串本のダイビングポイント / 浅地

大満足でした。

久々の浅地。回遊魚大当たり♪

今日はベタ凪で快晴~!! 抜群のダイビング日和でした。

日和が良ければ、まずは外洋へ!! メモリアルダイブのゲストもいる中、久々の浅地は大当たりで、ゲストも大満足の1本でした。

ヒレナガカンパチ群れ

根の上ではツムブリの群れが常についてくる状態で、このカンパチ以外にもスマ(カツオ)がキビナゴにアタックするシーンや、ベラの集団産卵VS卵を狙うメジナなどなど、活性が高い真夏の浅地らしさを楽しんで頂けました(^^)

そして近場のエリアも、ネタは盛りだくさん。

イロカエルアンコウは狩りに成功したのか、おなかパンパンに。

違和感を感じていたハダカハオコゼは、黄と茶のペアだった事が判明(^^♪

クマノミの子育てもピークを迎えています。

あちこちで卵のバリエーションが楽しめますよ~(^^)

そしてカメの遭遇率も上がってきました。夏ですね~。

以上、写真は本日メモリアルダイブを迎えたK&Iさん、お二人にお借りしました。どうもありがとうございました(^^)

さて、台風9号に続き、明日は10号も発生してしまいそうです(((*_*))) その後も台風予備軍の熱低が複数発生する様なので、予報通りなら今週末からお盆にかけての超繁忙週が、何やら危うい感じになってきました((+_+))

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25~31℃
  • 水温:25~28℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アオブダイ群れ、ツムブリ群れ、ヒレナガカンパチ群れ、スマ群れ、キビナゴ群れ、タカサゴ群れ、ニシキベラ産卵&メジナ群れ、キンチャクガニ

ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、アオウミガメ、ワモンダコ、オビテンスモドキyg、キビナゴ群れ&ヒレナガカンパチyg群れ

アザハタ&クロホシイシモチ群れ、タテジマキンチャクダイyg、モンハナシャコ(抱卵)、ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、クマノミ卵、イソコンペイトウガニ、オイランヨウジ、イラ

串本の生きもの

アオウミガメ, イロカエルアンコウ, クマノミ(卵), ハダカハオコゼ, ヒレナガカンパチ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地

初カメラ

初心忘れるべからずですね〜〜。

今年の夏はありがたい事にいい天気の日が続いています♪
そんな天候もあってか、初ファンダイブの方やビギナさんも多くご来店いただいております!!

今日はライセンスを撮ってから初めてのファンダイブの方とご一緒しました。
「初ファン」「初カメラ」「初ボート」色々な初を経験していただきました。

僕も初めてカメラを持った時は、目に入る物をとりあえず撮っていたな〜って思い出しました(^^)♪

すべてが新鮮な水中の世界。
そりゃ写真たくさん撮りたくなりますよね〜〜!!

串本ではたくさんいるクマノミも初めて見たときは写真めちゃ撮ってたな〜。
とか色々初心を思い出させてもらいました。

もちろん珍しい生き物も見てもらいましたよ〜。

最初はハナオコゼ。
夏になると見られる今の時期の風物詩です(^^)

陸上は灼熱の日々ですが、水中の真夏はまだ先の様子。
ウミウシもまだまだたくさん見られています。

他にも1mmのエビとか紹介させてもらって小さいものもいいなあって言ってもらえました♪

マクロの世界を好きになってくれると嬉しいですね〜〜。

水中の世界も改めて見直すと撮れる生き物がたくさん!!
明日は少し雨が降るようですが、海は問題なさそう♪

明日は近場でのんびりと潜ってきま〜〜す。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜31℃
  • 水温:24〜26℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

アオサハギyg、ヤッコエイ、ハナミノカサゴ、クビナシアケウス、メジナの群れ、コケギンポ、メリベウミウシyg(遊泳)、ベニカエルアンコウyg、アザハタ、キンメモドキygの群れ、メジナの群れ、シマアジの群れ、ヒレナガカンパチyg、コロダイの群れ、ミナミハコフグyg

カゴカキダイの群れ、ハナオコゼ、キンギョハナダイの群れ、スジオテンジクダイ(口内保育)、ヒメオオメアミ、ゾウゲイロウミウシ、カンザシヤドカリ、イソギンチャクモエビ、アオウミガメ、ハダカハオコゼ、ジョーフィッシュ

メジナの群れ、タカサゴの群れ、アオブダイ、スジアラ、コガネスズメダイ、キンチャクガニ、コガネスズメダイ(卵)、セミエビ、ゴイシウミヘビ

串本の生きもの

ゾウゲイロウミウシ, クマノミ, ハナオコゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地

うねりの日々

これはいつまで続くんですか~~???

今日で7月がラストです。
そして、明日から8月に突入です。
これからがダイビングシーズン到来ですな(^^♪

さて、本日は外洋&近場でダイビング!
まずは朝一は、外洋へ!
ようやく、台風6号の影響が治まりかけてきたので様子見がてらへ(^^♪
結果、まだ揺れています(笑)
でも、透明度は近場よりいいみたいです(^^♪
その潮、早く湾内にも入ってきておくれ~~。

そんな海況ということもあり2本目からは近場へ
しかし、近場も揺れてる~!もぉ早く落ち着いて写真が撮れるようにしてくれ!

それでは本日の写真はこちらです。
モンハナシャコ(抱卵) 今にもこぼれ落ちそうです。

カモハラギンポ 喋りかけてる風に見えます

コロダイyg スケスケで可愛い(^^♪

写真提供:杉浦さん
貸して頂きありがとうございました。

明日も穏やかになりそうです(*^^*)
うねりが取れれば言うこと無し!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:23~26℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

イソコンペイトウガニ、オビテンスモドキyg、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、トゲトサカテッポウエビ、アジ、カゴカキダイ

コガシラベラ、キンチャクガニ、ムレハタタテダイ、ワモンダコ、セミエビ、カンパチ、ヒゲダイ、テングダイ、スジアラ、イセエビ

カシワハナダイ、キンギョハナダイ、カイカムリ、タカサゴ、タテジマキンチャクダイyg、アオサハゼ、カモハラギンポ、ミナミギンポ、ヒョウモンウミウシ

コロダイyg、イラ、アジアコショウダイyg、ミナミハコフグyg、イロカエルアンコウ、オニカサゴ、モンハナシャコ、アザハタ、ベニカエルアンコウ

串本の生きもの

モンハナシャコ, カモハラギンポ, コロダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

ウルマカエルアンコウyg

今日も浅地へ入れました~。

今日も陸上は真夏日のお天気、水中はひんやりのコンディションでした(((^^;
ベタ凪だったので、今日も午前は浅地へ! 昨日と変わらず潮の状態はイマイチでしたが、昨日と変わらず魚影も濃い濃い(^^♪ メーター級のカンパチは今日も健在。巨大クエやスジアラの群れも見応え十分でした。

マクロではウルマカエルアンコウとキンチャクガニの2ショットがナイスでした。

近場では最近登場したモンガラカワハギygが話題です。

ハナイカも新たな個体を発見! 付近の卵を捜索中です(^^)

ということで、今日もネタが豊富で楽しく潜り切りました。
写真提供、ナースさん、どうもありがとうございました(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~31℃
  • 水温:22~24℃
  • 透視度:8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチ群れ、タカサゴ群れ、スジアラ群れ、アオブダイ群れ、クエ、イセエビ(抱卵)、キンチャクガニ、ウルマカエルアンコウyg、ヘラヤガラ(求愛)、コガシラベラ(産卵)

コロダイ群れ、ハナイカ、ハナイカyg、カモハラギンポ(卵)、モンガラカワハギyg、クエ、ナマコマルガザミ、オオモンカエルアンコウyg、テングダイ、ホウライヒメジ群れ

 

串本のダイビングポイント

住崎, 浅地

実質の梅雨明け!?

真夏の天気になりました~!!

今日は久々に快晴! 気温も30℃まで上がり真夏そのもののお天気! 海も昨日より更に穏やかになって、最高のダイビング日和になりましたが、水中は今日も少しヒンヤリな潮で、透視度に期待していた外洋は、入ってみれば近場より少し濁ってたりと、春に戻ってしまったようなちょっぴり残念なコンディションでした(((^^;

それでも浅地では、メーター級のカンパチの群れや、キンチャクガニなど、外洋ならではの生物がたくさん(^^)d

根の上では若いカンパチの群れも回っていました。

同じく根の上、キンチャクガニは今季、超豊作です。

こちらは抱卵中のイソコンペイトウガニ。奥にオスも写り込んでます。

備前では珍しいクマノミの産卵にも遭遇。じっくり観察できました(^^)

住崎では新たなオオモンカエルアンコウも登場。定着してくれるかなぁ~。

以上、今日の写真5点は、S・Iさんにお借りしました。
どうもありがとうございました(^^)

今日は九州南部の梅雨明けのニュースも飛び込んできたので、本州最南端の串本も実質的には梅雨明けてるかもしれませんよ~!!!

明日も天気はとても良い予報なので、まずは外洋行ってきます!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~30℃
  • 水温:21~24℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチ群れ、アオブダイ群れ(産卵行動)、テングダイ群れ、スジアラ群れ、コガシラベラ(産卵)VSメジナ群れ、イセエビ、キンチャクガニ、ヒメキンチャクガニ、キンギョハナダイ群れ

マアジ群れ、キンギョハナダイ群れ、シロタスキウミウシ、シロウネイボウミウシ、ニシキウミウシ、テングダイ群れ、

クダゴンベ、ハナイカ(卵)、コロダイ群れ、テングダイ、オオウミウマ、オオモンカエルアンコウyg、コブカラッパ、アザハタ、アカシマシラヒゲエビ、サカタザメ

フリソデエビ、クマノミ(産卵中)、モンガラカワハギyg、クチナシイロウミウシ、イサキ群れ、ヒョウモンウミウシ、クエ、ミナミギンポ、ワモンダコ、

カゴカキダイの群れ、ハナキンチャクフグ(産卵)、タツノイトコ(ペア)、アオサハギyg、ナガサキスズメダイ(卵)、ジョーフィッシュ、

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, キンチャクガニ, ヒレナガカンパチ, クマノミ(産卵), イソコンペイトウガニ(ペア)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 北の根

これを見ると

夏を思わせる生き物達!

昨日と打って変わって今日は晴れ模様!!
もぉ少し動くだけで汗が出るぐらい暑かったです。
そんな気温と同じぐらい、水温も早く上がって来てほしいですな~。

そんな今の水温は、21~23℃!
この水温になってくると南方種の生き物がちらほら現れます。

分かりやすいのは砂地のハゼ達です。
ホタテツノハゼやヒレナガネジリンボウが姿を見せ始めました。

また他に生き物と言えばミナミハコフグyg!
小さければ小さい程、可愛い~~!!

写真を貸して下さった「やられた〜〜」さん
ありがとうございました!!(^^)

それと生態行動も面白くなってきました。
産卵や求愛など見どころ満載なってますよ~~(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25℃
  • 水温:21~23℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

テングダイ、オオモンカエルアンコウ、オオウミウマ、オイランヨウジ、イロカエルアンコウyg、ミナミハコフグyg、クダゴンベ、ビシャモンエビ、ハナイカ、アマミスズメダイyg

イセエビ、キンチャクガニ、タカサゴ、メジナ、ムレハタタテダイ、ツマグロハタンポ、アオブダイ、キビナゴ、スジアラ、クエ、カンパチ

ヒレナガネジリンボウ、ホタテツノハゼ、ナカソネカニダマシ、タマオウギガニ、ハナゴンベ、ヒョウモンウミウシ、ジャパピグ

タテジマヤッコ、タツノイトコ、カミソリウオ、ワモンダコ、ゾウゲイロウミウシ、ワライヤドリエビ、ジョーフィッシュ、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、ヒラメ、カンザシヤドカリ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ヒレナガネジリンボウ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

イロカエルアンコウyg

今日も穏やかで最高でした!

昨日からの雨が上がって、今日はカラッと爽やかに晴れてくれました。
外洋は少々うねりがありましたが、久々に浅地にも入れています(^^)

水温上昇と共に視界も良くなって、生物の活性もぐんぐん上がってます。
今日もあっちこっちで産卵モードの生き物が観察できています。

さて、写真の方は昨日に続き、宮本さんにお借りした、住崎ネタ4点です。

まずは昨日姿を消していたハナイカ。今日は再び産卵に来ていました。

おなじみのクダゴンべは、この夏で1年になります(^^)

コロダイもあちこちで群れを作りつつあります。産卵準備かな?

ラストは、本日発見、体長2cmのイロカエルアンコウyg

どうか長く居ついてくれますように。。。

そのほか、抱卵ジョーフィッシュやアオリイカの産卵も継続中! イシモチ系やクマノミ&スズメダイ系も産卵モード突入して益々賑やかになりそうです。

というわけで、宮本さん今日もありがとうございました(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20~25℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

スジアラ群れ、アオブダイ、タカサゴ群れ、ムレハタタテダイ群れ、ツマグロハタンポ群れ、ツキチョウチョウウオ、カノコイセエビ、ゾウリエビ、セダカスズメダイ(卵)、ニセゴイシウツボ、キンチャクガニ

クロホシフエダイ群れ、クダゴンベ、コケギンポ、ジョーフィッシュ、ハナイカ、コロダイ群れ、クエ、イラ、テングダイ、アカゲカムリ、カタクチイワシ群れ、イロカエルアンコウyg

マツカサウオyg、タテジマキンチャクダイyg、アザハタ、フタイロハナゴイ、クリアクリーナーシュリンプ、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、コケギンポ、クマノミ(卵)、ニラミギンポ、アオリイカ(産卵)

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, クダゴンベ, ハナイカ, コロダイ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地

砂地エリア

ハゼ類を確認してきました!

今日も穏やかな串本!
なので、朝は外洋に行ってきました。

ポイントは浅地に潜ったんですが、まさかのやや激流の下り潮
そのおかげで、魚影が盛り沢山&透明度良好!
メジナはあちこちに居るし、アオブダイも産卵行動なのか集まっているし
もぉ様々な魚が群れてて潜ってる際中、終始ワクワクでした(^^♪

後半は近場へ
水温も上がってきたので、砂地のハゼ達の確認をしにいってきました。
結果、去年居た個体たちは健在でした(^^♪
これから元気に出てくるのが楽しみです(^^)

そんな本日の写真は確認ができたハゼ達を載せたいと思います。

ホタテツノハゼと

ヒレナガネジリンボウ どっちも共生エビが写っています。

それと綺麗なヤノダテハゼ

おまけにウミウシカクレエビ

写真4点貸して下さった
MIKAさんありがとうございました。

陸も海も夏らしくなってきましたね~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:25℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ムレハタタテダイ、メジナ、アオブダイ、タカサゴ、キホシスズメダイ、キンギョハナダイ、クエ、コガネスズメダイ、ブリ、タカベyg

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ヤノダテハゼ、クマドリカエルアンコウ、マツカサウオyg、ウミウシカクレエビ、ヒョウモンウミウシ、オニカサゴ

イセエビ、アジyg、アザハタ、クロホシイシモチ、キンメモドキオオウミウマyg、オランウータンクラブ、イラ、オオモンカエルアンコウ、テングダイ、コロダイ、ヤッコエイ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ホタテツノハゼ, ヒレナガネジリンボウ, ヤノダテハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地

久々の凪ぎ♪

外洋、近場、分かれて出港。

今日は久しぶりに穏やかな天気&海況に恵まれ、昨日までのうねりもほぼ無くなって、水中もとても快適でした。
凪ぎの海ということで、久々に外洋、近場と船を分けて出港。2の根では回遊魚の群れも出て大当たりだった様です(^^)d

さて、写真の方は大宮さんにお借りした、住崎のマクロネタ4点です。

まずは最近毎日見ているイロカエルアンコウ。よく動きます。

こちらも浅場でよく見る黄色いオオウミウマ。人気者です(^^)

昨日産卵が見られたハナイカはオス単体で。メスは産卵中かな~。

最後はコケギンポ。かわいい黄色タイプです。

明日以降も数日晴れが続くようなので、あとは水温、透視度が上がってくれる事に期待しましょ~(((^^;

というわけで大宮さん、お写真どうもありがとうございました。
次は外洋も狙って!? また遊びにお越しください(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18~24℃
  • 水温:18~20℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、コケギンポ、ジョーフィッシュ、ハナイカ、マツカサウオyg、ハチジョウタツ、オオウミウマ、アザハタ、テングダイ、キビナゴ群れ、シロタエイロウミウシ、アオウミガメ

カゴカキダイの群れ、アオリイカ、タツノイトコ、ジョーフィッシュ、キビナゴ群れ、コロダイ群れ、カンザシヤドカリ、アマミスズメダイyg

クマドリカエルアンコウ、ジョーフィッシュ、イロカエルアンコウ、ボブサンウミウシ、キミシグレカクレエビ、マツカサウオyg、キンギョハナダイ群れ

タカサゴ群れ、キホシスズメダイ群れ、コブセミエビ、ヘラヤガラ、スジアラ、ハリセンボン、ムレハタタテダイ、アカゲカムリ、タルダカラ

ヒレナガカンパチ&ツムブリ群れ、キンギョハナダイ群れ、タカサゴ群れ、クエ、スジアラ、ウミウシカクレエビ&アカオニナマコ、キイボキヌハダウミウシ、クビナシアケウス

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

産卵再始動!!

アオリイカの産卵が再始動しました。

今日も海は穏やか〜〜。
天気はあいにくの曇り空でしたが、これはある意味チャンス(^^)

水中が少〜〜し暗いと彼らの産卵が好調になります!!
今日も3ペアが産卵に!!

時にはオス同士が喧嘩する場面も♪
迫力のある1シーンが見られました!!

そして、イカといえばハナイカも産卵。
イカの卵祭り〜〜

アオスジテンジクダイも怪しい動きをしていたし、これから生態シーンがとても楽しみです(^^)♪

他にもジョーフィッシュの口内哺育もあったりと水中はどんどんにぎやかになってきました〜〜(^^)

今日の水中の様子をまた動画にしていますので是非ご覧くださいませ〜〜。

にしても動画って難しいですね〜〜(^^;)
勉強が必要です(><)汗

明日はあいにくの雨模様ですが、これはまたアオリイカの産卵が好調になりそうな予感です♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:18〜23℃
  • 水温:18.8℃
  • 透視度:10m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

アオウミガメ、キンギョハナダイの群れ、クダゴンベyg、アオブダイ(産卵)、メジナの群れ

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、タツノイトコ、アマミスズメダイうyg、アオスジテンジクダイ(ペア)、ケラマミノウミウシ、フジイロウミウシ、ワライヤドリエビ

ハナイカ(ペア)、ハナイカ(卵)、テングダイ、アカホシカクレエビ、ハチジョウタツ、オオウミウマ、アザハタ、クロホシイシモチの群れ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ハナイカ, タツノイトコ, アオリイカ, ハナイカ(卵)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 浅地, 二の根