串本の生きもの / ヤノダテハゼ

砂地最高~。

スナジーさんと砂地探索へ。

今日はやや強い東風でしたが、秋晴れで水中はとても穏やか。
相変わらず透視度も良く、とても気持ちよく潜れています(^^)

そんな今日の写真は、本日2000本達成の砂地大好きスナジーさんにお借りした砂地のハゼ5点盛りです。

まずは今季多いヤノダテハゼ。あちこちに出現中です。

こちらも複数定着中のホタテツノハゼ&コトブキテッポウエビ。

ハチマキダテハゼもチラホラ見かけます。

地味珍系のホタテツノハゼSP3のペア。スナジーさんの宿敵です。

同じく地味珍系、スナジーさんのラスボス、ヒメオニハゼ(^^)

そのほかヒレナガネジリンボウ、ホタテツノハゼSP4など、共生ハゼ探索を満喫していただきました。最終ダイブでは彦兵衛~サンビラのディープな砂地も探検して堪能して頂き、見事2000本達成のスナジーさんでした(^^)

というわけでスナジーさん、2000本おめでとうございました&お写真ありがとうございました。

明日は波の様子をみて、外洋も行ってみましょうかね~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17~23℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼ、ハチマキダテハゼ、ヒメオニハゼ、ホタテツノハゼSP3、オニハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、アナモリチュウコシオリエビ、アオウミガメ、イソギンポ

テングダイ、クロホシフエダイ群れ、ホラガイ(捕食)、アカハチハゼyg、アカゲカムリ、キビナゴ群れ&ソウダガツオ、ヤッコエイ、オビテンスモドキyg、ナンヨウハギyg、ニシキフウライウオ

タテジマヤッコ、ヤセアマダイyg、オニハゼ、ハナアナゴ、タレクチウミタケハゼ、イサキ群れ、ミスジチョウチョウウオyg、トノサマダイyg、シマハタタテダイyg、ツノハタタテダイyg、カンムリベラyg

串本の生きもの

ホタテツノハゼ, ヤノダテハゼ, ヒメオニハゼ, ハチマキダテハゼ, ホタテツノハゼSP3(ペア)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, サンビラ
コトブキテッポウエビ

コトブキテッポウエビ

共生エビを求めて砂地探索へ。

朝晩は風が涼しく感じる日も増えてきましたが、日差しが出ている日中はまだまだ汗ばむ陽気になります。
今日もお天気は気持ちよい秋晴れになり、海もとても静かで快適なダイビングが楽しめました~(^^)

今日は砂地の共生ハゼのリクエスト、ではなく、共生エビのリクエストを頂き(((^^; いざ砂地へ出掛けてみました。

話題のホタテツノハゼや、

ヤノダテハゼなどの南方種と共生するコトブキテッポウエビ。

紅白主体のカラーで、名前のコトブキ(寿)が、めでたい感じ(^^)
コトブキテッポウエビ

普通種のクビアカハゼとコシジロテッポウエビも多数。

といった感じで共生ハゼ&エビ観察で楽しく遊べました~。

そのほか、あちこちで出現中のマダラタルミygや

表情豊かなヒメゴンベ。

アオスジテンジクダイの口内抱卵など、

秋の旬ネタが盛りだくさんの一日でした(^^)

というわけで、今日のナイスフォトは、福ちゃん&モリタニさんのお二人にお借りした7点でした。どうもありがとうございました~!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~26℃
  • 水温:25~27℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ユウゼン、メジナ&ニザダイ群れ、タカサゴ群れ、コガシラベラ産卵、スジアラ、クエ、アオブダイ、マツバギンポ、ハマチ、ムレハタタテダイ、ナンヨウハギyg

オオモンカエルアンコウyg、アカホシカクレエビ、オドリカクレエビ、ホタテツノハゼ、ニシキオオメワラスボ、ヨセナミウミウシ、テングチョウチョウウオyg、アオサハギyg、アオウミガメ、マダラタルミyg

クマドリカエルアンコウyg、キンメモドキ群れ&アザハタ、ニラミギンポ、キビナゴ群れ、ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ&コトブキテッポウエビ、アカホシカクレエビ、クマノミ(産卵)、ソメワケヤッコyg

ジョーフィッシュ、コケギンポ、カゴカキダイの群れ、アカヒメジ群れ、ハタタテハゼyg、マダラタルミyg、アオスジテンジクダイ(口内抱卵)、マルスズメダイyg、シコクスズメダイyg、ヒレグロスズメダイyg、ササスズメダイyg、

串本の生きもの

ホタテツノハゼ, マダラタルミyg, ヤノダテハゼ, アオスジテンジクダイ(口内抱卵), ヒメゴンベ, コトブキテッポウエビ, コシジロテッポウエビ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 浅地, アミハタ

台風12号通過。

予想外に海中はとてもキレイでした。

今日は台風接近に伴い東風がとても強くなりましたが、うねりは予想よりも穏やかだったので急遽出港する事に。。。
少々うねりはありましたが、飛び込んでみれば水中は快適~♪ コンディションも昨日より良好~♪ 台風が予報より東に逸れたおかげで、助かりました。

さて、そんな今日の写真はYOUSETSUYAさんにお借りした備前の生き物5点です。

まずは複数確認中のホタテツノハゼ。かろうじて出てました(^^)

こちらも出てくれてました。ヤノダテハゼ&コトブキテッポウエビ。

人気のミノイソギンチャクとアカホシカクレエビのセット。

ロボコンことアナモリチュウコシオリエビも高水温で元気です。

最後はコケギンポとイバラカンザシのかわいいセット。

ということで、海中は思いのほか快適で楽しめました。台風が逸れてホント良かった良かった(^^♪

YOUSETSUYAさん、お写真どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:22~25℃
  • 水温:25~27℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ&コトブキテッポウエビ、アナモリチュウコシオリエビ、アカホシカクレエビ&ミノイソギンチャク、アオサハギyg、ノコギリハギyg、ワライヤドリエビ、キンギョハナダイ群れ、マツバギンポyg

キビナゴ群れ、ソウダガツオ群れ、ホシカイワリ、クエ、スジアラ、オオモンハタ、アザハタ&キンメモドキ群れ、ハシナガウバウオ(抱卵)、ニラミギンポ、ニシキフウライウオ、ナンヨウハギyg、モンガラカワハギ、ビシャモンエビ

串本の生きもの

コケギンポ, アナモリチュウコシオリエビ, ホタテツノハゼ, アカホシカクレエビ, ヤノダテハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

ハゼいい感じ〜〜♪

共生ハゼが復活してきました!!!

秋雨前線の動きで天気がコロコロ変わる難しい天気が続いていますが、海は安定しています。

水温も25℃〜27℃でキープしていて、寒さも感じず快適に潜る事ができます!!!

今日は砂地の共生ハゼを攻めてきました!!
ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウなどなど台風前同様に復活してきています!!!

もう少ししたら完全復活かな〜〜??
今日の「すなじーさん」の戦利品をご紹介しま〜〜す。

ホタテツノハゼ

ヤノダテハゼ

ホタテツノハゼSP-3

最後はヒレナガネジリンボウ!!

これから秋にかけて水中の魚の活性は最高潮になるはず。
ハゼはもちろん幼魚や季節来遊魚など楽しい季節になってきました〜〜(^^)

明日もたくさんのゲスト様がお越しいただきます♪
そして高校生のファンダイブの授業も!!!

賑やかな1日になりそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21〜29℃
  • 水温:25〜27℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キンギョハナダイの群れ、クダゴンベ、イタチオウオ、クロスジギンポ、ハナオトメウミウシ、イセエビ、モンハナシャコ、モンガラカワハギyg、クロホシイシモチの群れ、イタチウオ

ホテテツノハゼ(ペア)、ヒレナガネジリンボウ、オニハゼSP-3、ヤノダテハゼ、キイロウミウシ(産卵)、アオサハギyg、スジアラ、ミナミギンポ、マツバギンポ、

ハモポントニア・フンジコーラ、アザハタ、ヤマブキハゼyg、クマノミyg、ニシキフウライウオ、フタイロサンゴハゼ、アミメハギyg

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, ヤノダテハゼ, ホタテツノハゼSP-3

サンセットダイブ

恋の季節がやって来た!!

本日もべた凪ぎの串本!!
でも、黒潮が離れてるせいで水温&透明度が微妙な感じ
夏まで時間があるので徐々に回復してくれたらいいな(^^♪

さて、そんな生き物たちはというと夏真っ盛り!!
まずはじめに、今期初ホタテツノハゼ!!!
他にも、オニハゼやヒレナガネジリンボウなども出てきました!
夏っぽい生き物盛りだくさん!

ヤノダテハゼも見れました!!正面顔可愛い(^^♪

写真2点:東元さん
それと本日は、最終便の出港を遅くして
サンセットダイブ的な事もしてきました(^^♪
婚姻色もバリバリで求愛も激しい!!
それが分かりやすいのがイトヒキベラ!とっても綺麗(^^♪

東元さんお写真有難うございました。

これからハッチアウトや卵系が面白くなってくる時期です。
興味がある方、今がチャンスですよ(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:22℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、オニハゼSP、ダンダラダテハゼ、イガグリウミウシ、ナカソネカニダマシ、イソコンペイトウガニ、ヒレナガネジリンボウ、オドリカクレエビ、サカタザメ、カスザメ、ハナアナゴ、ダルマカレイ、テンスモドキyg

ハナゴンベ、カゴカキダイ、アマミスズメダイyg、マルスズメダイyg、ゾウゲイロウミウシ、ニシキウミウシyg、イトヒキベラ、クサビライシ、ジョーフィッシュ

串本の生きもの

ホタテツノハゼ, ヤノダテハゼ, イトヒキベラ

嵐の前の静けさ。

今日もマンツーマンでたっぷりと!

季節の嵐が近づく中、今日も昼過ぎまで海は静かで穏やかそのもの。

今日もゲストとマンツーマンで、備前・住崎を隅々まで遊んできました。

備前では「砂地周遊欲張りコース」で、ヒレネジ、ヤノダテ、オニハゼSPなど珍ハゼ中心に、住崎では「旬ネタ珍生物盛りだくさんコース」で、クダゴンベからニシキヤッコまで、最近話題のアイドル達を観察してきました。

さて、写真は過去のデータですが、現在みられる生き物たちです。

まずはナミマツカサ。正面アングルからのひょうきん顔です。
ナミマツカサ

お次はムチカラマツエビ。誰もが知るネジリカラマツとのセット。
ムチカラマツエビ

最後はアオウミガメ。備前で接近遭遇できました。(写真は過去の物です)
アオウミガメ
写真3点:iwa

明日はこの冬最初のまともな「冬型のお天気」予報で、海はクローズの見込みです。。。
他エリア遠征ダイブになりそうですが、それはそれで楽しんできまーす!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:10~14℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1~2m

串本の生きもの

フリソデエビ, オオモンカエルアンコウyg, アオウミガメ, テングダイ, ホホスジタルミyg, クダゴンベ, イロブダイyg, アナモリチュウコシオリエビ, ニシキフウライウオ, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, ハダカハオコゼ, セボシウミタケハゼ, ムチカラマツエビ, ヤノダテハゼ, オニハゼSP, ガラスハゼ(卵), ナミマツカサ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

珍ウミウシ!

視界良好~♪ 意外と静かに遊べました!

今日もうねりは予想より小さく、水中は意外にも静かでした。午前中は砂地の共生ハゼもこの通り・・・。

ホタテツノハゼ 水温高くてしっかり近寄れます。
ホタテツノハゼ写真:宮地お姉

ヤノダテハゼ 尾びれが綺麗な南方種です。
ヤノダテハゼ写真:宮地お姉

深場のクダゴンベも健在でした。5cmのかわいい幼魚です。
クダゴンベyg写真:宮地お姉

多少のうねりはありましたが、午後は外洋の潮も入り込んで、表層は川の様な流れが発生。その流れの帯に乗って超レアなハナデンシャにも遭遇~♪ハナデンシャ
写真:宮地お姉

こんな感じで、透視度の良さにも助けられたラッキーな一日でした。

宮地お姉さん、写真ありがとうございました。

明日は朝の海を見てからの、出たとこ勝負!です!

はたして潜れるのでしょうか?(^_^;

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち雨
  • 気温:26~30℃
  • 水温:28~30℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:2m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, ナンヨウハギyg, イロブダイyg, ニラミギンポ, ウミテング, アナモリチュウコシオリエビ, ホタテツノハゼ, クダゴンベyg, ハナゴンベ, マダラタルミyg, スミレナガハナダイyg, アカハチハゼ, ヤノダテハゼ, ヤマブキスズメダイyg, ムスジコショウダイyg, ワカヨウジ, オニハゼSP③, ハナデンシャ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ハゼ探索&群れを堪能。

絶好のダイビング日和でした!!

今日は、梅雨の中休み??
スカッと晴れて絶好のダイビング日和となりました!!!

水中も24℃~25℃ととても快適(^◇^)
透明度も表面を除けば良好です♪

そんな今日は、備前とグラスワールドへ。
備前では、魅惑のハゼエリアへ行ってきました!!!

昨日の水温低下の影響か一部のハゼは休業でしたが、ヒレナガネジリンボウや

ヒレナガネジリンボウ

ヤノダテハゼなど多くのハゼを観察する事ができました!!

ヤノダテハゼ

2本目はグラスワールドへ。
昨日大当たりだったヒレナガカンパチの群れを狙いに行ってきました!!
結果は大当たり(^^♪

ヒレナガカンパチ

僕たちのそばに来て、キビナゴにアタックしに行っての繰り返し。
写真は再度キビナゴの群れにアタックしに行く時の一枚です。
カンパチに遊んでもらった後には、キンメモドキygの群れを撮影。

ハナミノカサゴ&キンメモドキyg

外洋のような雰囲気でとてもきれいでした♪
最後はここ最近増えてきたミナミハコフグygと遊んできました。

ミナミハコフグyg

大・小のコンビ。遠近法で同じサイズに撮れないかな~とか考えていました!!
そんな上手いこと行かないですね・・・(笑)

本日のお写真は石倉さんにお借りしました。ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25~28℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ピカチュウ, ハナゴンベyg, ヒレナガネジリンボウ, イザヨイベンケイハゼ, キビナゴの大群, ジョーフィッシュ(口内抱卵), ヒレナガカンパチの群れ, ヤノダテハゼ, セアカコバンハゼ, ナガサキスズメダイ(卵), クビナシアケウス, オニハゼSP③と④

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

ジョー父、続々登場!

生態シーン、子育てシーンがますます増加中!!

今日は東風でとても穏やかな海になりました。

新ネタ続々と出ていますが、今日のネタはジョーフィッシュ。

春先からずいぶんと探していましたが、今週1週間の間でお父さんジョーフィッシュを多数発見しました!

まずは昨日撮影のジョー父1号
ジョーフィッシュ(口内抱卵)
写真:BANDOさん

そして本日発見のジョー父2号
ジョーフィッシュ(口内抱卵)
写真:YANAIさん

回遊魚も近頃ぐるぐる回ってます!!! 今日もヒレナガカンパチ大群!
ヒレナガカンパチ
写真:YANAIさん

BANDOさん、YANAIさん、お写真ありがとうございました~!

さて、今夜から前線通過の影響で海は大時化になりクローズ濃厚です・・・。

明日は潜れないかもしれません・・・(>_<) 透視度落ちませんよーに。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち雨
  • 気温:26℃
  • 水温:22~25℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0m

串本の生きもの

アオウミガメ, ジャパニーズピグミーシーホース, イロブダイyg, タツノイトコ, アオサハギyg, ヒレナガネジリンボウ, ネジリンボウ, ジョーフィッシュ(口内抱卵), ヒオドシベラyg, ヤノダテハゼ, イサキの大群, ハナキンチャクフグ(産卵), トモシビイトヒキベラ, ヒレナガカンパチ大群, ワモンダコ(交接)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

透明度良好!!

また、水温上がってきました。

最近の、串本は絶好調!!
ここまでベストコンディションが続いてると
毎日、潜りたくなります(^^♪

そんな海の中は、夏真っ盛り!!
ハゼは出てるわ!魚は求愛してるわ!魚影も濃いし!
何を見ても面白い時期になってます(^^)

フォト派の方も何撮ろうか迷っちゃうぐらい
沢山の被写体があります。

そんな本日の写真は、こちらです。

ヤノダテハゼ 体色が綺麗(^^)
ヤノダテハゼ
ヒレナガネジリンボウ 今年は多いみたい!
ヒレナガネジリンボウ
写真2枚:荒木さん
オオモンカエルアンコウ あの産卵床に・・!!
オオモンカエルアンコウ
写真:55P4さん

お二人の方有難うございました。

今年の串本は何か違うぞ~~~!!
夏が楽しみです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:25℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, オオモンカエルアンコウ, ミアミラウミウシ, ハナゴンベyg, アザハタ, タツノイトコ, ハタタテハゼ, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, オルトマンワラエビ, マツカサウオyg, イザヨイベンケイハゼ, ジャパピグ, スミレナガハナダイyg, ザラカイメンカクレエビ, ヤノダテハゼ, コノハガニ(ペア), ツブツブウミウシ, クマドリカエルアンコ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前