串本の生きもの / クダゴンベ

西風&驟雨で、、、

梅雨の様なお天気が続いています。

今日も時々大粒の雨が降っては止んでの不安定なお天気になり、驟雨(しゅうう)と西風で一時的に大波になり、午前の便であえなくクローズになってしまいました((+_+))

水中は今日も水底付近が22℃台でややひんやり。中層から表層は26℃で快適でしたが、うねりと長雨の影響なのか、視界は6~8m程度でした。
そんな中、今日も生き物は盛りだくさんで、潜ってしまえば楽しく遊べています。

さて、そんな今日は久々のご来店、モリタニさんにお借りしたマクロ5点です(^^)

まずはガラスハゼyg 真夏になって急増中です。

ノーマルカラーのコケギンポ。こちらも急増中です。

同じくコケギンポの黄化個体。すっかり定着してくれてます。

昨年は幼魚だったクダゴンベはそのまま成魚になりました。

最後はミナミハコフグyg あちこちで遭遇します。

水温は少々低めで推移していますが、水中は真夏の生き物が盛りだくさんです(^^)

というわけで、モリタニさん、素敵なお写真ありがとうございました~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:25~28℃
  • 水温:22~26℃
  • 透視度:6~10m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クロホシフエダイ群れ、ジョーフィッシュ、コケギンポ、クダゴンベ、ビシャモンエビ、イセエビ群れ、ミナミハコフグyg、カンパチyg群れ、イソコンペイトウガニ

 

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, コケギンポ, クダゴンベ, ガラスハゼyg

串本のダイビングポイント

住崎

新たな生命続々誕生

各所で小さな子ども達が増えてきています!!

今日は雨模様でしたが、意外と降らず快適に潜ることができました〜〜♪
水温もそれほど冷たい潮もなくなり、いい感じのコンディションになっています!!

水中も水温の上昇と共に季節が進み、幼魚など小さな命が着々と成長中です。

そして、水温の上昇が遅いからか、ウミウシもまだまだ豊富♪

今日は久々にヒブサミノウミウシに出会いました。
正確には、久々にウミウシ探しをしたが正解かなあ〜〜。

小さいといえば甲殻類のチビも最近になって増えてきています。
身体が小さくてもがんばってクリーニングする姿は健気で可愛いです♪

新たな生命が誕生し登場する一方で、長期滞在組の生き物も変わらずに生活しています。

いつもは忽然と姿を消してしまうクダゴンベも今年はずっと同じ場所でいてくれてます。もう成魚サイズ間近。

このまま成長してくれたらいいなあ〜〜。

明日は晴れ予報で海も穏やかな予報!!

明日も楽しく3ダイブしてきます!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:26〜30℃
  • 水温:24〜25℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

クダゴンベyg、ヒブサミノウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、カゲロウカクレエビ、イセエビ(抱卵)、ワモンダコ(捕食)、マツバスズメダイの群れ、ベニカエルアンコウyg、イロカエルアンコウyg、ミナミギンポ、ハナイカ(卵)

ジョーフィシュyg、オビテンスモドキyg、カゴカキダイの群れ、ヒメダテハゼ、スジオテンジクダイ(口内哺育)、ナガサキスズメダイ(卵)、ウツボyg、カザリイソギンチャクエビyg

串本の生きもの

クダゴンベ, ヒブサミノウミウシ, アカホシカクレエビyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

イロカエルアンコウyg

今日も穏やかで最高でした!

昨日からの雨が上がって、今日はカラッと爽やかに晴れてくれました。
外洋は少々うねりがありましたが、久々に浅地にも入れています(^^)

水温上昇と共に視界も良くなって、生物の活性もぐんぐん上がってます。
今日もあっちこっちで産卵モードの生き物が観察できています。

さて、写真の方は昨日に続き、宮本さんにお借りした、住崎ネタ4点です。

まずは昨日姿を消していたハナイカ。今日は再び産卵に来ていました。

おなじみのクダゴンべは、この夏で1年になります(^^)

コロダイもあちこちで群れを作りつつあります。産卵準備かな?

ラストは、本日発見、体長2cmのイロカエルアンコウyg

どうか長く居ついてくれますように。。。

そのほか、抱卵ジョーフィッシュやアオリイカの産卵も継続中! イシモチ系やクマノミ&スズメダイ系も産卵モード突入して益々賑やかになりそうです。

というわけで、宮本さん今日もありがとうございました(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20~25℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

スジアラ群れ、アオブダイ、タカサゴ群れ、ムレハタタテダイ群れ、ツマグロハタンポ群れ、ツキチョウチョウウオ、カノコイセエビ、ゾウリエビ、セダカスズメダイ(卵)、ニセゴイシウツボ、キンチャクガニ

クロホシフエダイ群れ、クダゴンベ、コケギンポ、ジョーフィッシュ、ハナイカ、コロダイ群れ、クエ、イラ、テングダイ、アカゲカムリ、カタクチイワシ群れ、イロカエルアンコウyg

マツカサウオyg、タテジマキンチャクダイyg、アザハタ、フタイロハナゴイ、クリアクリーナーシュリンプ、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、コケギンポ、クマノミ(卵)、ニラミギンポ、アオリイカ(産卵)

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, クダゴンベ, ハナイカ, コロダイ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地

美背景。

今日も最高のお天気でした。

気温25℃を超えると「夏日」と言われますが、今日は日中27℃まで上がり、昨日に続き梅雨とは思えない最高のお天気でした。

水中は少し白濁気味ではあるものの、平均12mほどの視界なので、遊ぶには十分(^^)d 水温も21℃を超えて「産卵モード」があちこちで急加速しています。
今日はスイッチが入ったかの様に巣作りをするナガサキスズメダイがそこら中にいたほか、イトヒキベラ、カミナリベラ、ホンソメワケベラ、の産卵を目撃しました(^^)

さて、そんな本日の写真はKIKURINさんにお借りしたマクロ4点です(^^)

まずはすっかり定着したクダゴンベ。そしてすっかり大人になりました。

こちらはマツバスズメダイの卵。オスは子育てに大忙しです。

こちらはムラサキウミコチョウ。泳ぐ姿も頻繁に見ます。

カミソリウオは発見から1週間ほど。今日は美背景な良い場所に(^^)

以上4点、KIKURINさんどうもありがとうございました。

明日も穏やかな海況が続きそうです。外洋行って来ようかな~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21~27℃
  • 水温:21.5℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、ゴイシウミヘビ、イシダイ群れ、スジアラ、イセエビ、セミエビ、ヒオドシユビウミウシ、サガミイロウミウシ、ヒメキンチャクガニ、トゲトサカテッポウエビ

イサキ大群、クダゴンベ、コケギンポ、ジョーフィッシュ、マツバスズメダイ(抱卵)、ハナイカ、マツカサウオyg、アカゲカムリ、ミナミギンポ、シロタエイロウミウシ、ハチジョウタツ(抱卵)、テングダイ、キビナゴ群れ、

ジョーフィッシュ(抱卵)、ナガサキスズメダイ(巣作り)、ヒメイソギンチャクエビ、カミソリウオ、ヤッコエイ、イトヒキベラ(産卵)、アオリイカyg、タツノイトコ、カゴカキダイ群れ

串本の生きもの

クダゴンベ, カミソリウオ, ムラサキウミコチョウ, マツバスズメダイ(卵)

串本のダイビングポイント

2の根

カラフル

梅雨空が戻ってきました~。

昨夜から予報通りの雨になり、今日は一日中しとしと降るお天気でした(((^^;
それでも水中のコンディションには大した影響は無く、水温も安定。
引き続き視界も良好で快適でした。

さて、昨日に続き本日も写真はFUNAちゃんさんにお借りしました。
カラフルなマクロ5点をご紹介します(^-^)

まずはオレンジ色が綺麗なキミシグレカクレエビ。

こちらもカラフルな模様が綺麗なハナゴンベ。

こちらは紫が基調でとても綺麗なナカソネカニダマシ。

そして、住崎に居ついてもう半年以上になるクダゴンベ。

ラストは黄色系のコケギンポです。背景キレイですね~♪

一日中雨で曇天でも、海中にはカラフルな景色が沢山ありますね~。
全国的にしばらく雨が強まりそうですが、明日からの週末も海は静かそうです(^^)d

というわけで、FUNAちゃんさん、今日もお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:18~21℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クダゴンベ、コケギンポ、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、ハナイカ(卵)、ヒメギンポ、イソコンペイトウガニ、モンハナシャコ、ムラサキウミコチョウ、アオウミガメ

クマドリカエルアンコウ、ジョーフィッシュ、コケギンポ、ヤッコエイ、ハナゴンベyg、ヒョウモンウミウシ、ナカソネカニダマシ、キホシスズメダイ(卵)、キミシグレカクレエビ

串本の生きもの

コケギンポ, クダゴンベ, ハナゴンベyg, ナカソネカニダマシ, キミシグレカクレエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

新企画!!

コロナ渦の中、僕たちにできることは?

梅雨入りかと思いきや、今日は夏のような気候になった串本です。
このまま温かい日が続けばいいなあ〜〜って切に願います。

今日は緊急事態の影響なのか・・・・
ノーゲストの1日・・・・(TT)

そんな今日だからこそ、僕たちに今できることはなにか??そんな事を考える1日となりました。

そこで先日ゲストさんと話していた海の中を動画で撮ってYoutubeへあげてみたら??っていう事を思い出しました!!

いつもは当ブログにて写真で海の情報をお伝えしていますが、さらにダイビングをしている感じを味わっていただくべく、今の状況が落ち着くまで定期的に動画をアップしていこうかな??って思います!!

今コロナウィルスと闘ってくださっている多くの方々に感謝の意味も込めつつ、そして多くのダイバーの方への癒やしとなればという想いです!!

もちろんお越しいただくのも大歓迎ですよ〜〜(^^)

そんな記念すべき第1回動画をYoutubeにアップしました!!
まだ初回でクオリティーが今ひとつですが、今後高めていこうと思いま〜〜す!!

お時間ある時に浮遊系のごとくゆる〜〜くご覧くださいませ(^^;)

Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=enbyjGh9Dxk

明日からは週末。
2日間潜り倒すぞ〜〜!!

だいぶ時代の流れに遅れをとってしまいましたが・・・・
これからはSNS・Youtubeなど時代の流れに取り残されないようどんどん新しい事をしていこうと思いま〜〜す!!

以上お知らせでした(^^)/

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17〜24℃
  • 水温:18.8℃
  • 透視度:10m
  • 波高:0.5m

 

串本の生きもの

クダゴンベ

串本のダイビングポイント

住崎

2の根&浅地

穏やかすぎて本日も外洋2本!!

本日は、穏やかな海況に恵まれました(^^♪
予報では、午後から西風が強く吹くはずでしたが外れてラッキー!

そんな海況ということもあり、本日も外洋で2ダイブしてきました。
昨日まではうねりもありましたが、それも落ち着き快適そのものでした。

後はもう少し透明度が回復してくれたら言う事ないのになぁ~~。
2の根より浅地の方が濁っていました。浅地の方が沖に近いはずなのに不思議です

それでは本日の写真はワイドの幻想的な写真です。
ご覧あれ!!

タカサゴの群れ

セミエビ&アヤニシキ畑

クダゴンベ ワイドなのにしっかりピントが合ってる~~!!!

写真3点:Kishiさん
貸して頂きありがとうござました。

程よく下り潮でキビナゴも多かったのに回遊魚に1匹も遇えませんでした・・。
出そうな雰囲気はめっちゃあったのにな~~~(笑)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:19℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ハナオトメウミウシ、ナミマツカサ、キンギョハナダイ、タカベyg、アカゲカムリ、セミエビ、コマチコシオリエビ、タカサゴ大群、オルトマンワラエビ

メジナ、シラコダイ、キホシスズメダイ、コブセミエビ、キカモヨウウミウシ、ヘラヤガラ、キンチャクガニ、ウツボ、トゲトサカテッポウエビ、キビナゴ

串本の生きもの

クダゴンベ, セミエビ, タカサゴ

串本のダイビングポイント

浅地, 2の根

小さい生き物

マクロなら濁ってても問題無し!

本日も西風の串本。
ここ最近、こんな海況ばっかりで悩まされますわ。
そんな日は、荒れる前に潜ってしまうのが一番!!
ゲストとマンツーマンで2ダイブしてきました。

海の中はというと、春濁りの様な透明度が日々続いております。
でも、マクロなら濁り関係なく楽しめます(^^)
しかも、マンツーマンダイブだったので思う存分撮って頂きました!!

その写真がこちらです。
カグヤヒメウミウシ

クダゴンベ
クマドリカエルアンコウyg

写真3点:阿部さん
貸して頂きありがとうございました。

また、明日も午後から吹きそうだな~~。
早めの潜ってしまうのが良いかもね(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:19℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:8m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

コホシカニダマシ、ナカソネカニダマシ、カグヤヒメウミウシ、ピカチュウ、キャラメルウミウシ、クマノミ

クダゴンベ、ノコギリハギyg、キミシグレカクレエビ、イボイソバナガニ、クマドリカエルアンコウyg、アカシマシラヒゲ

串本の生きもの

クダゴンベ, クマドリカエルアンコウyg, カグヤヒメウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

気づいたら探してしまう(^^;)

今日はマクロ一辺倒で遊んできました〜〜。

一時はどうなることかと思った週末ですが、今日は穏やかな海のまま1日が終了〜〜♪良かった〜〜〜。

今日は、マクロづくしで遊んできました。
マクロ探しになると俄然燃えてきますね〜〜!!!

今日は今旬のネタも見つつ、やっぱり探してしまう、ウミウシ。

ここ最近ミノウミウシがよく目に入ります。
イロウミウシ系が少ない気がするのは僕だけかなあ??(^^;)

ちなみに大きさはだいたい1cm以下です笑

引きで撮るとこんな感じですね〜〜。
肉眼だとこれの半分くらいに見えます。愛があれば見えるはず〜〜。

拡大するとこんな感じ。これはアオセンミノウミウシ。
綺麗なミノが特徴的なミノウミウシです♪

多いといえばイバラウミウシ系も多くなってきましたね〜〜。

これが最近は特に多いかも〜〜。
最近シロイバラウミウシも増えてきました!!

他にもウミウシ各種大量でした〜〜。
コロナの緊急事態宣言でなかなか来にくい雰囲気が続いていましたが、やっと明日解除になるようですね〜〜。

今まで調査していたウミウシスポット。
どんどんウミウシ増えてきていますので、ぜひ「ウミウシサーチ」へご参加くださいませ〜〜。詳細は下記のお知らせ欄からチェックしてくださいね〜〜。

1日本気でウミウシ探しちゃいます!!!!

ここ最近撮ったウミウシ写真は当店FacebookページとInstagramに載せてますので、そちらもぜひご覧ください!!

そんなウミウシ探しをしていると、副産物も出てきます。
ウミウシ探しの副産物の代表格といえばジャパピグことハチジョウタツ。
ここ最近多いです!!ウミウシ探しでジャパピグのいそうな場所が分かった気もします笑

そんな副産物話はさておき・・・・・この写真すごくないですか?!

ジャパピグの目の部分はしっかり動きを止めつつ、動き回るジャパピグの躍動感が出てますよね〜〜。

これを撮っちゃうゲストさんさすがです(>▽<)♪しかもコンデジで!!!
ログ付けの時に思わずこれいい〜〜〜!!!って言っちゃいました。
こんな写真僕も撮りたいな〜〜。

本日のお写真はサトミン&ヨッチャンさんにお借りしました。

素敵なお写真ありがとうございました〜〜。
明日もウミウシ探そっ!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10〜14℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ヒオドシベラyg、ハナゴンベyg、クダゴンベyg、クマドリカエルアンコウyg、アオセンミノウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、イバラウミウシSP-10、ヒロウミウシ、ミドリリュウグウウミウシyg

クマドリカエルアンコウyg、ノコギリハギyg、ハチジョウタツ、シロイバラウミウシ、キイロワミノウミウシ、シコクスズメダイyg、イソギンチャクモエビ、クリアクリーナーシュリンプ

串本の生きもの

クダゴンベ, ハチジョウタツ, シロイバラウミウシ, アオセンミノウミウシ, イバラウミウシSP-10, キイロワミノウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

寒すぎる

昨日の気温はどこへ・・

昨日の、温かい気温がまるで嘘のようなぐらい本日は寒い!!
しかも、雨のせいでより寒さ倍増です(笑)
でも、不思議なことで潜っている時は気にならないんだよな~~。
楽しいとか集中してるからだね(^^♪

そんな本日は近場で3ダイブしてきました。
朝一は、マンツーマンということもありあまり行かないアミハタへ
砂地でカスザメ狙いでしたが見つからず、2本目の備前でもリベンジしましたが
遇えずで終わってしまいました。また次回にリベンジです(^^♪

そして最終はネタが豊富な住崎まったり潜ってきました。
クマドリカエルアンコウygから始まり健在のアイドル尽くしで
ゲストも大満足!!!

そんな本日の写真はこちらです。
コホシカニダマシ

クマドリカエルアンコウyg

クダゴンベ

ヒオドシベラyg

写真4点:辻さん
貸して頂きありがとうございました。

明日は気温が上がりそうです!
また、快適に過ごせそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:8℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:8m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

ケラマハナダイ、フジタウミウシ、コホシカニダマシ、ヒトデヤドリエビ、ツムブリ、イソコンペイトウガニ、クマノミyg、ミヤケテグリ、ウミタケハゼ

ヤッコエイ、オトメハゼ、オオモカエルアンコウyg、タカサゴ、ミドリリュウグウウミウシ、ニシキウミウシ、テヌウニシキウミウシ、ガラスハゼ、ミナミギンポ

クマドリカエルアンコウyg、クダゴンベ、ノコギリハギyg、ミギマギ、テングダイヒオドシベラyg、ホウライヒメジ群れ、オイランヨウジ、イラ、

串本の生きもの

クダゴンベ, クマドリカエルアンコウyg, ヒオドシベラyg, コホシカニダマシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アミハタ