海のフォトギャラリー

ウミウシシーズン再到来!!

ここに来てウミウシの種類が急増中です!!

今日も天気最高〜〜。
心配していた台風のうねりも今のところは大きな影響なく1日潜ることができました〜〜。

海の中は・・・・季節が逆戻り?!?!
春の海になっています笑

春という事は・・・・そうウミウシ笑
この時期あまりウミウシ探しをしないのですが、今日は目にたくさん入ってきました。

今増えているのが、1cm以下のピカチュウ!!!

ミリチュウも見られているので、今年はまだまだピカチュウが観察できそうです。
そして、外洋では、クロスジリュウグウウミウシの大人サイズを発見!!!

今年の海は今までの経験が覆される事が多い気がします。
読めない・・・・・汗

リュウグウ系のウミウシはそこらじゅうにいるほど。

こちらは大きさ2mmくらい笑

こんなサイズ探していると、透明度とか水温とか忘れちゃいます(^^;)

最後は、キンメモドキの群れ情報を。
今日行ってみるとオオモンハタが大挙・・・・。

まだキンメモドキの群れは健在ですが・・・
いついなくなってしまうか時間の問題かもしれません・・・汗

見たい方はお早めに〜〜。
今週末まで居てくれますように〜〜。

さて、明日は台風のうねりが入る予報もありますが、
普通に潜れると踏んで、3ダイブ予定です!!

うねってもいいけど、暖かく綺麗な潮を持って来てくれ〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27〜32℃
  • 水温:20〜23℃
  • 透視度:5〜8m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

メジナの群れ、キビナゴの群れ、コガネスズメダイの群れ、クロスジリュウグウウミウシ、ツマグロハタンポの群れ、ヒレナガカンパチの群れ、ニシキベラ(産卵)、マツバギンポ、ニザダイの群れ

クマノミ(卵)、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ、ウデフリツノザヤウミウシyg、オオクチリュウグウウミウシyg、イシガキリュウグウウミウシyg、ミアミラウミウシ、ホシアカリミノウミウシ、キンギョハナダイの群れ、コガネスズメダイの群れ

キンメモドキの群れ、アザハタ、クダゴンベyg、ジョーフィッシュ、コミドリリュウグウウミウシyg、セボシウミタケハゼ&ウミウサギ、アカホシカクレエビ(抱卵)、ボブサンウミウシ、ニセハクセンミノウミウシ、コトヒメウミウシ、キャラメルウミウシ

串本の生きもの

ウデフリツノザヤウミウシyg, キンメモドキの大群, オオクチリュウグウウミウシyg, クロスジリュウグウウミウシ, オオモンハタの群れ

串本のダイビングポイント

備前, 浅地, 住崎南

にぎやか♪

水中も夏祭り中!

ウエットスーツに衣替えして約1週間。排気の時に、つい左手を上げてしまうのは、ドライスーツを着るダイバーならわかってくれるであろう、衣替え直後のあるあるかな?!どうも、ヒトミマリです(*^▽^*) お久しぶりですね!花火大会&BBQなどでちょっとバタバタしてしまい、3日ぶりくらいのブログです!

ブログ書きたくても書けなかったフラストレーションのせいで、今日はマリチームの中からお三方にお写真をお借りしちゃいました!めちゃ贅沢!

まずは、UMEちゃん。キンメモドキの群れ群れ。集合体恐怖症の人はお連れできないぐらい、めちゃくちゃ小魚たちが元気に群れています!他にも、キンセンイシモチ、クロホシイシモチ、イサキyg、マアジ、それにアザハタもいる場所!大賑わいです!

ベニカエルアンコウはお顔をキレイに撮っていただきました。正面から見るとこんなお顔なんですね~!鼻の穴が4つあるみたいに見えますね(笑)

こちらは、今マイブームの、おもしろ系。背負ったトサカが大きすぎて、明らかに重そう。フラフラしながら歩きます!カイカムリちゃん♪

HANAちゃんからは、こちら。オオモンカエルアンコウのでっかい子。ゆったりと泳いでました。

なんと、方向転換して、HANAちゃんの方へ。おかげで顔面がこんなにドアップで撮れました! お口の中が、変な柄ですね。これ、間近で見ると、舌みたいなのが、グロテスクでちょっと気持ち悪い(笑)

ビシャモンエビは最近発見した子。新しい出会いがあり、また別れもありつつです。お隣さんだったクダゴンベは現在失踪中。

続いては、YOSHIさんからのお写真。ミヤケテグリygは、つぶらな瞳がカワイイ。体色も、なんか、どことなくHAPPYな感じがする♪

クリアクリーナーシュリンプはお目めがぱっちり。スケスケボディから透けて見えるのは、その卵。お写真を拡大すると、中の卵に、ちっちゃい目があるような、ないような?!

お次はジョーフィッシュ。口内哺育してないと思ったのに、いったん離れて、また戻ってお写真を撮ったYOSHさんは、口内哺育しているジョーを撮影されてました。卵あったんかーい!しかしまぁ、これもまたタイミングですな。

最後は、シラコダイyg!すっごいちっちゃい、かわいいサイズの子でした♪体が小さいので、お目めがおっきく感じる♪かわいい(^O^)

ステキなお写真をお貸しくださった、UMEちゃんさん、HANAちゃんさん、YOSHIさん、皆さまありがとうございました!!(*^▽^*)

私、いつも言ってる気がするけど、皆さまのお写真を見せていただくの、大好きなんですね~♡そして、ブログ書くのも好き!文章書くのが好きだからかな~。だから今日は、数日ぶりに、皆さまのお写真をたくさん見せていただけて、楽しかったです(´▽`*)♪いつもありがとうございます!

それではそれでは、またね~!

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:28~35℃  陸は猛暑!
  • 水温:21.0~21.4℃  水中は寒い!
  • 透視度:5~8m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

カイカムリ、ビシャモンエビ、ハダカハオコゼ、コガネスズメダイ卵、ミナミギンポ、ジョーフィッシュ、アカホシカクレエビ抱卵、アカスジウミタケハゼ、ヒメイソギンチャクエビ、キンギョハナダイyg群れ

ムチカラマツエビ、オオモンカエルアンコウ、テングダイ、ベニカエルアンコウ、キンセンイシモチ、クロホシイシモチ、アザハタ、トラウツボ、クリアクリーナーシュリンプ抱卵、コガネスズメダイyg、ミヤケテグリyg

ツマグロハタンポ、イボイソバナガニ、ヒレナガカンパチ、スジアラ、マツバギンポ、セミエビ抱卵、メリベウミウシ、シラコダイ群れ、コガネスズメダイ群れ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, オオモンカエルアンコウ, ビシャモンエビ, キンメモドキ, ベニカエルアンコウ, カイカムリ, クリアクリーナーシュリンプ, ミヤケテグリ, シラコダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地

塔の沖

久々に。

日焼け止めを塗りすぎて目が痛い(笑)どうも、ヒトミマリです!

今日は、浅地がめちゃくちゃキレイだったらしく、二本目は塔の沖へ。私は塔の沖の便からスタート。いざ、塔の沖に入ってみたら、ウワサほどの透視度ではなかったものの、キンギョハナダイたちがむちゃくちゃ群れてて、

ホウライヒメジたちも、外洋っぽい地形を交えて、きれいに一枚!

最終便のカゴカキダイ群れは、グラスワールドで。たくさんいるし、キレイだし、これは一見の価値あり☆

と、みんなでカゴカキダイウォッチングしていたら、向こうからやってきたのはこの子。大きい青い魚。おでこが出っ張ってる! アオブダイをキレイに撮っていただく事ってあまりなく、嬉しくてついつい、今日はブログお写真に採用♪

あとは、シマアジの大群!!壁のように群れてました。大迫力でしたよ!!

ヒメイソギンチャクエビは、あえて、目ではなく、おなかの卵にピントを合わせていただきました。スケスケボディーの中に、うっすら見えている、ヒメイソギンチャクエビの卵!!この粒々が、卵なんですよ!おなかもパンパンです。元気に生まれて大きく育ってよ~!!

最後は、オランウータンクラブ。毛むくじゃらのはずのこの子。ですが、この子は、カイメンを付けてますね!カイメン付けてる子って、あんまり見ないなぁ~、ラッキーでした♪(*^▽^*)

そんな感じです♪

Shinyaさま、素敵なお写真ありがとうございました!

さて、明日はBBQと花火!楽しみですね~☆

お越しになる皆さま、どうぞお気をつけてお越しくださいませ~!

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:26~31℃
  • 水温:23.4℃ ★フードベストお持ちの方は是非持ってきて!★
  • 透視度:8~10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ハナアナゴ、ミツボシクロスズメダイyg、クマノミyg、ソラスズメダイ、キタマクラyg、ハコフグyg

カゴカキダイ群れ、シマアジ群れ、クダゴンベyg、キンギョハナダイ群れ、ウデフリツノザヤウミウシ、オランウータンクラブ、カンザシヤドカリ、ニシキカンザシヤドカリ、イナセギンポ、キビナゴ群れ、ヒメイソギンチャクエビ

ミナミギンポ、イソコンペイトウガニ、オオモンカエルアンコウ(ペア)、タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、クマノミ(卵)、アカシマシラヒゲエビ、キホシスズメダイ群れ

スジアラ、メジナ、ニザダイ、コガネスズメダイ群れ、ツキチョウチョウ、カンパチ、キビナゴ群れ、マツバギンポ、イワシ、カエルアンコウモドキ、キンチャクガニ

串本の生きもの

カゴカキダイ, キンギョハナダイ, ホウライヒメジ, ヒメイソギンチャクエビ, オランウータンクラブ, アオブダイ, シマアジ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 浅地, 塔の沖, シーマンズビーチ

夏、って感じです!

暑い。

こんにちは!暑いですね、毎日、暑すぎる。溶けちゃうよ・・・どうも、ヒトミマリです(´▽`*)

今日は、ゲスト様がお急ぎでお帰りになられ、カメラのデータをお借り出来なかったので、過去にお借りしたお写真を今日もお借りします。

まずは、けっこう好きな子。オキナワベニハゼ。赤いドット柄の体とグリーンの目が、イイ感じ。一番好きなのは、この、お顔(特に口元)がチョット淡い赤色みたいな、透明がかった、不思議な色合いなのが、好きです♪

これは、ぜひともお写真を借りたかった~(´;ω;`) カイカムリっぽいけど、陸に上がってから詳しく調べたいなーと思ってたやつ。青っぽいトゲトサカを背負ってて、全体がすごくキレイな子でした。ちなみに、このお写真の子は、オオカイカムリ。けっこう大きめ。

ウミシダヤドリエビ。ウミシダについてる子。キレイですね~!ホント、擬態上手。コマチコシオリエビと一緒に住んでる子もいるけど、ケンカにならないのかな~?「あら、こんにちは~」「あら、こんにちは~。どうも~、毎日大変ですよね~」「ほんとほんと、世知辛い世の中ですよね~」なんて話したりするのかな~。

最後は、ハナオコゼ。普段は水面付近に浮いてる流れ藻に隠れて浮遊してる子なんですけれど、今日はちょっと「奥の手」を使いました。オコゼといえど、カエルアンコウの仲間らしいです。毒は無いらしい。私ずっとあると思ってた…(笑)

そんな感じです!過去にお写真をお貸し下さった皆さま、今日もまた、ありがとうございました。

今日は、もう木曜日?一週間早い。とんでもなく早い。知らない間にもう一週間たったのか・・・電光石火のごとく過ぎし日々。また週末ですね!今週末は花火&BBQ。ご参加くださる皆さま、よろしくお願いします~!

ではでは、週末に向けて、皆さまをお迎えすべく、ちょっくら色々お仕事してきますねー!バイバイ!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:26~30℃
  • 水温:22.4~22.8℃ 私は今日からウエット。岩崎はまだドライ。
  • 透視度:10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

カイカムリ、クダゴンベ、ベニホンヤドカリ、ビシャモンエビ、ウミシダヤドリエビ、コマチコシオリエビ、イソギンチャクモエビ、ヒメイソギンチャクエビ、アカスジウミタケハゼ、セボシウミタケハゼ、アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ

カノコイセエビ、マルスズメダイyg、ハナオコゼ、クマノミyg、ルリメイシガキスズメダイ、ゾウゲイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、オキナワベニハゼ

串本の生きもの

ウミシダヤドリエビ, オキナワベニハゼ, ハナオコゼ, オオカイカムリ

串本のダイビングポイント

備前, イスズミ礁

生態シーンが増えてきました。

産卵シーンや卵などなど生態シーンが豊富。

連休が終わり晴れ間が続いています!!
いよいよ梅雨明けかな〜〜??

水温も23℃ほどで安定してきて、コンディションが良くなりました〜〜。
水温が上がったからか、魚たちの産卵行動が一気に加速してきています。

たまになって産卵しているニシキベラ。
朝からお祭り騒ぎになっていました。

そして、産卵行動繋がりで言えば、コロダイも。

根の上に30〜40匹が集結。
これは確実に産卵行動だと思います。
産卵シーン見たいな〜〜〜。

産卵からの卵ネタでいうと、今日は個人的に初めて見たミミイカの卵。
これはビビりました!!!中に小さなミミイカが見える(>▽<)
めっちゃ可愛いです♪

超絶可愛い!!!
その下には、ハッチアウト直後のミミイカが。

指示棒との比較て大きさが分かるでしょうか??

今年の象徴といえば、ウミウシが多いこと。
まだまだ探すとウミウシが色々見れます。

ミノウミウシ系からイロウミウシ系、そしてリュウグウウミウシ系まで。
ウミウシ好きな方は今がチャンスかも♪
ウエットでウミウシ探しできるのは今がベスト!!!

他にも綺麗なキイロテンテンエビなどなどマクロ〜ワイドまで見どころは満載です(^^)

さて、明日も天気は最高みたい!!!
明日からサンゴの産卵調査をスタートしようと思います!!!

これから来週の金曜日までが産卵の可能性あり。
見たいって言っていただければ情報をご連絡することもできます。

是非サンゴの産卵も見に行きましょう!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25〜30℃
  • 水温:22〜23℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

カゴカキダイの群れ、ニシキベラ(産卵)、ジョーフィッシュ、オナガスズメダイ、スミゾメキヌハダウミウシ、キイロテンテンエビ、コミドリリュウグウウミウシyg、オルトマンワラエビyg、ミヤケテグリyg、キツネベラ、クラサキウミウシ

セボシウミタケハゼ、スジアラ、クマノミ(卵)、テンクロスジギンポ、タキベラyg、ヤッコエイ、ミミイカ(卵)、ベニカエルアンコウ、キンメモドキの群れ、アザハタ

キンギョハナダイの群れ、ニシキウミウシyg、センヒメウミウシ、コナユキツバメガイ、オオクチリュウグウウミウシyg、トモエミノウミウシ、コロダイの群れ、イワアナコケギンポ、サガミリュウグウウミウシ

串本の生きもの

ニシキベラ(産卵), トモエミノウミウシ, コロダイの群れ, ミミイカ(卵), ミミイカyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 吉右衛門

ケンカ、求愛、産卵

梅雨明け?今日も灼熱の真夏日でした。

今日も朝から25℃超えで、日中も30℃超え。朝から晩まで暑~い真夏日になりました! もう実質梅雨明けてるんじゃないかと思えるほどお天気は安定して、海も穏やかになってきましたよ~(^^)d あとは暖かくてクリアな黒潮本流の流れが押し込んでくれる日を待つばかりです。

さて、そんな本日の写真は、かおりんさんにお借りした5点です。

まずは住崎のキンメモドキ群れ。日毎に増えてきています。

カラフルなヒメギンポは後ろにカメラ目線くれました。

こちらは夏の幼魚の代表格、ミヤケテグリyg

ハチジョウタツもまだまだ健在です。ナイスショット。

ラストはイシガキフグのカップル。明らかに怪しい動きでした。

と、あっちもこっちも産卵行動だらけで、ケンカ、求愛、産卵と、今日も面白いネタ満載の一日でした。水温もじわじわ回復して、水中快適度も益々上がってきてます! 皆さん是非遊びに来てください~!!

というわけで、かおりんさんお写真ありがとうございました~!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24~30℃
  • 水温:22~25℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キビナゴ群れ、ハマチ群れ、スジアラ群れ、クエ、ワレカラ、トゲトサカテッポウエビ、アオサハギyg、ヒョウモンウミウシ、オトヒメウミウシ、リュウモンイロウミウシ、マツバギンポ、アシボソベニサンゴガニ

マダライロウミウシ、ハチジョウタツ、ヒレギレイカyg、ワレカラ、マガキガイ、アザハタ&キンメモドキ群れ、ベニカエルアンコウ、サツマカサゴyg、ハナキンチャクフグ、イシガキフグ(求愛)、テングダイ

クダゴンベyg、オオモンカエルアンコウyg、カゴカキダイの群れ、ナガサキスズメダイ(巣作り)、ウデフリツノザヤウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ、シマアジ、ハナゴイ、コケギンポ、イシダイ(捕食)、ミヤケテグリyg、キンギョハナダイ(産卵)VSメジナ

串本の生きもの

ハチジョウタツ, ミヤケテグリyg, キンメモドキ群れ, ヒメギンポ, イシガキフグ(求愛)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, サメのヒレ

3連休最終日!

7月の3連休、無事終了!

こんにちは!あっという間に連休終了!大賑わいで、めっちゃ嬉しかったです♪皆さま、ありがとうございました!

そんな最終日は、KAZUさんと、ミカリンさんからお写真をお借りしました。素敵なお写真がたくさんです!

まずは、アカホシカクレエビの抱卵。

卵って見えるの?の疑問の声があったので、拡大! こちらが、そうです!お腹の中のオレンジのつぶつぶが卵。そして、頭のすぐ後ろ側にある白っぽいつぶつぶは、予備の卵。本チャンの卵が出た後に、こちらが次はおなかの方へやってきます。

お次は、サビウツボとゴイシウミヘビが同じ穴から並んで顔を出してるワンシーン。なんともかわいい。ちなみに、向かって右側のゴイシウミヘビは、ウミヘビという名前ですが、実はアナゴの仲間(笑)

こちらは、コガネスズメダイの卵です!!せっせとコガネスズメダイの成魚がお世話をしてましたよ!! 

ニシキカンザシヤドカリは、珍しかったはずなのに、いつの間にか、かなり増殖。「ちょっと珍しい」とご紹介した後に、何個体も発見してしまい、「いっぱいいるやん?!」となりました(笑)

ハダカハオコゼはペアで定着中~!でも、なんと・・・相方が変わってました\(◎o◎)/! 略奪愛みたいですね・・・ひぇぇぇええ~・・・

こちらは、ケヤリムシ。いろんなカラーのバリエーションがあってキレイです。ビックリすると、ヒュッと隠れちゃう!

クマノミygはこんなにちっちゃい♡1cmくらいです!

かわいいですね!目がぱっちりです。黒目が隠れてて見えにくいですが。

最後は、この、オレンジのトゲトサカにいたのは、体長5mmほどのマルタマオウギガニyg?小さすぎて、何かわからないくらいでした。新しく生まれた命、それぞれ元気に育ってほしいです☆

そんな感じです!

KAZUさん、ミカリンさん、かわいい&キレイなお写真を、たくさんお貸しいただき、どうもありがとうございました(*^^*)

さて、夏が始まった!!たくさんのダイバーさんに来てもらえたら♪

来週末は、シーマンズクラブの花火大会&BBQです!!ドレスコードは、シーマンズTシャツ☆( ´艸`)合言葉は35周年!(笑)

ではでは、またね~!!

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ 時々 くもり
  • 気温:25~28℃
  • 水温:21.8~23.0℃ 差がありますね!
  • 透視度:13~15m 透視度大改善☆
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

カゴカキダイ、ムチカラマツエビ、クチナシイロウミウシ、ハナゴイyg、キンセンイシモチ、カンザシヤドカリ、ニシキカンザシヤドカリ、クビアカハゼ、バラハタ、アカツメサンゴヤドカリ、ハチジョウタツ、ウデフリツノザヤウミウシ

テングダイ、サビウツボ&ゴイシウミヘビ、ヒレナガカンパチ、クマノミyg、ジョーフィッシュ、アカホシカクレエビ、ヒメイソギンチャクエビ、アカスジウミタケハゼ、セボシウミタケハゼ、ガラスハゼ、コガネスズメダイ&卵、ハダカハオコゼ

ニラミギンポ、スジアラ、マツバギンポ、カエルアンコウモドキ、キビナゴ、カンパチ、セミエビ、シラコダイ、コガネスズメダイ

串本の生きもの

ハダカハオコゼ, アカホシカクレエビ, クマノミ, マルタマオウギガニ, サビウツボ, ゴイシウミヘビ, コガネスズメダイ, ニシキカンザシヤドカリ, ケヤリムシ,

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

連休2日目!

連休中日、晴天なり!

暑すぎるね~!熱中症に注意!!どうも、ヒトミマリです。

今日は、昔むかし?ボラバイトに来てくれていた、「我らのたいへいくん」様のグループのガイドをさせていただきました。ボラバイトの卒業生のお仲間ですね~。

早速、昨日発見されたばかりの、クダゴンベの若魚。小さくてとってもかわいい♡

カゴカキダイは今日もたくさん群れてました!うれしい♪

キンセンイシモチは、口内哺育中。見分け方講座を実地でやりましたよ!ね、この子、ちょっと顎が、しゃくれているでしょ?お口の中に卵がある子は、こんな感じ。

こちらは、クビアカハゼ。首元が赤い。水中で見かけると、キャンディーが落ちているのかな?!と思う事があるほど、鮮やかな赤色♪

そんな感じです♪

 

「我らのたいへいくん」様、素敵なお写真、ありがとうございました。また遊びにいらしてくださいね~\(^o^)/

連休2日目!晴天で気持ちよく、暑すぎる陸上では、シュワッと冷えた炭酸ジュースが最高です!あしたもこうだといいな!

ではでは、また~!

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:30℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

カゴカキダイ群れ、イシガキフグ、ヒトデヤドリエビ、クダゴンベ

コケギンポ、クエ、キンセンイシモチ、クロホシイシモチ、アザハタ、ベニカエルアンコウ

 

串本の生きもの

クダゴンベ, カゴカキダイ, クビアカハゼ, キンセンイシモチ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 二の根

3連休初日!

夏の始まり!

最近、TSUBAKIのシャンプーに変えたら、髪がいいにおいすぎて、幸せ♡( ´艸`)笑!どうも、ヒトミマリです!今日から3連休!!たくさんのゲスト様が来て下さり、「久しぶり~!」の声があちこちで。嬉しい再会がたくさんで、大盛り上がりです!!

そんな今日は、シーズンイン!!シャチさんのお写真をお借りしました。仲良し3人娘のうちのお一人が遠方にお引越し・・・寂しいですが、また3人で一緒に潜れる日を心待ちにしながら・・・!♡のダイビングです!(*^▽^*)

まずは、クダゴンベ!いい子です!今日はこちら向きでじっとしてくれて、幸先良い連休初日。

アカホシカクレエビは、おなかの卵も、予備の次の卵も、モリモリです。おなか重たくないかなー。かわいいかわいい、妊婦さんです(´▽`*)♡

最近、私が、個人的にハマっている、アカスジウミタケハゼ。スケスケボディーに赤いラインがキレイ。

こちらは、セボシウミタケハゼ。赤いラインが無く、スケスケボディーの純真無垢(?)な子。小さくて、チョコマカちょこまか動き回るので、お写真を撮るのが難しい。ちなみに、上のお写真が、サンゴの上側。こちらのお写真はサンゴの裏側(下側)。同じ所に住んでいるんです!

ハダカハオコゼは、正面顔。長い背びれの付け根に、つぶらなオレンジの目玉が見えてますね!

ジョーフィッシュは、今日は口の中に卵はありませんでしたが、そのかわり、ゴキゲンさんで、お家からお顔をよく出して、キョロキョロしてました♪

水中は、ちょっと(だいぶ??!)ヒンヤリ水温ではありましたが、たくさんのゲスト様で賑わっているホールにいると、本格的に夏!シーズンイン!!って感じがしますね!!今日は、非常勤スタッフもボラバイトさんも、総動員で、陸上も水中もワイワイ♪ガヤガヤ♪ガチャガチャ♪と、にぎやかでした☆たくさん人がいてくれて、うれしいなー!!

明日以降も、どんな生き物たちに出会えるのか、どんなゲスト様たちと出会えるのか、とっても楽しみです\(^o^)/

皆さま、道中どうぞ、お気をつけていらしてくださいね~!夏の始まりを知らせる、最初の3連休、皆さま、よろしくお願いいたしまーす!

じゃまた~(´▽`*) ばいばいー!

 

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:23~26℃
  • 水温:20.2~20.8℃(岩崎・人見はドライスーツ一択!笑)
  • 透視度:6~8m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ウメイロモドキ群れ、アマミスズメダイ、イサキ大群、ホウライヒメジ群れ、テングダイ、ゴイシウミヘビ、イシガキフグ、コケギンポ、イボヤギミノウミウシ、キンセンイシモチ、クロホシイシモチ、アザハタ、ベニカエルアンコウ、イサキyg

キビナゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、ミツボシクロスズメダイyg、アザハタ、キンメモドキ群れ、クダゴンベyg、アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、クマノミ(卵)、アカスジウミタケハゼ、セボシウミタケハゼ、ハダカハオコゼ

ミアミラウミウシ、ゴイシウミヘビ、セミエビ、アカゲカムリ、マツバギンポ、キビナゴ群れ

アオウミウシ、マガキガイ、ワライヤドリエビ、ニラミギンポ、アザハタ、ヤハズアナエビ、タテヒダイボウミウシ、ハチジョウタツ、テンクロスジギンポ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, クダゴンベ, アカホシカクレエビ, セボシウミタケハゼ, アカスジウミタケハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, サメのヒレ

ミナミハコフグyg

今日もキワドイ海況でした~!!

今日も朝から強めの雨でスタート。昨日の朝の二の舞かとヒヤヒヤしましたが、次第に風とうねりも落ち着いて、終わってみれば予定通り3ボート潜り切れました~!!

水中は雨水とうねりの影響で、さすがに透視度が下がりました(((*_* が、珍しく強めの流れも湾内に押し込んできていたので、明日以降の回復に期待したいところです(((^^;

さて、そんな本日も写真はナースさんにお借りしたマクロ6点です。

まずはクマノミの育卵シーン。ハッチアウト間近の銀卵とお父さん。

ハチジョウタツもまだまだ子育て忙しそう。お腹丸々してます。

先週から見失っていたバサラカクレエビは運良く再会♪

こちらはハナキンチャクフグygの2年生サイズ。体長3cm

大発生中のアナモリチュウコシオリエビとニシキウミウシyg

最後は夏の幼魚の代表格ミナミハコフグyg 今季も沢山来ておくれ~。

この数日間、ずっとうねっていましたが、きっと沢山の幼魚や稚魚が流れてきているはず! 明日以降の探索が楽しみです(^^)

以上、ナースさん、連日の写真提供どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:24~27℃
  • 水温:21.5~24℃
  • 透視度:6~7m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

イサキ群れ、ナガサキスズメダイ(育卵)、バサラカクレエビ、ジョーフィッシュ、カイカムリSP、イセエビ(抱卵)、コケギンポ、カモハラギンポ(育卵)、アデウツボyg、ウデフリツノザヤウミウシ

アザハタ&キンメモドキyg群れ、アナモリチュウコシオリエビ、ニシキウミウシyg、ヒメギンポ、コガネスズメダイ(産卵)、ミアミラウミウシ、アカスジウミタケハゼ、ハダカハオコゼ、ジョーフィッシュ、ハチジョウタツ(抱卵)

テングダイ群れ、クマノミ(育卵)、アカホシカクレエビ(抱卵)、テンクロスジギンポ、ハチジョウタツ、ヤハズアナエビ、アオリイカyg、アザハタ&キンメモドキ群れ、マダラエイyg、ベニカエルアンコウ、タカサゴ群れ、ニラミギンポ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ハチジョウタツ, アナモリチュウコシオリエビ, バサラカクレエビ, ハナキンチャクフグyg, ニシキウミウシyg, クマノミ(育卵)