串本の生きもの / アオウミガメ

台風通過〜〜

水中、だいぶ荒れたみたいです。

日本列島を縦断した台風14号が過ぎ去り、初のダイビングとなりました。
皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか?

串本は特に大きな被害もなく、昨日より営業を再開しております!!
そして、台風後初めてとなるダイビングをしてきました。

透明度は、5〜8m程。水温は26℃台で少し下がりましたが、まだまだウエットで問題ない範囲です。

水中はだいぶ荒れたようで、砂地の絡む地形は大きく変化(^^;)
ハゼエリアは、再度調査は必要な位地形が変化・・・汗

今日無事が確認できていたのは、チンアナゴのみ。
明日以降徐々にハゼの生存確認をしていきます。

その他生存が確認できたのは・・・・
人懐こいアオウミガメとドリーのモデルとなったナンヨウハギyg。

どちらも変わらずに元気そうで安心♪

台風が通過すると必ず新たな来訪者が登場するもの。
今日確認できた新たな来訪者は・・・・ヤマブキハゼ。

最終便で4個体ほど確認。
台風のうねりで流されてきたのか、それとも今までいたのに気づかなかったのか・・・。

もう少し海が落ち着くと新たな生き物が増えてきそうな予感です(^^)

さて、明日は昼から大雨の予報が出ています・・・。
海は穏やかそうですが、透明度に影響しないよう願うばかりです。

※本日の写真は過去のストック写真となります。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20〜27℃
  • 水温:26〜27℃
  • 透視度:5〜8m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

チンアナゴ、アカホシカクレエビyg、コロダイ(クリーニング)、アオウミガメ、イセエビ、コガネスズメダイの群れ、メジナの群れ、アザハタ、クロホシイシモチygの群れ、キンメモドキの群れ

キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチygの群れ、コマチコシオリエビ、クロホシイシモチygの群れ、イラ、コトヒメウミウシyg、ナンヨウハギyg、ビシャモンエビ、ホウライヒメジの群れ

ヤマブキハゼ、レンテンヤッコ、キンギョハナダイの群れ、オトヒメエビ、ソメンヤドカリ、コケギンポ、マルタマオウギガニ、キカモヨウウミウシ、イソコンペイトウガニyg

串本の生きもの

アオウミガメ, ナンヨウハギyg, ヤマブキハゼ, チンアナゴ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

カメ リクエスト、会えるかな?

青い海、いいなぁ~♡

こんにちは!人見茉利です\(^o^)/

お久しぶりです!やっと陸上勤務に復帰しました。長らくお休みをいただき、ありがとうございました。皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしました、大変申し訳ありません。

さて、今日は、みーちゃんさんからお写真をお借りしました!

朝一の外洋の透視度はこんな感じ!青いなぁ~!

浅地の、マツバギンポは正面顔ゲット!かわいい!

くるくるのネジリカラマツに住むガラスハゼ。この写真めっちゃ良いね!

小さすぎるアオモウミウシ。たぶん、小池サイズ!目が写ってる!!すごいー☆

最後のグラスワールドでは、

カメに会える確率0%のゲストの みーちゃん  VS  カメに会える確率100%の 非常勤ガイド菜津子。

結果は無事に会えましたとさ♪ 良かったね~♡

みーちゃん、かわいいお写真、ありがとうございました(*^^*)♡

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:28℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0.5m

観察された生き物

ハンマーヘッドシャーク、タカサゴ群れ、コガネスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、マツバギンポ、キンチャクガニ、ムレハタタテダイ群れ

カンザシヤドカリ、アオウミガメ、アオモウミウシ、ハナゴイ

ガラスハゼ、オキナワベニハゼ、セスジスミゾメミノウミウシ、イソギンチャクモエビ、ベンケイハゼ、キャラメルウミウシ、マダライロウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, ガラスハゼ, マツバギンポ, アオモウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根, イスズミ礁

いつまで行けるかなぁ~

まだ、台風の影響無し!

最近できた台風11号!
予報を見る限る沖縄に行って戻って来るらしい・・・。
そんな台風の影響なんですが、本日は無し!

いつからウネリが発生してくるのかソワソワしちゃいます。

さて、そんな本日は2ダイブ近場で潜ってきました。
相変わらず近場はキビナゴで溢れており、それを狙う捕食者あちこちで待機しています。あの捕食するシーンはいつ見ても興奮しますよ(^^♪

そんなワイドもあればマクロネタも盛り沢山!
まずはニシキフウライウオ
はじめはペアだったのに今では1匹なってしましました。
相方はどこに行ってしまったのやら・・。

続きまして、チンアナゴ
だいぶ人に慣れてきたのか、かなり出てくれています。

また、同じ砂地にバルタンシャコ!
和名が分らないので知っている人居たら教えて~~(^^)

ラストにはアオウミガメ!
水面から降りてきてそのまま寝床で休憩してくれました(^^)

写真を貸して下さった鎌田さん
ありがとうございました。

明日も穏やかな海でありますように(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:28℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

コロダイyg、ニシキフウライウオ、アザハタ、キビナゴ、カンパチ、メジナ、キャラメルウミウシ、ニラミギンポ、イラ、タマオウギガニ

チンアナゴ、バルタンシャコ、ワカヨウジ、ムチカラマツエビ、クマノミ&卵、イソコンペイトウガニ、コガネスズメダイ、アオウミガメ、ハナミノカサゴ

串本の生きもの

アオウミガメ, ニシキフウライウオ, チンアナゴ, バルタンシャコ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

うねり再来。

熱低がまさかの変身、6号に!

5号のうねりを何とかやり過ごして週末は楽しく潜りきりましたが、5号に続いていた熱低がまさかの変身で6号に格上げ(*_*) そんなわけで昨夜から再びうねりが続いていて、今日はやや透視度が落ち込みつつのスタートになりました。

土日ほどの透視度はありませんでしたが、今日も中層~表層は視界良好で29℃、やや揺れはありましたが皆さん快適に潜れています。

今日も浅場ではキビナゴとカンパチの群れが至る所で攻防していて、見応え充分でした。また、マクロもネタが豊富であちこちに珍生物が出現中。うねりが治まれば新たな珍生物も続々登場しそうな予感です。

さて、そんな今日の写真はなかむ~さんにお借りしたマクロ4点です。

育卵中のミナミギンポ。この子は背景がきれいで人気者です。

抱卵中のニシキフウライウオもペアで定着中です。

こちらは高水温下では珍しい、ピカチュウとミドリリュウグウウミウシ。

そして最近よく会うアオウミガメに今日も遭遇。サービス良しです(^^)

明日以降は、さすがにうねりも治まりそうです(^.^d
真夏の天気が数日続きそうなので、陸上も海中も更に夏っぽくなりそうです!

というわけで、なかむ~さんお写真ありがとうございました~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24~30℃
  • 水温:24~29℃
  • 透視度:10~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、アオリイカyg、キビナゴ群れ、カンパチyg群れ、アカゲカムリ、ハナゴイ群れ、ニューギニアベラ、メジナ群れ、ソラスズメダイ&キンギョハナダイ群れ

ナンヨウハギyg、キビナゴ群れ&カンパチyg群れ、ミナミギンポ、ニシキフウライウオ(ペア)、アザハタ、クマノミyg、コケギンポ、イロカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ、イソコンペイトウガニ、イシガキフグ

ミドリリュウグウウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、アオウミガメ、ツバメウオ、ミナミハコフグyg、イソコンペイトウガニ、キビナゴ群れ&カンパチyg群れ、アカホシカクレエビ、イソバナガニ、アオウミガメ

串本の生きもの

アオウミガメ, ウデフリツノザヤウミウシ, ミナミギンポ, ニシキフウライウオ(ペア)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

蒼い海継続〜〜♪

ワイドな海からのmm単位(笑)

今日も朝イチは透明度30m オーバー(^^)
快適な海が続いています!!

朝はアオウミガメが大サービス!!
全然逃げない良い子で一度泳いでいった後に再び登場!!

この子ずっとこの辺りにいるカメかもしれません!!
そして、キビナゴも相変わらず良い感じ〜〜。

この中にヒレナガカンパチの群れがアタックしたりとお祭り騒ぎです。

この下には、マクロでニシキフウライウオのペア・クマドリカエルアンコウなどマクロネタも豊富です(^^)

今このエリアはアツいぞ〜〜。


写真提供:大橋さん

マクロも夏場ではありますが、ウミウシ類が豊富♪
サビウライロウミウシ、クラカトア、キャラメルウミウシ、そしてキッカミノウミウシygなどなどウミウシも今日は豊富に見られました(^^)

透明度が良くてもやっぱりウミウシは目に入ってしまう(^^;)
今日はうねっていたせいかあまり出ておらず、埋もれた個体が多かったです(++)


写真提供:コバさん

度付きレンズを新調されてから初ダイビングで小さいものがめっちゃ見える〜〜!!!

って喜んでいらっしゃったゲストさんが見事なお写真を撮ってくださいました(^^)

さて、今日も台風の影響はそれほどなく快適なダイビングができました。
明日はうねり収まるかな〜〜??
透明度も継続しますように〜〜。

本日のお写真は大橋さんとコバさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24〜31℃
  • 水温:24〜27℃
  • 透視度:12〜30m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

タテジマキンチャクダイyg、ボブサンウミウシ、コミドリリュウグウウミウシyg、アオウミガメ、ニシキフウライウオ(ペア)、イロカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ(黒)、アザハタ、クマノミyg、キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチの群れ、ツムブリ

アカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ、ナマコマルガザミ、サビウライロウミウシ、オルトマンワラエビ、ヒョウモンウミウシ、センテンイロウミウシ、オランウータンクラブ、ヒレナガカンパチの群れ、キッカミノウミウシyg

ジョーフィッシュyg、クマノミ(卵)、ハモポントニア・コラリコーラ、スミレヤッコyg、キンセンイシモチ(口内哺育)、カゴカキダイの群れ、タツノイトコ、タテジマヤッコ、ヤマブキベラ、ハナゴイ、アオウミガメ、メジナの群れ

串本の生きもの

アオウミガメ, キビナゴの群れ, ヒレナガカンパチの群れ, キッカミノウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

久しぶりの登場!!

久々にあいつが登場!!

昨日はイルカに沸いた1日でしたが、今日は残念ながら登場せず。
その代わりといってはなんですが、ワイドマクロともに見どころ満載の1日でした〜〜。

今日は毎ダイブカメに遭遇。

2ダイブ目には食事に夢中。
どんなに近寄っても逃げませんでした〜〜。

そして、毎ダイブといえば、ヒレナガカンパチの群れ。

多い時には100匹!?
もうカンパチにまみれた1日でした〜〜。

キビナゴの大群とカンパチ。
これも水が綺麗な今だからこそ見られる光景かもしれません(^^)

最終便では、久々の登場!!
ニシキフウライウオが。

お腹に卵を持っているようで、近くにオスがいるはず・・・。

だったのですが、今日は発見に至らず(><)
明日以降チャンスがあれば探しに行こ〜〜。

というか・・・カメラの設定かな??このニシキフウライ背鰭が光ってる?!笑

上がり際、まだ時間あるな〜〜っと寄り道をしてみると、オオモンカエルアンコウがど〜〜ん!!!

海の中が夏らしくなってきました〜〜。
これから季節来遊魚が続々とやってくる気配。

魚達も夏に向けて体の手入れをして備えています(^^)

また楽しみが増えました〜〜。
明日から週末。

今の所熱帯低気圧のうねりも入っておらず週末は行けそうかな??
穏やかでありますように〜〜。

本日のお写真はともちゃんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜31℃
  • 水温:23〜26℃
  • 透視度:12〜20m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

イソギンチャクモエビ、キンギョハナダイの群れ、ヒレナガカンパチの群れ、ツムブリの群れ、キビナゴの群れ、アオウミガメ、ヒョウモンウミウシ、ホシススキベラyg、オオモンカエルアンコウ、テングダイ、ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、キンチャクガニ

シコクスズメダイyg、ジョーフィッシュ、ハタタテハゼ、アオサハギ、イソコンペイトウガニ、カンザシヤドカリ、タツノイトコ、ヒレナガカンパチygの群れ、アオウミガメ、ナガサキスズメダイ(卵)

アザハタ、クロホシイシモチの群れ、コロダイ(クリーニング)、ウデフリツノザヤウミウシ、ミナミハコフグyg、アオウミガメ、キビナゴの大群、ヒレナガカンパチygの群れ、ツムブリの群れ、メジナの群れ、ニシキフウライウオ、オオモンカエルアンコウ

串本の生きもの

アオウミガメ, オオモンカエルアンコウ, ニシキフウライウオ, ヒレナガカンパチyg, コロダイ(クリーニング)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

まるで沖縄 再び!?

良い潮がまた来たっぽい!!!

こんにちは!

産卵シーズンのクマノミには要注意!指先噛まれて血が出たよ!痛かった~(;´Д`A “` グローブ大事だよ!!あと、噛まれた痕を見たい人、早めに声かけて下さいね、傷が治るまでに(笑) どうも、ヒトミマリです。

今日はSHOKOさんがお帰りになる日。船も貸し切り状態でしたので、外洋→近場のポイントにハシゴ!船上休憩をして、2ダイブ。

エントリーしてすぐ私たちを待ち受けていたのは、青くて透視度の良い海!!キンギョハナダイでしょ~♪

イサキの群れでしょ~♪タカサゴも群れがすごくて、ヒレナガカンパチにも囲まれて遊びました!!楽しい!!\(^o^)/

ハナオトメウミウシはペア♡

こちらは珍種、コヤマウミウシ!コヤマって、小山?小さい山?似た名前で、ユキヤマウミウシっていうのもいるようです。ユキヤマって、多分、雪山☆ SHOKOさんは山ガールなので、「ヤマ」には敏感\(◎o◎)/!

エキジット前の一風景。 ね、透視度が良くて青い海、伝わるかな~!

2本目は、ゴイシウミヘビ、クリーニング中。アカシマシラヒゲエビが、ゴイシウミヘビの顔面に乗ってクリーニングしている姿が面白いですよね!この、ゴイシウミヘビの、まんざらでもない顔!(笑)

そして、こちらはコウワンテグリの幼魚☆ ちいちゃ~いンですよ!かわいい♡

最後は、アオウミガメと遊んでエキジット♪

SHOKOさん、今日も素敵なお写真、ありがとうございました♡

さて、明日からまた週末。良い潮がこのままSTAYしてくれて、お魚いっぱいの、青い海が継続してくれたら最高だな~♡♡♡

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:19~26℃
  • 水温:22.4℃
  • 透視度:15~17m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

イソコンペイトウガニ、キンギョハナダイ群れ、イサキ群れ、タカサゴ群れ、巨大ヒラメ、キンチャクガニ、ハナオトメウミウシ(ペア)、ヒレナガカンパチ、クダゴンベ

カゴカキダイ群れ、タテジマキンチャクダイYg、ゴイシウミヘビ、アカシマシラヒゲエビ、ハダカハオコゼ、ミナミハコフグ、コウワンテグリ、アオウミガメ、スジアラ、ホウライヒメジ

串本の生きもの

アオウミガメ, キンギョハナダイ群れ, ゴイシウミヘビ, ハナオトメウミウシ, イサキ群れ, コウワンテグリyg, コヤマウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 下浅地

初体験づくし♡

初めてのドライスーツ・初めてのナイトダイビング☆

こんにちは!

日焼け大敵!最近は、サンゴにも優しい日焼け止めが売っているので嬉しいです☆ヒトミマリです( *´艸`)

今日は、昨日に続き、4ダイブ☆

初めてのドライスーツを着てのダイビングをしに来て下さったゲスト様と、今日はこのあとナイトダイビングへ繰り出します!!私としては、2日連続のナイトダイビングなので、ワクワク☆ドキドキ☆(昨夜は別のゲスト様とでした。)

昨夜は、ビーチに、アオリイカのペアが産卵のための場所を偵察しに来ていました!なんとタイムリーなことで、まさに今日、グラスワールドと備前に、本格的に産卵床も設置されたので、そちらへも、たくさん産みに来てくれるといいなぁ!!

今日はNo CAMERAメンバーズだったので、お写真は、過去ストックからのご紹介です。産卵床にアオリイカが産卵に来てくれたとき、フィーバーしてたら、こんな感じ!!ヒトが居ようが居まいが、お構いなしに、ガンガン産んで泳いで、その姿は、かなり圧巻・大迫力です!!皆さんも、これを見逃すのはもったいない!!ぜひ、一度ご覧あれ!!

そして、リクエストをもらっていたアオウミガメちゃん♡いつもの場所で寝てました。とっても可愛かったです!そのあと、泳いで行っちゃたんですけれどね(*^^*)

私の大好きなテングダイには、今日はなんと合計6匹くらい出会いました!!1匹ずつ、ちょっと特徴があるのがわかってきたので、そのうち識別できるようになるんじゃないかしら、私( *´艸`)♡♡♡

キンギョハナダイの群れに混じって泳いでいたのはサクラダイのメス!色やシルエットはそっくりだけど、よーく見ると、背びれに黒い模様があるところが違うんですね!よーくみると、尾びれもちょっと長い!

過去ストック写真を貸して下さった皆さん、お写真、ありがとうございます。

★おまけ★

過去のナイトダイビングで出会った生き物たち☆

カエルアンコウ(オレンジ)

ヒラタエイ

スナダコ今夜も待ってておくれよ(*^^*)♡

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:15~22℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

コケギンポ、クマドリカエルアンコウ、クダゴンベ、ガラスハゼ、スズメダイ、クエ、キンギョハナダイ、サクラダイ、テングダイ、ウツボ、アマミスズメダイyg

イロカエルアンコウyg、クダゴンベ、アオヒトデ、クエ、ミギマキyg、キンチャクダイ、クマノミ(ペア)、ホウライヒメジ群れ、アオブダイ

カゴカキダイの群れ、テングダイ、ジョーフィッシュ、イソカサゴyg、オニカサゴ、キイボキヌハダウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、シマキンチャクフグ、スジアラ、イットウダイ、アカマツカサ、アヤメエビス、アオスジテンジクダイ、オトメベラ、アオリイカのたまご、ニザダイの群れ、セナキルリスズメダイ

串本の生きもの

アオウミガメ, テングダイ, アオリイカ(産卵), スナダコ, サクラダイ, カエルアンコウ, ヒラタエイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前南

新年度☆ 気分一新!!

春ですよ!!

こんにちは!冬季休業は実家に帰ってリフレッシュしてきました、ヒトミマリです!

新入学、新社会人の皆さん、おめでとうございます!!他の方も、新しい年度、良い一年にしましょう☆

さて、今日はKAORIちゃんとマンツーマン!!ひゃぁ~、透視度回復、凪、良かったですよー!!

まずは、お決まりケヤリ!!花火みたいで、キレイ!

コマチコシオリエビは隠れてます!どこでしょう!(笑)

アオウミガメはいつもの定位置で休憩中。のんびり行こうぜ♪

サラサエビはピンクの傘の下、目がかわいい!

カザリイソギンチャクエビは、スケスケ、スケルトン!1cmくらいのちびっこでした!

そして、透視度回復してきた今、ホウライヒメジが恐ろしい程、群れてます!!今までどこにいたの!?いたるところで、群れ、群れ、群れ。岩という岩の上に、おしくらまんじゅう状態で、ぎゅうぎゅうで休憩中。

イガグリウミウシは、ピンクのつぶつぶ、かわいすぎる!

ミギマキのBaby、5cmくらいの子でした。色もまだ、黄色が薄くて、ちょっぴり向こうが透けて見えそうな感じでした。

あ~、お写真たくさん載せ過ぎた~!どれも可愛くて(*´ω`*)

KAORIちゃん、かわいいお写真、ありがとうございました( *´艸`)♡

さぁ、これから、ナイトダイビング行ってきます!!新月の大潮、何か起こりそうだ~☆ わくわく\(^o^)/

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:8~15℃
  • 水温:17.0~17.4℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

タカサゴの群れ、ホウライヒメジ群れ、ミギマキ群れ、イラ、ウメイロモドキ群れ、ナンヨウハギ、オオモンカエルアンコウ、コマチコシオリエビ、アザハタ

クダゴンベ、クマドリカエルアンコウ、コケギンポ、イロカエルアンコウ、タテジマキンチャクダイYg、テングダイ、イセエビ、アマミスズメダイYg、ミギマキYg

イソギンチャクモエビ、サラサエビ、アカホシカクレエビ、コロダイ、カザリイソギンチャクエビ、チンアナゴ、アオウミガメ、イシガキリュウグウウミウシ、テヌウニシキウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, イガグリウミウシ, コマチコシオリエビ, ホウライヒメジ, カザリイソギンチャクエビ, サラサエビ, ミギマキ, ケヤリ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 住崎南

クダゴンベ

大雨から一転、快晴&ベタ凪ぎに!

今日は朝から大雨に強風も合わさって、ゲストも「大丈夫かな?」の表情でしたが、雨が止むと次第に風も治まり、午後の最終便が終わる頃には一気に快晴&ベタ凪ぎになりました(^^)

水中は相変わらずコンディションは最高で、視界良好! 明るくて良く見渡せて、爽快なダイビングが楽しめてます。

さて、そんな今日の写真は、下野尻さんにお借りしたマクロ5点です。

まずは備前でよく出会う馴染みのアオウミガメ。のんびりしてました。

ジョーフィッシュはそろそろ産卵行動。オスたちが活発になってきてます。

冷水が苦手なキンチャクガニも健在。水温上昇まであと少し~。

最後は今日リクエストを頂いていたクダゴンベ。

別背景でもういっちょ!!!

以上、下野尻さん、素敵な写真をありがとうございました(^^)

明日はお天気微妙な予報ですが、何とか出港できますよーに。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:17~21℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

クダゴンベ、コケギンポ、オオモンカエルアンコウyg、クマドリカエルアンコウyg(黒)、クマドリカエルアンコウyg(白)×4、イロカエルアンコウyg、テングダイ、ハチジョウタツ、イラ

アオウミガメ、イロカエルアンコウyg、ウデフリツノザヤウミウシ、クダゴンベ、タスジウミシダウバウオ、ヤッコエイ、ベニカエルアンコウyg、クマドリカエルアンコウyg、ハチジョウタツ

ジョーフィッシュ、タイマイ、ハダカハオコゼ、タテジマキンチャクダイyg、イソコンペイトウガニ、ハナショウジョウウミウシ、アオサハギ、ミノカサゴ、クマドリカエルアンコウyg、キンチャクガニ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, アオウミガメ, キンチャクガニ, クダゴンベ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前