串本の生きもの / キツネベラyg

須江の海へ。

久々の須江、楽しく遊べました~。

今日も残念ながら串本西側は大波でクローズに。という事で、昨日の古座に続き、今日は大島、須江エリアへ行ってきました。

さすがに昨晩の大雨の影響はしっかりと出ていて、水面付近はかなり濁っていましたが、中層から下は視界良好でした。ただ、20℃弱の冷水が入り込んでいて、ウエットの方はちょっと寒そうでした(^^;

さて、写真はヨコエビさんにお借りした5点です。

まずはサクラダイ。今季もたくさん出ているようです。

こちらはキツネベラyg

昨冬の内浦ビーチに多かったミスガイ。殻長5cmの大物でした。

これはスジコウイカのペア。

最後はアオサハギyg。1cm弱の可愛いサイズでした。

久々の須江、連日のアウェーエリアでしたが、とても楽しく潜れました。
というわけでヨコエビさん、お写真どうもありがとうございました。

さて、明日は海況がようやく回復して、久々にホームエリアで潜れそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:24~26℃
  • 水温:20~22℃
  • 透視度:6~10m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

カンパチ&イサキ群れ、ニシキベラ群れ(産卵)、カミナリベラ群れ(産卵)、キツネベラyg、ハナミノカサゴyg、サクラダイ、イセエビ、ソメンヤドカリ、ウデフリツノザヤウミウシ、オオモンカエルアンコウ、アオサハギyg、スジコウイカ、キイボキヌハダウミウシ、クマノミ(卵)、キイロハナガサウミウシ(産卵)

 

串本の生きもの

アオサハギyg, ミスガイ, キツネベラyg, サクラダイ, スジコウイカ

串本のダイビングポイント

ナギザキ(須江), オオバナ(須江)

クマドリ出た~~~!!!

久々の出会いに興奮しちゃいました♪

今週は海況にも恵まれて、2日間外洋・近場ともに快適に潜れました。
透明度も15mほどとストレスなし(#^.^#)

近場チームでは、1本目に備前でヒレナガネジリンボウを見に行ってきました!!
ペアで出ていたのですが、ハナハゼが穴に入って一緒に1匹が入ってしまい・・・

20160529ヒレナガネジリンボウ
近寄れた時には1匹だけに・・・泣
ペアで撮っていただきたかったな~~。残念・・・((+_+))

そして、2本目はゲストさんとマンツーマンで住崎へ。
ミナミハコフグygと最近あまり見ていないカエルアンコウを探すのが目的のダイビング。

そこで、なんと奇跡の出会いが!!!!!!

20160529クマドリカエルアンコウ

カエルアンコウの中でも大人気の「クマドリカエルアンコウ」!!!!!!
ゲストさん以上に自分が大興奮しちゃいました(;^ω^)いや~~嬉しかった~~♪
まさかこの子が出てきてくれるとはって感じでした(笑)

移動中に出会ったので、明日以降居ついてくれているか確認が必要です。
ずっといてくれたらいいなあ~~。

ウミウシもまだまだ見られ、スズメダイの卵の保育など見どころ満載です♪

20160529ゾウゲイロウミウシ

今日はゾウゲイロウミウシにも会いました!!この色合いとても綺麗です(^◇^)
本日お写真を提供して下さった坂東さん、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:21~23℃
  • 水温:20~23℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5m

 

串本の生きもの

テングダイ, カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, ミアミラウミウシ, ナンヨウハギyg, ヒレナガネジリンボウ, イソコンペイトウガニ, クマドリカエルアンコウ, ジョーフィッシュyg, ゾウゲイロウミウシ, ザラカイメンカクレエビ, ヤノダテハゼ, ハナキンチャクフグyg, ミナミクモガニ, キツネベラyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 島廻り

暖かいおかげで(^^♪

夏の生き物続々!

ここ最近の海は絶好調!!
透明度も良いし、水温も高い!
テンション上がりまくりです。

そのおかげで海の中の様子が変わってきました。
それは、生き物が夏っぽくなってきたことです!!
ハゼ種や南方種の生き物が続々現れてきました。

今年の串本の海は、何か違うぞ~~~~!!
今後に期待です(^^♪

そんな今日の写真は、夏っぽい生きものを載せていきます。

ミナミハコフグyg  ビー玉サイズ!!たまらん(^^♪
ミナミハコフグyg
アオスジテンジクダイ(口内哺育) これもまた今の旬です!
1-IMG_6685
キツネベラyg 子供は可愛い色してる~~。
1-IMG_6690
ヒレナガネジリンボウ 温かくなってきたおかげで出てました!!
ヒレナガネジリンボウ
写真4枚:佐野さん
写真提供有難うございます。

このままの勢いで夏まで
維持してくれるといいな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:23℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ピカチュウ, アザハタ, ガラスハゼ, タツノイトコ, ヒレナガネジリンボウ, オルトマンワラエビ, アカホシカクレエビ, タスジウミシダウバウオ, ミカドウミウシ, カイカムリ, ウミタケハゼ, ハナゴイ, ミヤケテグリyg, アオスジテンジクダイ, フタイロハナゴイ, キツネベラyg, ケラマハナダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ホタテ入りました。

新たなホタテツノハゼを発見!

今日は午後から外洋の潮が強く入り込んで、湾内のコンディションが一段階良くなりました! 砂地のハゼたちも活性が高く、珍ハゼを多数見つけました。

今日一番の収穫はホタテツノハゼ。小さめの個体です。ホタテツノハゼ

すぐ引っ込んでしまいましたが、水温がもう少し上がったらもっと撮りやすくなりそうです(^^)

ヒレナガネジリンボウも新たに2か所で発見。沢山いますよ~。
ヒレナガネジリンボウ

一緒にいたエビも、とても活発に動き回ってました。

他にもオニハゼSP、ヤノダテハゼなどなど、新ネタがザクザク出てきた1ダイブでした。写真は砂地探索に付き合ってもらったIKAZOさんにお借りしました。

IKAZOさん、ありがとうございました(^^)

明日はお天気下り坂の様ですが、水温・透視度は上がってくれそうです。
この週末は不発気味だったアオリイカの産卵に再び期待できるかも~♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:20~21.5℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジャパニーズピグミーシーホース, アナモリチュウコシオリエビ, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, ハナゴンベ, キイボキヌハダウミウシ, ヤノダテハゼ, オニハゼSP③, オニハゼSP④, タテジマヤッコ, キツネベラyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前