串本の生きもの / キビナゴの大群

色々な出会い。

色々な「珍」に出会いました~~!!!

今日は外洋と近場に分かれてダイビング!!!

水温は23℃台と暖かく、割合は少ないもののウエットで潜っていらっしゃるゲストさんもいらっしゃいました(^^♪

海の中はというと・・・。

久々に潜った1の根東ではキビナゴの大群&カツオのバトルシーンを見る事ができました!!!少し前に北の根や2の根でも見られていましたが、何度見てもテンション上がります↑↑

そのダイナミックな群れを見た後には超マクロを観察(笑)

ガラスハゼ

背骨が透けているガラスハゼです。
大きさ1cm以下の極小サイズで肉眼では、背骨までは見えていませんでした!!!
ログ付けで見てびっくり(*_*)

そして、2本目の2の根では、珍しいウミウシが。

ニイニイミノウミウシ

ニイニイミノウミウシです。
キンチャクガニを探していたら見つかりました!!!とても綺麗なウミウシでしばらく見とれてしまいました~~(#^.^#)

最後は備前から。
こちらもなかなか見られない光景。
クリアクリーナーシュリンプが真っ白に!!!

クリアクリーナーシュリンプ

少し時期は早いですが、クリスマスカラーっぽくてきれいですね~~。
おそらく脱皮前か直後ではないかと思います。

こんなシーンに出会えるなんてラッキー♪

毎日違った表情を見せてくれる海。
毎日がワクワクです♪

明日はどんな素敵な出会いがあるのか楽しみです。

本日のお写真は、竹崎さん・尾崎さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12~15℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5~1.5m

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, ハタタテハゼ, アカヒメジの群れ, ハダカハオコゼ, クダゴンベyg, モンハナシャコ, キビナゴの大群, タテジマキンチャクダイyg, キンギョハナダイの大群, ヒトデヤドリエビ, ニシキフウライウオ(ペア), ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ, クリアクリーナーシュリンプ, キホシスズメダイの群れ, ヒプセロドーリス・クラカトア, オルトマンワラエビyg, ニシキウミウシyg, タカサゴ, キミシグレカクレエビ, ミヤケテグリyg, ガラスハゼyg, シマウミスズメyg, ソウダガツオの群れ, イソギンチャクエビyg, ヒラムシ, ニイニイミノウミウシ, ホラガイ(産卵中)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 二の根, 1の根東

テンション↑↑

朝からテンション上がりまくりでした~~(^^♪

今年はとても暖かく、11月も半ばだというのに、汗ばむ陽気が続いています。
そんな今日はショップさんと当店のゲストさんの2チームで1本目は外洋、2本目は近場へ行ってきました!!!

朝一の北の根では、キビナゴにアタックするカツオが!!!
以前2の根でみられていた時を思い出させる程のアタック!!!!

カツオアタック

キビナゴがカツオの動きに合わせ群れの形を変える様子は水族館のショーを見ているようでした。

pb220117

しばらく続くといいなあ~~。このカツオのアタックのスピードを是非体験してみてくださいね!!!凄い迫力ですよ~~。

そして、午後からは西風が強く吹いてきたので近場で。
オールスターが揃っている住崎へ。

今日は最近2匹いることが判明したハダカハオコゼを確認してきました!!!!

ハダカハオコゼ

そして、お腹パンパンのニシキフウライウオも今日は仲良くペアで滞在。
卵の中には赤ちゃんの目玉が見えます!!!

ニシキフウライウオ(卵)

肉眼では少し難しいですが、本日のゲストさんはばっちりと納めてくださいました♪

明日は東風に変わり穏やかな海になりそうです!!!
天気もいいし、明日もがっつりと潜ってきます!!!

本日のお写真はTさんにお借りしました!!!
素敵なお写真ありがとうございました!!!

<追加で皆さんにお知らせです。>

来年1月14日に大阪の難波にて新年会を開催します!!!

年1回の年間フリーパスが当たる大抽選会も開催します!!!
空きもまだございますので、是非ご参加くださいませ。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17~22℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

 

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, ニシキフウライウオ, ハダカハオコゼ, キンメモドキの群れ, クダゴンベyg, キビナゴの大群, タテジマキンチャクダイyg, イソバナガニ, スマ(カツオ)の群れ, ミナミクモガニ, クチナシイロウミウシ, イソギンチャクエビyg

串本のダイビングポイント

住崎, 北の根

珍魚再登場

今日も外洋と近場で楽しく潜りました!

外洋は今日もキビナゴ大群VSカツオの迫力のシーンが続いている他、キンメの大群、キンチャクガニやイロブダイyg、ソメワケヤッコygなど色々出ています。

近場のエリアもネタが充実していて、各ポイント1ダイブでは全部紹介できないほどの状態です(^-^; 住崎ではハダカハオコゼやニシキヤッコygなどが新たに登場しています。

さて、そんな今日の写真はBANDOさんにお借りしました。

まずは変顔の代表格キンチャクガニ。はちきれんばかりに抱卵してます。
キンチャクガニ

今年当たりのソメワケヤッコyg とても小さい幼魚でした。
ソメワケヤッコ

最後はハダカハオコゼ。行方を追っていた貴重な個体が再登場です!
ハダカハオコゼ

BANDOさん、どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, キンチャクガニ, ミナミハコフグyg, ハタタテハゼ, ハダカハオコゼ, キンメモドキの群れ, クダゴンベyg, ハナミノカサゴ, キビナゴの大群, ハナゴイの群れ, スマ(カツオ)の群れ, ソメワケヤッコyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 2の根, 北の根

お顔、色々。

今日は「顔面」シリーズで。

今日もカツオVSキビナゴの当たっている2の根から、まったりダイブのサンビラ、広範囲探索ダイブのアミハタまで、あちこち楽しく潜ってきました。

写真はスタッフのストックをお送りします~。

まずはアイキャッチ画像のキンチャクガニ。 キンチャクガニ
秋の台風以降減っていましたが、最近また外洋で会える様になってきました。

お次はオイランヨウジ。
オイランヨウジ
南方系のカラフルなヨウジウオ。アンドに居たんですけどね~。

最後はアカシマシラヒゲエビ。
アカシマシラヒゲエビ
言わずと知れたクリーナーの代表格です。

透視度もぐぐっとアップして、海中はいい感じになってきました。
例年より高水温でまだまだ快適に潜れますよ~~~!

さて、明日は何が見られるでしょうか?(^^)

海とダイビングの総合サイト「オーシャナ」さんの取材は無事終了。
期間中にアップされた「ヘッドライン」記事を是非ご覧下さい!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14~20℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:15~25m
  • 波高:1m

串本の生きもの

キンチャクガニ, イロブダイyg, キビナゴの大群, アカハチハゼ, マダラトビエイ, キンメモドキの大群, ヤクシマキツネウオ, アカシマシラヒゲエビ, スマ(カツオ)の群れ, イソギンチャクモドキカクレエビ, テングダイの群れ, ニシキオオメワラスボ, アザハタ&イシモチの群れ

串本のダイビングポイント

2の根, サンビラ, アミハタ

今日も砂漠へ。

回遊魚ぐるぐる~~~!

今日も外洋ではキビナゴの大群に突っ込むカツオ(スマ)のアタックシーンが、近場でもあちこちでツムブリや若いカンパチの群れが目撃されています。

さて、今日の写真はアンドに潜りたくて潜りたくてしょうがなくなって、ご来店の烏賊蔵さんにお借りしました。
写真は昨日に引き続き、間もなくラストのアンドの鼻ネタ盛り合わせです。

そんなわけで今日も海底砂漠へ! ダルマオコゼを2個体発見。
ダルマオコゼ

こちらは別の2匹目。ぶさかわ系ですね(^^)
ダルマオコゼ

オドリハゼもエビと共によく出てました!
オドリハゼ

ラストは本日のパンダダルマハゼ。機嫌よかったです。
パンダダルマハゼ

烏賊蔵さん、どうもありがとうございました~。

明日は穏やかな東風で、べた凪ぎになる見込みです。楽しみ楽しみ(^^)

串本の海の魅力を詰め込んだ「ウェブマガジン」制作のため、海とダイビングの総合サイト「オーシャナ」より、カメラマンの越智さん、ライターの寺山さんが月末まで町内に滞在中です!期間中(10/24~10/31)はサイトの「ヘッドライン」に、ほぼ毎日記事がアップされます。昨日までに既にアップされた記事もありますので、是非毎日チェックして下さい!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~25℃
  • 水温:25.5℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

フリソデエビ, ジョーフィッシュ, カゴカキダイの群れ, キンチャクガニ, クダゴンベ, ハタタテハゼ, ネジリンボウ, パンダダルマハゼ, キビナゴの大群, ツムブリの群れ, メジナの大群, ヤクシマキツネウオ, ニシキヤッコyg, オドリハゼ&ブドウテッポウエビ, オグロクロユリハゼ, ダルマオコゼ, サツマカサゴ, カンパチの群れ, スマ(カツオ), アカハチハゼyg, イトマンクロユリハゼ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 2の根, アンドの鼻

取材2日目!

本日も良い凪でした

取材2日目も、ベストコンディション!!
昨日行ってない、外洋にも朝から狙いに行ってきました!!

大人気、二の根に潜ってきました。
キビナゴも相変わらず多く、そこにカツオが猛アタックなど
外洋チックなシーンが盛りだくさん!!

でも途中から流れ出してきて、2本目からは近場でまったり。
住崎エリアなども少しずつですが、回復してきました~~~(^^♪
あとは黒潮次第だな(笑)

そんな中、本日写真がないのでスタッフの撮って来た写真を載せます。
キビナゴ大群  ものすごい数です!

キンメモドキ 少し離れた所で群れてます。

ニシキフウライウオ 本日も確認済みです(^^♪

写真:STAFF川嶋

明日は雨予報・・・。
でも、東風なので問題なし!!
外洋にも行けたらいいな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23℃
  • 水温:25℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

イロブダイyg, アザハタ, カゴカキダイ, セボシウミタケハゼ, キビナゴの大群, スミレナガハナダイyg, アカハチハゼ, クロホシイシモチ, アカヒメジ, オドリカクレエビ, メジナ, ダンダラダテハゼ, アオウミウシ, ソウダガツオ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 二の根

良い海が帰ってきました~~♪

2の根大当たり、近場も透明度回復です(^^♪

昨日のブログにも紹介させていただいた、今一番アツイ「2の根」へ今日も行ってきました!!!

結果は今日も大当たり~~!!!
昨日はカツオのアタック三昧でしたが、今日はカツオ・ツムブリ・そしてヒレナガカンパチそしてアオヤガラがキビナゴへアタック!!!

アオヤガラ

とても迫力のある1本でした~~。

2本目からは雨が強くなってきたので、近場で。
住崎では、ワイドもマクロもそろっています!!!

ワイドでは、テングダイがお勧め。
全然逃げずにいてくれるので、ばっちり寄って撮る事ができます(^◇^)

pa252101

そして、ニシキフウライウオ。
こちらはお腹がパンパンです。

pa252110

一つの根の周りを泳いでいるみたいで、探すの大変(;^ω^)
居心地いい場所早く見つけてほしいな~~。

さて、明日は天気もよく、気持ちよくダイビングができそうです♪

今日の写真は早川さんにお借りしました。
ありがとうございました。

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:8~25m
  • 波高:0.5~1.5m

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, テングダイ, ニシキフウライウオ, ネジリンボウ, クダゴンベyg, パンダダルマハゼ, キビナゴの大群, ヒレナガカンパチの群れ, ヒレグロコショウダイyg, アザハタ&クロホシイシモチの群れ, ツムブリの群れ, メジナの大群, タレクチウミタケハゼ, イシガキフグ, カツオの群れ, オドリハゼ&ブドウテッポウエビ, カクレエビ

串本のダイビングポイント

住崎, アンドの鼻, 二の根

2の根、当たってます!

キビナゴ VS カツオ! 迫力満点です!

今日も穏やかな海況だったので午前中は外洋へ!

この所キビナゴの大群がついて、当たっている2の根へエントリー!

キビナゴの大群に数分おきにカツオが突っ込む迫力のシーンが見られます。

というわけで、本日2の根でスタッフが撮影した動画をご紹介します!
(簡単な編集のみの動画です。)

迫力満点のアタックシーンでした! しばらく続くと嬉しいですね~!

とりあえず明日も行ってきまーす!(^^)ゞ

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:20℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:6~20m
  • 波高:1m

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, テングダイ, ニシキフウライウオ, キビナゴの大群, キンギョハナダイの大群, メジナの大群, カツオの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根

衝撃!!!

久々パンチの効いた海でした。

今日から週末!!がっつり潜るぞ~~と思っていた矢先の1本目。
衝撃の事態に直面・・・・・( ゚Д゚)

なんと近場エリアの「アンドの鼻」で透明度3m・・・(笑)
ナイトダイビングをしているみたいでした(;^ω^)

近場は夜のうちにうねりがもろに当たったようで、透明度は劇的に低下・・・。
グラスワールドでは、一時透明度が回復しましたが、最終便はまた同じ状況に。

一方で外洋は15m以上見えてとても綺麗だったようだったので、明日の回復に期待です。

そんな濁りのある海ですが、悪い事ばかりではありません!!!
普段なかなか見られない魚達の行動が観察出来たりします(^^♪

アザハタ

アンドの鼻のアザハタの根では、アザハタがテリトリーに入ってくる大型魚を
いつも以上に追っ払っていました。

そして、透明度があまりな時には魚達への接近も結構できちゃいます♪
カゴカキダイの群れもいつもより逃げるのが遅く、ゆっくり近くで撮る事ができました!!!
カゴカキダイ

最後は、最近同居魚ができたホホスジタルミyg。
ホホスジタルミyg

今日も仲良く、うねりに耐えて可愛らしく泳いでいました~~。

さて、明日はうねりも落ち着く予報です。
透明度回復してくれますように。

本日のお写真は奥谷さんにお借りしました。素敵なお写真ありがとうございました。

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:19~21℃
  • 水温:25.6℃
  • 透視度:3~15m
  • 波高:0.5~1m

 

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, テングダイ, カゴカキダイの群れ, キンチャクガニ, イロブダイyg, クダゴンベ, ガラスハゼ, アカヒメジの群れ, フリソデエビ(ペア), キンメモドキの群れ, キビナゴの大群, イソバナガニ, ジョーフィッシュyg, イセエビ, キンギョハナダイの大群, ヒトデヤドリエビ, アザハタ&クロホシイシモチの群れ, ヒメイソギンチャクエビ, ナマコマルガザミ, イソギンチャクエビ, ノコギリハギyg, ハナゴイyg, イシガキフグ, スマ(カツオ)の群れ, クビアカハゼ, メンコヒシガニ, ムロアジの群れ, メジナ大群, フシウデサンゴモエビ, ツマグロハタンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, アンドの鼻, 二の根

衝撃

自然ってすごい力を持っていますね。

今日は平日という事もあり、少人数で潜ってきました!!

朝一のグラスワールド。
朝からの豪雨でポイントに着くまでは試練(?)のようでした。

そして、もう一つの衝撃が!!!
エキジットが始まろうとした時に台風並みの暴風雨・・・汗

僕は船長をしていましたが、自然の脅威をがっつりと体感しました。
でもこの大荒れは陸上だけ(;^ω^)

水中はこんなに穏やかだったようです♪
海の中と陸上でこんなに差があるなんて自然のすごさを感じます!!

カゴカキダイ

そして、2本目は朝の大荒れが嘘のように海も穏やかになり、天気も快晴!!!
これも衝撃的でした!!!

アンドの鼻では、普段行かない西側エリアにも行ってきました!!!
トビエイにも遭遇しましたが、ゲスト様見れず、写真もなし・・・泣

それでも綺麗な砂地などとても気持ちよくダイビングが出来ました!!!

最終住崎では、フリソデエビも相変わらず元気♪

pa170144-001

そして、イロブダイygにも会えました!!!

pa170163

最後はホホスジタルミyg。
今日は、新たなホホスジタルミygがすぐ近くにもう1匹!!!
pa170241-001

どれだけ生まれたんだろ!?

さて、明日は晴れで海も穏やかな予報!!!
明日は衝撃ではなく、快適に潜れますように(笑)

本日のお写真はごーさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:豪雨のち晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:25~26℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:3mのち1m

 

串本の生きもの

フリソデエビ, ジョーフィッシュ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, イロブダイyg, ガラスハゼ, フリソデエビ(ペア), クダゴンベyg, キビナゴの大群, アザハタ&クロホシイシモチの群れ, イシヨウジ, アオヤガラ, モロックニシキウミウシ, トビエイ, ヨメヒメジの群れ, オキザヨリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, アンドの鼻