギやアオサハギの求愛行動やカモハラギンポの求愛行動など、あちこちで見かけるようになったので、いつ産卵シーンに出くわしてもおかしくないわくわく状態に入っています。

まだまだ始まったばかりの産卵シーズン。今後も目が離せません(^^)

写真:iwa

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:20℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アオリイカ(産卵)、クロウミウマ、テングダイ、アザハタ、フタイロハナゴイ、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、カイカムリ、イロカエルアンコウ、コケギンポ、マツカサウオygミナミハコフグyg、クロホシフエダイ群れ、クエ、コスジイシモチ(口内抱卵)、イセエビ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, カイカムリ, サクラダイyg, イソギンポ(抱卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

急遽ビーチへ!

無念のクローズ・・・。でも楽しかった~!

昨晩からの暴風で今日は朝から無念のクローズでした・・・。
大島エリア、古座エリアも、なんと満員でボートは断念しました!

ビーチのコンディションもかな~り悪い中、それでも海に浸かりたい数名を連れて、いざ、ニゴニゴビーチへ・・・(笑)。
透視度は予想通りの2~3mでしたが(^^; 小さな生物観察でじっくり遊んできました。

まずはビーチの定番、コケギンポ。20匹以上見れました。

お次はカイカムリ。背負った荷物が大きすぎでフラフラでした。

ラストはオキゴンべのお子様。つぶらな瞳がチャームポイントです。

本日の写真4点は、まんちゃんにお借りしました~。激しいコンディションの中、ナイスフォトありがとうございました~!

さて、明日は再びいい凪になる予報です。
透視度上がるといいなぁ~。外洋行けるかなぁ~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:2~3m(ビーチ)
  • 波高:3~4m

観察された主な生き物

コケギンポ、クマノミyg、オキゴンべyg、カイカムリ、サザナミヤッコyg、ニセゴイシウツボ、ゾウリエビ、ナマコマルガザミ、ニラミギンポ、ヒメコウイカ、ハシナガウバウオ、クビアカハゼ

串本の生きもの

コケギンポ, カイカムリ, オキゴンべ

串本のダイビングポイント

マリンセンター前ビーチ

アオリイカ産卵開始!

設置から一夜にして複数の産卵確認!

いきなりですがニュースです! 昨日設置されたばかりのアオリイカの産卵床に、なんとたった一晩のうちに複数の卵塊が産みつけられていました!

投入直後の産卵で、今後の大産卵への発展に期待が持てそうです!!!

さて、今日は天気、海況とも抜群のダイビング日和になり、ゲストとマンツーマンでのんびり遊んできました。

午前中はリクエストもあり、サーチも兼ねて久々に中黒礁へ。

砂に埋もれて隠れているヒラメや、

珍しいサザナミヤッコの若魚、

ちょっとマニアックなカニ、カイカムリ、

不思議な名前、シマヒメヤマノカミも発見。ペアでした。

ところでなぜ山の神?となりますよね?

各地の「山の神」信仰では神様は女性とされていて、女神が嫉妬しないように不細工な容姿のオコゼ(カサゴ)類をお供えする習慣があちこちにあるそうです。
そんな逸話になぞらえて?こんな名前が付いたと言われ、海水魚ではヒメヤマノカミやシマヒメヤマノカミ、淡水魚ではヤマノカミなどが存在しています。

嘘か真か(^^;) なんだか奥が深~いお話ですね。

そんな本日の写真4点は、烏賊蔵さんにお借りしました~。
どうもありがとうございました。

明日もお天気は最高!ぽかぽか陽気で海も予定通り遊べそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ヒラメ、サザナミヤッコ、カイカムリ、シマヒメヤマノカミ、シラユキウミウシ、ワニゴチ、シロハナガサウミウシ、ヤッコエイ

アオリイカ産卵、セイテンビラメ、ジョーフィッシュ、アナモリチュウコシオリエビ、オニハゼSP③、ハマチの群れ、テングダイ、ハナゴンベ

串本の生きもの

カイカムリ, ヒラメ, サザナミヤッコ, シマヒメヤマノカミ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 中黒礁

これなーんだ?

お天気回復!海もキレイになりました!

昨日の雨から一転、今日は一気に晴れて、海中もいい潮が入り透視度アップ!

明るくて気持ちいい水中をたっぷり3本潜ってきました~!!

さて、そんな今日の写真は、提供者のご要望で!?クイズ形式で行ってみます。(笑)

まずはこちら。綺麗なグラデーションカラーの背中。
ウメイロモドキyg
写真:YOKOE さん

正解はこちら、ウメイロモドキyg
ウメイロモドキyg
写真:YOKOE さん

お次はこの写真。中央にカニが隠れてます。どれか解ります?
カイカムリ
写真:YANAI さん

正解はこちら、カイカムリ。でっかいトサカごと背負ってました(^^)
カイカムリ
写真:YANAI さん

そのほか、朝イチは中黒礁でイッポンテグリにも会えました。
イッポンテグリ
写真:YANAI さん

深場のエリアでは、サガミリュウグウウミウシygがじわじわ増殖中です。
pb284966
写真:YOKOE さん

そのほか、備前の砂地探索でヒレネジ、オニハゼsp、住崎ではピンクのカエルアンコウyg、ハダカハオコゼなどなど、あっちもこっちも変わらず生き物満載でした。

YANAI さん、YOKOE さん、ありがとうございました!

明日も引き続きいいお天気が続きそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15℃
  • 水温:23.5℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, ミナミハコフグyg, ヒレナガネジリンボウ, ニシキフウライウオ, ハダカハオコゼ, オオモンカエルアンコウyg, ハナミノカサゴ, カイカムリ, イッポンテグリ, サガミリュウグウウミウシ, イサキの大群, チゴミノウミウシ, キンメモドキ&クロホシイシモチの大群, オニハゼSP, ウメイロモドキyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 中黒礁

昨日とは大違い!!

台風の影響でてきたなぁ~~

昨日の穏やかさと違って
本日、串本はうねうね・・・。

それでも、風がないだけありがたい!!
そんな本日は3ダイブ!!

透明度が若干落ちていましたが
見えない程ではないので十分遊べます!!
水温も、水面が少し冷たいだけで5mぐらいまで降りると
いつもの温かい水なので快適です(^^♪

そんな本日の写真は、うねりながらも撮れた写真を載せます!!
ピカチュウ  少しばかりですが居てます!
1-p9140024
フリソデエビ 今回の台風も乗り越えてほしいな。
1-p9140038
カゴカキダイ 今日も群れてたなぁ~~。
1-p9140056
写真3枚TKS 8102さん

有難うございました。

明日もうねるかなぁ~~~
台風早く過ぎ去ればいいの!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

フリソデエビ, ジョーフィッシュ, ホホスジタルミyg, イロブダイyg, ハタタテハゼ, カゴカキダイ, アカホシカクレエビ, イラ, ニラミギンポ, ヒョウモンウミウシ, イソコンペイトウガニ, イソバナガニ, カイカムリ, アカハチハゼ, ウミタケハゼ, ヤマブキスズメダイyg, ヒメイソギンチャクエビ, キビナゴ, ウミシダヤドリエビ, マルタオウギガニ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

穏やかそのもの!!

週末穏やかだったなぁ~!

本日も東風と穏やかそのもの!!
いつも週末が今日みたいな感じだといいのにな(^^♪

そんな本日も、外洋&近場に分かれて潜ってきました!
外洋は流れあるものの、透明度が抜群!
水温も高いし快適!!

近場もイスズミ礁辺りは透明度が若干回復してました。
このまま全体的に綺麗な方向になればいいな。

そんな今日の写真は近場&外洋から一枚ずつ載せたいと思います。

オオモンカエルアンコウ かれこれ何ヶ月いるんだろう(笑)

アオウミガメ 背景の青が素敵!!やっぱ晴れてる日はいいね(^^♪

写真2枚:下野尻さん

水温も変わらずで安心(^^♪
後は透明度の回復を待つだけ!!
どうか3連休までには元通りになってほしいな!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, アオウミガメ, キンチャクガニ, ミナミハコフグyg, イロブダイyg, ピカチュウ, クダゴンベ, オオモンカエルアンコウ, ミアミラウミウシ, ハタタテハゼ, ナンヨウハギyg, ホタテツノハゼ, ウミテング, ウミウシカクレエビ, ハナゴンベ, イソバナガニ, スミレナガハナダイyg, カイカムリ, ヤマブキスズメダイyg, スジタテガミカエルウオ, ソメワケヤッコyg, シンデレラウミウシ, ベラギンポ, ウルマカエルアンコウ, ミナベトサカガザミ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 二の根, 島廻り, イスズミ礁

久しぶりにパンチ効いてたな~

台風近づいてます。

今晩から、台風が通過する中
朝、1本だけ潜りに行ってきました。

案の定、海の中は濁ってる&うねうね・・・。
もちろん写真を撮るのも一苦労です。
それでもネタは豊富なだけありがたい(^^♪

ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビも動いてましたが健在!
このうねりの中でも耐え抜いてくれてました。
他のアイドル達もこのまま乗り越えててほしいな~~~(^^)

ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
写真:あさぴょんさん

有難うございました。
明日は大時化予報みたいです。
施設の周りの掃除でもするかな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:27℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:2m

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, ウミウシカクレエビ, クエ, ニラミギンポ, セボシウミタケハゼ, ナカソネカニダマシ, カイカムリ, キビナゴ, ノコギリハギyg, ニシキウミウシ, ネッタイミノカサゴyg, クロユリハゼ

串本のダイビングポイント

備前

本領発揮!!!

透明度30mオーバー~~!!!めっちゃ綺麗な海でした!!!

昨日の最終便から引き続き、今日も透明度最高♪
1本目の浅地から最終便の備前まで透明度は30mは見えているんじゃないかというほどでした!!!

夏本番に向かい串本の海が本領を発揮中です(#^.^#)
飛び込んだゲストさんがみんな「青~~~~い」と叫んでしまうほど!!!

水温も27~28℃ととても暖かく、夏の海でした~~~。
ショップさんのスタッフの方は、「車でサイパンに来れるなんて」って言ってました(笑)

水温も高いので、備前のハゼも活発になってきています。

今日の写真は松竜さんとうみ仕田さんにお借りしました。

まずは、ホタテツノハゼ。
今日は帆をしっかりと立ててくれてました!!!

ホタテツノハゼ20160725

続いてはクマノミの卵。背景の卵がとても綺麗です♪

クマノミ(卵)20160725

最後は備前で休憩中のアオウミガメ。夏になるとウミガメとの遭遇率が上がります!!!

20160725アオウミガメ

お写真を提供してくださった松竜さん、うみ仕田さんありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?そして、透明度の良い海がずっと続きますように。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:15~25m
  • 波高:1~1.5m

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, アオウミガメ, テングダイ, キンチャクガニ, ナンヨウハギyg, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, キンギョハナダイの群れ, アナモリチュウコシオリエビ, ヒョウモンウミウシ, キビナゴの大群, メジナの群れ, ヒオドシベラyg, カイカムリ, ツムブリ, マツバギンポ, カンパチ, ピグミーシーホース, イサキの大群, ミスガイ, クチナシイロウミウシ, ヒメオニハゼ, スミツキベラyg, オドリハゼ

串本のダイビングポイント

備前, 浅地, 島廻り

水温高めで気持ちいい海です♪

ウエットシーズン到来かな~~と思うような水温です。

今日もべた凪ぎ。天気はあいにくの曇り空でしたが、ウエットでも肌寒い事はなく快適にダイビングができました~~♪

海も穏やかなので、外洋と近場に分かれてダイビング。
外洋では特大のヒラマサや真鯛など大物に遭遇し、皆さん大満足していただいたみたいです(^^♪

近場では、最近のマイブーム「ザラカイメンカクレエビ」がなんと同じカイメンの穴に2匹( ゚Д゚)
大小が重なり合う面白い写真が撮れました!!

ザラカイメンカクレエビ

そして、エビ・カニつながりでカイカムリ。
写真に撮る時は中々顔を出してくれないので苦労します(;^ω^)

カイカムリ

昼からはグラスワールドへ。
相変わらず愛想のいいジョーフィッシュに会ってきました!!観察中ずっとエサを食べていて、食いしん坊ぶり全開!!!

ジョーフィッシュ

最後は、リクエスト頂いていたピカチュウにも会うことができて一安心。

ピカチュウ

今年も一年中見られるといいのですが。

本日のお写真は樺島さんに提供していただきました。素敵なお写真をありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:24℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

ピカチュウ, キンギョハナダイの群れ, オルトマンワラエビ, ムチカラマツエビ, ジョーフィッシュyg, ザラカイメンカクレエビ, カイカムリ, ウルマカエルアンコウyg, ハナゴイの群れ, タツノイトコ(ペア), ニシキウミウシ, クロホシフエダイの群れ, ガラスハゼyg, タカサゴの大群, ヒラマサ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根, 浅地, 北の根

暖かいおかげで(^^♪

夏の生き物続々!

ここ最近の海は絶好調!!
透明度も良いし、水温も高い!
テンション上がりまくりです。

そのおかげで海の中の様子が変わってきました。
それは、生き物が夏っぽくなってきたことです!!
ハゼ種や南方種の生き物が続々現れてきました。

今年の串本の海は、何か違うぞ~~~~!!
今後に期待です(^^♪

そんな今日の写真は、夏っぽい生きものを載せていきます。

ミナミハコフグyg  ビー玉サイズ!!たまらん(^^♪
ミナミハコフグyg
アオスジテンジクダイ(口内哺育) これもまた今の旬です!
1-IMG_6685
キツネベラyg 子供は可愛い色してる~~。
1-IMG_6690
ヒレナガネジリンボウ 温かくなってきたおかげで出てました!!
ヒレナガネジリンボウ
写真4枚:佐野さん
写真提供有難うございます。

このままの勢いで夏まで
維持してくれるといいな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:23℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ピカチュウ, タツノイトコ, アザハタ, ガラスハゼ, ヒレナガネジリンボウ, オルトマンワラエビ, アカホシカクレエビ, タスジウミシダウバウオ, ミカドウミウシ, カイカムリ, ウミタケハゼ, ハナゴイ, アオスジテンジクダイ, フタイロハナゴイ, ミヤケテグリyg, ケラマハナダイyg, キツネベラyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前