串本のダイビングポイント / 備前

珍ネタ

久しぶりの出会い!

今日は天気の移り変わりが激しい1日でしたが
風も無く、海は穏やかだったので朝から外洋へ潜りに行ってきました!!

相変わらず外洋ポイントは魚影が濃く
本日は、イサキの大群やカンパチ捕食など
迫力満点なシーンを見る事が出来ました。その他にも、タカサゴやキンギョハナダイなども群れ群れです!!

近場はマクロネタが豊富です!
ハナイカやウミテングなどアイドル達は健在!
他にも卵ネタも増え、生態シーンも面白くなってきました。

ようやくどのダイビングポイントも夏らしくなってきました!!
今ならワイドでもマクロでのどっちでも十分楽しめます!

そんな本日の写真はこちらです。
ヒメキンチャクガニ  今なっては激レア!

クロハコフグyg  こちらもかなりの久々でした。

マダラエイ 寝てるところ起こしてごめんなさーい

最後は外洋からイサキの大群!  あの数は久々に見ました。

写真4点:ダイモンさん
有難うございました。

最近、外洋の水面でよくハンマーに出会います!
いつか水中で出逢えたらいいな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:28℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

スジアラ、イサキの大群、クエ、メジナ、セミエビ、ゾウリエビ、イセエビ、ヒメキンチャクガニ、スジタテガミカエルウオ、コガシラベラ、マツバギンポ、ニシキベラ、タカサゴ

ネンブツダイ、アザハタ、ビシャモンエビ、オトヒメエビ、クロハコフグyg、ミアミラウミウシ、マアジ、シロウミウシ、カモハラギンポ、イソギンチャクエビ、ニシキウミウシ

ハナイカ、イエロージョーフィッシュ、ウミテング、センテンイロウミウシ、ヒョウモンウミウシ、ソヨカゼイロウミウシ、マダラエイ、キッカミノウミウシ、アオサハギyg

串本の生きもの

イサキの大群, マダラエイ, ヒメキンチャクガニ, クロハコフグyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 塔の沖

透明度良好♪

うねりのピークを越えた様です(^^)

昨日はうねりが大きく透明度もダウンしてしまいましたが、今日は一転!!!

朝一は透明度抜群!!!!15mは余裕で見えていました!!!
うねりも減って、マクロも撮れちゃうくらいまで回復〜〜♪

このままいい方向へコンディションが回復してくれるといいなあ!!
青抜きも綺麗に撮れちゃう位の海に戻ってくれて一安心です♪

根の上のキンギョハナダイなど魚影も濃くなり、水中も賑やかになってきています♪

今根の上は魚がわんさか〜〜〜〜賑やかです(^^)

2本目はゆっくりマクロ〜〜。
うねりに耐えて頑張っているタツノイトコygからスタート。

ややお疲れ気味なのか、うつむき加減のままでした(^^;)

次の写真で、うねりが減ったという事を証明できるかな??

ミドリリュウグウウミウシの極小です。大きさ5mm位かなあ〜〜。
このサイズを撮ろうとゲストさんが思ってくださるようなコンディションになれば本調子の海はもう、すぐそこです!!!

こんなコンディション最高の海の中で記念ダイブを迎えたゲストさんがいらっしゃいました!!!


写真提供:Tさん

500本のアニバーサリーダイブ。
おめでとうございました!!!!これからも素敵なダイビングライフを送ってくださいね〜〜!!!

来週中には梅雨明けしそうな予報となっているので、
7月の後半にはなってしまいましたが、いよいよダイビングシーズン本格始動かな!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:26〜29℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

マアジの群れ、カモハラギンポ 、クロホシフエダイの群れ、オルトマンワラエビ(ペア)、ハナキンチャクフグ(ペア)、クマノミ(卵)、ヒョウモンウミウシ、コケギンポ、イソギンポyg、キンギョハナダイの群れ、ジョーフィッシュ、タツノイトコyg、ガラスハゼ、ミドリリュウグウウミウシyg、ナガサキスズメダイ(卵)、ハタタテハゼ(ペア)、ウデフリツノザヤウミウシ、アヤトリカクレエビ、アカゲカムリ、カエルアマダイ、ウミテング、アザハタ、キンメモドキの群れ、オオモンカエルアンコウyg、アオウミガメ

串本の生きもの

キンギョハナダイの群れ, イソギンポ, タツノイトコyg, ミドリリュウグウウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根

ひょっこり

穴の中から見つめます!!

まだまだ、梅雨が明けない串本。
ダイビングをするにあたっては、全然影響無し!!
潜ってしまえば同じです(^^♪

そんな串本は今日も東風で穏やかそのもの。
うねりの方も昨日に比べだいぶ落ち着いてきました。
後は、透明度と水温が上がれば最高なのにな~~。
黒潮よ離れすぎだよ~~。

それでも、生き物たちは元気ハツラツです!!
産卵から求愛など様々な生態が見れて、かなり面白くなってきました!!
生態好きにはたまらんです(^^♪

そんな今日の写真はこちらです。
イエロージョーフィッシュ ほとんど隠れてない(笑)

ジョーフィッシュ 小さくて可愛い!

オオモンカエルアンコウ  派手な色!!

写真3点:蔭山さん
ありがとうございました。

東風が続く予報です!
穏やかな海ってだけで快適です(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:25℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

オオスジイシモチ、ウロコマツカサ、コロダイ、オルトマンワラエビ、マアジ、キンギョハナダイ、イセエビ、マツバスズメダイ、イソギンポ、ウララカミノウミウシ、アザハタ、キンメモドキ

イタチウオ、テングダイ、オオモカエルアンコウyg、ヤッコエイ、ウミテング、イエロージョーフィッシュ、アオサハギyg、ニラミギンポ、イラ、イソギンチャクエビ、アカゲカムリ

オオモンカエルアンコウ、ジョーフィッシュ、タツノイトコyg、ハタタテハゼ、カゴカキダイ、ガラスハゼ、ムチカラマツエビ、ゴイシウミヘビ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, オオモンカエルアンコウ, イエロージョーフィッシュ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

連休終了!!

中日はギリギリでしたが、3日間潜りきりました!!

今日で3連休が終了。
連休中お越しいただいた皆様ありがとうございました!!
また、予約をお断りさせていただいた皆様申し訳ありませんでした。

今日は生態シーンからマクロ、極小まで盛りだくさん♪
うねりも落ち着いて極小の写真もストレスなく撮る事ができました!!

極小の中でもとびきりなのは・・・やっぱりこいつかなあ〜〜??(^^)

うねりで飛んで行ったと思われていた極小タツノイトコ・・・。小さいのは変わりなくですが、個体が変わったよう・・・。入れ替わりはしたものの、小さい体で頑張って耐え忍んでくれています。

また、水温がなかなか上がりきらないからなのか、ピカチュウやボブサンなどウミウシ類も豊富に見る事ができています!!

マクロが目白押しの中で、新登場したオオモンカエルアンコウyg。
結構大きな個体でしたが、隠れるのがとても上手。これでまたマクロネタが1つ増えました!!!

にしてもカエルアンコウって自分の体色をどうやって知るんだろ??鏡とかないはずなのにな〜〜。不思議です。

もちろん生態シーンもまだまだ豊富。
カモハラギンポ は相変わらずの産卵&保育モードです!!

至る所で卵を産んで保育しています!!
ギンポ以外にはスズメダイやジョーフィッシュなどなど卵ネタもまだまだありますよ〜〜。

外洋と近場ともに魚影が濃くなってきて面白い時期が近づきつつあるようです。

明日も風は穏やかな予報!!
1日楽しく潜れそうです(^^)♪

本日のお写真は日野さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!

最後に少しだけお知らせです。
11月と2月に行われる「柏島ツアー」と「シミランクルーズツアー」ですが、
どちらも残席がわずかとなっております。先着順で定員に達し次第締め切りとさせていただきますのでご検討いただける方はお早めにお問い合わせください。ご了承をお願いいたします。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:23〜28℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キンメモドキの群れ、ヒレナガカンパチygの群れ、マアジの群れ、テングダイ、イシガキフグ、サメジマオトメウミウシ、オトヒメエビ(抱卵)、キンギョハナダイの群れ、アヤトリカクレエビ、イセエビ(抱卵)、ハコフグyg、ヒロウミウシ、キホシスズメダイの群れ、テングダイ、ビシャモンエビ、ムチカラマツエビ、ガラスハゼ、オオモンカエルアンコウyg、カモハラギンポ (卵)、ヒョウモンウミウシ、ボブサンウミウシ、コマチコシオリエビ、クマノミyg、イソギンチャクモエビ、ジョーフィッシュ(口内保育)、タツノイトコyg、ツバメウオ、ハタタテハゼ、ツノガニ、ヒメイソギンチャクエビ、クマノミ(卵)

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ウデフリツノザヤウミウシ, タツノイトコyg, カモハラギンポ (保育)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 北の根, 二の根

乗り越えた~

無事に中日終了!!

朝から海が荒れ模様。
せっかくの三連休の中日なのにクローズなのかと思いきや
なんとか乗り超えました!!(^^♪

1日中、うねりと西風かと思いましたが
後半になるにつれて、風が治まりうねりのみに!!
昨日の予報が嘘の様です(^^♪

そんな海況の中で、撮って頂いた写真がこちらです。
コケギンポ うねりで毛がゆらゆら

ニラミギンポ 婚姻色!

イエロージョーフィッシュ 目がキュート♡

写真3点:さっちゃんさん
有難うございました!

最終日は穏やかになりそうです(^^♪
後は、うねりが今日の夜のうちに落ち着けば
言うこと無しです!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:25℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

コケギンポ、ピカチュウ、ハチジョウタツ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ハナイカ、タツノイトコyg、ジョーフィッシュ、サメジマオトメウミウシ

ノコギリハギyg、オルトマンワラエビ、ガラスハゼ、ボブサンウミウシ、ヒョウモンウミウシ、カモハラギンポ、タマオウギガニ、アカホシカクレエビ、ナマコマルガザミ

タカクラタツ、ウミテング、イエロージョーフィッシュ、ミナミハコフグyg、アザハタ、キンメモドキ、テンクロスジギンポ、ミアミラウミウシ、アカゲカムリ、カイメンガニ

串本の生きもの

コケギンポ, ニラミギンポ, イエロージョーフィッシュ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

アイドル達

人気者が一杯!!

昨日と打って変わって、本日は晴れ模様。
でも、うねりが発生して水中は少し揺れています。
これ以上、酷くならないといいな。

そんな海況の中、本日は3ダイブです!!
新たなアイドルから健在のアイドルまで、今の串本はネタが豊富です。
この、うねりに負けずに生き残ってほしいです。

こちらがアイドル達です(^^♪
イエロージョーフィッシュ 今日も元気よく顔出してくれてました。

ジャパピグ お腹パンパン!!よく見たら目玉が!

ウミテング だいぶ移動してました。

オオモンカエルアンコウ 新たなアイドルです!

写真4枚:竹井さん
有難うございました。

明日から3連休!!
海が穏やかであります様に!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

トウモンウミコチョウ、ジャパピグ、ハナイカyg、タツノイトコyg、ジョーフィッシュ、オオモンカエルアンコウ、ムチカラマツエビ、ガラスハゼ、コケギンポ、ピカチュウ

イエロージョーフィッシュ、ボブサンウミウシ、レンゲウミウシ、ウミテング、アザハタ、キンメモドキ、キイボキヌハダウミウシ、ミアミラウミウシ、ニラミギンポ、ヤッコエイ

オルトマンワラエビ、コロダイ、コブダイ、コマチコシオリエビ、キンギョハナダイ、イソギンポ、アカホシカクレエビ、イラ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, ウミテング, ジャパピグ, イエロージョーフィッシュ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

よく降りますね~(^^;

今日は朝から大粒の大雨でした。

昨夜から降り出した雨は、日中に大粒の大雨にランクアップして、航行中に視界不良になるほど、今日も一日中降り続きました。
まぁ梅雨真っ盛りなんでしょうがないんですけど、そろそろちょっと晴れ間が恋しいですね・・・(^^;

さて、陸上はそんなお天気でしたが、こんな薄暗い日の水中は意外と生物が活発だったり、夜行性の生き物に遭遇したりします。

今日はエントリー直後、産卵中のクマノミに遭遇しました。

カモハラギンポは卵に水をかけるため、もぞもぞと盛んに動きます。

備前では抱卵中の新たなジョーフィッシュを確認。

また、写真はありませんが、ニシキベラの集団産卵とその卵を狙うメジナ、ブダイのケンカ&求愛、ハタやエソが小魚を襲うシーンなどなど、ほかにも見どころ満載でした。

すっかり定着した人気者ウミテングと、

黄色いジョーフィッシュもアミエビを捕食するのに忙しそうでした。

というわけで、雨でもやっぱり水中は面白い事だらけです。是非、船上の雨対策を用意して、生態行動満載の梅雨時期の海を楽しんで下さい。

以上、今日の写真はボラバイトなっちゃんにお借りしました~(^^)
ありがとうございました~!

さて、明日は久々に晴れ間が出る予報です。
大雨の影響残りませんように。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:22~25℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ(口内抱卵)、カモハラギンポ、クマノミ産卵、クロホシフエダイの群れ、ビシャモンエビ、テングダイ、サクラダイ、フタイロハナゴイyg、ニシキベラ産卵、イエロージョーフィッシュ、ウミテング、ソヨカゼイロウミウシ、ヒョウモンウミウシ、クエ、コブダイ、ミナミハコフグyg、ガラスハゼ(卵)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

太陽感謝

久々の晴天!

今日の串本は、久しぶりの晴天に恵まれました!!
梅雨シーズン中の晴天はかなりありがたみを感じました。
出てるだけで気分上昇です!太陽の力恐るべし!!

また、海の方も昨日に比べ、だいぶ落ち着いていました。
なので、久々に外洋へ潜りに行ってきました!!
相変わらず魚影は濃いのですが、透明度が近場とほぼ同じ・・。
でも、2本目の終わりに良い潮が入ってきてた様なのでそれを期待しましょう!!

そのまま、近場ポイントの水も一掃してくれたら言うこと無しですな!!
明日が楽しみです(^^♪

それでは、本日の写真はこちらです。
モンガラカワハギyg 隙間にすぐ隠れちゃう!

イエロージョーフィッシュ 食欲旺盛! オキアミ狙っております。

ウミテング 今日は砂地に降りてたな!

写真3点:烏賊蔵さん
有難うございました。

また、明日から天気が崩れそうです。
早く梅雨明けないかなぁ~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

サクラダイyg、スジハナダイyg、レンゲウミウシ、セミエビ、ガラスハゼ、アヤトリカクレエビ、アカゲカムリ、コマチコシオリエビ、ツユベラyg、リュウモンイロウミウシ

オオモンカエルアンコウyg、モンガラカワハギyg、スジアラ、キンギョハナダイ群れ、キビナゴ群れ、サザナミヤッコ、スジタテガミカエルウオ

ジョーフィッシュ、コケギンポ、ダテハゼ、クマノミ&卵、ヒメイソギンチャクエビタツノイトコ、センテンイロウミウシ、ワモンダコ、イチモンジハゼ

イエロージョーフィッシュ、ウミテング、ボブサンウミウシ、ムラサキウミコチョウ、イラ、アザハタ、キンメモドキ、キイボキヌハダウミウ、アラリウミウシ

串本の生きもの

ウミテング, イエロージョーフィッシュ, モンガラカワハギyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 二の根, 1の根東

極小日和〜〜!!

水温上昇〜〜ただ・・・・・・・。

東風が強い1日でしたが、なんとか1日潜れました!!!
東側は大荒れな様で、串本エリアの湾内にはタンカーが17隻。

なかなかの天気ですが、そこは串本のいいところで東風であれば意外と行けちゃうんです♪

今日の海のコンディションは+要素と−要素が両方。
水温は上昇〜〜透明度はダウン・・・。

どっちもプラスになればいいのにな〜〜。
という事で今日はマクロに振り切って遊んできました!!(笑)

マクロ好きの方には関係なし〜〜。
今日のようなコンディションを利用すればこんな雰囲気のある写真が撮れちゃいます!!!何事もプラスに捉えないと〜〜(^^)♪

マクロに目線を振り切れば極小マクロがたくさん♪
アオサハギygの魂サイズも徐々に増えてきているようで、今日も見る事ができました〜〜♪

ハネウミヒドラとのコラボ綺麗ですね〜〜。
魂の後は、もうほぼほぼゴミ!?ってサイズのタツノイトコyg。

後ろの砂利の粒子と比較してもらうとこの小ささが分かってもらえると思います。
全長1cmほど。細さは1mm笑
見つけた瞬間ピグミーシーホースきた〜〜〜って思っちゃうほどのサイズでした(^^;)

極小以外にも生態シーンも豊富。
キンセンイシモチ の口内哺育やナガサキスズメダイの卵などなど目白押しです♪

また、イシモチのハッチアウトみたいな〜〜。
早く水良くなってくれ〜〜〜〜(><)

水中の生き物達も明るい海を心待ちにしているのか、ロボコンもいつもより出ている気がしました。

明日は久々の晴れ模様♪
久々気持ちのいいダイビング日和となりそうです♪

本日のお写真はナースさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:22〜23℃
  • 水温:21〜22℃
  • 透視度:3〜5m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

シンデレラウミウシ、フジムスメウミウシ、ミアミラウミウシ、アオウミガメ、テングダイ、オルトマンワラエビ、ムラサキウミコチョウ、ビシャモンエビ、ボブサンウミウシ、カエルアマダイ、ウミテング、ウデフリツノザヤウミウシ、クマノミ(卵)、タツノイトコyg、コケギンポ、ナガサキスズメダイ(保育)、ジョーフィッシュ、オオモンカエルアンコウ、ゾウゲイロウミウシ、クロヘリアメフラシ

串本の生きもの

アオサハギyg, アナモリチュウコシオリエビ, ボブサンウミウシ, キンセンイシモチ (口内哺育), タツノイトコyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

フォトダイビング

じっくりマンツーマンで写真特訓!!

まだまだ梅雨空の串本。
今日もスッキリしない天気でしたが、海には終日潜る事ができました。

水温・透明度は相変わらずでしたが、それほどストレスもなく遊ぶ事ができました!!

今日はゲストさんとマクロ写真で遊んできました。
ストロボでは、ゴミが写りまた、レンズでケラれてしまうとの事でマンツーマンの特権を生かして、ライティングでの撮影練習をしていただきました。

ゲストさんはピント合わせの練習。
僕はライティングの練習って感じで、お互いに試行錯誤・・・笑

カメラのプログラムの特性を考えてライティングって難しいです・・・。
これから光を当てるときはもっと慎重にしないとな〜〜って僕自身勉強になった1日でした〜〜。

最初はトップ画像のウミテング。
新たな顔が発見されました〜〜(^^)すでに2種類の顔がある!!!
気になる方は要チェックです。

そんな中嬉しい再会が!!!!
以前もう弱っていてダメかと思っていたハナイカが元気になって登場!!!

元気でよかった〜〜♪またもう1回産んでくれないかな〜〜???
安否確認完了です!!!

その後は本数を重ねる毎に、どんどん上達をしていただき、色々な生き物を綺麗に撮っていただきました♪
ゲストさんとの合作をいくつかご紹介します!!!!

最初はミアミラウミウシ。

緑?赤?色が変わる直前の状態なのかな〜〜???
気になります。成長過程によって色が変わるのかな〜〜???

小さいものも最終便にはバッチリ〜〜。
ヒメイソギンチャクエビの抱卵。

最後も成果あり??
トウシマコケギンポも最後にはバッチリ!!!

こんな感じでマクロなダイビングを3本潜り切りました!!!!
明日から週末。

イベントは残念ながら中止となってしまいましたが、海はなんとか大丈夫そう♪
風にも負けず頑張るぞ〜〜!!!!

本日のお写真は阿南さんいお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:22〜24℃
  • 水温:19〜20℃
  • 透視度:5〜7m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ボブサンウミウシ、イラ、キッカミノウミウシ、カエルアマダイ、ウミテング、アオサハギyg、テヌウニシキウミウシ、ハナイカ、コガネミノウミウシ、ジョーフィッシュ、シロタエイロウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、ガラスハゼ、ヒメイソギンチャクエビ、ナガサキスズメダイ(保育)、オオモンカエルアンコウyg、ミアミラウミウシ、トウシマコケギンポ、アオウミガメ、タカサゴの群れ、マアジの群れ、アナモリチュウコシオリエビ、ヤッコエイ、キャラメルウミウシ

串本の生きもの

ミアミラウミウシ, ウミテング, ハナイカ, ヒメイソギンチャクエビ, トウシマコケギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前