串本の生きもの / カゴカキダイ

大雨でも透視度良好。

前線通過できわどい海況でした。

今日は早朝から夕方まで、1日中降るなかなかの大雨でした~。
午後にかけて前線が通過して西風になると、海は一気に大時化に(((^^;
それを見越して午前中で潜り切ったので、結果的にはセーフでした。

さて、雨が降り続けるお天気でしたが、意外にも水中は透視度がアップ!
曇天で薄暗い状態でも20m級の視界で気持ちよく潜れました。

そんな本日の写真は、KISHIさんにお借りしたワイド5点です。

まずはグラスワールドのカゴカキダイの群れ。
フレームに入りきらない程の数が住み着いてます。

こちらは冬になると住崎によく現れる巨大ヒラメ。
ヒラメが動くと周りのヒメジ達が慌てて逃げだします。

凄いド迫力な顔です。

ド迫力と言えばこちらも。凄い歯の持ち主。1本折れてますけど(^^;

ご存じの方も多い、ちゃっかり者の「あの」イラです。

そのほかマクロでは、クロクマ、シロクマ、イロカエルなど、人気どころは今日も健在でした。水温は平年並みの温度まで下がってきましたが、透視度はぐんぐん良くなってとても良い状態です。是非潜りに出かけてください(^^)

というわけで、KISHIさん、お写真どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:12~16℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg(黒)、クマドリカエルアンコウyg(白)、ホウライヒメジ群れ、ヒラメ、ハチジョウタツ、ジョーフィッシュ、ヤハズアナエビSP、イラ

アカヒメジ群れ、カゴカキダイ群れ、カンザシスズメダイ、ミナミギンポ、イロカエルアンコウyg、ミカドウミウシ、ジョーフィッシュ、イソギンポ、マツバギンポ

串本の生きもの

カゴカキダイ, イラ, ヒラメ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

ひみつの漁礁

サンビラ「ひみつの漁礁」行ってきました。

今日は日中少し西風が吹いて波が出ましたが、水中は良い潮が入り込んで視界がアップ! さすがに水温は18℃前後で横ばいですが、コンディション良好です(^^)

さて、今日もシロクマ、クロクマ、チビイロカエルをはじめ、マクロネタは相変わらず盛り沢山でしたが、透視度がぐんと上がってお天気も晴天だったので、ワイド目線でうろうろするのも楽しかったです(^^)

住崎はホウライヒメジ謎の大集合継続中で、岩場、砂地、中層と、いたる所にヒメジ達が群れていて見応えあり。そしてそのヒメジを狙う巨大ヒラメが、定位置でドーンと待ち伏せしていました。

体長1mほどの巨大ヒラメ。

またグラスワールドでは、カゴカキダイとアカヒメジの群れがボリューム満点! それぞれ200~300は群れていて、じわじわ増えてきている様な気もします。なかなかの見応えですよ~。

カゴカキダイ群れ。もちろんこれはほんの一部です(^^)

そして最終便は、リクエスト頂いた「サンビラひみつの漁礁」まで行ってきました。かなりの広さがあるこの漁礁、イシモチとキンメに覆いつくされている状態で、イサキやタカサゴ、アジやカマスの子供たちもうじゃうじゃといて、もう何匹いるか見当がつかない程の超大群でした。

これもほんの一部ですが、イシモチとキンメモドキの群れ。

そして小魚たちを狙う捕食者たちもあちこちに隠れてました。
マトウダイは西側エリアではちょっと珍しいお魚です。

そして今日は、寒さ強まる今の季節に始まる繁殖行動にも遭遇しました。
こちらはヒメギンポの産卵シーンです。今季初観察でした(^^)

1月~3月の冬の海も、こんな感じで見どころ満載です。
空いててのんびり遊べるので、是非一度チャレンジしてください(^^)

というわけで、今日の写真はTSUJIさんにお借りした6点でした。
どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8~11℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg(白)、クマドリカエルアンコウyg(黒)、ジョーフィッシュ、ハチジョウタツ、ヤハズアナエビ、テンクロスジギンポ、SPテングダイ、イソコンペイトウガニ、ホウライヒメジ群れ、ヒラメ、ヒメギンポ産卵

カゴカキダイ群れ、アカヒメジ群れ、カンザシスズメダイ、ハタタテハゼ、イロカエルアンコウyg、ジョーフィッシュ、アヤニシキ&クロヘリアメフラシyg、ウデフリツノザヤウミウシ、サキシマミノウミウシ、ミナミギンポ、イロウミウシ&コペポーダ

クロホシイシモチ&キンメモドキ大群、イサキyg、タカサゴyg、ハナミノカサゴ、ヒラメ、マトウダイ、カスザメ、キイロハナガサウミウシ、コナユキツバメガイ、オキゴンベyg、ナマコマルガザミ

串本の生きもの

カゴカキダイ, ヒラメ, マトウダイ, ヒメギンポ(産卵), クロホシイシモチ群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, サンビラ

西から東へ

2つのエリアを堪能してきました!!

今日は、西側エリアと東側エリアでダイビングをしてきました。

串本エリアはグラスワールドへ!!
カエルアンコウやカンザシスズメダイygなどのマクロから

カゴカキダイ&アカヒメジのコラボレーションのワイドなど盛り沢山でした(^^♪

串本で1本潜った後、風が強くなり古座へ避難して2ダイブしてきました。
あの大人気のアカグツに逢ってきました(^^)
泳いでる姿も

正面顔もキモカワです(笑)

その他にも古座の海らしい生き物が盛り沢山でした。
たまにはホームとアウェイのエリア両方を楽しむのもありですね。

以上、写真4点は西谷さんからお借りしました。
ありがとうございました!

明日は風も治まるので、串本でがっつり潜りますよ~~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5~2m

観察された主な生き物

イロカエルアンコウyg、コケギンポ、ガラスハゼ、イボヤギミノウミウシ、ハナミノカサゴ、ミナミハコフグyg、ハタタテハゼ、カゴカキダイ、アカヒメジ、カンザシスズメダイyg、スジアラ、

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, カゴカキダイ, アカヒメジ, アカグツ

串本のダイビングポイント

グラスワールド

体色

様々な色の生き物!

曇ったり晴れたりと今日は一日中天気が不安定でした。
そんな中、ゲストとマンツーマンダイビング!!
なので、以上に写真を撮って頂きました(^^)

串本には派手な色をした生き物が豊富なので
少しぐらい透明度が悪くてもへっちゃらです!!
そんな生き物が、生え物などに寄り添えばより派手な写真になること
間違いなし!!
是非、自分好みのシチュエーションを探してみて下さい。

それではこちらが本日の写真です。
まずは黄色のカゴカキダイ

水中では黄色だけど陸に上げる赤色のアカヒメジ

イエロージョーフィッシュ

真っ白なキッカミノウミウシ

写真4点:大つるさん
有難うございました。

この週末は、天気も風も良さそうです!!
イベントも上手く行きそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:8m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

テンクロスジギンポ、アザハタ、クロホシイシモチ、キンメモドキ、アカスジウミタケハゼ、ニシキフウライウオ、キッカミノウミウシ、コホシカニダマシ

クリアクリーナーシュリンプ、タテジマキンチャクダイyg、イラ、イソギンチャクエビ、キリンミノカサゴ、イエロージョーフィッシュ、タカサゴ

メイチダイ、タテジマヤッコyg、ハタタテハゼ、コケギンポ、ニシキウミウシ、ナマコマルガザミ、カゴカキダイ、アカヒメジ

串本の生きもの

カゴカキダイ, イエロージョーフィッシュ, アカヒメジ, キッカミノウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, アンドの鼻

嵐の前のなんとやら・・。

ベタ凪ぎ&快晴!!

昨日の海況から一変して、本日はベタ凪ぎ&快晴!!
まさに嵐の前の静けさですな(^^♪

なので、朝イチは外洋へ
浅地まで行って、アンカーまで入れたのに
まさかの激流で断念です。なので二の根まで戻りエントリー!
程よい流れで、魚が盛り沢山で泳いでるだけで楽しい~~~!
それと、メジナの大群に当たりました~~~。川のような大行列でした。

2本目からは近場へ。
今出てるアイドル達に逢いに行ってきました。
最後になるかもしれないので見納めです。

でも、この台風で新たなアイドルがやってくるかもしれないので
それも楽しみです(^^♪

それでは今日の写真はこちらです。
コケギンポ

ヒメゴンベ

オオモンカエルアンコウyg

カゴカキダイ

写真4点:井手さん
有難うございました。

せっかく、透明度が良くなってきたのに台風のせいで台無しや!!
今回は、特に凄そうなので念入りに対策しなければ!
とにかく、明日はまだ潜れそうなので満喫するぞ~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、アカマツカサ、キンギョハナダイ、メジナ、キホシスズメダイ、サメジマオトメウミウシ、アカゲカムリ、カグヤヒメウミウシ、セミエビ

イラ、キビナゴ、ツバス、カンパチ、クエ、イエロージョーフィッシュ、アザハタ、キンメモドキ、クロホシイシモチ、カマスyg、ジャパピグ、ヒメゴンベ、ヒョウモンウミウシ、コケギンポ、テンクロスジギンポ

タテジマヤッコyg、ナマコマルガザミ、ハタタテハゼ、オオモンカエルアンコウyg、ソラスズメダイ、ハナミノカサゴ、キサンゴカクレエビ、エソ、カゴカキダイ、ミナミギンポ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, コケギンポ, カゴカキダイ, サラサゴンベ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 二の根

時間と共に

後半、白く濁ってきたなぁ~

昨日と打って変わって、天気は晴れましたが
うねりが上がり、水中でも分かる程になってきました。
おかげで、時間と共に水の色が白く濁り始めてきました。

それでも、なんとか無事に連休中日終了です!!
そんな本日は、外洋にも行こうとしましたがうねりの影響が大きく断念。
近場のイスズミ礁まで戻り、潜ってきました。
ナガサキスズメダイやメジナ、イサキなどは多くワイドチックな雰囲気なのに
チョウチョウウオだけ残念な数でした。今年は集まらないのかなぁ~~~。

なので、後半からも近場のみでダイビング。
連休関わらず住崎は大人気です!!ワイドからマクロまで盛り沢山(^^♪
このまま、最終日も乗り切るぞ!

それでは、本日の写真です。
クマノミ卵 今日の夜にはハッチアウトかな(^^♪

メガネスズメダイyg 暖かくなってきた証拠かな!

写真2点:シチさん
カゴカキダイ 集団行動バッチリ!

テングダイ こちらも集団行動バッチリ!

写真2点:さっちーさん
お二人の方貸して頂き有難うございます。

黒潮がまた離れたみたいです。
せっかく寄ってきたのにいい感じだったのになぁ~。
また戻ってこ~~~い!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:m
  • 波高:10~12m

観察された主な生き物

クログチニザ、キンギョハナダイ、ナガサキスズメダイ、チョウチョウウオ、イッテンチョウチョウウオ、シチセンチョウチョウウオ、ツチホゼリ、ゾウリエビ、ハナハゼyg、ベラギンポ、カゴカキダイ、アカヒメジ

オオモンカエルアンコウ、クマノミyg、ミツボシクロスズメダイyg、アカホシカクレエビ、ニシキオオメワラスボ、クチナシイロウミウシ、ハタタテハゼ、コガネスズメダイ

ソメンヤドカリ、ニラミギンポ、モンツキハギyg、オニカサゴ、トゲトサカテッポウエビ、メジナ、ニザダイ、キビナゴ、コケギンポ、テンクロスジギンポ、ミナミハコフグyg

オビテンスモドキyg、ハチジョウダツ、イエロージョーフィッシュ、アザハタ、キンメモドキ、タテジマキンチャクダイyg、イシガキフグ、アカゲカムリ、ハナミノカサゴ、ジョーフィッシュ

 

串本の生きもの

テングダイ, カゴカキダイ, クマノミ卵, メガネスズメダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, イスズミ礁

1ダイブでは物足りない

ネタが盛り沢山です!

最近の串本は旬なネタが盛り沢山!!
1ダイブでは足りなくて、時々同じポイントに2回潜るぐらい
水中が楽しくなってきました(^^♪

そして、本日もアオリイカの産卵が確認できました!!
この流れで、各産卵床にも産んでくれたらいいな。
イカ繋がりで今年はハナイカもフィーバーしてます!
卵も確認済みなので、これから定期的に観察です(^^♪

それ以外にもカエルアンコウやジョーフィッシュの口内哺育など
見どころ満載です!!

それでは本日の写真です。
ハナイカ メスのみ発見!

カゴカキダイ 群れ群れ

キイボキヌハダウミウ オレンジドットが綺麗

アオリイカ 4~5ペア来てました。

写真4点:小高さん

明日も東風が強めの予報です。
でも、潜ってしまえば問題ないでしょう!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ビシャモンエビ、カンパチ、テングダイ、クロホシフエダイ群れ、ハナイカ、イラ、クマドリカエルアンコウyg、オオモンカエルアンコウyg、イソギンチャクエビ、ミツボシクロスズメダイ、

アオリイカ、カゴカキダイ、フジイロウミウシ、ジョーフィッシュ(口内哺育)、キイボキヌハダウミウ、ピカチュウ、ヒョウモンウミウシ、アマミスズメダイyg
カンザシヤドカリ

串本の生きもの

ハナイカ, アオリイカ, カゴカキダイ, キイボキヌハダウミウ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

昨日より穏やか

この時期はマクロもワイドも面白い

昨日と打って変わって、本日は朝から穏やか!!
黒潮も少し寄ってきたおかげで透明度も徐々に回復しつつあります。
水温に関しては、上は暖かく下は冷たい2層状態・・。
早く全体的に統一されないかな~~~。

そんな今日は3ダイブ行ってきました。
14号の影響もあって外洋は断念し、近場でのダイビング。
そんな近場でも、マクロやワイドネタが沢山!
充分に楽しめる事間違いなし(^^♪

そんな写真がコチラ。
まずはワイドから!
カンパチ 最近、近場でよく見かけます

カゴカキダイ タイミング良く集まってました。

次はマクロです。
ナマコマルガザミ 黒いナマコに白は目立つな!

コケギンポ この色、住崎のとはちょっと違うかな・・・。

イロカエルアンコウ ホラー風です

写真5点:塚本ご夫妻さん
有難うございました。

明日は天気がイマイチだけど、風が東!!
海は穏やかになりそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:31℃
  • 水温:25~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ピカチュウ、ジャパピグ、クロウミウマ、イワアナコケギンポ、ジョーフィッシュ、カンパチ、アカホシカクレエビ、ヒョウモンウミウシ、ニシキウミウシyg、イガグリウミウシ、ボブサンウミウシ、メジナ、カモハラギンポ(卵)、ミナミハコフグyg

ナガサキスズメダイ、イシヨウジ(抱卵)、イロカエルアンコウ、ムラサキウミコチョウ、ホソウミヤッコyg、クチナシイロウミウシ、コケギンポ、キンセンイシモチ、ワモンダコ、カゴカキダイ、ハタタテハゼ、ヒメイソギンチャクエビ、キャラメルウミウシ、イラ

アジアコショウダイyg、クサハゼ、ホタテウミヘビ、イッテンアカタチ、ハナハゼ、シンデレラウミウシ、カザリイソギンチャクエビ、ナマコマルガザミ、コマチコシオリエビ、サクラダイyg、ヒラメyg、タギゲンロクダイyg

串本の生きもの

コケギンポ, イロカエルアンコウ, カゴカキダイ, ナマコマルガザミ, カンパチ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, サンビラ

これなんだ?

今日も最高のお天気&海況でした!

今日もお天気最高! 海もべた凪ぎで真夏らしい穏やかな海況でした。

と言うわけで、朝イチは浅地へ!やっぱり今日も魚影が濃い! タカサゴうじゃうじゃ、カンパチぐるぐる、イワシにメジナにイセエビもどっさり、水面にはシイラの群れも現れてお祭り騒ぎ状態でした~。

近場のエリアも水底まで高水温状態になり、快適に楽しく潜れています(^^♪

さて、本日の写真はクイズ調でスタートしてみます。

まずは第一問。これなんでしょう? 普通にいるお魚です。

続いて第二問。なんでしょう? チョット珍種の無脊椎動物。

ラスト第三問。何か分かりますか? 軟体動物です。

クイズ出題は以上ですが(^^;

そのほかイソカサゴのお子様や、

カゴカキダイなどなど、

普通種のお魚達も色鮮やかに活き活きと活動中でした~。

以上、本日のお写真は大門さんにお借りしました。
どうもありがとうございました。

クイズの答え
第一問:ハコフグ(雄)
第二問:タルダカラの外套膜
第三問:ハナイカの触腕

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27~30℃
  • 水温:26~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

イワシ群れ、タカサゴ群れ、メジナ群れ、アオブダイ群れ、スジアラ群れ、ヒレナガカンパチ群れ、クエ、イセエビ、シイラ群れ、ツムブリ、ニシキベラ産卵、マツバギンポ、タルダカラ

キンギョハナダイ群れ、クマノミ卵、イセエビ群れ、アカゲカムリ、ソバガラガニ、ニザダイ群れ、サザナミヤッコ、キホシスズメダイ群れ、クチナシイロウミウシ

カゴカキダイの群れ、ナガサキスズメダイ(卵)、ハタタテハゼyg、ジョーフィッシュ、ハナイカ、イロカエルアンコウ、アオサハギyg、コケギンポ、イソギンポ、ウデフリツノザヤウミウシ

串本の生きもの

ハナイカ, カゴカキダイ, イソカサゴ, タルダカラ, ハコフグ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地, 2の根

目立つなあ~!!

派手な色の生き物たち!!

今日は絶好のダイビング日和になりました。
風もなく、うねりもない!!
こんな日が毎日だったらいいのにな。

さてさて、海の中はというと目立つ色をした生き物と
ケヤリがあちこちに生え、春の雰囲気が出てきました。
あとは、透明度と水温が上がってくれたら言うことなしです!

それでは、今日の写真を載せたいと思います。
ツルガチゴミノウミウシ 卵塊以外にも付くことあるんですね

ピカチュウ&ケヤリ ケヤリが入るといい感じになるな(^^)

カゴカキダイ これぐらい集まってると良い!!

イロカエルアンコウ これは目立つ!!

写真4点:柳さん
ありがとうございました。

本日、産卵床ではないですが産んでました。
これからが楽しみやな~~(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クマノミ、カゴカキダイ、アオリイカ、メリベウミウシ、ジョーフィッシュ、アメフラシ、イロカエルアンコウ、マツカサウオyg、アナハゼ、イラ

サクラミノウミウシ、ツルガチゴミノウミウシ、コケギンポ、テングダイ、クロヘリアメフラシ、カスザメ、サクラダイ、アカホシカクレエビ、ピカチュウ

串本の生きもの

ピカチュウ, イロカエルアンコウ, カゴカキダイ, ツルガチゴミノウミウ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド