串本の生きもの / アオリイカ

アオリイカ

まだまだ産んでまっせ~~!!

今日はあいにくの雨。
どうやら今週と来週が天気が悪くなりそうです。
ついに梅雨到来ですかね・・。

そんな今日は3ダイブ
外洋と近場の両方で楽しんできました。

その中、今日一番にゲストが喜んでいたのはアオリイカの産卵!
天気が曇り空のおかげで水中が薄暗く、アオリイカも活発に産卵(^^♪
これはまだまだ終わらなさそうですな(^^♪

アオリイカその①

その②

その③

それと、本日はボートポイントでもクマノミの卵も発見!!
だんだん面白くなってきましたよ~~!!

写真4点:宮本さん
貸して下さりありがとうございました。

それにしても、アオリイカだけで最後は1ダイブ使っちゃったな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:21~22℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

コガネスズメダイ、カンパチ、キビナゴ、イセエビ、ハナオトメウミウシ、クダゴンベ、オルトマンワラエビ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、コマチテッポウエビ、メジナ

マツカサウオyg、クマノミ&卵、テングダイ、コロダイ、カワハギ、ジャパピグ、コケギンポ、アカゲカムリ、ヒョウモンウミウシ

アオリイカのみ

串本の生きもの

アオリイカ, クマノミ卵

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 二の根

晴天

ダイビング日和!

本日は天気も良く、風も東風と海も穏やか!
まさにダイビング日和。

少し透明度が下がってはいますが、水温が少しずつ上がり始めてきました。
この水温が陸上の気温と同じぐらいまで上がってきてくれれば
ウエットでも快適なのにな~~(^^♪

そんな本日は3ダイブしてきました。
そのダイビング中にまさかのアオリイカの大産卵に遭遇!
ペアにしたら7ペア程が同じ場所に順番待ちするような感じで
交代しながら産んでました!!!

でも、時間が無くて沢山は撮れなかっので、最終便で再トライしてきました。
少しだけ数が減ってはいましたが、沢山撮影ができたのでゲストは大満足(^^♪

その写真がこちらです。
アオリイカ大産卵!!

今後もまだ見れるチャンスありですな(^^♪

写真を貸して下さった
寺嶋さんありがとうございました。

明日もアオリイカ産卵見たいな~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、イソコンペイトウガニ、カミソリウオ、カゴカキダイ、ミノカサゴ、アオスジテンジクダイ、カンザシヤドカリ、タツノイトコ

ボブサンウミウシ、ムチカラマツエビ、ニシキウミウシ、ヒョウモンウミウシ、メジナ、ヒトデヤドリエビ、アオリイカ

アオリイカ、アザハタ、キンメモドキ、クロホシイシモチ、メジナ、アジ、クエ

串本の生きもの

アオリイカ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

レベルアップ!!スキルの向上って大切。

今日はガイドレベル少し上がりました〜〜♪

久々の快晴&ベタ凪の今日。
朝は外洋へ〜〜。

外洋といっても今回はガイドレベルが上がるスタイルで(^^)
自分自身でゲストさんを連れて初めてドリフトをしてきました!!

平日の少人数&メンバー編成によって極々限られた時にしかできないドリフト。

あいにく潮があまり動いておらずでしたが、ゲスト様のおかげでガイドレベルを上げることができました〜〜。

ドキドキしたけど・・・経験値を上げてくれた寛大なゲスト様に感謝です♪
終始タカサゴ祭りでした〜〜。

昼からは近場で。
近場では、久々にハゼエリアへ。

水温も20度前後になりハゼも徐々に出てきています。
今日はネジリンボウをゲット〜〜。

そして、近場で話題のイサキの群れもまだ健在!!

他にもアオリイカの産卵が再度確認できたりと見どころが多い海になってきました〜〜。

もちろんマクロも豊富ですよね〜〜。
例の如く極小ウミウシはちゃんと紹介させていただきました!!

この写真の中に隠れています。
探してみてくださいね〜〜(^^)♪

答えは・・・・どこに載せようかなあ〜〜。
分かった方はSNSのコメントに書き込んでくださ〜〜い!!

明日も晴れ&海は穏やかな予報〜〜。
ガッツリと3ダイブ潜ってきま〜〜す!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18〜25℃
  • 水温:19〜20℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

タカサゴの群れ、アオブダイ(産卵)、ムレハタタテダイの群れ、キンギョハナダイ(求愛)、ヒラツヅレウミウシ、キンチャクガニ、シラコダイの群れ、セミエビ、クダゴンベ

ネジリンボウ、イサキの群れ、オニハゼ、コガネミノウミウシ、クマドリカエルアンコウyg、コケギンポ、ハナゴンベyg、ケラマミノウミウシ

テングダイ、オオウミウマ、アザハタ、テングダイ、ハマチ、マアジの群れ、シロタエイロウミウシ、ツノガニ、イソカサゴ(捕食)、クロホシフエダイの群れ、ウメイロモドキ

串本の生きもの

キンチャクガニ, アオリイカ, イサキの群れ, タカサゴの群れ, ケラマミノウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地(ドリフト)

水温&透明度上昇

水温一気に上がりアオリイカの産卵絶好調!

昨日は陸上&水中ともにさむ〜〜〜〜い一日でしたが・・・
今日は一転陸上も暖かく水温も一気に20℃に迫る勢いでした(^^)

いや〜〜快適〜〜(^^)♪
このまま水温上がってくれるといいなあ〜〜。

水温上昇がいい影響になったのか今日はアオリイカが3ペア産卵に来ていてオスの数も増えていました〜〜!!

これからの産卵に期待ですね〜〜

他にも各所に長期間居着いているウミウシも。

ずっといてくれると成長の速度とかも分かるのでまた新しい楽しさがあります。

アオリイカにイサキの群れにジャパピグにとワイド〜マクロまで幅広い層の生き物がいる今の串本の海。

透明度も上がってきているので、今からが快適に潜れるシーズンかもしれません(^^)

明日も天気はいいみたい!!
がっつり潜ってきま〜〜す!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17〜23℃
  • 水温:19〜20℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、タツノイトコ(ペア)、アオリイカ(産卵)、アオスジテンジクダイ(口内哺育)、イロカエルアンコウyg、レンゲウミウシ、フウセンウミウシ

ハナイカ(卵)、マツカサウオyg、アオウミウシ(交接)、オオモンカエルアンコウ、オオウミウマ、ハチジョウタツ、イロカエルアンコウyg

串本の生きもの

アオリイカ, ハチジョウタツ, レンゲウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

本日もイカ日和。

今日もアオリイカ当たっています。

今日は梅雨のお天気で一日しとしと雨のお天気に(((^-^; 空は曇天で、水中も薄暗い状態でしたが、おかげで今日もアオリイカの産卵行動は活発化して、たっぷり観察することができました(^^)

外洋ではアオブダイの産卵、近場ではベラの産卵や、ハナダイの求愛もあちこちで見られる様になってきました。
経過観察中のハナイカも健在! スズメダイやクマノミ、イシモチ系も間もなく産卵の気配がぷんぷんします。

さて、そんな本日の写真はSさんにお借りした5点です。

まずはアオリイカ。今日は最大6ペアほど来ていました。

周囲にも多数のイカが集まってきている様です。

ハナイカも健在。今日も仲良く2匹で確認できました。

こちらは体色赤系のハチジョウタツ。抱卵個体も増えてます。

最後はボブサンウミウシの産卵シーン。ウミウシもまだまだ元気です。

というわけで、今日も盛りだくさんな一日でした。
雨が多い梅雨時期の海は、意外と静かで生物も活性高く、面白いですよ~(^^)

Sさん、ナイスなお写真どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:15~21℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、スジハナダイ、オルトマンワラエビ、モンガラカワハギ、ツムブリ、キンギョハナダイ群れ、カメノコフシエラガイ、ニイニイミノウミウシ、キンチャクガニ、イセエビ(抱卵)

ハナイカ(ペア・卵)、タテジマキンチャクダイyg、イソコンペイトウガニ、イロカエルアンコウ、ボブサンウミウシ(産卵)、オオウミウマyg、イラモツノテッポウエビ、イラ

アオリイカ(産卵)、タツノイトコ、ジョーフィッシュ、カゴカキダイ群れ、スダレチョウチョウウオ、ハチジョウタツ、ハナキンチャクフグ、キンギョハナダイ(求愛)、アマミスズメダイyg

串本の生きもの

ハナイカ, アオリイカ, ハチジョウタツ, ボブサンウミウシ(産卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根

産卵再始動!!

アオリイカの産卵が再始動しました。

今日も海は穏やか〜〜。
天気はあいにくの曇り空でしたが、これはある意味チャンス(^^)

水中が少〜〜し暗いと彼らの産卵が好調になります!!
今日も3ペアが産卵に!!

時にはオス同士が喧嘩する場面も♪
迫力のある1シーンが見られました!!

そして、イカといえばハナイカも産卵。
イカの卵祭り〜〜

アオスジテンジクダイも怪しい動きをしていたし、これから生態シーンがとても楽しみです(^^)♪

他にもジョーフィッシュの口内哺育もあったりと水中はどんどんにぎやかになってきました〜〜(^^)

今日の水中の様子をまた動画にしていますので是非ご覧くださいませ〜〜。

にしても動画って難しいですね〜〜(^^;)
勉強が必要です(><)汗

明日はあいにくの雨模様ですが、これはまたアオリイカの産卵が好調になりそうな予感です♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:18〜23℃
  • 水温:18.8℃
  • 透視度:10m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

アオウミガメ、キンギョハナダイの群れ、クダゴンベyg、アオブダイ(産卵)、メジナの群れ

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、タツノイトコ、アマミスズメダイうyg、アオスジテンジクダイ(ペア)、ケラマミノウミウシ、フジイロウミウシ、ワライヤドリエビ

ハナイカ(ペア)、ハナイカ(卵)、テングダイ、アカホシカクレエビ、ハチジョウタツ、オオウミウマ、アザハタ、クロホシイシモチの群れ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, タツノイトコ, ハナイカ, アオリイカ, ハナイカ(卵)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 浅地, 二の根

大当たり

強運の持ち主たち!!

昨日のうねりが治まり、風も穏やか!
なので、朝から久々に外洋に行ってきました。

まずは手始めに、2の根にエントリー!
そこでまずはキビナゴの大群からのカンパチ&ツムブリの回遊魚!
しまいには、ネムリブカもちゃっかり撮影(^^♪

エキジット間際には極小のウルマカエルアンコウygにも会えました。

そこから、洋上休憩して今度は浅地にエントリー
入ってすぐに辺り一面のタカサゴの大群とハタタテダイの群れ!
何年前かのアンドの鼻を思い出しちゃいました(^^♪

それと、外洋と言えば毎度おなじみキンチャクガニ!
写真だと分かりにくいですが紅白のボンボンを持っていました。

そして最後は近場でアオリイカの大産卵!!
今年初の大産卵だったので終始興奮しまくりでした!

気付けばこの距離でも平気で産卵しています。

本当に今日1日大当たりでした(^^♪

写真を貸して下さったなっちゃんさん
ありがとうございました!!

これぐらい毎日大当たりだといいのにな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:19℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

コガネスズメダイ、キビナゴ、マダイ、ネムリブカ、イガグリウミウシ、スジアラ、ピカチュウ、シロウミウシ、ウルマカエルアンコウyg

タカサゴ、アオブダイ、カンパチ、ハタタテダイ群れ、キホシスズメダイ、キンギョハナダイ、アオヤガラ、キンチャクガニ、イセエビ

アオリイカ大産卵、カゴカキダイ、カンザシヤドカリ、マダコ、イソバナガニ、イソカサゴ、イソコンペイトウガニ

串本の生きもの

キンチャクガニ, アオリイカ, ウルマカエルアンコウyg, ハタタテダイ, ネムリブカ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 浅地, 二の根

晴天

ぽかぽかな1日でした!

昨日のうねりがまだ残ってましたが
風もなく海自体は穏やかそのものでした。

そんな、本日は晴天な1日でまさにダイビング日和!
水中が寒くても、陸に上がれば丁度いい暖かさで
体温もすぐに回復です!(^^♪

さて、水中の様子はというと
うねりの影響で若干、透明度が下がり気味でしたが
魚も多く、本日もアオリイカ産卵も見れました!3ペア程来ていました。
ケンカシーンも迫力満点!

その他にも汚いオオモンカエルアンコウygや

オオウミウマygも見れました!!

写真提供:山田様
貸して頂きありがとうございました。

やはり、クローズ級の荒れた日の後には色々と流れついていますな!!
これからもどんどん探していきまっせ~~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、アザハタ、アカシマシラヒゲ、クリアクリーナーシュリンプ、ジョーフィッシュ、ハナゴンベyg、ミカドウミウシ、アオサハギ、マツカサウオyg、キミシグレカクレエビ、キカモヨウウミウシ

アオリイカ、カゴカキダイ、イシダイyg、イソバナガニ、エイラクブカ、イラモツノテッポウエビ、キンギョハナダイ、ハナミノカサゴ

キビナゴ、シロタエイロウミウシ、イラ、コケギンポ、ツムブリ、テングダイ、クロホシイシモチ、キンメモドキ、クエ、オオモンカエルアンコウyg、オオウミウマyg、マダライロウミウシ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, アオリイカ, オオウミウマyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

GW最終日

雨の日のメリット、やっぱりありますね。

今日はGW最終日。
あいにくの雨でしたが・・・・雨だからこそのメリットがあります!!

それは・・・・アオリイカ。

残念ながら産卵爆発!!っとまではいきませんでしたが、最終的に2ペアが産卵床に来てくれました〜〜。

アオリイカはやっぱり暗い方がいいのかな〜〜??天気に恵まれないGW最終日ではりましたが、リクエストのアオリイカが見られて一安心でした(^^)

今日はGW最終日の今日といえば・・・・「こどもの日」でもありますよね。
こどもの日といえば鯉のぼり!!

ということで旬なものも取り入れて遊んできました!!

鯉のぼりに向かう道中にはアオウミガメも。

鯉のぼりにカメにいい出会いが続々でした〜〜。

いい出会いといえば、ログ付けの際に伝えられた衝撃の事実も。
本日のゲスト様、マツカサウオをずっと見たかったそうです。

たまたま1本目に紹介させていただいていて、1本目にアオリイカを外したことによって回ったコースが棚ぼたになりました(^^)

良かった〜〜。
結果的に今日はリクエスト全制覇!!

個人的にもいいGWの締めくくりとなりました。
明日からは平日に。

平日ではありますが、もちろん海には潜ります!!
明日からもどんどん潜るぞ〜〜〜〜!!

最後に・・・
下記のお知らせ欄にもある「串本・古座ガイド」。今週は僕が担当しています。


お題は写真にようなうまく隠れている様子などを表す「カモフラージュ」。
ウミウシが2匹写っています。探してみてくださいね!!

そして、ブログもお時間ある時是非ご覧くださいませ。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:16〜19℃
  • 水温:17〜18℃
  • 透視度:10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチ、アオリイカ、ハナゴンベyg、サガミミノウミウシ、マツカサウオ、キミシグレカクレエビ、イソギンチャクモエビ、タスジウミシダウバウオ、ヒョウモンウミウシ

アオリイカ(2ペア)、カゴカキダイの群れ、セボシウミタケハゼ、ジョーフィッシュ

ハチジョウタツ、シロタエイロウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、ハクセンミノウミウシ、水中鯉のぼり、キビナゴの群れ、ナンヨウハギyg、ケラマミノウミウシ、テングダイ、アオウミガメ、ホウライヒメジの群れ、オオモンカエルアンコウyg

串本の生きもの

アオウミガメ, アオリイカ, マツカサウオ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

アオリイカ

ついに姿を拝めました!!

今日はあいにくの雨。
海は後半荒れてきましたが、何とか3ダイブできました。

そんな本日、ついにアオリイカの産卵を確認できました!!
しかも結構な数の産卵でした(^^♪
もぉ、興奮しすぎて寒さも忘れ30分も居続けてしまいました!!

他の産卵床でも産卵の姿が見れたらいいのにな~~~。
ということで、本日の写真はアオリイカのオンパレードです。


写真提供:八木さん
がっつり撮って頂きありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:18℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ホウライヒメジ、イラ、テングダイ、コケギンポ、シロタエイロウミウシ、アザハタ、クエ、スジアラ、エイラクブカ、オオモンカエルアンコウyg

クマドリカエルアンコウyg、フタイロハナゴイ、サクラダイyg、オオモンカエルアンコウyg、マツカサウオyg、カザリイソギンチャクエビ、キビナゴ

スダレチョウチョウウオ、カゴカキダイ群れ、ジョーフィッシュ、アオリイカ(産卵)、セボシウミタケハゼ

串本の生きもの

アオリイカ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前