月別アーカイブ: 2016年9月

9月もラスト!!

透明度、徐々に回復してます

本日も東風と穏やかな串本!!
そんな中、本日は3ダイブしてきました!

うねりも少し落ち着き、前に比べたら快適になりました。(^^♪
他にも、透明度&水温も若干ですが上がってました!!!
このまま、串本ブルーに戻ってほしいな~~~~~。

それと、本日は久しぶりに中黒礁にも潜ってきました。
浅い&近いが売りのポイント!イシモチ&キンメモドキが大群!!
ワイド派の方にはたまらんです(^^♪

そんな本日の写真はこちら!!
アザハタ&イシモチ  迫力満点!!
%e7%9f%b3%e5%80%89%e3%81%95%e3%82%93
写真:石倉さん
フリソデエビ アンドの鼻にて撮りやすいです(^^♪

写真:堺さん
セジロノドグロベラyg マニアックですなぁ~~。

写真:塚本さん
ツマジロオコゼyg 真っ黒で、目どこ~~~(笑)

写真:塚本さん

4人の方、写真提供有難うございます。

また、台風が出来たみたいです。
途中で消滅しないかなぁ~~~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:28℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

 

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, ミアミラウミウシ, アザハタ, アナモリチュウコシオリエビ, ホタテツノハゼ, パンダダルマハゼ, イセエビ, スミレナガハナダイyg, クロホシイシモチ, ヒレグロコショウダイyg, ムスジコショウダイyg, ハナゴイyg, ヤクシマキツネウオ, テンスyg, シマウミスズメyg, ツマジロオコゼyg, ダンダラダテハゼ, ルリホシスズメダイyg, ミスジチョウチョウウオ, シマキンチャクフグyg, ヤリカタギ, トノサマダイ

串本のダイビングポイント

備前, アンドの鼻, 中黒礁

頑張れ黒潮ちゃん

本日クローズ。海上は大時化です・・・。

今日はうねりと西風で久しぶりにクローズになりましたが、長かったうねりはようやく終息に向かったと思われます。

週末に向けて、黒潮の潮がぐぐっと湾内に入り込んで濁り水を一掃してくれる事を願います。頑張れ黒潮ちゃん(^^)

という訳で本日の写真はスタッフのストック写真、普通種3点盛りです。

まずはアオイソハゼ。ボート、ビーチ、どのポイントにも普通にいます。
アオイソハゼ

アシビロサンゴヤドリガニ 肉眼では捉えにくい模様がとてもカラフル。
アシビロサンゴヤドリガニ

最後はハナキンチャクフグyg。フグって表情豊かですね。
ハナキンチャクフグyg

明日は東風で静かな海に戻りそうです。
クローズ明け、何が見られるでしょうか?(^^)

ドライスーツキャンペーン&イセエビの宴 開催決定!
詳しくは下記お知らせ一覧からご覧下さい。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:27℃(推定)
  • 透視度:6m(推定)
  • 波高:3~4m

串本の生きもの

アシビロサンゴヤドリガニ, ハナキンチャクフグ(産卵), アオイソハゼ

串本のダイビングポイント

備前

しつこいうねりです。

中国に上陸してもなお・・・。

大陸に上陸した台風の影響はまだ続き、今日も大きなうねりが残り、そして水中はなかなかの透視度でした・・・(^^;)

そんな中、うねりの少ない場所をうまく選んで、ベテランダイバーさんたちはそれなりに楽しんで頂けた様です。

そんな今日の写真は福ちゃん&モリタニさんにお借りしました。

まずはロボコンことアナモリチュウコシオリエビ。最近あちこちで見かけます。
アナモリチュウコシオリエビ
写真:モリタニさん

お次はミナミギンポ。表情が可愛いギンポです(^^)
ミナミギンポ
写真:モリタニさん

すばしっこいルリホシスズメダイygもうねりの中なんとか撮影成功!
ルリホシスズメダイyg
写真:福ちゃん

ラストはシマウミスズメyg。1cmほどの極小サイズでした!
シマウミスズメyg
写真:福ちゃん

福ちゃんさん、モリタニさん、素敵な写真をありがとうございました~。

そしてニゴニゴのなかメモリアルを迎えたモリタニさん!
(でも楽しそうでした(^-^))900本おめでとうございました~!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々雨
  • 気温:24~28℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:4~7m
  • 波高:3m

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, コケギンポ, ガラスハゼ, アザハタ, アナモリチュウコシオリエビ, クダゴンベyg, セボシウミタケハゼ, ミナミギンポ, タテジマキンチャクダイyg, カモハラギンポ, シマウミスズメyg, ルリホシスズメダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

まさかの出会い

遥か彷徨の台風の影響が届いてきています。

今日は久々に気持ちよく晴れた一日。
陸上の気候はまさにダイビング日和♪

ただ、海は遠くに位置する台風の影響でうねりが入ってきており、
透明度に影響が出ています。

ただ、写真を撮るのはまだまだできる位だったので、
今日もマクロ中心でフォトダイビングをしてきました!!!

朝一のグラスワールドでは透明度10mと一気に回復♪
生き物もネッタイミノカサゴygに出会いました!!!

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%8e%e3%82%ab%e3%82%b5%e3%82%b4%ef%bd%99%ef%bd%87
住崎でもキリンミノygを観察したし、カサゴの幼魚が増えてきそうです(^◇^)

そして、備前では、個人的にずっと探していた、このシチュエーション!!!
町内の他のお店のブログに登場していて、個人的にずっと探していたこのコンビ!!!
img_0055

やっと今日発見できました!!!
台風でギンポ君がいなくなってなくてよかった~~。

最後は、近場ではなかなかお目にかかれないキンチャクガニ!!
ウミシダウバウオに逃げられ、ふと横を見ると、岩の隙間からキンチャクガニのチャームポイント「ボンボン」が見える( ゚Д゚)
%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%af%e3%82%ac%e3%83%8b
思わず「え~~!?」って水中で叫んでしましました(笑)個人的に住崎エリアでは初の出会いです。今年は冬の高水温の影響でキンチャクガニも多いからかな~~。

台風の影響は気になりますが、それによって幼魚やキンチャクガニなどのエビカニ類も流されてくるので、一概には悪いとは言えないですね。

明日は西風になるようで海が少々荒れる予報ですが、そんな事には負けずに
がっつり潜ってきます!!!

本日のお写真はモリタニさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~28℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:5~10m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, キンチャクガニ, ミナミハコフグyg, コケギンポ, アオサハギyg, アカホシカクレエビ, フリソデエビ(ペア), スミレナガハナダイyg, ザラカイメンカクレエビ, イソバナカクレエビ, ミヤケテグリyg, ネッタイミノカサゴyg, フリソデエビyg, オシャレカクレエビ, ガラスハゼ&アカヤギ, キリンミノカサゴyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

メーギーメ!

台風17号(メーギー)のうねり!?

今日は海況が落ち着くと思いきや、朝からそこそこのうねりが・・・。今日明日とOWコースも開催中だというのにっ!

このうねり、遥か洋上を通過中のメーギーの仕業らしく、透視度が少し落ちましたが、マクロ中心に楽しんで頂けました(^^)

さて、今日の写真はスタッフのストックです。

オニハゼSP③メス。各所の砂地に多数出現中です。
オニハゼSP③

ヒレナガハギyg サンゴのエリアで沢山現れています。
ヒレナガハギyg

その他アンドの鼻ではムスジコショウダイygやネジリンボウなど、新たな幼魚や、フリソデエビの無事も確認してきました。

明日もうねりが残りそうですが、なんとか!?クローズは無さそうです! 頑張りまーす(`・ω・´)ゞ

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1m(うねり大)

串本の生きもの

フリソデエビ, ニラミギンポ, ミナミギンポ, ムスジコショウダイyg, アザハタ&クロホシイシモチの群れ, タレクチウミタケハゼ, オニハゼSP③, ヒレナガハギyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻

台風明けの週末!

秋っぽくなってきました。

気温&日が暮れる早さが秋ですなぁ~~~。
そんな本日は、外洋&近場両方に潜ってきました!!

外洋のポイントは、若干うねりが入っていました。
まさか台風17号の影響がここまで来るとは・・・。
でも、魚は豊富なのと透明度も回復しつつあるので今後が楽しみです!!

近場の方は、穏やかそのもの(^^♪
昨日見つけたハダカハオコゼも同じ場所に居てました。
このまま住み着いてくれたらいいな(^^♪

そんな今日は、ワイドチックな写真で攻めます!!
アザハタ2連発!!

顔面アップアザハタ!!

アオウミガメ 突如現れました!!

写真3枚:下野尻さん

有難うございました。

明日は、晴れ模様!!
やっぱダイビングは晴れてなきゃ!!
予報変わんないでおくれよ!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ミナミハコフグyg, ガラスハゼ, ニラミギンポ, ハタタテハゼ, カゴカキダイ, クダゴンベyg, オルトマンワラエビ, ハダカハオコゼ, クエ, キンメモドキ, イセエビ, マダライロウミウシ, アカハチハゼ, ウミタケハゼ, メジナ, ヒオドシユビウミウシ, オウゴンニジギンポ, マルタオウギガニ, ゴンズイ, イナセギンポ

久々の外洋

外洋は潮早いので、透明度回復するかも!?

今日から週末という事で、お店も賑わっていた1日でした(^◇^)
そんな今日は、海が穏やかなので外洋へ。

ただ・・・錨を入れるタイミングでまさかのドシャ降り(+_+)
明日は晴れの様なので、楽しみです♪

外洋の島廻りでは、なんと台風前に発見されていたイロカエルアンコウが健在!!!
あのうねりの中どこで避難していたのでしょう??

イロカエルアンコウ

今日は写真映えする場所にいてくれました!!!

そして、期間限定のアンドの鼻では・・・ヒレグロコショウダイygが大量に生息中。
ヒレグロコショウダイyg
今日も1本で3個体は見たかな~~。
チョウチョウコショウダイygも出てほしいです(#^.^#)

そして、アンドといえば、スリバチカイメン!!!
今年も青いカニダマシこと「キクチカニダマシ」に会ってきました!!!

キクチカニダマシ
この青い甲羅がとても綺麗です♪

最後は、外洋・近場ともに今年は当たり年のフリソデエビ。
p9240223

現在、4か所確認できています!!!

さて、明日は天気もよく、海も穏やかな予報!!!
あとは透明度が回復してくれますように。

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:26℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1m

串本の生きもの

アオウミガメ, カゴカキダイの群れ, イロカエルアンコウ, ハタタテハゼ, ヒレナガネジリンボウ, キンギョハナダイの群れ, クダゴンベyg, ハダカハオコゼ, フリソデエビ(ペア), イサキの群れ, メジナの群れ, ヒレグロコショウダイyg, カンザシヤドカリ, キクチカニダマシ, コガネミノウミウシ, フリソデエビyg, ウメイロモドキyg, ミツボシクロスズメダイ(産卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, アンドの鼻, イスズミ礁, 島廻り

宝探しダイビング

台風で水底がかき混ぜられて、色々な生き物が出てきそうな予感です♪

シルバーウィークも後半戦。
台風の影響も落ち着き、海の中も徐々に通常の雰囲気を取り戻しつつあります。

さて、そんな今日も近場でのんびりとダイビング(#^.^#)
近場では、台風と共に去ってしまった生物もいますが、一方で新たに見つかった生物も出てきています。

備前では、オイランヨウジが登場!!!
昨日の台風後安否確認で発見した子ですが、今日もいてくれました。
オイランヨウジ

ただ・・・結構シャイな子で、コンデジの方が撮りやすいかもです(;^ω^)
(写真の個体は以前にいた個体です汗)

そして、期間限定のアンドの鼻では、フリソデエビygのペアに遭遇。
フリソデエビ
すぐに1匹隠れてしまいましたが、今日は住崎で2か所そしてアンドに1ペアとフリソデエビ祭りでした~~。

他にもダンダラダテハゼなどのハゼ類も色々と出てきています。
泥砂エリアも攻めてみたいな~。
img_2119

これから多くのダイバーの目が入る事によっていろいろな発見が出てきそうです(^◇^)

さて、明日からは週末。
久々に外洋にも出れそうな予報です!!!透明度が回復してくれますように。

本日の写真ですが、ゲスト様からお写真をお借りするのを忘れてしまったため、
スタッフのストック写真を掲載しています。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:26~28℃
  • 水温:27.5~27.8℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:0.5m

 

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, クダゴンベyg, キンメモドキの群れ, フリソデエビ(ペア), ナカソネカニダマシ, タテジマキンチャクダイyg, メジナの群れ, マダライロウミウシ, ヒレグロコショウダイyg, アザハタ&キンメモドキの群れ, キクチカニダマシ, イサキの大群, サラサウミウシ, フリソデエビyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻

台風後。

今回の台風の風は凄まじかった・・・汗

台風が過ぎ去り、今日が台風後初のダイビング。

各ポイントの生き物達がどうなっているのか気になっていたので、今日はネタの安否確認へ。透明度は8m~10m程で台風後すぐにしてはとても綺麗でした♪

備前では、ホホスジタルミygの安否を確認。一方でウミウシカクレエビ&ニシキウミウシのペアは旅立ってしまったようです・・・。

そして、住崎では、ウミテングは残念ながら行方不明になってしまいましたが、
フリソデエビは2か所とも健在。

小さい方のフリソデエビの巣穴には、サンゴの瓦礫が沢山入ってしまっていて、いないかな~~と思ったのですが、1匹は上手いこと避難していたようで、無事に台風を乗り切ったようです。

%e3%83%95%e3%83%aa%e3%82%bd%e3%83%87%e3%82%a8%e3%83%93%ef%bd%99%ef%bd%87

そして、クダゴンベもうねりに耐えて残ってくれていました!!!

img_2834

他にも、元々いたのか、うねりで流されてきたのか・・・。
セボシウミタケハゼがウミウサギの上に居たり、

_1010119

ガンガゼの針の間にサラサエビがいたりと海の中の生き物たちも少し落ち着きつつあるようです。
img_2794

ポイントの一部では、砂がうねりで持っていかれたりして、若干地形が変わっていましたが、これから、海況が落ち着くにつれ、台風に乗ってやってきたレアな生き物たちも見つかるはず!!!

明日から、色々な出会いがありそうで、楽しみです(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:28℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:0.5m

 

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, クダゴンベ, ウミウサギ&セボシウミタケハゼ, オイランヨウジ, サラサエビ&ガンガゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

アンドの鼻、オープン中!

宝探しの様なワクワク感です ♪

今日はうねりもいっそう治まって透視度もアップ!アップ! でもまぁ、嵐の前の静けさなんですけどね・・・(^^;

うねりが落ち着いたので、この週末から解放されている「アンドの鼻」へ、調査を兼ねて!?ゲストとじっくり潜ってきました!

というわけで、今日の写真はアンド調査の成果の一部です!

まずは今年当たりのウミウシカクレエビ!成体のペア発見!
ウミウシカクレエビ
写真:ENOさん

同じ個体を接写でもう一枚。
ウミウシカクレエビ
写真:KOBAさん

このペアの他に、別個体も発見しています!

お次はスミレヤッコyg 可愛いサイズでした~。
スミレヤッコyg
写真:ENOさん

カメンタマガシラyg ちょっとマニアックな南方種です。
カメンタマガシラyg
写真:KOBAさん

こちらも今年大当たりのイロブダイyg 背骨透けてる極小サイズ。
イロブダイyg
写真:KOBAさん

ENOさん、KOBAさん、お写真ありがとうございました~(^-^)ゞ

他にも、ナカソネカニダマシ、ネジリンボウ、ヒレネジygなどなど、新ネタが続々登場しています。宝探し感覚で当分楽しく潜れそうです(^^)

と言いながら、明日、明後日のクローズが決まりました。無念・・・。

台風明けのダイビング再開は木曜日の予定です。
二日間、クラブハウスもクローズになります。ご了承くださいませ。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々雨
  • 気温:28℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:7~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

フリソデエビ, イロブダイyg, ウミテング, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, クダゴンベyg, ネジリンボウ, クエ, ハナゴンベ, イサキの群れ, セボシウミタケハゼ, ウミウシカクレエビ(ニシキウミウシ), ホラガイ(ヒトデを捕食), チョウチョウウオの群れ, スミレヤッコyg, カメンタマガシラyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, アンドの鼻, イスズミ礁