串本の生きもの / クロホシフエダイの群れ

うねり継続

台風のうねり継続中・・・早くうねり消えてくれ~。

今日も昨日に引き続きうねりが継続中・・・汗
遥か彼方の台風なのにここまで影響がくるって自然の力のすごさを感じます(;^ω^)

そんな今日は外洋エリアはクローズ。
近場でのんびりと潜ってきました♪

潜れるのがあとわずかとなったアンドの鼻ではここにきてネタが豊富に。
ネジリンボウもうねりに負けず顔を出してくれていました(^◇^)

ネジリンボウ

そして、住崎には、テングダイが帰ってきました!!!

pa211993

これから楽しませてくれそうです♪

最後は、いつもより出ていました!!
ロボコンことアナモリチュウコシオリエビ。

ロボコン

ヤドカリの仲間です。
普段は穴の中にいるので、ここまで出てくるのはレアです!!!

さて、明日はうねりがどうなるのか・・・。

早く穏やかになりますように。

本日のお写真は????さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.05~1m

 

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, アオウミガメ, テングダイ, ハナゴンベyg, イロブダイyg, ネジリンボウ, オルトマンワラエビ, モンハナシャコ, パンダダルマハゼ, アオサハギyg, ムチカラマツエビ, タテジマキンチャクダイyg, ヤッコエイ, クロホシフエダイの群れ, オドリハゼ&ブドウテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻

水中賑やか。

まだまだウエットで行けちゃいます!!!

10月も半ばですが、以前水温は高く、まだまだウエットで潜れています!!!
昨年は、冬も水温が20℃もあり、生き物も活発でしたが、今年もそうなるかもしれません。

そんないい状況の中、朝一は外洋へ。
浅地エリアはうねりが酷く断念しましたが、1の根と北の根で外洋を堪能してきました。

また、近場ではウミウシもちらほらと増えてきている様子。
オトヒメウミウシ
アップで撮るととても綺麗なウミウシです♪
色々な切り取り方を試してみるのもいいのかも。

そして、フリソデエビ。
アンドの鼻にも住崎にも安定していてくれます。

pa151700

住崎のペアは、巣穴の奥にも部屋(?)がある模様。
今日も突然奥から出てきました(笑)

最後はアンドの鼻からネジリンボウ。

愛想がとてもよく、結構寄らせてくれます!!!
今日はいい感じに流れが入っていて、ハゼにとってはエサを探し放題!?
pa151703

ずっとホバリングしていました。
これは、自分が撮りたかったな~。

明日も引き続きがっつりと楽しんできます。

本日のお写真は長谷川さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~24℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高;1~1.5

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, イロブダイyg, キンギョハナダイの群れ, ネジリンボウ, モンハナシャコ, パンダダルマハゼ, キビナゴの群れ, イソコンペイトウガニ, ヒレグロコショウダイyg, アザハタ&クロホシイシモチの群れ, イシガキフグ, クロホシフエダイの群れ, イシヨウジ, ムロアジの群れ, ヤクシマキツネウオyg

串本のダイビングポイント

住崎, アンドの鼻, 北の根, 1の根東, アンドノ花

台風のうねり一時軽減?

うねりが軽減され、写真もストレスなく撮れました!!!

昨日は超大型の台風14号の影響でうねりが入り、写真を撮るのも時折大変なコンディションでしたが、今日は一転。写真を撮るのにもストレスのないコンディションとなりました。

そんな今日は、じっくりフォトダイブ。
まずは、昨日はうねりで撮るのを断念したガラスハゼとリュウキュウイソバナ。

%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%82%bc
ばっちりと仕留めてくださいました!!!

今年のアイドル達はタフな子が多いようで、台風のうねりにも負けずに残ってくれています。
ハナゴンベygもそのうちの1匹。
p8160419
少しサイズが大きくなってきていて、撮りやすくいい被写体です♪

最後はグラスワールドの定番!!!
カンザシヤドカリ。

p8160529

目の模様がとても綺麗です!!!

さて、明日から3連休。
今のところ台風の影響も最小限となりそう。

このまま、うねりも最小限で快適に潜れるといいなあ~~。
あとは、台風の進路と発達の状況次第。

影響がありませんように。

本日のお写真は南さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, ウミテング, フリソデエビ(ペア), キビナゴの群れ, ザラカイメンカクレエビ, ヒメイソギンチャクエビ, コマチコシオリエビ, ノコギリハギyg, ハナゴイyg, クロホシフエダイの群れ, ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ, ガラスハゼ(リュウキュウイソバナ), アオウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

このタイミング!?

西風収まり今日は快適に潜れました!!!

昨日までの西風も収まり、今日は快適に潜る事ができました!!!
そんな今日は、リフレッシュでシーマンズビーチにも行ってきました!!!

透明度はお世辞にもいいとは言えませんでしたが、ここで素敵な出会いが!!!
なんとエキジット直後にチョウチョウコショウダイygが!!!

思わずゲストさんのカメラを借りて撮ってしまいました!!!
じっくりと撮りたい気持ちを押さえつつ、証拠写真を・・・。

チョウチョウコショウダイyg
写真;スタッフ小池

今年は、水温が高い事もあってか、コショウダイ系の幼魚が多い気がします。

ボートでは、ウミテングやドリーなどの安否確認ができました!!!(笑)
ウミテング
写真;過去にお借りしたストック写真

さて、今日は外洋にも出れた1日でしたが、明日も行けるかな~~。
そして、新たな台風が来そうな模様・・・・このタイミングで!?
って感じです(+_+)

なんとか週末のBBQと海に影響がないといいのですが・・・
気になって仕方な~~い。

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:28℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5m

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, カゴカキダイの群れ, キンチャクガニ, イロブダイyg, クダゴンベ, ナンヨウハギyg, アナモリチュウコシオリエビ, ウミテング, フリソデエビ(ペア), マダラタルミyg, キンギョハナダイの大群, ヤマブキスズメダイyg, ウルマカエルアンコウyg, イシガキフグ, ミツボシクロスズメダイyg, クロホシフエダイの群れ, フタスジリュウキュウスズメダイyg, オオモンカエルアンコウ(黒), ハコフグyg, チョウチョウコショウダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 2の根, シーマンズビーチ

水温高めで気持ちいい海です♪

ウエットシーズン到来かな~~と思うような水温です。

今日もべた凪ぎ。天気はあいにくの曇り空でしたが、ウエットでも肌寒い事はなく快適にダイビングができました~~♪

海も穏やかなので、外洋と近場に分かれてダイビング。
外洋では特大のヒラマサや真鯛など大物に遭遇し、皆さん大満足していただいたみたいです(^^♪

近場では、最近のマイブーム「ザラカイメンカクレエビ」がなんと同じカイメンの穴に2匹( ゚Д゚)
大小が重なり合う面白い写真が撮れました!!

ザラカイメンカクレエビ

そして、エビ・カニつながりでカイカムリ。
写真に撮る時は中々顔を出してくれないので苦労します(;^ω^)

カイカムリ

昼からはグラスワールドへ。
相変わらず愛想のいいジョーフィッシュに会ってきました!!観察中ずっとエサを食べていて、食いしん坊ぶり全開!!!

ジョーフィッシュ

最後は、リクエスト頂いていたピカチュウにも会うことができて一安心。

ピカチュウ

今年も一年中見られるといいのですが。

本日のお写真は樺島さんに提供していただきました。素敵なお写真をありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:24℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

ピカチュウ, キンギョハナダイの群れ, オルトマンワラエビ, ムチカラマツエビ, ジョーフィッシュyg, ザラカイメンカクレエビ, カイカムリ, ウルマカエルアンコウyg, ハナゴイの群れ, タツノイトコ(ペア), ニシキウミウシ, クロホシフエダイの群れ, ガラスハゼyg, タカサゴの大群, ヒラマサ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根, 浅地, 北の根

透明度回復♪

いい潮が入ってきています!!潜るなら今がチャンス!?

今日は午後から雨でしたが、透明度が劇的に回復♪
外洋では20m、近場でも15mととても綺麗で気持ちよくダイビングが出来ました!!!
1本目は久々に浅地へ。特大のコブダイやタカサゴの大群・そしてキンギョハナダイなど魚影の濃さに圧倒された1ダイビングでした(#^.^#)

20160516浅地

午後からは近場でのんびり。グラスワールドではアオスジテンジクダイの口内哺育が本格的に始まりました!!

20160516アオスジテンジクダイ

水温が上がってきているためか、ウツボも今まで以上に顔を出してきょろきょろ。
ゲストさんはウツボの黒ぬきを撮ってくださってました!!

20160516ウツボ

そして、最終便の住崎では、クロホシフエダイの群れが増量中!!!
今までの倍以上の数に感じるほどダイナミックな群れとなっていました!!!

20160516クロホシフエダイ

魚たちの活性も徐々に高まってきていてこれからが楽しみです(^^♪
そして住崎のジャパピグも再びお腹ポッコリ!!以前ブログにも掲載したお腹が透けて子供たちの目が見えるシーンに出会えるかも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

定点観測しないとですね。
透明度良好・水温も上昇と今は絶好コンディション!!!
海況のいい今のタイミングに皆さん是非遊びにきてくださいね~~。

本日は塚本さんご夫妻にお写真をお借りしました。
素敵なお写真をありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち雨
  • 気温:19~21℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:0.5~1.5m

串本の生きもの

テングダイ, カゴカキダイの群れ, ピカチュウ, ジャパニーズピグミーシーホース, キンギョハナダイの群れ, アカヒメジの群れ, キャラメルウミウシ, アオリイカ(卵), タツノイトコ(ペア), クロホシフエダイの群れ, コブダイ, シテンヤッコ, タカサゴの大群, ツキチョウチョウウオ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地