月別アーカイブ: 2016年12月

執念の捜索

執念の捜索ダイビング!!!

今日も引き続きダイビング日和♪

朝一は外洋へ。
狙いは「ハダカハオコゼ」。

3本中2本はハダカハオコゼ中心のダイビングとなりました!!!
1本目の2の根では、以前発見されていたハダカハオコゼ(白)を発見!!!!

ハダカハオコゼ(白)

まずは、目標を達成!!!!
そして、2本目は、一時行方不明となっていた住崎のハダカハオコゼを大捜索!!!

10~15分ほど探し、諦めかけた時・・・・
1匹見つかりました!!!!!!見つけた瞬間はテンション上がりますね~~。

ハダカハオコゼ

無事に2本目的を達成し、3本目はクリスマスツリーを観てきました。
今週末はクリスマス。水中でのクリスマスツリーとの記念撮影なんてダイバーにしかできない特権ですね。

クリスマスツリー

右下にもライト置けたら良かったのですが・・・汗
装備不足でした・・・・((+_+))残りわずかでどこまで自分の改良が出来るかな~~。

その他にも、ナカソネカニダマシが卵を持っていたり・・・・

ナカソネカニダマシ

ニシキウミウシygがケヤリに寄り添っていたりとキレイな被写体も見る事ができました!!!

ニシキウミウシyg

ウミウシも徐々に増えてきているのと同時に、まだまだ南方種も見られています。
イロブダイのチビも発見されました。今の時期はいいかも~~。

今年も残りわずかですが、年末年始も営業しておりますので、是非遊びにいらしてくださいね~~。

本日のお写真はやいさんにお借りしました。
素敵なお写真をありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10~16℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5~1.5m

串本の生きもの

キンチャクガニ, オオモンカエルアンコウ, ハナゴンベyg, イロブダイyg, ニシキフウライウオ, クダゴンベyg, キンギョハナダイの群れ, ナカソネカニダマシ, キカモヨウウミウシ, ニシキウミウシyg, コガネミノウミウシ, シロハナガサウミウシ, カゲロウカクレエビ, ハダカハオコゼ(白), ハダカハオコゼ(茶), クリスマスツリー

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 2の根

ウミウシ続々続々と。

リクエストに応えるべく!

今日は一気に静かな海になり、午前中は久々に浅地にも入れました。
ワイドな景観も楽しみながら、ゲストはウミウシリクエストの方も多く、小さいもの探しに力が入ります。

水中はじわじわ水温が下がってきていますが、ウミウシにとっては良いコンディションが整いつつあるようで、今日もポイントを問わずたくさん見られました。

まずはオトヒメウミウシ。綺麗なウミウシの代表格です。
オトヒメウミウシ
写真:ENOさん

お次はキャラメルウミウシ。冬に多くなるタイプです。
キャラメルウミウシ
写真:KOBAさん

ピカチュウも気が付けばあちこちに出現中です。
ウデフリツノザヤウミウシ
写真:KOBAさん

その他、巨大ミカドウミウシ(エビ付)やコールマンウミウシなど、珍種もたくさん確認してきました。これから一気に大発生する予感です(^^)

ラスト。住崎のクダゴンベがすっかり大きくなってます。
クダゴンベ
写真:ENOさん

ENOさん、KOBAさん、お写真どうもありがとうございました!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:7~14℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1→3m

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ホホスジタルミyg, クダゴンベ, ニシキフウライウオ, ウデフリツノザヤウミウシ, イガグリウミウシ, キンメモドキの群れ, ヒラメ, オトヒメウミウシ, ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ, センテンイロウミウシ, キャラメルウミウシ, ヒプセロドーリス・クラカトア, キイロウミウシ, クチナシイロウミウシ, コールマンウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地, 北の根

砂地探検隊!

各ポイントの砂地をくまなく!

今日は泳ぐの大好きゲストとマンツーマンで砂地探索へ!

機動性をフル活用して、3ダイブで倍の6ダイブ分ほど探索してきました。

最初の写真はこちら。北の根の砂地で遭遇。これな~んだ?カスザメ

正解はカスザメ(^^) 冬の底モノの代表格です。
カスザメ
写真:YANAIさん

午後は久々のポイント彦兵衛の砂地へ・・・。お目当てのツバクロエイには会えませんでしたが、でっかいヒラメに遭遇。
ヒラメ
写真:YANAIさん

ラストは備前の砂地で、ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウなど、珍ハゼをあれこれ見ながら、ポイント縦断砂地コースで遊んできました。

あ~、おなかいっぱい(笑)

YANAIさん、どうもありがとうございました。

さて、明日も天気は最高♪ 午前中は外洋も出れそうです!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:7~10℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:2m

串本の生きもの

アオウミガメ, ピカチュウ, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, カスザメ, キンメモドキの群れ, ヒラメ, イボイソバナガニ, ヤッコエイ, オニハゼSP④, ハチマキダテハゼ, シンデレラウミウシ(交接), アマミスズメダイ(産卵)

串本のダイビングポイント

備前, 北の根, 彦兵衛

気温が一桁に!!

冷え込んできました。

先月まで陸も暖かかったのに
12月入ったとたんにこの気温・・・。
海の中の方がまだ快適です(^^♪
だって21℃前後!!
魚達も元気よく泳ぎまくってます(笑)

そんな本日は、陸作業!!
この時期は海況が安定しないことが多いので、
こんな事が続いてしまう・・・。
まぁちょっと早めの大掃除です(^^♪

そんな1日なので海写真ゼロ!!
過去のストックを載せます!!
マルガザミ
マルガザミ
ジョーフィッシュ
ジョーフィッシュ
写真:STAFF川嶋

そんな冷え込むこの時期!
最強なのがドライスーツ!!
どんなものか気になる方は、ぜひ試してみてください!!
今、無料キャンペーンしてますので!
でも期間が今月までで~~~~~す(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:9℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, マルガザミ

串本のダイビングポイント

グラスワールド

完成しました!

大雨から一夜、回復順調・潮色良しです。

昨夜遅くまで、激しく降った雨も止んで、今日は静かな晴れのお天気に回復。
海の中も比較的濁らずに、潮色は良好でした。

さて、今日は10月に取材があり制作進行しておりました、オーシャナのウェブマガジン完成の知らせが来ました! 既にサイトにもアップされております。下記リンクからご覧ください!

串本の情報満載♪ オーシャナ・ウェブマガジン完成!

そして今日の写真はストック写真からのご紹介です。

まずはイロブダイyg 水温じわじわ下がる中、そろそろ見納めかも~。
イロブダイyg

お次はイソコンペイトウガニ。トゲトゲで不思議な顔してますね~。
イソコンペイトウガニ
写真2点:iwa

海の中はまだまだ色鮮やか! 生き物でにぎわってますよ~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:12m
  • 波高:3~2m

串本の生きもの

イロブダイyg, イソコンペイトウガニ, ニシキヤッコ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

ウェブマガジン完成!

この度、串本ダイビング事業組合として制作を依頼していたオーシャナ「ウェブマガジン」が遂に完成!  これを見れば串本の海の魅力が一目で解ります! 2016年秋制作。

バナー大(オーシャナwm)

ウェブマガジン制作取材時に合わせて作成して頂いた、ヘッドライン記事も是非ご覧ください!!
紀伊半島・串本ヘッドライン特集2016

藻場作業&フォトコン作業!!

一日中雨降ってます。

1日中雨の中、本日は藻場作業とフォトコンの作業!!

藻場作業は、この時期よくある事です。
この作業が、うまくいけば海藻が盛りだくさん!!
今年は、串本周辺含め海藻が少なかったからな~~~。
来年は頼みますよ!!!(^^♪

それとフォトコンの作業!!
今回も沢山の応募がありました(^^♪
今年は誰がグランプリに選ばれるか楽しみです(^^♪

そんな1日なので写真がございません><
なので過去の写真を載せます。
マツカサウオyg 去年多かったのにな~~どこに居るのやら・・・。
マツカサウオyg
ピカチュウ もぉぼちぼち出てきてもいいのにな(^^♪
ウデフリツノザヤウミウシ

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:15℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:1.5m

ウミウシ、続々と。

ウミウシの姿が目立つ季節になりました!

今日は昨日までの波が治まり、一日静かな凪ぎになりました。

最近水温がじりじり下がって現在22℃弱ですが、この位の温度になるとウミウシの姿がよく目につく様になってきました。

まずはキカモヨウウミウシ&クラカトア。珍しい2ショット!?です。
キカモヨウウミウシ&クラカトア
写真:隠田さん

こちらはキイロウミウシ&クラカトア(奥)。最近チビクラカトアが多い様です。
キイロウミウシ
写真:隠田さん

最後はこちら、最近個体数が復活しつつあるオトヒメウミウシ。
オトヒメウミウシ
写真:隠田さん

その他、チゴミノウミウシ、ミチヨミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、珍しいモロックニシキウミウシなどなど、冬っぽいウミウシを多数確認してきました。

じわじわ下がる水温を受けて、今後も続々とウミウシが登場しそうな雰囲気です。

隠田さん、お写真どうもありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

カゴカキダイの群れ, ハタタテハゼ, ミナミギンポ, イボイソバナガニ, バサラカクレエビ, キカモヨウウミウシ, オトヒメウミウシ, ヤマブキハゼ, セアカコバンハゼ, チゴミノウミウシ, ヒプセロドーリス・クラカトア, キイロウミウシ, ミチヨミノウミウシ, スミゾメミノウミウシ, モロックニシキウミウシ, キンメモドキ大j群

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 北の根

ハダカハオコゼ増殖!?

昨日に続き、今日も発見されました!!!

今日は、予報は穏やかなはずだったのに、意外と風あり、波ありでした・・・汗

それでも、外洋へはなんとか出られる位の波だったので、朝1本だけ外洋へ。
外洋では、ウミウシも増えてきています。

まずは、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビに遭遇。

ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ

そして、昨日の発見に続き、今日も発見されました!!!
コイツです。

ハダカハオコゼ(白)

白色バージョン!!!!今年はハダカハオコゼの当たり年なのでしょうか??
住崎にもペアでいるし、これで、今季通算6匹目となります(^◇^)

ちなみに住崎は茶色でこんな感じ。

ハダカハオコゼ(茶)

写真3点;TAKEUCHIさん

あとはピンクが発見できれば、コンプリートなんだけどなあ~~と欲が出てきてしまいます(笑)外洋・近場ともに、毎ダイブが宝さがしのようにワクワクする今日この頃です(^^♪

最後はオオモンカエルアンコウygも確認してきました!!!

オオモンカエルアンコウyg

写真;海ちゃるさん

日に日に隠れるのが上手になってきています。
すごい時には顔のほんの一部が見えているなんて日も・・・。

大事に成長を見守っていきたいです。

さて、明日は東風で海も穏やかな予報です。
明日は何に出会えるかな~~。

楽しみです!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10~14℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, ハナゴンベyg, イロブダイyg, イガグリウミウシ, ハナミノカサゴ, イソバナガニ, ヒレグロコショウダイyg, キンギョハナダイの大群, ニシキフウライウオ(ペア), ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ, イッポンテグリ, キンメモドキ&クロホシイシモチの大群, サメジマオトメウミウシ, アオヤガラ, ハダカハオコゼ(白), ハダカハオコゼ(茶)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 二の根, 中黒礁

オリンパス強化合宿1日目

今日と明日です!

今日からオリンパスフェスタ!!
これを機にオリンパスのカメラについて詳しくなろう(^^♪
今後も開催していきますので是非参加してみて下さい!!

さてそんな今日は、外洋と近場両方を攻めてきました!
昨日の風が嘘のようです(^^♪
若干うねってましたが関係な~~~~~い!
明日もこのままの穏やかさで潜れたらいいな(^^♪
ムラサキウミコチョウ まさにクリオネ(^^♪
ムラサキウミコチョウ
フリソデエビ 今日も絶好調!
フリソデエビ
ハダカハオコゼ 新たな個体です
ハダカハオコゼ
ダンゴイボウミウシ 珍しいウミウシ
ダンゴイボウミウシ
写真4枚:小林さん

有難うございました。

この時期にこの水温!!
いつまで続くのかなぁ~~~~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m