串本の生きもの / ヒメウツボ

3連休終了

最後まで潜りきれました~!

無事に、3連休を乗り切れました!
台風の影響など、気になる事が多々ありましたが
天気も良く、コンディションも連休前に比べればよくなってきました。
後は、離れた黒潮が寄って来てくれれば言うこと無しです(^^♪

そんな今日の写真は、普段あまり見かけない生き物達!
まずはヒメウツボです。

ウツボの中でも、可愛い部類のウツボです!この猫目が何とも言えません(^^♪
普段あまり見かけない生き物です。
次にイセエビyg

このサイズも中々お目にかかれません!!
大人サイズには無い、愛嬌がありますね(^^♪

日野さんお写真を貸して頂き有難うございます。

明日も東風で串本エリアは穏やかそうです。
うねりが減ってると良いな!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:31℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

ガラスハゼ、アナモリチュウコシオリエビ、キビナゴ、ツバス、マルタマオウギガニ、コケギンポ、ハナミノカサゴ、カモハラギンポ、ヒレナガネジリンボウ、ヤセアマダイ

オルトマンワラエビ、イソコンペイトウガニ、オオモンカエルアンコウ、アオサハギ、ハタタテハゼ、ハチジョウダツ、ミスジスズメダイ、ミカドウミウシ、キンギョハナダイ、トウモンウミコチョウ

ゾウリエビ、イラ、イエロージョーフィッシュ、ヤハズアナエビ、ミナミハコフグyg、クチナシイロウミウシ、カンパチ、ヒョウモンウミウシ、アザハタ、テンクロスジギンポ、アカゲカムリ、ニラミギンポ、キンメモドキ

 

串本の生きもの

ヒメウツボ, イセエビyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

うねりはあれど。

今日も生物たちは活発です。

今日も台風のうねりが続いていますが、水中はなんとか遊べるレベルで、撮影はそこそこに、時より襲ってくる揺れを楽しみながらの海中散歩でした。
うねりはあれど、生物は活発! ダイバーも元気に遊んでおりま~す(^^)

さて、そんな本日の写真は奥山さんにお借りした5点です。

まずはニラミギンポのお父さん。子育て忙しそうです。

こちらも卵を守るカモハラギンポのお父さん。

今日は備前でヒメウツボに遭遇。黄化個体出ないかなぁ~。

ボブサンウミウシは飛ばされない様、必死にしがみついてる感じでした。

最後は今夜ハッチアウトしそうなクマノミの卵。

うねりの中でも求愛や産卵など、あちこちで活発に行われてます。
生き物たちはホントたくましいですね~。

というわけで奥山さん、お写真どうもありがとうございました。

明日もうねりの様子を見ながらのダイビングになりそうです。
なんとか潜れると良いなぁ~。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27~31℃
  • 水温:25~28℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:うねり2~3m

観察された主な生き物

クマノミ卵、クロホシフエダイ群れ、イサキ、カモハラギンポ(卵)、ニジギンポ(卵)、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、ウミテング、ヤリカタギyg、オトメベラ(産卵)、アザハタ、ミナミハコフグyg、ニラミギンポ(卵)、メジナ群れ、アオサハギyg、ガラスハゼ、ボブサンウミウシ、マダライロウミウシ、ヒメウツボ

串本の生きもの

ニラミギンポ, ボブサンウミウシ, カモハラギンポ, クマノミ卵, ヒメウツボ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

水も綺麗で快適♪

透明度よく快適でした!!

今日はアザハタ大好きなゲストさんと備前・グラスワールドへ。
昨日の大雨の影響もなく、透明度も15mほど。

備前のアザハタの根は相変わらず小魚が少ないですが、アザハタが撮りやすくてちょうどいい♪

10分位アザハタとにらめっこしてました(^◇^)

IMG_0003

今は小魚達の監視をする事がないので(いい事ではない気がしますが・・・)ゆったりしています。

そして、久々遊ばせてもらったイラ君。
P4023249

今日も愛想よくサービスしてくれました。
今回はこんなカットも!!!いつも楽しませてくれてありがとう♪

P4023250

グラスワールドでは、ジョーフィッシュyg。

P4023293

今日はグリーンアイでとても可愛く撮ってくださいました~~!!

最後は近場でも数が増えてきたケヤリ。

IMG_0026

黒抜きで撮るとやっぱりきれいですね~~(^^♪

お写真を提供していただいた「辰巳さん・武田さん」、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:20~22℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5~1m

 

串本の生きもの

ピカチュウ, ジャパニーズピグミーシーホース, アザハタ, カゴカキダイ, アカヒメジの群れ, イラ, ジョーフィッシュyg, ケヤリソウ, ハナゴイyg, ニシキウミウシyg, ヒメウツボ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

いきなり大物に遭遇!!

今日もゲストさんとマンツーマン。
朝イチでは、朝食に来ていた(?)マダラトビエイygに遭遇!!

20160303tobiei

そして、この時期といえばやっぱりウミウシ。
色がとても綺麗なイガグリウミウシ~~♪

20160303igaguri

外洋2の根からは、クダゴンベ。
黄色のサビカラマツがとても綺麗です(^^♪

20160303kudagonnbe

最終の備前では、定番となっているムチカラマツエビ。
このループがとてもいいアクセントになります。

20160303ebi

最後もマクロでは定番のアオサハギyg。
背景がとても綺麗でずっとこの被写体でもいいかもと思ってしまいます(笑)

今日も汗ばむ陽気で、水に入るのがとても気持ちいいです♪
今日から来週中旬まで気候も春の陽気になる予報みたいですね。
これは潜らないと損かもしれませんよ~~。

本日のお写真は月曜日から長期滞在してくださったやいさんにお借りしました。
ありがとうございました!!

記事;小池

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, クダゴンベ, ガラスハゼ, イガグリウミウシ, オルトマンワラエビ, キンギョハナダイ, アオサハギ, ムチカラマツエビ, マダラトビエイ, サガミリュウグウウミウシ, ヒメウツボ, カスリハゼ

串本のダイビングポイント

備前, 二の根, サンビラ, 彦兵衛