串本の生きもの / ハダカハオコゼ

ハナデンシャ!

今日もアンドは生物盛りだくさん。

今日は穏やかな風の一日で、海も良い凪ぎでした。
水温はやや低めですが透視度は安定して15m以上をキープ。
外洋も近場も冬らしく透き通って、気持ちよく潜れています。

さて、今日の写真はまずこちらから。

タツノイトコ。以前より藻が身体に付着してもじゃもじゃ化してました。

撮影:S・Kさん

イソコンペイトウガニ。オレンジ色トゲトサカとの美セットです。

撮影:S・Kさん

そして年明け3日まで開放延長が決まった「アンドの鼻」は今日も大盛況で、たくさんのダイバーが集まり、生物ネタも盛りだくさんな内容でした。

ハナデンシャ。クラゲの様に浮遊移動するとても珍しいウミウシです。

撮影:T・Mさん

ハダカハオコゼ。この子も藻でもじゃもじゃ化が進行して擬態力アップ(笑)

撮影:T・Mさん

最後は捕食直後のアカエソ。スズメダイにとっては災難でした・・・。

撮影:S・Kさん

他にもクロクマ、フリソデ、カミソリ、ムレハタタテダイ・・・などなど。
生物ネタが豊富で時間が足りません!といった感じのアンドの鼻でした。

久々に出れた外洋エリアの2の根では、マダラトビエイも出ています。
明日も凪ぎが続く予報なので、朝イチ便は外洋にチャレンジしてみます!

S・Kさん、T・Mさん、お写真どうもありがとうございました~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:8~11℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

マダラトビエイ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、キンギョハナダイ群れ、キホシスズメダイ群れ、キンチャクガニ、アオブダイ

タツノイトコ、ナマコマルガザミ、アザハタ、アカシマシラヒゲエビ、スザクサラサエビ、クロスジギンポ、アカホシカクレエビ、アジアコショウダイyg、イソコンペイトウガニ

カミソリウオ、ニシキフウライウオ、ムレハタタテダイ群れ、クマドリカエルアンコウyg、フリソデエビ、ハナデンシャ、ユキミノガイ、ハダカハオコゼ、ホラガイ、ベニカエルアンコウ、

 

串本の生きもの

タツノイトコ, ハダカハオコゼ, イソコンペイトウガニ, アカエソ(捕食), ハナデンシャ

串本のダイビングポイント

備前, 2の根, アンドの鼻

アンビリバボー

こんなこともあるんやな!!

台風が着々と近づく中、本日も無事に3ダイブ行ってきました。
そもそも、台風が来るといいことが無いイメージなのに
今回は何かが違う!!!

透明度も抜群だし!!水温も高め!!
こんなこともあるもんなんですね(^^)
うねりは浅場ではそこそこ感じますが
深場に行けば問題なし!!!!

本当に台風が来てんのかなって思うぐらいです(^^♪

それでは本日の写真を載せたいと思います。
バイカナマコ&ウミウシカクレエビ 2匹だったのが1匹に!!

ハダカハオコゼ 台風に耐えておくれ!

ミナミハコフグyg 夏のアイドル!

写真3枚:Oさん
ありがとうございました!

明日もなんだかんだ潜れると良いな。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:27℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

キンメモドキ、ヤマブキスズメダイyg、カンパチ、キビナゴ、ヒョウモンウミウシ、キカモヨウウミウシ、ピカチュウ、アカヒメジ、カゴカキダイ、ハナゴンベ、ハナゴイ、セミエビ

バイカナマコ&ウミウシカクレエビ、アザハタ、クロホシイシモチ、ジョーフィッシュ、オトヒメウミウシ、クチナシイロウミウシ、イソコンペイトウガニ、オランウータンクラブ、モンハナシャコ

ヤッコエイ、ハダカハオコゼ、ヒョウモンウミウシ、クマノミ&卵、キンメモドキ大群、ヒトスジギンポ、ミナミハコフグyg

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ウミウシカクレエビ, ハダカハオコゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

マクロ攻め!

ネタ豊富!

昨日のうねりも無くなり穏やかな海!!
そんな、本日も外洋&近場で潜ってきました。

外洋は相変わらず魚影が濃い!!
今ならキンギョハナダイやベラなどもっさり(^^♪
ワイドにはもってこいのシチュエーションばかり!

近場では、マクロネタが盛りだくさん!!
夏に向けてドンドン発見していきますよ(^^♪

そんな今日の写真はマクロネタ三昧です。
サメジマオトメウミウシ 背景が綺麗!

ピカチュウ 久しぶりに逢いました(^^♪

フリソデエビ  今日は元気よく出てました。

コブダイyg 幼魚ってこんな色してるんだ!!

ハダカハオコゼ 近くにもう一匹いてました。

写真5点:西谷さん
ありがとうございました。

外洋も近場も面白くなってきましたよ~~~(^^♪
今後が楽しみです(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ、タテジマヘビギンポ、オルトマンワラエビ、サメジマオトメウミウシ、アカゲカムリ、マルタマオウギガニ、アメフラシ

アカホシカクレエビ、ミツボシクロスズメダイyg、ニラミギンポ、オオモンカエルアンコウ、イラ、ヤッコエイ、ヒョウモンウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、キビナゴ、ハマチ、アザハタ、オトヒメウミウシ、クチナシイロウミウシ、イセエビ

クダゴンベ、ピカチュウ、スミレナガハナダイyg、コケギンポ、コブダイyg、スジアラ、イソコンペイトウガニ、サツマカサゴ、ハナゴンベyg、ハダカハオコゼ、フリソデエビ、テングダイ、ボブサンウミウシ

串本の生きもの

フリソデエビ, ピカチュウ, ハダカハオコゼ, サメジマオトメウミウシ, コブダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 二の根

立て続けにクローズです・・。

陸はぽかぽかなのにな

昨日に引き続き串本はクローズです。
2日間はつらいわぁ~~~。

さてさて、そんな本日は船のドック!!
もうすぐやってくる夏に、向けて整備整備!
全船!!活躍してもらわないとね(^^)

そんな感じで写真がございません(笑)
過去のストックを載せます。
ハダカハオコゼ 擬態最強!

コケギンポ 目がくりくり!

スタッフ川嶋

明日は潜れそうです!!
鯉のぼりの設置もできそうやな(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:クローズ

串本の生きもの

コケギンポ, ハダカハオコゼ

オリンパスイベント!

調査ダイブ!

本日も串本は凪ぎ!!
オリンパスイベントも順調に一日目を終えました。
明日もできるといいんだけどなぁ~~。

海も水温17℃&透明度12~15と悪くない状況!!
これはチャンスと思い、スタッフで調査ダイブへ!!
住崎のみのダイビングでしたが、色々再確認できてよかった~~~(^^)

クダゴンベ あいからず大人しいです。

ハダカハオコゼ だいぶ擬態してました。

クロヘリアメフラシ この瞳が可愛らしい(^^)

ピカチュウ 研修生たちにも大人気!!

写真:スタッフ川嶋

今日がこんなにも穏やかなのに
明日は、西風ピューピュー!!
困りましたなぁ~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ガラスハゼ、ピカチュウ、ムラサキウミコチョウ、クロヘリアメフラシ、ハダカハオコゼ、ハナゴンベyg、ヤッコエイ

串本の生きもの

ピカチュウ, クダゴンベ, ハダカハオコゼ, クロヘリアメフラシ

串本のダイビングポイント

住崎

満喫!

休み明け一発!!

4日間の休み明け無事終了!!!
満喫したなぁ~~~!!

そんな今日はまさかのノーゲス・・・・。
時期が面白いのにな~~~~。
しかも、マンツーマンや少人数チームになることが多いので
周りを気にせずがっつり遊べる(^^♪
そんなこと滅多にないので是非味わってみて下さい。

そういうことなので今回の写真は過去のものを載せます。
ハダカハオコゼ

クダゴンベ

フリソデエビ

このアイドル達生き残ってると良いな。
結構荒れてた日多かったから心配や~~~~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

串本の生きもの

フリソデエビ, クダゴンベ, ハダカハオコゼ

まさかの隠れ〇ッ〇ー

寒かった~~

昨日と今日でほとんど変わらない海況
西風のままですが、無事ダイビングを終えることが出来ました。
週末までには、穏やかにならないかな(^^)

そんな本日はサンビラにも潜ってきました。
アカメハゼ残念やたなぁ~~~。
しかも水温も若干寒いし魚達も動きが鈍い!
撮りやすいからいいけど!!!
あの頃のサンビラに早く戻らないかな~~!!

そんな今日の写真はこちら!!
カゴカキダイ&テングダイ

ハダカハオコゼ

アオサハギ

写真3点:841さん
イシヨウジ

写真:長谷川さん

それとこんな写真も(^^)
隠れミッキー!! 笑っちゃいました(^^)

こんな隠れミッキーとか探すのも面白いかも!!
また新たな遊びを手に入れちゃった(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

アカホシカクレエビ、ロボコン、セミエビ、ハナミノカサゴ、ミカドウミウシ、ヤッコエイ、カゴカキダイ、テングダイ、ハナゴンベ、センテンイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ

クダゴンベ、ムチカラマツエビ、ヤッコエイ、テングダイ、ハダカハオコゼ、フリソデエビ、ゾウゲイロウミウシ、ヒョウモンウミウシ、タマオウギガニ、アオサハギ

オドリカクレエビ、クマノミ、クロイトハゼ、タテジマヤッコyg、キツネベラyg、フタスジリュウキュウスズメダイyg、ホウセキキントキ、ミナミハタタテダイyg

串本の生きもの

ハダカハオコゼ, アオサハギ, イシヨウジ, テングダイ&カゴカキダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, サンビラ

静かな海

昨日と打って変わって!

昨日の強風が嘘のように、本日は穏やかな海になりました。
若干うねりが残ってましたが、潜ってしまえば問題なし!!
透明度も少し下がってるような・・・黒潮離れちゃったのかな・・・。

それでも、快適なのは変わりなし!
それで、最近出てたクマドリカエルアンコウを探しに行ってきましたが見つからず
でも諦めずに今後も探しますよ(^^♪

そんな本日の写真は、スタッフが撮影してきたものを載せます。
カンムリベラyg 極小でした(^^♪

ナカソネカニダマシ(抱卵)お腹に沢山抱えてます

ハダカハオコゼ  今日も2匹居てました

スタッフ川嶋

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

イサキの群れ、ナカソネカニダマシ、ニラミギンポ、フリソデエビ、イガグリウミウシ、ハダカハオコゼ、ミドリリュウグウウミウシ、カンムリベラyg、

串本の生きもの

ハダカハオコゼ, ナカソネカニダマシ, カンムリベラyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

寒波の余韻。

今季初の氷。洗い場水槽に1cmほど。

先週末は大寒波の影響で、阪和道の一部が降雪で規制がかかり、引き返したダイバーもいたそうです。

そんな中、大阪で行われた新年会には沢山のゲストの皆さんに集まって頂き、誠にありがとうございました。そして年間無料パスをはじめ、豪華景品をゲットされた皆さま、おめでとうございました!

さて、今日はしばらく入っていなかった海へ、調査がてら潜ってきました!
クローズを挟んで、自身7日ぶりの海は明るくてとても気持ち良かったです。

クダゴンベ すっかり大人になりました。人に慣れててとてもいい子です。

オジサン 暖かい海の魚だけあって、よく見るとカラフルですね。

ハダカハオコゼ 今日も定位置で確認してきました。

写真3点:iwa

その他、ピカチュウなどウミウシが続々登場しています。

冷え込む日が多くなっていますが、水中は明るく綺麗な水が安定しています。

防寒装備をしっかり整えて、是非是非遊びに来て下さいませ~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:4~8℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:15m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ハナゴンベ、タテジマキンチャクダイ、ウデフリツノザヤウミウシ、ニシキフウライウオ、ハダカハオコゼ、テングダイ、ガラスハゼ、セボシウミタケハゼ、カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、ハナゴイ、ハタタテハゼ、バサラカクレエビ、クラカトア(イロウミウシ)、

串本の生きもの

クダゴンベ, ハダカハオコゼ, オジサン

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

快晴!ベタ凪!

少人数チーム!

三連休の初日!
なのに、まさかの少人数チームです!
せっかく天気も良く、海もベタ凪なのに勿体無い・・。

そんな本日も、3ダイブ!!
外洋にも行き、近場でもまったりと潜ってきました。
若干透明度が下がってましたが、問題ないです(^^♪

それでは本日の写真です!
ハダカハオコゼ(白) 住崎の子はどこへ・・。

キンチャクガニ 外洋定番ですな(^^♪

ナマコマルガザミ 怪しいナマコには確実についてます

写真3点:日野さん

明日はまさかの雨予報・・。
川の水入ってこないでおくれよ・・・。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ、キンチャクガニ、ウルマカエルアンコウyg、アオウミガメ、アカゲカムリ、サザナミヤッコ、ハダカハオコゼ、クダゴンベ、サクラミノウミウシ
ハナオトメウミウシ

ハナゴンベyg、サガミリュウグウウミウシ、ヒレナガネジリンボウ、ミドリリュウグウウミウシ、ロボコン、キミシグレカクレエビ、バサラカクレエビ、アカヒメジ
カゴカキダイ

ツバメウオ、ハナミノカサゴyg、ハリセンボン、イシガキフグ、ムレハタタテダイ
クロホシイシモチ、ゴンズイ

ホホスジタルミyg、ミナミヒョウモンウミウシ、ニシキフウライウオ(ペア)、イソバナガニ、ナマコマルガザミ、アオサハギ

串本の生きもの

キンチャクガニ, ハダカハオコゼ, ナマコマルガザミ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 二の根, 中黒礁