串本の生きもの / クマドリカエルアンコウ

冬季休暇明け

コンディション変わらず!!

4日間の冬季休暇を終えての久々のダイビング!
休んでる間に海が荒れる事もありましたが、休みに入る前と変わらずでした!!
透明度は抜群!魚影も濃い!アイドル達も生き残っていました!
あの激レアのピグミーシードラゴンもまだまだ健在ですよ(^^♪

そんな本日の串本は朝から雨!
でも、寒さを感じることなく陸上も快適でした(^^♪
やはりこの時期の水温&気温って大事なキーワードやな。

やっぱダイビングの時って快適じゃないとね(^^♪

それでは本日の写真です。
サガミリュウグウウミウシ ウミウシもこれから増えてくるぞ~~!

クマドリカエルアンコウ はじめは白だったのにな~~。

ハナゴンベyg 近づいてもあまり逃げない個体でした。

ミナミハコフグyg 探したら居るもんなんですね。

写真:STAFF川嶋

明日も雨予報です。
気温は今日となじみたいなので快適なのは間違いなけどね!
気になるのは、川の水入って来ないか心配です。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:13℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5~2m

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ハナゴンベyg, クマドリカエルアンコウ, サガミリュウグウウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

住崎

珍魚大集合!

マダラハナダイ出現から住崎が大人気!
まぁあの水深で出てしまったは反則ですな(^^)
じっくり撮るならばナイトロックスがお勧めです。

そんな住崎ですが、マダラハナダイ以外にも新たなアイドルが登場しています。
まずはカエルアンコウです。
クマドリカエルアンコウ(黒バージョン)

次にハナゴンベyg

そして大人気マダラハナダイ

写真は調査したSTAFFの写真です。

他の近場ポイントもこんな風にネタが集まって来ないかな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

ハナゴンベyg, クマドリカエルアンコウ, マダラハナダイ

串本のダイビングポイント

住崎

水中クリスマスツリー

嵐から一夜、ベタ凪ぎ&快晴に♪

今日は一気に穏やかな風になり、海も一日静かでした~(^^)
大荒れの翌日にも拘らず、外洋も近場もコンディションは良好!

朝イチ外洋便、下浅地ではキビナゴVSイソマグロがド迫力! 近場ではマダラハナダイが見つかったほか、今日も珍生物が続々観察されて、活性も高く、盛り沢山な内容でした。

さて、写真の方は、やーちゃん&みーちゃんにお借りした6点です。

まずはイエロータイプのコケギンポ。

写真:やーちゃん

ドリーもまだまだ元気に泳いでます(^^)

写真:やーちゃん

じわじわ黄色系に変身中!?のクマドリカエルアンコウ。

写真:やーちゃん

こちらは抱卵中のシムランスをバックライト撮影で。

写真:みーちゃん

激浅エリアには撮影高難易度のルリホシスズメダイが多数。

写真:みーちゃん

ラストはクリスマスツリーと共に、バースデーの記念撮影~。

写真:みーちゃん

やーちゃん、ハッピーバースデーおめでとうございました~!!

水中クリスマスツリーは、来月12月25日まで備前に設置しています。
楽しい写真を撮りに、是非潜りに来てくださいませ~~~!!(^^)

というわけで、やーちゃん、みーちゃん、ナイスフォトをありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15~21℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キビナゴ大群&イソマグロ群れ(捕食)、タカサゴ群れ、イサキ群れ、メジナ群れ、キホシスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ

クダゴンベyg、ニシキフウライウオ、オオモンカエルアンコウyg、クロホシフエダイ群れ、コケギンポ、アカゲカムリ、オキナワベニハゼ、ベンケイハゼ、ナンヨウハギyg、ベニキヌヅツミガイ、マダラハナダイyg

クマドリカエルアンコウ、ウルマカエルアンコウ(ペア)、レッドフィンエンペラーyg、フィコカリス・シムランス、ルリホシスズメダイ、ノコギリハギ、アオサハギ、ヒレグロスズメダイyg、クロメガネスズメダイ

串本の生きもの

コケギンポ, ナンヨウハギyg, クマドリカエルアンコウ, フィコカリス・シムランス, ルリホシスズメダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 下浅地

レッドフィンエンペラー

レアなおさかな登場です。

今日は穏やかな西風が午後には東風に変わり、1日とても静かな海況でした。

という事で、朝イチ便は外洋エリアへ!
流れ穏やかな下浅地でしたが、入ってみれば魚影は濃い濃い。

根の上は時々降りてくるタカサゴの大群でいっぱい。

キビナゴの大群も付いているので、周りにはイソマグロの若魚たちも。
時々キビナゴに突っ込むド迫力シーンが見られました。

今季は外洋、近場、どちらもイソマグロの姿を頻繁に見かけましたが、各ポイントに定数が定着していて、近場では備前で同じ様なアタックシーンが毎日観察できています。

こちらは近場のクマドリカエル。今日は逆立ち体勢で小魚を狙ってました。

熱帯種のモンツキハギyg ほんのちょっとカラーが違う2タイプ。

最後はヨコシマクロダイの近似種、レッドフィンエンペラーの幼魚。(手前)

とてもレアな南方種ですが、佇まいが何とも普通でかわいいですよ(^^)
(奥にいるのはタカサゴスズメダイyg)

全体的に透視度は少し落ちて平均15mでしたが、水温は23℃前後でまだまだ快適です。この調子で年末年始まで高水温キープして欲しいですね~(^^)

以上、今日の写真はKEIKEIさんにお借りした5点でした。
どうもありがとうございました~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:17~22℃
  • 水温:23.5℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キビナゴ群れ、イソマグロ群れ、ヒラソウダ、コガネスズメダイ群れ、シテンヤッコ、テングダイ群れ、タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、メジナ群れ

キビナゴ群れ、スマ、イソマグロ、ツバス、アオウミガメ、ニシキフウライウオ、ワニゴチ、アカホシカクレエビ、テングダイ、キンギョハナダイ群れ

クロホシフエダイ群れ、テングダイ、クダゴンベyg、ニシキフウライウオ、スケロクウミタケハゼ、アオサハギyg、ガラスハゼ、コケギンポ、オオモンカエルアンコウyg、シンデレラウミウシ

クマドリカエルアンコウyg、ベニカエルアンコウ、ウルマカエルアンコウ、シロオビハゼ&ブドウテッポウエビ、レッドフィンエンペラーyg、モンツキハギyg、マダラタルミyg、カゴカキダイ群れ

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウ, タカサゴ群れ, レッドフィンエンペラーyg, モンツキハギyg, イソマグロ群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 下浅地

今日も良い海でした。

秋のカエルアンコウ祭り~♪

今日は朝方の空気が冷え込みましたが、日中はお天気最高で風も穏やか。
昨日に続き、海はべた凪ぎで、水中も快適な一日でした(^^)

朝一はキンメの大群で話題の塔の沖へ。群れはピーク時より半減していましたが、2か所にまだかなりの数が残っていました。

また住崎では昨日発見されたイロカエルアンコウygを再確認。

ビシャモンエビも健在で3匹仲良く並んでました。

こちらはジョーフィッシュyg 額に小石乗せたまま(^^)

マダラタルミygは、よく見るとウ〇コ中!!

最後はクマドリカエルアンコウで締めて終了となりました~(^^)

今日はイロカエル、ベニカエル、オオモンカエル、ウルマカエル、クマドリカエルとカエル系5種、計7匹のカエル祭りでした(^^)

というわけで、ミズノさん、お写真5点提供どうもありがとうございました。

明日もお天気、海況、共に良くなりそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:11~19℃
  • 水温:23.5℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アザハタ&キンメモドキ群れ、タカサゴ群れ、イサキ群れ、マアジ群れ、キイロウミウシ、セスジスミゾメミノウミウシ、ミツボシクロスズメダイyg、クマノミyg、キンギョハナダイ&ソラスズメダイ群れ

アザハタ&キンメモドキ群れ、タテジマキンチャクダイyg、イロカエルアンコウyg、ベニカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウyg、ビシャモンエビ、ナンヨウハギyg、キビナゴ群れ、ソウダガツオ

ジョーフィッシュyg、ノコギリハギyg、マダラタルミyg、シラユキモドキ、ベニカエルアンコウ、ウルマカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ、ヤハズアナエビ、クロヘリアメフラシyg

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, クマドリカエルアンコウ, ビシャモンエビ, マダラタルミyg, ノコギリハギyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 塔の沖

魚!ギョ!ギョ!!

魚の多い1ダイブでした〜〜。

昨日の雨から一転。今日は天気もよく最高のダイビング日和でした〜♪

今日も朝一は話題の塔の沖へ!!!相変わらずキンメモドキ&クロホシイシモチの群れが多く、楽しいポイントです!!

そして、群れだけでなく今日はマクロも新発見が!!
まずはクマドリカエルアンコウyg。

そして・・・ニシキヤッコygも!!!潜り込んだら色々見つかりますね〜〜♪

今日は動画のゲスト様とマンツーマンだったので、過去の写真でお送りしております(ーー;)

2本目からは近場エリアでのんびりと。
最終便ではマツカサウオyg、ニシキフウライウオ、ネジリンボウ、ホタテツノハゼなどなど時間が足りませんでした(^^;)

しかもアオウミガメまで出会えるビックリな1本!!!

黒潮も寄ってきてこれから串本の本領が発揮されそうです(^^)
まだまだ水中はハイシーズンですよ〜〜。

ドライスーツのモニターも兼ねて魅力満載の串本の海に潜りませんか〜〜???

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14〜21℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

アザハタ、キンメモドキの群れ、クマドリカエルアンコウyg、クマノミyg&白色イソギンチャク、ニシキヤッコyg、ワライヤドリエビ、キンギョハナダイ の群れ

ニシキフウライウオyg、クダゴンベyg、オオモンカエルアンコウyg、ミドリリュウグウミウシyg、イバラウミウシSP-10、タカサゴの群れ、イラ、タテジマキンチャクダイyg、アオサハギyg、ニシキヤッコyg

マツカサウオyg、テングダイ、ニシキフウライウオ、ホタテツノハゼ、ヒレナガナジリンボウ、キンギョハナダイ yg、アオウミガメ、クエ、オオモンカエルアンコウyg

ミナミギンポ、ジョーフィッシュyg、クマドリカエルアンコウyg、ナマコマルガザミ、マダラタルミyg、ニラミギンポ

串本の生きもの

アオウミガメ, クマドリカエルアンコウ, アザハタ&キンメモドキの群れ, ニシキヤッコyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 塔の沖

黒潮接岸

透明度良好!!

最近、水温も高く透明度も良好と思ったら
黒潮が接岸傾向に変わっていました~~!!
ようやく離岸期間が終わったのかな(^^♪
このまま数年変わらないでくれたらいいな~~~。

さて、そんな本日は外洋&近場の両方で潜ってきました。
外洋は浅地に潜る事ができましたが、まさかのユウゼンが行方不明に・・。
台風で飛んで行ったのかな~。

後半は近場でまったり!
大人しいアオウミガメやクマドリカエルアンコウなど
マクロからワイドまで盛り沢山でした。

それでは本日の写真はこちらです。
アオウミガメ&クマノミ

オキゴンベ 透明度が良いので青抜きが綺麗(^^♪

クマドリカエルアンコウ 本日も確認できました。

写真3点:みっちゃんさん
有難うございました。

この接岸で何か面白い生き物がやって来ないかな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:19℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

マツバギンポ、キンギョハナダイ、キンチャクガニ、タカサゴ、メジナ、ニザダイ、ミナミギンポ、ソラスズメダイ、ミツボシクロスズメダイyg、ヘラヤガラ、シラコダイ、コガネスズメダイ、ムレハタタテダイ

アザハタ、ケラマハナダイ、シマキンチャクフグyg、ソメワケヤッコ、ネッタイミノカサゴyg、テングチョウチョウウオ、クマドリカエルアンコウ、ウメイロモドキyg、ナマコマルガザミ

ガラスハゼ、ミギマキ群れ、クダゴンベyg、ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、ニシキフウライウオ、モンハナシャコ、マツカサウオyg、イラ

イソギンポ、クエ、テングダイ、ニラミギンポ、イソギンチャクモエビ、ビシャモンエビ、アオウミガメ、オキゴンベ

串本の生きもの

アオウミガメ, クマドリカエルアンコウ, オキゴンべ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地, アンドの鼻

アンドの鼻

台風明け以降、久々に入りました!!

今日も穏やかな串本。
雨予報でしたが1日なんとか耐えることができました。
うねりも徐々に落ち着き始めてきたので一安心です(^^♪

さて、そんな本日は久々にアンドの鼻へ潜ってきました。
台風明け以降、中々潜る機会が無くアイドル達の生存確認が気になっていましたが
ようやく確認することができました!!!

ネジリンボウやクマドリカエルアンコウは健在でした!!
台風で何か他にも飛んできているかもしれないので今後に期待です!!

また住崎のネタもほぼ健在!!
ニシキフウライウオや

ナンヨウハギygの他に新たなネタも発見しました。

それがマツカサウオyg
写真では分かりづらいかもしれませんが、久々の小サイズでした。

写真を貸して下さった
福島さん、瀧脇さんありがとうございました。

さ~~て明日から週末ですよ!
先週、台風で流れた分頑張りますよ(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~23℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ヤノダテハゼ&コトブキテッポウエビ、ガラスハゼ、ホタテツノハゼ、イソギンポ、マツバギンポ、アオサハギ、ニジギンポ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ノコギリハギyg、ニラミギンポyg、ムロアジ

キッカミノウミウシ、ネッタイミノカサゴ、モンハナシャコyg、ホソウミヤッコyg、アカハチハゼ、ニシキオオメワラスボ、タテジマキンチャクダイyg、シマキンチャクフグyg、ネジリンボウ、クマドリカエルアンコウ、テングチョウチョウウオyg

クダゴンベyg、ニシキフウライウオ、ゾウゲイロウミウシ、ヤッコエイ、アオウミガメ、ナンヨウハギyg、マツカサウオyg、クロホシフエダイ、イラ、アザハタ、クロホシイシモチ

串本の生きもの

ナンヨウハギyg, ニシキフウライウオ, マツカサウオyg, クマドリカエルアンコウ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻

最終日

無事終了~!!

無事にこの4日間を終えることができました!
最終日は少し荒れて天気も崩れてしまいましたが
クローズにならなかったので良かったです(^^♪

外洋は、朝一のみ行けました!
でも、すでに少しうねりが入っておりました。
台風の影響早すぎる~~~。

なので、2本目以降は近場に変更して潜ってきました。
近場はまだうねりも無く、快適に写真も撮れるぐらい落ち着いていました。
そんな近場で新たなネタ発見!!

それはクマドリカエルアンコウ!!
教えて下さったアズールさん有難うございました(^^)

ミナミハコフグyg 数減ったので貴重です。

写真2点:山本さん
ノコギリヨウジ 後ろにサラサエビも写っています!

イソギンチャクモエビ フォトジェニックです。

写真2点:安福さん
お二人の方貸して頂きありがとうございます。

台風がまた近づいてきているみたいです。
せっかく見つけたアイドル達がまた飛んで行ってしまうよ~~~(T_T)
被害が出ませんように。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:24℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

クエ、メジナ、ツキチョウチョウウオ、スジアラ、コガシラベラ産卵、ムレハタタテダイ、キンチャクガニ、コガネスズメ、キホシスズメダイ、マツバギンポ、ワモンダコ、ニシキベラ

アザハタ、キリンミノ、シマキンチャクフグyg、キッカミノウミウシ、ケラマハナダイ、ミナミハコフグyg、オグロクロユリハゼ

コロダイ、ノコギリヨウジ、モンハナシャコ、イソギンチャクモエビ、ジョーフィッシュ、マダラタルミyg、カゴカキダイ、アカヒメジ、キンギョハナダイ

ニシキフウライウオ、ナンヨウハギyg、ソウダガツオ、アオリイカ、ハナミノカサゴ、クマドリカエルアンコウ、ホシカイワリ、ツムブリ、ニラミギンポ、キビナゴ、オオモンカエルアンコウ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, クマドリカエルアンコウ, イソギンチャクモエビ, ノコギリヨウジ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, アンドの鼻

集中

隠れ上手!!

クジラフィーバーが絶えない串本。
本日も浅地の沖で目撃!!
毎日、見に行っても飽きませんね(^^♪

さて、水面ではクジラ探しに夢中ですが
水中も負けないぐらい探しております。
その中でも、擬態能力が高い生き物を探す時にはかなりの集中力が使います。

なので、ガイドも慣れるまで時間が(笑)
それでは、本日の写真はこちらです。
クマドリカエルアンコウ(白)

クマドリカエルアンコウ(黒)

カエルアンコウは隠れ上手です。
そのカエルアンコウに負けないぐらい隠れ上手なのがこちら。
ジャパピグ

マダコ属の1種

写真4点:小林さん
貸して頂きありがとうございました。

探して見つからない時はハラハラですが
見つけれた時のあの快感は最高です(^^♪!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タカサゴ、アデウツボ、ヘラヤガラ、ベニツケタテガミカエルウオ、サガミアメフラシ、キンチャクガニ、ニシキウミウシ

クマドリカエルアンコウyg、ピカチュウ、アカゲカムリ、ハチジョウダツ、ヒメギンポ、イエロージョーフィッシュ、ヤハズアナエビsp、ムラサキアミメウミウシ、マダコ属の1種、ゾウゲイロウミウシ、ヒラメ

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウ, ジャパピグ, マダコ属の1種

串本のダイビングポイント

住崎, 二の根