串本の生きもの / テングダイ

「THE 串本」の光景

いい潮が来た気がする\(^o^)/

こんにちは!昨日ナイトダイビングで、余裕で1mを超える巨大タコに遭遇し、びっくりして叫んでしまいました!!どうも、人見茉利です。

今日は、白浜と串本をこよなく愛してやまない!?Okawaさんにお写真をお借りしました!!お連れのYokoさんは、初串本でしたので、串本らしい海をご紹介出来たらな、と思っていたのですが、エントリーしてみたら、あら青い!!感動~☆

グラスのカゴカキダイとミギマキ(通称 黄色と黒のシマシマ軍団)も、心なしかご機嫌そう♪「これぞ串本」という光景、その1。

ニシキフウライウオは、ドアップで、伝われ目力!!

ヨコシマクロダイYgも機嫌よく、じっとしてくれてたので、写真撮りやすい~♪

住崎のホウライヒメジだって、今日こんなにいるの!?ってくらい集まってホバリングしてました。どこまでも見えてるからいつもより多く感じるだけかと思うでしょ?いやいや、今日はホントに大集合してたんですよ!!「これぞ串本、その2」!

根の上のキリンミノYgもちょこまかしつつも姿を全身見せてくれました!あんなに小さい時からすでに、優雅な姿なんですね~!ってゲストさんの感想☆ほんと、あんな小さい時から、模様もはっきりしていて優雅かつ可憐。

テングダイは今日は6匹で群れてました。一緒にのんびり泳ぐと、ストレスも半減するよね~!のんびりな魚やカメたちなんかと並んで泳ぐとき、つまり、自分ものんびりの群れに混ぜてもらえたとき、なんか、魚たちに受け入れてもらえた、認めてもらえた?感がして、すっごい嬉しいですよね♪優越感というか、なんというか、特別感。私だけじゃないはず。(笑)そして、これも、「これぞ串本、その3」に認定!!(いいよね!?)

あと、串本と言えば!!こいつを忘れちゃあ始まらないね!ダイバー大好き、イラくん☆「これぞ串本、その4」

最後は、不思議なワンシーン!ハタタテダイとニザダイが、じゃれ合ってました。何度も何度も、ニザダイが、ハタタテダイにじゃれに行ってて、ハタタテダイもまんざらでもない様子で弄んでる感じでした。なんなん!?カップルなん?というようにも見えましたが、異種仲良し?なんなんだろう、不思議。

ではでは、Okawaさん、素敵なお写真をありがとうございました。またのお越しをお待ちしております!

さて、明日はどんな生き物に出会えるかな~?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:9~14℃
  • 水温:21.4℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:0.5~1m

観察された主な生き物

アカハチハゼYg、ジョーフィッシュ、カゴカキダイの群れ、ハタタテダイ&ニザダイ、ヨコシマクロダイYg、コクテンサザナミハギYg、ニシキフウライウオ

ホウライヒメジ大群、イシガキフグ、ナンヨウハギYg、タカサゴ群れ、ウメイロモドキ群れ、アザハタ、イロカエルアンコウ、メジナ群れ、テングダイ、マダラタルミYg、マツカサウオYg、イラ

串本の生きもの

テングダイ, ニシキフウライウオ, カゴカキダイ, イラ, ホウライヒメジ, キリンミノカサゴyg, ヨコシマクロダイyg, ハタタテダイ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 住崎南

アンド&住崎

定番ポイントでのんびりダイブ。

今日は東風に変わり、海は一気に穏やかになりました。
曇り空で、ダイビング前後は秋らしい風が少し肌寒く感じましたが、水中は27℃で透視度もまずまず♪ アンド&住崎は、お魚満載でおもしろい! まだまだ快適なダイビングが出来そうですね。

さて、そんな本日の写真は、昨日のニシムラさん&今日のナカヤマさん、それぞれにお借りした計8点です。

まずは昨日のニシムラさんのデータ。

住崎のテングダイ。かなり近寄ってじっくり撮れます。

ムラサキウミコチョウは冬に向けて増加中~。

アンドのミズガメカイメンに隠れるケラマハナダイyg

住崎で見られるキビナゴ大群。昨日はツムブリが突っ込んでド迫力でした。

そしてここからは今日のナカヤマさんのデータ。

アンドで遭遇した極小サイズのタテジマキンチャクダイyg

こちらもミニサイズ、体長3cmのネッタイミノカサゴyg

ナンヨウハギygも健在! 今日は新たな個体も増えて3匹に(^^)

最後はスザクサラサエビ。ダイバーもお掃除してくれます(^^)

というわけで、今日はたっぷり8点ご紹介しました~。
ニシムラさん、ナカヤマさん、お写真どうもありがとうございました。

明日から雨の予報が続きますが、うまいことハズレますように~(^^;)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:22~26℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ツバクロエイ、ハチマキダテハゼ、ダンダラダテハゼ、カスリハゼ、アザハタ&クロホシイシモチ群れ、タテジマキンチャクダイyg、ネッタイミノカサゴyg、オオモンカエルアンコウ(ペア)、ミズガメカイメン、スベスベマンジュウガニ、タキゲンロクダイyg、ケラマハナダイ群れ、スザクサラサエビ

アカヒメジ&クロホシフエダイ群れ、テングダイ群れ、ミギマキ&ロクセンフエダイ群れ、ヤッコエイ、クマノミyg、アカゲカムリ、アザハタ&クロホシイシモチ群れ、クチナガイシヨウジ、ミヤケテグリyg、ハナキンチャクフグ(ケンカ)、ナンヨウハギyg、オオモンカエルアンコウyg

串本の生きもの

テングダイ, ナンヨウハギyg, タテジマキンチャクダイyg, キビナゴ群れ, ムラサキウミコチョウ, ネッタイミノカサゴyg, ケラマハナダイyg, スザクサラサエビ

串本のダイビングポイント

住崎, アンドの鼻

台風一過

台風後、初ダイビング!

月に2回、口角炎ができて泣いてる…( ̄ー ̄)笑 どうも、こんにちは、ヒトミマリです。

今日は、台風4号が去ってから初めてのダイビング。先週の日曜日、すでにうねりが入ってきていて、透視度もかなり悪く、けっこうハードモードな海でしたが、それが過ぎて、やっと、初めての海へ。入ってみたら、濁りは少しあるものの、水温が上がっているー!今日は22℃!!先週、18℃とかの中で潜ってたことを思えば、ウエットスーツで22℃、全然平気やん♪みたいな。ちょっと麻痺してきてるかも・・・笑( ´艸`) でも、明日は雨だから、ちょっとまた寒いのかな~?晴れてたら、ウエットでも気持ちいいんだけどな~!!

 

さて、今日は、KENJIさんにお借りしたお写真です!

まずは、テングダイとホウライヒメジのコラボ☆

ノコギリヨウジもこっち見てジーっと。かわいい!

最近私がハマっている、アカゲカムリ。1か所に3匹もいたカイカムリゾーン、今日は1匹しかいなかった。台風でどこか行っちゃったのかなぁ?

キンギョハナダイはオスメス混泳、ソラスズメダイ添え。色がキレイです☆

備前のオルトマンワラエビは、台風のうねりに耐えて、定位置にいてくれたぁ!

そして、本根の上に、大きいアザハタがウロウロ~。あれれ?こんなところで?(笑)って思いながら追いかけたら、せまーい岩陰に、無理やり隠れようとしてました!!!どうみたって、あなたそこに入ってかくれるのは無理よ( *´艸`)♡

そう思って近づくと、逃げて行ってしまったのですが、その狭い岩陰の奥には、でっかーいウツボ、ニセゴイシウツボが!!!上がってから岩崎チーフに聞くと、アザハタとウツボは仲良しらしいです。それにしても、そんな狭すぎる穴に、大きい2匹で入ろうとせんでも・・・(笑)

KENJIさんとは、私、初めましてでしたですが、元々よくシーマンズに来てくださっていたゲストさんだそうで☆シーマンズ歴の長い方も、そうじゃない方も、こうして出会えて、いろいろなゲストさんに覚えて頂けて、嬉しいなぁ♡ありがとうございます♡

さてさて、明日からまた週末~♪どんな出会いがあるでしょうか?\(^o^)/

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ~くもり
  • 気温:24~29℃
  • 水温:22.8~23.0℃
  • 透視度:8m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

テングダイ、ホウライヒメジ群れ、イラ、アカゲカムリ、ボブサンウミウシ、モンツキベラYg、イセエビ抱卵、コイボウミウシ、ヒメイソギンチャクエビ、コロダイ群れ、アマミスズメダイYg、イタチウオ、シマアジ群れ

クマノミペア(卵)、キンギョハナダイ、ニシキウミウシ、トラフケボリタカラガイ、ノコギリヨウジ、コマチコシオリエビ、オルトマンワラエビ、キビナゴ群れ、アオサハギYg、コガネスズメダイ群れ、ホウライヒメジ群れ、アザハタ、ニセゴイシウツボ、ナカザワイソバナガニ

串本の生きもの

テングダイ, アザハタ, アカゲカムリ, オルトマンワラエビ, キンギョハナダイ, ホウライヒメジ, ニセゴイシウツボ, ノコギリヨウジ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

良い潮が!!

久々の透視度 15m Over!!

口角炎がまだ治らない、ヒトミマリです。こんにちは!

今日は1日中、シトシトと降り続ける雨で、せっかく乾き始めたレンタル品が、またビショビショ。このあと土曜日までは雨予報なので、しばらく乾かないだろうな~。でも、今日は東風のおかげで海は穏やか。水中は、良い潮が入ったみたいで、水温も高く、久しぶりのめっちゃ青い水中でした!15m以上は見えていましたよ~。

ホウライヒメジの群れもこんなにきれいに見えてました。伝われ~!(笑)

グラスのジョーフィッシュは控えめに、こんにちは。

黄色と黒のしましま軍団は、テングダイとカゴカキダイたちの群れ。テングダイは今日は4匹まとまってました。テングさん、ちょっと小さめのサイズの子が混じってました。子どもなのかな~?そのせいか、いつもよりちょっと警戒心が強く、すぐに逃げてしまいました。

おもしろいなぁ~。横のしましまと、縦のしましまと、そしてサイズ感もシルエットも全然違うのに、並んで一緒に泳いでいるのが、かわいいです。お互い認識しているのか、していないのか、わからないけど、透視度の良い日にこういうのをぼんやりと眺められるのは、幸せですね~(*^^*)

透視度の良さがこのまま続いて、水温もこの調子でグングン上がってくれたらいいのにな~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:18~21℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:15~17m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

カゴカキダイの群れ、テングダイ、クロホシフエダイ、タカノハダイ、ミギマキ、アオリイカ、ジョーフィッシュ、クマノミ、アマミスズメダイyg

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, テングダイ, ホウライヒメジ群れ, カゴカキダイ群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

春の緑 祭り~♪

春NIGORI☆

こんにちは。口角炎が治らない、ヒトミマリです( ;∀;)

今日で大型連休も終わりですね。たくさん来て下さったゲストの皆さんが今日で一斉にお帰りになってしまい、寂しいです・・・皆さま、またすぐに来てくださいね!!!

さて、こちら串本は、引き続き、春の海色です。でも、昨日より透視度は改善していましたよ!

今日のお写真は、フジイさんにお借りしました☆ありがとうございます(*^-^*)

まずは、何といっても、住崎のホウセキカサゴ!!最初の発見場所からちょっと離れて深い所に移動していたものの、話題の生き物だったので、見られたゲストさん、ラッキーでした~☆教えて下さった赤鯱さん、ありがとうございます!

そして、ホウライヒメジ、いつもどおり、のんびりとホバリング♪私の大好きなテングダイと並走(並泳?)♪キレイ~\(^o^)/

本日の産卵床は、アオリイカの産卵もやや控えめ。オスが何匹かいたものの、メスは離れて行ってしまい、産卵には至らず。昨日はバンバン来てたのにな~。

水中こいのぼりは、今日も悠然とふわり ふわり。

フジイさん、素敵なお写真をお貸しくださり、ありがとうございました!またすぐに来てくださいね~( *´艸`)♡

そして、昨夜の、写真家 赤木さん プレゼンツ「餃子&ハンバーグの宴」も大成功でした☆赤木さん、来て下さっていたゲストの皆さん、ありがとうございました!!

私の初めてのOW認定生徒さんのタジマさんも来て下さったGW、本当に嬉しかったなぁ~!フジイさん、タジマさんはじめ、他にもたくさんのゲスト様にお会いできて、充実した楽しい大型連休でした!!ありがとうございました♡

皆さま、少しはリフレッシュ出来ましたでしょうか?明日からまたお仕事で憂鬱な方、そして連休関係なく働いておられた方ももちろん、明日が良い一日でありますように☆

明日は久しぶりにシーマンズ釣り部も活動予定☆釣って、食べて、間近で見てみて!!魚たちをいろいろな目線で楽しむシーマンズスタイル!!

明日も元気に行ってみよーーー!!!\(^o^)/♡♡♡

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:17~24℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:5~10m
  • 波高:0.5~1.0m

観察された主な生き物

ムチカラマツエビ、ビシャモンエビ、イロカエルアンコウYg、ハチジョウタツ、イガグリウミウシ、スケロクウミタケハゼ、ホウライヒメジ、タオヤメミノウミウシ、オランウータンクラブ、タスジウミシダウバウオ、クダゴンベ、イサキ群れ

ホウセキカサゴ、スミレウミウシ、イロカエルアンコウYg、テングダイ、オオモンカエルアンコウ、ボブサンウミウシ、クマドリカエルアンコウYg、ホウライヒメジ、アオリイカ、クビナガアケウス、イラ

串本の生きもの

テングダイ, アオリイカ, ホウライヒメジ, ホウセキカサゴ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 住崎南

初体験づくし♡

初めてのドライスーツ・初めてのナイトダイビング☆

こんにちは!

日焼け大敵!最近は、サンゴにも優しい日焼け止めが売っているので嬉しいです☆ヒトミマリです( *´艸`)

今日は、昨日に続き、4ダイブ☆

初めてのドライスーツを着てのダイビングをしに来て下さったゲスト様と、今日はこのあとナイトダイビングへ繰り出します!!私としては、2日連続のナイトダイビングなので、ワクワク☆ドキドキ☆(昨夜は別のゲスト様とでした。)

昨夜は、ビーチに、アオリイカのペアが産卵のための場所を偵察しに来ていました!なんとタイムリーなことで、まさに今日、グラスワールドと備前に、本格的に産卵床も設置されたので、そちらへも、たくさん産みに来てくれるといいなぁ!!

今日はNo CAMERAメンバーズだったので、お写真は、過去ストックからのご紹介です。産卵床にアオリイカが産卵に来てくれたとき、フィーバーしてたら、こんな感じ!!ヒトが居ようが居まいが、お構いなしに、ガンガン産んで泳いで、その姿は、かなり圧巻・大迫力です!!皆さんも、これを見逃すのはもったいない!!ぜひ、一度ご覧あれ!!

そして、リクエストをもらっていたアオウミガメちゃん♡いつもの場所で寝てました。とっても可愛かったです!そのあと、泳いで行っちゃたんですけれどね(*^^*)

私の大好きなテングダイには、今日はなんと合計6匹くらい出会いました!!1匹ずつ、ちょっと特徴があるのがわかってきたので、そのうち識別できるようになるんじゃないかしら、私( *´艸`)♡♡♡

キンギョハナダイの群れに混じって泳いでいたのはサクラダイのメス!色やシルエットはそっくりだけど、よーく見ると、背びれに黒い模様があるところが違うんですね!よーくみると、尾びれもちょっと長い!

過去ストック写真を貸して下さった皆さん、お写真、ありがとうございます。

★おまけ★

過去のナイトダイビングで出会った生き物たち☆

カエルアンコウ(オレンジ)

ヒラタエイ

スナダコ今夜も待ってておくれよ(*^^*)♡

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:15~22℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

コケギンポ、クマドリカエルアンコウ、クダゴンベ、ガラスハゼ、スズメダイ、クエ、キンギョハナダイ、サクラダイ、テングダイ、ウツボ、アマミスズメダイyg

イロカエルアンコウyg、クダゴンベ、アオヒトデ、クエ、ミギマキyg、キンチャクダイ、クマノミ(ペア)、ホウライヒメジ群れ、アオブダイ

カゴカキダイの群れ、テングダイ、ジョーフィッシュ、イソカサゴyg、オニカサゴ、キイボキヌハダウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、シマキンチャクフグ、スジアラ、イットウダイ、アカマツカサ、アヤメエビス、アオスジテンジクダイ、オトメベラ、アオリイカのたまご、ニザダイの群れ、セナキルリスズメダイ

串本の生きもの

アオウミガメ, テングダイ, アオリイカ(産卵), スナダコ, サクラダイ, カエルアンコウ, ヒラタエイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前南

今日のテーマは顔(*^^*)

こんにちは。

潜ってる時、なんか目がかすむな~、雑念が混じってるのかしら?今日濁ってる?ゴミ?みたいな感じで、時々、う~ん・・・と思っていたのですが、マスクのレンズに傷が入っていることに今日やっと気づきました、ヒトミマリです。

 

今日も午後からの西風に悩まされましたが、無事に2本!

水中は、穏やか。ダイバーのアイドルたちもほぼ、健在。透視度も良好~。

出迎えてくれたのはテングダイ。並んで泳いでたところへ近づいたら、1匹こちらを向いてくれました。細長いお顔~(*´ω`*) ヒトミマリは、テングダイ大好きです。

 

住崎の南ではタカサゴ群れとスジアラ。スジアラ、カッコいい~。

 

ホウライヒメジは岩の上で休憩中。これ、よく見るシーンのひとつなんですが、こういうシーン、正面顔を撮るには絶好のチャンスです。ブサかわです(*´ω`*) 皆さんも、ぜひ☆

 

アザハタも。

これはイシモチや近くにいたキンギョハナダイの群れを撮り続けてたら、アザハタに「近くに来すぎ!」って怒られたようなワンシーンの写真です・・・ごめんなさい・・・

 

タカノハダイもジーっとしてくれている時は、お顔が撮りやすいです。目の周りにも黄色のフチドリ。おしゃれだなぁ。

 

あとは、アイドル達の居場所確認もしてきました!

クロクマ(クマドリカエルアンコウ黒)は、エスカぶんぶん。エスカが小エビみたいに見えますね!

 

シロクマ(クマドリカエルアンコウ白)は大あくび中。かわいい~!吸い込まれたい!!???笑

 

最後は、イロカエルアンコウyg、まだ7mmいかないかなぁ。小さくて可愛いんです。皆さんも早く会いに来てくださいね( *´艸`)

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:7~15℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:20m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

テングダイ、ホウライヒメジ群れ、クダゴンベ、ミドリリュウグウミウシ、オオモンカエルアンコウYg、クロホシフエダイ群れ、ロクセンフエダイ群れ、イセエビ、アザハタ、フリソデエビ、カンザシスズメダイ

クマドリカエルアンコウ(白・黒)、イロカエルアンコウyg(白)

 

串本の生きもの

テングダイ, イロカエルアンコウyg, アザハタ, クマドリカエルアンコウ, ホウライヒメジ, タカサゴ群れ, タカノハダイ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

透視度20m超え!

ベタ凪ぎ&快晴が続いています。

今日も最高のダイビング日和になりました~!!! 季節はすっかり秋ですが、ここ数日は真夏の天気に戻っていて、皆さんとても快適に潜れています(^^)

今日は嬉しいことに、暖かくてクリアな潮が届き、近場のエリアでも視界は20mオーバー! このままキープして欲しいところです(^^)

さて、そんな本日の写真は、AYAさんにお借りした住崎ネタ5点です。

まずはアンカー付近に住み着く6匹のテングダイ。

本根にはクマドリカエルアンコウygが定着中です。

浅場エリアではモンガラカワハギygもすくすく育ってます。

こちらは笑顔に見えてかわいいミナミギンポ。あちこちに出現中~。

最後は珍しいウミウシカクレエビ。ナマコセットが今季豊作です(^^♪

台風が去って1週間が経ち、水中も昨夜超回復を遂げました! 新たな生き物の発見が続き「恵みの秋」はまだまだ続きそうです(^^)

というわけで、AYAさん、素敵な写真をありがとうございました。

明日もお天気が続きそうです。外洋チャレンジしてみま~す!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~29℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:15~25m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、マツカサウオ、タテジマキンチャクダイyg、ニセゴイシウツボ、イガグリウミウシ、タスジウミシダウバウオ、クマドリカエルアンコウ

テングダイ群れ、クマドリカエルアンコウyg、ガラスハゼ、キンギョハナダイ群れ、イセエビ群れ、ミナミギンポ、コケギンポ、ヒョウモンウミウシ、ハチジョウタツ、モンガラカワハギyg、ナンヨウハギ、ウミウシカクレエビ

串本の生きもの

テングダイ, クマドリカエルアンコウyg, ウミウシカクレエビ, ミナミギンポ, モンガラカワハギyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

手ぶらでのんびり。

たまにはカメラ無しも良いもんです。

お天気最高~! 気温も高く! 海も静か~!!
少し冷たい底潮が入りましたが、ドライで快適に潜れています。

そんな今日はゲストとマンツーマンでたっぷり潜ってきました。カメラ無しの機動性抜群なダイビングだったので、3本で6本分のエリアをのんびり泳ぎ廻ってきました(^^)

というわけで、本日の写真、まずはストック画像を何点か。

まずはハナイカ。今日もペアで確認できました。新たな卵も発見♪

お次はテングダイ。昔は外洋のイメージでしたが、今はあちこちに(^^)

タツノイトコもペアで健在でした。こちらは抱卵中のオス。

最後の一枚は、シーガーデンのGORIさんにお借りしました(^^)

水温低めですが、こんな感じで海はキレイですよ~。

さて、明日はまたまた大雨になりそうですが(^^;)、早いとこ梅雨明けしてもらって、こんな感じの青い海に変わって欲しいですね~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:19~22℃
  • 水温:18~20℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

カゴカキダイ群れ、タツノイトコ(抱卵)、アオリイカ、タテジマキンチャクダイyg、アナモリチュウコシオリエビ、タテジマヤッコ、テングダイ、ジョーフィッシュ(口内抱卵)

クダゴンベ、コケギンポ、アカゲカムリ、イサキ群れ、ハチジョウタツ、キミシグレカクレエビ、ナカソネカニダマシ、ボブサンウミウシ(卵)、オイランヨウジ、イロカエルアンコウ、ハナイカ(ペア&卵)

ホタテツノハゼ、ケラマハナダイ、スナダコ、ナマコマルガザミ、イソギンチャクエビ、アカホシカクレエビ、イトヒキベラ(求愛)、コケギンポ、ヤッコエイ、アオウミガメ

串本の生きもの

テングダイ, ハナイカ, タツノイトコ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, アミハタ

ワイドな一日

夏のお天気。ワイド日和でした。

今日も初夏の様なカラッとしたお天気で、海もとても穏やかでした。
毎日こんな天気だと良いんですけどね~(((^-^;

さて、そんな今日はゲストとマンツーマンでワイド中心に遊んできました。
写真は楊さんにお借りしたワイド6点です。

まずはテングダイ。近頃はポイント問わずよく見られます。

お次はハリセンボン。ちょっと不機嫌そうでした(^^;)

安全停止中の時間つぶしにバブルリング撮影もたのし~(^^)

カゴカキダイは100匹以上の群れを作っています。

ラストは住崎に住み着いているアオウミガメ。

今日ものんびりゆっくり動いてくれて大サービスでした。

というわけで、素敵なワイド写真をありがとうございました。

今日もアオリイカの産卵は確認できませんでしたが、水温、透視度が上昇傾向なので、引き続き生き物たちの産卵情動が加速しそうで楽しみです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17~23℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アオウミガメ、キビナゴ群れ、テングダイ、ハリセンボン、アザハタ&クロホシイシモチ群れ、ハナミノカサゴ、シロタエイロウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、ハチジョウタツ、イラ

カゴカキダイの群れ、アオリイカ卵、タツノイトコ、キンギョハナダイ(求愛)、アオスジテンジクダイ、テングダイ、イサキ群れ、タテジマヤッコ、モンハナシャコ、アマミスズメダイyg

串本の生きもの

アオウミガメ, テングダイ, カゴカキダイ群れ, ハリセンボン

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド