串本の生きもの / テングダイ

リベンジ

昨日のリベンジに行ってきました!!

今日も朝一は外洋へ行ってきました。
狙いは昨日に引き続きテングダイの群れ。

行ってみると今日は17枚ほどいてなんとかリベンジに成功しました〜〜。

全部一つにまとまってくれたらよかったのですが、なかなか言うことを聞いてくれず・・・MAXで12枚ほどの群れを撮っていただきました!!!

お昼からは近場でのんびりとダイビング。
カスザメを探しに行くも残念ながら外れ・・・でも、その代わりにこんな大物が登場しました!!!

泳ぎ立つ瞬間!!!これはすごい!!!
この躍動感たまりません♪

そして、帰り際にはイサキの群れも登場!!!


写真:KISHIさん

この後にはコブダイ、ホウライヒメジの群れなどなどワイドば海を堪能しました〜〜。

透明度もいいし水温も高いし、今のコンディション最高です。
潜りにくるなら今ですよ〜〜!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:7〜13℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

テングダイの群れ、ハナミノカサゴ、キホシスズメダイの群れ、クロヘリアメフラシ、タカサゴの群れ、オオモンカエルアンコウyg、ガラスハゼ、ブリ、アザハタ、ウデフリツノザヤウミウシ、ルージュミノウミウシyg、ミツイラメリウミウシ、コノハミドリガイ、ヒラメ、コロダイの群れ、サガミミノウミウシ、ホウライヒメジの群れ、コブダイ

串本の生きもの

テングダイ, イサキの群れ, ヒラメ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 二の根

三連休中日

大きい生き物から小さい生き物まで

今日は天気も良く、穏やかな串本!!
ポイントは、外洋&近場の両方で潜ってきました。

最近は特に面白く、ワイドからマクロまで様々な生き物が豊富です。
マクロに関しては、カエルアンコウやウミウシが増え
ワイドは、テングダイから始まりツバメウオやワニゴチ
運が良ければアオウミガメやカスザメなどに出逢える海になっています(^^♪

そして、本日の写真は運よく出会えた生き物たちです。
テングダイ

ワニゴチ

アオウミガメ

クマドリカエルアンコウyg

イボヤギミノウミウシ

写真5点:小林ご夫婦さん
ありがとうございました。

後は水温がこれ以上下がらないことを祈ります!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クロホシイシモチ、ハナミノカサゴ、イタチウオ、カルイシガニ、ガラスハゼ、ニシキウミウシ、サガミアメフラシ、クロヘリアメフラシ、タカサゴの群れ、ミチヨミノウミウシ、ハナオトメウミウシ、イガグリウミウシ、キンギョハナダイ

クマドリカエルアンコウyg、オオモンカエルアンコウyg、センテンイロウミウシ、ニラミギンポ、アカゲカムリ、ミナミハコフグyg、キャラメルウミウシ、テヌウニシキウミウシ、ニジギンポ、イソコンペイトウガニ

ジョーフィッシュ、シロイバラウミウシ、コケギンポ、イロカエルアンコウyg、ピカチュウ、アオサハギ、アオウミガメ、テングダイ、ワニゴチ、トゲトサカテッポウエビ

串本の生きもの

アオウミガメ, テングダイ, クマドリカエルアンコウ, ワニゴチ, イボヤギミノウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 二の根

住崎&住崎&住崎

マンツーマンでじっくりフォトダイブ。

今朝は予報通り雨降りスタートのお天気でしたが、午後にはカラッと晴れて、海も変わらずベタ凪ぎが続いています。

そんな今日は近頃大人気の住崎で3本勝負となりました。

さて、本日も写真はOBANさんにお借りしました。
まずは60mmマクロレンズ装着の3点。

セボシウミタケハゼ。サンゴのポリプが大きく開いてキレイです。

定番のコケギンポ。こちらはぼかし具合がイイ感じですね。

イソギンチャクエビ。同居人が見つめている様な生活感あるカット。

そして午後は晴れ間が出たので、ワイドレンズに換装!!

テングダイ。キレイな青背景で撮れました~。

というわけで、住崎でみっちり3ダイブ、お疲れ様でした~(^^)

OBANさん、昨日に続き素敵なお写真をありがとうございました!

さぁ明日は再び快晴予報です。何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:18~23℃
  • 水温:22.5℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

セボシウミタケハゼ、コケギンポ、イソギンチャクエビ、テングダイ群れ、クロホシフエダイ群れ、イサキ群れ、クダゴンベyg、オオモンカエルアンコウyg、ノコギリハギyg、ガラスハゼ、チョウチョウコショウダイyg、アカゲカムリ、ツバメウオ、ヒロウミウシ

串本の生きもの

テングダイ, コケギンポ, セボシウミタケハゼ, イソギンチャクエビ

串本のダイビングポイント

住崎

べた凪ぎ!

気持ちいい~~!!

昨日に引き続き穏やかな串本。
そんな今日の1本目は外洋に行ってきました。
天気も良く、風も無い外洋は泳いでるだけで気持ち良い~~~!!

2.3本目は近場に変更して潜ってきました。
近場も外洋と変わらずのコンディション!!
ワイドもマクロも豊富で3ダイブでは足りないぐらいです(^^♪

そんな本日の写真はこちらです。
トゲトサカテッポウエビ(抱卵) 卵が青い!!
テングダイ  太陽が入ってるの素敵です。

コケギンポ 毛がフサフサです。

ナカソネカニダマシ 久々に見ました。

写真4点:TAMONさん
有難うございました。

天気が良く、風も穏やかそうなので
明日は外洋攻めで行こうかな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ハナミノカサゴ、アカゲカムリ、タカサゴ、キホシスズメダイ、キンギョハナダイ、サメジマオトメウミウシ、トゲトサカテッポウエビ(抱卵)

テングダイ、クロホシイシモチ群れ、イソコンペイトウガニ、クマノミ、チョウチョウコショウダイyg、ナカザワイソバナガニ、イラ

コケギンポ、ヒトデヤドリエビ、ミツボシクロスズメダイyg、アカゲカムリ、モンハナシャコ、オルトマンワラエビ、ナカソネカニダマシ、ニラミギンポ

串本の生きもの

テングダイ, コケギンポ, ナカソネカニダマシ, トゲトサカテッポウエ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 二の根

のんびり~!

少人数チーム!

昨日に引き続き透明度抜群の串本。
これで晴れてたら最高なのに、まさかの曇り。
でも、水中は穏やかなのでストレス無しのダイビング間違いなし!!

そして、少人数チーム!!
この時期の平日特権です!!
まったりゆったりロングダイブしてきました(^^♪

そんな本日の写真がこちらです。
テングダイ いつも仲良しです。

チョウチョウコショウダイyg このサンゴ近くがお気に入りみたいです。

ツバメウオ 一匹だけ若いの居たな~~。

イサキの群れ 最後の安全停止でやってきました。

そして、最後に記念ダイブ!!
筒井さん祝400本おめでとうございます!!

写真5点:寺嶋さん
有難うございました。

遠くの方で台風が発生したみたいです。
通り過ぎておくれよ!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:21℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クロホシフエダイ、タマオウギガニ、イセエビ、テングダイ、チョウチョウコショウダイyg、イラ、ミツボシクロスズメダイyg、イソギンチャクエビ、イガグリウミウシ、クロホシイシモチ群れ、アザハタ

ハリセンボン、ツバメウオ、オトメハゼ、ナマコマルガザミ、ケラマハナダイ、ウミスズメ、イサキの群れ、モクズショイ

串本の生きもの

テングダイ, イサキの群れ, ツバメウオ, チョウチョウコショウダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, アンドの鼻

長期戦

この濁りいつまで続くのかな~

台風が去ってから数日が経ち
少しずつですが回復してきたものの、まだまだ時間がかかりそうです。
これからが面白くなる海なのに~~~~!!

そんな今日は近場&外洋に行ってきました。
外洋は朝一のみ行ってきましたが、近場と海況は変わらずですが
魚影は濃く、回遊魚も観られて大満足(^^♪

近場も、ここ最近回遊魚が多くシマアジやハマチなどに遭遇します。
例え観られなくてもマクロネタが豊富なのでそれで充分遊べます。

そんな今日の写真は台風で生き残った強者達です。
アカホシカクレエビ

イソコンペイトウガニ

コケギンポ

テングダイ

写真4点:武内さん
有難うございました。

また、台風が出来てるみたいです。
もぉ来ないでおくれよ~~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:28℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:5~6m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、イサキ、キビナゴ、ツバス、セミエビ、ハマチ、クエ、ニシキベラ、イワシ

クマノミ&卵、アカホシカクレエビ、イソギンチャクエビ、オルトマンワラエビ、オオモンハタ、アカゲカムリ、イソギンポ、サキシマミノウミウシ、トゲトサカテッポウエビ

ヒトデヤドリエビ、クロユリハゼ、イソコンペイトウガニ、アザハタ、キンメモドキの群れ、セボシウミタケハゼ、ニラミギンポ、マダコ、イラ、

ヒョウモンウミウシ、イガグリウミウシ、テンジクダイ、テンスyg、オグロクロユリハゼ、ハタタテハゼ、アカシマシラヒゲエビ、マツバギンポ、ジョーフィッシュ、センテンイロウミウシ、カゴカキダイ、ホソウミウヤッコ、

 

串本の生きもの

テングダイ, コケギンポ, アカホシカクレエビ, イソコンペイトウガニ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 二の根

イカ狙い!

備前3本勝負!!

本日も快晴な串本、風は少し強めの東風。
1本目は外洋を予定してましたが、出港するまでに風が厳しくなり
急遽、近場に変更!!

という訳で、イカ狙い!!
朝からバンバン産みに来てました(^^♪
その勢いで、残りの2ダイブも備前に行ってきました。

もぉゲスト大満足でした(^^)
それ以外にもしっかりマクロネタも撮って頂きました。

その写真がこちらです。
アオリイカ 5ペアぐらい来てました。

テングダイ 備前に集まってます。

ここからマクロネタです。
オルトマンワラエビ 青抜きが素晴らしい(^^♪

ハナキンチャクフグyg お目目クリクリ

マツカサウオ 結構大きかったです。

写真5点:はるなるさん
ありがとうございました。

明日は雨予報。
アオリイカにとっては最高のコンディションかな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

アオリイカ、マツカサウオyg、トゲトサカテッポウエビ、ヒョウモンウミウシ、シラユキモドキ、クロウミウマ、ハナキンチャクフグyg、テングダイ、ジョーフィッシュ、アザハタ、クロホシイシモチ、ナカソネカニダマシ、ボブサンウミウシ、オルトマンワラエビ、ハシナガウバウオ、イボヤギミノウミウシ、ミナミヒョウモンウミウシ、ヒプセロドーリスクラカトア、センテンイロウミウシ、

串本の生きもの

テングダイ, アオリイカ, オルトマンワラエビ, マツカサウオyg, ハナキンチャクフグyg

串本のダイビングポイント

備前

クロフチウミコチョウ

大雨から一転、気持ちのいい快晴でした!

今日は最高の快晴! 日中は気温がグングン上がって、外は汗ばむ陽気になりました。
海の方は午後から波が出ましたが、海中は大雨だった昨日よりも少しクリアになって快適に遊べています。

さて、写真の方は珍しいクロフチウミコチョウ(2匹)から。
最近よく遭遇しているので、今の潮の状態が良いのかもしれませんね。

アラリウミウシ。こちらも今季多い傾向です。

安定のイロカエルアンコウ。

最後はテングダイの正面顔。なかなかのブサカワフェイス。

その他、黄色いコケギンポやゾウゲイロウミウシなど、マクロ中心ののんびりダイブでした。

という訳で、本日は住崎ネタ4点の盛り合わせでした。
かおりんさん、お写真どうもありがとうございました。

明日は東風のベタ凪ぎになりそうです。
さて何が出るでしょうか?(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:4~8m
  • 波高:2~3m

観察された主な生き物

メリベウミウシ、ハナキンチャクフグ、ゾウゲイロウミウシ、イロカエルアンコウ、サクラミノウミウシ、クロフチウミコチョウ、コケギンポ、イソコンペイトウガニ

クロウミウマ、オオモンカエルアンコウyg、サクラダイyg、アカホシカクレエビ、サビウライロウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、オルトマンワラエビ、アオウミウシ、

串本の生きもの

テングダイ, イロカエルアンコウ, アラリウミウシ, クロフチウミコチョウ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

20枚!?

外洋&近場で楽しんできました~~♪

駐車場の桜も満開になりつつあり、陸も春に向けて着々と変わってきています。
水中も陸と同様に春に向かって少しずつ水温が上がってきました~~。

今日はAOW講習もあったのですが、一時閑散としていたビーチでも魚達の活気が戻りつつあります(#^.^#)

外洋では、テングダイが20枚いたり、各種珍しいウミウシがいたりと、これからどんどん楽しくなっていきそうです!!

今日は、マツカサウミウシの仲間と思われるウミウシを発見!!!

こんなウミウシ初めて見た~~。

そして、極小ミアミラウミウシygもいました~~。

ケヤリソウも各ポイントで増えてきて、アヤニシキもあり、今の時期ならではのカラフルな色彩を楽しめます。

依然黒潮は離れてはいますが、この潮の変化によって珍しい幼魚とか流れてこないかな~~??なんて期待しちゃいます♪

気付けば3月もあと少し~~。ウエット派の方もブログで水温をチェックしていただいて、暖機運転を始めてください笑

本日のお写真は、DAIMONさんにお借りました。
素敵なお写真ありがとうございました。

さて、今日は鶏ちゃんこ鍋パーティーです(#^.^#)
花見も兼ねてみんなで盛り上がりま~~す。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13~18℃
  • 水温:15~16℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:0.5~1.5m

観察された主な生き物

テングダイ×15、ミカドウミウシ、サクラミノウミウシ、オルトマンワラエビ、クダゴンベ、オオモンカエルアンコウyg、キンメモドキの群れ、ミチヨミノウミウシ、メクシクロミス・マリエイ、サクラミノウミウシ、ミヤコウミウシ、イガグリウミウシ、ジャパニーズピグミーシーホース、キイボキヌハダウミウシ、ミアミラウミウシyg、ジョーフィッシュ、マツカサウミウシの仲間(ドト・ラケモサ)、クリアクリーナーシュリンプ、アザハタ、オオモンカエルアンコウ、ビシャモンエビ、

串本の生きもの

テングダイ, ミアミラウミウシyg, マツカサウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 北の根, 二の根

ホラガイの捕食!

迫力のスローモーション!?

雨上がりの今日は、穏やかな東風でとても静かな一日になりました。

午前中、まずは備前へ。アザハタの根ではアザハタの捕食失敗シーンや、ウツボのクリーニングシーンなど、あれこれ観察して来ました。

折り返し途中は、巨大まっくろオオモンカエルアンコウ、大発生の兆しがあるピカチュウをちらほら目撃しつつ、先週末発見されたイロカエルアンコウygの様子も見に行ってきました。

体長1cmほどのプリティーサイズです。

アンカー付近ではおとなしいテングダイが出迎えてくれました。

最後は根の上で、低水温でかなり弱ったオニヒトデ(串本では駆除対象生物)を発見。その直後近くにいたホラガイも発見(^^v 両者を接触させるとホラガイが迫力の捕食行動に移りました。

両者ともスローなタイプの上、低水温のせいか、いつもよりさらにスローモーション(笑) でも大迫力でゲストは大興奮でした。自然的駆除完了~!

午後はリクエストのカメを探して住崎をぐるっと回りました。残念ながら今日はカメには会えずでしたが、ピカチュウや、ミカドウミウシ&カクレエビがヒットでした。

ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)

ウミウシカクレエビ(ミカドウミウシ)

水温は15℃台とやや低めですが、水中はなかなかネタが豊富で楽しいですよ~!

以上、本日の写真はYONEDAさんにお借りしました!
素敵なお写真、ありがとうございました~!!!

さて、明日からまた西風に変わる予報です。
大波出ませんよーに・・・(^^;)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:5~11℃
  • 水温:15℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アザハタ、キンメモドキ群れ、アカシマシラヒゲエビ、サビウツボ、アナモリチュウコシオリエビ、オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウyg、ミドリリュウグウウミウシ、テングダイ、ホラガイ(捕食)

ムスメウシノシタ、テヌウニシキウミウシ、アオブダイ、ウデフリツノザヤウミウシ、イシヨウジ、フタイロハナゴイ、コブダイ、ヒブダイ、ヒレギレイカ、ウミウシカクレエビ&ミカドウミウシ、テンクロスジギンポ

串本の生きもの

テングダイ, イロカエルアンコウyg, ウデフリツノザヤウミウシ, ウミウシカクレエビ&ミカドウミウシ, ホラガイ(捕食)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前