串本の生きもの / アマミスズメダイyg

旬ネタです。

今日はたっぷりマクロ6作品をお届け。

今日は後半風が出ましたが、波はそれほどでもなく、久々にホームの海で3ダイブする事が出来ました~!

というわけで、現在近場エリアで見られる旬のマクロネタをたっぷりご紹介します。

まずはクロヘリアメフラシyg。串本西側ではホストの海草アヤニシキが最近ようやく増えてきました。

こちらはヒメギンポのペア。現在繁殖期で、今日はオスが盛んに求愛してました。

アマミスズメダイも冬に繁殖するタイプで、今からが極小幼魚の旬です。

ウミウシカクレエビも今季はよく当たってます。綺麗な組み合わせですね~。

その他、各ポイントに出現中のアイドルたちの安否確認?も行ってきました。

極小イロカエルアンコウは良い子にしてくれてました。すぐ隣にももう1匹出現中ですよ~。

低水温でこのところ激減していた貴重なフリソデエビも健在でした!

以上、本日はたっぷり6点のお写真をOBANさんにお借りしました!
OBANさん、素敵な作品をどうもありがとうございました~。

明日は天気、海況ともに再び穏やかになりそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:3~5℃
  • 水温:15℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

ヒオドシユビウミウシ、ガラスハゼ、ウデフリツノザヤウミウシ、スルガリュウグウウミウシ、マツカサウオyg、カモハラギンポ、ジャパニーズピグミーシーホース、ケヤリ

テングダイ、イロカエルアンコウyg、ミドリリュウグウウミウシ、フタイロハナゴイ、アザハタ&キンメモドキ群れ、アカシマシラヒゲエビ、オオモンカエルアンコウ、ウミウシカクレエビ(ミカドウミウシ)、テンクロスジギンポ

フリソデエビ、アザハタ、クロスジギンポ、イソギンポ、オトヒメウミウシ、キイロハナガサウミウシ、ハナゴンベ、カゴカキダイ群れ、ハナゴンベ、クロヘリアメフラシyg、ムチカラマツエビ

串本の生きもの

フリソデエビ, ウミウシカクレエビ, イロカエルアンコウyg, アマミスズメダイyg, ヒメギンポ(婚姻色), クロヘリアメフラシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

冬将軍の悪さ

今日は串本がクローズに・・・。

今日は、北海道付近で発達した低気圧の影響により、西風が強く、串本はクローズ・・・。

風の影となる須江へ逃避行してきました。
須江では、アジの大群や1cmほどのオオモンカエルアンコウなどワイドからマクロまで堪能してきました〜〜。

本日は、ゲスト様からお写真をお借りするのを忘れてしまった為、スタッフが撮影したストック写真を掲載します。

まずは、可愛いこちらから。

1cmほどの小さい個体でした。最近このサイズをよく見かけます。
まだ幼魚のシーズンではないのですが、黒潮の蛇行の影響かな??

そして、ヒトデに住んでいるので、ヒトデ宿りエビ(誤表記ではありません笑)

綺麗なヒトデをホストにしているといい被写体になります♪

最後は、初めて見たウミウシ。
ミズタマイボウミウシ。


写真:スタッフ小池

ウミウシの中には、モウサンウミウシという種類がいるのですが、それに負けないくらい牛にそっくりです!!!

なぜこちらはミズタマになったのだろう??

さて、明日もまだ冬型の気圧配置のため、海は時化そう・・・。
早く穏やかになってくれないかな〜〜。

今週末はいよいよ新年会です!!!
去年は雪でお越しいただけない方もいらっしゃったので、今年は天気がよくなりますように。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:5〜11℃
  • 水温:16℃(須江)
  • 透視度:10m(須江)
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

マアジの群れ、オオモンカエルアンコウyg、ニシキフウライウオ、マトウダイ、

串本の生きもの

ヒトデヤドリエビ, アマミスズメダイyg, ミズタマイボウミウシ

夕方がアツい!?

最終便は産卵&求愛最盛期♪

今日も昨日同様一時風が強くなり、時化模様となりましたが、
最終便の時間帯には海も落ち着き、1日潜る事ができました!!!

最近は夕方の時間帯に産卵行動や求愛などが見られ、とても面白いです(#^.^#)

今日はイトヒキベラの産卵が確認されました!!!
オスは婚姻色をバリバリ出していました!!!!

他にも、ハナゴイもイトヒキベラ同様に求愛真っ盛り!!!
メスが徐々に中層へ上がっていったら産卵間近かも!?

これからの最終便には色々と期待ですね(^^♪

産卵以外にも、幼魚も多くなり、水中は日に日に賑やかになってきています♪

この正面顔めっちゃ可愛い~~♪
自分でも撮りたいな~~。

さて、明日から平日。
少人数でのんびりと楽しんできま~~す。

本日のお写真は野田さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18~24℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1.0~1.5m

観察された主な生き物

サクラミノウミウシ、ハナオトメウミウシ、クダゴンベ、テングダイ、スジアラ&コバンザメ、コンシボリガイ、ニシキウミウシyg、キイボキヌハダウミウシ、キンギョハナダイの群れ

アオリイカの卵、エイラクブカ、イロカエルアンコウyg、ジョーフィッシュ、アジアコショウダイyg、オルトマンワラエビyg、ムラサキウミコチョウ&ケヤリソウ、ヒオドシユビウミウシ

ジョーフィッシュ、カイカムリ、アオスジテンジクダイ(口内抱卵)、セボシサンカクハゼ、クビアカハゼ、イトヒキベラ、ムラサキウミコチョウ(遊泳)、ワカヨウジ、クマノミ(卵)

串本の生きもの

アマミスズメダイyg, ハナゴイ, イトヒキベラ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 2の根, サンビラ

暴風警報!?

朝から爆風・・・汗

昨晩から春の嵐が到来し、爆風が吹き荒れる串本・・・汗
夜は家の窓から聞いたことない音するし、朝は無謀にもチャリで出勤して、風で進まない&雨が顔に刺さって激痛・・・前が見えない・・・((+_+))

いや~~自然をなめてはいけませんね・・・。
今日はこんな感じの大荒れのため、海はクローズ。

予定していたアオリイカの産卵床作成作業も中止に。
作業は明日からの2日間に延期です。

今年もこんな感じで見られるといいなあ~~。

爆風の中Ⅷ世の船底整備作業をしていました。
(こんな時にやるのもどうかな・・・って感じですが笑)

海はというと、春の便りが少しずつ届いているような気がします。

先日のグラスワールドでは、1cmサイズのアマミスズメダイygを確認。
これから増えてくるかな??

そして、これはThe普通種。
アオイソハゼ。備前で一か所ケヤリと一緒に撮れる場所があり、お気に入りです♪


写真3点;STAFF小池

さて、明日はなんとか船は出せそう。
潜れますように~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:12~16℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:?m

 

串本の生きもの

アオリイカ, アマミスズメダイyg, アオイソハゼ

久しぶりに穏やかな海でした!

若干冷たい水が!!

昨日と打って変わって、今日は穏やかな串本!
外洋には出れないですが、近場では潜れるのでラッキー(^^♪

そんな海の中は、本日若干冷たい水が所々感じられました。
ここ最近の雨の影響かしら・・。

そんな本日は久しぶりに遭遇!!

ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ 元気よく泳いでましたよ(^^♪


写真:石倉さん

ウミウサギ&セボシウミタケハゼ
P6291618
写真:長谷川さん

お二人の方有難うございました。

最近は、近場でも回遊魚に当たる確率が上がってきました。
こんなにも遭遇してたら、いつかとんでもないのに遭遇しちゃうかもね(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:26℃
  • 水温:22~24℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, アオウミガメ, テングダイ, ミナミハコフグyg, タツノイトコ, アザハタ, ミアミラウミウシ, イザヨイベンケイハゼ, カゴカキダイ, ヒオドシベラyg, ミカドウミウシ, スジアラ, ツムブリ, ミナミヒョウモンウミウシ, キミオコゼ, ヤマブキハゼ, アマミスズメダイyg, カツオ, リュウモンイロウミウシ, サバ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

マクロネタ沢山♪

1・2本目は生き物観察、3本目はがっつりフォトダイブ!!

すかっと晴れない日が続きますが、水中はとても穏やか~~♪
今日は近場で3本行ってきました!!!

1・2本目は備前・グラスでじっくり生きもの観察。ウミウシやエビカニ、さらにはスズメダイの保育など盛りだくさんの2本でした~~。

3本目はがっつりフォトダイビング。
イトヒキベラの婚姻色やハナダイの求愛・そして久々確認したタスジウミシダウバウオなどがっつり60分コースで行ってきました。

そんな今日の写真を掲載します。

20160530キンセンイシモチ

キンセンイシモチが各所で口内哺育を始めています。
目が出始めている卵を持っている個体も多くなってきています。

そして、個人的に久々確認したタスジウミウシだウバウオ。

20160530タスジウミシダウバウオ

ハナウミシダのそばにいてくれているので、とても絵になります。

最後は、シロタスキウミウシ20160530シロタスキウミウシ

ゲストさんが見つけてくださったのですが、5mm程の極小個体でした。
すごい綺麗な色合いで見入ってしまいました。

本日お写真を提供していただいたayumuさん、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:19~21℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

カゴカキダイの群れ, ピカチュウ, タツノイトコ, ミアミラウミウシ, アカヒメジの群れ, ジョーフィッシュyg, ボブサンウミウシ, オルトマンワラエビ(抱卵), アマミスズメダイyg, ナガサキスズメダイ(卵), ハタタテハゼyg, ハナゴイ(求愛), キンセンイシモチ, シロタスキウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

じっくりフォトダイブ

本日もベストコンディション!!

本日の串本は、曇り空です。
でも、海の方は相変わらず絶好調です!!
そんな中、本日はマンツーマン!!
フォト派の方なのでじっくり撮影してもらいました(^^♪

ガイドにも気合が入りますね(^^♪

そんなじっくり撮ってもらった写真を
本日はお借りしました!!

フタイロハナゴイyg 色鮮やか!!

ボブサンウミウシ 海が綺麗だとこの青さ!!
ボブサンウミウシ
ハナキンチャクフグyg 最近多くなってきました。
ハナキンチャクフグyg
写真3枚:あき坊さん
有難うございました。

マンツーマンになった日には
リクエスト色々してみてください!
こんなことできるのは平日の特権だな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:25℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

 

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ハナゴンベyg, ミナミハコフグyg, オオモンカエルアンコウ, タツノイトコ, ヒレナガネジリンボウ, イザヨイベンケイハゼ, タスジウミシダウバウオ, ナカソネカニダマシ, ボブサンウミウシ, マダライロウミウシ, ハナキンチャクフグyg, アマミスズメダイyg, ムラサキウミコチョウ, イサキ, ハナアナゴ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

少しずつ夏の海へ。

ハゼエリアも賑やかになってきています!!

今日も海は穏やかな1日。
昨日は一時水温が19℃台まで下がりましたが、今日は元通り20℃まで回復♪

スタッフも便乗させてもらい調査ダイブへ行ってきました!!
1本目は備前へ。備前の砂地では、ヒレナガネジリンボウが6か所で発見されています。

_5190009

写真;STAFF岩崎

他にもヤノダテハゼやホタテツノハゼSP-3など水温の上昇とともに砂地もにぎやかになっている模様(^^♪

_5190012

写真;STAFF岩崎

そして、2本目のグラスワールドでは、ジャパピグ復活!!!
20160519ジャパピグ

写真;STAFF小池

範囲が広いので探すのは少し大変そうですが、1か所観察ポイントが増えたので良かった~。情報をくださった先輩に感謝です。

他にも綺麗な場所にいるウミタケハゼにも出会いました(#^.^#)

_5190173

写真;STAFF川嶋

産卵から求愛・保育まで盛りだくさんの水中になってきてます♪

明日も引き続き、海況は良さそう♪
明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5

串本の生きもの

ハナゴンベyg, ジャパニーズピグミーシーホース, ヒレナガネジリンボウ, ウミタケハゼ, ヤノダテハゼ, アマミスズメダイyg, タテジマヤッコyg, ニシキカンザシヤドカリ, ホタテツノハゼSP-3

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

色々な生物がこれから見つかりそうです。

今日一日水中でめっちゃしゃべったな~~(^^;

今日は東風が強く吹きましたが、海はベタ凪。
ゲストさんとマンツーマンだったので、のんびりとマクロ中心にフォトダイビング!!!

マクロ中心と書いて早々のワイド写真でどっちやねん!?って感じですが、設置してから未だ掲載していなかったので、今日の写真は水中鯉のぼりから。

20160425鯉のぼり

風が強いことも浅いところは流れがあり、水中の鯉のぼりも若干泳いでいました!!
設置は5/9までとなっていますので、見たい方はお早めに~~。
そして、備前では、今季初タテジマヤッコygを発見。

20160425タテジマヤッコyg

穴に隠れたり出たりの繰り返しで10分位は戦ったかな~~笑
このまま居てくれますように。そして、次は最近リクエストが増えてきたイザヨイベンケイハゼ。これまた死闘( ゚Д゚)

20160425イザヨイベンケイハゼ

ゲストさんと「今だ!!」とか「あ~~隠れちゃう!!!」とか水中とは思えない位会話をしながら大盛り上がりで撮った1枚です。最近はめっちゃ機嫌がいいのでチャンスです(^^♪
そして最後はグラスワールドからヒメイソギンチャクエビ。個人的にとても好きなエビです♪

20160425ヒメソギンチャクエビ

さて、これからアオリイカの産卵や様々な魚の幼魚など見どころが増えてくるので楽しみ~~。

お写真を提供していただいたやいさん、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:21℃
  • 水温:20.4~20.9℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

ハナゴンベyg, ピカチュウ, イザヨイベンケイハゼ, アカヒメジの群れ, イサキの群れ, ザラカイメンカクレエビ, オルトマンワラエビ(抱卵), ミナミヒョウモンウミウシ, アマミスズメダイyg, タテジマヤッコyg, コクチフサカサゴ, アオリイカの卵

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前