串本の生きもの / アオウミガメ

串本から古座へ

ようやく潜れました!!

ようやく串本で潜れました~~!!
風は西風とやや荒れてはいましたがなんとか住崎エリアで潜れました。
水中は、思っていたほど濁りも無く揺れもなかったので写真もバッチリ(^^♪

潜ってポイントのアイドル達も健在でした!!
明日からの週末もこれでばっちりです!!

ただ、午後からはかなり吹く予報になっていましたのでエリア移動して
久々に古座に行ってきました。
古座は串本とは違ってソフトコーラルやホヤが沢山!!

串本も、もっと増えないかな~~~。

それでは、こちらが本日の写真です。
クダゴンベ 飛んでなくて良かった~。

キビナゴ まだまだ一杯居ますよ~~!!回遊魚もあちこちに

アオウミガメ 大人しいカメでした(^^♪

写真を貸して下さった角井さん
ありがとうございました。

明日こそは串本で潜り切るぞ~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

フリソデエビ、キビナゴ、テングダイ、ミギマギ、クダゴンベ、コケギンポ、マダイ、ハマチ、クエ、マダラタルミyg、ナンヨウハギyg、スミレナガハナダイyg、ウミシダカクレエビ

アザハタ、クロホシイシモチ、ホホスジタルミyg、アカゲカムリ、アオウミガメ、ミツボシクロスズメダイyg、クマノミyg、アカホシカクレエビ、ナカソネカニダマシ

串本の生きもの

アオウミガメ, クダゴンベ, キビナゴ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

果てしなく見える!!

透明度抜群!!魚影濃い!!今日の海はヤバイ!!

今日も天気サイコ〜〜!!!
海も穏やかで絶好のダイビング日和〜〜。

朝海に入ってみると・・・真っ青!!
どこまでも見える〜〜♪

上がってきたら皆口を揃えて「ヤバイ」か「エグイ」。
テンション上がりまくりの1日でした〜〜。

しかもカメに3匹会えて最高〜〜!!!
さらにキビナゴに回遊魚のオールスターがアタック〜〜!!

写真は見とれてしまってほとんどな〜〜い(〜〜;)

さらにいいことは続きます!!
まずは・・・クロクマygが復活〜〜!!!

隠れる場所がめっちゃ狭〜〜い隙間ということが判明。
また明日会えるかな??

そして、個人的にめっちゃ嬉しかったのはこのウミウシ。

初めクロスジリュウグウウミウシだったと思って紹介しましたが、違いました汗
まだまだ勉強不足です・・・。

でも初めて見つけて嬉しかった〜〜(^^)

次は赤鯱ダイビングサービスさんに教えていただいた「フリソデエビyg」。

大きさ1cmのかわいい個体(^^)
教えてくださった春名さん、茜さんありがとうございました!!!

さて、明日は最高のコンディションで祝日を迎えられそうです♪
明日も楽しんできま〜〜す!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:16〜23℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、アオウミガメ、ホホスジタルミyg、マツカサウオyg、クマドリカエルアンコウyg(黒)、クダゴンベyg、タテジマキンチャクダイyg、ミナミハコフグyg、コトヒメウミウシyg、トウモンリュウグウウミウシyg

カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、クロホシフエダイの群れ、テングダイ、マダラタルミyg、イロカエルアンコウyg、オオモンカエルアンコウyg、ハダカハオコゼ、ホホスジタルミyg、アカハチハゼ、ハタタテハゼ、ハナヒゲウツボyg、クロメガネスズメダイyg

キビナゴの大群、ハマチ、ヒレナガカンパチ、ブリ、アオヤガラ、スジアラ、アオウミガメ、マダラタルミyg、モンガラカワハギyg、アザハタ、キンメモドキの群れ、ナンヨウハギyg、オオモンカエルアンコウyg、フリソデエビyg

串本の生きもの

フリソデエビ, アオウミガメ, クマドリカエルアンコウyg(黒), トウモンリュウグウウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

初!?

タルミ系の増殖が止まりません!!!

今日も日中は暖かくまだまだ快適に潜れました〜〜。
今日は外洋と近場に分かれてのダイビング。

外洋では、メジナがとても多い(^^)
各所でメジナの壁または玉になった群れを観察できました〜〜。

根魚の数には圧倒されますね〜〜。

そして、串本海域全体で増えてきているタルミ系。
今日はホホスジタルミygがなんと1箇所に4匹!!!!

みんなで追いかけっこしているような円陣組んでいるようなこの体系すご〜〜い!!!
しかもあまり逃げないのでゆっくり撮影をできますよ〜〜。ただ深いのがネック(^^;)

午後からは近場へ。
最近出会ったクダゴンベyg。

上に綺麗なトゲトサカがありとても綺麗です♪
クダゴンベの大きさもかわいいサイズで2度美味しい被写体ですね〜〜。

最後には昨日もいたアオウミガメにも出会えていい締めくくりとなりました!!

このアオウミガメずっとここにいるようにならないかな〜〜???

さて、明日は生憎の雨模様……。
それでも水中は穏やかなはず!!

明日も引き続き楽しんできま〜〜す。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15〜21℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

メジナの群れ、キンギョハナダイの群れ、ムレハタタテダイの群れ、タカサゴの群れ、セダカスズメダイ(卵)セダカスズメダイyg、キンチャクガニyg、ヘラヤガラ、イソコンペイトウガニ

クダゴンベ、ホホスジタルミyg×4、キンギョハナダイの群れ、メジナの大群、ハタタテハゼyg、ミドリリュウグウウミウシyg、サメジマオトメウミウシ、モンハナシャコ、カシワハナダイygの群れ

クダゴンベyg、ホホスジタルミyg、マツカサウオyg、ホタテツノハゼ(ペア)、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、アカゲカムリ、ワイングラス(ナガサキニシキニナの卵)、アオウミガメ

ホホスジタルミyg、アカハチハゼ、ハダカハオコゼ、ヌノサラシ、スジタテガミカエルウオ、フタスジタマガシラyg、ミヤケテグリ、ニシドマリハナガサウミウシ

キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチ、ツバス、クダゴンベyg、モンツキベラyg、コケギンポ、スジアラ、クロホシフエダイの群れ、アカヒメジの群れ、モンハナシャコ、ミナミハコフグyg、マダラタルミyg、アザハタ、モンガラカワハギyg、イラ、ナンヨウハギyg

串本の生きもの

アオウミガメ, ホホスジタルミyg, クダゴンベyg, メジナの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

今の時期が一番楽しいかも!

魚は多く、マクロも豊富。さらにウミウシも!!

天気も良く暖かい日が続いているここ数日。
一時期ドライの方が増えましたが、ここにきてウエットの方も増えてきました!!

10月もも終わりですが、まだまだウエットの方も半数いらっしゃいます(^^)
このままの気温でいってくれたらいいなあ〜〜。

今日はワイド・マクロ共に楽しんできました〜〜。
初串本のゲスト様だったのですが、最終便にはカメにも出会えて満足していただけたようで一安心♪

もちろんワイドな被写体以外にもマクロな生き物もご紹介しました〜。
個人的に嬉しかったのは・・・セトリュウグウウミウシの極小個体。

大きさ1mmほど。
スレートのペン先以下でした笑
いよいよウミウシ探しのスタートかなあ〜〜。

旬といえば、今各所で見られるワイングラスこと、「ナガサキニシキニナの卵」も。

ワイングラスのような形をした卵。
マニアックですが、綺麗です(^^)

秋になると生態シーンも見られます。
ガラスハゼも個体によっては卵を産んでいますよ!!

親と一緒に撮るには大変ですが、挑戦しがいがあります!!!
バッチリ親と卵が撮れたらサイコーです!!

上を見ればワイドな被写体。岩を見ればウミウシ・エビカニ・幼魚などのマクロと
被写体には困りません!!!

透明度も比較的良好な日が続いていて快適に潜れますよ!!

明日は週末。
たくさんのゲスト様にお越しいただきます(^^)

明日もガッツリ楽しんでこよ〜〜!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15〜22℃
  • 水温:23.2℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クロホシフエダイの群れ、アカヒメジの群れ、テングダイ、イセエビ、コブダイ、ナンヨウハギyg、モンガラカワハギyg、キビナゴの群れ、ハマチ、マダラタルミyg、フリエリイボウミウシ、キンギョハナダイygの群れ、クロホシイシモチygの群れ

クマドリカエルアンコウyg(黒)、ホホスジタルミyg、マツカサウオ、アカゲカムリ、キンギョハナダイygの群れ、アオウミガメ、アカオニナマコ&ウミウシカクレエビ、クダゴンベyg、セトリュウグウウミウシyg、アオウミガメ、コマチコシオリエビ、ワイングラス、キイロウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, ガラスハゼ, ワイングラス, セトリュウグウウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

今日はマクロでのんびり〜〜!!

アンドの鼻もネタが揃って来ました〜〜。

今日は一気に季節が進み・・・朝は寒〜〜い・・・。
そろそろドライスーツの方も増えてきそうな予感です。

来月の10日まで潜れるアンドの鼻。
徐々に生き物の情報が揃ってきました〜〜。

今日はアンドの鼻から2種類の生き物をご紹介しま〜〜す。

まずはリュウキュウカスミミノウミウシ。
そして、新登場のシロクマことクマドリカエルアンコウygです。

徐々に生き物情報が揃ってきました〜〜。

そして、今年多いウミウシカクレエビ。

最近はなまこの上に乗っているエビが多いです♪

さらに多いのかな??って言うのがアオウミガメ。

高確率で出会う事ができま〜〜す!!

他にも、まだまだ紹介したい物がありますが、今日のところはここまで〜〜。

明日はあいにくの雨模様ですが・・・
気温は今日よりも高い予報。

明日も楽しんできま〜〜す!!

本日のお写真はTSUJIさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:15〜18℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ヒレナガネジリンボウyg、ホタテツノハゼSP、マツカサウオ、ホホスジタルミyg、アカゲカムリ、イセエビ、キンギョハナダイの群れ、ハクセンミノウミウシSP−3、キビナゴの群れ

ナマコマルガザミ、リュウキュウカスミミノウミウシ、ミナミハコフグyg、レンテンヤッコyg、タレクチウミタケハゼ、タテジマキンチャクダイyg、ケラマハナダイyg、ゴイシウミヘビ、クマドリカエルアンコウyg、アカオニナマコ&ウミウシカクレエビ

セボシウミタケハゼ、ソラスズメダイの群れ、アオウミガメ、ハナゴイの群れ、フウライチョウチョウウオ、キビナゴの群れ、ルリホシスズメダイ、ハタタテハゼ、マダラタルミyg

串本の生きもの

アオウミガメ, クマドリカエルアンコウyg, ウミウシカクレエビ, リュウキュウカスミミノウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, アンドの鼻

うねり減少

ちょっとずつ治まってきました

連日のうねりが少しずつ治まってきました。
住崎エリアなら快適に撮影できるぐらいになってきました。
でも、外洋側のポイントはまだまだかかりそうです。

それでも、本日は風が穏やかだった為1本だけ外洋に行ってきました。
一番近い塔の沖に潜りましたが、相変わらず魚影が濃くワイドにお勧めですよ!

午後からはアンドの鼻へ!
開放されてからはかなり大人気です(^^♪
マクロもワイドも両方楽しめます!!
なのに、開いている期間が短すぎるのが残念です。

それでは本日の写真はこちらです。
ヒトデヤドリエビ お互いに見つめ合ってます(^^♪

タツノイトコ ロープに擬態!

アオウミガメ 大人しかったな~~(^^♪

写真提供:TOMOさん
今日も貸して頂きありがとうございました。

もう少しうねりが治まってくれれば外洋もありだね(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ハタタテハゼ、カゴカキダイ、キンギョハナダイ、ホホスジタルミyg、ハダカハオコゼ、アオウミガメ、ワライヤドリエビ、クエ、クロホシフエダイ、アカヒメジ

ソラスズメダイ、キビナゴ、キンメモドキ、アザハタ、ヒレナガカンパチ、タカサゴ、ワモンダコ、マダラタルミyg、ミナミハコフグyg、イセエビ

タツノイトコ、ゴイシウミヘビ、ソメワケヤッコyg、シンデレラウミウシ、アカハチハゼ、ムスメウシノシタ(ケンカ)、ヒトデヤドリエビ、タテジマキンチャクダイyg

串本の生きもの

アオウミガメ, タツノイトコ, ヒトデヤドリエビ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, アンドの鼻, 塔の沖

ホホスジタルミyg

今日もコンディション良好です!

今日も快晴で気持ちの良い秋晴れが続いています。日中は30℃に迫る気温で、まだまだ夏の様な陽気でした(^^)
海の方は引き続き南からのうねりが入っていますが、コンディションにはそれ程影響は無く快適に潜れています。

さて、そんな本日の写真は、RIOさんにお借りした5点です。

まずは2の根の「メジナ玉」 秋によく見る光景の一つです。

お次はヒョウモンダコ。久しぶりに見ました~。

グラスでは今日もアオウミガメに遇えました~(^^)

急増中のモンハナシャコは巣穴作りに忙しそうです。

ラストはホホスジタルミyg なんと1匹増えてました~(^^)

高水温で南方種が続々と発見される予感しかしません♪
明日以降もコンディション良さそうなので楽しみですね~。

というわけで、RIOさんお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23~29℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

シテンヤッコyg、クダゴンベ、ツムブリ群れ、メジナ大群、タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、ムロアジ群れ、キビナゴ群れ、ゾウゲイロウミウシ

カゴカキダイ群れ、モンハナシャコ、ハダカハオコゼ、ヒョウモンダコ、ホホスジタルミyg、アカハチハゼyg、ハタタテハゼ、キビナゴ大群&ツバス&カンパチ、アオウミガメ

串本の生きもの

アオウミガメ, ホホスジタルミyg, モンハナシャコ, ヒョウモンダコ, メジナ群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 2の根

ウミウシカクレエビ

今日はうねりやや鎮静化しました。

今日は心配していた14号、チャンスーのうねりは、予想に反してやや減少傾向に転じました。水中も特に大きな影響は出ず、快適に楽しく潜れています(^^)

さてそんな本日の写真は、本日500本のメモリアルを迎えたチエちゃんにお借りした5点です(^^)

まずはグラスワールドのカゴカキダイ。いい感じで群れてます。

浅場ではアオウミガメ遭遇率が上昇中です。

こちらは最近よく見かけるミニサイズのジョーフィッシュ。

備前の砂地ではヒレナガネジリンボウを接写。少し慣れてきたかな?

最後は砂地で発見したウミウシカクレエビ。貴重です。

この後ナマコに乗ったパターンにも遭遇。甲殻類も増えてる様です。

というわけでチエちゃん、ナイスフォトをありがとうございました。
そして500本到達! おめでとうございました~!!!

台風のうねりは、明日も気になるところです(((^^;
いったん治まってくれると嬉しいのですが。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:23~28℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、ウミウシカクレエビ、ウミシダウバウオ、タテジマキンチャクダイyg、キンギョハナダイ群れ、カンパチ群れ

アカヒメジ群れ、クロホシフエダイ群れ、イセエビ群れ、ジョーフィッシュyg、コケギンポ、オルトマンワラエビ、ヤッコエイ、ナンヨウハギyg、イソコンペイトウガニ

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュyg、ハダカハオコゼ、オビテンスモドキyg、クボミサンゴヤドリガニ、ワライヤドリエビ、サツマカサゴ、ハタタテハゼ、アオウミガメ、ワモンダコ

串本の生きもの

アオウミガメ, ウミウシカクレエビ, ヒレナガネジリンボウ, カゴカキダイ, ジョーフィッシュyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

今日までなのかな

嵐の前の静けさ!

この週末に台風が接近中!!
まさかの連休とお盆に被るなんて・・・。
そんな嵐の前の静けさなのか、本日も穏やかな海。

ようやく水温も安定してきました(^^)
上から下まで26~7℃で快適~~!!
そのおかげで暖かいと事の生き物もちらほら見られるようになってきました。

定番なのがミナミハコフグyg!!
小さければ小さい程可愛い~~(^^♪

またアオウミガメにも逢えるチャンスが増えてきました。
本日も2個体のアオウミガメにで出逢いました。

そして、最後にマダコの抱卵!

ちなみに、写真は過去のデータです。

今回の台風は連続や~~~!!
コロナと言い、台風と言い勘弁してくれ~~

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:
  • 気温:℃
  • 水温:℃
  • 透視度:m
  • 波高:m

観察された主な生き物

カゴカキダイの群れ、

 

串本の生きもの

アオウミガメ, ミナミハコフグyg, マダコ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

大満足でした。

久々の浅地。回遊魚大当たり♪

今日はベタ凪で快晴~!! 抜群のダイビング日和でした。

日和が良ければ、まずは外洋へ!! メモリアルダイブのゲストもいる中、久々の浅地は大当たりで、ゲストも大満足の1本でした。

ヒレナガカンパチ群れ

根の上ではツムブリの群れが常についてくる状態で、このカンパチ以外にもスマ(カツオ)がキビナゴにアタックするシーンや、ベラの集団産卵VS卵を狙うメジナなどなど、活性が高い真夏の浅地らしさを楽しんで頂けました(^^)

そして近場のエリアも、ネタは盛りだくさん。

イロカエルアンコウは狩りに成功したのか、おなかパンパンに。

違和感を感じていたハダカハオコゼは、黄と茶のペアだった事が判明(^^♪

クマノミの子育てもピークを迎えています。

あちこちで卵のバリエーションが楽しめますよ~(^^)

そしてカメの遭遇率も上がってきました。夏ですね~。

以上、写真は本日メモリアルダイブを迎えたK&Iさん、お二人にお借りしました。どうもありがとうございました(^^)

さて、台風9号に続き、明日は10号も発生してしまいそうです(((*_*))) その後も台風予備軍の熱低が複数発生する様なので、予報通りなら今週末からお盆にかけての超繁忙週が、何やら危うい感じになってきました((+_+))

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25~31℃
  • 水温:25~28℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アオブダイ群れ、ツムブリ群れ、ヒレナガカンパチ群れ、スマ群れ、キビナゴ群れ、タカサゴ群れ、ニシキベラ産卵&メジナ群れ、キンチャクガニ

ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、アオウミガメ、ワモンダコ、オビテンスモドキyg、キビナゴ群れ&ヒレナガカンパチyg群れ

アザハタ&クロホシイシモチ群れ、タテジマキンチャクダイyg、モンハナシャコ(抱卵)、ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、クマノミ卵、イソコンペイトウガニ、オイランヨウジ、イラ

串本の生きもの

アオウミガメ, イロカエルアンコウ, ハダカハオコゼ, クマノミ(卵), ヒレナガカンパチ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地