串本の生きもの / アオリイカ

透明度絶好調

見えるって最高!!

ここ最近、串本は穏やかな海が続いております!!
天気も晴れで蒸し暑いぐらい!!
それぐらいが、ダイビングには丁度いい(^^♪

そして何より透明度が抜群なんです!
今日も20mオーバー!!!
水面から水底まで丸見え!!もぉそれだけで気持ちが良い(^^♪

黒潮さんこの状態を維持でお願いします!!

そんな今日の写真はこちらです。
サビウライロウミウシ(ペア) 色が派手で綺麗!

キンチャクガニ 外洋のアイドル

アオリイカ こんなサイズまだ居るんや!!

写真3点:841さん
有難うございました。

明日から西風予報に!!
水曜日が気になるなぁ~~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:26~29℃
  • 透視度:20~30m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ハタタテハゼ、ニラミギンポ、ソラスズメダイ、アカヒメジ、イシガキフグ、ノドグロベラ、イラ、アオウミガメ、

マツバギンポ、ワモンダコ(抱卵)、コガシラベラ(産卵)、メジナ大群、ムレハタタテダイ、ヘラヤガラ、アオリイカ、キンギョハナダイ、スジタテガミカエルウオ

カルイシガニ、キンチャクガニ、キホシスズメダイ、サビウライロウミウシ、ハナダイ、イワシの群れ、クマノミyg

ハナハゼ、タツナミガイ、アカハチハゼ、ヒレナガハギyg、イソギンチャクモドキカクレエビ、タレクチウミタケハゼ、コロダイyg、ミナミハタタテダイyg

串本の生きもの

キンチャクガニ, アオリイカ, サビウライロウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根, サンビラ

今日も大産卵!

勢いは止まりません!アオリイカ大産卵。

黒潮の流軸が再び接近して、潮岬の沖合い15kmまで戻ってきました。
お陰で一昨日17℃だった水温が、今日は20℃まで回復。ダイバーにとってはありがたい限りです(*^^*)

そんな感じで水中はこの数日で目まぐるしい水温変化にさらされた訳ですが、備前のアオリイカの産卵は勢いが止まりません! 今日も早朝便から夕方の最終便まで、ほぼノンストップで産卵が行われていました。

さて、今日の写真はその備前のアオリイカから。

撮影:NAOさん。オリンパスTG4

もういっちょ! キレイに3ペア並んでくれました。

撮影:NAOさん。オリンパスTG4

深場のイロカエルアンコウyg 今日は撮りやすい場所に(^^)

撮影:NAOさん。オリンパスTG4

NAOさん、お写真どうもありがとうございました!

今日・明日開催中の第12回オリンパスフェスタ! 春濁りのようなコンディションで苦戦されている方も多い様ですが、明日も沢山撮影して楽しんで下さい~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:5~7m
  • 波高:2~3m

観察された主な生き物

アオリイカ産卵、イロカエルアンコウ、クマノミ卵、ボブサンウミウシ、センテンイロウミウシ、ハナゴンベ、フリソデエビ、アカホシカクレエビ、シロオビハゼ、オトヒメウミウシ、キイロウミウシ、ジョーフィッシュ、アオスジテンジクダイ(口内抱卵)、テングダイ、ワカヨウジ、ゾウゲイロウミウシ

串本の生きもの

アオリイカ, イロカエルアンコウ, トラギス

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

旬のモノ

今の時期によく見られるものを中心にダイビング

今日もべた凪&快晴♪
朝から沖からの潮が入り、魚たちの活性も高く、気持ちよく潜ることができました!!!

そんな今日は、近場で3本。
朝一はマクロで遊んできました!!!

まずは、日に日にボリュームが増すケヤリソウ。
今日はいがぐりウミウシにご協力いただき、綺麗な1枚を。


写真;モリタニさん

そして、グラスワールドでは、ワイド&マクロで遊んできました。
ハマサンゴ&カゴカキダイの群れなどのワイドもあり、今旬の卵ネタもあり。


写真:フクシマさん

そして、長期滞在のワカヨウジ君も健在で盛りだくさんの1本。

写真:フクシマさん

この表情めっちゃ可愛いです(^^♪

そして、最終便は今大人気のアオリイカの産卵を狙いにいってきました!!!

結果は・・・・大当たり~~~。
多い時には、8ペアはいたかな??
こんな感じに大賑わいでした!!!


写真;モリタニさん

この写真の右にもまだイカがいるんです(笑)
目移りしまくりの1ダイブでした~~。

最後はタツノイトコも新発見で1日おなか一杯遊んできました!!!

写真;モリタニさん

果敢に、フィッシュアイで撮っていただいた1枚です。
イカに張り付きすぎて、時間がほぼなく、とりあえず証拠写真を撮っていただきました。

さて、明日も海は穏やかそうです。
明日もイカがたくさん来てくれるといいなあ~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クダゴンベ、アライソコケギンポ、ハナゴンベyg、センテンイロウミウシ&ケヤリソウ、イガグリウミウシ、タカラガイ

ジョーフィッシュ、カゴカキダイの群れ&ハマサンゴ、ニシキカンザシヤドカリ、アマミスズメダイyg、ハナゴイ、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、ハタタテハゼ、ノコギリダイ、チギレフシエラガイ、ワカヨウジ

アオリイカの産卵、タツノイトコ、シラユキウミウシ

串本の生きもの

タツノイトコ, イガグリウミウシ, アオリイカ, アオスジテンジクダイ, ワカヨウジ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

祖先は貝類!?

今日は軟体動物盛り合わせです。

ベタ凪ぎの好天も3日目に突入~! 今日も静かな海で絶好のダイビング日和でした(^^)

最近黒潮がやや離れてしまい、水中の視界は少し不安定ですが、そんなコンディションでも水中は面白い事だらけ!

午前中はちょっと濁った逆潮の浅地で、メーター級のカンパチに当たりました。あと浅地ではほぼ見ないピカチュウや(笑)、

根の上では、大きなワモンダコ、

ちょっと珍しいモザイクウミウシなども。

そして近場では絶好調のアオリイカ産卵!!
今日は最終便の備前で超大産卵に当たりました。

コンデジ撮影でもこんな感じ! 触れそうな距離です。

ケンカもダイバーにはお構いなしの至近距離で!

まだまだ勢いは衰えそうにありません!!!!!

そんな感じで今日は貝類にそのルーツを持つ「軟体動物」盛り合わせ写真でした~。

DAIMONさん、お写真ありがとうございました~!

明日もベタ凪ぎ予報で静かな海が続きそうです!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:6~10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチ、テングダイ、スジアラ、アオブダイ、タカサゴの群れ、ウデフリツノザヤウミウシ、キンギョハナダイの群れ、ワモンダコ、モザイクウミウシ

ハナゴンベ、テングダイ、ハナゴイの群れ、カゴカキダイの群れ、アオリイカ、ハタタテハゼ、ワカヨウジ、

アオリイカ産卵、ウツボ、イトヒキベラ、イソコンペイトウガニ、ミナミギンポ、キホシスズメダイ(卵)

串本の生きもの

アオリイカ, ウデフリツノザヤウミウシ, ワモンダコ, モザイクウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 浅地

卵ネタ、続々と。

外洋・近場ともに産卵ラッシュ!

今日は天気も潮もとても穏やかで潜りやすい一日でした!

ゲストは大阪はなみよいくじらさん、三重県よりシーポイントさん、2店合同スタッフ御一行様をお連れして、楽しくファンダイブ、、、じゃなくてみっちりお勉強ダイブしてきました~。

というわけで本日まずは浅地から! 数あるポイントの中でも魚群はピカイチ! たくさんの群れがぐるぐるまわる、賑やかなダイビングでした。

穏やかな時には根の上の、カエルウオ、ギンポの子育てがじっくり見れます。

こちらはスジタテガミカウルウオ。

なんとハッチアウト間近の卵を守るお父さんでした。

近場でも産卵ラッシュが続いています。

アオリイカは備前、グラスワールドで大爆発状態(^^)
今日もたくさんのイカたちが産卵にやってきていました。

ジョーフィッシュも抱卵中のお父さんを確保~!(笑)
なかなか撮らせてくれないお父さんなんですが、さすがです(^^)

そのほかクマノミやスズメダイ、ベラの類も続々と産卵が行われています。
今後はさらに忙しくなりそうですよ~(^^)

最終ダイブではエキジット間際にアオウミガメも姿を見せてくれました。

そんな感じでとっても盛りだくさんの3ダイブでした~!
なみよいくじらさん、素敵なお写真どうもありがとうございました。

明日も東風が続いて穏やかな海況に恵まれそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:22℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチ、イサキの群れ、タカサゴの群れ、キンギョハナダイの群れ、タカベノ群れ、スジタテガミカエルウオ、キンチャクガニ、イソコンペイトウガニ、

アオリイカ産卵、クマノミ卵、アオウミガメ、ハナゴンベ、ハナゴイの群れ、カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ抱卵、アザハタ、アナモリチュウコシオリエビ、ミナミクモガニ、

串本の生きもの

アオウミガメ, アオリイカ, スジタテガミカエルウオ(抱卵), ジョーフィッシュ(抱卵)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 浅地

写真特訓

午後からマンツーマンで2ダイブフォト練習。

今日は、海も鏡のような海でとても気持ちよくダイビングができました♪
少しずつウエットの方が増えてきて、今日は5名中4名がウエット。

フォトチームはじっとしていることもあり、さすがにドライでした(^^;

フォトチームは午後からの1本はクダゴンベ1本勝負!!!!

ストロボの設定から露出補正までがっつりと練習していたようです。
なので、記憶は3種類くらいの魚しかないそう(笑)

たまにはそんなダイビングもありですね♪

そして、2本目はイカシリーズでワイドの練習を。

今日は午前中備前で5ペアが観察でき、最終便も続いていたようで、これからがピークとなりそうです。
今週末のダイビング祭りまで今の状況が続くといいなあ~~。

2本目の記憶はアオリイカの産卵!!!!

そんなじっくり&がっつりな2本でした!!!
明日もまだ海は穏やかそう(#^.^#)

がっつりと明日も楽しんできま~す。

本日のお写真は田中さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:18~22℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5~1.0m

観察された主な生き物

アオリイカ(産卵)、コマチテッポウエビ、ヒロウミウシ、キハッソク、キホシスズメダイ(保育)、アオウミウシ(交接)、イシダイ、アジアコショウダイyg

クダゴンベ、イソギンチャクモエビ、ケヤリソウ&ムラサキウミコチョウ、ナカザワイソバナガニ、アシビロサンゴヤドリガニ、フリソデエビ、キイボキヌハダウミウシ

串本の生きもの

クダゴンベ, アオリイカ, イソギンチャクモエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

洋上休憩パターン

外洋日和で、浅地&島廻りへ!

今日はとてもいいお天気で波も静か。昨日まで強かった流れもすっかり落ち着いて、浅地と島廻りにエントリーできました。
ダイビングの合間は洋上でそのまま休憩して効率よく2ダイブ! 外洋リクエストのゲスト達も主力ポイントに連続で入れて大満足でした。

浅地では回遊魚こそ出ませんでしたが、とにかく群れ群れ群れの魚群だらけの風景に癒され、続けざまの島廻りでは、終始キビナゴとカンパチの姿を見ながら、外洋らしい爽快なダイビングが楽しめました。

こちらは島廻りのヒレナガカンパチ。20~30匹の群れでした。

根の上にはコケギンポがちらほら。

ちょっと珍しいヒトエガイも。

他にもハマチの群れやイサキの群れも迫力ありました~!

ランチの後は近場でまったりと。。。

グラスワールドではアオリイカも好調をキープ。

セナキルリスズメダイも続々産卵始まりました。

その他、各所で求愛や哺育など、子育ての動きが加速しています。
近場エリアも見るものがどんどん増えて充実してきましたよ~!

そんな今日の写真は塚本さんにお借りしました。
どうもありがとうございました。

さて、明日も引き続きお天気良さそうです(^^) 何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10~15
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タカサゴの群れ、メジナの群れ、イサキの群れ、ニザダイの群れ、キンギョハナダイの群れ、タカベの群れ、アオブダイの群れ、クエ、セミエビ

キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチの群れ、ハマチの群れ、イサキの群れ、キンギョハナダイの群れ、テングダイ、キンチャクガニ

ジョーフィッシュ、ワカヨウジ、ミナミコブヌメリ、カゴカキダイの群れ、ハナゴイの群れ、テングダイ、イトヒキベラ、テンロクケボリタカラガイ、アオリイカ産卵

串本の生きもの

アオリイカ, コケギンポ, ヒレナガカンパチ, セナキルリスズメダイ, ヒトエガイ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 浅地, 島廻り

ワイドな1日

アオリイカ大産卵でした!!

今日は最高のお天気に恵まれて、朝からとても静かな海になりました。
そんな海上とは裏腹に、水中は躍動感あふれる大群や産卵行動のオンパレードで、とっても激しいワイドな生態観察デーでした。

外洋エリアはキンギョハナダイがボリューム出てきています。
活性も高くあちこちで求愛しまくりでした~。

浅地の根の上のキンギョハナダイ

写真:まぁくん

2の根のキンギョハナダイはボリューム満点!

写真:まぁくん

近場のポイントではアオリイカの産卵行動が爆発中! 今日は備前とグラスワールドで大産卵が観察できました。

グラスワールドには20匹ほど集まってきていました。

写真:えみゴンさん

数が多いと超接近できる事も! ペアを邪魔するオス(上2匹)です。

写真:えみゴンさん

こちらは産卵している瞬間です!

写真:えみゴンさん

結局ほとんどの時間をアオリイカの観察に当ててしまいましたが、ゲストも大興奮の迫力ある生態ショーでした(^^)

まぁくん、えみゴンさん、素敵な写真をありがとうございました~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タカサゴの群れ、タカベの群れ、アオブダイ、ブリ、モンハナシャコ、クダゴンベ、メクシクロミス・マリエイ、ミナミクモガニ、クビナシアケウス、フリソデエビ、イガグリウミウシ、ワモンダコ、キンギョハナダイの群れ

アザハタ、クロホシイシモチの群れ、フタイロハナゴイ、タテジマキンチャクダイyg、ジョーフィッシュ、イロカエルアンコウ、フリソデエビ、クロホシフエダイの群れ、アオサハギ、アオリイカ産卵、ジョーフィッシュ、ハタタテハゼ、ワカヨウジ、カゴカキダイの群れ

串本の生きもの

キンギョハナダイの群れ, アオリイカ, アオリイカの産卵

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根, 浅地

イカ大爆発

1本目は写真の練習そして、アオリイカの撮影へ。

今日も海は穏やか(^◇^)

1本目は近場でのんびりと写真の練習。
昨日からのゲストさんとマンツーマンで色々とTG-4で練習してきました。

まずは、最近小魚が復活してきたアザハタの根へ。
ここでは、ライトを使って、撮影。

綺麗に赤色が出ています。
コンデジとは思えない綺麗な色です(#^.^#)

そして、モンハナシャコyg。

こちらもとても綺麗!!!!
昨日1日でコツは掴んだようです。これからもっと写真撮影が楽しくなって頂けたら嬉しいです。

そして、2本目は、「アオリイカの産卵」。
結果として、1本アオリイカのみとなってしまうくらいの大産卵。

多い時には20杯ほどが産卵床へ押し寄せ、もうお祭り騒ぎ!!!!
やっぱり曇りや雨の日がアオリイカの産卵狙いには最適なようです。

休みだけど、雨だからな~~・・・って考えている方。
アオリイカの産卵を見るには絶好のチャンスですよ~~。

今日は、ゲストさんが撮って下さった動画を掲載します。
カメラに触れてるんじゃ!?ってくらい近くをイカが泳ぐシーンもありますよ~~。

イカの産卵の様子はこちらをご覧ください。

さて、明日は海が荒れそう・・・・。
荒れる前に朝一1本だけイカ狙いで行ってきます!!!!

本日のお写真と動画は掛川さんにお借りしました。
素敵な写真と動画をありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:18~20℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

イセエビ、キミシグレカクレエビ、イガグリウミウシ、アザハタ、キンメモドキ、クロホシイシモチ、セミエビ、テングダイ、フサカサゴyg、オトヒメウミウシ、アオリイカ(卵)

アオリイカ大産卵!!!!、カゴカキダイの群れ

串本の生きもの

アザハタ, アオリイカ, モンハナシャコyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

ハマチの大群!!

ワイドなワイドな一日でした。

今日も水温22度!透視度良好! 太陽は隠れがちな一日でしたが、水中はとても快適でした。

朝イチ便の北の根では久々の大群! ハマチが大当たりでした。

写真:アタミマン

ツバクロエイもゲットしました。(アタミマン大喜び)

発見&写真:アタミマン

その他、キビナゴ大群、イサキ群れ、キンメモドキ大群など、外洋らしく視界良好で爽快な内容ばかりでした~。

そして午後からはマンツーマンゲストのリクエストでイカを狙いにグラス

時間帯が少し早かったので、イカたちは少々産み渋ってましたが、7~8匹が現れて産卵行動を見せてくれました。


写真:キリンさん


写真:キリンさん

3日前まで視界5~6mだったとは思えないほど、水の青さがアップしています! このままコンディションキープしてくれると嬉しいですね。

お二人とも、写真ありがとうございました~!

さて、明日は太陽が再び顔を出してくれそうです。楽しみ楽しみ(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:20℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ハマチの群れ、キビナゴの群れ、イサキの群れ、キンメモドキの群れ、ツバクロエイ、エイラクブカ、ジャンボアメフラシ、キンチャクガニ、スジアラ

アオリイカ産卵、アザハタ、クロホシイシモチの群れ、ジョーフィッシュ、ヒレナガネジリンボウ、オニハゼSP3、イソコンペイトウガニ、オドリカクレエビ

 

串本の生きもの

アオリイカ, ツバクロエイ, ハマチ(ブリ)の群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 北の根