串本の生きもの / クダゴンベ

マダラトビエイ万歳!!

昨日の噂は本当だった!!

本日は、東風と穏やかな串本になりました。
天気も良く、まさにダイビング日和(^^♪

そんな朝から貴重な情報をゲット!!
昨日、外洋ポイントでマダラトビエイフィーバーしたと聞いて
朝から外洋に行ってきました!!!

そこまで沢山とはいかなかったですが、遭遇する事ができ
ゲストさん大満足(^^♪
その時の写真こちらです。
この写真では4枚ですが実際は7枚ほど居ました。

それとクダゴンベ

2本目からは近場に移動!!
ガラスハゼ

とミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ

写真4枚:まつくにさん
有難うございました。

この時期だからこそのまったりダイビング!!
一度経験したらはまりますよ(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15℃
  • 水温:15℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

マダラトビエイ、クダゴンベ、カグヤヒメウミウシ、オトヒメウミウシ、テングダイ、アオブダイ、キホシスズメダイ、コガネスズメダイ、ツバメウオyg、ニシキウミウシ、オニカサゴ

ニジギンポ、イロカエルアンコウyg、イボヤギミノウミウシ、ミドリリュウグウウウミウシ、コロダイ、ピカチュウ、マダライロウミウシ、ガラスハゼ、アカホシカクレエビ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ

串本の生きもの

クダゴンベ, ガラスハゼ, ウミウシカクレエビ, マダラトビエイ

串本のダイビングポイント

備前, 二の根

今日の外洋はまったり!

串本のクダゴンベ!

昨日と打って変わって、本日は凪の串本!!
外洋にも出れるって最高(^^♪

うねりは少し残っていましたが、ほとんど流れもなくまったりダイビング!!
写真を撮るのも、昨日比べらたら快適快適(^^♪
透明度も少しづつですが、回復してきました。
この勢いのまま、串本ブルーに戻らないかな。

そんな今日は外洋の写真を含めての載せたいと思います。
クダゴンベ 今じゃ外洋だけです

ニシキヤッコyg 久々に出会いました。

ハナヒゲウツボyg お腹減って出てきたのかな(^^♪

ヒトスジギンポ ハナヒゲウツボの近くに居ました。

フリソデエビ 本日も元気いっぱいでした!!

イロカエルアンコウyg ちょっと場所移動してました。
写真6点:shinyaさん
有難うございました。

明日は毎年恒例のエビパーティー!!
無我夢中なるな(笑)
楽しみ~~~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ニシキヤッコyg、メジナ群れ、ニシキウミウシ&コペポーダ、キンギョハナダイ、アカゲカムリ、オニカサゴ、ミナミギンポ

アカホシカクレエビ、ヒメイソギンチャクエビ、ハナヒゲウツボyg、ヒトスジギンポ、ジョーフィッシュ

フリソデエビ、イロカエルアンコウyg、タスジウミシダウバウオyg、コホシカニダマシ、クエ、アザハタ、クロホシイシモチ、ミナミハコフグyg、テンクロスジギンポ、ホラガイ

串本の生きもの

フリソデエビ, クダゴンベ, イロカエルアンコウyg, ヒトスジギンポ, ニシキヤッコyg, ハナヒゲウツボ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 二の根

マダラトビエイ!

久しぶりの出会い!

三連休最終日は、穏やかな海になりました!!
風も落ち着き外洋にも潜る事が出来ました(^^♪

そんな外洋で久々にマダラトビエイに出会いました。
距離も近く、エントリーした 瞬間だったので全員大興奮!!
こんな偶然、外洋ポイントぐらいですな(^^♪

後半からは近場で潜ってきました。
水温もまだ少し高いおかげで、生き物も多い!!
群れ系やハゼ系がまだまだ見られる感じです(^^♪

そんな本日はご夫婦様からお借りした写真です。
クダゴンベ 今じゃ外洋のみです。

ジョーフィッシュ とってもシャイな子でした。

ムレハタタテダイ こんだけ居たらキレイやな(^^♪

ヒトデヤドリエビ アオヒトデに住み着いてました。

写真4点:宮崎さん
有難うございました。

明日も東風で穏やかそのもの!!
外洋にも行けるぞ~~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:19℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

マダラトビエイ、キンギョハナダイ群れ、メジナ群れ、ムレハタタテダイ、マツバギンポ、ゴイシウミヘビ、スジタテガミカエルウオ、イソバナガニ、セミエビ

クダゴンベ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、タスジウミシダウバウオ、ハリセンボン、キンチャクガニ、アカゲカムリ、キリンミノ

アザハタ、クロホシイシモチの群れ、ヒレナガネジリンボウ、コホシカニダマシ、オドリカクレエビ、アカホシカクレエビ、ヒトデヤドリエビ、トサカガザミ、イサキ群れ、ジョーフィッシュ、ナカソネカニダマシ、ロボコン、

ワニゴチ、フリソデエビ、カゴカキダイ、ハナゴイ、マダラタルミyg、ヒトエガイキビナゴ群れ、ヘラヤガラ、クエ、アカヒメジ、ハナゴンベ

イロカエルアンコウyg、ミナミハコフグyg、キンメモドキ、タカサゴyg、ヒトスジギンポ、ニラミギンポ、テンクロスジギンポ、スミツキアトヒキテンジクダイ、ウミシダウバウオ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, クダゴンベ, ヒトデヤドリエビ, ムレハタタテダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根

2の根へ!

超回復!?視界20m越えでした。

今日は凪になったので、外洋2の根へ。実に2週間ぶりの外洋エリアです。

台風の余韻で潮色はまだまだ今一つですが、期待感を持ってエントリーすると、深場のエリア限定で視界20mほどのクリアな世界が待っていました! が、水温22℃て、、、ちょっと冷たかったなぁ~。

そんな2の根から、まずはクダゴンベ。全部で3個体確認しました。

お次はお出掛け中のモンハナシャコ。台風で壊れた巣穴を修復中でした。

グラスワールドではクリーニング中のネズミフグを発見。

まだまだ台風の爪痕があちこちに残っていましたが、生き物たちの活性は日ごとに上がってきている印象でした! 明日からの海に期待です!

今日の写真は坂地さんにお借りしました。ありがとうございました~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:27℃
  • 水温:22~27℃
  • 透視度:6~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、モンハナシャコ、キンチャクガニ、イソバナガニ、キンギョハナダイ群れ、タテジマヘビギンポ、ミナミギンポ、モンガラカワハギ、

オビテンスモドキyg、アカハチハゼyg、アオサハギyg、クビナガアケウス、ヨツハモドキ、ネッタイミノカサゴ、ネズミフグ、オオモンハタ、ハナゴイ群れ、カゴカキダイの群れ、

串本の生きもの

クダゴンベ, モンハナシャコ, ホンソメワケベラ, ネズミフグ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 2の根

写真特訓

午後からマンツーマンで2ダイブフォト練習。

今日は、海も鏡のような海でとても気持ちよくダイビングができました♪
少しずつウエットの方が増えてきて、今日は5名中4名がウエット。

フォトチームはじっとしていることもあり、さすがにドライでした(^^;

フォトチームは午後からの1本はクダゴンベ1本勝負!!!!

ストロボの設定から露出補正までがっつりと練習していたようです。
なので、記憶は3種類くらいの魚しかないそう(笑)

たまにはそんなダイビングもありですね♪

そして、2本目はイカシリーズでワイドの練習を。

今日は午前中備前で5ペアが観察でき、最終便も続いていたようで、これからがピークとなりそうです。
今週末のダイビング祭りまで今の状況が続くといいなあ~~。

2本目の記憶はアオリイカの産卵!!!!

そんなじっくり&がっつりな2本でした!!!
明日もまだ海は穏やかそう(#^.^#)

がっつりと明日も楽しんできま~す。

本日のお写真は田中さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:18~22℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5~1.0m

観察された主な生き物

アオリイカ(産卵)、コマチテッポウエビ、ヒロウミウシ、キハッソク、キホシスズメダイ(保育)、アオウミウシ(交接)、イシダイ、アジアコショウダイyg

クダゴンベ、イソギンチャクモエビ、ケヤリソウ&ムラサキウミコチョウ、ナカザワイソバナガニ、アシビロサンゴヤドリガニ、フリソデエビ、キイボキヌハダウミウシ

串本の生きもの

クダゴンベ, アオリイカ, イソギンチャクモエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

盛りだくさん

少人数チームでたくさんの生き物に出会えました!!!

昨日は、拍子抜けの予報ハズレでしたが、今日は残念ながら予報が的中・・・汗

でも、「風にもマケズ」午前中2本行ってきました。
1本目の住崎では、テングダイをはじめ、ワイドからマクロまでのフルコース(笑)

途中時間が足りなくなってしまうほどのボリュームある1本でした!!!

テングダイは備前・グラスワールド・住崎の近場3大ポイントにて観察ができます。近づいてもあまり逃げない子達なので、写真の練習にもじっくりと観察をしたい方にもぴったりの魚です!!!

グラスワールドのテングダイはカゴカキダイの群れの傍にいるので、うまくいけばトラ柄コンビを撮れるかもしれません♪
(なかなかの強敵です(;^_^A)

新たに気の強いコケギンポにも遭遇!!!
口を開けて全力で威嚇してきます。

そんなに怒らんでも・・・。

そして、グラスワールドでは、ジョーフィッシュもまた定番のアイドルとして観察できるようになりそうです。

愛想がいいのはグラスワールドのジョーフィッシュ達の遺伝なのでしょうか??

水温も徐々に上がりハタタテハゼなど南方種も観察できる数が少しずつ増えてきています。

これからは、魚たちの求愛や産卵なども見られる時期になるので、見どころがさらに増えそうです(^^♪

本日のお写真は堺さんにお借りしました。
有難うございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

テングダイ、キハッソクの群れ、クロホシフエダイの群れ、クダゴンベ、ヤッコエイ、タテジマキンチャクダイyg、コケギンポ、ハナゴンベyg、イセエビ、アカゲカムリ、キイボキヌハダウミウシ、イロカエルアンコウ

テングダイ、ワモンダコ、カゴカキダイの群れ、アオリイカ、ワカヨウジ、ミナミコブヌメリ、ニシキウミウシyg、ジョーフィッシュ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, テングダイ, クダゴンベ, コケギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

ロングコース!!

鯉のぼり設置!

昨日の風が噓のようなぐらい穏やか!!!
毎日これだけ静かだといいのにな(^^♪

さてさて、そんな海はと言うとすこしうねりは治まったものの
透明度がいまいちの状態・・・。
今後の黒潮の動きに期待するしかない!!頼むよ~~~~!!!

そんな本日はマンツーマンという素晴らしいチーム!
カメラ派でもないので隅々まで探索してきました(^^♪

クダゴンベ

ハナゴンベyg

その他のアイドル達も健在でした!!
GWまで生き残っててほしいな(^^♪

それと本日は鯉のぼり設置日!!
無事に完了しました~~~~!!

写真提供:串本ダイビング事業組合
皆さん是非見に来て下さい!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:17℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、コケギンポ、サクラダイyg、カグヤヒメウミウシ、ナカソネカニダマシ、オオモンカエルアンコウyg、アザハタ、キンメモドキ、クロホシイシモチ、テングダイ、スジアラ、サザナミフグ、フリソデエビ、イソバナガニ

アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、イガグリウミウシ、オトメハゼ、モンハナシャコ、ハナゴンベyg、ヤマブキハゼ、ハタタテハゼ、アオリイカ、イシガキフグ

串本の生きもの

ハナゴンベyg, クダゴンベ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

透視度25m

潮色良好~♪ 外洋爽快でした!

今日もコンディションは引き続き良好でした。プランクトンやクラゲなど春濁りの気配はプンプンしていますが、数日前からの潮の影響で、海中は絶好調です!

今日の写真は、透視度最高だった外洋2の根のクダゴンベから。

写真:Keikoさん

付近にはオオモンカエルアンコウやハダカハオコゼが一緒に住んでいる熱いエリアです。他にもゾウゲイロウミウシなど、綺麗なウミウシ満載でした。

近場のエリアではフォト派に大人気のこのセット。
アヤニシキ&サガミアメフラシyg 「玉乗り」バージョン。

写真:Keikoさん

このセットもまだまだたくさん出現してくれそうです。

Keikoさん、お写真どうもありがとうございました。

明日もお天気最高の予報です。隙あらばまた外洋行ってきます!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:11℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、オオモンカエルアンコウ、ゾウゲイロウミウシ、イガグリウミウシ、サクラミノウミウシ、ハナオトメウミウシ、キンギョハナダイの群れ、ギマの群れ

イサキの群れ、キンメモドキの群れ、カイカムリ、ウデフリツノザヤウミウシ、ヤッコエイ、セミエビ、イボイソバナガニ、サガミリュウグウウミウシ、ヒョウモンウミウシ、センテンイロウミウシ

サガミアメフラシyg、クロヘリアメフラシyg、テングダイ、ムラサキウミコチョウ、ヒメギンポyg、ナカソネカニダマシ、ムチカラマツエビ、ジョーフィッシュ、ヤマブキハゼ、カゴカキダイの群れ

串本の生きもの

クダゴンベ, サガミアメフラシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 2の根, 北の根

外洋日和

流れも収まり、午前中2本外洋へ。

週末は天気&海況に恵まれ、絶好のダイビング日和(^◇^)
午前中は久々に島廻りへ行ってきました!!!

キビナゴが少し群れて一度ヒレナガカンパチygがアタック!!!
これでスイッチが入るかと思ったのですが・・・今日はこれまで汗

その代りと言っては何ですが、大物のミカドウミウシと宿主には釣り合わない小さいウミウシカクレエビが(笑)


今回のミカドウミウシは手のひら以上あった気がします。

そして、その傍にトゲトサカテッポウエビ。

トサカの色合いとエビの白い体色が綺麗です♪

2本目は2の根へ。
こちらはキンギョハナダイのボリュームが復活!!!
シルエットで撮ると青色とのグラデーションでとても綺麗(#^.^#)

透明度もよく最高でした~~♪
久々の2の根だったので、クダゴンベにもご挨拶してきました。

相変わらず元気で安心です!!!
住崎に2の根にクダゴンベはどこでも人気者ですね~~!!!

本日のお写真は小林さんご夫妻にお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!!

さて、最後に皆様へご案内です。

明日、3月27日(月)~3月30日(木)まで、誠に勝手ながら冬期休業を頂きます。皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承をお願い致します。

なお、3月31日(金)からは通常通り営業いたしますので、宜しくお願い致します。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:11~13℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチyg(アタック)、テングダイ、ニシキウミウシ、トゲトサカテッポウエビ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、タカサゴの群れ、カイメンガニ

キンギョハナダイの群れ、クダゴンベ、センテンイロウミウシ、マダライロウミウシ、スジアラ、テングダイ、セミエビ、ユビノウハナガサウミウシ

串本の生きもの

クダゴンベ, キンギョハナダイの群れ, ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ, トゲトサカテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根, 島廻り

オリンパスイベント!

調査ダイブ!

本日も串本は凪ぎ!!
オリンパスイベントも順調に一日目を終えました。
明日もできるといいんだけどなぁ~~。

海も水温17℃&透明度12~15と悪くない状況!!
これはチャンスと思い、スタッフで調査ダイブへ!!
住崎のみのダイビングでしたが、色々再確認できてよかった~~~(^^)

クダゴンベ あいからず大人しいです。

ハダカハオコゼ だいぶ擬態してました。

クロヘリアメフラシ この瞳が可愛らしい(^^)

ピカチュウ 研修生たちにも大人気!!

写真:スタッフ川嶋

今日がこんなにも穏やかなのに
明日は、西風ピューピュー!!
困りましたなぁ~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ガラスハゼ、ピカチュウ、ムラサキウミコチョウ、クロヘリアメフラシ、ハダカハオコゼ、ハナゴンベyg、ヤッコエイ

串本の生きもの

ピカチュウ, クダゴンベ, ハダカハオコゼ, クロヘリアメフラシ

串本のダイビングポイント

住崎