串本のダイビングポイント / 上の島(古座)

刺激的な海!?

今日も逃避行になってしまいました・・・。

今日は朝から串本エリアはクローズに・・・・。
昨日とは変わり、今日は古座へ逃避行して来ました。

古座はうねりが少々あったものの、波はほとんどなく静か〜〜。
ただ、オーナーの上田さん曰く今日の古座の海は「刺激的なコンディション」だった様で、ある意味エキサイティングなダイビングができました!!!

そんな刺激的な海でみて来た生き物を紹介させていただきます。

まずは、カミソリウオのペアから〜〜。
紫色の個体は初めて見ました。

そして、擬態上手なこちら。

この中にエビが隠れています。
皆さん分かりますか??

正解はこちら。

 

めっちゃ小さくて、しかも擬態上手。
クダヤギクモエビです。

最後は、ナヌカザメの卵。個人的に久々見ました!!!

ちょっと前までは中の赤ちゃんが動いていた様ですが、最近は動いていないらしいです。中の子の安否が気になります。

と古座の海を楽しんで来ました!!!

明日は串本で潜れそうです♪
西風が収まります様に〜〜。

本日のお写真は山本さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:3〜5m(古座)
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

カミソリウオ(ペア)、ナヌカザメ(卵)、ガラスハゼ、オオガラスハゼ、サクラダイ、ツマグロハタンポの群れ、キンギョハナダイの群れ、クダヤギクモエビ、オキゴンべyg

串本のダイビングポイント

上の島(古座), ブラックトンネル

東側へ〜〜

今日も串本はクローズに・・・逃避行へ。

今日も春の嵐により、串本エリアはクローズ・・・。
今日は、古座へ逃避行して来ました。

潮岬の東側では、それほど波もなく、快適に潜れました〜〜♪
潮岬の力は偉大ですね〜〜。

今日は普段見られない生き物がたくさん♪
最初はセトリュウグウミウシ。

ライトを当てずとも、サイケデリックな色合いはすごく目立ちます。
これは、魚も食べようとは思わないだろうな〜〜笑

そして、ハナガサクラゲ。
春の海によく登場するクラゲです。


写真2点:OTTOさん

たま〜〜にエビが乗ることもあるのですが、単体でも十分に綺麗ですよ〜〜。
これからたくさん出て来てくれるといいのですが。

他には、DIVE KOOZAの上田さんに教えていただいた、名前がめちゃくちゃ長〜〜いウミウシ。


写真:サチさん

シフォプテロン・クアドリスピノーサム。明日まで覚えてられるか自信ないです・・・笑
串本でもいるのかな??個人的に初観察でした〜〜。

珍しい生き物にも出会えて、楽しく潜る事ができました〜〜。
潮岬を境に西と東で生物層が変わるってホント串本エリアの特徴であって魅力ですね〜〜。

古座ではホヤの種類がホント豊富です。こちらの海にも欲しいな〜〜。
ウミウシとセットで撮ったりと色彩がとても豊かでした〜〜。

そのホヤの中でも、今日は青パンダを見て来ました!!!


写真:ヒロピンさん

アドベンチャーワールド以外でもパンダはいま〜〜す!!(ダイバーの方は間近で見られますよ〜〜笑)

明日は、串本エリアでなんとか潜ろうと思います。
1日潜れますように〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15〜22℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:8m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

アラリウミウシ、セトリュウグウミウシ、シフォプテロン・クアドリスピノーサム、ハクセンアカホシカクレエビ、オドリカクレエビ、ハナガサクラゲ、ハナオトメウミウシ、サメジマオトメウミウシ、シロウミウシ、サザエ、イセエビ、シラユキウミウシ

串本の生きもの

ハナガサクラゲ, セトリュウグウミウシ, シフォプテロン・クアドリスピノーサム, 青パンダホヤ

串本のダイビングポイント

上の島(古座)