串本の生きもの / アオモウミウシ

シムラさんに再会。

マクロ生物豊富です♪

一時雨の予報だったのに、予報がコロっと変わり晴れに〜〜♪
気温もほどほどに高く、ウエットでもまだまだ楽しめました!!

海の方は、水温がじわっと下がってきましたが・・・・透明度は良好〜〜。
ハゼもまだ絶好調でした〜〜。

ずっと通っていたヤシャハゼ。
どんどん人に慣れて愛想が良くなってきています。

そして、先日2の根で会った以来の再会。
今日は近場でシムランスを発見!!!

何についている訳でもなくポツッといました(^^;)
明日も会えるかな〜〜???

久々に会ったといえば、キクチカニダマシも。
青い体がとても綺麗なカニです。

ただ、隙間にいるので光が回らないのが難点・・・。
期間限定アンドの鼻が空いている間には観察できます!
我こそはって方は是非撮りに来てくださいね〜〜。

ウミウシも探せば出てくる!!ウミウシ好きの方はこれからがシーズンだと思います!!

以前から紹介しているアオモウミウシもまだ健在。
そして、今数の多いクラカトアウミウシもちらほら見受けられます。

明日も天気はいいみたい。
風も東風だし海も穏やかになりそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20〜27℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キミシグレカクレエビ、シラコダイの群れ、コガネスズメダイの群れ、タカサゴの群れ、クエ、ツムブリ、ヒレナガカンパチ、スジアラ、ムレハタタテダイの群れ、イソコンペイトウガニ

ニシキフウライウオ、クマノミyg、ミツボシクロスズメダイyg、アオウミガメ、イラ、コマチコシオリエビ、ニラミギンポ、ナンヨウハギyg、メガネゴンベ、アオサハギyg

アカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ、ホホスジタルミyg、ガラスハゼ、ムチカラマツエビ、ワライヤドリエビ、オオモンカエルアンコウyg、モンツキベラyg、フィコカリス・シムランス、ヤシャハゼ、チンアナゴ、ヒレナガネジリンボウ、アオウミガメ、クラカトアウミウシ、コトヒメウミウシyg、クサイロモシオエビ

ジョーフィッシュ、ヤマブキハゼ、オビテンスモドキyg、アカスジカクレエビ、ムチカラマツエビ、アオモウミウシyg、ハモポントニア・フンジコーラ、カゴカキダイの群れ、ニシキカンザシヤドカリ、カンザシヤドカリ、ハタタテハゼ

串本の生きもの

フィコカリス・シムランス, ヤシャハゼ, アオモウミウシ, クラカトアウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, アンドの鼻

カメ リクエスト、会えるかな?

青い海、いいなぁ~♡

こんにちは!人見茉利です\(^o^)/

お久しぶりです!やっと陸上勤務に復帰しました。長らくお休みをいただき、ありがとうございました。皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしました、大変申し訳ありません。

さて、今日は、みーちゃんさんからお写真をお借りしました!

朝一の外洋の透視度はこんな感じ!青いなぁ~!

浅地の、マツバギンポは正面顔ゲット!かわいい!

くるくるのネジリカラマツに住むガラスハゼ。この写真めっちゃ良いね!

小さすぎるアオモウミウシ。たぶん、小池サイズ!目が写ってる!!すごいー☆

最後のグラスワールドでは、

カメに会える確率0%のゲストの みーちゃん  VS  カメに会える確率100%の 非常勤ガイド菜津子。

結果は無事に会えましたとさ♪ 良かったね~♡

みーちゃん、かわいいお写真、ありがとうございました(*^^*)♡

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:28℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0.5m

観察された生き物

ハンマーヘッドシャーク、タカサゴ群れ、コガネスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、マツバギンポ、キンチャクガニ、ムレハタタテダイ群れ

カンザシヤドカリ、アオウミガメ、アオモウミウシ、ハナゴイ

ガラスハゼ、オキナワベニハゼ、セスジスミゾメミノウミウシ、イソギンチャクモエビ、ベンケイハゼ、キャラメルウミウシ、マダライロウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, ガラスハゼ, マツバギンポ, アオモウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根, イスズミ礁

なんとか・・・

西風の予報でしたが潜り切りました。

こんにちは。
隔離期間から復活しました。小池です。
お盆期間中ご迷惑をおかけした皆様誠に申し訳ありませんでした・・・。

この場をお借りしてお詫びいたしますm(__)m

さて、今日は西風が吹く予報でしたがなんとか良い方向に予報が外れ1日潜ることができました。

今日は昨日の冷たい潮がなくなり、快適に潜ることができました。
透明度も良くカンパチやキビナゴの群れなどもみることができる透明度♪

キビナゴが作り出す造形美って綺麗ですよね〜〜(^^)

2本目はミクロな世界へ笑
期間が空いても小さいもの探す癖は取れていないみたいです(^^;)

今もたくさんいるアオモウミウシyg。
今日は1つのタマミルに3匹。
まだまだ探せばいるみたいですね。

そして、まだいるといえば、ジョーフィッシュも。

指示棒と同じ大きさの個体。
本気で探したら何匹いるんだろ??

噂で聞いたヤシャハゼ・・・。
今日は探しに行けなかったのですが、明日以降チャンスがあれば探しに行ってみようと思います!!!

明日も西風予報は変わらず・・・。
今日と同じく潜り切れますように〜〜。

間を開けてしまったのでこれから挽回していきます!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜32℃
  • 水温:24〜28℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウyg、チンアナゴ、ビシャモンエビ、ヒレナガカンパチの群れ、キビナゴの群れ、キンチャクガニ、ゾウゲイロウミウシ、コガネスズメダイの群れ、オルトマンワラエビ(抱卵)

ジョーフィッシュyg、カゴカキダイの群れ、ハタタテハゼ、ヒメイソギンチャクエビSP、タマオウギガニ、ミヤケテグリyg、ヒラムシSP、アオモウミウシ、キンギョハナダイの群れ

ニシキフウライウオ(ペア)、セボシウミタケハゼ、ムチカラマツエビ、コマチコシオリエビ、ウミシダヤドリエビ、ナカソネカニダマシ、イラ、ナンヨウハギyg、アカゲカムリ

串本の生きもの

キビナゴの群れ, ジョーフィッシュyg, アオモウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ハゼも出始めました!!

ハゼエリア盛り上がってきました。

黒潮が少し離れて水温が乱高下していますが、ハゼや産卵行動など水中は賑やかです(^^)外洋は冷水塊が・・・・・汗
ウエットの方は今後の情報に注意が必要かもです(^^;)

さて、今日は久々にハゼエリアへ。
散策をしてみると、ホタテツノハゼやヒレナガネジリンボウなどなど結構ハゼが出てました〜〜。

このあたりのハゼが出てくると夏が近いな〜〜って感じますね。

産卵系では卵の保育が今旬。

アオスジテンジクダイがあちらこちらで口内哺育中。
銀色になってきてそろそろハッチアウトが近いのかな??

クマノミもそろそろハッチアウト間近のようです。
ビーチのクマノミを調査しに行かなければ!!

これからの時期、タイミングが合えばクマノミのハッチアウトをナイトダイビングで見ることができます。リクエストお待ちしています。

そして、ここからは小さいシリーズ(笑)
夏になるとミクロな生き物の紹介が減ってくるんです(〜〜;)

ということで今日はマクロサイズ(5mm〜1cm)を3種類ご紹介しま〜〜す。

さて、明日は晴れ予報。
海が昼から荒れそうな感じですが、行けるとこまで行ってみます!!!

なんとか1日潜れますように〜〜。
本日のお写真はDaimonさんにお借りしました。

素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:20〜24℃
  • 水温:19〜23℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クダゴンベ、アヤトリカクレエビ(ペア)+1匹、ヒレナガカンパチの群れ、ハマチの群れ、キンギョハナダイの群れ、キンチャクガニ、タマオウギガニ

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ハダカハオコゼ、オニハゼ、チンアナゴ、アオリイカ(産卵)、オランウータンクラブ(ミナミクモガニ)、ハチジョウタツ、ツノガニ、ヒレナガカンパチ

ジョーフィッシュ、ワライヤドリエビ、カゴカキダイの群れ、アオリイカ(卵)、タツノイトコ(ペア)、アオモウミウシyg、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、クマノミ(卵)、キイロテンテンエビ、テングダイ

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, ハチジョウタツ, ホタテツノハゼ, クマノミ(卵), アオモウミウシ, アオスジテンジクダイ(口内哺育), キイロテンテンエビ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 2の根

水温上昇!!

顕微鏡モード撮影の練習してきました!!

昨日は大荒れの串本でしたが、今日は海がめっちゃ穏やか〜〜。
そして、水温が一時19℃まで上昇〜〜♪

ここ数日で一気に暖かくなりました〜〜。

今日は透明度抜群だけど、顕微鏡モードの練習をしてきました笑
まあ、これがなくてもマクロ主体になってしまうのが僕なんですが(^^;)

朝撮り方を少しお話ししたら、すぐに自分のものにしてしまうゲストさん!!!
後ろから撮っている写真を見てビックリ!!!

いきなり1mmのウミウシを紹介してしまった僕も僕ですが、
それをこのクウォリティーで撮って下さったゲストさんすご〜〜い!!!

その後も極小ウミウシをバシバシ撮って下さって、こっちも嬉しくなってどんどん紹介しちゃいました(^^)♪

これも大きさ5mmほどのアオモウミウシyg。
眼点ばっちりで綺麗〜〜〜!!

綺麗といえば、今日発見したミアミラウミウシ。

この体色は綺麗!!ずっと居てくれるといいなあ〜〜。

ウミウシを探している合間には、ゲストさんが素敵な写真を撮って下さってました!!

マクロ写真を好きになってくださったかな〜〜??
これからさらにウミウシシーズン!!

エビカニ探索もあるので、今年の冬はウミウシ・エビカニ探しを頑張ります!!!


年末年始休みも今日でほとんどの方が終わりかな??
これからは少人数でゆっくり潜れる日が増えてきますので、是非遊びに来てくださいね〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:5〜11℃
  • 水温:18〜19℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg(黒)、コガラシエビ、コトヒメウミウシyg、クマドリカエルアンコウyg、クダゴンベyg、キヌハダウミウシSP、イセエビ、アカオビマツカサウミウシ

ホホスジタルミyg、センテンイロウミウシ、セトイロウミウシ、ウスアオミノウミウシ、アオモウミウシ、ネンヨウウミウシyg、イラモツノテッポウエビ、ジョーフィッシュ

クマドリカエルアンコウyg、イロカエルアンコウyg、クダゴンベ、ウデフリツノザヤウミウシ、アデヤカイロウミウシ、ミアミラウミウシ、テングダイ、ミギマキの群れ、クロホシフエダイの群れ、キサンゴカクレエビ

串本の生きもの

ミアミラウミウシ, アオモウミウシ, コミドリリュウグウウミウシyg, ケヤリムシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

子供たち

幼魚の期間は可愛いね!!

今日は、朝から気温も高く1日中ぽかぽか陽気!
この時期に寒くないのって幸せ~~~(^^♪

そんな本日は、昨日と海況が似ている為1本だけ外洋へ行ってきました。
もちろん、大物が出そうな浅地へ!のはずが、まさかの上り潮・・・。
でも、諦めず探し廻りましたが出会えず・・。

自然の事なので仕方ないですね(^^♪

2本目からは近場へ!
外洋から近場に変わるだけでガラッと雰囲気が変わりますね。
そんな近場では様々な幼魚が盛り沢山です。

今日はそんな幼魚たちを載せたいと思います。
クダゴンベ お口全開!

ホホスジタルミyg 仲良しこよし(^^♪

アオサハギyg かなり良い所にいてくれました。

ついでに最近、人気があるアオモウミウシ

写真4点:下野尻さん
ありがとうございました。

まさかの明日から気温が下がる予報!
この寒暖差辛いな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18~19℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ムレハタタテダイ、タカサゴ、コガネスズメダイ、シラコダイ、キンチャクガニ、ニイニイミノウミウシ、メジナ、タマオウギガニyg、ヒトデヤドリエビ

マダラタルミyg、ホホスジタルミyg、クマドリカエルアンコウyg、ハナヒゲウツボyg、ジョーフィッシュ、ハタタテハゼ、ソラスズメダイ、アオモウミウシ

ホタテツノハゼ、アオサハギyg、スケロクウミタケハゼ、クダゴンベ、タスジウミシダウバウオ、イロカエルアンコウyg、アカゲカムリ、イソギンチャクエビ

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, クダゴンベ, アオサハギyg, アオモウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 浅地

生き物、もりだくさん!

今日も、いい出会い

朝は曇天、からのお昼からは晴天、「ポカポカしますね~」なんて、ほんわかとお話して、最終便をお見送りしたあと、しばらくすると「雨!」「えぇ!?雹やで、ヒョウ!!」 わたし、雹なんて、初めて見ました。パチンコ玉みたいな大きさの氷が空から降ってきて、ちょっとびっくりでした。でも、虹も見れたので、ラッキー!そんな、今日はSASAKIさんにお借りした写真で本日の串本の海の様子をご紹介します!

まずは、タスジウミシダウバウオ、今日も素敵な背景のところにいてくれました。絵になる~!

フリソデエビも、ペアで仲良くヒトデを「いただきます」! 並んでこちらを向いてくれてるの、かわいいなぁ~。

グラスワールドではジョーフィッシュ。ヒトミチームが見に行った時には、頑なにお家から出てきてくれなかったのに、岩崎チームが見に行った時は、ちょこんと顔を出してくれたみたいです。いいなぁ~、私もお見せしたかった~!

色がキレイなアオモウミウシはペアで。この子は7mmくらいだったみたいです。私も見つけたいな!ウミウシはさすが海の宝石と言われるだけあって、キレイな子が多いですよね~(*^-^*)

ウツボはこんなところから「こんにちは!」ってしてたみたいです。なんとまぁ!こうしてじっくり正面顔を見ると、ユニークな顔つきですね。

今日もたくさん、いろいろな生き物に出会えたので、良かったなぁ♪

明日からは週末、また たくさんの生き物と出会えますように☆

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:くもり→晴れ→雹→くもり
  • 気温:12-18℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12-15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タスジウミシダウバウオ、ワモンダコ、イソコンペイトウガニ、モンガラカワハギyg、アオリイカ、アザハタ、アカシマシラヒゲエビ、カンザシスズメダイ、ウミウシカクレエビ、フリソデエビ(ペア)

ジョーフィッシュ、アオモウミウシ、ハナヒゲウツボYg、クマドリカエルアンコウYg,ホホスジタルミYg,ベニカエルアンコウ、マダラタルミyg、ハナゴイ、カゴカキダイ群れ、ハタタテハゼ、アオウミガメ、テングダイ、テンロクケボリタカラガイ

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, タスジウミシダウバウオ, フリソデエビ(ペア), ウツボ, アオモウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

今日はウミウシ探索へ

ウミウシウィークなので探し倒してます!!

今日は生憎の雨・・・。暖かい気温に救われていますが、ドライスーツには厄介な天気です(〜〜;)

日曜日からスタートしているウミウシサーチ企画。
今が第1クールなので日々ウミウシと対峙しています。

今課題のグラスーワルド。
今日はすこ〜〜しウミウシがいる場所が掴めた気がする(?)

でも確信を持つまでにはまだまだ調査不足です(++)

さて、そんな調査の中で見つけたウミウシの一部をご紹介しま〜〜す。

 

(※クリックしたら大きくなりますよ〜〜(^^))

今年も水温が19度台になってきてウミウシシーズンも本格始動。

今からの時期は平日が狙い目。
じっくりウミウシ探しできますよ〜〜!!

是非遊びに来てくださいね〜〜♪
明日は西風予報・・・海が荒れるのか・・・大丈夫なのか・・・

どちらになるかちょっとドキドキです(汗)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:14〜15℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、クダゴンベyg、アナモリチュウコシオリエビ、ヒレナガネジリンボウyg、チンアナゴ、クマドリカエルアンコウyg(黒)

ハナヒゲウツボ、ジョーフィッシュ、アオモウミウシyg、クマドリカエルアンコウyg、ホホスジタルミyg、コトヒメウミウシSP、ピナクルミノウミウシyg、コミドリリュウグウウミウシyg、ミドリリュウグウウミウシyg、シラヒメウミウシ、カゴカキダイの群れ

串本の生きもの

アオモウミウシ, コミドリリュウグウウミウシyg, シラヒメウミウシ, セトイロウミウシ, コトヒメウミウシSP, ピナクルミノウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

水中クリスマスツリー設置!!

クリスマスツリー今年も設置しました!!

今日は天気もなんとか持っていいコンディションでダイビングができました〜〜!!

水温もまだ20度をキープ。
生き物の層も日に日に厚くなってきています!!

生き物に加えて、今日はクリスマスツリーを設置。

今年はロープをデコレーションしてパワーアップしました。

今日は入ってすぐにウミウシカクレエビonニシキウミウシを発見!!

いきなりラッキーな出会い♪
今年は本当ウミウシカクレエビ多いです。

増えて来たのは、ウミウシも。
最近数が増えて来ているアマモウミウシ。

今週の日曜日から始まるウミウシサーチに向けて調査を少しずつしています。
ウミウシのレパートリーを増やさないと!!!

甲殻類・ウミウシ同様、南方種もまだまだ元気。
以前発見していたヤマブキハゼ。

久々行ってみると元気に過ごしてくれていました!!!
今年は南方種が本当に多い気がします!!

串本に来たての頃の海を思い出すような生物層です(^^)

楽しい海が続いているので、海が時化ないでほしい・・・
けど明日は大しけ・・・

冬は仕方ないですが、やるせないですね・・・・

明日は須江・古座に分かれて遠征する予定です。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:14〜17℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、クロホシフエダイの群れ、ヨスジフエダイの群れ、テングダイ、クダゴンベyg、クマドリカエルアンコウyg、ワモンダコ、ヒトデヤドリエビ

ハナヒゲウツボyg、クマドリカエルアンコウyg、ホホスジタルミyg、ジョーフィッシュ、フリソデエビyg、アオモウミウシyg、セボシウミタケハゼ、カゴカキダイの群れ、モンスズメダイ

水中クリスマスツリー、ヤマブキハゼ、クマドリカエルアンコウyg(黒)、マダライロウミウシ、クダゴンベyg、ウミウサギyg、アカゲカムリ、ナカソネカニダマシ、アザハタ、タカサゴスズメダイygの群れ、ミナミハコフグyg

串本の生きもの

ヤマブキハゼ, ウミウシカクレエビ(ニシキウミウシ), アオモウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前