串本の生きもの / モンガラカワハギ

生物豊富☆

生き物いっぱい♪

こんにちは!今日も安定の、降ったり晴れたりよくわからないお天気!!って言ったら、「安定しているのか」「不安定なのか」よく分からない…日本語が、変ですね(笑) どうも、寝言がうるさい、ヒトミマリです( *´艸`)

そんな今日も、安定して見られているのは、メジナ群れ!!&コガネスズメダイ群れ!!不思議なことに、同じスズメダイ科でも、グラスワールドに多いスズメダイと備前に多いスズメダイでは種類がちがうぅぅぅ~!!おもしろいですね~♪

こちらはモンガラカワハギとの出会い!「ドロボー」と呼ばれる由縁、目のラインにモザイクを入れたみたいな白線が。(笑) なんか、敷石状というのか、黒地に白い水玉が、いつもいい味の魚だな♪って思いながら見ちゃうよね!?あとはさ、この、くちばしみたいな黄色いお口ね!!今度出会ったらぜひ、チェックして見て下さい♪

オオアカホシサンゴガニは、サンゴの下でかくれんぼ。ハサミをこっちに向けて振り回し、「やんのかコラ、やんのかコラ」・・・!?(笑) しかしこの、白い体に赤いドット柄ってのは、カニのくせに随分オシャレよね! 

ジョーフィッシュは、血走っているみたいな目が印象的!?口を開けてポカーンって感じでかわいく見えるけど、実は口を開けて威嚇する姿も見られちゃいますよ!

あぁ、今日も生き物豊富で良き海でした!透視度もまずまずいい感じ☆

8月最後の週末なので、たくさんのゲスト様にお越しいただいて、夏らしい風景のひとつ、船上がダイバーでいっぱい!!ゲスト様には船上がせまく、ご迷惑をおかけしちゃいますが、ありがたいことです!!感謝して、日々、安全かつ楽しい、思い出に残るダイビングのお手伝いをさせて頂けたらと思います♪

みなさまぜひぜひ、ダイビングしにいらしてくださいね♡お待ちしています(*^-^*)♡

今日のお写真は、T.Tさんよりお借りしました!すてきなお写真、ありがとうございました!!

ではでは、またね~!熱中症予防に、たくさん水分取ってくださいね~!あ、でもでも、糖分が多いものを、一気飲みしちゃダメですよ!血糖値が急激に上がっちゃうからね、実は危険なんだよね。そんな話はまた今度♪

ではでは、ほんとに、またね~\(^o^)/(笑)

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:26~31℃
  • 水温:27.6℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5~1.0m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、ミツボシクロスズメダイYg、オオアカホシサンゴガニ、スジアラ、クエ、コガネスズメダイ、キンギョハナダイ、メジナ群れ、ハチジョウタツ、コケギンポ、イソコンペイトウガニ、オオモンカエルアンコウYg

カゴカキダイの群れ、ウミテング、キンチャクガニ、フリソデエビ、コガラシエビ、ナガサキスズメダイ群れ、セナキルリスズメダイ、キビナゴ群れ、メジナ群れ、イタチウオ、タカサゴスズメダイYg、ハダカハオコゼ、ホンソメワケベラ、アカマツカサ群れ、ハタタテハゼ

クエ、クロホシフエダイ群れ、チョウチョウオ群れ、カノコイセエビ、ナガサキスズメダイ、キイロイボウミウシ、クマドリカエルアンコウ、モンハナシャコ、ワライヤドリエビ、クマノミYg

シマキンチャクフグYg、ノコギリハギ、ツキチョウチョウ、キンチャクガニ、マツバギンポ、スジアラ群れ、コガシラベラ、キホシスズメダイ、コガネスズメダイ、メジナ、ニザダイ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, オオアカホシサンゴガニ, メジナ群れ, モンガラカワハギ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根, イスズミ礁

なかなかの透視度で・・・!!

それでも楽しむ気持ちが大事!!\(^o^)/

今日も、陸上は、あっつくて あっつくて、とにかくもう、暑すぎて・・・!!いざ、海へウエットで飛び込むと、「ひゃぁー!気持ちいい♪」は一瞬で、潜降していくにつれて、「さっぶ さっぶ 寒ーい!」ってな感じで(笑)。ほんと、着るものに悩みますね~。コンディションに適したスーツで潜るというのは、とても大事なことなんですが、ドライスーツだとインナーが汗でびっしょりになっちゃうことが多いから、下着含め、インナーなど、お着替えを数枚、予備でお持ちくださると、良いかもしれませんね!ウエットの人は、水中がちょびっと寒いのは、気合いだぁ~~~!!(笑)

こんにちは、久々に皆さんに落ち着いてご挨拶した気がする、ヒトミマリです( ´艸`)

今日のブログは、貴重なウミウシカクレエビからご紹介!キレイですよね~!今、数が少なくなってきているので、貴重!!ガイドさん、ゲストさんも、誰も誘拐するなよ~(笑)

ハチジョウタツは良い所に居てくれました~!ハート形の海藻にくっついていて、かわいい♡

ミナミハコフグYgは、増えてきました~!!1~1.5cmくらいの子から、目に優しい2~3cmくらいの子まで(*^^*) なかなかこっち向いてじっとしてくれないのがタマにキズ(笑)

こちらは、ミヤケテグリYg。1.5cmくらいの小さい子です。見つけられたら幸運!

モンガラカワハギは寒さからか、岩場でジーっと。寒すぎだもんなぁ~!毛布かけてあげたいぐらいだよ!

ちょっと透視度もダウン気味。今日の透視度は、まり目線だと3~5m。岩崎チーフ目線だと4~7m。明日以降もこんなコンディションなのかなぁ~?いやぁ、良くなってほしいな!!!バブルリングも少しかすれて見える透視度。でも、これも自然のこと。楽しむ気持ちが大事!!!\(^o^)/♡♡♡

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:24~31℃
  • 水温:19~24℃
  • 透視度:4~7m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ハチジョウタツ、モンガラカワハギYg、クロアナゴ、サツマカサゴYg、ミナミハコフグYg、イラ、ヒョウモンウミウシ、ハダカハオコゼ、イワガキ放精

ミナミハコフグYg、ジョーフィッシュ、ウルマカエルアンコウYg、クマノミYg、イソコンペイトウガニ、ワライヤドリエビ、アオスジテンジクダイ、アオハナテンジクダイ、キンセンイシモチ、クマドリカエルアンコウ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ウミウシカクレエビ, ハチジョウタツ, ミヤケテグリyg, モンガラカワハギ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 住崎南

揺られまくり

写真を撮るのも精一杯!

今日は、東風と海が穏やかだったので
朝は外洋に潜りに行ったんですが、うねりが激しい!!
かなり左右に揺れまくりで、写真を撮るのも一苦労でした。

なので後半は、穏やかな近場へ!!
もぉ外洋と打って変わってうねりもなしで快適そのものでした(^^)

では本日撮って頂いた写真を載せたいと思います。
ニイニイミノウミウシ 一緒に水中をゆらゆらしていた所を救出しました。

モンガラカワハギ こちらは揺られたくないのか隙間に収まっていました。

ハッチアウト寸前のクマノミ卵 親が一生懸命にお世話してました。

写真3点:吉村さん
貸して頂きありがとうございました。

明日、少しでもうねり治まってくれると良いな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ニイニイミノウミウシ、ヒオドシユビウミウシ、イセエビ、モンガラカワハギ、ツムブリ、ハナオトメウミウシ

ハナイカの卵、アザハタ、キンメモドキ、クロホシイシモチ、ニラミギンポ、オオウミウマ、クマノミ&卵、ウミタケハゼ、ミナミハコフグyg

コロダイ、ベラギンポ、ニシキウミウシ、ベニワモンヤドカリ、ヒラメ、ナガサキスズメダイ、カゴカキダイ、オシャレカクレエビ、アオリイカの卵

串本の生きもの

クマノミ卵, モンガラカワハギ, ニイニイミノウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 二の根, イスズミ礁

想定外

まさかの穏やかな海!!

台風の進路的に本日はクローズが濃厚だったのに
蓋をあけてみたらまさかの穏やかの海!!
風も無く、うねりもなく外洋にも行けるぐらいの海況でした。

そんな本日は3ダイブ
外洋は浅地に潜りに行ってきました。
前回の台風を耐え抜いたユウゼンや年々増えてきたキンチャクガニなど
まだまだ水温が高いおかげもあり出会う事が出来ます。

また近場は最近キビナゴが大量発生!!
それを狙う回遊魚などがあちこちに居てます。
スイッチが入って捕食し始めたらもぉ迫力満点です(^^♪

そんな本日の写真はこちらです。
浅地のキンチャクガニ

キビナゴ&カンパチ  今、凄い数ですよ!!

モンガラカワハギ ゲストが発見!

フタイロサンゴハゼ  良いとことに居てますね(^^♪

写真4点:なっちゃん
有難うございました。

明日は東風強風の予報です。
しかも雨も凄い降るみたいです。
また濁るのかな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:26℃
  • 水温:25~27℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キホシスズメダイ、オニカサゴ、キンギョハナダイ、メジナ、タカサゴ、スジアラ、マツバギンポ、ワモンダコ、キンチャクガニ、ヘラヤガラ、ユウゼン

ニシキフウライウオ、ナンヨウハギyg、コケギンポ、キビナゴ、アザハタ、キンメモドキ、ニラミギンポ、カンパチ、ソウダガツオ、オオモンハタ、ハシナガウバウオ、ハリセンボン、ツバス

串本の生きもの

キンチャクガニ, キビナゴ, フタイロサンゴハゼ, モンガラカワハギ

串本のダイビングポイント

住崎, 浅地

じっくりダイブ!

ウミウシ&甲殻類がたくさん!

本日も昨日に引き続き穏やかな海になりました!!
うねりの方も少し落ち着き、さらに快適に(^^♪
このままのコンデションがずっ~~~~~と続いたら良いな(^^♪

さてさて、そんな今日も外洋&近場でまったり潜ってきました。
どちらのポイントも冬っぽくなってきました!!
その証拠に、ウミウシや甲殻類が少しずつ多くなってきました。
これからは、まったりではなくじっくりのダイビングになっていくのかな(^^♪

そんな今日の写真はコチラ!
アカゲカムリ  外洋には沢山!

ハタタテハゼ(ペア) まだまだ出てますよ(^^♪

コホシカニダマシ 口もぐもぐしてます。

最後はこれ!! ホラガイ&ヒトデ捕食

写真4点:小林さん

有難うございました。

明日は雨予報・・。
でも風は東!!
まぁ潜れるから大丈夫!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ミナミハコフグyg, ガラスハゼ, ヒレナガネジリンボウ, イソコンペイトウガニ, ホタテツノハゼ, マツカサウオyg, ハタタテハゼ, アカゲカムリ, アカホシカクレエビ, オルトマンワラエビ, ハナミノカサゴ, キンギョハナダイ, イボイソバナガニ, キンメモドキ, ミカドウミウシ, セミエビ, ヤマブキハゼ, テンクロスジギンポ, ムスジコショウダイyg, キミシグレカクレエビ, コホシカニダマシ, ソメワケヤッコyg, モンガラカワハギ, ミチヨウミノウミウシ, キンチャキガニ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 二の根, 北の根

珍生物豊富!!

また水温が・・・。

陸の気温が徐々に冬に近づいてきました。
これから先もっと寒くなるので暖かい格好しなければ(^^♪

そんな中、まさかの水温低下(T_T)
今まで温かくて快適だったのに!!
もう一回温かくならないかな~~~~~。
でも、魚は豊富です!!
特に、珍生物が多くフォト派の方もそうでない方も面白い海になってます(^^)
冬に見られる生き物も続々と現れつつあります!
これからが楽しみですね(^^♪

そんな本日の写真はコチラです!!
ヒレナガネジリンボウ ハゼもまだまだ行けますね!!
1-p1030135
ハダカハオコゼ アップ過ぎる~~~!!
1-p1030151
アオウミガメ 最近隙間から出てくること多いな!
1-p1030129
写真3点:柳井さん

有難うございました。

明日も、海況が良さそうです(^^♪
外洋に行っちゃうかな!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, アオウミガメ, キンチャクガニ, クダゴンベ, ミナミハコフグyg, ニシキフウライウオ, ハダカハオコゼ, ホタテツノハゼ, マツカサウオyg, イロブダイyg, モンハナシャコ, クエ, キンギョハナダイ, イボイソバナガニ, キンメモドキ, キビナゴ, スジアラ, ニシキヤッコyg, イソバナカクレエビ, ムスジコショウダイyg, ツルガチゴミノウミウシ, ベニヒレイトヒキベラyg, サザナミヤッコ, モンガラカワハギ, メンコヒシガニ, ホホスジタルミ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 二の根