串本の生きもの / ヒレナガカンパチの群れ

ワイド日和

久々に外洋づくし〜〜。

今日はワイドな視点で潜ってきました!!
(あっもちろんマクロも気づけば探しているんですけどね〜〜^^;)

今日は午前中外洋からスタート!!

幸先よくカンパチの群れに遭遇しました〜〜♪

合計60匹位の群れ〜〜(^^)
しかもずっと周りをぐるぐる〜〜サービス満点のいい子たちでした〜〜(>▽<)

他にもキンギョハナダイの群れなど水中もにぎやかになりつつあります!!

最後はイタチウオバトル。

イタチウオを6匹同じ画角にいれようって話していたんですが、
思い通りにはなかなかいかず(〜〜;)

三銃士揃い踏みで残りの3匹を守っているようでした〜〜。

今日はアオリイカの産卵床も設置したし、これからワイドな被写体が増えてきそうです。

明日は昼から海況がやや怪しい・・・。
なんとか潜れたらいいなあ〜〜。

本日のお写真はKishiさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:
  • 気温:℃
  • 水温:℃
  • 透視度:m
  • 波高:m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチの群れ、コガネスズメダイの群れ、キンギョハナダイの群れ、クダゴンベyg、オルトマンワラエビ、クロヘリアメフラシyg、ワレカラ

キンギョハナダイの群れ、メジナの群れ、タカサゴの群れ、ケラマミノウミウシ、アオサハギyg、イシダタミヤドカリ、ミツボシクロスズメダイ

イタチウオ、テングダイ、ワレカラ、ホムラスベヨコエビ、ホウライヒメジの群れ

串本の生きもの

キンギョハナダイの群れ, ヒレナガカンパチの群れ, イタチウオ

串本のダイビングポイント

住崎, 浅地, 2の根

やっと撮ってもらえました!!

カンパチ・ユウゼン・ハナイカ・卵とネタ満載♪

今日の水温・・・・・外洋では、なんと19℃(ーー;)
近場は22℃ありましたが、今年の串本の海の洗礼を食らう形でスタートした1日。

水温には面食らいましたが、それ以外は最高のコンディションでした〜〜(^^)
朝一の外洋では、ヒレナガカンパチがグルグル〜〜〜。
メーター級から小ぶりな物まで多い時は40匹ほどの群れで登場!!!

その後も近場でもカンパチが随時登場し、終日カンパチ祭りとなりました♪

マクロはというと、木曜日に発見されたハナイカの卵をご紹介。
今日はしっかりと撮っていただきました。

この奥にもまだまだ卵が。赤ちゃんハナイカが見られる日が楽しみです♪
もちろん親も確認してきました!!

産卵中に出会いたいな〜〜と欲が出ちゃいます笑

他にも、ユウゼン・キンチャクガニなどなどネタがどんどん増えてきています!!!
今後はどんな出会いがあるのか楽しみな海になってきました〜〜。

明日は週末だというのに残念ながら海が時化の予報・・・・。
串本エリアでは潜れない可能性もあります・・・。
もう週末に荒れるのはやめて欲しいです(><)

本日のお写真はYaiさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:21〜24℃
  • 水温:19〜22℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ユウゼン・メジナの群れ・タカベの群れ・ヒレナガカンパチの群れ・キンチャクガニ・マツバギンポ・ユウゼン・ゴイシウミヘビ・ヤイトハタ

ヒレナガカンパチ・ハナイカ(ペア)・ハナイカ(卵)・アカホシカクレエビ・ニラミギンポ・ウスアオミノウミウシ・ワライヤドリエビ

アカオビマツカサウミウシ・イエロージョーフィッシュ・ハチジョウタツ・ザラカイメンカクレエビ・ハマチ・ヒレナガカンパチ・ニラミギンポ・オオモンカエルアンコウyg、ウデフリツノザヤウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、

串本の生きもの

ヒレナガカンパチの群れ, ハナイカ(ペア), ハナイカ(卵)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地

ついに始動!!!

マクロからワイドまで盛りだくさんの1日でした~~♪

今日はあいにくの雨模様。予報では、風が強く吹く感じで心配しましたが、
蓋を開けてみれば一日穏やかでした(^^♪

水中も昨日の透明度を維持していました!!!
そんな今日は、近場でのんびりとマンツーマンでダイビング!!

最初の住崎では、マクロを中心に行ってきました!!!
いつもはシャイなオオモンカエルアンコウygが今日は全身を露に!!!!

ただ・・・もっと出てきてほしいかな~~って感じです(^^;
そして、あまり多くは見ないミカドウミウシの子供にも出会えました!!

その他ウミウシやフリソデエビなどマクロネタ満載の1本。
そのあとの備前では、そんなつもりはなかったものの、結果的にワイド満載に!!!

アオリイカの産卵床はスカでしたが、アザハタの根へ行ってみると、
アザハタの代わりにスジアラが( ゚Д゚)

アザハタもタジタジでした笑
スジアラを避けながら、泳いでいるアザハタもなんか新鮮でした~~。

最後はグラスワールドへ「アオリイカの産卵」を狙いに。
雨が降り、水中も少~~し濁っている感じでイカの産卵には絶好のコンディション♪

心躍らせていくと・・・最初はこんな感じ。

うっすらと影が(^^;また偵察どまりか・・・と思っていたら、時間の経過とともに数が増えてきて、最終的に8杯(3ぺア+はぐれ♂)ほど集合。

最後は、産卵のシーンも見せてもらいました。
たま~~に大接近してくれたりと、大満足の1本でした~~。

これからアオリイカの産卵も本格的になりそうです。
雨の方がチャンスは高いので、お時間があるときは天気に関係なく遊びに来てくださいね~~。

本日のお写真は大門さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:17~20℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5~1.5m

観察された主な生き物

オオモンカエルアンコウyg、ナカソネカニダマシ、ミカドウミウシyg、ベニキヌヅツミ、ハナゴンベyg、キャラメルウミウシ、サガミアメフラシ、フリソデエビ

オトヒメウミウシ、キミシグレカクレエビ、スジアラ&アザハタ、ヒレナガカンパチの群れ、コマチテッポウエビ、コマチコシオリエビ、ミナミギンポ

アオリイカ(産卵)→3ペア+♂2匹

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, スジアラ, ヒレナガカンパチの群れ, アオリイカ(産卵), ミカドウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

良い海が帰ってきました~~♪

2の根大当たり、近場も透明度回復です(^^♪

昨日のブログにも紹介させていただいた、今一番アツイ「2の根」へ今日も行ってきました!!!

結果は今日も大当たり~~!!!
昨日はカツオのアタック三昧でしたが、今日はカツオ・ツムブリ・そしてヒレナガカンパチそしてアオヤガラがキビナゴへアタック!!!

アオヤガラ

とても迫力のある1本でした~~。

2本目からは雨が強くなってきたので、近場で。
住崎では、ワイドもマクロもそろっています!!!

ワイドでは、テングダイがお勧め。
全然逃げずにいてくれるので、ばっちり寄って撮る事ができます(^◇^)

pa252101

そして、ニシキフウライウオ。
こちらはお腹がパンパンです。

pa252110

一つの根の周りを泳いでいるみたいで、探すの大変(;^ω^)
居心地いい場所早く見つけてほしいな~~。

さて、明日は天気もよく、気持ちよくダイビングができそうです♪

今日の写真は早川さんにお借りしました。
ありがとうございました。

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:8~25m
  • 波高:0.5~1.5m

串本の生きもの

フリソデエビ, テングダイ, ホホスジタルミyg, ニシキフウライウオ, クダゴンベyg, ネジリンボウ, パンダダルマハゼ, キビナゴの大群, ヒレナガカンパチの群れ, ヒレグロコショウダイyg, アザハタ&クロホシイシモチの群れ, ツムブリの群れ, メジナの大群, イシガキフグ, タレクチウミタケハゼ, カツオの群れ, オドリハゼ&ブドウテッポウエビ, カクレエビ

串本のダイビングポイント

住崎, アンドの鼻, 二の根

浅地&浅地

群れ&回遊魚のオンパレードでした?

今日はガイドのプッシュとゲストの許可も頂いたので! 浅地に2回エントリーしました!

午前中はキハダマグロをはじめ、キビナゴに突っ込むイソマグロやスマ(カツオ)、午後はカンパチやブリの大群に、巨大マダラエイのペア、根の上ではツムブリやシイラもぐるぐる。。。2ダイブとも躍動的でエキサイティングな内容でした(^^♪

ゲストに写真データをもらい忘れたので((+_+))、今日はマップの写真載せちゃいます(笑)
1471424857595
本日の岩崎ログマップ(笑)

でもこれだけでは寂しいので、、、

イメージ写真①(過去使用画像です)
ヒレナガカンパチ③

イメージ写真②(過去使用画像です)
P6243322c

とにかくこんな感じでスーパー楽しい外洋2ダイブでした♪

その他、近場のエリアも生きものてんこ盛りで、イスズミ礁では、チョウチョウウオ大群や新たにフリソデエビも発見されてます! 海中はますます賑やかになってますね~。

さて明日も、当たっている浅地へ入れるでしょうか? また行ってきまーす!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:24~28℃
  • 透視度:10~25m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

フリソデエビ, アオウミガメ, ナンヨウハギyg, ウミテング, クダゴンベyg, キビナゴの大群, ヒレナガカンパチの群れ, ピグミーシーホース, マダラエイ, サザナミヤッコ, スマ(カツオ)の群れ, ムロアジの群れ, キハダマグロの群れ, イソマグロ, メジロ(ブリ)の大群, チョウチョウウオ大群, テンスモドキyg, リュウグウベラギンポ(オス)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, イスズミ礁

アツ~~~い海。

生物も水温もアツイ日が続いてます!!!

今年は台風にも悩まされず、良い海が続いています。
今日も引き続き、透明度は15mほどで気持ちよく潜れるコンディションでした♪

近場では、再びホホスジタルミygが登場したそうです。
ホホスジタルミyg
写真;STAFF小池

今年はホホスジタルミが当たり年なのかもしれないですね~~!!!

そして、もう今や人気NO.1(!?)住崎のアオウミガメ。
相変わらず逃げず(;^ω^)肝が据わっているのか、ダイバーに慣れているのか。
アオウミガメ
写真;ストック写真(過去にゲスト様にお借りしたものです)

住崎では、ナンヨウハギygもいるし、ニモの映画に登場するキャラクターをたくさん見られるかも。

キビナゴも増えてこれから近場でもアタックシーンが見られる回数が増えるかも。
今日もヒレナガカンパチの子供たちがキビナゴの群れを探して(?)ウロウロしてました。
キビナゴの群れ-001
写真;STAFF小池

台風の影響が心配されましたが、今の所それほど影響は出ていません!!!明日も穏やかな海でありますように。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々雨
  • 気温:28~30℃
  • 水温:27~29℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5~1m

串本の生きもの

アオウミガメ, ナンヨウハギyg, アザハタ, ホタテツノハゼ, ウミテング, アカホシカクレエビ, アカヒメジの群れ, タテジマキンチャクダイyg, フリソデエビ(ペア), ジョーフィッシュyg, キビナゴの大群, ヒレナガカンパチの群れ, アカハチハゼ, タカサゴの群れ, クマノミ(産卵), チョウチョウウオの群れ, ミスジチョウチョウウオ, ヤリカタギyg, ミナミハタタテダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, サンビラ, 島廻り

大船団が浅地に。

夏らしい海になってきました~~♪

今日は、西風でしたが、波もそれほど立たず、午前中2本外洋へ。
一本目は浅地を目指しましたが、なんと釣り船が15隻以上浅地に集結( ゚Д゚)
大船団を結成していました・・・こんな光景初めて見た~~。潜れたら何がいたのだろう・・・と考えてながら、島廻りへ。

島廻りでは、テングダイに紛れて、ヒゲダイが一緒に(;^ω^)
微妙な距離を保ちつつ一緒に泳いでいました・・・(笑)

ヒゲダイ

そして、外洋では、クマノミの1cm未満が増えてきています。
それを狙ってか??イソギンチャクのそばに寄り添うハナミノカサゴをよく目にします。

ハナミノカサゴ
このカサゴがボロカサゴとかになってくれたらいいのにな~~。

2の根では、エントリー早々ヒレナガカンパチの群れに巻かれ大満足♪

カンパチ群れ

多い時は30匹くらい来ていました!!!触れるのでは??と思うくらいそばに来ることも!!!

カンパチ

最終便でも特大のクエに遭遇し、大物遭遇率が高い1日でした!!!

クエ

本日お写真を提供していただいた梶川さん、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:25~28℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

串本の生きもの

テングダイ, キンチャクガニ, クダゴンベ, イガグリウミウシ, ハナミノカサゴ, クエ, ゾウゲイロウミウシ, クマノミyg, ウルマカエルアンコウyg, ヒレナガカンパチの群れ, アラリウミウシ, ニシキウミウシ, キンギョハナダイ群れ, モンスズメダイyg, ヒゲダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根, イスズミ礁, 島廻り

産卵!抱卵!卵いっぱい!

海の中はすっかり夏になりました!

今日も梅雨とは思えない快晴になりました! 雨水の影響もなく、水底は視界良好! 生き物たちも躍動的で夏本番!といった感じの海でした!

さて今日はジョーフィッシュの口内抱卵から。あと数日でハッチアウトかな。
ジョーフィッシュ(口内抱卵)
写真:長谷川さん

お次はハナキンチャクフグの産卵直後のカット。メス(手前)が整地しています。
(ムービーも撮って頂いたので、近々アップしますね~。)
ハナキンチャクフグ(産卵)
写真:長谷川さん

こちらは住崎でよく出会うアオウミガメ。今日ものんびり泳いでました。
アオウミガメ
写真:長谷川さん

最後はヒレナガカンパチの群れ。イワシの群れに何度も突っ込みました!
ヒレナガカンパチ
写真:長谷川さん

そしてこの数日、夜の海ではサンゴの産卵が再び確認されてます。
昨夜撮ってきたキクメイシという種類の産卵シーンをご紹介します(^^)

こんな感じで、昼も夜も水中はかなり賑やかになってきています!

さて、明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:快晴
  • 気温:24~27℃
  • 水温:23~25℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

アオウミガメ, テングダイ, ミナミハコフグyg, ヒレナガネジリンボウ, アナモリチュウコシオリエビ, キンメモドキの群れ, ジョーフィッシュ(口内抱卵), ヒレナガカンパチの群れ, アザハタ&キンメモドキの群れ, キミオコゼ, カモハラギンポ(卵), ウミウサギ&セボシウミタケハゼ, ケラマハナダイ, ハナキンチャクフグ(産卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ハゼ探索&群れを堪能。

絶好のダイビング日和でした!!

今日は、梅雨の中休み??
スカッと晴れて絶好のダイビング日和となりました!!!

水中も24℃~25℃ととても快適(^◇^)
透明度も表面を除けば良好です♪

そんな今日は、備前とグラスワールドへ。
備前では、魅惑のハゼエリアへ行ってきました!!!

昨日の水温低下の影響か一部のハゼは休業でしたが、ヒレナガネジリンボウや

ヒレナガネジリンボウ

ヤノダテハゼなど多くのハゼを観察する事ができました!!

ヤノダテハゼ

2本目はグラスワールドへ。
昨日大当たりだったヒレナガカンパチの群れを狙いに行ってきました!!
結果は大当たり(^^♪

ヒレナガカンパチ

僕たちのそばに来て、キビナゴにアタックしに行っての繰り返し。
写真は再度キビナゴの群れにアタックしに行く時の一枚です。
カンパチに遊んでもらった後には、キンメモドキygの群れを撮影。

ハナミノカサゴ&キンメモドキyg

外洋のような雰囲気でとてもきれいでした♪
最後はここ最近増えてきたミナミハコフグygと遊んできました。

ミナミハコフグyg

大・小のコンビ。遠近法で同じサイズに撮れないかな~とか考えていました!!
そんな上手いこと行かないですね・・・(笑)

本日のお写真は石倉さんにお借りしました。ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25~28℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ピカチュウ, ハナゴンベyg, ヒレナガネジリンボウ, イザヨイベンケイハゼ, ジョーフィッシュ(口内抱卵), キビナゴの大群, ヤノダテハゼ, ヒレナガカンパチの群れ, セアカコバンハゼ, ナガサキスズメダイ(卵), クビナシアケウス, オニハゼSP③と④

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

クマノミ産卵!

海上は暴風雨! 水中は最高でした!

今日は午後に豪雨が通り抜ける天気で、一時視界が霞むほどの大雨でしたが、夕方には晴れ間も出て、水中も良い潮が入り透視度アップ! 雨水を蹴散らしてとても綺麗になりました。

また生物も今日はとても躍動的で、外洋、近場問わず、回遊魚の姿もあちこちで見られました。その他、産卵シーンや、子育てシーンもよく見られました。

さて、そんな今日の写真はクマノミの産卵シーンから。
クマノミ(産卵)
写真:烏賊蔵さん

続いてセボシウミタケハゼygとウミウサギのセット。
セボシウミタケハゼyg
写真:烏賊蔵さん

最終便で確認してきた、噂の珍魚、ヒオドシベラyg
ヒオドシベラyg
写真:ナース

最後は水面の流れ藻の住人、ハナオコゼyg。かわいいサイズでした。
ハナオコゼyg
写真:ナース

烏賊蔵さん、ナースさん、ありがとうございました(^^)

さて、明日は天気がさらに回復予報で、気持ちよく潜れそうです♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:25℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1m

串本の生きもの

アオウミガメ, キンチャクガニ, クダゴンベ, アザハタ, キンギョハナダイの群れ, キンメモドキの群れ, キビナゴの群れ, ヒオドシベラyg, ヒレナガカンパチの群れ, カモハラギンポ(卵), クマノミ(産卵), カツオの群れ, セボシウミタケハゼyg, ソラスズメダイ(卵), イシフエダイ, ハナオコゼyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 下浅地