串本の生きもの / ナガサキスズメダイ

様々な組み合わせ

コラボレーション!!

今日は朝から生憎の雨。
でも、降っている間は風が穏やかなので
助かります(^^♪

そんな中、最近の串本の海は様々な組み合わせが盛り沢山です。
ソフトコーラルやアヤニシキ、それとケヤリムシなど背景にするには
ピッタリな素材ばかりです。

こちらがその組み合わせ写真です。
ナガサキスズメダイ&ケヤリムシ

オキゴンベ&ソフトコーラル

サガミアメフラシ&アヤニシキ

写真3点:OBNAさん
ありがとうございました。

それと、本日はクジラ船も出しました!!
無事、見る事ができました(^^♪
また、戻って来てくれたのかな?これからも調査し続けます!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:14℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

イロカエルアンコウyg、ムチカラマツエビ、アカホシカクレエビ、アマミスズメダイyg、カゴカキダイ群れ、アカヒメジ群れ、サガミアメフラシ、オキゴンベ、ガラスハゼ

クマドリカエルアンコウyg、イラ、ジャパピグ、テングダイ、アザハタ、クロホシイシモチ群れ、オオモンカエルアンコウyg、ウミタケハゼ、ホウライヒメジ

串本の生きもの

サガミアメフラシ, オキゴンべ, ナガサキスズメダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

狙いを定めて

時間をかけた成果!

午前中は、風が吹き水面が少し荒れていましたが
午後につれ、風が治まり穏やかな海に(^^♪

そんな本日は、ボートダイビングからのホエールウォッチングへ。
ダイビングは最近絶好調です!!
透明度は良いし、水温もこの時期にしては暖かく感じます。
人数も少なく写真もまったり撮影可能なので
1つの個体にかなりの時間を使えます。

そんな中、運よく本日はマンツーマンという事もあり渾身の写真を収めて頂きました。それがこちらの写真です。
ナガサキスズメダイ

アマミスズメダイyg

アカスジウミタケハゼ

イロカエルアンコウyg

それと、ホエールウォッチングは残念ながらザトウクジラには遇えず・・・。
ですが、違うクジラでニタリクジラを発見!!その写真がこちらです。

背びれだけちらっと見えました!!(^^♪
5枚の写真を提供して下さった古川さん
ありがとうございます!

水中も水面も気が抜けませんな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アマミスズメダイyg、ナガサキスズメダイ、カゴカキダイ群れ、アカヒメジ群れ、ナマコマルガザミ、イロカエルアンコウyg、ツルガチゴミノウミウシ、ピカチュウ、コケギンポ、オキゴンベ、コマチコシオリエビ、ミナミギンポ

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, アマミスズメダイyg, ナガサキスズメダイ, アカスジウミタケハゼ

串本のダイビングポイント

グラスワールド

イスズミ礁

これからが面白い!!

最近は、気温が高く少し動くだけで汗が止まりません!!
皆さんも熱中症には、気を付けましょう!!

そんな本日は、久々にイスズミ礁に潜ってきました。
毎年、夏のシーズンになると現れるチョウチョウウオ玉を見に行ってきました!
まだまだ、小玉程度なので大玉が当たるチャンスありです(^^♪
しかも、本日はアオリイカの産卵まで目撃しました。
水温が低い事と関係しているのかな?そこも定期的に観察です!

それでは、本日の写真はこちらです。
ナガサキスズメダイ 根の上は群れ群れです!

ミナミコブヌメリ 砂と一体化です。

チョウチョウウオ 北と南の両方で集まっていました。

ウミシダヤドリエビ ライトで照らさないとわからんね。

写真4点:大越さんと岡田さん
お二人の方有難うございました。

また、天敵の台風が出現しました。
見る限りでは怪しいコースです。
週末だけはご勘弁を~~~

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:31℃
  • 水温:23~25℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アザハタ、キンメモドキ、キンギョハナダイ群れ、カンパチ、ビシャモンエビ、ムラサキウミコチョウ、マツバギンポ、クチナシイロウミウシ、イセエビ、セミエビ

アオリイカ、カゴカキダイ、ハナハゼ、クエ、ナガサキスズメダイ、チョウチョウウオ、ミナミコブヌメリ、キタマクラ、ニシキウミウシ、センテンイロウミウシ

イエロージョーフィッシュ、ミナミハコフグyg、メジナ、ナンヨウハギyg、アザハタ、キンメモドキ、クマノミ、オトヒメエビ、キンセンイシモチ、モンハナシャコ

串本の生きもの

ウミシダヤドリエビ, ナガサキスズメダイ, チョウチョウウオ, ミナミコブヌメリ

串本のダイビングポイント

住崎, イスズミ礁, 塔の沖

外洋!珍生物炸裂!!

水温&透明度絶好調!

本日も海が穏やか!!
もちろん朝一外洋に、潜りに行ってきました。

目指すは浅地のはずが釣り船で断念・・・。
でも諦めずにもう一度目指して、出港!!

結果、潜れました~~~~!!!
流れもなくまったり(^^♪!
諦めずに行ってみるもんですな(^^♪

そんな浅地で、あまり見られない生きものに遭遇しました。
コブセミエビとカノコイセエビです!!!

その写真がこちら!!

コブセミエビ
1-IMG_2384

カノコイセエビ
1-IMG_2386

それと、イスズミ礁でも久しぶりにこのウミウシ出会いました。
コナユキツバメガイ
1-IMG_2454
写真3枚:841さん

写真有難うございます。

明日は東風!!
串本は穏やかで~~~す(^^♪
楽しみ~~~~!!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:26~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, キンチャクガニ, ナンヨウハギyg, ハナミノカサゴ, イソバナガニ, スジアラ, ツムブリ, マツバギンポ, スジタテガミカエルウオ, カンパチ, キホシスズメダイ, イサキ, ヒメキンチャクガニ, ナガサキスズメダイ, コブセミエビ, ゴマハギ, コナユキツバメガイ, カノコイセエビ

串本のダイビングポイント

浅地, イスズミ礁, 島廻り

まさかのコンディション!

意外と濁ってなかった!!

昨日の荒れた海からの、今日の海!!
雨の影響や風の影響でコンディションは間違い無く最悪のはず・・・。

と思いつつ、いざ潜ってみると意外に見えてる!!
水面だけが雨水の影響を受けているぐらいで底の方は綺麗なまんま(^^♪
こんな珍しいこともあるんですね(^^♪

そんな今日は、ワイド派が好きなネタばかり!!
ウミガメやテングダイ!
本日に限っては、近場で回遊魚に当たるなど外洋っぽい海にもなってました。

なので本日の写真は、ワイド写真にしたいと思います。

テングダイ みんな仲良しで(^^♪20160102tenngu
アザハタ&クロホシイチモチ 住崎のが今一番熱いです!!
20150922azahata
アオウミガメ ここ最近よく見かけます!
_1010041

暖かくなってきて生き物たちも活発になってきました。
そのおかげで魚が多い!!テンションも上がります(^^)
ずっ~~~~~~~と暖かかったらいいのに(笑)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:28℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

アオウミガメ, テングダイ, カゴカキダイ, ハナミノカサゴ, イラ, ツムブリ, キミオコゼ, カツオ, キビナゴ群れ, クロユリハゼ, ナガサキスズメダイ, クロホシフエダイ, キンメモドキ群れ, ブリ, アオリイカyg, コロダイ群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前