串本の生きもの / ワニゴチ

冬の西風

久々に荒れた海でした&大事な報告です。

今日は久々の西風の串本。
夏場と違い、冬の西風は油断できませんな・・。
朝から、波もありうねりもあったのでハラハラドキドキした海況でしたが
無事に、3ダイブ潜ってきました!!

でも、水中はまだまだ賑わっています!
魚も多く、アイドル達も豊富です(^^♪

まず、朝イチは吉右衛門へ行ってきました。
普段あまり行ってないので生き物あまりないのですが
この時期、ここはウミウシが多くなってくるポイントです。

キカモヨウウミウシ

2本目は住崎へ
ここも、魚が多いのとマクロネタも豊富!
そんな中、これから水温が下がって来るこの時期に現れる生き物と遭遇!
ワニゴチです。何とも言えぬしゃくれ顔ですな(^^♪

そして最後は備前へ
深場の砂地へ行ってきました!
相変わらずハゼ達は元気よく出てくれていました。
その中でも、ヤシャハゼはだいぶ人慣れしてきたので近くまで寄れますよ~!

また、浅い根の上にはアオウミガメ!
今日はウメイロモドキと一緒でした(^^♪

写真を貸して下さったYOさん
ありがとうございました!!

で、ここからとってもとっても大事な報告です!

もぉすでにご存じの方も居るかと思いますが
この度、まさおこと川嶋裕士は南紀シーマンズクラブを退社することとなりました
この、10年間ダイビングを通して多くの方と出会い色々な事を経験させて頂きました。急な話で申し訳ございませんが、12月で退社を致します。
ですが、お店には仕事として11月一杯は出勤しています。
短い期間ですが、残りの時間で皆様にお逢いできる事を楽しみにしています。

僕は退社いたしますが、今後とも南紀シーマンズクラブを宜しくお願い致します。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5~2m

観察された主な生き物

ニシキウミウシ、キカモヨウウミウシ、センテンイロウミウシ、ナカソネカニダマシ、スジアラ、オルトマンワラエビ、モンツキベラyg、クマノミyg、ムチカラマツエビ

テングダイ、クロホシフエダイ、アカヒメジ、ホホスジタルミyg、マダライロウミウシ、ワニゴチ、キビナゴ、アザハタ、アカゲカムリ、ヘラヤガラ

ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、チンアナゴ、ヤノダテハゼ、アオウミガメ、ウメイロモドキ、テヅルモヅルカクレエビ、ミヤケベラyg、クダゴンベyg

串本の生きもの

アオウミガメ, ワニゴチ, ヤシャハゼ, キカモヨウウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 吉右衛門

大冒険

昨日に引き続き!

昨日に引き続き、ノーカメラのゲストとマンツーマンダイビング!
隣通しの近場のポイントを跨ぎながらまったり潜ってきました。
この2日間で、普段からいつも使っているポイントのエリアは隅々まで制覇!(^^♪

こんなことができるのは平日のみ特権ですよ!
まさに贅沢すぎるダイビングでした!

そんでもって、本日の写真もガイドが携行したコンデジのデータです。
巨大クエ 冬の旬な生き物!逃げなかったので至近距離で撮影!

同じく冬に現れるワニゴチ! 目の中にこんな素敵な柄が入っています。

ここからはマクロネタです。
まずはニシキフウライウオ 最近まで居た個体が消えてしまったので助かるわ(^^♪

ホホスジタルミyg
新たな個体ですが結構広範囲でうろうろしてたので逃げないか心配です。

明日は何が見れるかな~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ホホスジタルミyg、クダゴンベyg、オルトマンワラエビ、メガネゴンベ、ニシキヤッコyg、クエ、テングダイ、ナンヨウハギyg、ヤッコエイ

ヒレナガネジリンボウ、ウミウシカクレエビ、イボイソバナガニ、コミドリリュウグウウミウシ、ガラスハゼ、コガネスズメダイ、キホシスズメダイ、ニシキヤッコyg

ニシキフウライウオ、ハタタテハゼyg、アカハチハゼ、ソラスズメダイ、ナマコマルガザミ、タテジマヤッコyg、クロユリハゼ、カゴカキダイ、テングダイ

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, ニシキフウライウオ, クエ, ワニゴチ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

春のカエル祭り

気温上昇~! 春の兆し!?

今日は穏やかな西風で、外洋エリアにも出れるほど一日静かな海でした。
朝の気温は低めでしたが、日中は予報通り13℃まで上昇して、久々に寒さが緩んだ印象で、陸上も水中もあちこちに春の兆しが感じられました(^^)

そんな本日の写真は、YAMANAKAさんにお借りしたマクロ5点です。

まずは外洋2の根で新規発見したアヤトリカクレエビ。
ウスアカイソギンチャクをホストにペアで発見です♪

お次はヒオドシユビウミウシ。魚の様に泳ぐ事で有名なウミウシ。

根の上ではユウレイクラゲとアジ系の幼魚たちに遭遇。

午後の住崎では砂地に埋もれて隠れていたワニゴチや、

大発生中のピカチュウもあちこちで観察できます。
このカット、何かの体表に偶然降り立ったんですが解るかな?(^^;

ピカチュウの背景、正解は大きなオオモンカエルアンコウでした(笑) 他にもクロクマyg、シロクマyg、イロカエルygにオオモンygと、1ダイブでなんと3種計6個体のカエルたちに遭遇して「春のカエル祭り」状態でした(((^^;

あと数日で寒い2月も終わりです。季節も気候も海中も、春に向かって早く動きだして欲しいところですね~(^^)

というわけで、YAMANAKAさん、お写真ありがとうございました。

そして明日は、春の暴風予報でクローズ濃厚((+_+))
気持ちを切り替えて、内浦遠征楽しんできま~す!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:4~13℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

アヤトリカクレエビ、スジハナダイ、クダゴンベ、ゾウゲイロウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、ユウレイクラゲ&マアジ属の一種yg、シンデレラウミウシ、ヒオドシユビウミウシ、キンチャクガニ

クマドリカエルアンコウyg(白)、クマドリカエルアンコウyg(黒)、イロカエルアンコウyg、タテジマヤッコyg、オオモンカエルアンコウyg、ワニゴチ、ウデフリツノザヤウミウシ&オオモンカエルアンコウ、ハチジョウタツ、ナンヨウハギ、トラフケボリタカラガイ

串本の生きもの

ウデフリツノザヤウミウシ, アヤトリカクレエビ, ワニゴチ, ヒオドシユビウミウシ, ユウレイクラゲ&アジの一種yg

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根

季節の変わり目

良い凪ぎで快適な海でした。

今日は時々雨の降るどんよりなお天気でしたが、海はとても穏やかで、水中も引き続きコンディションは良好(^^) とても快適な海でした~。

そんな本日の写真は、みーちゃんさんにお借りしたマクロ5点です。

まずは数日前に発見したイロカエルアンコウyg しっかり定着中です。

こちらは虹彩皮膜がとても不思議なワニゴチの目玉。

色彩鮮やかなミノイソギンチャクとアカホシカクレエビのセットや、

美しいミカドウミウシとウミウシカクレエビのセットも。

ラストはケヤリとコイボウミウシのセット。辺り一面ケヤリでした。

この場所、今年もケヤリが超大発生しそうです。

気が付けば、ビーチエリアもボートエリアも海藻類が元気よくなってきて、場所によっては景色が一変しています。これから春に向かって変化が出てくる「季節の変わり目」を感じる一日でした。

というわけで、みーちゃんさん、お写真ありがとうございました~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:7~9℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ケヤリ群生&コイボウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アヤニシキ&サガミアメフラシyg、ゴシキエビyg、ヒラメ、セスジスミゾメミノウミウシ、タカサゴ群れ、イサキ群れ、アジ群れ

アカゲカムリ、クマドリカエルアンコウyg(白)、クマドリカエルアンコウyg(黒)、イロカエルアンコウyg、オオモンカエルアンコウ、ミノイソギンチャク&イソギンチャクモエビ、テングダイ、クエ、アマミスズメダイ群れ、ホウライヒメジ群れ、

ホタテツノハゼ、ガラスハゼ、ミノイソギンチャク&アカホシカクレエビ、ワカヨウジ、タスジウミシダウバウオ、クダゴンベ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、アオウミガメ

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, アカホシカクレエビ, ワニゴチ, ウミウシカクレエビ(ミカドウミウシ), ケヤリ&コイボウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 塔の沖

クローズ明けの海は?

視界8m!  回復進んでます!

昨日は大雨からの大時化で、夕方からものすごい荒れ模様でした(((^^; 港の中はまっ茶色でしたが、一夜明けた今日は朝から穏やかな天気になりました。
海中はうねりが残って底揺れがありましたが、視界は平均8mほどに回復して、生き物たちもすっかり元気でした(^^)

さて、今日はノーカメラだったのでストック写真を何点か(^^)

まずはキビナゴの群れ。今日は濁ってたのでこの写真より至近距離でした。

グラスワールドのタテジマヤッコは3年目に突入しました。

これは何の瞳かわかりますか~?

正解はワニゴチでした。しゃくれ顔がなんとも言えません。

最後はおまけのバブルリング。

早くこれ位の透視度に回復して、水温もぐんと上がって欲しいところです(((^^;

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:19~23℃
  • 水温:18.5℃
  • 透視度:6~8m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

キビナゴ群れ、コロダイ群れ、ホウライヒメジ群れ、テングダイ、オイランヨウジ、イラ、アオブダイ、イロカエルアンコウ、ハナイカ、ハリセンボン、ワニゴチ

カゴカキダイ群れ、アオリイカ(産卵)、タツノイトコ、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、タテジマヤッコ、アマミスズメダイyg、キンギョハナダイ群れ

クマドリカエルアンコウ、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、マツカサウオyg、ハナゴンべ、ハチジョウタツ、キンギョハナダイ(求愛)

串本の生きもの

ワニゴチ, キビナゴ群れ, タテジマヤッコ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

大きく拡大してみました!!

今日は晴天の串本です。
ただ、風が西風なのが残念です。
まぁ水中に潜ってしまえば何の影響も無いですけどね(^^♪

でも、ここ最近の雨の影響で透明度がかなり落ちてしまったのと
水温も徐々にですが下がり始めてきました。
せっかく良いコンディションを保っていたのにな~~~。
また、黒潮寄って来てくれたらいいな。

また、そんな寒さに負けず生き残ってくれている魚達もいてます。
このまま乗り越えて生き残っておくれよ~。

そんな本日の写真はこちらです。
色々な魚の顔拡大写真です。
ワニゴチ 砂と完全に同化していました。

アザハタ  じ~~~~っとみてると人の顔が浮かんできませんか??

ヒラメ かなりの大きさで本日は2個体みました。

マツカサウオ 成魚久々にみました。

写真4点:TTさん
ありがとうございました。

明日はマンツーマンダイビング!
どうやってアレンジしようかな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:10m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、オオモカエルアンコウyg、アザハタ、ナカソネカニダマシ、ミナミギンポ、ヒラメ、ニジギンポ、フタイロハナゴイ

カゴカキダイ群れ、スジアラ、ワニゴチ、タテジマヤッコ、ジョーフィッシュ、ピカチュウ、アカヒメジ、ナガサキスズメダイ

クダゴンベyg、ノコギリハギyg、イロブダイyg、ホウライヒメジ群れ、ヘラヤガラ、イラヒオドシベラyg、マツカサウオyg

串本の生きもの

アザハタ, ヒラメ, ワニゴチ, マツカサウオ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

暖水VS冷水

すこ〜〜し暖かい水域が増えてきました。

今日も水温は横ばい・・・・汗
ただ暖かい水の帯がすこ〜〜し太くなった気がします!!

このまま底まで暖かくなってくれ〜〜(><)

今日も魚達は水温の急変により活性が低い様子。
ただ、元気な生き物も(^^)

まずはナカソネカニダマシ。この個体は抱卵をしていました。
夏の時期にはあまりいないイメージだったのにな〜〜(^^;)

今度はBIG!!ワニゴチです!!!
うま〜〜い事擬態していますね〜〜。

ハナイカを探している間にゲストさんが撮ってらっしゃいました。
ちなみにハナイカは見つからず・・・・泣
どこにいるのか・・・・。新たな拠点を知りたいです(><)

今の時期といえば卵ネタですが、魚達の産卵は現在休止中なので、今日はウミウシの産卵シーンを。

産卵しながらカメラ目線。
これウミウシの仲間って知ってましたか〜〜??

明日は久々の晴れ&凪ぎ予報!!!
これは絶好のダイビング日和〜〜♪あとは水温だけですね。

明日こそはハナイカを見つけたる〜〜〜〜!!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:24〜26℃
  • 水温:18〜23℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

アカスジカクレエビ、キツネベラyg、センテンイロウミウシ、ワライヤドリエビ、モンハナシャコ、ナカソネカニダマシ、オオモンカエルアンコウyg、ヒトエガイ(産卵)、ハナイカ(卵)、ヒョウモンウミウシ、テングダイ、イソギンポ、コミドリリュウグウウミウシゆg、アカホシカクレエビ、クマノミ(卵)、テングダイ、カモハラギンポ、ヒメイソギンチャクエビ、ワモンダコ(巣作り)、コガネミノウミウシ

串本の生きもの

ナカソネカニダマシ, ワニゴチ, ヒトエガイ(産卵)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

グリーーーンだよ!

春濁り!? しばらく続きそうです。

今日は弱雨と西風のセットでしたが、海は小さなうねりだけで一日潜り切れました。
春濁りのグリーンな潮色は今日も継続で、水中は中々の緑色です(笑)
ま、これも季節の移り変わりを感じる風物詩の一つですね~(((^^;

さて、本日はそんなグリーンを感じる写真4点です。

まずは砂地で遭遇したワニゴチ。なかなかの巨体でした。

同じく砂地の住人、ヤッコエイ。

こちらはヒブサミノウミウシ。ウミウシは多数出現中です。

最後はミギマキお子様。グリーンな背景がよく解りますね~(^^;

というわけで、YAIさん、春を感じるグリーンな写真4点、どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:16~20℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:4~6m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

ニシキツバメガイ、エダツノガニ、ビシャモンエビ、ウデフリツノザヤウミウシ、コケギンポ、ミドリリュウグウウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、

ハチジョウタツ、ウデフリツノザヤウミウシ、ヒブサミノウミウシ、ボブサンウミウシ、イソコンペイトウガニ、クエ、ミギマキyg、テングダイ

ワニゴチ、ヤッコエイ、オドリカクレエビ、アカホシカクレエビ、ナマコマルガザミ、セスジスミゾメミノウミウシ、タツナミガイ、

串本の生きもの

ワニゴチ, ヤッコエイ, ヒブサミノウミウシ, ミギマキyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アミハタ

セダカギンポ

ベタ凪ぎ&快晴の海日和でした~。

今日もお天気は雲一つない秋晴れ! とても気持ちいい晴天でした。

外洋エリアは浅地と北の根で2ダイブできました。
お魚群れ群れ、マクロも充実して楽しく潜れています。

外洋ではタカサゴの群れによく囲まれちゃいます。

最近多く見かけるようになったキンチャクガニ。

ワニゴチにも遭遇しました。

北の根ではセダカギンポを発見! ちょっとした珍魚です(^^)

しばらく居ついてくれるといいですね~(^^)

というわけで今日の写真はNISHIOKAさんにお借りしました。
どうもありがとうございました。

さてさて、そして遥か洋上に19号が発生しています~(+_+)
来週末は3連休だというのに、イヤなタイミングです。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~27℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タカサゴ群れ、メジナ群れ、ツムブリ群れ、クエ、スジアラ、アオブダイ、ヒゲダイ、テングダイ群れ、マアジ群れ、キンチャクガニ、

キンメモドキ群れ、ネンブツダイyg群れ、ハナミノカサゴ、モンハナシャコ、キンギョハナダイ&ソラスズメ群れ、キンチャクガニ、セダカギンポyg

ワニゴチ、オオモンカエルアンコウyg、ジョーフィッシュ、コケギンポ、ハタタテハゼ、アカヒメジ群れ、カゴカキダイ群れ、

クロスジギンポ、カモハラギンポ、ネッタイミノカサゴ、キリンミノ、アカハチハゼyg、イシヨウジ、ハリセンボン、クマノミyg、アカホシカクレエビ

串本の生きもの

キンチャクガニ, ワニゴチ, タカサゴ, セダカギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地, アンドの鼻, 北の根

冷えるな~

フードベスト必須!!

昨日に引き続き、穏やかな串本!
このまま、東風が続いてくれたら良いな(^^♪

そんな本日は久しぶりに、二の根に潜ってきました。
緩やかな流れのおかげでまったり潜れました(^^♪
クダゴンベも健在でした!相変わらず同じ生え物に2匹居ました。
他にもキンギョハナダイやキホシスズメダイも一杯群れてました。

午後からは近場でダイビングしてきましたが若干濁っていたのと冷たかったです。
色々考えると、今はどのポイントでもフードベストが必須ですな!!

それでは本日の写真です。
ニラミギンポ

イエロージョーフィッシュ

ワニゴチ

写真3点:門井さん
有難うございました。

また、台風が発生したみたいです。
週末には当たらないでおくれよ~~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:23~25℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ムチカラマツエビ、キホシスズメダイ、キンギョハナダイ、コガネスズメダイ、ハナミノカサゴ、ゴイシウミヘビ

ミスジスズメダイ,アザハタ、ヨセナミウミウシ、コケギンポ、オオモンカエルアンコウ、シマウミスズメyg

イエロージョーフィッシュ、ウミテング、カンパチ、ツムブリ、コロダイ、メジナ、ミナミハコフグyg、ネッタイミノカサゴ、ヤリガタキyg、タマオウギガニ

 

串本の生きもの

ニラミギンポ, ワニゴチ, イエロージョーフィッシュ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 二の根