串本の生きもの / ヒレナガネジリンボウ

ハゼも出始めました!!

ハゼエリア盛り上がってきました。

黒潮が少し離れて水温が乱高下していますが、ハゼや産卵行動など水中は賑やかです(^^)外洋は冷水塊が・・・・・汗
ウエットの方は今後の情報に注意が必要かもです(^^;)

さて、今日は久々にハゼエリアへ。
散策をしてみると、ホタテツノハゼやヒレナガネジリンボウなどなど結構ハゼが出てました〜〜。

このあたりのハゼが出てくると夏が近いな〜〜って感じますね。

産卵系では卵の保育が今旬。

アオスジテンジクダイがあちらこちらで口内哺育中。
銀色になってきてそろそろハッチアウトが近いのかな??

クマノミもそろそろハッチアウト間近のようです。
ビーチのクマノミを調査しに行かなければ!!

これからの時期、タイミングが合えばクマノミのハッチアウトをナイトダイビングで見ることができます。リクエストお待ちしています。

そして、ここからは小さいシリーズ(笑)
夏になるとミクロな生き物の紹介が減ってくるんです(〜〜;)

ということで今日はマクロサイズ(5mm〜1cm)を3種類ご紹介しま〜〜す。

さて、明日は晴れ予報。
海が昼から荒れそうな感じですが、行けるとこまで行ってみます!!!

なんとか1日潜れますように〜〜。
本日のお写真はDaimonさんにお借りしました。

素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:20〜24℃
  • 水温:19〜23℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クダゴンベ、アヤトリカクレエビ(ペア)+1匹、ヒレナガカンパチの群れ、ハマチの群れ、キンギョハナダイの群れ、キンチャクガニ、タマオウギガニ

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ハダカハオコゼ、オニハゼ、チンアナゴ、アオリイカ(産卵)、オランウータンクラブ(ミナミクモガニ)、ハチジョウタツ、ツノガニ、ヒレナガカンパチ

ジョーフィッシュ、ワライヤドリエビ、カゴカキダイの群れ、アオリイカ(卵)、タツノイトコ(ペア)、アオモウミウシyg、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、クマノミ(卵)、キイロテンテンエビ、テングダイ

串本の生きもの

ハチジョウタツ, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, クマノミ(卵), アオモウミウシ, アオスジテンジクダイ(口内哺育), キイロテンテンエビ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 2の根

パトロール

広範囲を探索してきました。

今日も穏やかな東風で、雨予報が外れて午後は晴れ間が出る時間もありました。昨日に続きマンツーマンでのんびりと今日も各ポイントを探索してきました。

1本目は備前の砂地を深部まで探索。ヤノダテハゼやヒレナガネジリンボウなど、共生ハゼの活性が戻りつつあります。

こちらはヒレナガネジリンボウ。昨年からの越冬個体かな?

岩場のエリアでは安定のハチジョウタツも。大発生中です。

そのほかウミウシ類も良く遭遇します。こちらはアラリウミウシ。

そして2本目はグラスワールドを南北に広範囲探索。深場の隠れ根から浅場のカメエリアまで、1周パトロールしてきました~。

深場の隠れ根では、ピンクのオオモンカエルygや、

白系のハダカハオコゼなどを確認してきました。

その他にも、浅場エリアのアオウミガメも複数遭遇。あちこちに居るジョーフィッシュや、そろそろ産卵しそうな感じのクマノミなど、沢山の情報が得られました~♪

アオリイカの産卵もまだまだ勢いが止まりません! 未体験という方は是非この機会に狙ってみて下さいね~!!

以上、本日の写真はスタッフのヒトミさん提供でした~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:17~20℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:6~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

イサキ群れ、ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ビシャモンエビ、ハダカハオコゼ、モシオエビ、ウデフリツノザヤウミウシ、ニラミギンポ、イソコンペイトウガニ、ハナミノカサゴyg、ヒョウモンウミウシ

オオモンカエルアンコウyg、ハダカハオコゼ、ミナミハコフグyg、ジョーフィッシュ、アラリウミウシ、ヤッコエイ、アオウミガメ、ハナゴイ群れ、アカゲカムリ、カゴカキダイの群れ、アオリイカ産卵

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ハチジョウタツ, ヒレナガネジリンボウ, ハダカハオコゼ, アラリウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

今日も良い海でした♪

楽し過ぎて大変ですよ~。

今日も最高のお天気と海況に恵まれて、皆さん大満足の1日でした(^^)

水中は明るくて視界も超クリア。とにかく広い範囲のお魚が見える見える♪ ワイドもマクロも、大群も珍生物も、景色やダイバーも、見渡せば目移りしてしまうほどたくさんの情報が目に入ってくるので、楽しくてもう大変です(^-^;

さて、そんな本日の写真はナースさんにお借りしたマクロ5点です。

まずは大発生中のマダラタルミyg すくすく成長中です。

ドリーも同じく、ぐんぐん大きくなってきました。

こちらも大量発生中のウミウシカクレエビ。今日はニシキウミウシと。

備前ではヒレナガネジリンボウが大発生してます。

最後は今日発見したハナミノカサゴyg スケスケ体長3cm

幼魚も珍生物も、まだまだ発見が続きそうです。

というわけで、ナースさんお写真どうもありがとうございました。

明日も引き続きお天気&海況良くなりそうです(^^)
何が見られるかなぁ~??

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15~23℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ニシキオオメワラスボ、ウミウシカクレエビ、マツカサウオ、ホホスジタルミyg、クマドリカエルアンコウyg、アオウミガメ、キンギョハナダイ群れ、ハナミノカサゴyg

ケラマハナダイ群れ、タテジマキンチャクダイyg、オグロクロユリハゼ群れ、ミツボシクロスズメダイyg群れ、クロスジギンポ、イロカエルアンコウ、キッカミノウミウシ、シンデレラウミウシ、テングチョウチョウウオyg、アカハチハゼ、ソメワケヤッコyg

キビナゴ大群&ハマチ群れ、クロホシフエダイ群れ、アカヒメジ群れ、ウメイロモドキ群れ、フリソデエビ、マダラタルミyg、オオモンカエルアンコウyg、ウミウシカクレエビ&ニシキウミウシ、ナンヨウハギyg、ミナミハコフグyg、ヒトデヤドリエビ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ナンヨウハギyg, ヒレナガネジリンボウ, マダラタルミyg, ハナミノカサゴyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻

幼魚続々!!

各種幼魚が続々と登場しています!!

ここ最近天気もよくて透明度も最高な日が続いています(^^)
水温が高く、ここ1週間で一気に魚影が濃くなりました〜〜♪

毎日可愛い幼魚に出会えるのが一つの楽しみ〜〜

今日はハナミノカサゴygに出会いました!!

生き物によっては産卵行動の真っ只中。
モンハナシャコの抱卵がちょくちょく確認できています。

多くなったといえば、タルミ系。

当たり年みたいですね〜〜。

当たり年とえばヒレナガネジリンボウ。今日砂地を探索すると、出てくる出てくる。
ヒレナガネジリンボウが大きいのから小さいのまでたくさ〜〜ん。

今ヒレナガネジリンボウ湧いてます!!!

魚影が濃くなってきているのでワイドなシーンも多々。

ワイドにマクロに楽しい海が続いていますよ〜〜。
明日も海は穏やかな予報。あとはうねりが収まるのを待つばかりです。

本日のお写真は竹崎さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21〜28℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

オニハゼ、キツネベラyg、タレクチウミタケハゼ、クロスジギンポ、ナマコマルガザミ、モンハナシャコ、ニシキオオメワラスボ、ケラマハナダイyg、イシガキフグ、ソメワケヤッコ

クマドリカエルアンコウyg、ヒラメ、クロホシフエダイの群れ、アカヒメジの群れ、ヨスジフエダイの群れ、ハナミノカサゴyg、キビナゴの群れ、マダラタルミyg、キビナゴの群れ、ナンヨウハギyg、セボシウミタケハゼ、モンハナシャコ(抱卵)

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウyg、オニハゼ、オトメハゼ、クロイトハゼ、ホシテンスyg、ホホスジタルミyg、マダラタルミyg、クマドリカエルアンコウyg、キンギョハナダイの群れ、マツバスズメダイygの群れ、タテジマキンチャクダイyg

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, ヒレナガネジリンボウ, マダラタルミyg, ハナミノカサゴyg, モンハナシャコ(抱卵), クロホシフエダイの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻

正面顔

撮れる瞬間が少ないです!

日に日に、串本の海のコンディションが回復しています!!
今日も透明度抜群!水温も27℃と快適でした(^^♪

そんなコンディションの回復を感じているのか
生き物も豊富になってきました。
ワイドにお勧めな回遊魚&群れ魚やマクロの方なら可愛らし生き物が盛り沢山!

ようやく串本の海が本領発揮です(^^♪
でも、いつどこでコンディションが崩れるのか分かりませんのでお早目に~~(^^♪

そんな本日の写真は、狙っても中々撮れない正面顔シリーズです。

ヒレナガネジリンボウ
ハゼの正面顔可愛い~~(^^♪

最近、数が増えてきたホホスジタルミyg
動き回っているのに流石です!!

ラストはモンガラカワハギyg
一度は姿を消したと思いきや復活してました。

写真:ナースさん
貸して頂きありがとうござました。

これだけ色々出ていると、毎日ワクワクします(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ、テンスyg、コガネスズメダイyg、スケロクウミタケハゼ、アオウミガメ、キビナゴ、ツバス、ツムブリ、カンパチ、ホホスジタルミyg、クマドリカエルアンコウ

アザハタ、キンメモドキ、クロホシイシモチ群れ、ソラスズメダイ、レンタンヤッコyg、マダラタルミyg、ホンソメワケベラ、タカサゴyg、ヨコシマクロダイyg

クマドリカエルアンコウyg、ホホスジタルミyg、オオモンカエルアンコウ、クロホシフエダイ、マダライロウミウシ、モンハナシャコ(抱卵)、ナンヨウハギyg、コケギンポ、ミナミギンポ、モンガラカワハギyg、イラ

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, ヒレナガネジリンボウ, モンガラカワハギyg、

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 塔の沖

塔の沖

視界良好~!ワイドが映えます♪

今日も抜群のお天気で、海も引き続き静かでキレイでした~!

あまりにも凪ぎなので、午前中は初心者の皆さんを連れて塔の沖へ! 水中は昨日に続き視界超良好で、飛び込めば透視度は20m以上! ドロップオフに沿って中層を移動したり、キビナゴの群れに突っ込むカンパチや、キンメの群れを眺めたりと、皆さんとても楽しそうでした(^^) とにかく群れが多く、マクロはほぼ紹介せずに完結できるほどでした。

さて、写真の方はINNOさんにお借りした5点です。

まずは塔の沖の様子。イシモチとキンメとキビナゴがどっさり。

中心には主のアザハタが陣取っています。

根の上はハナダイ中心の群れが多くて、超カラフル!

こちらは備前のヒレナガネジリンボウ。珍ハゼ大集結中です。

最後はホホスジタルミyg 先週の台風前後で流されてきた様です(^^)

この二日でホホスジタルミyg、マダラタルミygが複数見つかっていて、このあとも熱帯種が続々と発見される予感です。

というわけで、INNOさん、お写真どうもありがとうございました。

明日も凪ぎのお天気が続きそうです。楽しみ楽しみ(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:23~29℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キビナゴ群れ&カンパチyg群れ、キンメモドキ群れ&アザハタ、イサキ群れ、タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、キホシスズメダイ群れ、ムロアジ群れ、ホンソメワケベラ、

ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、マダラタルミyg、ホホスジタルミyg、ミナミハコフグyg、マツカサウオyg、タテジマキンチャクダイyg、アカホシカクレエビ、クマノミyg、ミツボシクロスズメダイyg

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, アザハタ, ヒレナガネジリンボウ, キンギョハナダイ, キビナゴ&イシモチ群れ

串本のダイビングポイント

備前, 塔の沖

いつになるのやら

透明度以外は大満足!!

昨日に比べ、うねりもだいぶ落ち着いて穏やかな海に!!

そんな本日は、台風明けの外洋へ行ってきました。
流れも無くまったりでしたが、透明度が近場とほとんど変わらず
ガイドもワイドを諦めマクロ重視に(^^♪

そのおかげで様々な出会いがありました。
石の蓋をして隠れてたマダコの抱卵を発見!!!
まだ、新しいのでこれからの成長が楽しみです(^^)

近場ではハゼが復活してました!!
ホタテツノハゼからネジリンボウまで復活!
水温も高いので元気よく出てきてくれました。

その他にも、最近よく見つける
ナマコ&ウミウシカクレエビセット

貸して下さった大門さん
ありがとうございました。

明日も穏やかな海になりそうです(^^♪
後は、透明度が少しでも回復してくれたらいいな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:28℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タカサゴ、ツバス、メジナ、キホシスズメダイ、コガネスズメダイ、ヘラヤガラ、マダコ、スジアラ、クエ、タマオウギガニ

クダゴンベ、スジハナダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、イソバナガニ、タテジマキンチャクダイ、アカゲカムリ、ミナミハコフグyg

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、スケロクウミタケハゼ、イソコンペイトウガニ、ウミウシカクレエビ、タスジウミシダウバウオ、キカモヨウウミウシ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ヒレナガネジリンボウ, マダコ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根

今日はマクロ〜〜

昨日のハイライトと今日の海〜〜。

今日は昨日とは違い、朝から大雨・・・汗
大雨警報も出るほどだったので、外洋はあえなく断念・・・(泣)

昨日のブログでご紹介したハンマーヘッドの群れですが、実際は20匹以上いたみたいです(^^;)

昨日ご一緒したゲストさんがすごいの撮ってました!!!

この群れすごくないですか?!
某エリアに引けを取らない気が。
今日も狙えたら良かったのにな〜〜・・・。

そんな願望を抑えつつ、今日は昨日と打って変わってマクロ中心で遊んできました〜〜。

最初はウミウシから。
1cmのヒオドシユビウミウシyg。この大きさのは初めて見つけた気がします。

ウミウシサーチのスキルが上がって来たかな〜〜??

そして、ウミウシ繋がりで言うとウミウシカクレエビとニシキウミウシ。

このコンビはやっぱりいいですね〜〜♪

小さい物を探し始めると調子に乗ってしまう癖は健在笑
2本目には、大きさ5mm位のジョーフィッシュygを発見!!!

前のジョーフィッシュygの手前の貝殻が大きさ1cm位です。
大きさの比較で5円玉持っておかないと(^^;)

最後はハゼ祭り〜〜。

各種ハゼもバンバン健在です♪

明日は晴れの予報!!
後は風がないといいなあ〜〜。

大物にマクロに楽しい週末でした〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:22〜23℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:15〜20m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、キンギョハナダイの群れ、マツバスズメダイygの群れ、キミシグレカクレエビ(ペア)、アカホシカクレエビ、アカスジカクレエビ、キビナゴの群れ、スマガツオ、ヒレナガカンパチyg、イラ

テングダイ、クマドリカエルアンコウyg、アカヒメジの群れ、ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、イロブダイyg、ナンヨウハギyg、モンガラカワハギyg、ミナミギンポ、クエ、クリアクリーナシュリンプ

ハダカハオコゼ(ペア)、アカゲカムリ、ジョーフィッシュyg、ジョーフィッシュ、セボシウミタケハゼ、カゴカキダイの群れ、クボミサンゴヤドリガニ、アカゲカムリ、オオモンカエルアンコウ、ソラスズメダイの群れ、ハナゴイyg

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, ジョーフィッシュyg, ウミウシカクレエビ(ニシキウミウシ), ハンマーヘッドシャーク, ヒオドシユビウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ハゼ三昧

この台風で当分お預けになりそう・・。

台風前の穏やかな串本!
こんな日がずっと続いてくれたら言う事ないのにな~。

そんな本日は嵐で、海が荒らされていなくなる可能性がありそうな
ハゼ達を見納めてきました!!

まずは、砂地エリアに居る南方種ハゼ達!!
ホタテツノハゼ(ペア)偶然にもオスメスセットで撮影できました!
贅沢言うと、共生エビも出てきてくれたらよかったのにな~~。

逆にネジリンボウとヒレナガネジリンボウは共生ハゼセット!!
鰭も全開!!警戒してない証拠ですね(^^♪

ラストのハゼは珍しいヒメニラミベニハゼ!
特徴ある目をしています!!

写真4点:西谷さん
貸して下さりありがとうございました。

明日は台風通過で海がクローズ!!
過ぎ去ったあと何か変わった生き物来てくれたらいいな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:26℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ミナミハコフグyg、ヤイトハタ、イソコンペイトウガニ、キビナゴ、ツバス、ツムブリ、メジナ、モンガラカワハギyg、イソギンチャクモドキカクレエビ、ミナベトサカガサミ

タテジマヤッコyg、アナモリチュウコシオリエビ、アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、ヒメウツボ、タテジマキンチャクダイyg

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、マツカサウオyg、アオサハギ、ヒメニラミベニハゼ、クロユリハゼ、ピカチュウ、マダライロウミウシ、キサンゴカクレエビ

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, ネジリンボウ, ヒメニラミベニハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

夏っぽい生き物たち

今だからこそ見れますよ!!

昨日に比べ、若干うねりが治まったので
本日は、朝から外洋に行ってきました。

多少速い流れ、魚達も生き生きとしてましたが
時間が経つにつれてどんどん速くなり、最終的には激流に変わっていました。
でも、ゲストの皆さん笑顔で楽しんでいました(^^♪

午後からはまったりな近場へ!
全員ナイトロックス使用チームということもありハゼを攻めに!!
ホタテツノハゼからヒレナガネジリンボウまで制覇してきました。
ホタテツノハゼ

ネジリンボウ
ヒレナガネジリンボウ

ナイトロックスにすれば2ダイブ目のハゼエリアも余裕です(^^♪

それと久々にこんなスズメダイも見れました。
クロメガネスズメダイyg
まだまだ、夏は終わりませんよ~~!!

写真を貸して下さったYAIさん
ありがとうございました。

明日は何が見れるのか楽しみです!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クエ、クダゴンベ、スジハナダイ、ヒトデヤドリエビ、タカサゴ、カンパチ

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、マツカサウオyg、ナカソネカニダマシ、スジアラ、アマミスズメダイ、キホシスズメダイ、タテジマキンチャクダイyg、ゾウリエビ

ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、アオウミガメ、ミナベトサカガサミ、ウミタケハゼ、クロメガネスズメダイyg、ソメワケヤッコ、マダコ

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, ネジリンボウ, クロメガネスズメダイyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 二の根