串本の生きもの / セアカコバンハゼ

穏やかな年の瀬

今年は初日の出ボートも出られそうです(^^♪

今日は終日穏やかな海でした!!!
いつも年の瀬になると海が荒れることが多いのですが、今年は穏やかそうです!!!

このまま穏やかだといいなあ~~。
外洋では、レアなウミウシが登場!!!

シモフリカメサンウミウシです。ここ最近で水温が少しずつ下がってきているので、
ウミウシの数も増えてきています。

その一方で、まだまだ魚達も踏ん張ってくれています。
そろそろ写真を撮るのは限界に近いスズメダイの幼魚。

スズメダイが大好きなゲストさん。
水温が低くシャイでも関係なしでこの1枚。
さすがです!!!!!

そして、今年は数が多いのかな??ハナゴンベyg。

背骨が透けている小さい子が登場です♪
このサイズが一番かわいいかも~~。

正面顔を撮ると、模様がニコちゃんマークに見えるそうです!!!
是非、観察してみてください。

さて、明日は大晦日。
今年も明日で終了。明日は年末宴会の予定です!!!

年末はじけちゃうかな~~!?!?

本日のお写真はあゆむさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:11℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:0.5~1m

串本の生きもの

テングダイ, カゴカキダイの群れ, キンチャクガニ, オオモンカエルアンコウ, イガグリウミウシ, アカヒメジの群れ, キンメモドキの群れ, オルトマンワラエビ, クダゴンベyg, ツバクロエイ, セアカコバンハゼ, ワニゴチ, キャラメルウミウシ, ニシキウミウシyg, サクラミノウミウシ, ゴイシウミヘビ, シモフリカメサンウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 2の根, 北の根

ウミウシ、続々と。

ウミウシの姿が目立つ季節になりました!

今日は昨日までの波が治まり、一日静かな凪ぎになりました。

最近水温がじりじり下がって現在22℃弱ですが、この位の温度になるとウミウシの姿がよく目につく様になってきました。

まずはキカモヨウウミウシ&クラカトア。珍しい2ショット!?です。
キカモヨウウミウシ&クラカトア
写真:隠田さん

こちらはキイロウミウシ&クラカトア(奥)。最近チビクラカトアが多い様です。
キイロウミウシ
写真:隠田さん

最後はこちら、最近個体数が復活しつつあるオトヒメウミウシ。
オトヒメウミウシ
写真:隠田さん

その他、チゴミノウミウシ、ミチヨミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、珍しいモロックニシキウミウシなどなど、冬っぽいウミウシを多数確認してきました。

じわじわ下がる水温を受けて、今後も続々とウミウシが登場しそうな雰囲気です。

隠田さん、お写真どうもありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

カゴカキダイの群れ, ハタタテハゼ, イボイソバナガニ, ミナミギンポ, オトヒメウミウシ, バサラカクレエビ, キカモヨウウミウシ, ヤマブキハゼ, セアカコバンハゼ, ヒプセロドーリス・クラカトア, キイロウミウシ, スミゾメミノウミウシ, チゴミノウミウシ, ミチヨミノウミウシ, モロックニシキウミウシ, キンメモドキ大j群

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 北の根

予報的中・・・泣

午前中でクローズに。

今日は朝から大雨。気温は高く暖かでしたが、1本目出港と同時に風が強くなり
1本でクローズ・・・。

予報が悪い方に外れてしまいました( ゚Д゚)
遅れてくれて、夜に風強くなればよかったのに~~。

なんとか潜って来たグラスワールドでは、水中は暗かったものの、
透明度良好♪

まずは、ジョーフィッシュにご挨拶をしてスタート。

ジョーフィッシュ

今日は朝食中の所をお邪魔しました。
この後、バクッっとご飯を食べて、食休み!?しばらく待っても出てきてくれず・・・。

その後は、隠れ上手な「イソバナカクレエビ」のところへ。

%e3%82%a4%e3%82%bd%e3%83%90%e3%83%8a%e3%82%ac%e3%83%8b

1cm程のサイズで少し撮るのに根気がいりますが、黒抜きでとると赤が引き立ってとても綺麗です(#^.^#)

こいつはいつも同じエリアに居てくれるので、助かります!!!

最後は、グラスワールドではおなじみのカゴカキダイの群れ。
いつもより上の方を泳いでいて、こんなシルエット写真を撮ってくださいました!!!

%e3%82%ab%e3%82%b4%e3%82%ab%e3%82%ad%e3%83%80%e3%82%a4%e3%81%ae%e7%be%a4%e3%82%8c

天気が良ければ、もっと青さが際立ったのにな~~。

さて、今日は海が時化となり、クローズでしたが、明日は晴れて海も穏やかになりそう(^^♪
快適に潜れますように。

今日の写真はコバさんにお借りした3点です。

ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:19℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1~2m

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, カゴカキダイの群れ, ハタタテハゼ, イソバナガニ, マダラタルミyg, セアカコバンハゼ, ハナゴイygの群れ, モンスズメダイyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド

深場のアイドル!

台風消滅。静かな海に戻りました~!

今日は一気に海が静かになり、潮色もよくなりました! というわけで、午前中は久々に浅地へエントリー!

まずは深場のピグミーシーホースを見に。今日は撮りやすい所に居てくれました。
ピグミーシーホース
写真:あさぴょんさん

午後はグラスワールドでまったりダイビング。豊富なマクロネタをパトロールしつつ、最後はキビナゴ&カンパチの群れにも当たりました。

超ミニサイズのヤマブキスズメダイyg 無事にうねりを耐え切りました。
ヤマブキスズメダイyg
写真:あさぴょんさん

とある場所に住み着いている「開いた口が塞がらない」アザハタも健在でした。
アザハタ
写真:あさぴょんさん

そのほか、新発見の超ミニサイズヒレナガネジリンボウygや、イロブダイygなどなど、幼魚たちも多数。楽しいまったりダイブでした(^^)

あさぴょんさん、お写真ありがとうございました。

さて、明日も予報が外れて晴れ間が出てくれる事を祈りつつ、楽しく潜りまーす!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々くもり
  • 気温:25~28℃
  • 水温:28~29℃
  • 透視度:15~25m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, イロブダイyg, アザハタ, ナンヨウハギyg, ハタタテハゼ, ウミテング, キンギョハナダイの大群, ヤマブキスズメダイyg, ツムブリの群れ, ピグミーシーホース, セアカコバンハゼ, ヒレナガネジリンボウyg, ワカヨウジ(ペア), ソウダガツオの群れ, コガネオニヤドカリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地

ウミウシカクレエビ!

台風の影響ほとんどなし! 不思議です。。。

今日は心配していたうねりもほとんどなく、終日楽しく遊ぶことが出来ました。天気図的には「覚悟していた」だけに、なんだかちょっと得した気分です(^^)

さて、今日は串本マリンセンターさんに教えてもらったご新規ネタ、ウミウシカクレエビを見に行ってきました。

情報通りのとてもカラフルなシチュエーションでした!
ウミウシカクレエビ写真:烏賊蔵さん

グラスワールドでは、ヒレナガネジリンボウygが複数登場してます。体長2cm!
ヒレナガネジリンボウyg
写真:烏賊蔵さん

住崎のウミテングも健在でした~!
ウミテング
写真:海ちゃるさん

トゲトサカに住むマルタマオウギガニ。あちこちに多数出現中です。
マルタマオウギガニ

写真:KANAKOさん

このほか、ヤマブキスズメダイygや、イロブダイyg、も新たに確認できました! コショウダイ系の幼魚も続々登場しているので、8月後半もまだまだ楽しみです!

皆さん、今日も素敵な写真をありがとうございました!!!

さすがに明日はうねりが上がるのでは? と思いますが、ここまで良い方に裏切られているので意外と平気な気もしてきますね~(笑)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~30℃
  • 水温:28~30℃
  • 透視度:20~25m
  • 波高:2~3m

串本の生きもの

アオウミガメ, ミナミハコフグyg, イロブダイyg, ナンヨウハギyg, ウミウシカクレエビ, ウミテング, マダラタルミyg, ヤマブキスズメダイyg, セアカコバンハゼ, ヒレナガネジリンボウyg, セボシウミタケハゼyg, ガラスハゼ(リュウキュウイソバナ), ワカヨウジ(ペア), マルタマオウギガニyg, メガネハギ(放卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

台風影響軽微なり♪

近場エリアはうねり消えました~!!

今日も台風の影響はほとんどなく、ボートは外洋・近場に分かれて出港~!

潮が止まって大物こそ出てませんが、外洋ではキンメの群れやカツオ、シイラなどに加え、キンギョハナダイの群れは現在ボリューム超満点です!
また、ポイント問わずマクロネタが豊富で、快適に楽しく潜れています。

さて、今日の写真はとても人慣れしているアオウミガメから。
アオウミガメ
写真:ヤギちゃん(スタッフ)

ウミテングも健在でした~。
ウミテング
写真:ヤギちゃん(スタッフ)

アザハタの根では、こんなシーンも。
ウツボ
写真:ヤギちゃん(スタッフ)

バイトのヤギちゃん、今月20日頃まで手伝ってくれてまーす。

さて、明日もうねりは影響なさそうなので、外洋・近場に分かれて出港出来そうです。いったい何が見られるでしょうか?(^_^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:29℃
  • 水温:26~28.5℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1~2m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, アオウミガメ, カゴカキダイの群れ, ミナミハコフグyg, ナンヨウハギyg, ニラミギンポ, ウミテング, モンハナシャコ, イサキの群れ, セアカコバンハゼ, フタイロハナゴイ, ウツボ, カンパチの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

昨日の今日!

意外と見えてます!!

昨日の雨で、かなりやられた串本。
そんな本日は4港出ました。

水面はかなり混ざった感がありましたが
入ってみると意外と見えてる!!
濁ってるのは5m付近までです(^^)
あとは、黒潮にまかせる!!(笑)

そんな本日の写真は、こちらの3点です。

ジョーフィッシュ  隠れるのに必死です(^^)
P7100076
ウミウサギ 最近あちこちで卵産んでます。

オルトマンワラエビ 縦位置かっこいい!!
P7100025
写真3点:小林さん
有難うございました。

心配してたアイドル達も、健在でした!!
このまま居続けてほしいな(^^)
また明日が楽しみです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

 

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, テングダイ, ミナミハコフグyg, オオモンカエルアンコウ, タツノイトコ, ミアミラウミウシ, ハナゴンベ, モンハナシャコ, クエ, アカホシカクレエビ, タテジマキンチャクダイyg, ヒオドシベラyg, スミレナガハナダイyg, ヤッコエイ, セアカコバンハゼ, オルトマンワラエビyg, オウゴンニジギンポ, トモシビイトヒキベラ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ハゼ探索&群れを堪能。

絶好のダイビング日和でした!!

今日は、梅雨の中休み??
スカッと晴れて絶好のダイビング日和となりました!!!

水中も24℃~25℃ととても快適(^◇^)
透明度も表面を除けば良好です♪

そんな今日は、備前とグラスワールドへ。
備前では、魅惑のハゼエリアへ行ってきました!!!

昨日の水温低下の影響か一部のハゼは休業でしたが、ヒレナガネジリンボウや

ヒレナガネジリンボウ

ヤノダテハゼなど多くのハゼを観察する事ができました!!

ヤノダテハゼ

2本目はグラスワールドへ。
昨日大当たりだったヒレナガカンパチの群れを狙いに行ってきました!!
結果は大当たり(^^♪

ヒレナガカンパチ

僕たちのそばに来て、キビナゴにアタックしに行っての繰り返し。
写真は再度キビナゴの群れにアタックしに行く時の一枚です。
カンパチに遊んでもらった後には、キンメモドキygの群れを撮影。

ハナミノカサゴ&キンメモドキyg

外洋のような雰囲気でとてもきれいでした♪
最後はここ最近増えてきたミナミハコフグygと遊んできました。

ミナミハコフグyg

大・小のコンビ。遠近法で同じサイズに撮れないかな~とか考えていました!!
そんな上手いこと行かないですね・・・(笑)

本日のお写真は石倉さんにお借りしました。ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25~28℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ハナゴンベyg, ミナミハコフグyg, ピカチュウ, ヒレナガネジリンボウ, イザヨイベンケイハゼ, キビナゴの大群, ジョーフィッシュ(口内抱卵), ヒレナガカンパチの群れ, ヤノダテハゼ, セアカコバンハゼ, ナガサキスズメダイ(卵), クビナシアケウス, オニハゼSP③と④

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

じっくりフォトダイブ&ポイント周遊

透明なエビと綺麗な魚を探し求めてウロウロ~~。

今日は昨日から引き続きのゲスト様とカメラマンのむらいさちさんとじっくりフォトダイブ&透明なエビを求めポイントをグルグル~~。本日の写真はスタッフが最近撮ってきた写真を掲載しながら今日の海を紹介します。

朝一の備前では、ハナゴンベygを確認して、

20160510ハナゴンベyg

イザヨイベンケイハゼを確認して、

20160511イザヨイベンケイハゼ

透明なエビを追い求め・・・・オドリカクレエビと遊んできました。
たま~~に手をクリーニングしてくれるサービス精神旺盛な子なのですが・・・今日はご機嫌斜め(^^;

ebi

2本目のグラスワールドでは、セアカコバンハゼと闘い・・・
そろそろ数が減ってきてしまったケヤリと戯れ・・・

20160511セアカコバンハゼ

昨日のブログでも紹介したセナキルリスズメダイ卵も確認して巣穴一面に卵がビッシリでお父さんがけなげに守っている姿に心を打たれてきました!!!笑
これから目が出てくるのが楽しみです♪

グラスの浅い岩場に産み付けられた卵はすでにハッチアウトが始まっていました!!
卵の中にはくっきりと稚イカの姿も。

イカ卵(日中)

写真を撮るのが楽しみです♪
明日は残念ながら海が大時化になる予報・・・。
海はお休みとなってしまいそうです泣

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち雨
  • 気温:20~21℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, イザヨイベンケイハゼ, アカヒメジの群れ, ヒメイソギンチャクエビ, オドリカクレエビ, ケヤリソウ, セアカコバンハゼ, イソバナカクレエビ, アオリイカ(卵), セナキルリスズメダイ(卵)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前