串本の生きもの / ミナミハコフグyg

ベタ凪

ダイビング日和の1日でした!!

今日の串本はベタ凪快晴!!!
まさにダイビング日和でした(^^♪
こんな風な日が毎日続いてくれたらいいなぁ~~。

そんな、本日は外洋&近場に分かれて潜ってきました!!
外洋はもちろん浅地へ!!
相変わらず魚影が濃く、珍しいユウゼンやキンチャクガニなど
外洋もネタが豊富になってきました!!!

近場では安定の住崎エリアで3ダイブ!!
ウミウシの交接シーンやカエルアンコウの捕食など生態シーンが見られました。
まったりするなら近場がいいですね。

そんな本日の写真はこちらです。
クマノミ卵 目玉が一杯~~!!

ミナミハコフグyg 夏らしい生き物です。

カゴカキダイ 30~40匹ぐらい集まってました!

オオモンカエルアンコウyg 白い方がわかりやすい

写真4点:尾崎さん
有難うございました。

台風もまだ来てないし、このまま夏を超えれたらいいな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:21~24℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

スジアラ、ヒレナガカンパチ、アオブダイ、クエハタ、イセエビ、ムレハタタテダイ、ウミウサギ、ユウゼン、キンチャクガニ、マツバギンポ、

サガミリュウグウウミウシ、ヒトエガイ、オオモンカエルアンコウyg(白)、ハナイカの卵、ナガサキスズメダイ&卵、ピカチュウ、イソギンポ、キンギョハナダイ

マツカサウオyg、ヒメイソギンチャクエビ、カゴカキダイジョーフィッシュ、センテンイロウミウシ、ミアミラウミウシ、ホウライヒメジ群れ、アオヤガラ、ボルダイルツノガニ、フジイロウミウシ、ツユベラyg

アカゲカムリ、ミナミハコフグyg、キッカミノウミウシ、コケギンポ、イラ、オオモンカエルアンコウyg(黒)、ニラミギンポ、アザハタ、キンメモドキ群れ、クロホシイシモチ群れ、ミナミヒョウモンウミウシ、チャイロマルハタ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ミナミハコフグyg, カゴカキダイ, クマノミ卵

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

減ったな~~

夏の生き物たち!!

今日も昨日に引き続きのコンディション!
梅雨の方もまだまだ続きそうですな・・・。
夏の晴天を早く拝みたいもんですな~~~。

そんな寒さと闘いながらも本日3ダイブしてきました!!
こんな水温になってしまい魚たちは活気が無いのに比べ
ウミウシはめっちゃ元気に動き回ってました(^^♪

そんなこともあり、夏によく現れるミナミハコフグygも今では数少ない貴重な生き物です。

それと久々にオランウータンクラブにも出会いました。
この生き物も昔は沢山見かけていたのにな~~~。
ちなみに今は和名が付いてミナミクモガニって言います。

写真2点:ひでさん
有難うございました。

水温が上がってくれば
南方種の生き物がもっと増えて
串本らしい海になるのにな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:25℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

アカホシカクレエビ、イソギンチャクエビ、クチナシイロウミウシ、センテンイロウミウシ、テヌウニシキウミウシ、アザハタ、オオモンカエルアンコウyg(黒)、ニザダイ群れ、ニセゴイシウツボ、イエロージョーフィッシュ、ミナミハコフグyg、オランウータンクラブ

アオウミガメ、タマオウギガニ、ムチカラマツエビ、キンギョハナダイ、クマノミ&卵、ハリセンボン、ヒトエガイ

ジョーフィッシュ、オオモンカエルアンコウyg(白)、ノコギリヨウジyg、キリンミノカサゴ、ピカチュウ、ニラミギンポ、イソギンポ

 

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, オランウータンクラブ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

吉右衛門

外洋のような近場!!

この週末は、久しぶりに穏やかな串本でした!!
これがいつもならいいのになぁ~~~。

そんなことを思っていたらまさかの外洋激流!!
朝一の浅地ではそんな事なかったのに~~~~!!!
なので、諦めて吉右衛門へ!!地形や雰囲気は外洋にそっくり(^^♪

そこには、タツノイトコやカグヤヒメウミウシ

それとコロダイの大群!!
上の方から下の方までびっしりです。

来て良かったです(^^♪
後半は住崎エリアで夏っぽい生き物のミナミハコフグygや

岩の隙間にキンメモドキ! こんな風にトリミングすれば、沢山居るようにも見える(笑)

写真提供者:海野さん
有難うございました。

あと、もう少し水温が上昇してくれれば快適にウエットでも潜れるのにな~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:24℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチ、スジアラ、イセエビ、クエ、メジナ、ハコフグ、マツバギンポ、キンチャクガニ、ユウゼン

ナガサキスズメダイ、マツバスズメダイ、カグヤヒメウミウシ、タツノイトコ、サクラダイ、コロダイ群れ、クビナシアケウス

イエロージョーフィッシュ、オオモンカエルアンコウyg、ベニカエルアンコウyg、アカゲカムリ、ボブサンウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、オランウータンクラブ、アナモリチュウコシオリエビ、カモハラギンポ、ミナミハコフグyg

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, キンメモドキ, カグヤヒメウミウシ, コロダイ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地, 吉右衛門

水温再び上昇~。

一晩で超回復しました~!!

黒潮超離岸中で水温が不安定な今日この頃、昨日の大雨&うねりの影響で更に濁り水も入って、湾内はまっ茶色でしたが、昨晩のうちに良い潮が入り込んだらしく、今日は冷たい潮と雨の濁り水がごっそり入れ替わり、一気に回復してくれていました(^^) おまけに水温も23℃に上昇。生き物もダイバーも嬉しい超回復です。

さて、そんな今日の写真はTAKESAKIさんにお借りした5点です。

まずはアカゲカムリ。個体数減りましたがあちこちに居ます。

こちらはロボコンこと、アナモリチュウコシオリエビ。

これはコクテンカタギのお子様。成魚はかなり深場に住む種類です。

綺麗なハナガサクラゲにも遭遇。昨晩の潮に乗ってきたみたいです。

最後はミナミハコフグyg。夏魚の代表格です。

水温が上がって、ウエットスーツの皆さんも今日は快適そうでした。
このまま更に水温上昇してくれると良いですね~(^^)

ということで、TAKESAKIさん、お写真どうもありがとうございました。

明日も快晴、波も静かな予報です。
うねりも取れそうなので、外洋目指してみます!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~28℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クマノミ卵、イワシ群れ、タカサゴ群れ、アザハタ、オオモンカエルアンコウyg、ベニカエルアンコウyg、ジョーフィッシュ、イソコンペイトウガニ、アナモリチュウコシオリエビ、カモハラギンポ(産卵)、ボブサンウミウシ、ハチジョウタツ、アカゲカムリ、コクテンカタギyg、ハナガサクラゲ、ウデフリツノザヤウミウシ、キッカミノウミウシ、タテジマキンチャクダイyg、テングダイ、クエ、キイボキヌハダウミウシ、ワライヤドリエビ、クボミサンゴヤドリガニ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, アナモリチュウコシオリエビ, アカゲカムリ, ハナガサクラゲ, コクテンカタギyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

ゴレンジャー

様々な色の魚!!

水中は、まだまだウエットでも潜れそうな温度のおかげもあって
串本の海は、カラフルな生き物で一杯です!!

甲殻類からウミウシ、南方種もあちこちで見られるので
今の時期が一番面白いですよ~~~~~(^^♪
そんな、本日の撮って頂いた写真を色ごとに紹介します!

まずは赤色!
アナモリチュウコシオリエビ

黄色!!
ミナミハコフグyg

青色!
タテジマキンチャクダイyg

オレンジ色のオオモンカエルアンコウyg

黒色のオオモンカエルアンコウ

以上ゴレンジャー!!
写真提供:DAIMONさん
有難うございました。

明日もどんな生き物に出会えるのかな(^^♪
楽しみです(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

スジアラ、メジナ、ニザダイ、ムレハタタテダイ、ミナミハタンポ、テングダイ、キンチャクガニ、サザナミヤッコ、スジタテガミカエルウオ

ウメイロモドキ、アナモリチュウコシオリエビ、ミナミハコフグyg、セボシウミタケハゼ、ジョーフィッシュ、タスジウミシダウバウオ、コケギンポ、アカヒメジ群れ、ハタタテハゼ、

オオモンカエルアンコウyg、ハチジョウタツ、コミドリリュウグウウミウシ、テンクロスジギンポ、イソコンペイトウガニ、ニラミギンポ、クチムラサキウミウサギ、アラリウミウシ、アザハタ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, オオモンカエルアンコウ, アナモリチュウコシオリエビ, タテジマキンチャクダイyg, オオモンカエルアンコウyg、

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 浅地

うねりMAX

ハードなダイビング!!

昨日に比べ、うねりが倍増!!
1日中ハードなダイビングで3連休がスタートしました。
基本、止まることが出来ません。なので写真を撮るのも一苦労!
でも、移動するときはとっても楽です(^^♪

そんなコンディション中、撮って頂いた写真がこちらです。
ミナミハコフグyg このうねりの中、流石です!!

コケギンポ 穴の中、最強!!

クマノミ たまには良いですね(^^♪

写真3点:横笑美さん
貸して頂き有難うございます。

それと、本日は記念ダイブ方も居ました!!
とってもいい思い出になりましね(^^♪
宮地お姉さん900本おめでとうございます

明日は出たとこ勝負になりそうです!
台風の奴、やってくれたな~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:26℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:2~2.5m

観察された主な生き物

アナジャコ、カモハラギンポ、ロボコン、イソギンチャクモエビ、ニラミギンポ、ゾウリエビ、レンテンヤッコ、ハコフグ、イソギンチャクエビ、スカシテンジクダイ、タマオウギガニ(抱卵)

サンゴハゼyg、ヤリカタギyg、センテンイロウミウシ、ハチジョウタツ、イラ、アカホシカクレエビ、ミナミハコフグyg、ジョーフィッシュ、アザハタ、コケギンポ、ノコギリヨウジ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, コケギンポ, クマノミ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

目立つ色

黄色の生き物は分りやすい!!

本日も穏やかな串本!!
外洋にも行こうとしましたが、雨で山立てが出来ず断念。
近場に変更して3ダイブしてきました。

全ダイブ!ロングダイブ!基本50分越えでまったりしてきました(^^♪
最近は、水温も上がりあちこちでスズメダイやキンギョハナダイが
集まり始めてきました!!水中は、まだまだ夏模様です!!

最終便では、久々に吉右衛門へ潜ってきました。
近場のポイントですが、外洋チックな雰囲気を味わえる素敵なポイントです!
ガイドもちょっとワクワクしてました(^^♪

それでは、本日の写真です。
ミナミハコフグyg あちこちで見かけるようになってきました。

イガグリウミウシ&コケギンポ 目立つ2匹!

イエロージョーフィッシュ アピールが凄い!

写真3点:OBANさん
有難うございました。

南にできた熱帯低気圧が気になるところです!
この週末には来ないでくれよ!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キビナゴ、ジョーフィッシュ、アナモリチュウコシオリエビ、ウミタケハゼ、アオヤガラ、アザハタ、カンパチ、ツバス、オオモンハタ、ヒョウモンウミウシ、イソギンチャクエビ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ

イエロージョーフィッシュ、マダコ、ミナミハコフグyg、ミナミギンポ、イラ、キンメモドキ、クロホシイシモチ、コケギンポ、テンクロスジギンポ、イガグリウミウシ、ニラミギンポ、ムチカラマツエビ

ニシキウミウシ、キホシスズメダイ、ヒメイソギンチャクエビ、ナガサキスズメダイ、ナマコマルガザミ、キリンミノカサゴ、ベンケイハゼ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, イガグリウミウシ, イエロージョーフィッシュ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 吉右衛門

ついに蒼い潮きた〜〜〜〜!!

透明度20mオーバーで最高♪

朝から暴風雨・・・・。大雨警報が出るような荒れ模様でしたが、朝一海の様子を見に行ってみると、あれ???蒼い。

これは潜るしかないでしょ!!って事で青く暖かい海で潜ってきました!!!

どのポイントもキビナゴが群れており、ツバスの群れやヒレナガカンパチなどの回遊魚も見る事ができました!!!

遠くの魚を見られるのっていつぶりだろ????
ついでに水面に息継ぎしに行くウミガメまで見れちゃいました〜〜。

いや〜〜水が綺麗ってやっぱり最高♪

せっかく綺麗な海なので、お借りした動画を掲載します。

この海が連休中もどうか続きますように〜〜〜。

これだけワイドな生き物がたくさんだとマクロもワイドもと欲張りになり、1ダイブ中、上を見て・・・・下を見て・・・・と忙しい・・・・。
昨日マンタが出ちゃっているもんだから、上を見ずにはいられないですよね〜〜笑

でもマクロももちろん紹介。

定位置に戻ったイロカエルアンコウyg。

そして、水温上昇で元気いっぱいのミナミハコフグygも。

ワイドにマクロに楽しい海がやっと来ました〜〜。
これは最高〜〜〜〜。明日もこんな海であることを祈って週末に備えま〜〜す!!!

本日は、SUYAMAさんとIKEDAさんにお写真と動画をお借りました。
素敵な写真&動画ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:大雨
  • 気温:24〜25℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:15〜20m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、イロカエルアンコウyg、ハタタテハゼ、スジアラ、ハチジョウタツ、ヒロウミウシ、コマチコシオリエビ、キンギョハナダイの群れ、キビナゴの群れ、イラ、ツバス、ヒレナガカンパチ、オルトマンワラエビ、クチナシイロウミウシ、ミナミハコフグyg、ニラミギンポ、アオヤガラ、メジナの群れ、イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ、ウルマカエルアンコウyg

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, イロカエルアンコウyg, ツバスの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

耐えた〜〜〜!!

思ったよりもうねり上がりませんでした!!

台風13号と15号に包囲された日本列島。
うねりが気になりましたが、朝起きて海を見てみるとうねりも上がってなくて穏やか〜〜♪

ラッキーな海況でした〜〜(^^)
最終便にはさすがに浅場ではうねりを感じましたが、それほど大きくないので、快適に遊べました〜〜。

朝一は、カエルアンコウを求めて深場へ〜〜。
一時家出傾向だったオオモンカエルアンコウも定位置に帰還。

再びオルトマンワラエビのオオモンカエルアンコウ抜きができるかもしれません!!是非狙ってみてくださいね〜〜。

そして、最近機嫌の悪いジョーフィッシュ・・・。
いつも行くと蓋をしている・・・・。蓋を開けてみたら全然出て来ない・・・。

出てくる時は、工事の瓦礫を出す時だけ・・・。
前みたいなサービス精神のいい子達に戻るといいのにな〜〜。

水温も徐々に上がり、ミナミハコフグygなども今が旬。
今日はハコフグygしか出会えませんでしたが、どちらも可愛いのでOKですね〜〜(^^)


写真:スタッフ小池

ちなみに、ハコフグygは背中に青いドットが入っているのがミナミハコフグygとの違い。今度確認してみてくださいね〜〜。

日に日に水温も上昇し、透明度も上がって来ているので、ワイドが撮れる海に戻るまであと少し??黒潮予報では、12日位には冷水塊が出るとの予報もあり、これから期待できそう。

早く串本ブルーをみなさんにブログで紹介したいな〜〜。
皆さんも心待ちにしておいてくださいね〜〜笑

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜30℃
  • 水温:21〜26℃
  • 透視度:8〜10m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

スジアラ、テングダイ、イサキの大群、オオモンカエルアンコウyg、オルトマンワラエビ、イセエビ、ジョーフィッシュ、カエルアマダイ、ウミテング、オビテンスモドキyg、アカゲカムリ、イラ、クマノミ(卵)、カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、オオモンカエルアンコウyg、コケギンポ、ナマコマルガザミ、ムチカラマツエビ、ヒメイソギンチャクエビ、キンギョハナダイの群れ、テングチョウチョウウオ、ニラミギンポ、ヒョウモンウミウシ、ニラミギンポ(黄色)、サキシマミノウミウシ、ハコフグyg、テンクロスジギンポ、アザハタ、クロホシイシモチの群れ、コケギンポ(黄色)

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ミナミハコフグyg, オルトマンワラエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

回復傾向なのに・・・。

日本列島を包囲している台風の影響が・・・。

明日は9月最初の週末。透明度も徐々に回復してきています。
ただ・・・・台風13号のうねりが少しずつ届いてきています・・・。

週末なんとかマクロ撮れるくらいで収まって欲しいものです・・・汗

うねりは感じるものの、今日はまだまだマクロもゆっくりと撮れる位。
今日はTG-6を初めて使っていただくゲスト様もいらっしゃったので、ゆっくりとフォトダイブ〜〜。

初めて使うカメラとは思えない素敵な写真をいきなり撮ってらっしゃいました!!!

クマノミの卵のキラメル写真。
このタッチの写真めっちゃ好きです(^^)♪手前のピンク色とかめっちゃいい味出してます!!

そして、定番のジョーフィッシュも。最近ジョーフィッシュ達のご機嫌がよくなくて、ゆっくり撮らせてくれないのですが、今日はなんとか粘って撮ってくださいました!!

他にもマクロネタは豊富〜〜。
ミナミハコフグygも最近は結構高確率で出会えるようになりました。

帰ってきたマクロネタも。イロカエルアンコウygです。一時期1cmサイズで可愛く人気を博した子が成長したのかもしれません!!!

実はこの個体。ジャパピグを探している間にゲストさんが見つけていました(^^;)いや〜〜ゲストさんに助けてもらっちゃった〜〜汗
教えていただきありがとうございます。

最後は透明度の回復具合が分かるようにワイドな写真を。

どうですか??グリーンだよ!!じゃなくなったでしょ??
やっと青い海が戻ってきましたよ〜〜。

このまま串本ブルー来てくれ〜〜。
今年の海のコンディションを考えればそろそろ劇的な綺麗さが来ないと1年の帳尻が合わないです!!

黒潮頑張れ〜〜〜〜。

さて、明日は台風のうねり次第ではありますが、予定通り、1日ダイビングする予定。うねりなんかに負けずがっつり3本潜ってきま〜〜す。

本日お写真は平賀さんご夫妻にお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜30℃
  • 水温:23〜26℃
  • 透視度:8〜10m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、テングダイ、クビナシアケウスyg、ヘラヤガラ、イセエビ、ガラスハゼyg、アカハタ(捕食)、カエルアマダイ、クマノミ(卵)、オオモンカエルアンコウyg、イロカエルアンコウyg、コケギンポ、ワモンダコ、キンギョハナダイの群れ、ヒメイソギンチャクエビ、ソラスズメダイの群れ、ワイングラス(ナガサキニシキニナの卵))、ミナミハコフグyg、ナガサキスズメダイyg、コケギンポ、クロホシイシモチの群れ、ハナミノカサゴ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ミナミハコフグyg, イロカエルアンコウyg, クマノミ(卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 中黒礁