串本の生きもの / カスザメ

吉右衛門

近場だけど雰囲気は外洋!!

昨日の予報では、朝からかなりの雨が降るはずでしたが
その予報も外れ、小雨のみ!
午後にかけては晴れ間も見れられるようになっていました。

そんな中、外洋に行く予定が霧が濃すぎて断念し
久々の吉右衛門へ!!
近場のポイントなのに、雰囲気が外洋(^^♪
少し流れてたおかげで回遊魚も当たり
船に戻る途中でカスザメにも遭遇しました。

また、久々のイラモツノテッポウエビ!
よく見ると抱卵しています。

後半は、住崎サイドで潜り
昨日みたイサキの大群やハナイカはもちろん
卵ネタも見られる時期になってきましたよ~~(^^♪
今日はアオスジテンジクダイの口内哺育!ちらっとしか見せくれませんでした~。

写真を提供して下さった
大門さんありがとうございました。

明日もベタ凪!
外洋にリトライですな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:21℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タキゲンロクダイ、スジハナダイ、ゾウゲイロウミウシ、アラリウミウシ、ツムブリ、ビシャモンエビ、クロホシイシモチ、カスザメ、イラモツノテッポウエビ、コマチコシオリエビ

イサキの大群、クダゴンベ、タマオウギガニ(抱卵)、ハナイカ、ゴイシウミヘビ、クロホシフエダイ群れ、イラ、モンハナシャコ

アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、カミソリウオ、ナガサキスズメダイ、カゴカキダイ、タツノイトコ、アオリイカの卵、サツマカサゴ、セレベスゴチ、アオスジテンジクダイ(口内哺育)

 

串本の生きもの

カスザメ, アオスジテンジクダイ, イラモツノテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 吉右衛門

3メ

末尾が”メ”の3種類に出会いました。

今日は午後から爆風のため串本エリアはクローズ・・・。
でもなんとか潜れた2本で大物連発でした〜〜。

最初に出会ったのはカスザ”メ”。

砂地に降りたらまさかの遊泳中!!
ラッキーな出会い。

その後は、特大のヒラ”メ”。

こちらは逆に全く動かず(^^;)

砂を払い除けてもびくともせずの肝の据わったやつでした。

最後の”メ”はアオウミガ”メ”。

5分以上は周りをぐるぐるしてくれました〜〜♪

今日はキビナゴもすごかったし、ワイド日和の1日でした〜〜。

明日も同じような予報。
なんとか午前中2本潜れるといいなあ〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10〜19℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5〜2.0m

観察された主な生き物

カスザメ、テングダイ、ヒラメ、アオウミガメ、ウデフリツノザヤウミウシ、ヒョウモンウミウシ、キビナゴの群れ、オオモンカエルアンコウyg

ホウライヒメジの群れ、ハチジョウタツ、サメジマオトメウミウシ、アザハタ、コトヒメウミウシ、ナカザワイソバナガニ

串本の生きもの

アオウミガメ, カスザメ, ヒラメ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

新年度開始〜〜。

新年度の初潜りです!!

一昨日まで冬季休業をいただいており、新年度が始まって初めてのダイビングとなりました!!

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今年度はシーマンズも時代の流れに遅れないように・・・・

InstagramなどのSNSの投稿を頑張って行こうと思います!!!(だいぶ遅いですが笑)ちなみに昨日からストーリーズに投稿してま〜〜す(^^)

また、InstagramとFacebookのストーリーズ上でゲリライベントの告知を行う予定です。何かをプレゼント〜〜!!とか割引!!とか??イベント模索中です♪

これから不定期であげていきま〜〜す!!是非チェックしてくださいね〜〜。

Facebook:南紀シーマンズクラブ

Instagram:seamans1989

で検索してみてください!!当店のアカウントのフォローもよろしくお願い致します!!

さて、今日はのんびりとフォトダイブをしてきました(^^)

今の時期といえば・・・・・・やっぱりこれですよね〜〜。

ケヤリソウ!!!徐々に増えてきました!!
そして、アヤニシキとのコラボ。

この2つは外せないかなあ〜〜。

これもまだまだ旬(?)。

今年は数が少ない気がするカスザメ。今日は隠れずにド〜〜ンといてくれました。

旬といえばカエルアンコウもまだまだ多いです。

最後は個人的に今日イチいいなあと思ったシチュエーション。

ネジレカラマツに2匹のムチカラマツエビ。
いいとこにいるな〜〜!!

他にも色々出会いましたがブログではここまで〜〜。

明日もいろいろな被写体を探して行きます!!
本日のお写真はノリさんにお借りしました。

素敵なお写真ありがとうございました!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:19℃
  • 水温:18〜19℃
  • 透視度:12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キミシグレカクレエビ、ハナゴンベyg、オオモンカエルアンコウyg、ニラミギンポ、ナガレモエビ、ソヨカゼイロウミウシ、ヒレナガカンパチ、ガラスハゼ、イロカエルアンコウyg

ヒオドシベラyg、クダゴンベ、カスザメ、コケギンポ、ケヤリソウ、ムチカラマツエビ、キミシグレカクレエビ、オオモンカエルアンコウyg、ワレカラ、テングダイ

クマドリカエルアンコウ、ハチジョウタツ、ジョーフィッシュ、ワライヤドリエビ、ウデフリツノザヤウミウシ、ハナゴンベyg、カゴカキダイの群れ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, コケギンポ, イロカエルアンコウyg, カスザメ, ムチカラマツエビ, ナガレモエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

西風が止まりません。

今日で3日連続のクローズでした。

金曜日から続いている冬型のお天気で、今日でなんと3日連続のクローズになってしまいました(*_*) こんなパターンは久しぶりです。

ということで、今日もやむなく別エリアへ。須江と古座に分かれて遠征しましたが、須江エリア遠征組は3日連続。さすがにネタが尽きそうで心配でしたが、そこはさすがの内浦ビーチ、まだまだ豊富なネタがわんさか。今日も楽しく潜り切りました~(^^)

さて、写真の方はH&Sさんにお借りした内浦ビーチの生き物5点です。

まずは最近再登場したハナイカ。今日はすんなり会えました。

お次はゼブラガニのペア。2匹居るの分かるかな??

そしてこの時期高確率で会えるカスザメ。まずはあくびの直前と、、、

豪快なあくびの瞬間の様子。ラッキーでした~。

最後は5m付近にいる美イソギンチャクとクマノミyg

安全停止を消化しながら大群に囲まれてのんびり遊べてしまうのも、内浦ビーチの魅力の一つですね~(^^)

というわけで、今日の写真はH&Sさんにお借りしました。
どうもありがとうございました。

さて、明日は、明日こそは、ホームエリアで出港したいです(((^^;

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13~20℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ハナイカ、カスザメ、コノハミドリガイ、インドアカタチ、イッテンアカタチ、イトヒキハゼ、ダイナンウミヘビ、ヨメゴチ、スナダコ、ゼブラガニ、シロブチハタ、クマノミyg、マアジ大群、ムツ群れ、イサキ群れ、クロサギ群れ、マトウダイ

串本の生きもの

ハナイカ, カスザメ, クマノミyg, ゼブラガニ

串本のダイビングポイント

内浦ビーチ(須江)

冬と夏

様々な生き物たち!!

今日も穏やかな串本。
若干、うねりが残っていましたが
撮影などに支障が無いぐらいなのでとっても快適でした(^^♪

そんな本日はゲストとマンツーマンダイビング!
3ダイブともロングコース&ロングダイブでとっても濃いダイビングでした。
しかも、今の串本の海は冬の生き物だけではなく様々な生き物に溢れています。

まずはウミウシです。
ニシキウミウシとキイボキヌハダウミウシのセット

次にミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ

クマドリカエルアンコウygとnew個体のニシキフウライウオ

昨日まではオスも居てペアだったのにな~~

また、南方種系のハゼも健在!

そしてラストはこの時期ならではのカスザメ

以上!!盛り沢山でした(^^♪
写真提供して下さったS.Iさんありがとうございました。

そして、お知らせです!!!
明日からシーマンズクラブは4日間の冬季休暇に入ります。
再開は金曜日から致しますのでよろしくお願い致します(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:17~15℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、カスザメ、マツカサウオyg、オオモカエルアンコウyg、ミナミギンポ、クロスジギンポ、ニラミギンポ、コホシカニダマシ、アオリイカ

ニシキフウライウオ、ボブサンウミウシ、クダゴンベ、クマドリカエルアンコウyg、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、ニシキウミウシ&キイボキヌハダウミウシ、ヒラメ、ホウライヒメジの群れ

ジョーフィッシュ、カミソリウオ、クマドリカエルアンコウ、アカゲカムリ、ヤッコエイ、ムチカラマツエビ、イソバナガニ

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, ホタテツノハゼ, ニシキフウライウオ, カスザメ, ニシキウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

水温上昇~♪

水温18℃ 透視度も回復傾向です。

今日はお天気抜群! 午後からちょっぴり風が強まり大波になりましたが、水中はキレイな潮が届いた様でコンディション良好でした。
何より水温が再び18℃に上がり、視界も回復してくれたおかげで、とても快適に潜れています(^^)

さて、今日は写真データが無かったので、スタッフのストック画像をお届けします。

まずは先日のサンビラで遭遇したカスザメ。

ポイントを問わず、砂地での遭遇率上昇中です。

こちらはヒトデを察知して捕食行動中のホラガイ。

最後は住崎にここ数年よく現れる巨大ヒラメ。最近よく見かけます。

ヒラメの狙いは、同じく毎年大群で見られるホウライヒメジかな~。
迫力の捕食シーンをいつか見てみたいものです。

さて、今朝の気温は4℃でしたが、明日から少し暖かくなりそうです。
早く暖かくなってほしーな~(((^^;

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:4~11℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~3m

観察された主な生き物

ヒラメ、ホウライヒメジ群れ、シマアジ、イラ、マツカサウオyg、オイランヨウジyg、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、ミドリリュウグウウミウシ、ヤハズアナエビ、コケギンポ

串本の生きもの

カスザメ, ヒラメ, ホラガイ

串本のダイビングポイント

住崎

サンビラ

今日はサンビラネタ!!

昨日の予報通り西風が激しい串本。
なんとか、朝1本目だけ住崎エリアで潜れましたが
2本目からは風が穏やかなサンビラへ

ここは、冬の西風に強いエリアです(^^♪
スズメダイや泥ハゼ、この時期ならカスザメ&ツバクロエイなどに逢えます。
そんな本日は、サンビラで発見した生き物たちを載せたいと思います。

まずはこの時期定番の風物詩カスザメです。
寝てるところを起こしちゃいました(^^)

ミスジスズメダイyg 可愛いストライプです。

ミカドチョウチュオウウオ

写真3点:はるなるさん
ありがとうございました。

明日は串本がクローズっぽいぞ~~~!!
これは、須江かな(^^♪
マンツーマンで楽しんじゃうぞ!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ハナゴンベyg、イロブダイyg、テングダイ、ノコギリハギ、スルガリュウグウウミウシ、ニシキウミウシ、ホウライヒメジ群れ、ヒラメ、キツネベラyg、ヤッコエイ

カスザメ、ミスジスズメダイyg、ミカドチョウチュオウウオ、ハナハゼ、ダテハゼ、オトメハゼ、アカゲカムリ、ヒラメ、コマチコシオリエビ、ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ

串本の生きもの

カスザメ, ミスジスズメダイyg, スナダコ, ミカドチョウチュオウウオ

串本のダイビングポイント

住崎, サンビラ

カスザメ

白~~い濁りが!!

昨日の予報通りならもっと風が吹くはずでしたが
少し予報がずれて、穏やかな海に変わってくれました。
良い方に変わってくれてサンキュー(^^♪

そんな水中はというと、連日の雨の影響なのか白く濁り
透明度が若干落ちていました。頼むからこれ以上は濁らないでおくれよ!!

それと本日、串本エリアでは今季初めてになるカスザメにも遭遇しました。
この生き物が現れるということは水温に下がってきた証拠ですな!
かなりレアキャラでもあるので、このシーズン中に見に来てくださいね(^^♪

過去の写真ですがこちらがそのカスザメです。
朝一のダイビングで出逢えました!また逢えるといいな(^^♪

明日は今日よりも穏やかで天気もよさそうです!
絶好のダイビング日和ですな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:13℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

カゴカキダイ、アカヒメジ、ヤッコエイ、カスザメ、サツマカサゴ、タテジマヤッコ、ジョーフィッシュ、アカゲカムリ、マダラタルミyg、ミナミギンポ

ピグミーシードラゴン、ハナゴンベyg、ニシキフウライウオ、ミギマギ、イロブダイyg、マツカサウオyg、キリンミノカサゴ、イラ、ナカザワイソバナガニ、コケギンポ、テングダイ

ウミタケハゼ、アシビロサンゴヤドリガニ、ナンヨウハギyg、ヤハズアナエビ、アオリイカ、クロホシイシモチ、アザハタ、キサンゴカクレエビ、ノコギリハギ、シマウミスズメ、クロスジギンポ

串本の生きもの

カスザメ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

コロザメ

盛りだくさんの1日でした。

今日は一日曇天のお天気で昨日からのうねりも少々残り、水中もちょっぴり濁り気味などんよりとした状態でしたが、遭遇した生物はバリエーション豊富で盛りだくさんでした~。

相変わらずの冷水が続いていますが、産卵モードは益々加速中です。
クマノミやギンポ類があちこちで子育てしてます。

こちらはハッチアウト目前のクマノミの卵です。

写真:西谷さん

冷水に負けず、ジョーフィッシュも健在!

写真:竹井さん

流れ藻の季節に多くなるハナオコゼはブイ下で発見(^^)

写真:西谷さん

冷水のおかげか、例年春には姿を見なくなるカスザメに複数遭遇。
今日は幸運な事にあくびシーンも観察できました。

カスザメのあくび。

写真:竹井さん

そして今日1番の驚きだったのは、巨大コロザメとの遭遇でした。

写真:西谷さん

珍しい事は勿論なんですが、優にカスザメの2倍ある巨体にびっくり。
ん~、とてもラッキーな遭遇でした~!(^^)

今季はメバルの成魚、マトウダイ、サカタザメ、コロザメと、普段は見かけない「冷たい海の住人」が時々登場しています。
これも居座る冷水塊のおかげなのかもしれませんね~(((^-^; 今後も何かレアな生物に遭遇するかも!?と、ちょっと期待しとこ~。

以上、本日の写真は竹井さん&西谷さんにお借りしました。
どうもありがとうございました(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:21~25℃
  • 水温:18~23℃
  • 透視度:6~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

コロザメ、カスザメ、ジョーフィッシュ、コケギンポ、テンロクケボリタカラガイ、アナモリチュウコシオリエビ、イトヒキベラ(求愛)、オトメハゼ、マツカサウオ、ヒレナガカンパチ、カゴカキダイ群れ、

ハナオコゼ、クマノミ卵、ジョーフィッシュ、オオモンカエルアンコウyg、ニラミギンポ、アカゲカムリ、ウデフリツノザヤウミウシ、アザハタ&キンメモドキ群れ、クロスジギンポ、テンクロスジギンポ、

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, カスザメ, クマノミ(卵), ハナオコゼ, コロザメ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

早朝ダイブ

マクロからワイドまで!!

最近、陸上が春らしくなり快適に過ごせるようになってきました!!
なので、多少水中が寒くてもこの暖かさですぐに復活!!
ありがたや~~~~(^^♪

そんな本日は、早朝からのダイビングへ。
朝早くからのダイビングって素晴らしい~~!!
誰も居ないし、魚たちも油断仕切っているので中々面白い光景ですよ(^^♪

それでは、こちらが本日の写真です。
ピカチュウ 極小サイズ!!

クマドリカエルアンコウyg 黒バージョン!!今日も健在でした(^^♪

カスザメ 早朝便なら出会える可能性あるかも!!

テングダイ この他にも周りに数個体います。

写真4点:宮崎さん
ありがとうございました。

皆さんも是非早朝ダイブしてみて下さい!!
意外にハマってしまうかもしれませんよ!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:16℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

イロカエルアンコウyg、ピカチュウ、ニシキウミウシ、ハチジョウタツ、ムラサキウミコチョウ、クマドリカエルアンコウyg、ミナミギンポ、カスザメ、マツカサウオyg

イソギンチャクエビ、アカホシカクレエビ、オオモンカエルアンコウyg、テングダイ、キビナゴ、ヒトデヤドリエビ、アオサハギ、イエロージョーフィッシュ

串本の生きもの

テングダイ, ピカチュウ, クマドリカエルアンコウyg, カスザメ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド