スタッフブログ

透視度20m超え!

ベタ凪ぎ&快晴が続いています。

今日も最高のダイビング日和になりました~!!! 季節はすっかり秋ですが、ここ数日は真夏の天気に戻っていて、皆さんとても快適に潜れています(^^)

今日は嬉しいことに、暖かくてクリアな潮が届き、近場のエリアでも視界は20mオーバー! このままキープして欲しいところです(^^)

さて、そんな本日の写真は、AYAさんにお借りした住崎ネタ5点です。

まずはアンカー付近に住み着く6匹のテングダイ。

本根にはクマドリカエルアンコウygが定着中です。

浅場エリアではモンガラカワハギygもすくすく育ってます。

こちらは笑顔に見えてかわいいミナミギンポ。あちこちに出現中~。

最後は珍しいウミウシカクレエビ。ナマコセットが今季豊作です(^^♪

台風が去って1週間が経ち、水中も昨夜超回復を遂げました! 新たな生き物の発見が続き「恵みの秋」はまだまだ続きそうです(^^)

というわけで、AYAさん、素敵な写真をありがとうございました。

明日もお天気が続きそうです。外洋チャレンジしてみま~す!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~29℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:15~25m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、マツカサウオ、タテジマキンチャクダイyg、ニセゴイシウツボ、イガグリウミウシ、タスジウミシダウバウオ、クマドリカエルアンコウ

テングダイ群れ、クマドリカエルアンコウyg、ガラスハゼ、キンギョハナダイ群れ、イセエビ群れ、ミナミギンポ、コケギンポ、ヒョウモンウミウシ、ハチジョウタツ、モンガラカワハギyg、ナンヨウハギ、ウミウシカクレエビ

串本の生きもの

テングダイ, クマドリカエルアンコウyg, ウミウシカクレエビ, ミナミギンポ, モンガラカワハギyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

あの頃は

昔はよく見かけていたのにな~~

本日は昨日と打って変わってコンディションが回復!!
周りが見えるのって最高ですね(^^♪

そんな本日は近場で3ダイブしてきました。
魚も多く、台風を耐えて生き残ったアイドル達も豊富ですが
昔は沢山見かけてたのに今では数が減った生き物出会いました。

まずはハタタテハゼ
水温が上がってきたあちこちで見かけてたはずなのに
今では大人も子供も数少なくなりました。

同じくタテジマキンチャクダイygも同じです!
この魚に関しては、大人も子供もどの時期でも見れてたのにな~~。

そして最後はヌノサラシ!
この名前が懐かしい(^^♪

写真提供:山西さん
ありがとうございました。

この勢いで、もっと透明度が回復してくれたらいいな~

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウ、イセエビ、ハマチ、キビナゴ、クマノミyg、セボシウミタケハゼ、タテジマキンチャクダイyg、アカホシカクレエビ、マツカサウオyg、ハタタテハゼ

ハダカハオコゼ、ミツボシクロスズメダイyg、ハリセンボン、ブリ、カゴカキダイ、ジョーフィッシュ、キイロワミノウミウシ、ベニカエルアンコウ、シマキンチャクフグyg

テングダイ、ナンヨウハギyg、イソギンチャクモドキカクレエビ、イラ、クマドリカエルアンコウyg、コケギンポ、ミナミギンポ、ジャパピグ、ヌノサラシ

串本の生きもの

ハタタテハゼ, タテジマキンチャクダイyg, ヌノサラシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ワライヤドリエビ

今日も夏日でベタ凪ぎでした~。

今日も真夏の様な日差しが照って、日中は30℃近くになりました。水温も26℃台をキープしていて、皆さん快適に潜れています。
海中は台風後の濁った水がしつこく居残っている状態ですが(^^; 生き物たちは落ち着きを取り戻した感じに見えます。

クマドリカエルアンコウは台風前と変わらず今日も元気でした。

こちらはイソコンペイトウガニ。貴重な黄色タイプを発見。

ニシキオオメワラスボ。夏~秋によく見かけるハゼの一種です。

ミアミラウミウシは台風を耐えてくれた様です(^^)

最後はDAIMONさん発見のワライヤドリエビ。

以上、昨日に続きDAIMONさんにお借りしたマクロ5点でした(^^)
どうもありがとうございました~!!!

明日以降もしばらくお天気が続きそうです。
透視度回復、進みます様に~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:23~29℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:6~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

イサキ群れ、キンメモドキ群れ&アザハタ、ネンブツダイ群れ、ウメイロモドキ群れ、ミアミラウミウシ、コケギンポ、キンギョハナダイ群れ、キビナゴ群れ&カンパチ群れ、ホンソメワケベラ、ワモンダコ

キビナゴ群れ&カンパチ&スマ、クマドリカエルアンコウyg、イセエビ群れ、ゾウリエビ、テングダイ、イガグリウミウシ、マダライロウミウシ、イソコンペイトウガニ、イラ、ナンヨウハギyg

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, ミアミラウミウシ, イソコンペイトウガニ, ワライヤドリエビ, ニシキオオメワラスボ

串本のダイビングポイント

住崎, 塔の沖

いつになるのやら

透明度以外は大満足!!

昨日に比べ、うねりもだいぶ落ち着いて穏やかな海に!!

そんな本日は、台風明けの外洋へ行ってきました。
流れも無くまったりでしたが、透明度が近場とほとんど変わらず
ガイドもワイドを諦めマクロ重視に(^^♪

そのおかげで様々な出会いがありました。
石の蓋をして隠れてたマダコの抱卵を発見!!!
まだ、新しいのでこれからの成長が楽しみです(^^)

近場ではハゼが復活してました!!
ホタテツノハゼからネジリンボウまで復活!
水温も高いので元気よく出てきてくれました。

その他にも、最近よく見つける
ナマコ&ウミウシカクレエビセット

貸して下さった大門さん
ありがとうございました。

明日も穏やかな海になりそうです(^^♪
後は、透明度が少しでも回復してくれたらいいな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:28℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タカサゴ、ツバス、メジナ、キホシスズメダイ、コガネスズメダイ、ヘラヤガラ、マダコ、スジアラ、クエ、タマオウギガニ

クダゴンベ、スジハナダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、イソバナガニ、タテジマキンチャクダイ、アカゲカムリ、ミナミハコフグyg

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、スケロクウミタケハゼ、イソコンペイトウガニ、ウミウシカクレエビ、タスジウミシダウバウオ、キカモヨウウミウシ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ヒレナガネジリンボウ, マダコ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根

台風明けのダイビング

はじめは綺麗、最後は・・・・。

大型で強い台風16号が過ぎ去り今日が再開1日目〜〜。
朝一はなんと7〜8mに劇的回復〜〜(^^)

これは明日からも問題な〜〜しって思っていたのですが・・・
最終便には透明度がなんと2m・・・・・。

最後は昨日の海に逆戻りとなってしまいました(TT)
明日は1日回復をしてくれるといいなあ〜〜(++)汗

透明度はなかなか安定しませんが、生き物はほぼほぼ健在。
台風前に見ていた生き物んお安否確認を中心に遊んできました〜〜♪

まずは昨日も確認をしていたクマドリカエルアンコウyg。
場所もほぼ変わらずに残ってくれました〜!!

どうやってうねりを凌いだのか気になります。
カエルアンコウ繋がりで言うと、ベニカエルアンコウも健在。

一見するとどこにいるか分からないですよね〜〜笑

他にもハダカハオコゼなどなどレア種は健在でした〜〜。

ここからは新規の生き物達。

台風明けはどこからともなく新しい生き物がやってきます。
最初は大きさ1〜2cmのキリンミノカサゴyg。

小さくて可愛かった〜〜。
しばらくいてくれそうですが、念の為明日も確認できたら行ってきます。

そして、今数が少ないジャパピグこと「ハチジョウタツ」

いつも見るハチジョウタツより体色が赤くて綺麗〜〜♪
みんな食い入るように撮ってくださっていました!!!

明日もまだマクロ中心になりそうですが、
状況が許せば外洋へも行っちゃうかも?!

透明度についてはしばらくブログをチェックしてくださいね〜〜。
安定するまで時間かかるかもです(ーー;)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22〜28℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:2〜8m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、アマミスズメダイyg、イセエビ、テングダイ、タテジマキンチャクダイyg、アカホシカクレエビ、ヒトエガイ、アカツメサンゴヤドカリ、ナンヨウハギyg、アオサハギyg、イラ、キンチャクダイ、アカヒメジの群れ、ソメンヤドカリyg

ハダカハオコゼ、ジョーフィッシュ、ワモンダコ、テンスyg、ノコギリハギyg、キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチyg、カゴカキダイの群れ、ハチジョウタツ、キリンミノカサゴyg、ベニカエルアンコウ、ハモポントニア・フンジコーラ、ミナミハコフグyg、キンギョハナダイの群れ

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, ハチジョウタツ, ベニカエルアンコウ, キリンミノカサゴyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

台風16号

影響受け始めてきました!

昨日と打って変わって本日は朝からは台風の影響受けまくり!!
かなりうねりも上がり、透明度も3~5mと激変!
こりゃ~~~回復するまで、時間が掛かりそうです。

なので、午前2ダイブして午後はクローズにしました!!
せっかく珍ネタが豊富になってきたのに居なくなるのが残念・・・。
なので最後になるかと思い見れるものは見てきました!

こちらがそのアイドルです。
クマドリカエルアンコウyg こんな小さいにまた逢えるかな~

ヒメニラミベニハゼ 砂地のハゼは全滅でした・・。

ナンヨウハギyg サンゴの中で耐えておくれよ~~

写真3点:とっしーさん
貸して頂きありがとうございました。

明日から金曜日まで臨時休業とさせていただきますが
金曜日は片付けなどしていますので、お電話繋がりまーす。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:3~5m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、テングダイ、イセエビ、スミレナガハナダイ、コケギンポ、タテジマキンチャクダイyg、マダライロウミウシ、ロボコン、ミナミギンポ、ナンヨウハギyg、ナガサワイソバナガニ

ナカソネカニダマシ、マツカサウオyg、アカゲカムリ、ワモンダコ、ミツボシクロスズメダイyg、アカホシカクレエビ、ヒメニラミベニハゼ、ニラミギンポ、イラ、クマノミ&卵

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, ナンヨウハギyg, ヒメニラミベニハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

今日はマクロ〜〜

昨日のハイライトと今日の海〜〜。

今日は昨日とは違い、朝から大雨・・・汗
大雨警報も出るほどだったので、外洋はあえなく断念・・・(泣)

昨日のブログでご紹介したハンマーヘッドの群れですが、実際は20匹以上いたみたいです(^^;)

昨日ご一緒したゲストさんがすごいの撮ってました!!!

この群れすごくないですか?!
某エリアに引けを取らない気が。
今日も狙えたら良かったのにな〜〜・・・。

そんな願望を抑えつつ、今日は昨日と打って変わってマクロ中心で遊んできました〜〜。

最初はウミウシから。
1cmのヒオドシユビウミウシyg。この大きさのは初めて見つけた気がします。

ウミウシサーチのスキルが上がって来たかな〜〜??

そして、ウミウシ繋がりで言うとウミウシカクレエビとニシキウミウシ。

このコンビはやっぱりいいですね〜〜♪

小さい物を探し始めると調子に乗ってしまう癖は健在笑
2本目には、大きさ5mm位のジョーフィッシュygを発見!!!

前のジョーフィッシュygの手前の貝殻が大きさ1cm位です。
大きさの比較で5円玉持っておかないと(^^;)

最後はハゼ祭り〜〜。

各種ハゼもバンバン健在です♪

明日は晴れの予報!!
後は風がないといいなあ〜〜。

大物にマクロに楽しい週末でした〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:22〜23℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:15〜20m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、キンギョハナダイの群れ、マツバスズメダイygの群れ、キミシグレカクレエビ(ペア)、アカホシカクレエビ、アカスジカクレエビ、キビナゴの群れ、スマガツオ、ヒレナガカンパチyg、イラ

テングダイ、クマドリカエルアンコウyg、アカヒメジの群れ、ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、イロブダイyg、ナンヨウハギyg、モンガラカワハギyg、ミナミギンポ、クエ、クリアクリーナシュリンプ

ハダカハオコゼ(ペア)、アカゲカムリ、ジョーフィッシュyg、ジョーフィッシュ、セボシウミタケハゼ、カゴカキダイの群れ、クボミサンゴヤドリガニ、アカゲカムリ、オオモンカエルアンコウ、ソラスズメダイの群れ、ハナゴイyg

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, ジョーフィッシュyg, ハンマーヘッドシャーク, ウミウシカクレエビ(ニシキウミウシ), ヒオドシユビウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

大物出た〜〜〜!!!!

ハンマーリバーに遭遇!!!!

今日もベタ凪で絶好のダイビング日和。
そんな日はやっぱり外洋へ〜〜。

朝一に目が覚めるような出会いが!!!

なんとハンマーヘッドが15匹以上の群れで登場!!透明度がいまいちで群れを全体で撮ってもらえなかったのが悔やまれる・・・・(TT)

(動画提供:安國様)

でも、ダイバーの周りをグルグル〜〜〜してくれたり、あちらこちらで現れたり

もうお祭り騒ぎの1本でした〜〜。
ハンマーリバー串本で見たのは8年目で初めてだな〜〜。

リバーの後はこっちに来る事も!!もうみんな泳ぎ倒してました〜〜〜。
エアの減りが早いのは楽しんで証拠でしょうね〜〜(^^)

いや〜〜大物ガイドに一步近づいたかも笑
コンスタントに見れたらいいなあ〜〜。

昼からは大物の余韻に浸りながらマクロで。
最近登場したイロブダイyg。何回見ても可愛いな〜〜。

ハゼエリアも賑わってきていて、外洋・近場ともに楽しい海が続いています♪

明日も近場・外洋に分かれて潜る予定。
風が少し強いのがネックですが・・・・なんとか外洋へ出られますように・・・。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22〜29℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ハンマーヘッドシャークの群れ!!!、クエ、タカサゴの群れ、メジナの群れ

キンギョハナダイの群れ、クダゴンベ、イソコンペイトウガニyg、コマチガニ、コマチコシオリエビ、メジナの群れ、ソラスズメダイ群れ、イセエビ、コガネスズメダイの群れ

クマドリカエルアンコウyg、クロホシフエダイの群れ、アカヒメジの群れ、キビナゴの群れ、オオモンハタ、ツムブリ、ミナミハコフグyg、コケギンポ、ミナミギンポ、イソコンペイトウガニ、ナンヨウハギyg、ナマコマルガザミ、ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ

ネジリンボウ、ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、アザハタ、マツカサウオ、コホシカニダマシ、アカホシカクレエビ、ミツボシクロスズメダイyg、ニシキウミウシ、クエ、モンハナシャコ、ニセゴイシウツボ

モヨウフグ、ハタタテハゼ、アオウミガメ、キビナゴの群れ、ツムブリ、オビテンスモドキyg、カゴカキダイの群れ、スジアラ、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ(ペア)

串本の生きもの

イロブダイyg, ネジリンボウ, ハンマーヘッドシャーク

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根

ダイビング日和

波もなく穏やかな1日でした〜〜。

今日は、外洋へ2ダイブ。
朝一はムレハタタテダイの群れに戯れてきました〜〜。

ちょうど上から降りてきてくれて最高のタイミングでした〜〜(^^)

そして、今最盛期のキンメモドキの群れとアザハタ。

そのアザハタの根にいるホンソメワケベラ。
とても人懐こくて、口の中をクリーニングしてくれました笑

しかも2匹ともに口の中へ(^^;)
体験してみたい方がいらっしゃったら是非してみてください!!

最後はいつもどおり極小を。

今日は白いカイメンver。
最近やっとツガル系(トラパニア系)が見つけられるようになってきた〜〜♪

この調子で冬までに色々ウミウシの餌を覚えたいな〜〜。

さて、明日も天気は最高〜〜
そして、風も東風。

明日も外洋と近場に分かれて楽しんできま〜〜す!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25〜28℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:8〜12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キビナゴの群れ、ハタタテハゼ、ソラスズメダイ、ウツボ、オオモンハタ、イサキの群れ、アオウミガメ、コロダイ、クエ

オオモンカエルアンコウ、アザハタ、キンメモドキの群れ、ミナミハコフグyg、イセエビ、ヒレナガカンパチyg、キホシスズメダイの群れ、タカサゴの群れ、ホンソメワケベラ

シラコダイの群れ、メジナの群れ、クエ、タカサゴの群れ、イケガツオ、ヒレナガカンパチyg、キンチャクガニ、トゲトサカガザミ、ハナミノカサゴ、ウミウサギ(産卵)、キンギョハナダイの群れ、ニシキベラ(産卵)、コロダイyg

メジナの群れ、アザハタ、キビナゴの群れ、ミナミギンポ、コケギンポ、ナンヨウハギyg、ハモポントニア・フンジコーラ、クチナシアケウス、イロブダイyg、ハチジョウタツyg

串本の生きもの

アザハタ, キンメモドキの群れ, ムレハタタテダイ, ホンソメワケベラ, アオモンツガルウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地, 塔の沖

新ネタ続々♪

今日も穏やかで快適な海でした~。

今日も穏やかな海況が続き、とても快適に潜れています。

外洋エリアは適度な流れで、浅地は今日も大当たり(^^) ハンマーをはじめ大物、大群、マクロとネタが充実しています。
この秋以降もまだまだ楽しませてくれそうですよ~。

さて、そんな本日の写真は、SASAKIさんご提供のマクロ5点をお届けします!

まずはキンチャクガニ。浅地の定番ネタですね~。

イソギンチャクエビは抱卵中のペアでした。

ナンヨウハギygは今日も元気でした(^^)

そしてそして近場エリアも新ネタが続々登場!!

こちらは久々登場のクマドリカエルアンコウyg
赤鯱さん、情報ありがとうございます)

こちらも今季初観察!? イロブダイyg
赤鯱さん、情報ありがとうございます)

以上、外洋も近場も、ネタが豊富で潤ってきました(^^)
水中の「実りの秋」はまだまだ当分続きそうですよ~!!

というわけで、SASAKIさん、お写真ありがとうございました。
明日も宜しくお願いしまーーーす。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24~29℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

マダラトビエイ、ツムブリ群れ、タカサゴ群れ、メジナ&ニザダイ群れ、ニシキベラ産卵、キンギョハナダイ群れ、キンチャクガニ、マツバギンポ、ヨゴレヘビギンポ産卵、ハンマーヘッド

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、ネジリンボウ、ガラスハゼ、マツカサウオyg、アナモリチュウコシオリエビ、タスジウミシダウバウオ、マダライロウミウシ、センテンイロウミウシ

クマドリカエルアンコウyg、テングダイ群れ、イセエビ群れ、タテジマキンチャクダイyg、ガラスハゼ、コケギンポ、イロブダイyg、ナンヨウハギyg、ハリセンボン、キビナゴ群れ、イラ

串本の生きもの

キンチャクガニ, クマドリカエルアンコウyg, イロブダイyg, タテジマキンチャクダイyg、

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地