串本の生きもの / ムチカラマツエビ

黒抜き

たまにはこういう写真も有りですね!

午前中は、風もなく穏やかそのものでしたが
午後になって風が吹き始め、少し荒れて模様に。
でも、潜ってしまえば影響なく快適そのもの!!

そんな本日は3ダイブ。
少し透明度が悪く、色々な浮遊物がある中
この撮影方法にしてしまえば関係な~~~~し!!

それがこちらです。
ガラスハゼ

キミシグレカクレエビ

イガグリウミウシ

エソ

全て黒抜き写真!!
たまにはこういう写真も有りですな(^^♪

写真提供者:のりさん
有難うございました。

明日も良い凪ぎになりそうです。
外洋に潜り行ってきま~~す!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:19℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

アナモリチュウコシオリエビ、タテジマキンチャクダイyg、アカシマシラヒゲエビ、アザハタ、クロホシイシモチ群れ、ガラスハゼ、ジョーフィッシュ

コケギンポ、イラ、ニラミギンポ、イワアナコケギンポ、イガグリウミウシ、ガラスハゼ

チョウチョウコショウダイyg、コガネミノウミウシ、ミツボシクロスズメダイyg、テンクロスジギンポ、ミナミハコフグ、キンメモドキ群れ、ムスメウシノシタ、アカゲカムリ、イソコンペイトウガニ、ムラサキウミコチョウ、テンロクケボリタカラガイ

串本の生きもの

ガラスハゼ, イガグリウミウシ, ムチカラマツエビ, エソ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

透視度アップ!

水中はコンディション良好です。

今日は秋雨前線の影響で一日中雨でしたが、水中は状況がぐんと良くなっていて、台風通過後では一番良く感じました。
水温、透視度、共に上向き傾向です! 週末の連休に向けて、このままどんどん良くなって欲しいところですね。

さて、今日の写真はヨシムラさんにお借りした「黄色シリーズ」です。

まずはコケギンポ。備前、住崎で珍しい黄色くんに会えます。

こちらも黄色いムチカラマツエビ。新たな若いエビが多数出現中です。

ラストはアカゲカムリ。アカゲなのに黄色も居るんです。はい。

というわけでヨシムラさん、どうもありがとうございました。

明日も秋雨の曇天予報ではありますが、海中は快適そうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:23℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ジャパニーズピグミーシーホース、コケギンポ、アカホシカクレエビ(抱卵)、イソギンチャクエビ(抱卵)、ニラミギンポ、ニジギンポ、カモハラギンポ、ヒョウモンウミウシ

テンスyg、キンメモドキ&ネンブツダイ群れ、アザハタ、アカシマシラヒゲエビ、キビナゴ群れ、ヒレナガカンパチ群れ、ジョーフィッシュ、カゴカキダイ群れ、

コケギンポ、アカゲカムリ、クマノミ(卵)、イセエビ、テングダイ、クエ、イシダイ、アマミスズメダイ、イラ

串本の生きもの

コケギンポ, アカゲカムリ, ムチカラマツエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

トトロ現る!?

透明度良好です!!

今日は、久々に波もない最高のコンディションとなりました!!
透明度も15mほどはあり、とても快適〜〜♩
あとは水温の上昇を残すばかりです。

一時は瀕死状態だった生き物達も少し水温が上がり、元気を取り戻してきている気がします。

そんな今日は、マクロでゆっくりと遊んできました〜〜。
最近は岩肌を使って綺麗な背景にならないかを意識していて、今日は実際にゲストさんに撮っていただきました。

まずは、キカモヨウウミウシ。

石灰層のピンク色がとても綺麗です!!
ホントはオレンジのカイメンもあったのですが、それは画角的に厳しかった〜〜汗

そして、ムチカラマツエビも背景は岩肌なのですが、とても綺麗〜〜。

冬季休業で勉強してきた事を実践に移したいのですが、まだまだ調査が必要です・・・。

そして、人気キャラクタートトロ・・・・・・・

に見えるサガミアメフラシ。ソファーでくつろいでいるトトロに見えませんか!?(自分だけ??)

ログ付けの時にお写真を見せていただいてから、もうトトロにしか見えません・・・笑

この切り取り方は思いつかなかったな〜〜。
自分も撮ってみたいな〜〜〜。

そして、今日はピカチュウ事、ウデフリツノザヤウミウシが大量にいました。

1匹は、ケヤリといい感じにいてくれました〜〜。
ケヤリも先ほどのサガミアメフラシと同様に今の時期の風物詩ですね〜〜。

他にも、トップの写真のマツカサウオやザラカイメンカクレエビ、ジャパピグなどなど、マクロな被写体が増えてきました〜〜。

また、最近話題となっているマダラトビエイもまだまだ健在で、今日もエキジット間際に9枚見られたそうです。

ワイドにマクロに、このまま盛り上がってくれるといいなあ〜〜。

明日も海は穏やかな予報なのでがっつりと楽しんできま〜〜す。

本日のお写真はBANDOさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10〜18℃
  • 水温:14℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

マダラトビエイの群れ、テングダイ、クダゴンベ、オオモンカエルアンコウ、ウデフリツノザヤウミウシ、キカモヨウウミウシ、ジャパニーズピグミーシーホース、イロカエルアンコウyg、クロヘリアメフラシyg、サガミアメフラシyg、マツカサウオyg、ナカソネカニダマシ、ガラスハゼyg、アマミスズメダイyg、ミドリリュウグウウミウシ、ムチカラマツエビ、ミヤコウミウシ、ケヤリソウ

串本の生きもの

マツカサウオyg, ウデフリツノザヤウミウシ, ムチカラマツエビ, ザラカイメンカクレエビ, サガミアメフラシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根

執念。

今日は被写体に張り付きフォトダイブでした。

今日も昨日同様にコンディション最高♪
天気もいいので水中もとても明るく感じました(#^.^#)

そんな今日はゲストさんとマンツーマン。
がっつりとフォトダイブをしてきました!!!

1本目は住崎でマダライロウミウシ。
ケヤリも数が増えてきて、とても綺麗です♪
今日はケヤリとセットで撮っていただきました!!!

2本目は備前へ。
2本目はムチカラマツエビとイソギンチャクモエビの2番勝負。

50分のうち35分をムチカラマツエビに(笑)

前ボケ&後ろボケで綺麗に撮っていただきました!!!

そして、後半はナガレハナサンゴに乗ったイソギンチャクモエビを発見し、こちらもゆっくりと撮影。

あまり動かずいい子でした~~♪

3本目はグラスワールドでワイド撮影・・・・の予定でしたが・・・
2本目のムチカラマツエビの青ぬきが不完全燃焼だったため、再度備前へ!!

今度は40分一本勝負!!!
人間の集中力はすごいもので、写真撮影をしている間は全く寒さを感じない(笑)

ゲストさんと試行錯誤の1本を楽しみました(#^.^#)
平日のマンツーマンだからこそできる事です!!!

イメージ通りの構図で撮れて一安心。

今日は、1点集中型ダイビングだったな~~。
自分が写真を撮ることを想像してたら、撮りたくなってきてしまいました。

明日も海も穏やかな予報♪
がっつりと楽しめそうです(^^♪

本日のお写真は荒木さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10~12℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ハナゴンベyg、オオモンカエルアンコウyg、クチナシイロウミウシ、ハダカハオコゼ、センテンイロウミウシ、アオサハギyg、クロヘリアメフラシyg、イセエビ

ムチカラマツエビ、イソギンチャクモエビ、オルトマンワラエビyg、サガミリュウグウウミウシ、イボヤギミノウミウシ、ピカチュウ、

串本の生きもの

ムチカラマツエビ, マダライロウミウシ, イソギンチャクモエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

嵐の前の静けさ。

今日もマンツーマンでたっぷりと!

季節の嵐が近づく中、今日も昼過ぎまで海は静かで穏やかそのもの。

今日もゲストとマンツーマンで、備前・住崎を隅々まで遊んできました。

備前では「砂地周遊欲張りコース」で、ヒレネジ、ヤノダテ、オニハゼSPなど珍ハゼ中心に、住崎では「旬ネタ珍生物盛りだくさんコース」で、クダゴンベからニシキヤッコまで、最近話題のアイドル達を観察してきました。

さて、写真は過去のデータですが、現在みられる生き物たちです。

まずはナミマツカサ。正面アングルからのひょうきん顔です。
ナミマツカサ

お次はムチカラマツエビ。誰もが知るネジリカラマツとのセット。
ムチカラマツエビ

最後はアオウミガメ。備前で接近遭遇できました。(写真は過去の物です)
アオウミガメ
写真3点:iwa

明日はこの冬最初のまともな「冬型のお天気」予報で、海はクローズの見込みです。。。
他エリア遠征ダイブになりそうですが、それはそれで楽しんできまーす!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:10~14℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1~2m

串本の生きもの

フリソデエビ, アオウミガメ, オオモンカエルアンコウyg, テングダイ, ホホスジタルミyg, クダゴンベ, イロブダイyg, アナモリチュウコシオリエビ, ニシキフウライウオ, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, ハダカハオコゼ, セボシウミタケハゼ, ムチカラマツエビ, ヤノダテハゼ, オニハゼSP, ガラスハゼ(卵), ナミマツカサ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

浅地には行けず・・。

外洋に行きっぱなし!!

昨日に引き続き今日も凪!!
そんな海況の時は、外洋へ!!
ポイントは、昨日断念した浅地に行ってみましたが
まさかの今日も釣り船・・・。

諦めて島廻りって言ってもマンツーマンなのでどこでも大丈夫!!
そんなゲストから今日は船上待機からの外洋に2ダイブのリクエスト!
こんなこと平日でしかできませんな(^^♪

午後からは近場でまったり(^^♪
ロングダイブで1時間越えしちゃいました(笑)
ゲストさんは大満足してました!!!

そんな今日の写真はこちらです!
ムチカラマツエビ 黒抜き最高!
ムチカラマツエビ
オオモンカエルアンコウ 大きいの久しぶり(^^)
オオモンカエルアンコウ
キンチャクガニ 数少ない中見つけました!
キンチャクガニ
モロックニシキウミウシ 珍しいウミウシです
モロックニシキウミウシ
ガラスハゼ ポリプ全開です
ガラスハゼ
5点写真:井本さん
ありがとうございました。

明日は雨予報~~~~!!
風が吹かないだけましですな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:16℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

 

串本の生きもの

フリソデエビ, テングダイ, オオモンカエルアンコウ, キンチャクガニ, ガラスハゼ, ナンヨウハギyg, ハタタテハゼ, アオサハギyg, クダゴンベyg, カゴカキダイ, クエ, キンギョハナダイ, ムチカラマツエビ, バサラカクレエビ, スジアラ, マダラタルミyg, アカヒメジ, スジタテガミカエルウオ, センテンイロウミウシ, ヤマブキハゼ, タカサゴ, ネッタイミノカサゴ, ヒオドシユビウミウシ, モクズショイ, モロックニシキウミウシ, ヒプセロドーリスクラカトア

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 二の根, 島廻り

マンツーマン!!

ウミウシ続々です!!

今日は朝からいい天気(^^♪
うねりが若干残ってますが関係ありません!!

もちろん外洋へレッツゴーしてきました!!
行けるときは行っとかないとね(^^♪
少し流れてましたが問題なくゆったりまったりしちゃいました(^^♪
ここ最近は、透明度も抜群なので気持ちいいです(^^♪

午後からは、近場に変更!!
備前からの住崎に横断ダイビング!!
行くところ行くところにウミウシだらけ!!
冬っぽくなってきましたなぁ~~~。

そんな今日はウミウシ尽くしで行きます!!
イガグリウミウシ このカラーいいねぇ~~~!!

ミチヨウミノウミウシ とても元気が良かったです。

スルガリュウグウウミウシ 極小でした!!

チゴミノウミウシ 背景はなんとミカドウミウシの卵!!

写真4点:辻さん
有難うございました。

探せばたくさん居てるウミウシ!!
これからもっとたくさん出てくるのでウミウシ好きには
堪りませんな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

フリソデエビ, アオウミガメ, オオモンカエルアンコウyg, テングダイ, ホホスジタルミyg, クダゴンベ, ハナゴンベyg, ナンヨウハギyg, ハタタテハゼ, ニラミギンポ, イガグリウミウシ, ニシキフウライウオ, ハナミノカサゴ, ハダカハオコゼ, クエ, アカゲカムリ, キンギョハナダイ, ムチカラマツエビ, ミナミギンポ, マダライロウミウシ, スジアラ, ムスジコショウダイyg, スジタテガミカエルウオ, イシヨウジ, チゴミノウミウシ, ツルガチゴミノウミウシ, メジナ, スルガリュウグウウミウシ, ミチヨウミノウミウシ, タカサゴ群れ, マダイ

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根, 島廻り

群れ!群れ!群れ!

キビナゴ&メジナ&イサキ大群!!

昨日の予報通り、東風の串本!
うねりも少し治まりコンディション抜群!!
そんな海況の時は、外洋へ!!!

という事で、午前中は外洋に潜ってきました。
そんな串本の外洋は今、魚が群れ群れ!!
特に、イサキ&メジナ&キビナゴが多い!!
たまに、回遊魚も来たりなど興奮する事ばかり!
もぉそれだけで大満足(^^♪

午後からは近場でまったりしてきました。
一番ネタが豊富な住崎で潜ってきました!!
ネタが気になる方は、潜りに来てみてください(^^)

そんな今日は、二人のゲストさんからお借りした写真を載せます。
アカゲカムリ  カイメン帽子がおしゃれ!!

イガグリウミウシ 背景が綺麗な所でした!

写真2点:さっちーさん
ホホスジタルミyg お気に入りは産卵床の気なのかな(^^♪

ハダカハオコゼ 今日も揺られてました。

写真2点:高橋さん

2人の方有難うございました。

明日も潜れるぞ~~~!!
でも天気と風が心配~~~~~!!
ダイビング終わるまで穏やかでありますように!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, ナンヨウハギyg, イガグリウミウシ, ニシキフウライウオ, オルトマンワラエビ, ハダカハオコゼ, アカゲカムリ, イラ, イサキの群れ, キンギョハナダイ, ムチカラマツエビ, メジナの群れ, イソバナガニ, スジアラ, セミエビ, キホシスズメダイ, ミドリリュウグウウミウシ, キビナゴ群れ, タテジマキンチャクダイ

串本のダイビングポイント

住崎, 二の根, 島廻り

水温上昇♪

水温24℃でまだまだ夏継続中~~!!!

昨日の予報だと海が荒れる予報でしたが、いい方向に外れ、今日は海も天気も最高♪

水温24℃・透明度15m~20mと最高のコンディションでした~~♪

そんな今日は近場でのんびり2本行ってきました~~。

1本目の住崎は相変わらずレアキャラが豊富。
ハナゴンベygやニシキフウライウオなど見どころ満載です(^◇^)

ハナゴンベyg

その他のマクロ生物も豊富。
写真に撮ると水玉模様がとても綺麗なヒメイソギンチャクエビも色々な場所のナガレハナサンゴに住んでいます。

ヒメイソギンチャクエビ

2本目のグラスワールドでは、南方種のハタタテハゼもまだまだ元気♪
いたるところで観察できます!!!

ハタタテハゼ

写真3点;スタッフ小池

本日は写真をお借りするのを忘れてしまったので、スタッフのストック写真を交えて紹介させていただきました。

明日は穏やかな海になりそう。
これは潜らないと損だな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:16~22℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5~1m

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, テングダイ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, イロブダイyg, ハタタテハゼ, アオサハギyg, アカヒメジの群れ, ハダカハオコゼ, ムチカラマツエビ, イソバナガニ, ヒメイソギンチャクエビ, マダラタルミyg, ニシキフウライウオ(ペア), クビアカハゼ, ハナゴイygの群れ, イソギンチャクエビ(抱卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

うねり継続

台風のうねり継続中・・・早くうねり消えてくれ~。

今日も昨日に引き続きうねりが継続中・・・汗
遥か彼方の台風なのにここまで影響がくるって自然の力のすごさを感じます(;^ω^)

そんな今日は外洋エリアはクローズ。
近場でのんびりと潜ってきました♪

潜れるのがあとわずかとなったアンドの鼻ではここにきてネタが豊富に。
ネジリンボウもうねりに負けず顔を出してくれていました(^◇^)

ネジリンボウ

そして、住崎には、テングダイが帰ってきました!!!

pa211993

これから楽しませてくれそうです♪

最後は、いつもより出ていました!!
ロボコンことアナモリチュウコシオリエビ。

ロボコン

ヤドカリの仲間です。
普段は穴の中にいるので、ここまで出てくるのはレアです!!!

さて、明日はうねりがどうなるのか・・・。

早く穏やかになりますように。

本日のお写真は????さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.05~1m

 

串本の生きもの

フリソデエビ, アオウミガメ, テングダイ, ホホスジタルミyg, ハナゴンベyg, イロブダイyg, アオサハギyg, オルトマンワラエビ, ネジリンボウ, モンハナシャコ, パンダダルマハゼ, タテジマキンチャクダイyg, ムチカラマツエビ, ヤッコエイ, クロホシフエダイの群れ, オドリハゼ&ブドウテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻