串本の生きもの / キンチャクガニ(抱卵)

甲殻類いっぱい。

お天気最高のダイビング日和でした!

今日から風が東風に変わり、海は一気に落ち着いてべた凪ぎになりました。

という事で、午前中は外洋エリアへ。釣り船がやたら多く、ポイント変更しまくりでしたが、島廻りや北の根で楽しく遊んできました。

今日の写真はそんな外洋エリアで出会った甲殻類あれこれをご紹介します。

まずはイボイソバナガニ。鼻(額)の短いメスです。外洋のあちこちで見れます。
pc250301

お次はアカゲカムリ。カイメンを自分で切り取って背負ってます。
アカゲカムリ

こちらはモンハナシャコyg 人差し指ほどのかわいいサイズでした。
モンハナシャコ

最後はキンチャクガニ。今年は豊作でとても多かったんです。
キンチャクガニ
写真(4点):KANOさん

他にはミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ(アイキャッチ画像)や、夏から居ついている巨大フリソデエビのペアなども見れました。

甲殻系は冬の寒さには割りに強いので、今後もまだまだ元気な姿が見れそうです。

KANOさん2日間お写真ありがとうございました!!

さて、明日12月26日(月)、27日(火)は、2日間休業となり、28日(水)から営業再開となります。ご不便をお掛けしますが宜しくお願いします。

この冬の休業日はこちらからご確認下さい。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8~12℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

テングダイ, キンチャクガニ, ハナゴンベyg, ガラスハゼ, イガグリウミウシ, キンメモドキの群れ, フリソデエビ(ペア), カゴカキダイ, モンハナシャコ, キンメモドキ, イボイソバナガニ, イサキの群れ, アカゲカムリ, イソバナガニ, アカヒメジ, ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ, バサラカクレエビ, タカサゴの群れ, サザナミヤッコ, サガミリュウグウウミウシ, キンチャクガニ(抱卵), コミドリリュウグウウミウシ, ヒプセロドーリスゼフィラ

アンドの鼻 最終美

最終日に色々見つかるって何の因果でしょうか・・・汗

10月も今日で終わり。
そして、期間限定だったアンドの鼻も今日でクローズです。
たくさん楽しませてもらったな~~。

そんな最終日は、色々な生き物が登場♪
まさに優秀の美となりました~~。(タイトルの”美”はミスではありません(;^ω^))

砂地探索中には、可愛いダルマオコゼがお出迎え♪

ダルマオコゼ

このフォルムゆるキャラみたいですね~~。
そして、なんで今日!?って感じのウミテング(ペア)

ウミテング

深場だったので、少し慌ただしかったようです(+_+)
他にもオオモンカエルアンコウygなどもいて、まさに有終の美となるダイビングでした~~!!!

2本目は最近大当たりの2の根へ。
しかし、カツオは中休みだったようで、今日はマクロを色々と観察してきました~~。

最近2の根はカツオ一色だったので、久々の登場キンチャクガニ。

キンチャクガニ

台風の影響で一時は数を減らしていましたが、ここ最近復活傾向にあります!!!

最終便は住崎へ。
お腹パンパンのニシキフウライウオを見に行ってきました!!!

ニシキフウライウオ

いつ生まれるのだろう???
生まれる瞬間を見てみたいな~~。

さて、明日は朝方雨のようですが、昼から晴れるみたいなので、楽しく潜れるといいなあ~~。

本日のお写真は海ちゃるさんにお借りしました。
ありがとうございました。

只今、海とダイビングの総合サイト「オーシャナ」より、カメラマンの越智さん、ライターの寺山さんが町内に滞在中! 期間中はサイトの「ヘッドライン」に、ほぼ毎日記事がアップされます。
既にアップされた記事もありますので、是非チェックして下さい!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5m

 

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, テングダイ, クダゴンベ, イロブダイyg, キンギョハナダイの群れ, ネジリンボウ, オオモンカエルアンコウyg, フリソデエビ(ペア), パンダダルマハゼ, キビナゴの群れ, メジナの群れ, ニシキフウライウオ(ペア), キンメモドキの大群, キンチャクガニ(抱卵), ダルマオコゼ, カスリハゼ, シロブチハタyg, ウミテング(ペア), オドリハゼyg

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根, アンドの鼻

ぐんぐん回復中♪

外洋エリアは綺麗な潮が入って透視度良好でした!

今日も穏やかな海況で水中のコンディションもぐんぐん回復中です!

さて、今日の写真はM戸さんにお借りした、2の根の写真2点です(^^)

メジナの大群 もはや壁です! 迫力満点でした。

ミナミハコフグyg 2cm弱の可愛いサイズ(^^)
ミナミハコフグyg

そのほかクダゴンベや、巨大オオモンカエルやウルマカエルygなども見られました~。

M戸さん、お写真どうもありがとうございました~!

さてさて明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:6~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, キンチャクガニ, ミナミハコフグyg, クダゴンベ, オオモンカエルアンコウ, ウミテング, メジナの群れ, ウルマカエルアンコウyg, キンチャクガニ(抱卵), ヒメキンチャクガニ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根, 島廻り

夏ですよ~!!

水温26℃! 透視度もぐんぐん上昇中~♫

今日は久しぶりに浅地と2の根にエントリーする事が出来ました!

お天気最高! 水中は視界良好! ワイドもマクロも盛りだくさんで、爽快なダイビングを楽しめました!

写真は本日200本メモリアルを迎えた宮崎さんにお借りしました!

まずは2の根で人だかりを作った人気者、(ウルマ)カエルアンコウの赤ちゃん。
体長3センチでした!
ウルマカエルアンコウyg

まるで記者会見のような光景(笑) この後キンチャクガニも出て大人気でした。
ダイバー

昨日のご主人に続き、今日は奥さんの200本!おめでとうございました~!!
祝200本!

近場のエリアもフリソデエビやホホスジタルミygなど、レアキャラたちが続々登場して賑やかになってきました!

陸上も海中も、もうすっかり夏ですね~!!!

宮崎さん、おめでとうございました&ありがとうございました。

さて、明日はさらに真夏のべた凪ぎ&快晴になる予報です!

楽しみ楽しみ~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:快晴
  • 気温:29℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1.5~2.5m

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, メジナの群れ, ヒレナガカンパチ, イセエビ, キンギョハナダイの大群, ウルマカエルアンコウyg, タカサゴの群れ, キンチャクガニ(抱卵), セミエビ(放卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

カンパチ&マグロ!

外洋エリア、当たってます!

今日も梅雨の合間のいいお天気で、海も穏やかな凪ぎが続いています。

ということで、久々に外洋エリアへ!!

浅地と2の根に入れましたが、どちらも魚影が濃い濃い~♪

浅地ではキハダマグロの群れに遭遇! 迫力ありました!
キハダマグロ写真:55P4さん

2の根ではダイビング中ずっとキビナゴの大群とカンパチ&ツムブリの群れが周りをぐるぐると。。。
ヒレナガカンパチ
写真:55P4さん

根の上では越冬した大きなキンチャクガニが多数見つかります。
キンチャクガニ
写真:55P4さん

甲殻類も続々と抱卵が始まっている様です。

と、こんな感じでどこに入っても生きもの盛りだくさんで楽しくなってきました~!

55P4さん、お写真ありがとうございました~。

明日も引き続き穏やかになりそうです。何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

テングダイ, オオモンカエルアンコウ, キンギョハナダイの群れ, ネジリンボウ, クマドリカエルアンコウ, ヒレナガカンパチの群れ, キンチャクガニ(抱卵), キハダマグロの群れ, アオブダイ(’産卵)

串本のダイビングポイント

住崎, 浅地, 2の根

大当たり~♪

カンパチ&ブリの群れ&メジロザメ2匹~!!

今日は少し波のある中、頑張って「2の根」まで行った甲斐がありました!

若いヒレナガカンパチの群れ。最初から最後まで周りをついてきてくれました。
ヒレナガカンパチ① ヒレナガカンパチT入り ヒレナガカンパチ③
写真3点:満野さん

中盤はメジロザメが2匹、近距離をウロウロ(アイキャッチ画像に証拠写真使ってます)。

根の上ではキンギョハナダイもボリューム満点でした!!

終盤にはカンパチとハマチの群れがキビナゴに突っ込む迫力のシーンも見られ、目まぐるしく楽しい1ダイブでした!

その他マクロは抱卵中のキンチャクガニや、
キンチャクガニ
写真:あき坊さん

午後からの住崎では新鮮ネタのクマドリカエルアンコウも見てきました。
クマドリカエルアンコウ
写真:あき坊さん

満野さん、あき坊さん、ありがとうございました。

旬ネタ満載! すっかり水温も上がって夏っぽくなってきています!!

さて、明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:23.5℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1~2m

串本の生きもの

ジャパニーズピグミーシーホース, アオリイカ, マツカサウオyg, ハナゴンベ, キビナゴの群れ, クマドリカエルアンコウ, ヒレナガカンパチ, キンチャクガニ(抱卵), ツルガチゴミノウミウシ, キンギョハナダイ大群, ハナオコゼ, タテジマヤッコ, ブリ(ハマチ), メジロザメ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 2の根