串本のダイビングポイント / 浅地

幼魚増えてきた〜〜!!

新たに珍しい幼魚発見!!

今日も海が穏やか〜〜。
外洋と近場で分かれて潜ってきました〜〜。

近場は朝イチ透明度抜群♪
外洋も透明度は良好ですが、水温がやや下がってきたようです・・・。

まだまだウエットの方がほとんどですが、陸上は肌寒く感じる人が多くなってきています。不安な方はボートコートなどお持ちいただくといいかと思います。

近場は水温が26℃後半!!
まだまだ快適に潜れます(^^)

季節が進み、幼魚が増えてきました〜〜!!
最初はキンチャクダイの幼魚。

大きさ2cm。
めちゃくちゃ可愛いサイズ〜〜。あまり逃げずで撮りやすい子でした〜〜。

最終便では久々に見たニシキヤッコyg。
こちらもライト当てても逃げず、愛想のいい子です!!

ずっと居着いてくれるといいなあ〜〜(^^)

10月に入るとウミウシシーズンもすぐそこに。
黒潮が蛇行する前にはめちゃくちゃいたオトヒメウミウシ。
ただ・・・ここ最近は数が激減。一気にレア種に格上げされています!!

しかもそのオトヒメウミウシが産卵中!!!!
産んだ卵が無事に孵って増えてくれたらいいなあ〜〜。

他にもカエルアンコウやハゼなどマクロの見どころが満載。
透明度もいいので、ワイドも楽しいと思います!!

明日も東風が海は穏やかな予報〜〜。
朝イチから外洋へ行って行く予定です!!

透明度が維持されますように〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22〜27℃
  • 水温:24〜26℃
  • 透視度:15〜2m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

メジナの群れ、ムレハタタテハゼ、コガネスズメダイの群れ、キンギョハナダイの群れ、イソコンペイトウガニ、ツムブリ、ハマチ、アオチビキ、ムレハタタテダイの群れ、マツバギンポ、コガシラベラ、キンチャクガニ

メジナの群れ、ウメイロモドキyg、モンガラカワハギ、ヒトデヤドリエビ、キンチャクガニ(抱卵)、キンギョハナダイの群れ、コガネスズメダイの群れ、

モンハナシャコ、オオモンカエルアンコウ、クロイトハゼ、ナマコマルガザミyg、キンチャクダイyg、マアジの群れ、ハクセンコマチテッポウエビ、ミツボシクロスズメダイygの群れ、アシビロサンゴヤドリガニ、クロホシイシモチygの群れ、アザハタ

ナガサキスズメダイの群れ、キンギョハナダイの群れ、ハモポントニア・コラリコーラ、ハモポントニア・フンジコーラ、オトヒメウミウシ(産卵)、フタスジリュウキュウスズメダイyg、カゴカキダイの群れ、ナガサキスズメダイyg(負傷)、テンスyg

ジョーフィッシュyg、ヤマブキハゼ、オビテンスモドキyg、ナカソネカニダマシ、ワライヤドリエビyg、ミナミハコフグyg、タテジマキンチャクダイyg、ハタタテハゼ、マルスズメダイyg、オシャレコショウダイ

ナンヨウハギyg、クロホシイシモチygの群れ、オオモンカエルアンコウ、アオサハギyg、ニシキヤッコyg、オオモンカエルアンコウyg、スジアラ、コショウダイ

串本の生きもの

ニシキヤッコyg, キンチャクダイyg, オトヒメウミウシ(産卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 下浅地

青かったな~

今月で一番綺麗な浅地でした!

今日は朝から外洋に潜りに行ってきました。
風は東風なので問題なかったのですが、すこしうねりが・・・。
これは台風の影響なのか?!

それでも、お構いなしにポイントに着いてみたら水が青い!!
船の上からでも見えるぐらい水の色が綺麗になっていました(^^♪
潜っている最中も気持ちが良い!

魚も多く、水温も高い!もぉ言うこと無しの浅地でした(^^♪
明日もこのコンディションなら行きたいなあ~!

そんな透明度が良い浅地の写真がこちらです。
メジナ群れ

コガネスズメダイ群れ

ムレハタタテダイ群れ

ここからはマクロです。
スケロクウミタケハゼ

キンチャクガニ(抱卵)

写真提供:841さん
貸して頂きありがとうございました。

やっぱ外洋はこうでなくちゃね(^^♪
この青さ続いてくれたらいいな~~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り日晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:10~20m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

メジナ、ムレハタタテダイ、コガネスズメダイ、キンチャクガニ、コガシラベラ、タカサゴ、スケロクウミタケハゼ、タルダカラ

モンハナシャコ、タレクチウミタケハゼ、アザハタ、クロホシイシモチ、ツバクロエイ、ケラマハナダイ、メイチダイyg、クロイトハゼyg

オオモカエルアンコウyg、ホンソメワケベラ、コケギンポ、マツバギンポ、ゴンズイ、キハッソク、ナンヨウハギyg、ワライヤドリエビ

串本の生きもの

キンチャクガニ, ムレハタタテダイ, メジナ, スケロクウミタケハゼ, コガネスズメダイ

串本のダイビングポイント

住崎, 浅地, アンドの鼻

久々の外洋

魚が群れ群れでした!!

三連休最終日は台風の影響も治まり
海が穏やかになりました~(^^♪

なので、朝から昨日のリベンジしに外洋に行ってきました。
表層の水はほとんど昨日と変わらない色をしていましたが
潜ってみたら少し変化があり、昨日より透明度が良い!

よくよく考えたら本日の天気は晴天!
その効果もあってより綺麗に見えたのかな(^^♪

そんな浅地は、魚が群れ群れ!
回遊魚の姿はありませんでしたが、タカサゴやメジナなどよく見れる魚が大量!
台風で入れなかったし、魚達もご飯が食べれなかったのか油断していて
水が悪いことを忘れさせてくれるぐらい面白かったな~~(^^♪

そんな写真がこちらです。
タカサゴ もぉあちこちで群れ群れ!

ムレハタタテダイ こちらもキレイにまとまってました。

最後はたまたま発見!
タルダカラの産卵!
卵が菊の花見みたいで綺麗でした。

写真を貸して下さった古坂さん
ありがとうございました。

明日も天気が良く、風も穏やかだ~(^^♪
外洋に行っちゃうぞ~~(^^♪
透明度良くなっておくれよ~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ、マツバギンポ、イソコンペイトウガニ、キンチャクガニ、クダゴンベ、ノコギリハギ、タカサゴ、ムレハタタテダイ、ツバメウオ、コガネスズメダイ、メジナ、ヘラヤガラ

アオウミガメ、ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ、チンアナゴ、テンスyg、クマドリカエルアンコウyg、ヒレナガカンパチ、アカホシカクレエビ、ウミタケハゼ

ナンヨウハギyg、コケギンポ、トウモンウミコチョウ、センテンイロウミウシ、セボシウミタケハゼ、ニラミギンポ、アザハタ、ミナベトサカガザミ、キビナゴ、カンパチ、ツムブリ

ジョーフィッシュ、カゴカキダイ、アカマツカサ、ミナミギンポ、アオブダイ、ナガサキスズメダイ

串本の生きもの

ムレハタタテダイ, タカサゴ, タルダカラ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

カメ リクエスト、会えるかな?

青い海、いいなぁ~♡

こんにちは!人見茉利です\(^o^)/

お久しぶりです!やっと陸上勤務に復帰しました。長らくお休みをいただき、ありがとうございました。皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしました、大変申し訳ありません。

さて、今日は、みーちゃんさんからお写真をお借りしました!

朝一の外洋の透視度はこんな感じ!青いなぁ~!

浅地の、マツバギンポは正面顔ゲット!かわいい!

くるくるのネジリカラマツに住むガラスハゼ。この写真めっちゃ良いね!

小さすぎるアオモウミウシ。たぶん、小池サイズ!目が写ってる!!すごいー☆

最後のグラスワールドでは、

カメに会える確率0%のゲストの みーちゃん  VS  カメに会える確率100%の 非常勤ガイド菜津子。

結果は無事に会えましたとさ♪ 良かったね~♡

みーちゃん、かわいいお写真、ありがとうございました(*^^*)♡

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:28℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0.5m

観察された生き物

ハンマーヘッドシャーク、タカサゴ群れ、コガネスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、マツバギンポ、キンチャクガニ、ムレハタタテダイ群れ

カンザシヤドカリ、アオウミガメ、アオモウミウシ、ハナゴイ

ガラスハゼ、オキナワベニハゼ、セスジスミゾメミノウミウシ、イソギンチャクモエビ、ベンケイハゼ、キャラメルウミウシ、マダライロウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, ガラスハゼ, マツバギンポ, アオモウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根, イスズミ礁

台風後の生存確認!!

いなくなっていたと思っていた生き物がいた!!

台風11号の余韻もとれつつある串本の海。
今日は午前中に外洋へ〜〜。

外洋は後一息って透明度ですが、
魚影の濃さは戻ってきました〜〜。

このまま透明度良くなりますように〜〜。

近場では、いなくなったと思っていたニシキフウライウオのペアに再会(^^)


写真:過去ストック

あの大きなうねりをどうやって耐えたんだろ???
なんにせよ、留まってくれて良かった〜〜。

うねりに強いギンポは健在な子が多いです♪

そして、新たな発見も!!
ピンク色のオオモンカエルアンコウ。

上手い事擬態してますしてますね〜〜。

幼魚も色々と増えてきて、賑やかな水中になっていきそうです!!!

あとは台風12号のうねりが入ってこない事を祈るばかり。
どうかこのまま穏やかな海でありますように〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:26〜32℃
  • 水温:26〜28℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ツムブリ、メジナの群れ、タカサゴの群れ、コガネスズメダイの群れ、シイラ、キンチャクガニ、ムレハタタテダイの群れ、ツマグロハタンポの群れ、キンギョハナダイの群れ、ツバメウオ

キンギョハナダイの群れ、クダゴンベ、アヤトリカクレエビ、スジハナダイ、メジナの群れ、ニセカンランハギの群れ、コマチガニ、センテンイロウミウシ、クダゴンベ、イセエビ、テンロクケボリタカラガイ

オオモンカエルアンコウ、クエ、チョウチョウウオの群れ、ハナミノカサゴ、キイロイボウミウシ、ハナハゼ、ベラギンポ、モンスズメダイyg、スズメダイyg、ニザダイの群れ

チンアナゴ、ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ガラスハゼ、ワカヨウジ、クチナシイロウミウシ、イソコンペイトウガニ、ビシャモンエビ、コガネスズメダイの群れ、マツバスズメダイの群れ、タテジマキンチャクダイyg、ミナミハコフグyg、

カゴカキダイの群れ、セボシウミタケハゼ、アオウミガメ、ハナゴイの群れ、チョウチョウウオの群れ、ツムブリ、キビナゴの群れ、アカハチハゼyg、ミナミハコフグyg

テングダイ、コケギンポ、アカホシカクレエビ、ヒトデヤドリエビ、ナンヨウハギyg、タスジコバンハゼ、ニシキフウライウオ(ペア)、ハモポントニア・フンジコーラ、キビナゴの群れ、キイロワミノウミウシ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, コケギンポ, ニシキフウライウオ(ペア), タテジマキンチャクイダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根, イスズミ礁

ヒレナガカンパチ

外洋&近場でカンパチ大発生中~!

今日も凪の海が続いていてお天気も夏らしい晴天!!
海中も穏やかでとても快適に遊べています(^^)d

外洋エリアは深場のハゼやハナダイなどに加え、根の上ではメジナやニザダイ、タカサゴなどの超大群が大迫力でした。
近場エリアも珍生物はもちろん、フエダイやアカヒメジの群れ、人懐っこいアオウミガメも出現していい感じでした~。
そしてここ数日は全エリアでカンパチの群れがキビナゴを追って泳ぎ回る様子が見られます(^^) 迫力ある「大群」が見られるのも夏ならではですね~。

さて、そんな本日はDAIMONさんに写真をお借りしました~!

まずは外洋のメジナの大群。群れ全体が入り切りません~(^^;

こちらは今季当たりのビシャモンエビ。ONネジリカラマツ。

イソコンペイトウガニもあちこちに見られます。

備前の砂地ではヒレナガネジリンボウが大発生中~!

最後は各ポイントで当たっているヒレナガカンパチ。

子供サイズのカンパチたちは、反応良くダイバーに接近してくれるので、ついつい遊んじゃいます。時々見られる捕食シーンも迫力満点ですよ~!

水中は真夏の様相がまだまだ続きます。
これから秋に向けても楽しみです~!

というわけで、大門さん、お写真どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25~31℃
  • 水温:25~30℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヤシャハゼ、クダゴンベ、スジハナダイ、アヤトリカクレエビ、キンギョハナダイ群れ、マルタマオウギガニ

キビナゴ群れ、ヒレナガカンパチ群れ、ニザダイ群れ、タカサゴ群れ、メジナ群れ、ツムブリ、コガネスズメダイ群れ、

クロホシフエダイ&アカヒメジ群れ、キビナゴ&ヒレナガカンパチ群れ、スケロクウミタケハゼ、アナモリチュウコシオリエビ、ビシャモンエビ、イソバナガニ、ナンヨウハギyg、タスジコバンハゼ、ウデフリツノザヤウミウシ

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、スミレヤッコyg、キンギョハナダイ&ソラスズメダイ群れ、アオウミガメ、ミナミハコフグyg、キビナゴ&ヒレナガカンパチ群れ、アカゲカムリ、カンムリベラ

チンアナゴ、ヒレナガネジリンボウ、バルタンシャコ、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼ&コトブキテッポウエビ、ホタテツノハゼSP3、ホタテツノハゼSP4、ヤノダテハゼ、タテジマキンチャクダイyg、モシオエビ、キンチャクガニ

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, イソコンペイトウガニ, ビシャモンエビ, メジナ群れ, ヒレナガカンパチ群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

近場の群れ達

キビナゴの大群!!

本日も穏やかな海の串本
午前中は風が無かったのですが、午後からは少し西風が吹いて
若干荒れ模様でしたが潜ってしまえば影響無し!

そんな海ですが、ここ最近になって近場ポイントにキビナゴが大量発生!!
外洋並みの群れに、捕食魚も群がっているのそれだけで大興奮!
あの光景はず~~~っと観てられますな(^^♪

これも水温が高いおかげなのかな(^^♪

それでは本日の写真です。
カンパチ キビナゴ狙われまくっていました!

ピカチュウ まさかのゲストが発見!ちょっと弱っていました。

キンチャクガニ 近場で発見!外洋に行かなくても見れるんや!

写真提供:宮地おにぃさん
貸して頂きありがとうございました。

それにしても、うねりがとれないな~~
写真が撮れない程ではないけど
治まって欲しいわ~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:31℃
  • 水温:27~29℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヤシャハゼ、カグヤヒメウミウシ、キイロワミノウミウシ、アヤトリカクレエビ、サクラダイyg、セミエビ、キンチャクガニ、ソラスズメダイ

メジナ、ニザダイ、カンパチ、キビナゴ、ヘラヤガラ、タカサゴ、コガネスズメダイ、ムレハタタテダイ、ツムブリ、スジアラ

ハタタテハゼ、カゴカキダイ、タテジマヤッコ、ジョーフィッシュ、イソコンペイトウガニ、イソギンチャクモエビ、アカホシカクレエビ、ミナミギンポ

ヒレナガネジリンボウ、ビシャモンエビ、オルトマンワラエビ、キビナゴ、カンパチ、オオモンハタ、ミナミハコフグyg、ピカチュウ、クマノミyg、ミツボシクロスズメダイyg、ワライヤドリエビ

串本の生きもの

キンチャクガニ, ピカチュウ, カンパチ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根, イスズミ礁

キンチャクガニ

今日も外洋日和な海でした。

今日も穏やかなお天気で、暖かくて静かな海が続いています。
ということで、2隻のボートで外洋&近場へ行ってきました(^^)

外洋は少しうねりがありましたが、コンディションは引き続き良好で、群れ、回遊魚、マクロもあれこれ出て、楽しく潜れています。
近場エリアも生き物満載&生態行動盛り沢山で、じっくりゆっくり楽しんで頂けています(^^♪

さて、そんな本日の写真は、Miharuさんにお借りしたエビカニ4点です。

まずは今季当たりのビシャモンエビ。オスメスペアです。

こちらも今季多いイソコンペイトウガニ。

こちらは昨日発見したウミウシカクレエビ。

ラストは脱皮直後のキンチャクガニ。隣に脱け殻が(((^^;

甲殻類もガンガン増えるこの季節、これから秋に向けて新ネタが楽しみです(^^)

以上、Miharuさん、お写真どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25~31℃
  • 水温:25~29℃
  • 透視度:10~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ群れ、タカサゴ群れ、メジナ&ニザダイ群れ、ツムブリ群れ、ソウダガツオ群れ、ホシカイワリ、アオウミウシyg、ミヤコウミウシyg、マツバギンポ、イソコンペイトウガニ、キンチャクガニ、コガシラベラ(産卵)

スジハナダイ、ヤシャハゼ、アヤトリカクレエビ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、メジナ群れ、キビナゴ群れ、クロヒラアジ、ヒレナガカンパチ、センテンイロウミウシ、キカモヨウウミウシ、キンギョハナダイ群れ

ナンヨウハギyg、オキナワベニハゼ、ビシャモンエビ、クマノミyg、ヤッコエイ、ニシキフウライウオ、アジアコショウダイyg、ミヤケテグリ、キビナゴ群れ&カンパチyg群れ

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、スミレヤッコyg、アオウミガメ、キンギョハナダイ&ソラスズメダイ群れ、ニシキベラ(産卵)、ハナゴイ、キビナゴ群れ、ハタタテハゼ

串本の生きもの

キンチャクガニ, ウミウシカクレエビ, イソコンペイトウガニ, ビシャモンエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

快適な水中(^^)

水温全体的にアップ〜〜。

ニュースでタンカーのことが出ていますが、今の所海に油が大量に漏れるなどの
影響はなく安心しています。

水温も上から下まで26〜27度に上がり、快適なコンディションです(^^)
透明度も15m以上な日が多くストレスなく潜れます♪

さて、今日はマクロ中心で遊んできました〜〜。
ブリーフィングの時に最近ハチジョウタツ見ていないな〜〜って話になり捜索。

願えば叶う!?探してすぐに小さめのハチジョウタツを発見!!!

これからまた数増えてくれるといいなあ〜〜。

小さいものを探す目になると必ず目に入るのが、ウミウシ笑
今日はオハグロツバメガイを発見!!

最終便には今増殖中のアオモウミウシも安定して見られました(^^)

途中にはハプニングも。
ナマコマルガザミがナマコの腸に絡まってる!?

拘束されていたようでしたが、取ってあげるとするっと取れました。
人の手にはくっつくのにこのカニには付かない。
さすが共生関係。

8月も後半になり幼魚も増えてきて、ますます水中は賑やかになりそうです♪

さて、明日も平日ですがたくさんのゲスト様にお越しいただきます。
ありがたい〜〜(>▽<)

明日もいいコンディションが続きますように〜〜。

本日のお写真は坂東さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:27〜31℃
  • 水温:27〜28℃
  • 透視度:15〜20m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、アカオビハナダイ、アヤトリカクレエビ、キンギョハナダイの群れ、ヒョウモンウミウシ、イソコンペイトウガニ

ツキチョウチョウウオ、ハナオトメウミウシ、ニシキウミウシ、タカサゴの群れ、ツムブリ、メジナの群れ、ニザダイの群れ、キンチャクガニ、ムレハタタテダイの群れ、マツバギンポ

ヒレナガネジリンボウ、ヤノダテハゼ、ビシャモンエビ、ヒレナガカンパチyg、オオモンハタ、アオヤガラ、キビナゴの群れ、ヤッコエイ、ナマコマルガザミ

ニシキフウライウオ(ペア)、テンクロスジギンポ、ソメワケヤッコyg、ナンヨウハギyg、オハグロツバメガイ、ウデフリツノザヤウミウシ、ハチジョウタツ、アオウミガメ

ジョーフィッシュ、ジョーフィッシュyg、イソコンペイトウガニ、スミレヤッコyg、アオモウミウシyg、ハタタテハゼ、コケギンポ、アカスジウミタケハゼ、セボシウミタケハゼ、カゴカキダイの群れ、アオウミガメ、カンザシヤドカリ、ヤハズアナエビ、ホシテンスyg

串本の生きもの

ハチジョウタツ, ナマコマルガザミ, ホシテンスyg, アオモウミウシyg, オハグロツバメガイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根

久々の外洋

うねりも治まりました!

皆さんお久しぶりです!
シーマンズクラブの川嶋です(^^♪完全復帰しました!
ご心配をおかけしました!

さて、久々のブログ投稿になります。
そんな本日は、うねりが治まったので久々の外洋にも行ってきました。
やはり違うポイントに潜れるのって新鮮やな(^^♪

なので、本日は外洋らしいネタや雰囲気がある写真を載せていきたいと思います。
まずは、マツバギンポ
近場にも居ますが個体数が断然外洋に多いです。
長い1本まつ毛がカワイイです。

続きまして外洋と言えばキンチャクガニ!
こちらも近場では中々お目にかかれないネタ!
外洋に行った際は是非リクエストしてみて下さい!

ラストはキンギョハナダイ
こんな雰囲気ある画は外洋ですね(^^♪
ソフトコーラルの量や魚の量が半端ないですよ~~!!

写真を貸して下さった西谷さん
ありがとうございました!

明日も海が穏やかそうです(^^♪
これは外洋に行くしかないな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:31℃
  • 水温:24~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

マツバギンポ、ヘラヤガラ、カルイシガニ、キンチャクガニ、シロブチハタ、タカサゴ、ニザダイ、メジナ、カンパチ、ムレハタタテダイ

トゲトサカテッポウエビ、ナマコマルガザミ、コガシラベラ、クダゴンベ、イタチウオ、ビシャモンエビ、カグヤヒメウミウシ

ヒレナガネジリンボウ、バルタンシャコ、チンアナゴ、ガラスハゼ、カイメンガニ、アオサハギ、ミツボシクロスズメダイyg、オルトマンワラエビ

キンギョハナダイ、ハタタテハゼ、カゴカキダイ、ワライヤドリエビ、アオウミガメ、ジョーフィッシュ、クビアカハゼ&コシジロテッポウエビ

ビシャモンエビ、ナンヨウハギyg、ミナミハコフグyg、ニシキフウライウオ、コケギンポ、イソバナガニ、キビナゴ、アザハタ

串本の生きもの

キンチャクガニ, キンギョハナダイ, マツバギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根