串本の生きもの / オオモンハタ

ワイドネタ~~~

群れ群れ&巨大ネタ

日に日に海の中が回復しつつある串本。
週末まではこのままの海況であってほしいな。

そんな今日も西風で近場のみ!
3ダイブじっくり潜ってきました。

そんな近場で久々に遭遇!マダラエイ!!
かなり状態の良い個体でした。
サイズもそこそこの大きさでゲスト大興奮!!

他にもオオモンハタ大集結!!
キンメモドキやクロホシイシモチ狙いにかなりの数集まってました。
これはワイド派にはたまらん光景!

そんな今日の写真はこちらです。
マダラエイ 人と比べてもかなりの大きさ

写真:タキちゃんさん
オオモンハタの群れ 奥の方までびっしり!!

アザハタの根 復活しつつあります。

写真2点:はるなるさん
お二人の方有難うございます。

台風21号が発生!!
あまりこっちに来ないでおくれよ~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:25~27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ジャパピグ、アオサハギ、コケギンポ、ニシキウミウシ、センテンイロウミウシ、ニジギンポ、アカホシカクレエビ、イラ、キンギョハナダイ、ヒョウモンウミウシ、ジョーフィッシュ、クエ

マダラエイ、スジアラ、アカシマシラヒゲエビ、キビナゴ、メジナ、カンパチ、ミナミハコフグyg、ハタタテハゼ、カゴカキダイ、ヒメイソギンチャクエビ、ムチカラマツエビ、

テンロクケボリタカラガイ、クチナシイロウミウシ、アカゲカムリ、モンハナシャコ、マダコ、ヤッコエイ、クマノミ&卵、キイロウミウシ

串本の生きもの

アザハタ, マダラエイ, オオモンハタ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

海の回復力

昨日から少し透明度回復した模様です。

今日は、台風の影響が冷めやらぬ中で、ゲストさんがキャンセル・・・。
そろそろ到来するドライスーツシーズンに向けて衣替えをしました。

10月25日からはドライスーツキャンペーンも開始されているので、この機会にドライスーツを一斉に天日干し。
皆様、これからの時期は陸上も過ごしやすくなるので、ドライスーツを試すのには最高の季節です。

初回はレンタル料なんと無料!!!!
是非この機会に一度ドライスーツと秋の串本の海を楽しんでください!!!

海の方はというと、昨日は快晴だったにも関わらず、海の中は夜みたい・・・・
でしたが・・・・今日は、いい所で5mほどまで回復していたようです。

明日は、もっと回復している事に期待ですね。
という事で、本日のお写真は、昨日1mほどのウミガメと正面衝突しそうになりながら撮って来た写真です(笑)

まずは、どうやって台風を乗り越えたのか気になるオオモンハタyg。
ひっそりと岩陰から顔を出していました。

人間も大変だった21号。
魚達はどうやってやり過ごすのかな??毎回気になる疑問です。
可能なら、台風の真っ最中の海の中を見てみたいな〜〜〜。

そして、こちらは台風と共にやって来たであろう「トルンナ・ダニエラエ」というウミウシ。サンゴ礁域の浅場に生息する種類で、本来はインド・西太平洋にいる種類らしいです。

今まで楽しませてくれたレアな生き物達はお別れとなりましたが、新たな出会いもありました。遥々ようこそ〜〜〜。

最後は、こちらも通常営業に向けて体のお手入れ??
太ももくらいの太さのウツボがクリーニングを受けていました。


写真3点:スタッフ小池

ピーク時には、アカシマシラヒゲエビ・クリアクリーナーシュリンプ・ホンソメワケベラが同時にクリーニング。VIPのウツボかもしれません笑

さて、明日は海の中を見に行くぞ〜〜〜。
生き物の安否確認と新規来客の捜索をして来ます!!!

あとは、台風22号・・・・もうどうなることやら・・・・。

最後に、お知らせです。

まずは海外ツアーについてです。

2月に実施されるボホールツアーの締め切りが間近になって来ましたが、若干の空きがございます。ご興味のある方は、お問い合わせくださいませ。

また、3月開催のモルディブツアーにも空きがございますので、こちらもご検討宜しくお願い致します。

そして、今週は、 Facebookページ「串本・古座ガイド」「串本海中フォトコンテスト実行員ブログ」を僕が担当していますので、よろしければ通勤時間の時間潰しなどにご覧下さい!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17〜21℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:0.5m

 

串本の生きもの

アカシマシラヒゲエビ, オオモンハタ, トルンナ・ダニエラエ

晴天なり!!

日中、暖か~~い♪

本日は、朝から晴天!!
こんな日のダイビングは気もち良くて最高~~~(^^)
日中になると、暖かくなり冷えた体もポカポカするぐらいです。
この時期、毎日これなら陸は快適なのにな!!

そんな中、外洋&近場でダイビング!
近場は、もちろんアンドの鼻へ潜ってきました。
明日で、閉まってしまうので沢山潜っとかないと!!
珍ネタの宝庫ですからね(^^)

外洋は、相変わらず透明度抜群!!
二の根のキビナゴ&カツオアタックは迫力満点!!
ず~~~~~っと見てられます!!(^^♪

そんな今日の写真は、100本記念を迎えたゲストの方からお借りしました。
キンチャクガニ 腕のイソギンチャクが可愛い(^^♪

フリソデエビ サービスが良い!!

そして、記念ダイブ写真! おめでとうございます!!

写真3点:東さん

有難うございました。

アンドの鼻が明日で閉まってしまいます。
次はいつ開くのか未定ですので
潜るなら明日がラストチャンスで~~~す(^^)

只今、海とダイビングの総合サイト「オーシャナ」より、カメラマンの越智さん、ライターの寺山さんが町内に滞在中! 期間中はサイトの「ヘッドライン」に、ほぼ毎日記事がアップされます。
既にアップされた記事もありますので、是非チェックして下さい!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:8~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

フリソデエビ, テングダイ, キンチャクガニ, ハナゴンベyg, アザハタ, イロカエルアンコウ, ニシキフウライウオ, パンダダルマハゼ, イラ, ハナミノカサゴ, キンギョハナダイ, スジアラ, ヒレグロコショウダイyg, クロホシイシモチ, アジアコショウダイyg, ヤクシマキツネウオ, カツオ, オオモンハタ, キビナゴ大群, メジナ大群

串本のダイビングポイント

住崎, アンドの鼻, 二の根, 島廻り

ドリフト最高!

うねり少し落ち着きました。

昨日の衝撃から比べれば
本日は、少し穏やかな海に(^^♪
なので本日も外洋&近場両方に、潜りに行ってきました!!

外洋は、メンバーが良かったため急遽ドリフトに変更してのダイビング!!
透明度も良かったし、何より衝撃のシーンにも遭遇しました!!
なんと!!スジアラが、メジナを捕食する瞬間です。
でも、写真も映像もないのが残念です・・・。

近場は、少しばかり透明度が回復!!
珍ネタ!!ニシキフウライウオがまたまた登場しました!!
これで、アンドの鼻が閉まっても見れる確率アップ!!
このチャンスを見逃がすな~~~~(^^♪

そんな今日の写真は、こちらです!
パンダダルマハゼ 何度見ても可愛いですね(^^♪

ミナミギンポ  スマイル0円です!!

フリソデエビ カラフルなエビ!!

写真3枚:ひのりんさん
写真提供有難うございます!!

明日から数日は、東風で穏やか!!
後は透明度が完全に回復するだけやな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:8~20m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, テングダイ, アザハタ, ニシキフウライウオ, ネジリンボウ, カゴカキダイ, イラ, キンメモドキ, キンギョハナダイ, ヒョウモンウミウシ, ミナミギンポ, スジアラ, アカハチハゼ, クロホシイシモチ, ナマコマルガザミ, ムスジコショウダイyg, アカヒメジ, キビナゴ, カツオ, タレクチウミタケハゼ, キクチカニダマシ, タカサゴ, メジナ, オオモンハタ, オグロクロユリハゼ, ムロアジ, オトメハゼ, クロホシハゼ, ゴマハギ, ヨコシマクロダイyg, クロメガネスズメダイyg, クマドリテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地, アンドの鼻, 二の根

朝が寒くなってきました

少し台風の影響受けてます。

本日も東風と穏やかそのもの!!
でも、台風の影響なのか少しばかりうねりが入っていました。
おかげで外洋は断念です・・。

なので、近場でまったりと潜ってきました。
写真も十分撮れるぐらい快適でした(^^♪
このまま、維持してくれてるといいな!!

そんな、今日の写真はこちらです!!!!
パンダダルマハゼ アンドの鼻最高~~~~!!!
img_3278
写真:841さん
ヤクシマキツネウオyg 黄色と青のストライプが綺麗♪

写真:池田さん
お二人の方有難うございました。

アンドの鼻が開いてる間に
潜ったことない方是非いらして下さい。
かなりお勧めです(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:28℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, アザハタ, ハタタテハゼ, ネジリンボウ, カゴカキダイ, クダゴンベyg, アカホシカクレエビ, キンメモドキ, ヒレグロコショウダイyg, クロホシイシモチ, キビナゴ, ヤクシマキツネウオ, タレクチウミタケハゼ, キクチカニダマシ, オオモンハタ, アシビロサンゴヤドリガニ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, アンドの鼻