串本のダイビングポイント / 浅地

2の根&浅地

穏やかすぎて本日も外洋2本!!

本日は、穏やかな海況に恵まれました(^^♪
予報では、午後から西風が強く吹くはずでしたが外れてラッキー!

そんな海況ということもあり、本日も外洋で2ダイブしてきました。
昨日まではうねりもありましたが、それも落ち着き快適そのものでした。

後はもう少し透明度が回復してくれたら言う事ないのになぁ~~。
2の根より浅地の方が濁っていました。浅地の方が沖に近いはずなのに不思議です

それでは本日の写真はワイドの幻想的な写真です。
ご覧あれ!!

タカサゴの群れ

セミエビ&アヤニシキ畑

クダゴンベ ワイドなのにしっかりピントが合ってる~~!!!

写真3点:Kishiさん
貸して頂きありがとうござました。

程よく下り潮でキビナゴも多かったのに回遊魚に1匹も遇えませんでした・・。
出そうな雰囲気はめっちゃあったのにな~~~(笑)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:19℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ハナオトメウミウシ、ナミマツカサ、キンギョハナダイ、タカベyg、アカゲカムリ、セミエビ、コマチコシオリエビ、タカサゴ大群、オルトマンワラエビ

メジナ、シラコダイ、キホシスズメダイ、コブセミエビ、キカモヨウウミウシ、ヘラヤガラ、キンチャクガニ、ウツボ、トゲトサカテッポウエビ、キビナゴ

串本の生きもの

クダゴンベ, セミエビ, タカサゴ

串本のダイビングポイント

浅地, 2の根

ワイド日和

久々に外洋づくし〜〜。

今日はワイドな視点で潜ってきました!!
(あっもちろんマクロも気づけば探しているんですけどね〜〜^^;)

今日は午前中外洋からスタート!!

幸先よくカンパチの群れに遭遇しました〜〜♪

合計60匹位の群れ〜〜(^^)
しかもずっと周りをぐるぐる〜〜サービス満点のいい子たちでした〜〜(>▽<)

他にもキンギョハナダイの群れなど水中もにぎやかになりつつあります!!

最後はイタチウオバトル。

イタチウオを6匹同じ画角にいれようって話していたんですが、
思い通りにはなかなかいかず(〜〜;)

三銃士揃い踏みで残りの3匹を守っているようでした〜〜。

今日はアオリイカの産卵床も設置したし、これからワイドな被写体が増えてきそうです。

明日は昼から海況がやや怪しい・・・。
なんとか潜れたらいいなあ〜〜。

本日のお写真はKishiさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:
  • 気温:℃
  • 水温:℃
  • 透視度:m
  • 波高:m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチの群れ、コガネスズメダイの群れ、キンギョハナダイの群れ、クダゴンベyg、オルトマンワラエビ、クロヘリアメフラシyg、ワレカラ

キンギョハナダイの群れ、メジナの群れ、タカサゴの群れ、ケラマミノウミウシ、アオサハギyg、イシダタミヤドカリ、ミツボシクロスズメダイ

イタチウオ、テングダイ、ワレカラ、ホムラスベヨコエビ、ホウライヒメジの群れ

串本の生きもの

キンギョハナダイの群れ, ヒレナガカンパチの群れ, イタチウオ

串本のダイビングポイント

住崎, 浅地, 2の根

下浅地

久々に凪ぎ。外洋行ってきました。

今日は久しぶりの東風で、海はベタ凪ぎで最高の海況でした(^^)

久々の凪ぎなので、午前中は外洋へトライ!!
運よく下浅地、浅地と続けて潜ってきました~。

そんな今日の写真はOKADAさんにお借りした4点です。

まずは下浅地のサンゴとスズメダイの風景。

タカサゴの大群も安定して見られます。

浅地では根の上にちょこんとキリンミノが。

最後はキンチャクガニにも会えました(^^)

久々の外洋でしたが、ワイドな視点で爽快な2ダイブでした(^^)

というわけで、OKADAさん、お写真どうもありがとうございました。

さて、明日はお天気大しけ予報でクローズ濃厚です。。。
須江に遠征して潜る予定かなぁ~(((^^;)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:6~12℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0~1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、タカサゴ大群、キホシスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、アオブダイ、クエ、スジアラ、テングダイ群れ、アオウミガメ

エイラクブカ、メジナ群れ、タカサゴ群れ、ツマグロハタンポ群れ、キンギョハナダイ群れ、アミメウマヅラハギ、ソウシハギ、キンチャクガニ

オオモンカエルアンコウyg、ホタテツノハゼ、ヤッコエイ、ナマコマルガザミ、イソギンチャクエビ、コロダイ群れ、マツカサウオyg

串本の生きもの

キンチャクガニ, タカサゴ群れ, キリンミノ, キホシスズメダイ群れ

串本のダイビングポイント

住崎, 浅地, 下浅地

下浅地

隠れ地形ポイント。サンゴが見事です。

今日はじつに久しぶりの穏やかな東風になり、2021年初めてのベタ凪ぎになりました(^^) 寒波も緩み移動中の寒さも気にならない暖かさ。というわけでリクエストにお応えして、外洋で2ダイブ楽しんできました~。

下浅地は使用頻度こそ低めですが、この数年でエンタクミドリイシが爆発的に復活していて、根の上は数年前とは別世界の景観です。

根の上はびっしりとサンゴに覆われています。

深場ではタカサゴの大群に常に取り囲まれている感じでした。

ヒレナガカンパチも群れの周りをうろうろ。

浅地では定住しているムレハタタテダイが隊列を組んで泳いでます。

根の上ではスズメダイを狙うハナミノカサゴが。

水中は、水温19℃弱、透視度20m程と、ワイド目線で楽しく遊べるグットコンディションでした。凪ぎの日はまた外洋も探索しに行かねば、、、と思う今日の海でした。

というわけで、写真は本日もGalapaさんにお借りしました。
素敵なワイド写真をどうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:8~17℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ群れ、タカサゴ群れ、ヒラメ、スジアラ、クエ、テングダイ、クダゴンベ、ヒョウモンウミウシ、ヘラルドコガネヤッコyg、イソコンペイトウガニ、エンタクミドリイシ群生

ムレハタタテダイ群れ、タカサゴ群れ、アオブダイ、ハナミノカサゴ、アオリイカ群れ、ホシマンジュウガニyg、スルガリュウグウウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ、ヒトデヤドリエビ、キンチャクガニ

串本の生きもの

ハナミノカサゴ, ヒレナガカンパチ, ムレハタタテダイ, タカサゴ群れ, エンタクミドリイシ

串本のダイビングポイント

浅地, 下浅地

カエルアンコウ

小さい時は可愛いね!!

今日も穏やかな串本。
海の中のコンディション抜群でした!!
ボートだけではなくビーチ同じくコンディション抜群でした。

そんな本日は3ダイブ
久々の外洋と後半は近場でダイビング。
外洋は浅地へ!
ですが、流れも無くまったりな感じという事もありで回遊魚には遭遇しませんでしたがキンチャクガニなどの外洋ならではの生き物は健在でした。

後半は近場へ
今、カエルアンコウがまた続々登場しています!
クマドリからオオモンカエルアンコウまでサイズも様々です。

その写真がこちらです。
オオモンカエルアンコウyg(ピンク)

クマドリカエルアンコウyg(黒)

オオモンカエルアンコウyg(グレー)

写真3点:NORIさん
貸して頂きありがとうございます。

ここにきて串本の海が潤って来ましたよ~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

スベスベマンジュウガニ、タカサゴ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、キンチャクガニ、ツマグロハタンポ、クダゴンベ、マツバギンポ、カンムリベラyg

オオモンカエルアンコウyg、マツカサウオyg、ウミシダウバウオ、ハナゴンベ、
ミドリリュウグウウミウシ、アカホシカクレエビ、イソバナカクレエビ

マダラハナダイ、クマドリカエルアンコウyg、ハタタテハゼ、テングダイ、コブダイ、フジナミイロウミウシ、クロホシフエダイ

ジョーフィッシュ、イソバナガニ、ミナミギンポ、フィコカリス・シムランス、レッドフィンエンペラーyg、アカハチハゼ、マダラタルミyg、ワライヤドリエビ、
クマドリyg

 

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, クマドリカエルアンコウyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

久々の!!

久々に外洋で大物に出会いました〜〜。

連休も今日で最終日。
天気にも恵まれて楽しく連休を潜り切ることができました〜〜♪

今日は外洋からスタート〜〜。
その外洋で・・・・・・久々にマダラトビエイに出会いました!!

しかも、2枚が15分以上目の前をウロウロ〜〜。
こんなラッキーな出会いなかなかないです(^^)

動画をFacebookページにも掲載させていただきます。ご覧になる場合はこちらから。

「極小探し」のイメージが付きつつある僕ですが、ワイドなガイドもできるんです笑

といいつつ、2本目からはマクロ中心で近場エリアへ(^^;)

いよいよ12月から始まるイベント「ウミウシサーチ」に向けて少しずつウミウシを探しています。

今日は、アオセンミノウミウシをGET!!

大きさは5mmくらいかな〜〜??
今年は水温が高くウミウシが増えにくいようですが・・・・それでも結構な数がいるようです(^^)

ご参加いただける方大募集!!!!ぜひ参加してくださいね〜〜。

幼魚もここにきて増えています。
たくさんの幼魚を確認しましたが・・・その中から2種類をご紹介します!!

最初は、マツカサウオyg。

そして、南方種のチョウチョウウオ「ミカドチョウチョウウオyg」一際目立っていました〜〜。

ウミウシ探しイベントや須江遠征イベントなどなど食事関係にイベントができないご時世の分、ダイビングでのイベントを色々して行きたいと思います(^^)

明日は少人数でのんびりとダイビングの予定。
隙きあらばウミウシも調査してみよっ!!

本日のお写真を提供してくださった2名様ありがとうございます!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14〜18℃
  • 水温:22〜23℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

キビナゴの群れ、キンギョハナダイの群れ、マダラトビエイ、ハタタテハゼ、ハナミノカサゴ、キンチャクガニ、キホシスズメダイの群れ、シラコダイの群れ

ホタテツノハゼ(ペア)、オニハゼ、ヒレナガネジリンボウ、タテジマヤッコyg,ニシキフウライウオ、スルガリュウグウウミウシ、ガブリエラウミウシ、マツカサウオyg、アオセンミノウミウシ

シロオビハゼ、レッドフィンエンペラー、ジョーフィッシュ、クマドリカエルアンコウyg、ベニカエルアンコウ、カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、マダラタルミyg、

イソギンチャクモドキカクレエビ、ソラスズメダイの群れ、セボシウミタケハゼ、クロユリハゼ、ミカドチョウチョウウオyg、アサドスズメダイyg、キンチャクガニ、ゴマハギyg、ヒレナガハギyg

串本の生きもの

マツカサウオyg, マダラトビエイ, アオセンミノウミウシ, ミカドチョウチョウウオyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 浅地, サンビラ

浅地&クジラ

久々の浅地。帰港中にはクジラの姿も!

今日もお天気最高でした! 東風で海も引き続き穏やかで、全便予定通り出港できています(^^)

というわけで、朝イチ便は少々うねりはありましたが、久々の浅地へ。多少の揺れはあるものの、入ってしまえばやっぱり浅地は魚が多い~♪ キビナゴの大群に、それを狙うカツオやイソマグロの子供、タカサゴの大群もものすごい数でした。

そして帰港中にはなんとザトウクジラに遭遇!! 数回ブローを見せてくれた後、悠々と潜っていきました。昨年現れた個体が戻ってきているのかもしれないので、この冬の再来に期待が膨らみます(^^)

さて、今日の写真はミヨシさん&あゆみさんにお借りした浅地のマクロ4点です。

まずはクダゴンベ。外洋の深場には成魚が多く定住してます。

写真:ミヨシさん

今季豊作のキンチャクガニ。イソギンチャクを構えて威嚇中。

写真:あゆみさん

こちらは背面からのアングル。甲の模様が面白いですね~。

写真:ミヨシさん

ラストは白化イソギンチャクとクマノミyg キレイな組み合わせです。

写真:あゆみさん

というわけで、マクロに、大群に、クジラまで。
今日の海も楽しく潜り切れました~。
ミヨシさん、あゆみさん、お写真どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15~22℃
  • 水温:23.5℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

タカサゴ大群、キビナゴ大群、イソマグロ群れ、ソウダガツオ群れ、スマ、クエ、スジアラ群れ、キンチャクガニ、コガシラベラ産卵、クマノミyg、ザトウクジラ(船上)

ニシキフウライウオ、アオサハギ、オオモンカエルアンコウyg、クダゴンベyg、コミドリリュウグウウミウシ、テングダイ、シロミノウミウシ、シラヒメウミウシ、クロホシフエダイ群れ

ツムブリ、ツバス、スマ、マルソウダ、クエ、ピットマンキセワタ、セスジミノウミウシ、コトヒメウミウシSP8、オオモンカエルアンコウyg

串本の生きもの

キンチャクガニ, クダゴンベ, クマノミyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

久々の浅地

早朝は魚も油断しています!

今日は久々のマンツーマンダイビング!
なので早朝から外洋に行ってきました。

外洋となれば塔の沖を目指すかと思いきやそれを超えて
久々に浅地を目指して行ってきました!でも、まさか透明度がいまいち。
本当に黒潮が近いんかな~~~。

でも流石早朝ダイビングです!魚達が油断しまくり(^^♪
回遊魚に狙われるキビナゴや無数のタカサゴに囲まれたり
もぉ雰囲気は海外の海みたいでした。

2本目からは近場に変更!
マクロを狙ってあちこち動き回りました。
こんなことできるのってマンツーマンの時だけですね(^^♪
おかげでお目当ての生き物は全制覇できました!

また、今日の写真は調査で一緒に潜っていたSTAFFの写真を載せます。
ヒラメ&クロホシフエダイ 躍動感ありますね!

ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ 綺麗な組み合わせです。

オオモカエルアンコウyg2連発!
チビ個体と

ちょい大き目個体

この2匹の他に本日新たにイロカエルアンコウygを発見しました。
やはりこの時期は現れやすいのかな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ツムブリ、ツバス、キビナゴ、スジアラ、クエ、ムレハタタテダイ、タカサゴ、コガネスズメダイ、シラコダイ、キンギョハナダイ、メジナ、ヘラヤガラ、キホシスズメダイ

クマドリカエルアンコウyg、ハタタテハゼ、ヒメイソギンチャクエビ、ルリホシスズメダイyg、マダラタルミyg、イソコンペイトウガニ

イロカエルアンコウyg、オオモカエルアンコウyg、クダゴンベ、ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、ニシキフウライウ、ナンヨウハギyg、ビシャモンエビ、ニラミギンポ、タテジマキンチャクダイyg、ヒラメ、クロホシフエダイ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ヒラメ, オオモカエルアンコウyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地

黒潮接岸

透明度良好!!

最近、水温も高く透明度も良好と思ったら
黒潮が接岸傾向に変わっていました~~!!
ようやく離岸期間が終わったのかな(^^♪
このまま数年変わらないでくれたらいいな~~~。

さて、そんな本日は外洋&近場の両方で潜ってきました。
外洋は浅地に潜る事ができましたが、まさかのユウゼンが行方不明に・・。
台風で飛んで行ったのかな~。

後半は近場でまったり!
大人しいアオウミガメやクマドリカエルアンコウなど
マクロからワイドまで盛り沢山でした。

それでは本日の写真はこちらです。
アオウミガメ&クマノミ

オキゴンベ 透明度が良いので青抜きが綺麗(^^♪

クマドリカエルアンコウ 本日も確認できました。

写真3点:みっちゃんさん
有難うございました。

この接岸で何か面白い生き物がやって来ないかな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:19℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

マツバギンポ、キンギョハナダイ、キンチャクガニ、タカサゴ、メジナ、ニザダイ、ミナミギンポ、ソラスズメダイ、ミツボシクロスズメダイyg、ヘラヤガラ、シラコダイ、コガネスズメダイ、ムレハタタテダイ

アザハタ、ケラマハナダイ、シマキンチャクフグyg、ソメワケヤッコ、ネッタイミノカサゴyg、テングチョウチョウウオ、クマドリカエルアンコウ、ウメイロモドキyg、ナマコマルガザミ

ガラスハゼ、ミギマキ群れ、クダゴンベyg、ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、ニシキフウライウオ、モンハナシャコ、マツカサウオyg、イラ

イソギンポ、クエ、テングダイ、ニラミギンポ、イソギンチャクモエビ、ビシャモンエビ、アオウミガメ、オキゴンベ

串本の生きもの

アオウミガメ, クマドリカエルアンコウ, オキゴンべ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地, アンドの鼻

久々の外洋〜〜♪

台風明け初めての外洋へ。

台風が明けて、海も落ち着いたので今日は外洋へ。
透明度が心配でしたが・・・・

入ってみるとこの透明度〜〜(^^)

魚影も濃くとても快適で魚影の濃い楽しい1ダイブ。
最後には久々にミカドウミウシ&ウミウシカクレエビを発見!!!

この後ミカドウミウシが大暴れでゆっくり取れませんでしたが・・・・。
マクロ・ワイド共に充実の外洋ダイブでした〜〜♪

その後は近場でのんびり〜〜。
台風明けたらキミシグレカクレエビがやたら出てきました。

ぱっと見「ムチカラマツエビ」なのですが・・・・
よ〜〜く見ると頭に突起が。これが違い。
みなさんも探してみてくださいね。

レアな生き物もそうですが、串本を代表する魚達もみなさんをお待ちしています!!

アザハタは写真映えを目指し、体の手入れ中(笑)
最近は姿をよく見せてくれるようになりました〜〜(^^)

水温も高く、快適なコンディションですので、是非みなさんお越しくださいね!!!
愛想振りまくイラくんもみなさんの事をお待ちしております(^^)

本日のお写真はやいさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23〜26℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:7〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

メジナの群れ、キンギョハナダイ の群れ、ニザダイの群れ、キビナゴの群れ、スマガツオ、ツムブリ、マダラトビエイ、キンチャクガニ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、ゾウリエビ

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、テングダイ、アオサハギyg、ヒレナガカンパチ、キミシグレカクレエビ、イソギンポ、イソコンペイトウガニyg、キンギョハナダイの群れ

コケギンポ、コロダイyg、アザハタ、キンメモドキの群れ、キビナゴの群れ、スマガツオ、イラ、シラユキウミウシ、ナンヨウハギyg、ニシキフウライウオ、キミシグレカクレエビ、

串本の生きもの

アザハタ, イラ, キミシグレカクレエビ, ウミウシカクレエビ(ミカドウミウシ), ニザダイ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地