串本の生きもの / オオモンカエルアンコウ

若干回復

昨日のコンディションに比べれば

最近、ずっと西風の串本
でも、風が吹いてる割に波がないので意外と潜れちゃう!
夏のこの時期ならではのあるあるですな~~(^^♪

なので、本日も近場で3ダイブしてきました。
昨日の濁り&激寒から一変して、本日は透明度も少し回復&水温も上昇!
これで少しは快適です(^^♪

それでは本日の写真がこちらです。
フリソデエビ ヒトデが大好物おいおい

オイランヨウジ このストライプ柄がオシャレ!!

オオモンカエルアンコウ 最近アンカーの近くがお気に入りになってます。

写真:TAKAさん
ありがとうございました。

予報通りなら
明日は久々に外洋に行けるかも!!
楽しみだな~~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:27℃
  • 水温:22~24℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

イサキ、ヒョウモンウミウシ。キンギョハナダイ、タテジマキンチャクダイyg、ミナミギンポ、ハナミノカサゴ、クエ、フリソデエビ、ウツボ、アカゲカムリ

オオモンカエルアンコウ、コロダイ、オオウミウマ、オオモンハタ、メジナ、イラ、シロタエイロウミウシ、テングダイ、ハナイカyg、オイランヨウジ、ピカチュウyg、アザハタ

カゴカキダイ、ソラスズメダイ、ジョーフィッシュ、ナガサキスズメダイ、タツノイトコ、ミノカサゴ

串本の生きもの

フリソデエビ, オオモンカエルアンコウ, オイランヨウジ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

案外きれいでした!!

透明度意外ときれい〜〜。

先日から続いた梅雨前線による大雨・・・。
一部のエリアで被害が出てしまいました・・・汗
皆さんの地域は大丈夫でしたでしょか。

心配していた海の中ですが、入ってみると意外と綺麗♪
まあまあ悪い事を想定して入ったのでより綺麗に感じました〜〜笑

今日はとりあえず生き物の安否確認!!

まずは生存確認できた生き物を一挙にご紹介!!

上から見ているとまあまあ時化ていましたが・・・
水中は意外と静かだったようです。

卵の育成は時化てても関係なし。
アオスジテンジクダイのお父さんは健気に卵を咥えていました。

明日は透明度どうかなあ〜〜。
いい方向に進むことを願って・・・

そして、幼魚もぼちぼちシーズンのようです。
探さなきゃ!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:26〜28℃
  • 水温:22〜24℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、ゾウゲイロウミウシ、ニシキカンザシヤドカリ、タツノイトコ、カゴカキダイの群れ、テングダイ、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、トラウツボ、レンゲウミウシ、コノハガニ

ハナイカ(卵)、マツカサウオ、ボブサンウミウシ、テングダイ、ゴイシウミヘビ、オイランヨウジ、オオモンカエルアンコウ、オオウミウマ、アザハタ、キンメモドキの群れ、ホウライヒメジの群れ

ヒレナガネジリンボウ、オトメハゼ、ヤノダテハゼ、アミメハギyg、アオウミガメ、ワモンダコ、フリソデエビ、クエ、マツカサウオyg、ホンカクレエビSP、コホシカニダマシ、オニハゼSP

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, タツノイトコ, ヒレナガネジリンボウ, アミメハギyg, アオスジテンジクダイ(口内哺育)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

みたかったな~~

とんでもないものが出ました!!

今日は串本にとんでもないものが登場しました。
これがはじめ出たのは十数年前らしいです。

それはなにかというと・・・・・・ジンベイザメ!!!!!
朝、漁師さんから連絡があり近くまで来ている事を知り
すぐに捜索しに行きましたが遇えず・・・。
その後の、2本目と3本目も少し捜索しに行きましたが遇えませんでした。
また、明日も居てくれたらいいな~~(^^)

もちろん、ダイビングの方も楽しんできましたよ(^^♪
近場でも3ダイブ!
うねりも若干治まり、水温も水底まで安定してきました。
このままもう少し上がってくれれば完全ウエットシーズンですな(^^♪

そんな今日の写真はこちらです。
オオモンカエルアンコウ

オイランヨウジ

モンハナシャコ

写真3点:吉村さん
ありがとうございました。

なんか串本の海のポテンシャル高いですな!!
毎日がワクワクですよ(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

オオモンカエルアンコウ、オオウミウマ、オオモンハタ、クロホシイシモチ、ミナミギンポ、コケギンポ、タマオウギガニ、テングダイ、オイランヨウジ、マツカサウオyg

アオスジテンジクダイ(口内哺育)、カゴカキダイ、コロダイ、モンハナシャコ、タツノイトコ、ナガサキスズメダイ&卵、ワモンダコ、キンギョハナダイ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, モンハナシャコ, オイランヨウジ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

カミソリウオ

本日もコンディション良好でした♪

今日は午後から東風がやや強くなりましたが、海上はベタ凪ぎで穏やか。
水中もコンディション安定していて、とても快適に潜れています(^^)d

さて、そんな本日はネタが豊富な近場で、マンツーマンじっくりフォトダイブしてきました(^^) 写真はFUNAちゃんさんにお借りした力作マクロ6点です。

まずは新たに見つけたジョーフィッシュ。卵がこぼれそう~(((^-^;

ハチジョウタツのお父さんも子育てに忙しそうです。

こちらはマダライロウミウシ。だけかと思いきや、、、

よく見ると巨大オオモンカエルアンコウの身体に降りる寸前でした。
このあと身体を縦断して海底に降りるまで無抵抗でした(笑)

こちらはゾウゲイロウミウシ。ウミウシ系もまだまだ多数見られます!

ラストは珍しいカミソリウオ。ゲストが発見! あざーす!!

良い潮が入ってきているので、まだまだ新ネタ増えそうな予感です(^^♪

というわけで、FUNAちゃんさん、カミソリウオ発見&素敵なお写真をありがとうございました!!!

今夜からまた梅雨のお天気に戻る様ですが、水中は良い感じですよ~(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:20~25℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ(抱卵)、ハナイカ(ペア)、アカゲカムリ、オオモンカエルアンコウ&マダライロウミウシ、ハチジョウタツ(抱卵)、オオウミウマ、アザハタ&キンメモドキ群れ、キビナゴ群れ&ブリ、

カゴカキダイの群れ、タツノイトコ(抱卵)、アオリイカ(卵)、アオリイカyg、ジョーフィッシュ(抱卵)、カミソリウオ、イロカエルアンコウ、ワライヤドリエビ、クボミサンゴヤドリガニ、

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, ジョーフィッシュ(口内抱卵), ゾウゲイロウミウシ, マダライロウミウシ, カミソリウオ, ハチジョウタツ(抱卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

カエルアンコウ

成魚はブサカワ!!

今日はマンツーマンダイビング!
水温も上がってくれたおかげで、なんとかウエットでも潜れるほどに
ただ天候次第の所もあるので、晴れてる日を選んでね(^^♪

そんな本日は2ダイブ!
リクエストされたアオリイカは残念ながら見る事ができず・・。
でも、それ以外にも今はネタが豊富なので十分楽しめます。
ジョーフィッシュの口内保育やハナイカ、そしてカエルアンコウなど
他にも様々なアイドル達が居てくれてます。

そんな今回の写真は、カエルアンコウを載せていこうかなと思います。
イロカエルアンコウ 体がちょっとキレイ

イロカエルアンコウ 藻だらけ!

オオモンカエルアンコウ 完全に岩と同化してました。

写真3点:伊藤さん
貸して頂きありがとうございました。

これからの時期、産卵や求愛などの生態が見れるシーズンです!
興味がある方は今がチャンスですよ~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

カゴカキダイ、タツノイトコ、ミノカサゴ、ジョーフィッシュ、イロカエルアンコウ、ソラスズメダイ、アジアコショウダイ

ハナイカ、オオモンカエルアンコウ、イソバナガニ、アザハタ、クロホシイシモチ、メジナ、モンハナシャコ、イラ、ピカチュウ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, イロカエルアンコウ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

偶然

探せば見つかるもんなんですね!!

ようやく、台風のうねりも治まってきました!
これで快適に写真も撮れますな(^^)

そんな、本日はリクエスト3ダイブ!
まずは、ウミウシに乗るエビ!
いきなり難易度高めのリクエストでしたが、偶然にも発見!!

ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビセット

次はビシャモンエビ!
しかも、ムチカラマツではなくネジレカラマツリクエスト!
まさか2度目の偶然はないだろうと思ってた矢先に発見!

また、新たなカエルアンコウも発見!
久々の大きなサイズのオオモンカエルアンコウ
うねりに乗って串本までやってきたのかな(^^)

写真を貸して下さった斎藤さん
ありがとうございました!!

見つけれる自信が無かったのですが
意地になって探せば見つかるもんですな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

ミナミハコフグyg、ガラスハゼ、イボヤギミノウミウシ、メリベウミウシ、オオモンカエルアンコウ、セボシウミタケハゼ、ピカチュウ、テンスyg

クダゴンベ、イボイソバナガニ、キミシグレカクレエビ、ビシャモンエビ、ヒオドシベラyg、シロタエイロウミウシ、キンチャクダイ、サクラダイyg、テングダイ

クマドリカエルアンコウyg、アザハタ、ジョーフィッシュ、イガグリウミウシ、サラサウミウシ、ジャパピグ、アカゲカムリ、アオサハギ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, ウミウシカクレエビ, ビシャモンエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

Newカエルアンコウ

ここ最近のマイブーム「副産物」今日も♪

今日は生憎の雨模様。
でも海は静かで穏やかに潜れました〜〜♪

「おち凪」という言葉があるだけあって雨の日は海が静かです(^^)

さて、水中の様子はというと・・・・やや春らしい感じが収まった気がします。
今日はカエルアンコウをベースに遊んできました。

以前から見られているクマドリカエルアンコウygからスタート!!

撮りやすい所にいてくれていい子です!!

途中には綺麗な生え物も撮りつつウロウロ。

そして、ここで今日の副産物が登場!!
ネギボウズを撮ってもらっている時にふと見ると・・・・まさかの!!!

オオモンカエルアンコウが!!右を振り向くといきなり登場だったのでちょっとビックリしました(^^;)

まだまだ副産物ブームは健在です笑

ウミウシ達は今の水温が好きらしく、種類が増えてきている気がします。

写真のナンヨウウミウシやソヨカゼイロウミウシなどなどまだまだウミウシダイブも楽しめますよ〜〜。

アオリイカの産卵やカエルアンコウ、ウミウシ、甲殻類、ケヤリソウと見どころが多い今の串本。

これからの海も楽しみです。

明日は晴れ予報。気持ちよくダイビングしてきま〜〜す!!

本日のお写真は吉村さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:14〜18℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:8m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、フタイロハナゴイ、アオサハギyg、ネギボウズ、オオモンカエルアンコウyg(オレンジ&ピンク)、タカサゴの群れ、ソヨカゼイロウミウシ、イガグリウミウシ

ムチカラマツエビ(ペア)、クマドリカエルアンコウ、ナンヨウウミウシ、コトヒメウミウシ、アカホシカクレエビ、マツカサウオ、キビナゴの群れ、ハモポントニア・フンジコーラ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, クマドリカエルアンコウyg, アカホシカクレエビ, ナンヨウウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

カエルアンコウ尽くし

透明度が回復してました~~!!

天気も良く、海も東風で穏やかな串本。
まさにダイビング日和!!
しかも、透明度も回復してました(^^)
先週までの濁りが嘘に思える程、透明度が良くなっていました
これなら当分、快適にダイビングが出来そうです(^^♪

そんな最近の海のアイドルはカエルアンコウです!!
今日も、久々に特大サイズのカエルアンコウを発見!!
それ以外にも、今の串本には様々な色&サイズのカエルアンコウが見られます。

今日の写真はそんなカエルアンコウの写真です。
クマドリカエルアンコウyg 白&赤

クマドリカエルアンコウyg 黒バージョン

そして特大オオモンカエルアンコウ!! 久々の大人サイズです。

クマドリカエルアンコウに関しては、黄色バージョンの個体も見ることができます
探さないだけで意外と近くに隠れているのかもしれませんね(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

 

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, クマドリカエルアンコウyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

嵐の予兆・・・。

14号のうねりが入り始めました。。。

今日は下り坂のお天気で、予報通り午後からは雨になりました。水中はまだまだ遊べるコンディションが続いていますが、台風14号のものと思われるうねりが届き始め、明日以降、影響が大きくなりそうです。

そんな今日でしたが、朝一は何とか外洋へ!
まともなうねりが入る直前の2の根は視界良好で爽快でした。

クダゴンベ。今日はしっかり撮らせてくれました。

根の上では大きなキンチャクガニもゲット。

住崎では今日もキビナゴが広範囲に群れていて常に視界にキビナゴがいるほど。そのキビナゴを狙って、ツバスやカツオやハタ類などがあちこちで狙ってる状態で、目前でエソの捕食も目撃しました。

そのほか南のキンメモドキの群れは嵐の前に更に増量して、アザハタの根は超大群になってド迫力でした。

オオモンカエルアンコウは昨日と同じポジションに。

そのほかイソギンチャクモエビや、

最後はアオウミガメも登場してくれました。

以上、今日の写真はチエちゃんさんにお借りした5点でした。
どうもありがとうございました。

さて、のろのろ台風14号の接近に伴い、明日から海は更に荒れる予報です。
明日、8日から11日まで、台風臨時休業となりますので、ご理解ご了承下さい。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:18~21℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:10~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ群れ、カシワハナダイ、クダゴンベ、イタチウオ群れ、ハナオトメウミウシ、カグヤヒメウミウシ、キンチャクガニ、モンハナシャコ

ニシキフウライウオ、キビナゴ大群、ツバス群れ、ソウダガツオ群れ、オオモンカエルアンコウ、キンメモドキ大群&アザハタ、マダラタルミyg、アオウミガメ、

イサキ群れ、チョウチョウウオ群れ、ヤリカタギyg、ミスジチョウチョウウオyg、マダラタルミyg、アサドスズメダイyg、モンスズメダイyg、ハナアナゴ

串本の生きもの

アオウミガメ, キンチャクガニ, オオモンカエルアンコウ, クダゴンベ, イソギンチャクモエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根, イスズミ礁

オオモンカエルアンコウ

このサイズは久々!!

また、台風が発生!!
進路がかなり怪しい雰囲気があります・・・。
その影響もあって、外洋が少しうねり始めてきました。

そんな中ですが、本日も無事に3ダイブしてきました!!
影響を受けて始めているのが外洋だけなので、近場は穏やかそのもの(^^♪
そんな近場で久々に巨大オオモンカエルアンコウに遭遇しました。

今までも様々なカエルアンコウが居ましたが、このサイズは久々です。
お腹も大きく、かなり苦しそうでした。

また、アンドの鼻では新たなネタ登場!!
マダラタルミyg  今年は個体数多いです。

他にもネジリンボウや

クマドリカエルアンコウygなど続々と増えてきました。

写真3点:シンヤさん
貸して頂きありがとうございます。

いつから台風の影響が上がってくるんやろ~~
途中で消滅してくれないかな~~

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンチャクガニ、シラコダイ、コガネスズメダイ、キンギョハナダイ、メジナ、キビナゴ、ゴイシウミヘビ、ハリセンボン、ユウゼン

イガグリウミウシ、イラ、ミツボシクロスズメダイyg、オオモンカエルアンコウ、アザハタ、キンメモドキ、ニラミギンポ、コケギンポ、ナンヨウハギyg、ニシキフウライウオ、ハコフグ

ニシキウミウシyg、クロイトハゼ、ナガサキスズメダイyg、タレクチウミタケハゼ、タテジマキンチャクダイyg、コロダイyg、アカハチハゼ、ネジリンボウ、マダラタルミyg、クマドリカエルアンコウyg、ウミタケハゼ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, クマドリカエルアンコウyg, ネジリンボウ

串本のダイビングポイント

住崎, 浅地, アンドの鼻