串本の生きもの / ヒオドシベラyg

ウミウシカクレエビ

今日も良い凪ぎ。穏やかでした~。

今日は陸も海もとても穏やかで、ダイビング日和な一日でした。

日中は気温が20℃近くまで上がり、久々に汗ばむ様な陽気になり、水中も例年より高水温をキープしていて、生き物たちも変わらず元気でした(^^)

さて、そんな本日の写真は烏賊蔵さんにお借りしたマクロ5点です。

まずはミミック系のタコの一種。地味ですが今後も追跡したい珍種です。

お次は元祖ヒメイソギンチャクエビ。透明スケスケすぎて難易度高め(((^^;

南方種のヒオドシベラyg すっかり定着してくれています。

こちらはボブサンウミウシ。ガイドは今季初めて会いました。

最後はウミウシカクレエビ。最近遭遇率が上がってきました。

黒潮流軸の中心は相変わらず100km以上離岸中ですが、意外に水温は高く、コンディションはまずまずで、のんびり楽しく遊べています(^^)

というわけで、烏賊蔵さんお写真どうもありがとうございました。

明日も穏やかな風予報なので、のんびり潜れそうです♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:13~19℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アオウミガメ、イソギンチャクエビ、アナモリチュウコシオリエビ、オオモンカエルアンコウyg、ヤッコエイ、ハナゴンベyg、ホラガイ(捕食)、クマドリカエルアンコウyg(黒)

マダコ属の一種(ミミックオクトパス)、ジョーフィッシュ、イロカエルアンコウ、サガミアメフラシyg、クロヘリアメフラシyg、ミナミハコフグyg、ヒラツヅレウミウシ、ハチジョウタツ、ヒメイソギンチャクエビ

クダゴンベ、イボイソバナガニ&キミシグレカクレエビ、ウミウシカクレエビ&ミカドウミウシ、ハナゴンベyg、ヒオドシベラyg、クマドリカエルアンコウyg(白)、コケギンポ、ボブサンウミウシ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ヒオドシベラyg, ヒメイソギンチャクエビ, ボブサンウミボブサン, マダコ属の一種

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

寒すぎる

昨日の気温はどこへ・・

昨日の、温かい気温がまるで嘘のようなぐらい本日は寒い!!
しかも、雨のせいでより寒さ倍増です(笑)
でも、不思議なことで潜っている時は気にならないんだよな~~。
楽しいとか集中してるからだね(^^♪

そんな本日は近場で3ダイブしてきました。
朝一は、マンツーマンということもありあまり行かないアミハタへ
砂地でカスザメ狙いでしたが見つからず、2本目の備前でもリベンジしましたが
遇えずで終わってしまいました。また次回にリベンジです(^^♪

そして最終はネタが豊富な住崎まったり潜ってきました。
クマドリカエルアンコウygから始まり健在のアイドル尽くしで
ゲストも大満足!!!

そんな本日の写真はこちらです。
コホシカニダマシ

クマドリカエルアンコウyg

クダゴンベ

ヒオドシベラyg

写真4点:辻さん
貸して頂きありがとうございました。

明日は気温が上がりそうです!
また、快適に過ごせそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:8℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:8m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

ケラマハナダイ、フジタウミウシ、コホシカニダマシ、ヒトデヤドリエビ、ツムブリ、イソコンペイトウガニ、クマノミyg、ミヤケテグリ、ウミタケハゼ

ヤッコエイ、オトメハゼ、オオモカエルアンコウyg、タカサゴ、ミドリリュウグウウミウシ、ニシキウミウシ、テヌウニシキウミウシ、ガラスハゼ、ミナミギンポ

クマドリカエルアンコウyg、クダゴンベ、ノコギリハギyg、ミギマギ、テングダイヒオドシベラyg、ホウライヒメジ群れ、オイランヨウジ、イラ、

串本の生きもの

クダゴンベ, クマドリカエルアンコウyg, ヒオドシベラyg, コホシカニダマシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アミハタ

住崎&サンビラ

4日ぶりのホームエリアでした。

今日も西風強めの予報でしたが、明け方に風が少し治まったので、ついに4日ぶりのホームエリアで潜る事ができました(^^) ここ数日の大波の影響で透視度はそこそこな感じでしたが、住崎、サンビラと午前中で潜り切ることができました。

さて、そんな久々のホームエリアの写真は、もえさんにお借りした5点です。

まずはすっかりお馴染みになったクダゴンベ。接写できます(^^)

南方種のヒオドシベラygもまだまだ健在です。

こちらはハネウミヒドラ背景のオキゴンベ。

貴重なイソギンチャクモドキカクレエビ。低水温で少なくなってきました。

最後はオイランヨウジyg。すっかり成長しています。

久々のホームエリアでしたが、やっぱり落ち着きますね~。 そしてエントリー、エキジットがビーチに比べとても楽ちんで、ボートの有難さが身に染みました(((^^;

というわけで、もえさんお写真どうもありがとうございました。
連休最終日の明日は、ようやく風が落ち着きそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14~20℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:2~3m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ハナゴンベyg、オキゴンベ、イボイソバナガニ、キミシグレカクレエビ、クマドリカエルアンコウyg、テングダイ、ヒオドシベラyg、アマミスズメダイyg、オイランヨウジyg、ゴシキエビyg、ナンヨウハギyg、ホウライヒメジ群れ&ヒラメ

トゲチョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、ミスジチョウチョウウオ、トノサマダイ、ヤリカタギ、タキゲンロクダイ、アオウミウシ、コケギンポ、ナマコマルガザミ、イソギンチャクモドキカクレエビ

串本の生きもの

クダゴンベ, ヒオドシベラyg, オキゴンべ, イソギンチャクモドキカクレエビ, オイランヨウジyg

串本のダイビングポイント

住崎, サンビラ

また新ネタが増えました(^^)

マクロネタ豊富で楽しい〜〜。

こんにちは。
3連休にお正月気分でゲストさんと大縄跳びを10年ぶりにやって全身筋肉痛の小池です笑

そんな筋肉痛の体にムチを打ち、近場エリアで3ダイブ潜ってきました!!
水中の方が痛みを感じない。これは職業病なのかな??

さて、余談はこれくらいにして・・・・
今日はフォト派のゲストさんのチーム。

今の近場エリアは、マクロネタが豊富なので、フォト派チームはあまり動かなくても楽しめるいい状態になっています!!

アンカーの傍には、ヒオドシベラyg。

教えていただいた赤松さんありがとうございます(^^)
小さくてめっちゃ可愛いです(=>▽<=)

そして、年末の時化でいなくなったと思っていたハナゴンベygの無事も確認♪

シャイ+岩の隙間なので撮影には忍耐+赤ライトが必須です。
チャレンジしたい方は是非リクエストしてくださいね〜〜(^^)/

写真の被写体としてはメジャーなセボシウミタケハゼ。
バラウネタケに乗っていることが多いのですが、今日はノウサンゴの仲間に乗っていたました。

緑のアクセントが最高ですね〜〜!!
後ろにももう1匹いて、いい場所です♪

実はこのサンゴにはワライヤドリエビもいるのですが、
この状態だとしばらくエビは見れないかな。遅めの正月休みを満喫してもらいます笑

そして、おまたせしました(?)。今日のウミウシです。
今日はすでに写真を3枚載せているので、1枚だけ。

大きさ2mmほどのミカドウミウシyg。めっちゃ可愛い&綺麗。
水温が20℃を切って、ウミウシも増えてきました〜〜。
ウミウシ好きの方は是非「ウミウシサーチ」へのご予約を!!

最後は願えば叶う。
ウミガメいないかな〜〜って思っていたら、最後の最後に出てきました!!

しかもあまり逃げない!!
最高の締めくくりでした〜〜♪

さて、明日も3ダイブの予定。
時間があればウミウシ探してみようかな〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:3〜6℃
  • 水温:18〜19℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ニシキフウライウオ、オオモンカエルアンコウyg、マツカサウオyg、ミカドウミウシyg、ノコギリハギyg、ハクセンミノウミウシSP、イソギンチャクエビ

ジョーフィッシュyg、ハタタテハゼyg、カゴカキダイの群れ、セボシウミタケハゼ、ハナゴンベyg、クマドリカエルアンコウ、マダラタルミyg、ハモポントニア・コラリコーラ、イソギンチャクモエビ

ミギマキの群れ、クダゴンベyg、ニシキフウライウオ(ペア)、ヒオドシベラyg、ホウライヒメジの群れ、ナンヨウハギyg、アオウミガメ、ワニゴチ、ノコギリハギyg

串本の生きもの

アオウミガメ, ハナゴンベyg, セボシウミタケハゼ, ヒオドシベラyg, ミカドウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

オイランヨウジ

今日は朝の気温が一桁台になり、ダイビング直後の船上がなかなか寒く感じました~。水中はまだまだ温度高めで快適ですが、真冬仕様の防寒グッツを色々用意しなければと感じる1日でした(((^^;

でも寒いといっても串本はまだまだ他よりは暖かい方なんですよね~(^-^; 生き物ネタ満載の水中は特に今年は高水温で、ドライスーツやロクハンで快適に遊べています。

さてそんな今日の写真はカズさんにお借りしたマクロ4点です(^^)

まずは超話題のマダラハナダイyg 今日もご機嫌でした~。

低水温にめっぽう弱い(笑)、ナンヨウハギもまだまだ調子良さそうです。

こちらも珍魚、グラスワールドに出現中のヒオドシベラyg

最後はカラフルで細長~い、オイランヨウジyg。

以上4点、素敵な写真をありがとうございました(^^)

週明けには本格的な寒波到来のニュースもあり、串本もいよいよ冬の気配が感じられる様になってきました。
船上用の帽子や手袋、ボートコート、速乾タオルなどなど、あると便利なアイテムを是非ご用意の上、遊びにお越しくださいませ~(^^)

明日は寒波を連れてくる冬の強風予報でクローズ濃厚です~(T_T)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:9~14℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

マダラハナダイyg、オオモンカエルアンコウyg、ホタテツノハゼ、ニシキフウライウオ、クダゴンベyg、フィコカリス・シムランス、クロホシフエダイ群れ、アカヒメジ群れ、アナモリチュウコシオリエビ、ビシャモンエビ、アザハタ&クロホシイシモチ群れ、イソバナガニ

ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ニシキフウライウオ、アジアコショウダイ、ハナゴンベyg、アオサハギyg、ニシキオオメワラスボ、ホホスジタルミyg、ニラミギンポ、アオウミガメ、

クマドリカエルアンコウ、ヒオドシベラyg、マダラタルミyg、フィコカリス・シムランス、ジョーフィッシュ、カゴカキダイ群れ、アカヒメジ群れ、ノコギリハギyg、ソラスズメダイ群れ、

串本の生きもの

ナンヨウハギyg, ヒオドシベラyg, マダラハナダイyg, オイランヨウジyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

珍魚、続々と!

高水温のおかげで南方種わんさか。

穏やかな天気&海況は今日も続いています。水中も見通しがとても良く、ワイド、マクロ共にネタも超豊富♪ ゆっくりじっくり遊べています(^^)

さて、今日はグラスワールドに出現中の熱帯種をご紹介。

まずは話題のレッドフィンエンペラーyg だいぶ慣れてきました。

お次はハチジョウタツyg 極小サイズでした。

続いてカンサシスズメダイygと思わしきスズメダイ幼魚。

最後は証拠写真程度ですが、超珍しいヒオドシベラyg

グラスワールドには10数年ぶりに出現です。

今季は秋に黒潮が接岸して今も高水温傾向が続いているので、南方種の生育がとても良いのか、師走だというのに熱帯種がわんさか登場して大賑わいです。
このまま賑やかな状態をキープして年末年始を迎えたいですね~(^^)

ということで、写真は本日もヨシムラさんにお借りしました。
3日間どうもありがとうございました~!!

さて、明日は久々に外洋へ出てみましょうかね~~~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12~16℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:15~25m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クロホシフエダイ群れ、テングダイ、マダラハナダイ、オオモンカエルアンコウyg、ハナゴンベyg、アナモリチュウコシオリエビ、ヒトデヤドリエビ、コケギンポ、ハタタテハゼyg

レッドフィンエンペラーyg、ハチジョウタツyg、クマドリカエルアンコウ、ヒオドシベラyg、フィコカリス・シムランス、モンハナシャコ、カンザシスズメダイyg、マダラタルミyg

串本の生きもの

ヒオドシベラyg, ハチジョウタツyg, カンザシスズメダイyg, レッドフィンエンペラーyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

ハンマー出た~~~!!!

水温28度以上!!!透明度も最高♪

最近の串本の海は絶好調!!!
天気もよく、海もいいので、平日でも多くのゲスト様にお越し頂いています。

そんな今日は、外洋・近場に分かれてのダイビングでした!!
朝イチ外洋組の2の根では、オオモンカエルアンコウに遭遇。

オオモンカエルアンコウ
写真提供;タイチョーくん

最近は不定期で出現中。
運がいいとペアで観察できます!!!

そして、外洋のマクロアイドル。「キンチャクガニ」

キンチャクガニ
写真提供;ララちゃん

他にもウミウシ類など様々な生き物を観察できました!!!

イボヤギミノウミウシ
写真提供;ララちゃん

そして、今日の一番の話題といえば、
浅地での「ハンマーヘッドシャーク!!!!!」

ハンマーヘッド
写真提供;大門さん

大きさが3m近くあったようです。見たかった~~~。
やっぱり外洋のポテンシャルはすごいですね。

その運をそのままに最終便のグラスワールドでは、エントリ直後に
カンパチがキビナゴにアタックするシーンに遭遇!!!

ヒレナガカンパチの群れ
写真提供;大門さん

最後はワニゴチにも出会いました!!!

ワニゴチ
写真提供;タイチョーくん

こんな感じで盛りだくさんの1日!!!!
ワイド・マクロと色々な生き物がいるので、何かいないかと自然とキョロキョロしてしまいます・・・(笑)

でもそれがまた楽しいんですけどね~~♪
さて、明日から週末。どんな出会いが待っているのか楽しみです!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:30℃
  • 水温:27~29℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, アオウミガメ, キンチャクガニ, ホホスジタルミyg, オオモンカエルアンコウ, クダゴンベ, カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, ナンヨウハギyg, ホタテツノハゼ, ハタタテハゼ, アカヒメジの群れ, フリソデエビ(ペア), ヒオドシベラyg, メジナの群れ, キンギョハナダイの大群, ベニヒレイトヒキベラyg, ツムブリの群れ, ピグミーシーホース, ハンマーヘッドシャーク, イボヤギミノウミウシ, ヒレナガカンパチ(アタック)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

海、絶好調ですよ~!

水温29℃超え! ちょっと高すぎ!?

沖縄などの南のエリアでは既にさらに高い水温が「問題視」されていますが、串本では今のところ高水温はありがたいばかりです。

そんなわけで、今日も黒潮の綺麗な潮が流れ込んで、水温・透視度ともに絶好調でした! 今日は写真もボリュームアップして掲載します~!!

まずは今季も当たり年であちこちに出ているナンヨウハギyg
ナンヨウハギyg
写真:モリタニさん

お次は若いヒレナガカンパチの群れ。伝わりきらないけど水青いッス!
ヒレナガカンパチ写真:ながしーさん

威嚇しまくりのジョーフィッシュ!!
IMG_1703
写真:ながしーさん

こちらはタスジコバンハゼ。うじゃうじゃいますよ~。
タスジコバンハゼ
写真:福ちゃんさん

ハゼもういっちょ! セボシウミタケハゼ&リュウキュウイソバナ
セボシウミタケハゼ
写真:福ちゃんさん

ラスト、こちらも多数出現中! ベニヒレイトヒキベラyg
ベニヒレイトヒキベラyg
写真:モリタニさん

モリタニさん、ながしーさん、福ちゃんさん、ナイスフォトありがとうございました。

今日はながしーさん祝200本! みっちゃん祝復帰ダイブ!など、水中イベント(?)も盛りだくさんで楽しい一日でした(^^)

さて、うねりは少しありますが、明日も楽しく潜れそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:30℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, アオウミガメ, ホホスジタルミyg, ナンヨウハギyg, イロブダイyg, ニラミギンポ, ウデフリツノザヤウミウシ, モンハナシャコ, ヒレナガカンパチ, セボシウミタケハゼ, ヒオドシベラyg, ベニヒレイトヒキベラyg, タスジコバンハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

8月です!真夏です!

今日から8月に突入しました~!

串本町内も夏休みムードが漂う季節。水辺で遊ぶ子供たちをよく見かけます。

そんな今日も海は静穏、高水温で視界も良好~♪ あまりにもいい凪ぎだったので、午前中は初心者のゲストも一緒に外洋エリアへ行ってきました。

出港前の風景
DSCN1827

浅地の強い流れを避けて島廻りへエントリーするも、珍しくそこそこの流れ! でも透視度最高なのでビギナーのゲストさんも大喜びでした!

島廻りの風景
DSCN1844

本州では珍しいコブヒトデ(左)とマンジュウヒトデ(右)
DSCN1834

透視度最高なので!バブルリングも映えますね~!
DSCN1845

こんな感じで、たくさん写真撮ってもらいました~!

松枝さん、お写真ありがとうございました(^^)

明日も天気・海ともに最高の状態が続きます!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:快晴
  • 気温:29℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:20m
  • 波高:1m

串本の生きもの

キンチャクガニ, ホホスジタルミyg, キンギョハナダイの群れ, キビナゴの群れ, ヒオドシベラyg, イシガキフグ, モンハナシャコ(抱卵), シラコダイの群れ, ガラスハゼ(卵)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 島廻り

ダイビング日和!!

良い天気に恵まれました。

本日の串本は、東風&晴天!!
まさに、ダイビング日和!!
ポイントも外洋と近場、両方で潜ってきました。

外洋は透明度と水温共に抜群!!(^^♪
綺麗な小魚も多くワイドにはもってこいのシチュエーションになってます。

近場の方は、マクロネタが豊富になってきました!!
ヒオドシベラygやホホスジタルミygなどアイドルたちが沢山(^^♪

この状態で、今年の夏乗りは越えてほしいな~~~~。
そんな今日の写真はコチラです!

ホホスジタルミyg 今日はいつもの所から少し離れてました。
1-DSC_1203
ナカヨネカニダマシ 背景が綺麗!!
1-DSC_1260
モンハナシャコ(抱卵) よく見ると卵一つ一つに目が!!
1-DSC_1230
写真3枚:ナースさん
有難うございます!!

明日もいい天気に恵まれそうです(^^♪
やっぱ夏はこうでなくちゃ!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

 

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, オオモンカエルアンコウyg, フリソデエビ, キンチャクガニ, ホホスジタルミyg, ハナゴンベyg, ナンヨウハギyg, イロブダイyg, モンハナシャコ, カゴカキダイ, イソコンペイトウガニ, ヒレナガカンパチ, ナカソネカニダマシ, イボイソバナガニ, ヒオドシベラyg, アジアコショウダイyg, ハナゴイ, シロタエイロウミウシ, サザナミヤッコ, ネッタイミノカサゴyg, ハナアナゴ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 北の根, イスズミ礁, 島廻り