串本の生きもの / ピグミーシーホース

久々の再会。

浅地はマクロもおもしろい!!

今日は天気も海況もとても良く、終日穏やかな一日になりました。

というわけで午前中は浅地へ! ハードなイメージのポイントですが、今日は流れもほとんど無くまったりとマクロ中心に遊んできました。

まずはドロップ沿いの移動中に発見したウミウシカクレエビ。

撮影:ENOさん

穏やかだったので久しぶりに深場の珍魚にも会いに行ってきました。

ピグミーシーホースと久々の再会。今日は撮りやすい所に居てくれました。

撮影:ENOさん

そして次便からはゲストのリクエストで近場の未開拓エリアへ!

数か月ぶりの吉右衛門ではウミウシあれこれ沢山発見。

ゾウゲイロウミウシや、

撮影:小林さん

ハクセンミノウミウシなど。

撮影:小林さん

イスズミ礁ではピンクのオオモンカエルアンコウygを発見。

撮影:小林さん

吉右衛門もイスズミ礁も、じつに数カ月ぶりに入りましたが、ゲストは大喜びでした。たまには潜ってみなくっちゃいけませんね~(^-^)

以上、今日の写真はENOさんと小林さんにお借りしました~! どうもありがとうございました~!!!

明日は雨100%の予報ですが・・・、海は静かでダイビングには問題なさそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6~10℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、テングダイ、ピグミーシーホース、ハナオトメウミウシ、タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、キンチャクガニ、マツバギンポ、イソギンポ、モンガラカワハギ、タテジマキンチャクダイyg、スポンジウミウシ

ゾウゲイロウミウシ、ニシキウミウシ(コペポーダ)、ハクセンミノウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、コガネミノウミウシ、ヒロウミウシ、シロイバラウミウシ、イソギンチャクモドキカクレエビ、イソコンペイトウガニ

ハナゴンベ、オオモンカエルアンコウ、ベラギンポ、ゾウゲイロウミウシ、オウゴンニジギンポ、イサキ群れ、オオモンカエルアンコウyg

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ウミウシカクレエビ, ゾウゲイロウミウシ, ピグミーシーホース, ハクセンミノウミウシ

串本のダイビングポイント

浅地, イスズミ礁, 吉右衛門

ドキドキ・・・

昨日の大荒れ後水中の様子見へ行ってきました。

昨日は、前線の影響で大雨。
ニュースでは「記録的短時間大雨情報」という警報(?)が出ていました。

以前紀南地方では、大雨による甚大な被害が出たこともあるので、気をつけなといけないです・・・(;^_^A

そんな今日は前線が太平洋上へ移動したため、風も予想以上に穏やか。
という事で、コンディションを調査しにショップ様に便乗して調査で潜ってきました!!!

まずは、ダメもとで浅地へ(笑)
結果はなんと行けちゃいました( ゚Д゚)

透明度は水面1mは濁りがありましたが、下に降りれば透明度は15mほどで、とても綺麗!!!近場は10mほどでしたが、これから劇的回復が期待できるかもしれません。

浅地では、町内サービスのオーナーさんとピグミーシーホース探しへ。
昨年までいたところと同じ生え物にずっと滞在していたようで、大きくなって迎えてくれました!!!

パスしてくださってありがとうございます。
ただ、水深が深く、ほとんどの場合流れの上流になるので、行けるのは限られた時だけかも・・・。

そのそばにもいないかとウロウロしてみましたが、結果会えず。
その最中綺麗な生え物に住んでいるオルトマンワラエビを発見!!!

最後は根の上で「ゴマフヘビギンポ」を発見!!!
何か惹かれるものがあり、目に入りました。


写真;スタッフ小池

明日も海は穏やかそう。
あとは近場の透明度が回復するのを期待するのみです。

明日もがっつりと潜ってきます!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:24℃
  • 水温:20.4~22℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1.0~1.5m

観察された主な生き物

メジナの群れ、ピグミーシーホース、オルトマンワラエビ、ゴマフヘビギンポ、マツバギンポ、スジタテガミカエルウオ、ヒレナガカンパチ、クエ、ツキチョウチョウウオ

串本の生きもの

オルトマンワラエビ, ピグミーシーホース, ゴマフヘビギンポ

串本のダイビングポイント

備前, 浅地

深場のアイドル!

台風消滅。静かな海に戻りました~!

今日は一気に海が静かになり、潮色もよくなりました! というわけで、午前中は久々に浅地へエントリー!

まずは深場のピグミーシーホースを見に。今日は撮りやすい所に居てくれました。
ピグミーシーホース
写真:あさぴょんさん

午後はグラスワールドでまったりダイビング。豊富なマクロネタをパトロールしつつ、最後はキビナゴ&カンパチの群れにも当たりました。

超ミニサイズのヤマブキスズメダイyg 無事にうねりを耐え切りました。
ヤマブキスズメダイyg
写真:あさぴょんさん

とある場所に住み着いている「開いた口が塞がらない」アザハタも健在でした。
アザハタ
写真:あさぴょんさん

そのほか、新発見の超ミニサイズヒレナガネジリンボウygや、イロブダイygなどなど、幼魚たちも多数。楽しいまったりダイブでした(^^)

あさぴょんさん、お写真ありがとうございました。

さて、明日も予報が外れて晴れ間が出てくれる事を祈りつつ、楽しく潜りまーす!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々くもり
  • 気温:25~28℃
  • 水温:28~29℃
  • 透視度:15~25m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, イロブダイyg, アザハタ, ウミテング, ナンヨウハギyg, ハタタテハゼ, キンギョハナダイの大群, ヤマブキスズメダイyg, ツムブリの群れ, ピグミーシーホース, セアカコバンハゼ, ヒレナガネジリンボウyg, ワカヨウジ(ペア), ソウダガツオの群れ, コガネオニヤドカリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地

外洋の風景

今日も絶好調! 魚影濃かったです!

今日は近場でニタリを目撃したラッキーなチームもありました!

ポイントを問わず、ネタは本当に様々で、たっぷり楽しませてくれます。

さて、今日の写真は最近よく入れている浅地の風景です。

その① 浅い根の上は沢山の色があってカラフルですね~(^^)ハコフグ
写真:清水さん

その② キンギョハナダイが外洋の各所で現在ボリュームMAXです!
キンギョハナダイ写真:清水さん

今日も浅地はキビナゴの群れをはじめ、ツムブリ、カンパチ、シイラにカマスサワラなど、回遊魚外してません!

話題のピグミーシーホースやキンチャクガニなど、マクロも豊富で、毎日入っても困ったことに全然飽きませんね~。

熱低の影響も気にならない程度なので、明日も浅地にトライ出来そうです♪

さて、明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:25~28℃
  • 透視度:10~20m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, アオウミガメ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, キンチャクガニ, イロブダイyg, ウミテング, イガグリウミウシ, ハナミノカサゴ, キビナゴの群れ, ヒレナガカンパチ, マダラタルミyg, アジアコショウダイyg, セミエビ, ツムブリの群れ, ピグミーシーホース, キンメモドキ大群, カマスサワラの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 北の根

もうすぐ秋!?ですね~。

シイラの群れとカマスサワラ!

好天&凪ぎで抜群の海況で、外洋ボートは今日も浅地へ2回エントリー!

シイラやツムブリがしょっちゅう現れてくれたほか、ちらっとキハダマグロ、ムロアジの群れを追う巨大カマスサワラもペアで見られました。

カマスサワラ 個人的にはこれを見ると「秋だな~」と思ってしまいます。
カマスサワラ写真:久門さん

スジタテガミカエルウオ 外洋でよく見るタイプのカエルウオです。
スジタテガミカエルウオ写真:久門さん

近場のエリアは相変わらずネタが豊富で、今日も生き物盛り沢山でした。

こちらはニラミギンポ 良い場所に住み着いてくれています。
ニラミギンポ
写真:久門さん

久門さん、写真ありがとうございました。

さて、明日もお天気に恵まれそうですが、週末の天気図には何やら熱帯低気圧が、いらっしゃいますね。。。

今の所、それほど荒れないと予想していますが、今後の予報にご注意下さいませ~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:25~28℃
  • 透視度:10~20m
  • 波高:1~2m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, アオウミガメ, ホホスジタルミyg, キンチャクガニ, ウミテング, ナンヨウハギyg, ニラミギンポ, ホタテツノハゼ, キビナゴの大群, マダラタルミyg, スジタテガミカエルウオ, ツムブリの群れ, ピグミーシーホース, ウミウサギ&セボシウミタケハゼ, キハダマグロ, カマスサワラ, シイラの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

浅地&浅地

群れ&回遊魚のオンパレードでした?

今日はガイドのプッシュとゲストの許可も頂いたので! 浅地に2回エントリーしました!

午前中はキハダマグロをはじめ、キビナゴに突っ込むイソマグロやスマ(カツオ)、午後はカンパチやブリの大群に、巨大マダラエイのペア、根の上ではツムブリやシイラもぐるぐる。。。2ダイブとも躍動的でエキサイティングな内容でした(^^♪

ゲストに写真データをもらい忘れたので((+_+))、今日はマップの写真載せちゃいます(笑)
1471424857595
本日の岩崎ログマップ(笑)

でもこれだけでは寂しいので、、、

イメージ写真①(過去使用画像です)
ヒレナガカンパチ③

イメージ写真②(過去使用画像です)
P6243322c

とにかくこんな感じでスーパー楽しい外洋2ダイブでした♪

その他、近場のエリアも生きものてんこ盛りで、イスズミ礁では、チョウチョウウオ大群や新たにフリソデエビも発見されてます! 海中はますます賑やかになってますね~。

さて明日も、当たっている浅地へ入れるでしょうか? また行ってきまーす!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:24~28℃
  • 透視度:10~25m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

フリソデエビ, アオウミガメ, ウミテング, ナンヨウハギyg, クダゴンベyg, キビナゴの大群, ヒレナガカンパチの群れ, ピグミーシーホース, サザナミヤッコ, マダラエイ, スマ(カツオ)の群れ, ムロアジの群れ, キハダマグロの群れ, イソマグロ, メジロ(ブリ)の大群, チョウチョウウオ大群, テンスモドキyg, リュウグウベラギンポ(オス)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, イスズミ礁

夏!真っ盛り!

チョウチョウウオ群れ群れ!!

本日も、近場&外洋共に潜る事が出来ました!!
こんなにもお盆中、海が穏やかだとありがたい!

そんな外洋では、珍しく上りの潮が入ってました。
あまりないパターンですが、ツムブリの群れに遭遇できたのでラッキー!!
やっぱ浅地は面白い(^^♪

近場のポイントでこの時期行くのが、イスズミ礁!!
なぜならチョウチョウウオが多い!!
そんな本日は大群に遭遇!数にしたら200匹ぐらい居たかも!!
しかも珍生物!フリソデエビにも遭遇!今後が楽しみです(^^♪

クダゴンベ 背景綺麗やわ~~(^^♪
_MG_0866
フリソデエビ 今年はよく出るな!
_MG_0834
写真2点:NORIさん
有難うございます。

ほんとよく珍生物でるな~~~!!
今にとんでもないの出ちゃうかも(^^♪
楽しみです!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:26~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ミナミハコフグyg, キンチャクガニ, クダゴンベ, ミアミラウミウシ, ハタタテハゼ, クマドリカエルアンコウyg, モンハナシャコ, キンギョハナダイ, タテジマキンチャクダイyg, スジアラ, ウルマカエルアンコウyg, ツムブリ, マツバギンポ, セミエビ, ピグミーシーホース, メジナ, クロユリハゼ, チョウチョウウオ, ワカヨウジ, ハナオトメウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 浅地, 二の根, イスズミ礁

珍生物、続々登場!

ウミテング、ナンヨウハギ、ハンマーヘッドも!

今日も海が静かで、外洋・近場に分かれて出港しました。

外洋では抜群の透視度の中、ツムブリやシイラの群れがウロウロ。ハンマーヘッドに遭遇したラッキーなチームもありました。キンチャクガニやクダゴンベ、ウルマカエルygなど、マクロもあれこれ出て楽しいひと時でした。

近場のエリアも水温が安定して、南方種の幼魚たちがあちこちに定着しているほか、ウミテングやナンヨウハギyg、レア&カラフルなお魚が盛りだくさんです。

さて、そんな今日の写真は近場エリアのマクロネタあれこれです。

まずはウミテング。擬態上手な不思議系です。ウミテング写真:SACHIYOさん

お次はナンヨウハギyg 今年も数個体出現中です。
ナンヨウハギyg
写真:SACHIYOさん

アオサハギ。綺麗な背景だと映えますね!
アオサハギ写真:NORIさん

ラストはヒメギンポ。黄色が綺麗ですね~。ヘビギンポ
写真:NORIさん

SACHIKOさん、NORIさん、どうもありがとうございました。

海は引き続き、台風の影響もあまり気にならない感じです。

明日は何が見られるでしょうか?(^-^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:12~25m
  • 波高:1~2m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, オオモンカエルアンコウ, キンチャクガニ, クダゴンベ, ウミテング, ナンヨウハギyg, ニラミギンポ, キンギョハナダイの群れ, クダゴンベyg, ウデフリツノザヤウミウシ, カモハラギンポ, ツムブリの群れ, ピグミーシーホース, ヒメキンチャクガニ, ハンマーヘッドシャーク

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

ハンマー出た~~~!!!

水温28度以上!!!透明度も最高♪

最近の串本の海は絶好調!!!
天気もよく、海もいいので、平日でも多くのゲスト様にお越し頂いています。

そんな今日は、外洋・近場に分かれてのダイビングでした!!
朝イチ外洋組の2の根では、オオモンカエルアンコウに遭遇。

オオモンカエルアンコウ
写真提供;タイチョーくん

最近は不定期で出現中。
運がいいとペアで観察できます!!!

そして、外洋のマクロアイドル。「キンチャクガニ」

キンチャクガニ
写真提供;ララちゃん

他にもウミウシ類など様々な生き物を観察できました!!!

イボヤギミノウミウシ
写真提供;ララちゃん

そして、今日の一番の話題といえば、
浅地での「ハンマーヘッドシャーク!!!!!」

ハンマーヘッド
写真提供;大門さん

大きさが3m近くあったようです。見たかった~~~。
やっぱり外洋のポテンシャルはすごいですね。

その運をそのままに最終便のグラスワールドでは、エントリ直後に
カンパチがキビナゴにアタックするシーンに遭遇!!!

ヒレナガカンパチの群れ
写真提供;大門さん

最後はワニゴチにも出会いました!!!

ワニゴチ
写真提供;タイチョーくん

こんな感じで盛りだくさんの1日!!!!
ワイド・マクロと色々な生き物がいるので、何かいないかと自然とキョロキョロしてしまいます・・・(笑)

でもそれがまた楽しいんですけどね~~♪
さて、明日から週末。どんな出会いが待っているのか楽しみです!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:30℃
  • 水温:27~29℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, アオウミガメ, ホホスジタルミyg, オオモンカエルアンコウ, カゴカキダイの群れ, キンチャクガニ, クダゴンベ, ハナゴンベyg, ナンヨウハギyg, ハタタテハゼ, ホタテツノハゼ, アカヒメジの群れ, フリソデエビ(ペア), メジナの群れ, ヒオドシベラyg, キンギョハナダイの大群, ベニヒレイトヒキベラyg, ツムブリの群れ, ピグミーシーホース, ハンマーヘッドシャーク, イボヤギミノウミウシ, ヒレナガカンパチ(アタック)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

本領発揮!!!

透明度30mオーバー~~!!!めっちゃ綺麗な海でした!!!

昨日の最終便から引き続き、今日も透明度最高♪
1本目の浅地から最終便の備前まで透明度は30mは見えているんじゃないかというほどでした!!!

夏本番に向かい串本の海が本領を発揮中です(#^.^#)
飛び込んだゲストさんがみんな「青~~~~い」と叫んでしまうほど!!!

水温も27~28℃ととても暖かく、夏の海でした~~~。
ショップさんのスタッフの方は、「車でサイパンに来れるなんて」って言ってました(笑)

水温も高いので、備前のハゼも活発になってきています。

今日の写真は松竜さんとうみ仕田さんにお借りしました。

まずは、ホタテツノハゼ。
今日は帆をしっかりと立ててくれてました!!!

ホタテツノハゼ20160725

続いてはクマノミの卵。背景の卵がとても綺麗です♪

クマノミ(卵)20160725

最後は備前で休憩中のアオウミガメ。夏になるとウミガメとの遭遇率が上がります!!!

20160725アオウミガメ

お写真を提供してくださった松竜さん、うみ仕田さんありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?そして、透明度の良い海がずっと続きますように。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:15~25m
  • 波高:1~1.5m

串本の生きもの

アオウミガメ, テングダイ, ホホスジタルミyg, キンチャクガニ, ナンヨウハギyg, キンギョハナダイの群れ, ヒレナガネジリンボウ, アナモリチュウコシオリエビ, ホタテツノハゼ, ヒョウモンウミウシ, メジナの群れ, キビナゴの大群, ヒオドシベラyg, カイカムリ, ツムブリ, マツバギンポ, カンパチ, ミスガイ, ピグミーシーホース, イサキの大群, クチナシイロウミウシ, ヒメオニハゼ, スミツキベラyg, オドリハゼ

串本のダイビングポイント

備前, 浅地, 島廻り