串本の生きもの / ナカソネカニダマシ

リクエストダイブ

甲殻類のみ!!

本日はリクエストダイビング!
エビ・カニなどの甲殻類のみで3ダイブしてきました。
ウミウシやハゼなどはよくリクエストありますがエビ&カニって久々です(^^♪
ガイドも張り切って探しまくりました!!

基本、地味な色や場所に居ることが多いので
あまりフォト向けなイメージが無いかと思いますが、実はそんなことありません!
探すと背景が綺麗な所や生え物に隠れていることもありますよ。

その写真がこんな感じです。
ナカソネカニダマシ

イソコンペイトウガニ

サラサエビ

写真3点:松枝さん
貸して頂きありがとうございました。

明日も東風強風!
水面は荒れるけど入ってしまえば問題無し!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:17℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

キミシグレカクレエビ、カゲロウカクレエビ、ビシャモンエビ、イソコンペイトウガニ、ナカソネカニダマシ、サンゴガニ、アミメサンゴガニ、キモガニ、クボミサンゴヤドカリ、アカホシカクレエビ、オシャレカクレエビ、アカスジカクレエビ

アカシマシラヒゲエビ、クリアクリーナーシュリンプ、イソバナガニ、トゲトサカテッポウエビ、ムチカラマツエビ、ウミシダヤドリエビ、アナモリチュウコシオリエビ、イセエビ、サラサエビ

串本の生きもの

イソコンペイトウガニ, ナカソネカニダマシ, サラサエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

透明度上昇

水が綺麗になりました~!!

朝から大雨と雷に襲われ少し出港時間遅れましたが
遅らせた結果、雨も止み晴天に恵まれました。

それでも、昨日からのうねりや風の影響で外洋は断念して
近場でまったり3ダイブしてきました~!
そんな本日の串本の海は、昨日に比べ透明度が上昇!
これはまた串本ブルー再来かな(^^♪

後は、深場の冷たい水がなくなれば文句なしです(^^♪

では、本日の写真はこちらです。
ゴシキエビyg 白い長ーいヒゲが特徴です。

ナカソネカニダマシ 久々に紹介しました。

クマノミ 白化したイソギンチャクが綺麗です。

ヨゴレヘビギンポ 求愛シーンに出会いました。

写真4点:NORIさん
貸して頂きありがとうございました。

明日こそは外洋に行くぞ~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

マルタマオウギガニ、ジョーフィッシュ、ビシャモンエビ、イソギンチャクエビ、ダンダラダテハゼ、ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、アオサハギ、ゴシキエビyg

オオモンカエルアンコウyg、ガラスハゼ,アカホシカクレエビ、チャイロマルハタ、アザハタ、キンメモドキ群れ、ヨゴレヘビギンポ、ニラミギンポ、ナンヨウハギyg

タテジマキンチャクダイyg、イセエビ、カゴカキダイ群れ、アカヒメジ、ムチカラマツエビ、アミメハギyg、アオウミガメ、カンパチ、ソラスズメダイ

 

串本の生きもの

ナカソネカニダマシ, クマノミ, ヨゴレヘビギンポ, ゴシキエビyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

夏の海

黒潮の影響って素晴らしい!!

今まで蛇行してた黒潮が近づいたおかげで
最近の海は少しずつ快適になってきました。

なので、最近は外洋に行くことが多くなってきました!!
そんな中、本日も浅地で潜ってきました!!
夏っぽい雰囲気になりつつあり、シラコダイやキンギョハナダイが盛り沢山!!
ベラの産卵もあちこちで行われていました。

あの激レアなユウゼンも健在です(^^)

午後からは、近場でまったり!!
外洋と違ってマクロ重視!!
ワイドもマクロも充実してる、今の串本はどのポイントに潜っても面白いです(^^)

そんな本日の写真がこちらです。
オオモンカエルアンコウyg 白色は分りやすい!!

ナカソネカニダマシ  久々に紹介しました。

ハナイカの卵 ミニハナイカ入ってた~~!!

写真3点:高橋さん
有難うございました。

明日も外洋行っちゃうぞ~~~!!
透明度良くなってるといいな(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:22~25℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ツキチョウチョウウオ、ヒレナガカンパチ、メジナ、タカサゴ、ニザダイ、キホシスズメダイ群れ、ユウゼン、アオブダイ、スジアラ、シラコダイ、ノコギリヨウジ、ハナミノカサゴ

コケギンポ、マツカサウオ、ニラミギンポ、オオモンカエルアンコウyg(黒)、アザハタ、キンメモドキ群れ、ピカチュウ、イソコンペイトウガニ、クマノミyg、ミナミハコフグyg、ヘラヤガラyg

オオモンカエルアンコウyg(白)、ハナイカの卵、ナカソネカニダマシ、アオウミウシ、ミヤケテグリyg、ゴンズイ、コマチコシオリエビ、クエ、カンパチ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ナカソネカニダマシ, ハナイカの卵

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地

激変

これぞ夏のダイビング!!

ついに夏の海になりました!!
昨日までは、かなりコンディションの悪い状態だったのに
神様、仏様ありがたや~~~~(#^.^#)

そんな本日は近場で3ダイブしてきました。
先日のコロザメに続き、今季2回目のサカタザメに遭遇しました。
カスザメを探す予定が思わぬ収穫にゲストもガイドも大興奮です!!

また今まで行方不明だったハナイカも確認できました。
完全に消えたと思っていましたが意外とまだ近くをウロウロしてたみたいです。
また、明日も会えると良いな~~。

それでは、本日はこちらです。
ナカソネカニダマシ  模様が無く真っ白!

イソギンポ 可愛らしい顔してます(^^♪

アカゲカムリ 被っている海面の形がハート型でした。

そしてサカタザメ!!
大人しくしててくれたので撮り放題でした(^^♪

写真4点:naomiさん
有難うございました。

この快適な海をこのまま維持してほしいな~~。
そしたらウエットでもへっちゃらです!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、キリンミノカサゴ、オオモンカエルアンコウyg(白)、ハナイカ&卵、ニラミギンポ、ピカチュウ、イソギンポ、ナカソネカニダマシ、テヌウニシキウミウシ、アカゲカムリ、トゲトサカテッポウエビ

ホクヨウウミウシ、ガラスハゼ、モンハナシャコ、ヒョウモンウミウシ、ニシキウミウシ、サカタザメ、キンギョハナダイ、スジオテンジクダイ(口内保育)、イソコンペイトウガニ、カゴカキダイ

串本の生きもの

アカゲカムリ, ナカソネカニダマシ, イソギンポ, サカタザメ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

暖水VS冷水

すこ〜〜し暖かい水域が増えてきました。

今日も水温は横ばい・・・・汗
ただ暖かい水の帯がすこ〜〜し太くなった気がします!!

このまま底まで暖かくなってくれ〜〜(><)

今日も魚達は水温の急変により活性が低い様子。
ただ、元気な生き物も(^^)

まずはナカソネカニダマシ。この個体は抱卵をしていました。
夏の時期にはあまりいないイメージだったのにな〜〜(^^;)

今度はBIG!!ワニゴチです!!!
うま〜〜い事擬態していますね〜〜。

ハナイカを探している間にゲストさんが撮ってらっしゃいました。
ちなみにハナイカは見つからず・・・・泣
どこにいるのか・・・・。新たな拠点を知りたいです(><)

今の時期といえば卵ネタですが、魚達の産卵は現在休止中なので、今日はウミウシの産卵シーンを。

産卵しながらカメラ目線。
これウミウシの仲間って知ってましたか〜〜??

明日は久々の晴れ&凪ぎ予報!!!
これは絶好のダイビング日和〜〜♪あとは水温だけですね。

明日こそはハナイカを見つけたる〜〜〜〜!!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:24〜26℃
  • 水温:18〜23℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

アカスジカクレエビ、キツネベラyg、センテンイロウミウシ、ワライヤドリエビ、モンハナシャコ、ナカソネカニダマシ、オオモンカエルアンコウyg、ヒトエガイ(産卵)、ハナイカ(卵)、ヒョウモンウミウシ、テングダイ、イソギンポ、コミドリリュウグウウミウシゆg、アカホシカクレエビ、クマノミ(卵)、テングダイ、カモハラギンポ、ヒメイソギンチャクエビ、ワモンダコ(巣作り)、コガネミノウミウシ

串本の生きもの

ナカソネカニダマシ, ワニゴチ, ヒトエガイ(産卵)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

べた凪ぎ!

気持ちいい~~!!

昨日に引き続き穏やかな串本。
そんな今日の1本目は外洋に行ってきました。
天気も良く、風も無い外洋は泳いでるだけで気持ち良い~~~!!

2.3本目は近場に変更して潜ってきました。
近場も外洋と変わらずのコンディション!!
ワイドもマクロも豊富で3ダイブでは足りないぐらいです(^^♪

そんな本日の写真はこちらです。
トゲトサカテッポウエビ(抱卵) 卵が青い!!
テングダイ  太陽が入ってるの素敵です。

コケギンポ 毛がフサフサです。

ナカソネカニダマシ 久々に見ました。

写真4点:TAMONさん
有難うございました。

天気が良く、風も穏やかそうなので
明日は外洋攻めで行こうかな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ハナミノカサゴ、アカゲカムリ、タカサゴ、キホシスズメダイ、キンギョハナダイ、サメジマオトメウミウシ、トゲトサカテッポウエビ(抱卵)

テングダイ、クロホシイシモチ群れ、イソコンペイトウガニ、クマノミ、チョウチョウコショウダイyg、ナカザワイソバナガニ、イラ

コケギンポ、ヒトデヤドリエビ、ミツボシクロスズメダイyg、アカゲカムリ、モンハナシャコ、オルトマンワラエビ、ナカソネカニダマシ、ニラミギンポ

串本の生きもの

テングダイ, コケギンポ, ナカソネカニダマシ, トゲトサカテッポウエ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 二の根

甲殻類

撮りやすい!!

本日は穏やかな串本。
水温も徐々にですが、上がりつつあります。
早くウエットで潜りたいな(^^)

そんな中、リクエストで甲殻類!!
透明度が微妙でも、関係ない!!
動かないし、じっくり撮れる事間違いなし(^^♪

ナカソネカニダマシ 今年多いです。

トゲトサカテッポウエビ お茶目な眼してます。

アナモリチュウコシオリエビ よく見たら片腕が・・・。

写真3点:辻さん
有難うございました。

ほんの少しですが黒潮近づきました。
この調子で水も綺麗にして欲しいな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:5m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ピカチュウ、クロウミウマ、メリベウミウシ、ミヤコウミウシ、テングダイ、イソコンペイトウガニ、アカホシカクレエビ、ミナミヒョウモンウミウシ、ナカソネカニダマシ

ジョーフィッシュ、イロカエルアンコウ、マツカサウオyg、キャラメルウミウシ、ツマジロオコゼyg、ジャパニーズピグミーシーホース、ビシャモンエビ、シロタエイロウミウシ

ボブサンウミウシ、オランウータンクラブ、アナモリチュウコシオリエビ、コケギンポ、セミエビ、サガミコネコウミウシ、ヒメイソギンチャクエビ、コマチコシオリエビ

串本の生きもの

アナモリチュウコシオリエビ, ナカソネカニダマシ, トゲトサカテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

徐々に回復

先日の雨の影響がなくて良かった

あの濁った海からの先日の雨の影響・・。
ドキドキしながら、本日は2ダイブしてきました。

やはり雨水のせいなのか水面は冷たく感じましたが
一番大事なのは透明度です!!!!
結果・・・・・・・思ってた以上に見えてる(^^♪
まだまだ白くは濁っていますがだいぶ回復してました!!

そんな本日の写真がこちらです。
ナカソネカニダマシ 背景が綺麗(^^♪

ミナミハコフグyg 今日2個体居ました。

イロカエルアンコウ 定位置でした。

キンメモドキ 広範囲で群れてました!!

このまま週末に向けて
徐々に回復してくれたらいいな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:14℃
  • 水温:14~15℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アザハタ、クロホシイシモチ、ジョーフィッシュ、ピカチュウ、コガネミノウミウシ、ホクヨウウミウシ、クマノミ、イシガキダイ、イロカエルアンコウ、アオブダイ、ミナミギンポ

ヒトスジギンポ、キンメモドキ、ミナミハコフグyg、モンジャウミウシ、クロヘリアメフラシ、ナカソネカニダマシ、テンクロスジギンポ、ホウライヒメジ、キビナゴ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, イロカエルアンコウ, キンメモドキ, ナカソネカニダマシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

ブルーからグリーンへ。

まるで春濁り!? 一夜にしてグリーンに。

串本ブルーが復活して、海は青くてとてもいい感じになった昨日から一転、今日も青い海に期待して飛び込みましたが、なんと水中は一夜にしてグリーンに激変してました・・・。
まるで春濁りの様なプランクトン満載の潮色で、いつまで続くのか、ちょっぴり心配になっちゃいますね。

さてそんな今日はマクロ中心にじっくり遊んできました~。

まずは先日からアンドで観察中のカミソリウオ。ペアになっていました。

撮影:YAIさん

こちらは本日発見! 3cmのベニカエルアンコウ。

撮影:YAIさん

備前では巨大ナカソネカニダマシ。なかなか綺麗な色してます!

撮影:DAIMONさん

住崎では人気者のパンダダルマハゼをじっくり撮影して頂きました。

撮影:DAIMONさん

アイキャッチ画像の青いフリソデエビもダブル台風を耐えて復活中! 他にもレアな生物盛りだくさんなアンドの鼻は11月末までの限定解放中です。
是非リクエストしてみて下さい!

本日の写真はYAIさん、DAIMONさん、にお借りしました。
お2人ともありがとうございました~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12~20℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:4~6m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

カミソリウオ、ネジリンボウ、ベニカエルアンコウyg、アカシマシラヒゲエビ、フリソデエビ、テンクロスジギンポ、アザハタ&クロホシイシモチ群れ、パンダダルマハゼ、イロカエルアンコウyg、タスジウミシダウバウオ、イシガキフグ、キンメモドキ群れ、ヒトスジギンポ、ニラミギンポ、ナカソネカニダマシ、アカシマシラヒゲエビ、ジョーフィッシュ、

串本の生きもの

ナカソネカニダマシ, パンダダルマハゼ, カミソリウオ, ベニカエルアンコウ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻

極小サイズ登場!!

極小サイズの生き物にたくさん遭遇♪

台風22号が迫る今日は、雨風に負けずなんとか3本潜って来ました。
うねりも徐々に上がって来ましたが、まだ写真が撮れる位!!!

予報も徐々に変わり、明日の朝〜昼にかけて台風が紀伊半島を通過する模様。
明日は、残念ながらクローズとなりそうです。

そんなさなかに、一期一会かもしれない出会いがありました。
イロカエルアンコウyg。

大きさはこんな感じです笑
本当は、極小ウミウシを探していたのですが、代わりに嬉しい発見です♪
久々に水中で叫んでしまった〜〜!!!

ただ・・・なんで今日に見つかってしまうのか・・・。複雑な心境・・・汗
去る者もあれば、来たる者もありですね〜〜。台風の恩恵に預かった1本でした〜〜。

他にも、昨日からの引き続きのゲスト様だったため、3本目はほとんどご紹介していたので、極小サイズづくしで攻めて来ました。

イロカエルアンコウ以外にはこの極小サイズが。

コミドリリュウグウウミウシ。大きさは指と比較するとよく分かりますね〜〜。
1mmくらいかな〜〜??

拡大するすると・・・こんな感じ。

他にも、今日の3本の中では、大きいサイズかな??
ナカソネカニダマシ。

明日1日耐えて、また会えますように〜〜と祈ります。
台風明けのダイビングでまず最初に確認しにいかなきゃ〜〜。

本日のお写真は一期一会さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

あ〜〜早く潜りに行きたいな〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:21〜19℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:5〜8m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ナカソネカニダマシ、ミナミハコフグyg、イセエビ、イソギンチャクエビ、クロイトハゼ、オトメハゼ、テンクロスジギンポ、アカホシカクレエビ、ツバス、キンチャクダイyg、フリソデエビ、バサラカクレエビ、フィリピンスズメダイyg、イロカエルアンコウyg、コミドリリュウグウウミウシ、シラツユミノウミウシ、マダライロウミウシ

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, ナカソネカニダマシ, コミドリリュウグウウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前